ガス感知器(ガス漏れ警報機)の設置義務と費用について
ガス感知器って法律で付けることが決められているのでしょうか。
最近はガス器具の性能が良くなってガス漏れなんて
ありえないように思うのですが。
付けなければいけない場合、費用はどのくらいかかるのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 大阪ガスのぴこぴこは月々のリースで300円とかそのあたりだったかな? 



 器具が良くても取り付け方の間違いやホースの劣化や破損の可能性も高いです。
 一酸化炭素の検知もついていたかな。

 ガスだけでなく其れ以外にもついてきていますので、有る方が安心かな。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

器具が良くてもホースが古くなっていたら確かに
危険ですね。一酸化炭素というのは不完全燃焼
の場合に検知するということでしょうか。
月300円程度で安心が買えるなら安いもの
だと思います。
教えていただき有難うございました。

お礼日時:2010/10/05 12:02

消防法の改正により既存の住宅にも住宅用火災警報器等の設置が


義務付けられました。

詳しくは、次のURLをクリックして参考にしてください。
http://www.fdma.go.jp/html/life/juukei.html

なお、お住まいの地域により施行する時期が異なりますので、
次のURLをクリックして確認してください。
必要によりお近くの消防署などで確認する方法もあります。
http://www.fdma.go.jp/html/life/yobou_contents/c …

また、住宅の間取り等により、取り付け箇所が個数が変ります。
次のURLをクリックして確認してください。http://www.fdma.go.jp/html/life/yobou_contents/c …

ホームセンターや家電量販店で住宅用火災警報器を販売しています。
取付けは所定の場所に数本の木ネジで固定する程度で簡単です。
なお、有料になりますが、警報器を購入するお店に取付けを依頼する
方法もあります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

火災警報器が義務であることは知っており、
すでに全室に設置していますが、問題は
ガスもれ検知器なのです。
義務だという情報が見当たらないので
質問させていただきました。

お礼日時:2010/10/05 11:17

一般家庭であれば義務はありません。



 工業製品ですから器具の劣化や破損が必ずありますから、付けるのをお勧めしますよ


http://home.osakagas.co.jp/search_buy/piko_kemu/ …
    • good
    • 2
この回答へのお礼

有難うございました。火災報知器と一体の器具も
あるのですね。大変参考になりました。

お礼日時:2010/10/05 11:12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q引き渡し前のガス開通について

こんにちは!現在自宅を建築中です。先日ガス関係の工事が完了しました。器具の動作確認などを行うために、引き渡し前にガスを開通させたいのですが問題はありますか?

Aベストアンサー

 まず、プロパンか都市ガスか分かりませんが、プロパンの場合は供給会社で配管する事が多く、開栓を依頼すればやってくれるでしょう。使用するガスは個人負担となり、その日からガス料金がかかる様になると思います。
 都市ガスの場合、ガス事業者(東京ガス・大阪ガス等)が指定する工事店で工事をし、開栓手続きはガス事業者が行います。
 工事完了→試験(気密試験等でガスは未使用)→書類提出(工事店が試験結果等をガス事業者へ提出)→ガス事業者による検査・メーター支給→開栓(開栓手続き・同時にガス機器の試運転)
 こんな流れになるので、工事が完了したからすぐ開栓と言う訳には行きません(開栓手続きしないとガスは流せない)。工事店にはやく開栓して貰える様にお願いしてみましょう。また、開栓手続きは平日しかやってくれません(料金契約もあるので施主にもいて貰わなくてはならない)。料金は開栓の日からかかります。

Q一般住宅用火災警報器設置義務化について

一般住宅用火災警報器設置義務化が新築住宅では平成18年6月から、
既存住宅も各市町村別に違いはあるとのことですが、平成20年6月からと聞いています。
早い所では既存住宅で昨年の10月から義務化が始まっているところもあるとききます。
一方、周りを見るとあまりこの義務化について知っている人が少ないように感じます。話題にすらのぼりません。
これから義務化になっていく地域の方にお聞きしたいのですが、火災警報器義務化に対してどのようにお考えなのでしょうか。
また、既に既存住宅義務化になっている地域の方は、実際にその設置状況はどうなっているのでしょうか。ご自宅や身近な家庭などの例など教えていただきたく思います。
急いで今、我が家に設置すべきかどうか検討しております。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

専門家です。
急いでとはいいませんが、なるべく早く着けたほうがよいと思います。特にご老人や子供さんがいるなら、早めに付けましょう。
今年発売になる製品は、ほとんど完成形であとはお値段だけ変わっていくと思います。

まず住宅用火災警報器(住警器)が導入された経緯は、諸外国での住警器義務化により、明らかに火災による死者が減ったからです。特に高齢一人暮らしの多いアメリカでの死亡事故が半分ぐらいになったことが大きく影響してます。
日本もこれから本格的な高齢化社会に入るからです。

また、ここ数ヶ月を見ても、住警器ついていれば避難できたのではないかと思われる火災が相次いでいます。
特に昨年12/30の名古屋で母子3人が2階寝室無くなった火事は、火元が1階壁内の電気配線であることから、日中でも気がつくのは難しかったはずです。逆に2階に住警器がついていれば、警報音で気づいて避難できたかもしれません。

最近は放火や電気器具からの出火など、どこから火が出るか分からないこともありますので、住警器は必ず役に立ちます。

最後に設置場所で有効なのは、寝室・階段上部・台所・その他火を使うところなどです。寝室と階段上部は特に有効です。

専門家です。
急いでとはいいませんが、なるべく早く着けたほうがよいと思います。特にご老人や子供さんがいるなら、早めに付けましょう。
今年発売になる製品は、ほとんど完成形であとはお値段だけ変わっていくと思います。

まず住宅用火災警報器(住警器)が導入された経緯は、諸外国での住警器義務化により、明らかに火災による死者が減ったからです。特に高齢一人暮らしの多いアメリカでの死亡事故が半分ぐらいになったことが大きく影響してます。
日本もこれから本格的な高齢化社会に入るからです。

...続きを読む

Q都市ガスとプロパンガス・・どちらが安いですか?

都市ガスとプロパンガス・・どちらが安いですか?

中古の家を購入しました。以前の方はプロパンガスを使用されてましたが今は、撤去されています。
両隣の家では都市ガスを利用されております。都市ガスを使う時は簡単な工事が必要になりますが・・
工事費は別として・・都市ガスとプロパンガス・・使用料金はどちらが安いのでしょうか?

Aベストアンサー

工事費や手間を考えても
長い目で見れば断然都市ガスがお得です。

基本料から使用料(単価)まで
地域差を考慮しても都市ガスの方が全然安いです。

一般的には都市ガスはPLガスの半値程度なので
場合によっては毎月2~3千円安くなるという事も珍しくありません。

Q天井裏に時々煙感知器が付いていることがありますが、設置しなければならない基準(理由)があるのでしょう

天井裏に時々煙感知器が付いていることがありますが、設置しなければならない基準(理由)があるのでしょうか?

Aベストアンサー

全ては消防法で決められています。
耐火建築物以外で設置が求められる建物で天井裏が50cm以上ある場合などには
火災報知器の設置が必要です。詳しくは下記を参照下さい、ただ普通の文と違い
設置すべきではなく「設置しなくても良い」みたいな言い回しがあるのでご注意。
http://www.nittan.com/houjin/firelaws_info/doc/sou15-213-214.pdf

Q都市ガスとプロパンガスの料金の違いについて教えてください。

都市ガスとプロパンガスの料金の違いについて教えてください。


私は現在岩手県盛岡市に住んでいます。

来年度にむけて引っ越しをしようと考えていて、今日いくつかアパートを見てきました。

その結果1件よさそうなところが見つかったのですが、ガスがプロパンガスです。

プロパンガスは都市ガスよりも高いと聞いたことがあるのですが、地域によって差があり、都市ガスとたいして変わらない地域もあるという話も聞いたことがあります。ちなみに私は盛岡に来る前は北海道に住んでいましたが、あちらではプロパンガスのほうが高いらしいです。

今日友人から岩手は都市ガスもプロパンガスも料金はたいして変わらないという話を聞いたのですが、友人もあくまでも噂であってはっきりはわからないと言っていました。

実際のところどうなのでしょうか?

もしプロパンガスも都市ガスも料金がたいして変わらないということなら、今日見てきたところに決めたいのですが、両者の差が大きいのなら違う都市ガスのアパートを探したいと思っています。

一応今日見たところは保留にしてもらっているのですが、2、3日中に結論を出さなくてはいけません。

岩手県や盛岡市での都市ガスとプロパンガスの料金の違いについてご存じの方がいらっしゃればぜひ教えてください。

よろしくお願いします。

都市ガスとプロパンガスの料金の違いについて教えてください。


私は現在岩手県盛岡市に住んでいます。

来年度にむけて引っ越しをしようと考えていて、今日いくつかアパートを見てきました。

その結果1件よさそうなところが見つかったのですが、ガスがプロパンガスです。

プロパンガスは都市ガスよりも高いと聞いたことがあるのですが、地域によって差があり、都市ガスとたいして変わらない地域もあるという話も聞いたことがあります。ちなみに私は盛岡に来る前は北海道に住んでいましたが、あちら...続きを読む

Aベストアンサー

一般論です。必ずしも全てにあてはまりませんが・・・
1)コスト面からプロパンよりも都市ガスのほうが安い
2)ただしプロパンの集中方式(集中プロパン)では都市ガスと大差ないことがある。
集中プロパン=各家庭各々にボンベを配送し供給する方式ではなく、地区に設けたボンベ庫から地中配管を通じてプロパンを供給する方式
3)まわりが都市ガスなのにそのアパートだけがプロパンの場合、まず間違いなく高い。
建築コストを抑える常套手段。建て主はプロパン会社に無償配管させてコストを抑える。プロパン会社は店子にその分をガス代に付加して回収するため高くなる。

Qガス警報器

ガス警報器がなりだて異変も特になかったので
音を消そうと思いましたがスイッチがなかったのでコンセントを
抜いておきました。
もう大丈夫だろうと思ってコンセントを入れるとまた音がなりだして
さらにガスが使えなくなってることにきずきました。

ガス警報器ってガスを自動的に遮断したりするんですか?
こういう場合は自分でどうにかするのはむりで
管理会社のひととかに連絡しないといけないんですか?

ガス警報器が鳴った原因はふろに長く入りすぎてながくお湯を
つかっていたからだと思ってます。

Aベストアンサー

一般のガス警報機は
警報器とガスは一体になっていませんがおそらくマンションの場合には繋がっている可能性も有りますね(vv;)
ただガス警報機は一般的に、ガスには反応しますが、二酸化炭素や一酸化炭素には反応しません
又電源を入れた時には鳴ります
ガス漏れが有っては困るので、管理会社かガス会社に連絡してください

Qプロパンガスと都市ガス

今度、中古の家を購入し引っ越すことになりました。
その地域は都市ガスが使える地域なのですが(北海道です)、
購入した家は都市ガスの配管工事をしておらず、
今だにプロパンガスのままです。
プロパンガスのままで使うか、都市ガスに変えるべきか悩んでいます。
というのも、購入した家は灯油で暖房と給湯をするので、
ガスはコンロだけでの利用となるからです。

都市ガスへの工事費用は詳しく見積もりが必要らしいのですが、
大体5,6~10万円だそうです。
その他に都市ガス用のコンロが必要だそうです。
(今はプロパンガスのコンロしか持ってません)

自分で大まかに料金計算をしてみたところ、
プロパンガスと都市ガスの一年間の料金差額は
3~4万円位のようです。(本当におおまかなので
自信はありませんが)

これから20年以上、購入した家に住むつもりなので、
最初お金はかかるけど、やっぱり都市ガスにしたほうが
いいのかなあ、と思っていますが、
都市ガスを使った事がないので、なんとなく不安です。
皆さんだったらどうしますか?

Aベストアンサー

こんにちは。

質問者様と逆バージョンになってしまうのですが、
私は以前、都市ガスのアパートに住んでいました。
今住んでいるところは当時、プロパンしか使えなかったので、やむなくコンロは買い換えるしかないのかなぁ・・と思いました。が、念のため確認してみたら、「都市ガス→プロパンに仕様が変更できる」とのことだったので、プロパンガスの会社に頼んで、もともと都市ガスようだったコンロを、プロパン仕様に修理(?)してもらいました。費用は¥1,000くらいだったと思います。

最近、我が家の方でも都市ガスの配管(?)が終了したらしく広告が入っていますが
NO.1の方もおっしゃる通り、何かあったら都市ガスは前面ストップになってしまうことを考え、プロパンのままにしています。

なので、私だったらプロパンのまま、です。

Q煙感知器の設置場所について

煙感知器の設置場所の条件として、調べてみたところ壁から60cm離すというのと空調の吹出口から150cm離すというのがあると分かりました。
事務所等で細かく間仕切りしてあり、両方の条件を満たす事が出来ない場合、どちらを優先するのでしょうか?

Aベストアンサー

消防設備士です。
基本的には、#1さんの回答通りで大丈夫です。
もし空調の吹出口が円形のものでなければ、例えば四角形の四方向吹出しであれば、斜め方向が死角となりますので、そちら側で壁との距離を調整して設置する場合も有効です。

どちらにしても、その建物が消防法で火災報知機の設置が義務付けられている場合には、管轄の消防署の予防課に相談するのが一番です。
勝手な判断で設置すると、後から移設等を命じられ、余計な費用が掛かってしまうことがあります。
必ず管轄の消防署でというのがポイントですよ、神には逆らえません。(笑)

Q都市ガスとプロパンガス(LPガス)はどれ位金額に差が出るのでしょうか?

都市ガスとプロパンガス(LPガス)はどれ位金額に差が出るのでしょうか?プロパンガスの方が高いとの事ですが・・・

また、プロパンガスのメリットがあれば教えてください。

Aベストアンサー

#2ですが、補足。

同じプロパンでも、地域差はこのぐらいあります:

関東某県の某プロパンガス会社
基本料金  1800円
単価 1m3あたり  550円
10m3使うと、1800+550×10=7300円

北海道の某プロパンガス会社
基本料金  2300円
単価 1m3あたり  880円
10m3使うと、2300+880×10=約11000円

プロパンガスのメリットですか?
うーーん、火力が都市ガスより強いこと、災害が起きても復旧が早いこと
大家さんがコストをかけずに設置できること

ですね。火力は都市ガスの2倍ぐらいあるようですよ。

デメリットは都市ガスより燃焼に酸素を多く使用するので、酸欠になりやすいこと。そして、単価が高いこと。

また、プロパンガスの施設を維持する代金は、ガス料金に上乗せして、入居者から回収する仕組みになってます。

Q住宅用火災警報器設置場所

住宅用火災警報器設置が義務つけられましたが、階段にも設置することになっています。
設置場所は住宅用火災警報器の感知部(煙が入る部分)の中心を壁面から60cm以上離して設置するようになっていますが、我が家の階段は90cm以下の幅なので、壁から60cm離れた場所が存在しません。45cmのところで設置すると、不都合がおきるのでしょうか?

Aベストアンサー

不都合がおきる、というよりは、感知精度を確保する為に60cm以上離すことが望ましい、ということだと思います。

火災報知器の類は、設置場所の周囲環境が火事とみなす状態にある時に動作するように作られていますから、火事以外の熱や煙による影響を極力避けられるように設置するべし、というのが基本的な考えだと思います。

火災と無関係な熱や風の影響をうけにくく、それでいて火災の煙をいち早くキャッチできるように、という観点から、実験結果などを元に取付位置寸法が定められている筈です。
物理的に可能であれば守り、不可能な場合は努力目標と受け止めていいと思いますよ。

その後のメンテナンスの事も考えると壁式のものの方がよかったと思いますが、もう現物がお手元にあるとのことなので、皆さんの意見を参考に、取り付けやすく、メンテナンスしやすい場所を選ばれたらよろしいかと思います。
誤発報(火事でないのに警報音がなる)があった場合は、本体で止めないと鳴りっぱなしになっちゃいますから、設置場所が階段だと、慌てて止めようとして思わぬ怪我をしてしまうこともありえますからね。

不都合がおきる、というよりは、感知精度を確保する為に60cm以上離すことが望ましい、ということだと思います。

火災報知器の類は、設置場所の周囲環境が火事とみなす状態にある時に動作するように作られていますから、火事以外の熱や煙による影響を極力避けられるように設置するべし、というのが基本的な考えだと思います。

火災と無関係な熱や風の影響をうけにくく、それでいて火災の煙をいち早くキャッチできるように、という観点から、実験結果などを元に取付位置寸法が定められている筈です。
物...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング