今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

二重ルーター環境で二台目を無線LANルータとして利用する時の設定方法について
回線契約時に手元に無線LANルータがあるので、無線LANオプションを行いませんでした。
回線が開通したので設定を行っているのですが、2台目のルータ(無線)の設定方法について教えてください。

☆環境
モデム:Aterm BL190HW(以下ルータA)
無線ルータ:AirPort WN-APG/R(以下ルータB)
PC1:Win7 Ult
PC2:WinXP Home
PC3:PSP

☆理想
ISP-----ルータA(WAN:118.157.xxx.xxx LAN:192.168.0.1) ※DHCP
     L:PC1(有線)(192.168.0.2)
     L:ルータB(有線)(WAN:192.168.0.3 LAN:192.168.0.4)
        L:PC2(無線)(192.168.0.5)
        L:PC3(無線)(192.168.0.6)

としたいです。※IPアドレスについては不問

☆現状
ISP-----ルータA(WAN:118.157.xxx.xxx LAN:192.168.0.1) ※DHCP
     L:PC1(有線)(192.168.0.4)
     L:ルータB(有線)(WAN:192.168.0.5 LAN:192.168.1.1) ※DHCP
        L:PC2(有線)(192.168.1.2)
        L:PC3(未接続)

・ルータBがDHCPになっています。
・理由は管理画面が開けないため。

☆問題
・PC2→PC1は、ルータBを経由して可能(tracertで確認)
・PC1→PC2は、見えない

☆行った対処
・ルータBのDHCPを解除
  →管理画面が開けない(HUBになってる?)なので無線LAN設定が出来ない
    →そもそもDHCP解除したらIPは何になるのか判らない
  →ルータB←→ルータA間のケーブルは、WAN/LAN側どちらが正しい?

アドバイスよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

何をしたいかによりますが、ルータの働きについて勉強したい、或いはもっと高度なネットワーク構築を考えているから、ルータBをルータとして機能させたいなら、「現状」が正しい接続方法です。


「理想」のようにルータBのWAN側とLAN側が同じネットワークアドレス(192.168.0.***)では接続できません。

問題点の「PC1→PC2は、見えない」は、次のようにルータBにPC1からの通信を許可すれば見えるようになると思います。
勉強のため試してみてください。

1. ルータBの設定画面を開き、「システムセキュリティ設定」を「カスタム」にする。
2. 「IPフィルター設定」で、「アクセスを許可」、プロトコル任意、「インバウンド方向」、「送信元IPアドレス」にPC1のアドレス(192.168.0.4)、宛先IPアドレスは任意で、「追加」。

尚、こういった質問では必ず、「二重ルータはできない、アクセスポイントモードにしなければならない」というレスがつきますが、これは素人向けの都市伝説に過ぎません。
が、どうしてもできないときや面倒なときには、アクセスポイントモードに設定の仕方。
http://www.iodata.jp/promo/bb/useful/ap-router/d …

ルータBをルータとして使うには、もちろんルータAのLAN側とルータBのWAN側を接続します。
アクセスポイントとして使うならどちらでも構いません。
最も簡単なのは、ルータBのLAN側ネットワークアドレスをルータAと同じとて、ルータBのDHCPを切ることです。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

>素人向けの都市伝説に過ぎません
確かにセグメント毎に分けたい場合は二重ルータ必要ですよね。

今回は家庭内ネットワークですので、セグメントの違いは気にしてないのでアクセスポイントモードにしました。

PSPがWEP128ビットASCII対応してないのに気づかず時間が掛かりましたが、無事理想通りの設定になりました。
ありがとうございました。

後学の為に設定を書いておきます。
ルータA:192.168.0.1 DHCP
ルータB:192.168.0.2 固定IP(DHCPでもMACアドレスによる固定、念のためLAN側固定)
 →無線:WPA-PSK(TKIP&AES)、MACアドレスフィルターON、IEEE802.11g/b(ch:auto)
PC1:192.168.0.3(ルータA→有線)
PC2:192.168.0.4(ルータB→有線) ※メンテナンス用
PC2:192.168.0.6(ルータB→無線) ※WPA-PSK(AES)
PC3:192.168.0.5(ルータB→無線) ※WPA-PSK(TKIP)、PSP

お礼日時:2010/06/07 02:25

文章より、やりたい構成は、2重ルータではありませんね。



WANに接続されるルータ1台に、無線LANを内蔵したハブを接続したいということではありませんか?

なので、2台目のルータは機能させる必要はありません、無線LANのハブにしてください。

接続は、
回線---WAN1台目LAN------------------LAN2台目LAN---PCです。
            LAN---PC             LAN---PC


DHCPは1台目のルータの機能を使用できます。
DHCPオンで1台でもIPアドレスを設定するなら、すべての機器でIPアドレスを設定してください。(DNSは自動取得で大丈夫です)
    • good
    • 2
この回答へのお礼

期待通り設定出来ました。
ありがとうございました。

お礼日時:2010/06/07 02:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q無線ルーターを2台

わけあって無線ルーターをもう一台増やしたい(電波を二つ)にしたいのですが、一回線で無線ルーターを2台ってできますでしょうか??
できるのであれば、モデムと各ルーター間の接続方法を教えてください。
参考になるサイトでも構いません。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

無線ルータを2台で使うというのが、
どの様な使い方をしたいかで、2台の無線ルータの設定が違ってきます。

単純に無線ルータAのLANポートに無線ルータのWANポートかLANポートをLANケーブルで繋げば、
後は設定です。
十二分に取扱説明書(Webで手に入るかも)を理解され設定です。

無線ルータのルータ機能を無効にできる機種ならば、
1台はルータ機能を有効に、もう1台はルータ機能を無効にして繋ぐ。

各機器のIPアドレスの管理も必要です。
DHCPサーバ機能にまかせっきりにしていると、
接続が切れて繋がらない憂き目に遭うかも知れないので設定の仕方の確認が必要ですね。
(当然、IPアドレスの重複はダメです。)

そうそう、無線LANのチャンネルは電波が重ならない様に注意ですね。


無線ルータ同士の中継をするならWDSに対応した機種を選択して、
今在る無線ルータがWDSに使えるかも確認ですね。

Q家庭内LANの中で2つのネットワークを作れますか?

うちではフレッツ光回線に4台のPCを接続しています。

ブロードバンドルータ(192.168.1.1):RV-S340SE
PC1(192.168.1.11):デスクトップ。居間に設置。
PC2(192.168.1.12):ノート。和室に設置。
PC3(192.168.1.13):デスクトップ。書斎に設置。(仕事用)
PC4(192.168.1.14):ノート。書斎に設置。(会社、自宅と持ち歩き用)

PC1とPC2は共有フォルダでお互いの情報を見れて、
PC3とPC4も仕事用のデータを共有できるようになっているわけですが、

PC1,2とPC3,4の間ではデータを共有する必要がなく、むしろ居間から仕事のデータにアクセスして欲しくないため、
お互いの共有フォルダのショートカット等は作らないようにはしていますが、
ネットワークアイコンから探そうとすれば、仕事用PCの共有フォルダにアクセスできてしまいます。
友人等が来てPC1,2を自由に使ってもらったとしても、間違っても仕事用PCにアクセスすることがないようにしたいです。

どのPCもブロードバンドルータを通じてインターネットにつながってはいるが、PC1,2からPC3,4のコンピュータの存在も見えなくすることはできますか?

もちろんユーザやアクセス権の操作で不要なアクセスを防ぐことはできますが、せっかくなら個人の環境でどこまでできるのか試したくなり、質問させていただきました。
ネットワーク構築に詳しい方、ご教授くださいますようお願いいたします。

192.168.1.1をデフォルトゲートウェイにしたまま、PC3(192.168.2.11)、PC4(192.168.2.12)とかにすれば
良いのかな?なんてふと思ったりしたのですが。。。

うちではフレッツ光回線に4台のPCを接続しています。

ブロードバンドルータ(192.168.1.1):RV-S340SE
PC1(192.168.1.11):デスクトップ。居間に設置。
PC2(192.168.1.12):ノート。和室に設置。
PC3(192.168.1.13):デスクトップ。書斎に設置。(仕事用)
PC4(192.168.1.14):ノート。書斎に設置。(会社、自宅と持ち歩き用)

PC1とPC2は共有フォルダでお互いの情報を見れて、
PC3とPC4も仕事用のデータを共有できるようになっているわけですが、

PC1,2とPC3,4の間ではデータを共有する必要がなく、むしろ居間から...続きを読む

Aベストアンサー

>何かコメントあったらよろしくお願いいたします。
ルーターが合計3台有れば私用と仕事用に完全分離できます。

私用  ←→ルーター1←┬→ルーター0←→インターネット
仕事用←→ルーター2←┘

ルーター0のLAN側 192.168.0.0/24
ルーター1のLAN側 192.168.1.0/24
ルーター2のLAN側 192.168.2.0/24
のようなネットワークとしてNAT変換で上流ルーターへアクセスできるようにすればインターネットへのアクセスは私用と仕事用を兼用できて私用と仕事用のLANは相互にアクセスをルーターで拒否できます。

Q二重ルータ回避のためブリッジモードにするとセキュリティも機能しない?

二重ルータでは回線速度が落ちたり、接続が不安定になるので回線に使い方をブリッジモードにして使う、と聞いたのですが。
ルータにはSPIなど様々なセキュリティ機能がありますが、ブリッジモードにするとこれらも機能しなくなるのでしょうか?
セキュリティ目的のルータ導入なので機能が無効になると困るのですが・・・。

Aベストアンサー

ブリッジモード = no セキュリティ  ではないと思います。

どのような使い方を "ブリッジモード" とお考えでしょうか?
 ※セキュリティ上必要な機能は、そのまま有効にしておけば問題ないと思います。

Qひかり電話ルータと無線ルータの二重ルータについて

現在、
VDSL装置→RT300NE(ひかり電話ルータ)→Aterm 8150(無線LANルータ)でPPPoE接続→他の機器
と繋げているのですが、ソフト的な調節が全く分らず、ほぼただ繋げただけでやっております。
基本的に通信はできているのですが、多分二重ルータ状態になっているせいかなんなのか、
速度が~1/40になったりと、なんとなく安定していないような気がしています。
二重ルータ状態は色々よくないと聞くので、RT-300NEのルータ機能をオフにしたいのですが、「ルータ機能オフ」の項目がなくよく分かりません。
要するに、ひかり電話ルータはただ単にひかり電話をひくために使い、素通りさせたいのですがどうすればいいでしょうか?
無線LANで設定変更等をこまめにしたいので、「PPPoE接続をひかり電話ルータですること」、「2つのルータの順番を逆にすること」はしたくありません。

Aベストアンサー

PPPoEブリッジを使っているなら、ブリッジモードとなっているので、二重ルータとはなりません

RT300NE(PPPoEブリッジを有効(初期設定時)) -- 無線LANルータ (PPPoE接続)
だとすれば、RT300NEはブリッジとなるので、RT300NEのルータ機能は無効になっていると思って下さい

RT300NEには、PCからアクセス出来ません
無線LANルータはPCからいつでもアクセス出来ます

RT300NEにネットの接続して、Atermをブリッジでアクセスポイントとして利用する方法もあります。
この場合は、ルータとアクセスポイントどちらにもアクセス出来ます

QAとBの2つに分けたLANを構築したい

ワークグループで作られたLANです。
AとBは、基本的にデータのやりとりをさせたくないです。
そこで、以下のようにTCP/IPを設定しました。

ワークグループA
IPアドレスを192.168.1.127~254
サブネットマスクを255.255.255.0

ワークグループB
IPアドレスを192.168.1.0~128にし
サブネットマスクを255.255.255.128

デフォルトゲートウェイは192.168.1.1

しかしながら、どちらもインターネットができて、良いのですが、AとBがお互いに見えるのです。

どうすればいいのかご教授願います。
LAN初心者です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

そのIPアドレスなら、家庭用のブロードバンドルーター辺りに接続していると想像する。

ならば、ブロードバンドルーターのVLAN機能を使ってAとBを別々のVLANグループに分けてしまえば、質問者殿が考えている事が出来ると思う。

VLAN機能はルーターのHUBのポートに割り当てることが多いので、AのグループのPCはポート1にHUBをかましてそのHUB配下に全て接続する。
Bのグループも同様にポート2で。
PCの台数が4台以内なら、HUBを別途かまさずにVLANアドレスを個々に指定して直接ルーターのHUBに繋げばOKかと。

Q無線LANルーターの親機を2台設置する際の注意点

現在、モデムは1F、ルーター1は2Fにあります。有線で繋いでいます。
モデムを設置している部屋と、ルーターのある部屋は直線距離で20mくらいで
斜め上に位置する部屋になるのですが、モデムのある1Fの部屋で無線の電波が弱いです。
モデムのある部屋が一番無線接続する機器が多く(ゲーム機)
本来はその部屋にルーターを置けばよいとは思うのですが
PC1、PC2を有線で繋ぎたい為、ルーター1は2Fに置いてあります。

新しくルーターを買うのですが、モデムのある部屋に新しく買ったルーター2を設置し
ルーター1はそのままにして、無線接続は電波が強い方を選んで接続したいと考えています。
親機2台を置いて無線で繋ぐことにどのような注意点があるでしょうか。
気になる点、いくつか書き出しますが、他にもお気づきの点がありましたがご指摘くださいませ。

ルーターとルーターの間を無線化したい訳ではないので
リピーター機能がない親機同士でも大丈夫でしょうか。

元々、無線はAOSSなどは利用せず、手動で接続しており
受信子機の関係上、チャンネル設定なども手動で行っている為
チャンネル設定が被らないようにすれば特に問題無いでしょうか。

一番の問題は、モデムにはLAN端子が1つしかありません。
モデムとルーター1、ルーター2の間に、LANのHAB?
のようなものを噛ませればよいのか、それとも
モデムの横に置くルーター2にLANを有線で繋ぎ、ルーター2から有線で
LAN1に線を繋げば大丈夫なものでしょうか。

回答よろしくお願いいたします。

現在、モデムは1F、ルーター1は2Fにあります。有線で繋いでいます。
モデムを設置している部屋と、ルーターのある部屋は直線距離で20mくらいで
斜め上に位置する部屋になるのですが、モデムのある1Fの部屋で無線の電波が弱いです。
モデムのある部屋が一番無線接続する機器が多く(ゲーム機)
本来はその部屋にルーターを置けばよいとは思うのですが
PC1、PC2を有線で繋ぎたい為、ルーター1は2Fに置いてあります。

新しくルーターを買うのですが、モデムのある部屋に新しく買ったルーター2を設置し
ルーター1はそ...続きを読む

Aベストアンサー

理想図の接続方法はプロバイダー契約を追加しないと成立しません。
念のために回線の種類とモデムのメーカーと型番を補足して下さい。
最近のADSLモデムはルーター機能が内蔵されているものが一般的です。
また、光回線の場合はモデムと言いません。回線終端装置です。
回線終端装置もルーター機能が内蔵されているものもありますので、使い方に因っては2重3重ルーターになりかねません。
ADSLモデムの単能機にルーターを接続するとすれば下記のように接続して下さい。
1階のPC←──────┬→ルーター2←→モデム←→インターネット
2階のPC←→ルーター1←┘
ルーター1はAPモード(ルーター機能をOffに)で接続します。

>モデムの横に置くルーター2にLANを有線で繋ぎ、ルーター2から有線でLAN1に線を繋げば大丈夫なものでしょうか。
こちらの方にして下さい。

Q有線ルーターに無線ルーターを追加する場合について

家に無線LANルーターを追加したいのですが、無線LANルーターの設定に
ルーターモード(RTモード)とアクセスポイントモード(APモード)があり、
この違いとそれぞれの使い方でお聞きしたいので教えてください。

我が家には既にフレッツ光向けに有線ルーターがあり、PPPoEが設定してあります。
ここにパソコンが有線で3台繋がっていて、いずれもインターネットができています。
このLANはIPアドレスが192.168.0.1(有線ルーター)、DHCPで上記3台にIPアドレスを送っています。
これらを仮にPC1、PC2、PC3とします。OSはXP、VISTA、7です。

上記の環境にスマートフォンやiPad、3DSが使えるように
無線LANルーターを追加しよういうことになりました。
検討した結果、元からある環境はまったく変えないで有線ルーターの余ったポートに
無線LANルーターを接続するということになりました。


そこで無線LANルーターを検討したところ、NECのWR9500Nという機種に決まりましたが
説明書を読むとルーターモード(RTモード)とアクセスポイントモード(APモード)があり、
どちらでも使えるようです。

(1)
まずこの二つの違いですが、RTモードは有線ルーターと別のネットワークになる(IPが変わる?)ので
インターネットが出来ず、有線ルーター側のパソコンとのファイル共有もできないということでしょうか?
逆にAPモードであれば、同じネットワークなのでインターネットもファイル共有もできるということですか?

APモードはハブと同じで接続台数を増やすだけとどこかで読みました。
そうであればAPモードが一番簡単だというのはわかるのですが。。。

(2)
RTモードであれば、有線ルーター側のパソコンから無線ルーター側のパソコンに、
又はその逆にアクセスできないということでしょうか?

『有線ルーター側パソコン←×→無線ルーター側パソコン』


(3)
敢えてRTモードを選択するメリットがあれば教えて頂きたいです。
といいますのは、有線側無線側相互にアクセスができない(又はしにくいでもOK)が、
インターネットは自由にできるというのが理想のようです。


有線ルーターを無線ルーターに変えてしまえばいいような気がしますが、
敢えて既存の環境は残したいという希望があります。

私なりに調べた上で質問させて頂きましたが、逆に素人の浅知恵なところがあると思いますが
どうか宜しくお願い致します。

家に無線LANルーターを追加したいのですが、無線LANルーターの設定に
ルーターモード(RTモード)とアクセスポイントモード(APモード)があり、
この違いとそれぞれの使い方でお聞きしたいので教えてください。

我が家には既にフレッツ光向けに有線ルーターがあり、PPPoEが設定してあります。
ここにパソコンが有線で3台繋がっていて、いずれもインターネットができています。
このLANはIPアドレスが192.168.0.1(有線ルーター)、DHCPで上記3台にIPアドレスを送っています。
これらを仮にPC1、PC2、PC3とします。OS...続きを読む

Aベストアンサー

ルータモード
そのままルータ機能があります。
ISPの設定をしなければインターネットに接続出来ません。
各ISPは同時に1つしか接続出来ません。

無線LANルータの下にすべてのPCを取り付けるのが一般的ですね
無線LANルータに設定を行えば、普通にそのまま使えます。簡単に言えば、NTTルータは、ONUとひかり電話アダプタとしての機能となります。
(1つしかルータがないみたいなものです)

有線をNTTのレンタルのもの。そして無線をこのルータ配下におけば、ファイルの共有などは言うまでもなく出来ません。
また、ISPの設定もない方はインターネットも接続出来ません。どっちも同じIDで接続設定をした場合は、接続を取り合うので切断されたりして不安定になる可能性もあります
ですから、普通二重ルータはしません


APモード
ルータ機能はありません(1つのルータとなります)
NTTレンタルルータの下に、アクセスポイントとして設置しておりますから、同じネットワーク内のものとなります
もちろんファイルの共有など出来ます
通常はこちらが一般的


ルータモードって、ルータがない人が利用したり、NTTレンタルルータが気に入らない人が使うものでしょう。今は、両社は似たり寄ったりの機能しかありません。

NTTルータの機能を有効にしつつ無線LANルータも有効にして利用する方法はあります。(二重ルータ)
無線LANルータをDHCP接続で行えば理論的には出来ます。
ただし、二重ルータ設定は、初心者や素人がが行うべきではありません
不都合が生じますから、最低限の知識を有して自己責任で行って下さい。

よって、
ルータモードで利用する場合は、すべて無線LANルータに集約する
NTTのルータで行っている設定は削除して下さい

もしくは、アクセスポイントとして利用して下さい

これが一般的で、これ以外は薦めません

ルータモード
そのままルータ機能があります。
ISPの設定をしなければインターネットに接続出来ません。
各ISPは同時に1つしか接続出来ません。

無線LANルータの下にすべてのPCを取り付けるのが一般的ですね
無線LANルータに設定を行えば、普通にそのまま使えます。簡単に言えば、NTTルータは、ONUとひかり電話アダプタとしての機能となります。
(1つしかルータがないみたいなものです)

有線をNTTのレンタルのもの。そして無線をこのルータ配下におけば、ファイルの共有などは言うまでもなく出来ません。
ま...続きを読む

Qマンション共有ルータがある場合の二重ルータ設定 

マンション共有ルータがある場合のルータ設定について教えてください。
引越した賃貸マンションがマンション一括で光回線を契約しており、手持ちのバッファロー製無線LANルータの設定がうまくいきません。

以下が自分なりに検証した情報です。

【ISPから推奨されている接続方法】
ISP-マンション共有ルータ-LAN配線方式-PC(固定IP接続)

ISPから発行された下記の接続情報をPCで設定するとネット接続ができます。

・IPアドレス(ひとつのみ配布)
・サブネットマスク
・デフォルトゲートウェイ
・DNSサーバアドレス
・検索ドメイン名

PCと手持ちのルータを以下の様に置き換えました。

【利用したい環境】

ISP-マンション共有ルータ-LAN配線方式-無線LANルータ『WHR-G301N』-Win、Mac、iPhone等の各デバイス

■問題点
ルータが接続回線の自動判別を行いますが、
『接続可能な回線が見つからない』旨のメッセージがでて、インターネットに接続できません。
手持ちのルータで、ISPから発行された
・IPアドレス(ひとつのみ配布)
・サブネットマスク
・デフォルトゲートウェイ
・DNSサーバアドレス
・検索ドメイン名
を入力すればインターネットに接続できるというのは、なんとなくわかりますが
ルータでの設定方法がわかりませんでした。

自分なりに色々検証した結果、以下の方法が【利用したい環境】に最も近い環境でした。

【方法(1)】

ISP-マンション共有ルータ-LAN配線方式-『WHR-G301N』(ブリッジモード)-Win、Mac、iPhone等の各デバイス(固定IP接続)

■問題点
ISPから発行された接続情報を格デバイスで設定しており、IPアドレスがひとつしかないため複数台同時で接続することができません。

【方法(2)】
ISP-マンション共有ルータ-LAN配線方式-WinPC(固定IP接続)・バッファロー製USB無線親機『WLI-UC-GNM』-Mac、iPhone等の各デバイス(DHCP接続)

■問題点
こちらでは『WLI-UC-GNM』がIPアドレスを各デバイスに割り当てるので複数台同時で接続が出来ます。
しかし、方法(2)ではWinPCを常時起動しなければいけず、私が求める宅内LAN環境ではありません。

やりたい事としてはバッファロー製の無線LANルータ
『WHR-G301N』をルータとしてPC等を複数台同時接続したいです。

【結果】
方法(2)の結果から、手持ちのルータ『WHR-G301N』で、ISPから発行された
・IPアドレス(ひとつのみ配布)
・サブネットマスク
・デフォルトゲートウェイ
・DNSサーバアドレス
・検索ドメイン名
を入力すればインターネットに接続できるというのは、なんとなくわかりますが
ルータでの設定方法がわかりませんでした。

ISP-マンション共有ルータ-LAN配線方式-無線LANルータ『WHR-G301N』-Win、Mac、iPhone等の各デバイス

というように利用する場合はどのようなルータでどの様な設定を行えばよろしいでしょうか。
誠に恐れ入りますが、ご存知の方いらっしゃいましたら教えていただけますでしょうか。

マンション共有ルータがある場合のルータ設定について教えてください。
引越した賃貸マンションがマンション一括で光回線を契約しており、手持ちのバッファロー製無線LANルータの設定がうまくいきません。

以下が自分なりに検証した情報です。

【ISPから推奨されている接続方法】
ISP-マンション共有ルータ-LAN配線方式-PC(固定IP接続)

ISPから発行された下記の接続情報をPCで設定するとネット接続ができます。

・IPアドレス(ひとつのみ配布)
・サブネットマスク
・デフォルトゲートウェイ
・DNSサーバ...続きを読む

Aベストアンサー

http://buffalo.jp/products/catalog/network/whr-g301n/index.html?p=spec
には、「WAN部IP取得方法:手動 / DHCP / PPPoE」と書かれているので、この「手動」の方法で、ひとつのみ配布されたIPアドレス、サブネットマスク、ゲートウェイ、DNSアドレスを設定すればいいはずなのですが

http://blog-imgs-23-origin.fc2.com/s/h/i/shikakumaniatoistds/200912301455401b1.png
の画面の「インターネット接続を行う」もしくは、「Internet/LAN」を押した後、右上の「Internet」を押したときに、WAN側のIPアドレスを固定設定するメニューが出ないでしょうか?

Qルータが複数台数珠繋ぎになっている場合のアクセスについて

ネットワーク初心者で恐縮なのですが、一つ質問させて下さい。

4ポートのルータを2つ数珠繋ぎに使っている場合、
1つ目のルータのアドレスが「192.168.10.1」で、
2つ目のルータのアドレスが「192.168.20.1」だとしたら、
「192.168.10.2」のPCから、
「192.168.10.3」のPCへは「192.168.10.3」でアクセス出来るのですが、
「192.168.10.2」のPCから、
「192.168.20.2」のPCへのアクセスはどうしたら出来るのでしょうか。

ルータ1(192.168.10.1)
 ├ポート1=PC1(192.168.10.2)←ここから、
 ├ポート2=PC2(192.168.10.3)
 ├ポート3=PC3(192.168.10.4)
 └ポート4=ルータ2(192.168.20.1)
   ├ポート1=PC4(192.168.20.2)←ここへのアクセスです。
   ├ポート2=PC5(192.168.20.3)
   ├ポート3=PC6(192.168.20.4)
   └ポート4=PC7(192.168.20.5)

検索エンジンで検索しようにも、
この状態を表現する言葉が浮かばず困っております。

初歩的な質問で恐縮ですがどなたかお教え頂けると有難いです。
何卒、よろしくお願い致します。

ネットワーク初心者で恐縮なのですが、一つ質問させて下さい。

4ポートのルータを2つ数珠繋ぎに使っている場合、
1つ目のルータのアドレスが「192.168.10.1」で、
2つ目のルータのアドレスが「192.168.20.1」だとしたら、
「192.168.10.2」のPCから、
「192.168.10.3」のPCへは「192.168.10.3」でアクセス出来るのですが、
「192.168.10.2」のPCから、
「192.168.20.2」のPCへのアクセスはどうしたら出来るのでしょうか。

ルータ1(192.168.10.1)
 ├ポート1=PC1(192.168.10.2)←ここから、
 ├...続きを読む

Aベストアンサー

単純に書きますと何も問題ありません。

それ位のルーターの使い方はルーターの大変初歩程度の物です。
DHCPやDNSサーバーを使って居なくても簡単に出来ます。
IPアドレスはクラス4(ネットマスクで255.255.255.0)とした場合、

Windowsでしたら、TCP/IPのプロパティでデフォルトゲートウエイにルーター1のIPアドレス(192.168.10.1)を設定します。
(192.168.10.2のグループのパソコンの場合。)
(192.168.20.2のパソコンのグループの場合は、192.168.20.1を設定)


ルーター1のルーティングテーブルで、ルーティング先ネットワークを指定します。
(192.168.20.0/24は、192.168.20.1(ルーター2だよ)と。)

ルーター2にも同様に逆を設定します。
(192.168.10.0/24は、192.168.10.1(ルーター1だよ)と。

こうする事で、192.168.10.2のパソコンは192.168.20.2のパソコンにアクセスする時、自分のネットワークではないと認識するので、デフォルトゲートウエイのルーター1に192.168.20.2にデータを送って。とデータを投げます。
ルーター1は、192.168.20.2は、192.168.20.1(ルーター2)が管理している物だと認識して、192.168.20.1(ルーター2)にデータを投げます。

受け取ったルーター2は、自分のグループなので、192.168.20.2のパソコンにデータを送ります。

単純に、これだけの内容なのです。

これはルーターの基礎中の基礎の話しで出来ないルーターはありません。

単純に書きますと何も問題ありません。

それ位のルーターの使い方はルーターの大変初歩程度の物です。
DHCPやDNSサーバーを使って居なくても簡単に出来ます。
IPアドレスはクラス4(ネットマスクで255.255.255.0)とした場合、

Windowsでしたら、TCP/IPのプロパティでデフォルトゲートウエイにルーター1のIPアドレス(192.168.10.1)を設定します。
(192.168.10.2のグループのパソコンの場合。)
(192.168.20.2のパソコンのグループの場合は、192.168.20.1を設定)


ルーター1のルーティングテーブルで...続きを読む

Qルータを2つつないだ時の、新しい方のルータのWAN側IPアドレスについて。

タイトルについてなのですが、手元のルータ(新しく下位?にLANを作るルータ)のマニュアルによると、まずはじめに「LAN側のプライベートネットワークアドレスを設定」して(これはやりました)、次に、このルータ「WAN側のIPアドレスを固定する」とあるのですが、後者はやる必要があるのでしょうか?

上位のルータにIPアドレスを振ってもらえばいいと思うのですが…?

Aベストアンサー

まず、市販のブロードバンドルータであればWAN側にDHCPクライアント機能を持っているのが当たり前です
理由は、CATVなどで上位との接続にPPPoEではなくDHCPを使う場合があるから
マニュアルを見ても大抵フレッツならPPPoE、その他CATV等ならDHCPの設定手順が分岐して載っているはずです

新しいルータをDHCPで接続するかどうかは、ルータをどう使うかによります
新しいルータでNAPT(IPマスカレード)をONにして、既存のLANからは1台の端末として見せて接続するのであれば、No.1のかたが書かれている問題点を除けばありだと思います
(通常はルータもある一定間隔を置いてDHCP discoverをリトライしますから、そのリトライ期間まで待てるという条件が飲めるなら)

ただし、NAPTをOFFにして接続する場合は、WAN側のIPアドレスを固定にしないとダメです

回線=====ルータ1====(LAN1:192.168.1.0/24)=====ルータ2=====(LAN2:192.168.2.0/24)

このようなネットワーク構成でNAPTがoffの場合、ルータ1は192.168.2.0/24というネットワークがルータ2の向こう側にいるという情報を知らないといけません
そこで、ルータ1には、192.168.2.0/24への通信はルータ2のWAN側に投げるというスタティックなルーティング情報を追加する必要があります
その際に、ルータ2のWAN側アドレスが固定でないと設定ができません

まず、市販のブロードバンドルータであればWAN側にDHCPクライアント機能を持っているのが当たり前です
理由は、CATVなどで上位との接続にPPPoEではなくDHCPを使う場合があるから
マニュアルを見ても大抵フレッツならPPPoE、その他CATV等ならDHCPの設定手順が分岐して載っているはずです

新しいルータをDHCPで接続するかどうかは、ルータをどう使うかによります
新しいルータでNAPT(IPマスカレード)をONにして、既存のLANからは1台の端末として見せて接続するのであれば、No.1のかたが書かれている問題点を除...続きを読む


人気Q&Aランキング