最新閲覧日:

インタークーラーのメンテナンスを教えてください。ワゴンR MC21S RRです。プラグ交換するためにインタークーラーを取り外しました。少し黒いオイルのような物が垂れて来ました。中も少しヘドロみたいな物も見えました。中を掃除したいのですが方法がわかりません。素人の考えですが灯油で濯ぐかパーツクリーナーで油カスを洗い流してCRC 5-5を吹き付けて終了!これではいけませんか?詳しい方インタークーラーのメンテナンス教えてくださいお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

どうしても気になるなら、キャンプ用のホワイトガソリンを中に入れてシェイクします。


洗浄効果抜群ですが、大変揮発性が高いので注意してください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。参考になりました。

お礼日時:2010/09/23 06:34

エンジンの上部に設置されている場合には、手で触れるかもしれない出入り口の拭き掃除でOKだと思いますよ。


とは言え 気になったら掃除したくなりますね、その場合は灯油で平気でしょう。
※それなりに乾燥させてくださいね。
CRCなどの拭きつけは不要です、現状で見えているようにオイルが回っちゃうので何もしなくてもOK

前置きタイプだとドロンと貯まってたりしますよ^^;
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。参考になりました。

お礼日時:2010/09/23 06:36

少しとはいえ


そうそうオイル状の物語れてくる事はないので
ブローバイが多いか…
タービンからオイル漏れしているか…

良く判っている工場さんで一度見て頂くと良いかもしれませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。参考になりました。

お礼日時:2010/09/23 06:37

No1番さんの間違いも含めて。



・インタークーラー内のオイルは、エンジンからのブローバイのオイルです。
 No1番さんが言われている「内面にオイルが付着していないと・・・」は
 全く意味不明です。稼働部品があるのでもないのに。
 そんなものもが必要であれば、新品のインタークーラー内にエンジンオイルが
 吹き付けてあり、整備解説書にも記載してあるはずですが、そんなものは見たことがありません。
 逆に、エア通路がオイル油膜のため、狭めることになりますので、あまり多いのは
 よろしくないです。まあ、少量でしたら問題ありませんが。
・内面の清掃ですが、パーツクリーナー等で、油分は綺麗に取れると思います。
 仕上げのCRCは不要です。 エンジンに装着すると、またブローバイガスを吸って内面に
 油膜がつきます。
・それよりも、外面側の点検・メンテが重要です。
 フィンが潰れていないか? 異物が当たって凹んでいないか? 枯れ葉が塞いでいないか?

 以上です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。参考になりました。

お礼日時:2010/09/23 06:39

はじめまして♪



内面はオイルが付着していませんと機能的にダメダメですよ。


CRCなど粘性が低いオイルでは短期的には性能保持出来るかもしれませんが、早ければ数週間、長くても1年以内にエンジンに致命的ダメージを与える可能性が有り、制御関係がしっかりしていればエンジンコンピューターがエンジンを停止してくれるかもしれませんね。


まぁ、私の場合はワゴンRでも無い車を長く乗っているだけです。(JT191S いすゞの、、まだ未成年。爆笑)
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報