ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

オススメの海外小説は?
僕は大学4年生の♂です。
大学1年生の時にドストエフスキーの作品を読んで以来海外小説にはまっています。
そこで皆さんにお聞きしたいのですが、皆さんは何かオススメの海外小説はありますか?
因みに僕は最近の小説というよりも古典を中心に読んできました。
あと、ロシア文学とフランス文学が特に好きなのですが、アメリカ文学はどうも肌に合わないようです。
以下に僕が今まで読んだ海外小説を挙げます。

ドストエフスキー「罪と罰」「カラマーゾフの兄弟」「白痴」「悪霊」「地下室の手記」「死の家の記録」「賭博者」「貧しき人々」「白夜」
トルストイ「アンナ・カレーニナ」「戦争と平和」「復活」「光あるうち光の中を歩め」
ツルゲーネフ「はつ恋」「父と子」
プーシキン「スペードの女王」「ペールギン物語」
ゴーゴリ「外套」「鼻」
ソルジェニーチィン「イワン・デニーソヴィチの一日」
ユゴー「レ・ミゼラブル」
アレクサンドル・デュマ「モンテ・クリスト伯」
デュマ・フィス「椿姫」
バルザック「ゴリオ爺さん」「谷間の百合」
スタンダール「赤と黒」
フローベール「ボヴァリー夫人」
ジッド「狭き門」
カミュ「ペスト」「異邦人」
ゾラ「居酒屋」
ヴォルテール「カンディード」
アヴェ・プレヴォー「マノン・レスコー」
トーマス・マン「魔の山」
ゲーテ「ファウスト」「若きウェルテルの悩み」
ヘッセ「車輪の下」「デミアン」
カフカ「城」「審判」「変身」「カフカ短編集」
ニーチェ「ツァラトゥストラはかく語りき」
ディケンズ「大いなる遺産」「オリバーツイスト」
モーム「人間の絆」「月と六ペンス」
オースティン「自負と偏見」
ケン・フォレット「大聖堂」
セルバンテス「ドン・キホーテ」
ウンベルト・エーコ「薔薇の名前」
ガルシア・マルケス「百年の孤独」
ミラン・クンデラ「存在の耐えられない軽さ」
アゴタ・クリストフ「悪童日記」「ふたりの証拠」「第三の嘘」
オーウェル「1984」
フィッツジェラルド「グレート・ギャツビー」

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

前回、回答した者です。


?だらけだったのは、プルースト「失われた時を求めて」
以下思いつくまま
ツルゲーネフ「猟人日記」
ショーロホフ「静かなドン」
パステルナーク「ドクトル・ジバゴ」、「リュヴェルスの少女時代」(未知谷)
トーマス・マン「トニオ・クレエゲル」「ブッテンブローク家の人々」
ヘッセ「ペーター・カーメンツィント(郷愁)」「さすらいの記」
ロマン・ロラン「ジャン・クリストフ」
ロジェ・マルタン・デュ・ガール「チボー家の人々」
モーリアック「テレーズ・デスケルー」「蝮のからみ合い」
サガン「悲しみよこんにちは」
クリストフ・バタイユ「安南」
ル・クレジオ
マルグリット・デュラス「愛人」
ジェイムズ・ジョイス「ユリシーズ」
ブロンテ姉妹それぞれ「嵐が丘」、「ジェーン・エア」
グレアム・グリーン「情事の終わり」「事件の核心」
コンラッド「闇の奥」
池澤夏樹編集「世界文学全集」(河出書房新社)〔二十世紀の作品が選ばれていると思いますが、好評です。〕
    • good
    • 0

すごい読書量ですね~。

私は「ドンキホーテ」挫折してます・・・・
それだけ読めればいいですね。。。

ゾラの「居酒屋」を読んだなら、「ナナ」はどうですか?

プーシキン「オネーギン」は?

トルストイ「クロイツェル・ソナタ/悪霊」(この組み合わせで文庫本が出ている)

メリメの「カルメン」どうですか?舞台はスペインですが、フランスの作家です。

アメリカですけど、カポーティの「ティファニーで朝食を」

サガンはちょっと新しい部類でしょうか。「ある微笑」も良いです。


古典と全然違うんですが、パウロ・コエーリョなんかどうですか。
ブラジル出身の作家ですが、スペインを舞台にしたり、北アフリカを舞台にしたり、ブラジルやスイスを舞台にしたりしています。
    • good
    • 0

ドストエフスキーは、やっぱり独特の熱があり、とり憑かれますね。


チェーホフ「桜の園」「かもめ」など
〔私は学生時代挫折、数年前、アンソロジーに入っていた「恋について」など、戯曲より小説のほうがしっくり読めました。〕
既に読まれているかもしれませんが、
トーマス・マン「ベニスに死す」
スタンダール「バルムの僧院」(私は挫折しましたが、有名な作品ですので)
2つとも映画になっていて、古いものですが、小説の世界とはまた違う良さがありますので、興味がありましたら。
もうひとつ映画「スワンの恋」?その原作で、フランスの小説、紅茶とマドレーヌ?で昔の記憶が鮮やかに蘇えるという長い有名な作品があると思います。うろ覚えで申し訳ありません…。
私自身は学生時代、外国の作品は挫折したものが多く、あまり参考にならずごめんなさい。
学生時代、これからも、たくさんの作品を読まれてください。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング