まず、私の環境ですが、
OS :REDHAT LINUX6.2J
X :GNOME1.0.55
ブラウザ:ネスケ4.7
モデム :REX-PCI56(PCIインターフェース)
です。

-------- 質問 1 ------------------
この環境でXを立ちあげて、『Dialup Configuration Tool』で
インターネットへの接続をしようとすると、メッセージ欄に
IPアドレスとかが表示された後、
Looks like a welcome message
Starting pppd at Sat Apr 7 19:30:12 2001
と出るので接続は成功してると思うのですが、『Internet Connections』
というウインドウを見るとステータスが Not Connected のままです。
なので、果たして接続されているのかどうか分かりません。
Winであれば接続されたらタスクバーに端末が表示されたりしますよね?
linuxってこういうのって無いのでしょうか?
というか、やはりこれだと接続はされてないのでしょうか?

-------- 質問 2 ------------------
質問1と関連しますが接続されているかどうか見るにはやはり
ブラウザでインターネットのコンテンツが見れるかどうか
見ればいいのですが、接続関連の設定がわかりません。
IEだとインターネットオプションからどのダイヤルアップ接続
を使用するか選べますがネスケってこういうのって無いのですか?
編集メニューには設定っていう項目がありますが、フォントやキャッシュの
設定ばかりで接続の設定項目が見当たりません。
接続をちゃんと設定しないとやっぱダメですよね?
(接続の自動検出なんてしないですよね?)
ちなみに私はwinでもネスケは使ったことありません。

以上、2点申し訳ございませんが、よろしくお願いいたします。
(1点だけでも教えてくだされば助かります)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

REDHAT LINUX6.2Jをフルインストールしてある場合、


tkppxp(ppxpのGUI)が使えると思います。
tkppxpのOperationメニューからQuick Dialupを選択し、
設定してください。
標準設定
デバイス名 メニューから選べます(COM1=/dev/ttyS0 COM2=/dev/ttyS1)
ダイアル形式 メニューから選べます(ToneかPulseのどちらかだと思います)
電話番号 アクセスポイントの電話番号
ログイン名 プロバイダのログイン名
パスワード プロバイダのパスワード
詳細設定
認証プロトコル わからなければ PAP CHAP/MD5 CHAP を選べば良いでしょう
モデムタイプ standardかgenericを選んで動かなければ、自分でmodem設定ファイルを編集する必要があります。
また、ソフトモデムの場合ドライバを探さなければならないかも知れません。
( http://www.propel.ne.jp/~mako/winmodemj/winmodem … )
DNS設定
サーバー1にネームサーバーのIPアドレスを入力してください。
無い場合は記入しなくて良いでしょう。
以上の設定を保存ボタンを押し、名前を付けて保存します。

tkppxpのfileメニューからload configurationを選択して、
さっき保存した設定ファイルを読み込みます。
tkppxpのOperationメニューからconnecyを選択すれば接続するはずです。

参考URL:http://www.linux.or.jp/

この回答への補足

補足というか、お礼です。
この間の週末に、早速やってみました。
試行錯誤の結果、なんとかつながりました!!
そしたらネスケも使えました。
どうもありがとうございました。

補足日時:2001/04/18 23:31
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。
tkppxpですかぁ。。 linux初心者なので
難しそうに感じますがこの週末にでもチャレンジ
してみます。
とり急ぎ、お礼まで。

お礼日時:2001/04/10 23:31

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q--------の縦線

-------------------の縦線を引きたいのですが、どうしてもできません。
どうすればいいでしょうか?
使ってるOSはWindows Meです。

Aベストアンサー

  |
  |
  |
  |
  |
ですか?
前にスペースを入れるのはだめですか?

QLinux Redhatのはじめの画面でStarting SENDMAILを飛ばすには・・。

こんばんわ,
今Linux Redhatを使用しています。
で,立ち上げたときにいくつかのプログラムが
STARTING XXXXXXX       [ok]
と出てきますが,
その中で
STARTING Sendmail

STARTING Sm-Client
というのを消すにはどうすればよいのでしょうか。

あとSendmailのほうはメールサーバーについ手ということはわかっているのですが,その下のメッセージは何に関係があるのでしょうか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

> STARTING Sendmail
> と
> STARTING Sm-Client
> というのを消すにはどうすればよいのでしょうか。

sendmail デーモンを自動起動したくないという意味なら,

/sbin/chkconfig sendmail off

> その下のメッセージは何に関係があるのでしょうか。

grep sm-client /etc/rc.d/init.d/sendmail

というわけで,sendmail に関係したものらしいですが,何をしているものなのかは知りません.

QLinux RedHat 5.2にFEther PCI-TXL(VIA VT6102)の設定問題

Linux Version: RedHat 5.2
ネットワークカード: Corega的FEther PCI-TXL(VIA VT6102) www.corega.co.jp
Default Configuration:(netconf)
Basic Configuration
Hostname: XXX.tb.net
Adapter1:
XXX.tb.net
192.168.1.20
255.255.255.0
eth0
via-rhine
Default Gateway: 192.168.1.20

(/etc/conf.modules)
alias eth0 via-rthine

流れ: 1>パソコンを最初に起動して、このFEther PCI-TXL(VIA VT6102)カードを認識で
きませんでした。そして、netconf画面を開いて、何をしなくても、この画面を閉じたとき
に"Activate the changes……"というメニューは出て、"Activate the changes"を選択して閉
じました。次に、”/etc/rc.d/init.d/network restart”というコマンドを実行して、このFEther
PCI-TXL(VIA VT6102)カードはOKとなりました。「ifconfig」と「ping 192.168.1.XXX」
は全部 大丈夫でした。しかし、パソコンを再起動したら、このFEther PCI-TXL(VIA
VT6102)カードをまた認識できませんでした。
2>そして、私は「www.scyld.com/pub/network/via-rhine.c」から、VIA VT6102関係の新
しいドライバをダウンロードして,「pci-scan.h,pci-scan.c,kern-compat.h」も含んで、/root
にコピーして、「gcc -DMODULE -D__KERNEL__ -I/usr/src/linux/net/inet -Wall –
Wstrict-protypes -O6 -c via-rhine.c 」というコマンドを実行して、以下のエラーメッセー
ジは出てきました。
In file included from via-rhine.c : 113
Kern_compat.h:148:linux/init.h:No such file or directory
私はlinuxの初心者ですから、困っています。皆さん、よろしく、お願いします。

Linux Version: RedHat 5.2
ネットワークカード: Corega的FEther PCI-TXL(VIA VT6102) www.corega.co.jp
Default Configuration:(netconf)
Basic Configuration
Hostname: XXX.tb.net
Adapter1:
XXX.tb.net
192.168.1.20
255.255.255.0
eth0
via-rhine
Default Gateway: 192.168.1.20

(/etc/conf.modules)
alias eth0 via-rthine

流れ: 1>パソコンを最初に起動して、このFEther PCI-TXL(VIA VT6102)カードを認識で
きませんでした。そして、netconf画面を開いて、何を...続きを読む

Aベストアンサー

kernelまわりのヘッダファイルが見つからないようですね...
以下の2点を確認して見てください。
1) kernelのソースはインストールしてありますか?
2) kernelのソースはインストール済みの場合
/usr/include/linuxが /usr/src/linux/include/linuxにsymbolic linkしてあるか?
リンクしてない場合は cd /usr/include; ln -s /usr/src/linux/include/linux ./
等としてみてください。

Qpostfix:ADSL接続だとSASL認証できないということありえますか。

RHL9.0、postfixで大学内のメールサーバを運用中です。学外からメールを送信するときはSASL認証を行っています。以下はあるユーザから学外からサーバーにログインできないという訴えがあり、そのログを示したものです。SASLで拒否されていますが、私が普通の電話回線につなげて試してみると問題なくメール送信できます。

相手はADSLでインターネットにつないでるみたいなのですが、ADSLだと何かSASL認証ができなくなるなんてことあるのでしょうか。単なる相手のパスワードミスのような気がするんですが、何度やってもつながらないらしいです。

それ以外でも考えられる原因がありましたらお願いします。

Aug 10 22:43:43 mail2 postfix/smtpd[1571]: connect from ****.adsl.ppp.infoweb.ne.jp[218.229.***.***]
Aug 10 22:43:43 mail2 postfix/smtpd[1571]: warning: ****.adsl.ppp.infoweb.ne.jp[218.229.***.***]: SASL LOGIN authentication failed
Aug 10 22:43:48 mail2 postfix/smtpd[1571]: lost connection after AUTH from ****.adsl.ppp.infoweb.ne.jp[218.229.***.***]
Aug 10 22:43:48 mail2 postfix/smtpd[1571]: disconnect from ****.adsl.ppp.infoweb.ne.jp[218.229.***.***]

RHL9.0、postfixで大学内のメールサーバを運用中です。学外からメールを送信するときはSASL認証を行っています。以下はあるユーザから学外からサーバーにログインできないという訴えがあり、そのログを示したものです。SASLで拒否されていますが、私が普通の電話回線につなげて試してみると問題なくメール送信できます。

相手はADSLでインターネットにつないでるみたいなのですが、ADSLだと何かSASL認証ができなくなるなんてことあるのでしょうか。単なる相手のパスワードミスのような気がするんですが、何度や...続きを読む

Aベストアンサー

自宅のメールサーバはsendmailにsmtp(sasl)認証を組み込んでますが、
送信者で電話回線でもADSLでもまったく問題ないですね。

ADSLを利用している全てのユーザが認証できないのでしょうか?
認証できない利用者のメールクライアントソフトは確認されましたか?
smtp認証をサポートしていないメールクライアントを使用しているとか?
クライアントの設定で「認証を必要とする」などを設定していないとか?

QPHP4の Warning: pg_freeresult(): supplied argument ・・・というエラー

Warning: pg_freeresult(): supplied argument is not a valid PostgreSQL result resource in /home/user/public_html/postgres/sur1.phtml on line 53

というエラーがでてPHPが動かないのですが、WEBを検索したところ、同じような状態で放置してあるのもいくつか見つかりました。

これの原因は何でしょうか?

http://www.shachihata.co.jp/shopnavi/shop_area.php?state=%E9%95%B7%E9%87%8E%E7%9C%8C

http://www.ekiis.com/PC-Clinic/FAQBoard/index.php3
http://www.journey-on.net/sister/fediary.php
http://www.e-cardmodel.com/pepakura-ja/bbs/bbs.php?bbs_mode=0

よろしくお願いします。

Warning: pg_freeresult(): supplied argument is not a valid PostgreSQL result resource in /home/user/public_html/postgres/sur1.phtml on line 53

というエラーがでてPHPが動かないのですが、WEBを検索したところ、同じような状態で放置してあるのもいくつか見つかりました。

これの原因は何でしょうか?

http://www.shachihata.co.jp/shopnavi/shop_area.php?state=%E9%95%B7%E9%87%8E%E7%9C%8C

http://www.ekiis.com/PC-Clinic/FAQBoard/index.php3
http://www.journey-on.net/sister/fedia...続きを読む

Aベストアンサー

sur1.phtml に関してだけですが、

pg_execにより実行されたSQLの結果がEmpty(0行)だったために、
$resultをpg_freeresult仕様とした時にエラーが出ているのだと思います。

35行目:
// 実行したQueryのErrorを確認します。
if (!$result) {
≪ここに pg_freeresult≫

で、else の際には要らないと思いますよ。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報