お薦めの人情噺の本を教えて下さい。
じゃりン子チエが大好きで、こんな人情噺の本でお薦めがありましたら教えて下さい。
他にも、向田邦子著「寺内貫太郎一家」も良いなぁと思うお話です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

瀬尾まいこ」に関するQ&A: 瀬尾まいこさん

A 回答 (2件)

下町の古書店を舞台にした昭和のホ-ムドラマ的な作品で


小路幸也 東京バンドワゴン 集英社文庫
http://www.amazon.co.jp/dp/4087462870
大阪の下町が舞台の人情青春作品で 
瀬尾まいこ 戸村飯店青春100連発 理論社
http://www.amazon.co.jp/dp/4652079249 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
こちらも紹介文を読んだだけで「あぁ、良さそうだな」と思える作品のようです。
順番に読んで行こうと思います。

お礼日時:2010/05/29 07:15

青島幸男『人間万事塞翁が丙午』は『寺内貫太郎一家』がお好きなら笑って泣けると思います。

時代設定は『あ・うん』に近いですが。
浅田次郎氏の『鉄道員(ぽっぽや)』もしみじみした父娘の愛情に泣けました。この本は他の短編も素敵です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
そうです。笑えてホロリとするのが良いんです。
あの青島幸男ですか?虚を衝かれましたね。
早速チェックしてみます。

お礼日時:2010/05/25 19:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q警察官が犯人の誘拐事件の小説を探しています

以前読んだ本なのですがタイトルが思い出せません。

ある町で連続誘拐事件が起こります。小さな女の子ばかりが誘拐され、殺害されてしまいます。
内容は警察官側の視点と犯人側の視点で交互に描かれます。
犯人は昔自分の娘を誘拐されて殺された過去があります。犯人は別の女の子を身代わりにして自分の娘を蘇らせる儀式のために誘拐をしています。
読んでいる時は警察官の視点と犯人の視点は同じ時系列のように見えますが、実は犯人は捜査をしていた警察官で、犯人側の視点は警察官の視点の一年後、最初の事件の被害者は警察官の娘で、事件は未解決です。

ラストシーンで犯人が捜査していた警察官だとわかるのですが、何とも哀しいラストだったのが印象的でした。
もう一度読みたいのでわかったら教えてください。

Aベストアンサー

多分、貫井徳郎「慟哭」だと思います。

Q向田邦子さんという人。

先日九州へ帰る新幹線のなかで読もうと
駅の売店で適当に手にとったのが
『思い出とらんぷ』でした。
向田邦子さんの著書です。

どの本屋へ行っても
彼女の本はたくさん置いてあるので
偉大な作家さんなんだ、と思ってました。

飛行機事故で他界してしまっていたのですね…。

ところで『思い出とらんぷ』ものすごく
読んでて心地が良かったので
もっと彼女について知りたいのですが
サイトで検索してもプロフィールとかして
出てきません。

彼女のライフスタイルや考え方とかが
わかる本ご存知でしたら
教えてください。

Aベストアンサー

No2のbagus3です。
「向田邦子の手料理」のURLの貼り付けで
ミスをしました。

http://www.7andy.jp/books/detail?accd=06088130

Q霊能捜査官アリソン・デュボアで質問があります。

霊能捜査官アリソン・デュボアの 軍人のアリソンの弟が戻って来るエピソードで質問があります。

どうも、弟も同じ能力(予知能力)を持っていて、彼の能力のおかげで、 弟の隊は、危機から逃れることができたのですが、ある日、自分たちの 隊が全滅してしまう夢をみます。と、現実に、その場所に行く命令がくだり、 弟の戦友が軍曹に日をずらしましょうと談判するのですが、軍曹は 頑として承諾せず、とうとう、その友人が軍曹を殺してしまいます。
その軍曹は、自殺したことにして、二人は無事に本国に戻り、LAでサーフショップを始めようと約束し、LAに向かう途中、アリソンの家に寄ります。

弟は、そういう能力があることをひた隠しにしているのですが、 毎晩のように、その軍曹が弟の枕元に現れては怒鳴り散らすので、 アリソンにもバレてしまい、アリソンは弟に真実を語らないかぎり、 軍曹は出続けるし、正しいことをしろと説得します。
で、彼は親友を裏切って軍曹のお葬式で、真実を語ることにします。

そこから先は、場面が変わって、晴れ晴れとした表情の弟が、 LAに行くバスに乗り込みます。 で、このラストシーンが謎なのですが、バスが出発し、窓の外を見ると、 その親友が軍服姿でにこやかに弟に敬礼しているのです。弟も敬礼をし返して そのまま去っていきます。

この軍服姿の友人は、死んでるってことなんでしょうか? 生きていたら、つかまって軍法会議にかけられるわけで、 バスターミナルになんかいられるわけないし…
それとも、弟は真実を語らなかったのか、でも、それでは何も解決しないし…
そこのところが、はっきりしないので、気になっています。

長くなってすみません。もし、わかる方がいたら教えてください。

霊能捜査官アリソン・デュボアの 軍人のアリソンの弟が戻って来るエピソードで質問があります。

どうも、弟も同じ能力(予知能力)を持っていて、彼の能力のおかげで、 弟の隊は、危機から逃れることができたのですが、ある日、自分たちの 隊が全滅してしまう夢をみます。と、現実に、その場所に行く命令がくだり、 弟の戦友が軍曹に日をずらしましょうと談判するのですが、軍曹は 頑として承諾せず、とうとう、その友人が軍曹を殺してしまいます。
その軍曹は、自殺したことにして、二人は無事に本国に戻り...続きを読む

Aベストアンサー

『バスが出発し、窓の外を見ると、 その親友が軍服姿でにこやかに弟に敬礼』
↑この、にこやかに敬礼していた軍服姿の人は、
親友ではなく軍曹だったのではないでしょうか?

アリソンが言った通り、弟が真実を語ったことによって
軍曹の無念の気持ちがやわらぎ、笑顔で出てきてくれた、
と考えると筋が通ると思います。

Q小説家志望者へ薦める本

作家を目指している僕に小説作法の本を教えてください。
具体的な文章技術よりもモチベーションを維持できるような本を知りたいです。
作家になろうという気持ちをなくしてしまいそうになる記述のない本を希望します。

以下の本が今まで読んだ中で良かったです。
「あなたも作家になろう」ジュリア・キャメロン
「書きたい!書けない!-なぜだろう?」マリサ・デュパリ
「本当の自分を見つける文章術」ブレンダ・ウェランド
「プロになるための文章術」ノア・リュークマン

Aベストアンサー

丸山健二「まだ見ぬ書き手へ」

が、ご意向にぴったりかもしれません。読んだのは
昔で内容がうろ覚えですが、インパクトが非常にあ
りました。今調べたら、アマゾンの書評欄で、「こ
の本を読んですぐに原稿用紙を買いに走った」など
とも買いてありましたので。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4022641460/qid=1113148581/sr=8-2/ref=sr_8_xs_ap_i2_xgl14/250-7789906-6781825

直接の内容は少し違いますが、吉本隆明は「ひきこもれ」
という本で、「どんな職業でも10年続ければ一人前にな
れる」ということを、自分の「物書き」としての修練を引
き合いに出しながら書いています。この一言だけを、机
の前に飾っておいたりするとよいのかも。

Q【素人小説の為】自衛官の階級、年齢、活動の違和感の無い組み合わせについて

 自力では、Web検索や書籍から調べることが出来なかった為、質問させて頂きます。

 現在素人のブログ小説で、市街地で破壊活動を行うSF的に強力なテロリストに対し、自衛隊内でそれに対抗する10名~20名程度の隊が組織されていると言う描写を行おうとしています。

 そこで、その隊を現場で指揮する人物を登場させたいのですが、それを四十代男性と設定することはおかしくないでしょうか?20代前半の主人公に対する良き理解者と言う位置付けとしたい為です。

 また、その場合、その人物の階級はどれ程でしょうか?1等陸尉や3等陸佐と考えたのですが、これは妥当でしょうか?

 これらの疑問を解消して下さるご回答、或いは参考となるWebサイトなどのご紹介を頂きたく、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

このスレッドにふさわしくない「アドバイス」ですが・・・

 ある程度の枠を踏まえた上で「おかしくないんだ」というホラを吹き通すというのが創作だと思います。
#「19歳の統幕議長」とかが居ても、辻褄さえなんとか合っていれば、または少なくとも合わせる気があるなら「ああ、そういうファンタジー世界なんだな」と諒解します。

 例えば、警察の話になりますが大沢在昌の新宿鮫。あの歳であの経歴の人間があの階級、というのは現実には有り得るわけがありませんが、それでもこちらが納得できるだけの『ホラ』が用意されているわけです。

 お示ししたサイト等に示されているのは最速・最遅のモデルケースであって、その中間を指すあたりならばそれなりの妥当性を付けることはできるでしょうし、多少の無茶も承知ならば、防大・一般幹候出という設定も新宿鮫同様、なくはありません。別に総て表に出さなくても良いわけで。
#いま作ってくれ、と言われりゃやらなくもないですが、それは支援者たるの領分を越える

 また、習作であるとお見受けしますので、発表によるツッコミでさらにブラッシュアップしてしまうと言うこともアリだと思います。

このスレッドにふさわしくない「アドバイス」ですが・・・

 ある程度の枠を踏まえた上で「おかしくないんだ」というホラを吹き通すというのが創作だと思います。
#「19歳の統幕議長」とかが居ても、辻褄さえなんとか合っていれば、または少なくとも合わせる気があるなら「ああ、そういうファンタジー世界なんだな」と諒解します。

 例えば、警察の話になりますが大沢在昌の新宿鮫。あの歳であの経歴の人間があの階級、というのは現実には有り得るわけがありませんが、それでもこちらが納得できるだけ...続きを読む

Q息子に薦める本は?

この春から高校生になる息子に本を読ませたいのですが・・・お勧めはありませんか?全くと言っていいほど本を読みません。最近 私が 重松 清氏にはまっていろいろ読んでいるのですが・・・「疾走」は息子と同年代が主人公なのですが、あまりにも重いし、刺激がきついかなと思います。

Aベストアンサー

他の人に比べれば読書量は少ないのですが、ご参考になればと思い回答します。

まずマンガが好きとなると、そのマンガの記述の中でセリフまわしの文字が多いだけで、げんなりして読まなくなります。ましてや本など、という感じです。
ですので、最初は歴史のマンガや哲学的なマンガを読ませた方が宜しいかと思われます。
私からは「花の慶次」「寄生獣」「勇午」をお薦めします。

もう少し長くて良いのであれば「うしおととら」「鋼の錬金術師」「SLAM DUNK」「はじめの一歩」も内容がかなり健全なのでこちらもお薦めしたいですね。
「ぼくんち」「営業物語」「14歳」も大変面白くお薦めしたいのですが、内容に耐性が無いとまずいので大学合格後くらいで良いと思います。

次に書籍になりますが、こちらは難解なものより対談形式のものや口語のものが良いです。
頂上対談-新潮文庫-ビートたけし
http://www.amazon.co.jp/dp/4101225281
※ちなみに同著ビートたけし氏による「巨頭対談」も大変面白かったのですが、インタビュー対象が今の若者世代に分からない人が多いかと思ったので、こちらの頂上対談を薦めさせて頂きます。

インテリジェンス-武器なき戦争-幻冬舎新書-手嶋-龍一
http://www.amazon.co.jp/dp/4344980115
こちらも対談形式なのですが、国際情勢などが絡むのでいささか内容は難しいです。
ただ、インテリジェンス(俗に言えばスパイ)の事で、現在の日本にもそうした優れたインテリジェンス・オフィサーがいるのだ、という点について突っ込んで話していますので、グイグイ引きこまれます。

マンガっぽい文芸と言えばライトノベルなのですが、これとは別に「マンガっぽい」文芸をあげて見ます。スタート地点はこの辺からがいいと思います。
(ただ読む人を選ぶ作品群になってしまいましたが・・・)

マルドゥック・スクランブル―-First-Compression-圧縮-ハヤカワ文庫JA
http://www.amazon.co.jp/dp/4150307210
マルドゥック・スクランブル―-Second-Combustion-燃焼-ハヤカワ文庫JA
http://www.amazon.co.jp/dp/4150307261
マルドゥック・スクランブル―-Third-Exhaust-排気-ハヤカワ文庫JA
http://www.amazon.co.jp/dp/415030730X
第24回日本SF大賞受賞。三冊でワンセットです。
尚、続編の「マルドゥック ヴェロシティ」と上記のリメイクである「マルドゥック・スクランブル完全版」があるのですが、まずは上記の3作から。
「Second-Combustion-燃焼」の後半から始まるカジノシーンが大変評判が良く、私もこの部分が楽しめました。作者の才能に嫉妬。

夜は短し歩けよ乙女-森見-登美彦
http://www.amazon.co.jp/dp/4048737449
第20回山本周五郎賞受賞、第137回直木賞候補、2007年本屋大賞第2位。

煙か土か食い物-講談社文庫-舞城-王太郎
http://www.amazon.co.jp/dp/406274936X
第19回メフィスト賞受賞。

後宮小説-新潮文庫-酒見-賢一
http://www.amazon.co.jp/dp/4101281114
日本ファンタジーノベル大賞第1回大賞受賞。
ファンタジーノベル大賞という冠がついた賞がついたからには、選考側としては剣だの魔法だのと言う作品を期待していた所、こんな異色の作品が受賞してしまい、一気に賞自体のハードルがグンと上がってしまったといういわく付きの作品(?)。
ちなみに日本ファンタジーノベル大賞の第2回の大賞に受賞作品が無いというのもそれが影響したのではないかという笑い話もオチにつくという。
これを原作にアニメ映画「雲のように風のように」が作られました。

上記まで読み進める事まで出来ましたら、次はこちら。
書籍紹介でほぼ必ず紹介しています。
学問のすゝめ(伊藤正雄校柱版)
http://www.amazon.co.jp/dp/4061597590

本来は上記を薦めたいのですが、高校入学くらいでマンガが好きなのであれば上記の文体はつらいので、

学問のすすめ-現代語訳-ちくま新書-福澤-諭吉
http://www.amazon.co.jp/dp/4480064702
の全訳版が良いと思います。

一万円札の肖像でお馴染み、福澤諭吉の学問のすゝめですが、私は生涯の読書はこれ一冊で良いと思っているくらいです。
なぜ勉強をするのか、というのが書かれているのですが、私は超がつくほど納得しました。
そもそもの「天は人の上に人を造らず、人の下に人を造らず」という言葉で始まるのですが、福澤が言いたいのは全く逆です。
簡単に概略だけ書きますと(私の脚色も少し加えました)、
「『天は人の上に人を造らず』と世間では言われることがあるが、実際はどうだろう。『実際にはそうではない』。
 賢い人もいれば愚かな人もいる。貧しい人がいれば富む人もいる。そんな差が生じるのはなぜだろう。
 それは知識が有るか無いかの差だ。知識があれば難しい仕事ができる。難しい仕事が人に富貴を与える。
 天は人に対して富貴を与えるのではなく、その働きに富貴を与えるのである。
 ならば、その働きができるような知識を得るべく、学問をすべきなのだ。
 学問を勤めて物事をよく知る者は、貴人となり富人となり、無学なる者は、貧人となり、下人となる。」
「役に立たない学問は学問ではない。憶えるべきではない。」
「世間の事物、進まざる者は必ず退き、退かざる者は必ず進む。進まず退かずして瀦滞(ちょたい:その場所に留まって動かない事)する者はいない事を理解すべきである。」
「世の中のことはケガのはずみで出来るわけではない。良い事も悪い事も必ず人の意思があってできるものである。」
「日本中、日本一となる自分の腕をふるう舞台には困る事はない。場所に寄らず、どこでも自らの力をふるうべきだ。」

----
上記の他にも、読み物として面白かった本として、下記を書いておきます。

繁栄――明日を切り拓くための人類10万年史-マット・リドレー
http://www.amazon.co.jp/dp/4152091649
http://www.amazon.co.jp/dp/4152091657

100年予測―世界最強のインテリジェンス企業が示す未来覇権地図-ジョージ-フリードマン
http://www.amazon.co.jp/dp/415209074X

激動予測-「影のCIA」が明かす近未来パワーバランス-ジョージ・フリードマン/
http://www.amazon.co.jp/dp/415209219X

----
私からしてみますと、ここから岩波文庫の「国家」「世論」などの古典や、あるいはゲーテの「ファウスト」に読み進めて頂ければ、回答者として望外の喜びなのですが、そこまで求められなければ上記の学問のススメまでで良いと思います。

他の人に比べれば読書量は少ないのですが、ご参考になればと思い回答します。

まずマンガが好きとなると、そのマンガの記述の中でセリフまわしの文字が多いだけで、げんなりして読まなくなります。ましてや本など、という感じです。
ですので、最初は歴史のマンガや哲学的なマンガを読ませた方が宜しいかと思われます。
私からは「花の慶次」「寄生獣」「勇午」をお薦めします。

もう少し長くて良いのであれば「うしおととら」「鋼の錬金術師」「SLAM DUNK」「はじめの一歩」も内容がかなり健全なので...続きを読む

Q他の職種から警察官にはなれますか??

小説を書こうと思っています。
小説を書くにあたって疑問が出てきたので質問させていただきます。
警察官の採用はだいたいの県が29歳までというのを見たのですが、東京都などで30歳を過ぎて警察官に転職するのは無理ですか??
転職する前にやっている職種は何でもいいんです。不動産屋でも、裁判官などでも…

ダウンタウンの浜ちゃんがやっているドラマは仕事を転々として44歳で新人検事になる話ですよね??
警察官になるのと検事は違うのでしょうか??

くだらない質問かもしれませんが本当に困っていますのでよろしくお願いいたします。。。

Aベストアンサー

・警察官になるのと検事は違うのでしょうか??

検事は、司法試験合格して司法研修所の検事講習終了すれば、何歳でも法務省が
検事に採用してくれる

警察は、年齢(生年月日)、対象学歴職歴指定した採用試験を行う

転職なら、専門分野の実績あれば30歳過ぎでも可。普通の警官採用試験ではなく、
どこの、道府県警察警視庁でも、いきなり部長刑事・警部補になる
特別捜査官がいる。
警視庁だと「財務捜査官」・「科学捜査官」・「コンピュータ犯罪捜査官」・「国際犯罪捜査官」の4種別がある。

http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/saiyou/keisatsu/tokubetu.htm

Q長野まゆみさん大好きな私にお薦めの本や小説家

長野まゆみさん大好きな私にお薦めの本や小説家


綺麗な文章、美しい情景描写、ご本人の描く素敵な挿絵、少年愛の要素、溺水や病気などの死を連想させる表現がたまらなく好きです。

そんな私にお薦めな、長野さんに似た物語を書かれる小説家や本などお教えください。

Aベストアンサー

Ohimesama0508さん、こんにちは。

長野さんが影響を受けた
稲垣足穂の『少年愛の美学』『一千一秒物語』
このあたりはいかがでしょうか。既読ならごめんなさい。

澁澤竜彦の『高丘親王航海記』『ねむり姫』『うつろ舟』も、おススメです。

Q「能」を観にいきたいのですが・・

「能」が舞台となった小説を読み、少し興味が湧いてきました。
せっかくの良い機会ですし、思い切って本物を観にいってみようと
思ったのですが、今まで一度もチケットを取った事がないので、
どの演目(?)を取ったら良いのかもわかりません。
(小説で出てきたのは「道成寺」「二人静」「紅葉狩」等でした。)

本当に何も知らないので、演目のお薦めや、席の選び方、
チケットセンター等、色々アドバイスをお願いします。m(__)m

Aベストアンサー

 はじめまして。
道成寺、これは私も見てみたい演目の一つです。終盤になって清姫めがけて頭上から落とされる鐘は80キロほどあると聞いたことがありますので、命がけですよね。日々、精進努力して得た技術がないと出来ない演目だと言われています。

 あと、私がけっこう好きなものは(小町もの)と言われる小野小町を取り扱った演目です。代表的なものでは卒塔婆小町でしょうか。。。
 前半の静けさとは比べ物にならないほどの後半のはげしさ。見ていても分かりやすく楽しめる演目だと思います。

 チケットは。。。
すみません。近所に能楽堂があるのでいつもそこで購入しています。皆さんはどのような方法で購入してらっしゃるのでしょう???

 席はなんと言っても正面が一番良いと思います。高額になりますけれど(笑)たとえば能舞台で御覧になる時には席によって舞台の柱が視界の邪魔になることもありますので、予め舞台の見取り図を入手されると良いかもしれません。
 また普通のホールで御覧になる場合、観客席と舞台が近いために視点が見上げる状態になるホールもあり、あまりにも前の席を取るとと足さばき(←って言うのかなぁ)が見えなかったりします。

 私もそんなに詳しい訳ではなく、ここ数年興味を持って能楽堂に通うようになりましたので参考になりますかどうか。。。
 いちおう、能について関連用語や演目の簡単な説明があるURLを載せておきますね。

参考URL:http://homepage1.nifty.com/HanaYugen/DictionaryRoom0.html

 はじめまして。
道成寺、これは私も見てみたい演目の一つです。終盤になって清姫めがけて頭上から落とされる鐘は80キロほどあると聞いたことがありますので、命がけですよね。日々、精進努力して得た技術がないと出来ない演目だと言われています。

 あと、私がけっこう好きなものは(小町もの)と言われる小野小町を取り扱った演目です。代表的なものでは卒塔婆小町でしょうか。。。
 前半の静けさとは比べ物にならないほどの後半のはげしさ。見ていても分かりやすく楽しめる演目だと思います。

 チ...続きを読む

Qジョン・クラカワー著 「空へ」

Jon Krakauer著のIn to thin air(日本語では「空へ」)という本を読んだ方いらっしゃいますか?
もしいらっしゃれば、だいたいのあらすじみたいなのを教えていただけませんか?

Aベストアンサー

著名な登山家が素人を募って営業として組成したエベレスト登山隊が、やや無理めなアタックの結果、シェルパを含む多数の死者を出した際の、一参加者による記録です。
極限状況で生還者の記憶もマチマチな中、死者も奇跡的生還者も含め、著者の目から見た参加者一人一人を細かく描写しています。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報