初めての店舗開業を成功させよう>>

核爆弾はどこまで小型化できますか?

原子砲が既に存在していますが、これより小型のものは開発されているのでしょうか。

仮に、コアの直径が1mm程度の核爆弾があるとしたら、その破壊力はどれくらいになりますか。

A 回答 (3件)

こんにちは




> 原子砲が既に存在していますが、これより小型のものは開発されて
> いるのでしょうか。

Noですね
一時アメリカが"Californium(カリホルニウム)"という人工の核物質
を使ったら、弾頭が超小型化(機関砲弾レベルまで?)出来るのでは
ないのか?と研究したことがあるのですが、
・どんなに頑張っても(小型化しても)最低限200g程度のコアが必要で、
起爆の仕組み等々を含めて考えると、期待してたほどそんなに小型化
出来ない
・同物質は自然界に存在せず、サイクロトロンなどで人工的に作り出す
必要があり、そのコストが"バカ高い"(一説によると、数gの量を生成
するだけで、数兆円!かかると試算された)
などの理由により、机上の研究だけで"お蔵入り"になったようです。


> 仮に、コアの直径が1mm程度の核爆弾があるとしたら、その破壊力は
> どれくらいになりますか。

理論的な値(試算上の)は門外漢なので、解りませんが

現在我々が把握している核物質、及び 向こう20年先くらい先までの
技術レベル、では核分裂、核融合、のいずれにおいても"起爆そのもの
が不可能"でしょう。

ちなみに最新のプルトニウム型では コア径は25cmくらいまでになって
いるようです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

25cmというとサッカーボールくらいですね。
ドラマ(トゥエンティーフォー)でトランクに核爆弾が入っていて
「本当かな~」と思っていたのですがそれ位なら入りそうですね。

もし、カリホルニウムで核爆弾を作ったとしたらどれくらいまで小型化できるのでしょうか。

核爆弾は事実上、抑止力(ブラフ)にしかならないので小さくする必要はないのかもしれませんね。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2010/06/28 17:09

爆縮用の爆薬の能力とダンパーの押さえ込み能力によります



核分裂物質の大きさではなく質量です
それと核分裂の連鎖反応をどこまで維持出来るか
言い換えればどれだけ長く破裂するのをを押さえ込めるかです
それによって破壊力が決まります
現在の実用的な威力はTNT20キロトン程度でしょう
直径1ミリメートルのウランの球を臨界点まで圧縮出来ないでしょう
    • good
    • 0
この回答へのお礼

核爆弾の起爆剤は臨界を起こさせる以上に必要なのですね。
ダンパーという言葉は初めて知りました、
核爆発を封じ込めるための爆薬と考えてよいのでしょうか。
1mmのコアでも臨界点まで
圧縮できればどうなるのか気になります。

ためになる回答ありがとうございました。

お礼日時:2010/06/28 16:40

使用する核種が何かで全く違いますので回答不能です。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

素人ですので、丸投げ質問になってしまい、申し訳ありませんでした。
また、何か質問することがあると思いますが、その時はよろしくお願いします、お返事ありがとうございました。

お礼日時:2010/06/28 15:59

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qどの位まで小型の核爆弾が作れますか?

例えばの話、地下鉄の深さ位で、皇居や東宮御所
位の敷地を陥没させるとしたら、大体どの位の大き
さの核爆弾で出来ますか?

ボールペン位でしょうか?

また、そのような核は作れますか?作るとしたら
やはり米国やロシアのように技術が進んだ国で
ないと作れませんか?

Aベストアンサー

 あなたはテロリストやオウムではないでしょうね。超小型核爆弾の製造は標準的な大きさの核爆弾を作るよりも開発費用がかかって無意味ですよ。核爆弾を開発するよりも航空母艦を建造する方が安上がりだとも言われます。

 米国、ロシア、中国、英国、フランスなどの核保有国では臨界前核実験を公開して、もしくは極秘におこなっているでしょうから、核爆発物の超小型化にも成功していると考えて良いでしょう。

 臨界前核実験:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%A8%E7%95%8C%E5%89%8D%E6%A0%B8%E5%AE%9F%E9%A8%93
 戦術核兵器:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%88%A6%E8%A1%93%E6%A0%B8%E5%85%B5%E5%99%A8
 核弾頭:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A0%B8%E5%BC%BE%E9%A0%AD
 核砲弾:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A0%B8%E7%A0%B2%E5%BC%BE

 小型核弾頭はゴルフボールぐらいの大きさの重量1kg程度のものまであるようですが、破壊力は1キロトン~15キロトンぐらいのようです。

 核爆弾は機密保持、開発費用、核実験場などの理由から、国家で無ければ作れないというのが国際常識のようです。テログループが核兵器開発をおこなうのは無理で、核兵器を第三国から提供されるか、盗難しない限り、使用するのは難しいでしょうし、起爆装置の暗号解読など技術的に厄介な問題もあるようです。

 あなたはテロリストやオウムではないでしょうね。超小型核爆弾の製造は標準的な大きさの核爆弾を作るよりも開発費用がかかって無意味ですよ。核爆弾を開発するよりも航空母艦を建造する方が安上がりだとも言われます。

 米国、ロシア、中国、英国、フランスなどの核保有国では臨界前核実験を公開して、もしくは極秘におこなっているでしょうから、核爆発物の超小型化にも成功していると考えて良いでしょう。

 臨界前核実験:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%A8%E7%95%8C%E5%89%8D%E6%A0%B8%E5%AE%9F%E9...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報