教えて!goo限定 1000名様に電子コミック1000円分が当たる!!

サブネットマスクを間違って設定したときのデフォルトゲートウェイとの通信について教えてください。

ホストAのアドレス   :192.168.1.200
デフォルトゲートウェイ:192.168.1.1

であったとき、ホストAのサブネットマスクを255.255.255.0とすれば通信できると思いますが、
間違って255.255.255.128と設定したときに別のネットワークとホストAが通信できるのか(デフォルトゲートウェイが中継するのか)を知りたいと思っています。

デフォルトゲートウェイ側のサブネットマスクは255.255.255.0だとし、デフォルトゲートウェイ側からはホストAは同じネットワークである場合です。

つまりホストAから違うネットワークへパケットを送る場合、
ホストA → デフォルトゲートウェイ … 送れるか(私には)わからない。そもそもパケットが出るのか。
デフォルトゲートウェイ → ホストA … 同じネットワークなため応答は問題ない(はず)。

arpテーブルにデフォルトゲートウェイのMACアドレスが登録されているかいないかによっても違うのでしょうか。

私もテストしてみたのですが、通信前からデフォルトゲートウェイのMACアドレスがarpテーブルにあり、ルータやOSの方で何か特殊なことをしているかもしれない(そもそもこれが特殊なことなのかどんなOSやルータでもそうなのかもわからない)と思い実験にならなかったため、質問させていただきました。
ちなみに、以上のような私の環境では、サブネットマスクを間違えてもインターネットにつながりました。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

No.2の方がなかなかに予想外な結果を出してくれましたので、もう少し調べて見ました。

(遊ぶとも言う)
どうもWindows (XP/Vista)は、経路情報が設定されている場合、nexthopがインタフェースのネットワーク内に有る/無しにかかわらず、arpを出してMACアドレスを求めるようです。これはdefault gatewayに限らず、routeコマンドで追加した場合でも同様でした(パケットキャプチャで確認)。
ちなみにLinux(CentOS5)の場合、そもそもdefault gatewayを異なるネットワークに設定することができなかったので、質問の条件がそもそも成り立たないです。
一般のルータ(Cisco等)については検証できないので不明。多分設定できないんじゃないかと思いますが、設定できたとしてもまともな動作は期待できないでしょうね。

ちなみにPC2台を以下のように設定して、
 PC-A : 192.168.1.26/26, gateway 192.168.1.254
 PC-B : 192.168.1.224/24, gateway 192.168.1.254

PC-A→PC-Bにpingを打った場合、パケットの到達経路は以下のようになりました。
PC-A → PC-B : PC-A → gateway → PC-B
PC-B → PC-A : PC-B → PC-A
なお、今回、gatewayは一般のブロードバンドルータですが、すべてのルータでこのような中継動作をするかどうかまでは何とも言えません。

余談ですが、defult gateway を自分自身にすると、すべてのIPに対してarpによりMACアドレスを求めるようになります。(Windowsの場合)

この回答への補足

お礼への補足です。

ARPキャッシュについてですが、自分でも少し調べてみました。
結局、私の言ったような動作ではなく、単純にARPで解決されたものだけARPテーブルに登録されるのではないでしょうか。たぶん。
たぶんというのは、私みたいな間違いをしている人がいなかったため、ネット上ではピンポイントで回答をみつけることができなかったため、確証がないためたぶんです。
でも、自分のPCのARPテーブルを見ても、閲覧したHPのIPアドレスがARPに登録されていないため、おそらくこの解釈であってるでしょう。
そうすれば、PC-BからPC-Aへ直接パケットが届くのが納得できます。
詳しい方の賛同があると心強いのですが…。

なくてもそのうち締め切ります。
回答くださった方々、ありがとうございました。

補足日時:2010/04/29 20:54
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

Windowsの動作や到達経路まで教えて頂き、大変参考になりました。
Linuxでは設定自体ができないのですね。

ただひとつ疑問なのが、PC-BからPC-Aの経路です。
直接PC-Aに戻るのでしょうか。もちろんPC-Aからの通信を一度も行わずにPC-BからPingしたらPC-Aに直接行くと思うのですが。

送信元IPアドレスはgatewayを経由しても変わらず、MACアドレスのみgatewayのものに置き換わったと思いますが、そうするとPC-AのIPアドレスに対応するMACアドレスはgatewayのものであるとPC-Bは勘違いしてしまいそうな気がするのですが。

PC-A           gateway            PC-B
送信元IP:PC-A   ⇒  送信元IP:PC-A    ⇒  PC-AのIPに対応するMACはgatewayのMAC?
送信元MAC:PC-A     送信元MAC:gateway

APRキャッシュへの動的エントリの部分がわかっていないので間違っているのかもしれませんが、PC-B → PC-Aの場合もgatewayを経由するのではないでしょうか。
PC-Bの設定が、ARPキャッシュしないようになっていたりしなかったでしょうか。そもそも自分でARPしなかったものはARPキャッシュに入らないとかでしょうか?(ARPキャッシュの動作がわかっておりませんm(_ _)m)

よろしければなぜこういう動作になるのか、教えていただければと思います。
本来の質問は解決しましたので、回答がなければ締め切りたいと思います。

お礼日時:2010/04/29 17:14

> そうするとPC-AのIPアドレスに対応するMACアドレスはgatewayのものであるとPC-Bは勘違いしてしまいそうな気がするのですが。



その心配は無用です。
arpのパケット構造を見てもらえれば判りますが、宛先IPのMACアドレスを問い合わせる際、問い合わせ元のIPとMACアドレスがARPパケット内に含まれます。
このとき、arpリクエストを受けた側は、arpパケット内の問い合わせ元IPとMACアドレスをarpテーブルに登録します。
前回の回答で示したping試験の場合だと、PC-Bはpingのecho request を受信した状態では、arpテーブルに含まれるのはgatewayのIPとMACになります。PC-AのMACアドレスは判らないので、echo replyを返すときにarpで改めてMACアドレスを要求しています。

届いたパケットの送信元IPと送信元MACアドレスの組み合わせがarpテーブルのそれと異なるなんて状況はTCP/IPの通信では普通のことなので、そんなことでおかしくなったりはしません。

> 閲覧したHPのIPアドレスがARPに登録されていない

なにか勘違いがあるようですが、プロトコルの性格上、arpテーブルに登録されるのはPCが接続しているネットワークのIPだけです。他のネットワークへの通信の場合、arpテーブルにはそのネットワークへのgatewayのIPとMACアドレスが載ります。
mixiを見ようがg-mailでメールを書こうが、arpテーブルにはルータのIPとMACアドレスしか載りません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>なにか勘違いがあるようですが、プロトコルの性格上、arpテーブルに登録されるのはPCが接続しているネットワークのIPだけです。他のネットワークへの通信の場合、arpテーブルにはそのネットワークへのgatewayのIPとMACアドレスが載ります。

この部分について、どうやら私の方で勘違いしていたようです(^^ゞ
前回のお礼を書いたあとに気づき、補足へ書いたのですが、ARPで解決されたアドレスのみをARPテーブルに保持するということですよね?(ARP要求された側も登録するようですが)

>なにか勘違いがあるようですが、プロトコルの性格上、arpテーブルに登録されるのはPCが接続しているネットワークのIPだけです。

この部分の勘違いについても、同様な勘違いが原因です。
要は、ARPじゃないパケットが届いたときにもARPテーブルにキャッシュされると思っていました。
(勘違いの原因は、勘違いの動きでも理論的には通信できるからですね^^;)

長らくお付き合いいただきありがとうございました。

お礼日時:2010/05/04 01:34

No.2 です。


No.7さんの回答が興味深かったので、私の方でも、再度試してみたところ、(問題のPCからは別ネットワークに見える)別PCにも通信できました。

経路は↓でした。

自PC → ルータ(Default Gateway) → 別PC

先日はIPアドレス打ち間違えてたのかも・・・。ごめんなさい。

ちなみに我が家のルータは3~4千円のエントリーモデルですが、ちゃんと中継してくれました。
(^^;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ならびに訂正ありがとうございます。

同じネットワークアドレスでもルータが中継してくれるということですね。

了解です!

お礼日時:2010/04/29 17:16

>デフォルトゲートウェイだけ特別扱いでARP要求を送るのか等が知りたかったのです。


デフォルトゲートウェイの役割をご存じないのでしょうか?

ホストAのアドレス:192.168.1.200
ゲートウェイ   :192.168.1.1

この例ではサブネットマスクを 255.255.255.0(クラスC)にしなければネットワークの整合性がとれません。
ここでデフォルトゲートウェイというのはホストAから見て他のネットワークへの出口にあたるルーター(ゲートウェイ)を指定します。
ホストAにTCP/IPの設定を行うときサブネットマスクが 255.255.255.128 としたとき、ホストAからゲートウェイ(192.168.1.1)宛に送出したパケットは出口を見つけられず消滅するはずです。
ゲートウェイ自身はデフォルトであるという認識は無く、ホストが自身の属しているネットワーク以外の宛先へ送るときにパケットをゲートウェイへ預けます。その預け先のゲートウェイをデフォルトゲートウェイと言っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

デフォルトゲートウェイの役割は存じ上げており、普通は255.255.255.0にしなければいけないこともわかります。
ただ今回は、実験として質問のようなサブネットマスクにしました。
この質問で通信できることがわかったからといって実際にそのような設定をするつもりはありません。
ただ知識として知りたかったというだけです。

サブネットマスクが間違っていても、質問のような特殊な場合では、私の実験とNo.2さんの実験のとおり、MACアドレスがわかっていれば(わかっていなくてもarpで解決するようですが)通信できるようです。

お礼日時:2010/04/29 16:41

No.4です。


>ホストAからのパケットはデフォルトゲートウェイに送信され、ルーティングされてホストBに届く。
上記のように書きましたが、ルーティングのループを防ぐためにルーティングされないように思えてきました。
(何の機能かは調査未です)

と考えると、No.2さんの以下が納得できます。
>ちなみに別ネットワークになってしまってたLAN内の別のPCへはPingも通りませんでした。

確かな回答でなくて申し訳ありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。No.4,5まとめてお礼させていただきます。

>この時デフォルトゲートウェイのMACアドレスがなければ当然ARPで解決が図られる。

というところですが、デフォルトゲートウェイが同じネットワークなら当然ARPで解決されると思いますが、デフォルトゲートウェイが違うネットワークだと分かっているのにARPが出るかどうかというのがわかりませんでした。デフォルトゲートウェイに送る際にMACアドレスが分かっていなければ無条件でARPするような作りなんでしょうか、どうなんでしょうね。


>ホストAからのパケットはデフォルトゲートウェイに送信され、ルーティングされてホストBに届く。ホストBからのレスポンスはデフォルトゲートウェイを経由しないで(正しいサブネットマスクをもつホストBではホストAを同一ネットワーク内と認識するため)直接ホストAに送られる。

の部分についてですが、ホストBへ行く時の経路はなんとなくそんな感じになりそうな気がしますが、ホストAへ戻ってくるときは、デフォルトゲートウェイからホストBにパケットが行っているため、ホストBから一旦デフォルトゲートウェイに行くのではないでしょうか。MACアドレスって最新のに置き換わるような気がするので。
でもどっちにしろ、デフォルトゲートウェイが中継するなら通信できそうな気がしますね。
結局No.2さんの実験の結果がすべてなんでしょうけど。tracerouteとかしてくれるとちょっとわかったりしないかな(人任せ(笑))

自分の考えでは、MACアドレスはデフォルトゲートウェイを指しているためパケットは届くんだけど、ネットワーク層での判断(?)的なところで同じネットワークのパケットは弾くんじゃないかなと思ったりしました。ブロードキャストとかでもパケットは届くわけですし。でもブロードキャストとは違うのか。
ちょっとわかりませんね。

本来の質問とは違いますが、これも気になるので誰か回答してくれたらいいなと思います。

回答がつかなかったら締め切りたいと思います。

お礼日時:2010/04/27 22:45

CCNAレベルでしかない私の考えは。



1)インターネットへの通信は問題なく行えると思います
  インターネットへの通信ということは、宛先IPアドレスは今回のようなサブネットマスクの間違いでは(又は正しかろうと)、他ネットワークと認識されるので、ホストAからはデフォルトゲートウェイにパケットは送出される。この時デフォルトゲートウェイのMACアドレスがなければ当然ARPで解決が図られる。

2)ホストBへの通信はどうなるか
  仮に192.168.1.2のアドレスを持つホストBが存在し、ホストAからホストBへの通信ではどうなるか、推測ですが。
  ホストAからのパケットはデフォルトゲートウェイに送信され、ルーティングされてホストBに届く。ホストBからのレスポンスはデフォルトゲートウェイを経由しないで(正しいサブネットマスクをもつホストBではホストAを同一ネットワーク内と認識するため)直接ホストAに送られる。

上記のように考えますがいかがでしょうか。
    • good
    • 0

サブネットマスクでクラスC以下のネットワークを設定する方法になりますので、通信出来なくなります。



サブネットマスクは以下のように規定されています。
クラスA 255.0.0.0 xxx.0.0.0~xxx.255.255.255
クラスB 255.255.0.0 xxx.xxx.0.0~xxx.xxx.255.255
クラスC 255.255.255.0 xxx.xxx.xxx.0~xxx.xxx.xxx.255

クラスC以下の細分化では次のようになります。
2分割 255.255.255.128 xxx.xxx.xxx.0~xxx.xxx.xxx.127
    255.255.255.128 xxx.xxx.xxx.128~xxx.xxx.xxx.255

4分割、8分割などに分割可能です。

あなたの設定では192.168.1.1と192.168.1.200間の通信は物理的な配線で同一に見えるネットワークでも論理的に別のネットワークと見なされますので、192.168.1.200側に別のルーター(ゲートウェイ)が必要です。(192,168.1.129など)
当然ですが、意識的に細分化する場合はルーターのサブネットマスクを同一にしなければなりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。別ネットワークだとデフォルトゲートウェイに送るため、デフォルトゲートウェイのMACアドレスがわかっていたりしたらどうなるのかや、デフォルトゲートウェイだけ特別扱いでARP要求を送るのか等が知りたかったのです。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2010/04/27 22:19

興味深い内容でしたので WindowsXP SP3 で実験してみました。


下記の様に、arp テーブルをクリアしてから外部へ通信して見たら、普通に通信できてしまいました。


C:\>ipconfig
Windows IP Configuration
Ethernet adapter ローカル エリア接続:
Connection-specific DNS Suffix . :
IP Address. . . . . . . . . . . . : 192.168.0.201
Subnet Mask . . . . . . . . . . . : 255.255.255.128
Default Gateway . . . . . . . . . : 192.168.0.1

C:\>arp -d
C:\>arp -a
No ARP Entries Found


パケットキャプチャをしてみたところ、意外なことにPC側から Broadcast で 192.168.0.1 のARP要求が出てました。
デフォルトゲートウェイの場合は、自分と違うネットワークのアドレスが設定されていても、ARPするようになっているのかも知れませんね。(Windows の仕様?)
そもそも、デフォルトゲートウェイが自分と違うネットワークのアドレスに設定されている時点で何かが間違っている訳ですからね。

ちなみに別ネットワークになってしまってたLAN内の別のPCへはPingも通りませんでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

まさに、こんな感じの実験をしたかったのですが、環境がありませんでした。
ARP要求が出るのはOSによっても違うのかもしれませんね。

大変参考になりました!

お礼日時:2010/04/27 22:15

ん~、時間がとれなくて検証できてませんが…



> arpテーブルにデフォルトゲートウェイのMACアドレスが登録されているかいないかによっても違うのでしょうか。

違ってくるでしょうね。基本的にnext hopのIPとmacアドレスが判ればパケットを転送できますので。今のPCがWindowsであれば、DOSプロンプトから"arp -d *" とコマンドを実行して、arpテーブルを削除してもう一回やってみてください。多分違う結果が出るのではないかと予想しております。

> 通信前からデフォルトゲートウェイのMACアドレスがarpテーブルにあり

こういう状態は普通有りませんので、試験環境としては特殊になりますね。

普通は質問文のような状況だと通信はできないはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

arp -d も試したんですが、なんでか削除できませんでした。
”ARP エントリを削除できませんでした: 87”
と出ました。

普通は通信できないということがわかればOKです。

念のため、他の回答ももう少し待ちたいと思います。

お礼日時:2010/04/25 00:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qプレフィックス(サブネットマスク)が異なるホスト間の通信

試せる環境がないので質問させて下さい。
下記のようなIPアドレスのホストがあるとして、

ホストA 192.168.0.1 / 24 ・・・ネットワークアドレス 192.168.0.0 / 24
ホストB 192.168.0.2 / 23 ・・・ネットワークアドレス 192.168.0.0 / 23
ホストC 192.168.1.1 / 24 ・・・ネットワークアドレス 192.168.1.0 / 24
ホストD 192.168.1.2 / 23 ・・・ネットワークアドレス 192.168.0.0 / 23

質問①:ホストAとBはルータを介さずに通信できますか?
質問②:ホストCとDも同様に通信できますか?
質問③:できるとしたら問題点?があると思うのですが、その例を教えて下さい。
質問④:問題点があれば、IPアドレス設計において気を付ける点を教えて下さい。

下記ASCII.jpさんの記事では通信できると書かれています。(2ページ目)
http://ascii.jp/elem/000/000/562/562310/

試せる環境がないので質問させて下さい。
下記のようなIPアドレスのホストがあるとして、

ホストA 192.168.0.1 / 24 ・・・ネットワークアドレス 192.168.0.0 / 24
ホストB 192.168.0.2 / 23 ・・・ネットワークアドレス 192.168.0.0 / 23
ホストC 192.168.1.1 / 24 ・・・ネットワークアドレス 192.168.1.0 / 24
ホストD 192.168.1.2 / 23 ・・・ネットワークアドレス 192.168.0.0 / 23

質問①:ホストAとBはルータを介さずに通信できますか?
質問②:ホストCとDも同様に通信できますか?
...続きを読む

Aベストアンサー

>bit0だけで同じネットワークか判断しているという事でしょうか?

/24=11111111111111111111111100000000=255.255.255.0と
/23=11111111111111111111111000000000=255.255.254.0では、第3オクテットのBit0とか違いがない。
ということです。決してBit0「だけ」でみているわけではありません。

面倒なので全部同じHubに接続されている。って前提で行きます。
あと、プロポーショナルピッチのフォントだとズレが出るかも知れませのでエディタなどに貼り付けて固定ピッチフォントで見てください。

>>質問②:ホストCとDも同様に通信できますか?
>できない。
>上記のとおり、第3オクテットのBit0が異なるから。

違いましたな。
ちゃんと状態に合わせて計算しないとダメですね。

>ホストCから見てホストDは

まずホストCが属しているネットワークアドレスを算出。
11000000.10101000.00000001.00000001=192.168.1.1
11111111.11111111.11111111.00000000=255.255.255.0

11000000.10101000.00000001.00000000=192.168.1.0

次に送信先のホストDが自ネットワークと同一か判定する為にネットマスクで処理。
11000000.10101000.00000001.00000010=192.168.1.2
11111111.11111111.11111111.00000000=255.255.255.0

11000000.10101000.00000001.00000000=192.168.1.0

ネットワークアドレスが同じなので、ホストDのMACアドレス取得のために
ARPパケットでMACアドレスを取得してホストD宛てのパケットを投げます。


>ホストDから見てホストCは

まずホストDが属しているネットワークアドレスを算出。
11000000.10101000.00000001.00000001=192.168.1.2
11111111.11111111.11111110.00000000=255.255.254.0

11000000.10101000.00000000.00000000=192.168.0.0

次に送信先のホストCが自ネットワークと同一か判定する為にネットマスクで処理。
11000000.10101000.00000001.00000001=192.168.1.1
11111111.11111111.11111110.00000000=255.255.254.0

11000000.10101000.00000000.00000000=192.168.0.0

ネットワークアドレスが同じなので、ホストCのMACアドレス取得のために
ARPパケットでMACアドレスを取得してホストC宛てのパケットを投げます。


というワケで、双方通りますね。
ただし、/23に存在するホストで/24からは通信できないホストはありますけどね。
ホストAからだと、/23のネットワークにいる192.168.0.255には通信できません。
192.168.0.0/24に対するブロードキャストアドレスになるので。

ホストAから直接通信可能なのはホストBのみ。
ホストBから直接通信可能なのはホストAとホストD。
ホストCから直接通信可能なのはホストDのみ。
ホストDから直接通信可能なのはホストAとホストBとホストC。
ということになるかな?
DからAには送れるけど、返送パケットはDに送れない。

>bit0だけで同じネットワークか判断しているという事でしょうか?

/24=11111111111111111111111100000000=255.255.255.0と
/23=11111111111111111111111000000000=255.255.254.0では、第3オクテットのBit0とか違いがない。
ということです。決してBit0「だけ」でみているわけではありません。

面倒なので全部同じHubに接続されている。って前提で行きます。
あと、プロポーショナルピッチのフォントだとズレが出るかも知れませのでエディタなどに貼り付けて固定ピッチフォントで見てください。

>>質問...続きを読む

Qサブネットマスクの変更

最近、会社のパソコンが増えてきてサブネットマスク24では足りなくなってきました。
そこでサブネットマスクの変更を考えているのですが、

1.変更はとりあえず23に変更と考えれば良いでしょうか。それとも22とかも考えたほうが良いでしょうか。
2.変更の際に気をつけることはありますか?
3.過去に変更を経験した方がいらしたら、経験談など教えて欲しいです。
4.関連のサイト、書籍等あれば教えて欲しいです。

Aベストアンサー

ネットワークの分割を考えることです

質問者の考えでは いずれ行き詰まります

費用はかかってもルータを増設し(質問者の思っているようではなく)ルータ本来の使用法で設定することです

現行 192.168.1.0/24 ならば

 192.168.2.0/24を増設し 一部の部署を 新しいサブネットに移動させることです
 さらに増える可能性があるなら 192.168.3.0/24や192.168.4.0/24を作る(2~4 は好みで 10,20でも50,100,150でもかまいません)

現ネットワークの接続図を作り (HUBの配置等から)どこで分割すれば良いかを検討し
変更の範囲を決め、ルータの設定を設計します

PCの設定変更の手間は、少なくなります

それがオーソドックスな方法で、後日の混乱も防止できます

Qサブネットマスクが必要な理由

IPアドレスをネットワークアドレス部とホストアドレス部にわけるためにサブネットマスクというものがありますが、
具体的にどこで使用されているのでしょうか?

と言いますのは、通信をするときに相手のサブネットマスクは入力しませんし、
IPアドレスだけ入力すれば相手に接続できますよね?

同じセグメントなら自分の持つサブネットで解決できるかもしれませんが、
サブネットマスクが違うネットワーク(別セグメント)にあるホストと通信ができるのはなぜなんでしょうか?

Aベストアンサー

繰り返しになりますが、同一のLAN内にIPが重複している時点でアウトです。そういう運用はしません。別セグメントだからIPが重複して良いって事にはなりません。

サブネットマスクが違うからと言って、別のアドレスにはなりません。サブネットマスクとは関係なく、IPアドレスは重複しないように設定します。

別のLANならIPが重複しても、WAN側のIPが異なりますので、端末は特定できます。同一LAN内にIPが重複したら、端末の特定は出来ません。

もし、設定ミスでその様になった場合どうルーティングされるのか?私には分かりません。機器によるのでは?一般的な答は無いかも。


最終的な答えとしては、「そういう使い方はしません。」って事かな。

同一LAN内では、IPアドレスは重複させない、サブネットマスクは統一する。
このルールを破った場合どうなるかは、知りません(^^;


参考にどうぞ。
オキテ破りにトライ! ネットワーク実験室
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20060122/227652/?ST=nettech

繰り返しになりますが、同一のLAN内にIPが重複している時点でアウトです。そういう運用はしません。別セグメントだからIPが重複して良いって事にはなりません。

サブネットマスクが違うからと言って、別のアドレスにはなりません。サブネットマスクとは関係なく、IPアドレスは重複しないように設定します。

別のLANならIPが重複しても、WAN側のIPが異なりますので、端末は特定できます。同一LAN内にIPが重複したら、端末の特定は出来ません。

もし、設定ミスでその様になった場合どうルーティングされる...続きを読む

QIPで違うネットワークアドレスで通信が成立している

プリンタのIPアドレスが169.254.XXX.Xという別の質問をしましたが解決にいたらず、改めて質問いたします。

会社のプリンタ(CanonのMG6330)のIPアドレスがリンクローカルの169.254.181.X.X /16となっています。そのプリンタをLANで複数のPCから印刷しております。PC側のIPアドレスは、192.168.0.X /24です。
Windows XPおよび7を使用してます。

通常なら、PCのアドレスが192.168.0.X /24で、プリンタが169.254.181.X.X /16なので、ネットワーク部が別物で、通信不能のはずですがなぜか、通信が成立しており印刷もできております。

接続は、PCやプリンタはスイッチングハブにつながっているようです。
FASTのFX-16NHにつながっているようです。


どういった理由や条件等(特殊な配線等?)で通信が成立すると考えられますか?

pingコマンドをうつと応答します。
arp -aコマンドで、ARPテーブルに169.254.X.Xがでてきます。
tracertコマンドでみると、1経路のみでした。
自分が使用しているPCで、hostsファイルの確認をしましたが、それらしいアドレスはありませんでした。

本日改めて同じハブにつないだ別PCのXPにドライバ等インストールしてみましたが、プリンタの自動検索で

169.254.X.Xのプリンタを自動で認識し、テスト印刷も問題なくできました。

他に解決のヒントとなる確認等ありますか?

環境は違うかもしれませんが、一応、家でプリンタを手動で、169.254.181.X.X /16にして実験しましたが、
やはりどうやっても通信できないし、pingも通りませんでした。

プリンタのIPアドレスが169.254.XXX.Xという別の質問をしましたが解決にいたらず、改めて質問いたします。

会社のプリンタ(CanonのMG6330)のIPアドレスがリンクローカルの169.254.181.X.X /16となっています。そのプリンタをLANで複数のPCから印刷しております。PC側のIPアドレスは、192.168.0.X /24です。
Windows XPおよび7を使用してます。

通常なら、PCのアドレスが192.168.0.X /24で、プリンタが169.254.181.X.X /16なので、ネットワーク部が別物で、通信不能のはずですがなぜか、通信が...続きを読む

Aベストアンサー

コマンドプロンプトでnetstat -rを実行してみてください。
「169.254.0.0」のゲートウェイが「リンク上」または「On-link」と
表示されていませんか?
私のPCはデフォルトでこのように設定されています。

つまり、169.254.0.0/16(APIPA)との通信はゲートウェイ(ルーター)を
経由せずに通信するようあらかじめ設定されているということです。

自宅で実験した時、プリンタのIPを169.254.0.0/16に手動設定したとのこと
ですが、そのプリンタに対してデフォルトゲートウェイは何を設定しましたか?
自宅のルーターのIPを設定したのでしたら、プリンタからPC(192.168.*)への
パケット送信がデフォルトゲートウェイを経由するようになるので通信できません。
通信可能にするなら、デフォルトゲートウェイを無しにする必要あります。
あるいは、最初からIPを設定しない(DHCPも使用しない)ようにプリンタを設定
すれば、自動的に169.254.0.0/16(APIPA)が使われるかもしれません。

Qpingでポートの指定

pingでIPアドレスを指定して、通信できるかどうかというのは
よく使いますが、pingでポートを指定して応答するかどうかは調べられるのでしょうか?

よろしくお願いします

Aベストアンサー

pingを含むICMPというプロトコルは、OSIの7レイヤで言うところのL2(同一セグメント内通信)とL3(IPルーティングされた通信)の両方にまたがる、ちょっと珍しいプロトコルです。

IPアドレスは指定できますが、別サブネットに属するIPアドレスに到達できればL3通信、できなければゲートウェイと呼ばれる同一サブネットに属する中継装置からの回答を得るという点でL2(MAC通信ではなく、同一セグメント内通信という意味)通信です。

ポート番号はL4で使用されるアドレスですから、L4機能の疎通確認はping(を含むICMP)ではできません。

FTPの疎通確認であれば、クライアントからサーバに対するTCP/21通信(FTP-CMD)が可能であること(サーバからクライアントへのTCP/21からの応答を含む)+サーバからクライアントに対するTCP/20通信(FTP-DATA)が可能であること(クライアントからサーバへのTCP/21からの応答を含む)が必要でしょう。

監視ソフトによるものであれば、
・クライアントからサーバへのログイン(TCP/21)
・クライアントからサーバへのlsの結果(TCP/20)
で確認すればよいでしょう。

pingを含むICMPというプロトコルは、OSIの7レイヤで言うところのL2(同一セグメント内通信)とL3(IPルーティングされた通信)の両方にまたがる、ちょっと珍しいプロトコルです。

IPアドレスは指定できますが、別サブネットに属するIPアドレスに到達できればL3通信、できなければゲートウェイと呼ばれる同一サブネットに属する中継装置からの回答を得るという点でL2(MAC通信ではなく、同一セグメント内通信という意味)通信です。

ポート番号はL4で使用されるアドレスですから、L4機能の疎通確認はping(を含む...続きを読む

Q間違えたIPアドレスを接続したら?

あるネットワークにつなげたコンピューターに
間違えたIPアドレスを設定してしまったらどうなるんでしょうか?

たとえば192.1.1.*というネットワークに192.1.2.1というIPアドレスを設定してしまったらどうなるのでしょうか?

MACアドレスでどうにかなるのでしょうか?

Aベストアンサー

サブネットマスクの設定によります。

例えば上記の例でサブネットマスクが「255.255.255.0」に設定されていたら、IPが192.1.2.1のマシン(以下「マシンA」)から192.1.1.0/24のネットワーク(以下「サブネットB」)は同一サブネットにはないと判断されますから、サブネットBに対するデータはデフォルトゲートウェイに送られ、以降はゲートウェイの処理によることになります。
この場合ゲートウェイでサブネットBへのルーティング処理が行える状態になっていれば通信は可能ですが、そういう設定がなされていなければ通信は不可能です。

一方サブネットマスクが「255.255.252.0」で設定されていれば、マシンAとサブネットBは同一サブネットのLANに属すると判断されますから、デフォルトゲートウェイを意識することなく通信が可能です。

QIPアドレスとデフォルトゲートウェイについて

デフォルトゲートウェイのアドレスとPC端末のアドレスは同一セグメントでないと駄目なのでしょうか?

(例1)
デフォルトゲートウェイ(192.168.1.1)
PCのアドレス(192.168.1.5)
サブネットマスク(255.255.255.0)

(例2)
デフォルトゲートウェイ(192.168.1.1)
PCのアドレス(192.168.100.5)
サブネットマスク(255.255.255.0)

上記の例の場合、例1は接続可、例2は接続不可になるのでしょうか?
もし例2のケースで適切な経路を設定すれば接続可能となる場合、ルータをどう設定すればよいのでしょうか?
今、アドレス設定はDCHPで設定するのですが、自動設定すると別セグメントで設定されてしまいます。

Aベストアンサー

デフォルトゲートウェイにいくパケットは、
自セグメント以外の宛先のパケットです。

つまり、同一セグメントでないとだめです。

>上記の例の場合、例1は接続可、例2は接続不可になるのでしょうか?

なります。

>もし例2のケースで適切な経路を設定すれば接続可能となる場合、

経路を決定するんでしたら同一セグメント上にルータが複数台必要ですけど、あるんですか?
ネットワーク構成が見えてこないのですが。


>今、アドレス設定はDCHPで設定するのですが、自動設定すると別セグメントで設定されてしまいます。

これがまずいのでは?
ルータ越しにDHCPサーバがあるんですか?
違うんでしたらDHCPサーバの設定を変えるべきでは?。

#ルータ越しでもルータが正しく設定されていれば平気だと思いますが。
http://www.hieda.net/atec/atec1/dhcp.htm

可能ならばサブネットマスクを変更して同一セグメントにするとか。

Qセグメントが異なると・・・?

社内LAN等で、IPのセグメントが異なるとどういった不便さが生じるのでしょうか。
セグメントという言葉も正直あまり理解しきれていないので、できればそこらへんも含めてどなたか教えていただけないでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>不便さが生じるのでしょうか。
逆です。ネットワーク管理のためにグループやフロア等でIPアドレス
を分けて管理します。こうすると、ネットワークダウン時にも全滅す
ることを防げたりすることが出来ます。また負荷分散のためにも大規
模LANでは必須の構築方法です。
大きなビルではフロアとそのフロア内を4つぐらいに切ってセグメント
を構築する時がありますね。

Q社内LANのIP不足への対応(セグメント分割以外)

現在の社内LANはクラスC(192.168.0.1~192.168.0.254)で運用しています。
最近、PCをはじめとしてネットワークへに接続する機器が増えたため、クラスC上限の254台に達してしまう事態が現実的になってきました。しかも、かなり近いうちにです。
こういった場合、ルータを利用してセグメント分割を行うのが現実的な対応方法だと思いますが、最悪、機器の調達などが間に合わない可能性があるため、以下のような姑息的な対応方法を考えています(いずれはセグメント分割を行うつもりです)。
この対応方法に、何か問題がありますでしょうか? そもそもこの考え方に間違いはないでしょうか? その他、懸念される問題点について、ご意見を頂きたく思います。あるいは、最初からセグメント分割をしたほうがよい、他によい方法があるというご意見があればお寄せください。
また、これ以外に必要な情報がありましたらご指摘ください。
よろしくお願いいたします。

【方針】
ネットワークのサブネットマスクを、現在の「255.255.255.0」から「255.255.254.0」に変更して、台数の上限を254台から512台に増やす(192.168.0.1~192.168.0.254+192.168.1.1~192.168.1.254)。

【設定方法(案)】
DHCPサーバの設定を変更する。既存のスコープを削除し、新たなサブネットを設定したスコープを作成しなおす。
DHCPサーバを利用せずIPを固定しているサーバ等の機器(機器側で固定)は、手作業でサブネットマスクの設定を修正。

【環境】
PC 約100台
 OSは Windows XP Pro または Windows7 Pro
 大半はDHCPを利用
 一部のノートPCは無線LANを利用
 一部のPCのみ、特殊アプリケーション利用などの理由で、PC側でIPを固定
ハンディターミナル 約50台→20台増加予定
 Windows Mobile 搭載のハンディターミナル
 無線LAN接続
 すべてDHCPを利用
サーバ 12台
 OSは Windows 2003 Server 、 Windows 2008 Server 、Windows 2000 Server が混在
 すべてサーバ側でIPを固定
プリンタ 約20台(ネットワーク接続のみ、ローカル接続は含まない)
 すべて機器側でIPを固定
無線LANアクセスポイント 約10台
 すべて機器側でIPを固定

現在の社内LANはクラスC(192.168.0.1~192.168.0.254)で運用しています。
最近、PCをはじめとしてネットワークへに接続する機器が増えたため、クラスC上限の254台に達してしまう事態が現実的になってきました。しかも、かなり近いうちにです。
こういった場合、ルータを利用してセグメント分割を行うのが現実的な対応方法だと思いますが、最悪、機器の調達などが間に合わない可能性があるため、以下のような姑息的な対応方法を考えています(いずれはセグメント分割を行うつもりです)。
この対応方法に、何か問...続きを読む

Aベストアンサー

別に問題ないと思いますけど。
逆にどのような問題を予想しているのでしょうか?
すべてのネットワーク機器で設定をやり直すのでしょうから、セグメント分割で別ネット化するより面倒なだけで、正しく設定すれば再設定後は問題ないだろうし、すべて再設定するならアドレスに余裕を持たせて定義しておけば今後もセグメント分割による分割をあえて行う必要もなくなるのでは?

QDirコマンドでフォルダ内ファイルの合計サイズをだすには?(コマンドプロンプトにて)

いろいろ調べましたが不明な点があり、質問します。

WindowsのDOSプロンプトでdirコマンドを打つとフォルダ・ファイルの一覧が表示されますが、その中にファイルサイズが表示されています。
このサイズを合計できるコマンドはありませんか?
DIRコマンドのオプションを調べましたがそれらしいものが見当たりません。
具体的には
C:\xxx\配下に50個程度のファイルがあります。
その50個の合計サイズを知りたいです。
xxxフォルダの親フォルダにはアクセス不可です。

ずーっと悩んでいます。よろしくお願いします。

なお、OSはWindowsNTか2000で使用予定です。

Aベストアンサー

カレントドライブ、カレントフォルダを
C:\xxx\
にした状態で、

dir /s /a-d

/sパラメータででサブディレクトリすべてを検索
/a-dパラメータでディレクトリ以外のファイル(つまり属性に関係なくすべてのファイル

これを実行すると最後にファイルの個数とファイルサイズの合計を表示します。

もし、隠し属性のファイルは合計しないのであれば、

dir /s

だけで良いと思われます。


人気Q&Aランキング