最新閲覧日:

Jリーグにおけるビッグクラブとは、どのクラブが該当すると思いますか?


浦和レッズはもちろんビッグクラブだと思いますが、
成績やタイトル、集客力なども考慮すると個人的には、

鹿島アントラーズや横浜Fマリノス、名古屋グランパスやガンバ大阪、清水エスパルス
古豪のジュビロ磐田も国内では十分大きな存在だと思いますが、
皆さんはどう思いますか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

欧州の場合を例えるなら、ビッククラブは資金力がある、という意味合いが強いですね。

強さもありますが、豊富な資金力で有名選手を揃えれば強くなりますから(当然そうはいかないこともありますが)。

そういう意味では浦和、G大阪、名古屋あたりでしょう。浦和は親会社の三菱自動車がいろいろ問題を起こして決して業績は順調ではありませんが、リーグ1の集客力で多くの入場料収入やスポンサーがついています。名古屋はトヨタ(最近リコール問題でゆれているが)、大阪は松下と世界を代表する大企業がバックにいます。但しあくまでJリーグの中だけの話であり、欧州の金持ちクラブとは比にならないので、同じ尺でビッククラブとはいえないでしょう。

鹿島は親会社の住友金属が長年の鉄鋼不況、横浜の日産や磐田のヤマハはギリギリの経営、企業母体のない清水は過去経営危機に陥るなど、決して資金力があるとはいえないので、ビッククラブとはいえないかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ガンバ大阪も経営は厳しいでしょう。オイルマネーの恩恵を受けてきただけですから。
清水エスパルスの親会社は、地元の有力企業といわれている「鈴与」です。

お礼日時:2010/05/21 14:02

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報