色彩検定1級を取得する魅力を紹介♪

テナントビルで光回線を利用する場合に関して教えてください。

各フロアにPD盤がある場合、
そのPD盤からONU設置位置までの配線に関してとなります。

■質問1
PD盤→ONUまでは配管がどうしても必要となるのでしょうか?
どのような場合に必要とし、
どのような場合に不要なのか?
その判断基準等があれば教えていただきたく。

■質問2
配管が必要な場合、その準備は通常、
・ビルのオーナ
・通信事業者(NTT)
・テナントの借用者
のだれが準備することになるのでしょうか?

よろしくお願いします。

gooドクター

A 回答 (2件)

>質問1


ビル側壁等に穴を開けて光ファイバーを通す工事ができない場合は
PD盤→ビル内配管→利用場所のONUまでの配線工事となる模様です
(ビル設置の施工方法、利用用途にもよります)
開通までの事前調査がない場合は開通工事の時に通建者ができるか
ぶっつけ本番でチャレンジする場合もあるようです
業務用のビジネス回線、ベーシック回線の施工が不可能の場合は
既存のVDSL方式(設定しているビルであれば)で利用を勧められる
ケースもあります

>質問2
基本的には借用利用者が準備しますが
開通工事時の施工方法等は実際工事が行われないと
分からないケースもある為、物品によっては
通建側が準備したりするのも多いです
もしくは開通工事当日に工事者と相談して
物品を準備しないといけない場合もあります
のでまだ、準備しない方が良いかもしれません
通建工事者は利用場所のONUまでしか工事しない場合があり
テナント内の利用方法によっては別途、施工業者を紹介されたりする
ケースもあります
NTTの法人営業の方とお取引があればそういった手配、相談等を
していただけると思いますが
いろいろ不安な点がありましたら
NTTの総合受付センターへ問い合わせていただき
NTTの法人営業の担当を派遣してもらう様に頼んで利用者側負担
を減らしてもらう様
みっちり相談していただくと良いです
    • good
    • 0

貴方がどういう契約しているか次第では?


なので、オーナーなり仲介業者なり、契約を結んだ所に確認してください。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング