最新閲覧日:

こんにちは私は30歳代で父と私の兄とで従業員25人ぐらいの小さな零細企業を営んでおります ところで私の悩みというのは私より一回り以上年下の従業員との接し方や扱い方がどうも神経つかって難しいのです 私よりずっと年上の従業員など割合に私の頼んだことなどをはいはいと聞いてくれてさほど苦にならないのですが年下になるとぶすっとしてとても心象が悪く感じるのです 私は年下の従業員になめられてるのでしょうか?彼らにはまるで腫物にふれるような感じです 私の彼らとのコミュニケーション不足が問題かといろいろ思考錯誤したこともありますが
いったいどうすれば慕われて愛される経営者になれるのでしょうか?私のような境遇の経営者や同じ悩みを持たれていて克服された方良きアドバイスをお願いします 

A 回答 (5件)

30歳目前の管理者です(^^;;



一回り年が離れてしまうと 「何考えてるんだろう・・」って思う気持ち
ありますよね~。
かくいう私も店舗管理を社員私一人でまかされ、20名ほどのアルバイト
(16歳から27歳、平均20歳です!!)を扱っておりますので
気持ちは痛いほどわかります。

アドバイスになればいいのですが。。
一つは「腫れ物に~」は絶対いけません。
もちろん、コミュニケーション不足も気になる所ですが「その態度」が
一番お互いに垣根を作ってますよ~。
「自然体」「誰に対しても同じ」これが一番です。
まず、自分自身がしっかり仕事をすること。
分け隔てなく、かならず「あいさつ&近況を聞くこと」
もし、指示した態度が気に入らなければ「どうしたの?」って
率直に本人に聞くこと。毅然とした態度でのぞむ事。

あくまでも仕事の場ですから「愛される」必要は無いです。
でも「慕われる」「頼れる」「安心する」は大事な要素と思います。
ただし、それが目標ではないのですから「後からついてくる」物で
あるだけで、あなたの毅然とした仕事ぶりに自然に良い部下に恵まれて
いくと思います。

がんばってくださいね。
    • good
    • 0

年下などと考えているようではだめです。

まして、腫れ物に触れるように接するなんてどうかしていませんか。慕われる経営者なんて考えることもおかしいと思います。経営者とは、従業員に対し役割と目標(ノルマ)を具体的に示し、それに対する達成度に対して、コミュニケーションすることだと思います。愛される経営者ではなく、安心してついていける経営者に人は、ある意味愛してしまうのでは。
そういう私は、経営者でなく企業の管理者です。
    • good
    • 0

 彼らはコミュニケーション能力が絶対的に不足しているのです。

色々な人と接してその能力を高めていくのが、仕事の効率を上げ、かつ、円滑に進めることになると考えています。
 零細企業における経営者とその家族は、従業員にとって目上に対する礼を尽くす対象です。なんせ、同族企業のなかなんですから。
 ここは、ひとつ、毅然とした態度で一貫し接しましょう。腫物に触るように接してくるのは、estoladaさんではなく年下の従業員です。
 零細企業の小さな社会の中で、うまく人間関係が築けない人は、技術がいくら優れていても仕事が評価できない、とウチでは豪語しています。
 新人のうちは辛いこともあるでしょうが、コミュニケーション能力も身につき、仕事もし易くなります。
 お互いの幸せの為に、やさしいばかりでなく、厳しい態度に出る必要もあるのではないでしょうか。
 
    • good
    • 0

やはり一番大事なのは、仕事が出来ることを見せることだと思います。


上の人間で仕事が出来る人というのは(色々な意味で)、やはりひきつけられ、尊敬します。
そして憧れますので、仕事をやる気になります。
自分よりも上の人間のほうが働いていると感じるのであれば、普通の人間なら頑張りますよ!!
ダメなのは自分の仕事でいっぱいいっぱいになり、まわり全体の状況を把握できない上司です。
色々な職種においてもこのことは共通すると思います。

でも最近の若い人は礼儀などを考えても、上手に仕事をする人が少ないですよね~。
(という私もまだまだ26の小娘ですが・・最近の子は根性もないし、イイ意味での体育会系の人って少ないですよね)

年下の従業員との付き合い方をきちんと考えることができる上司なんて素敵です、ぜひ頑張ってください!!
    • good
    • 1

私は今年、大学を卒業して新入社員になりましたものです。


今の私くらいの年代の人は、もし、首になってもなんとかなるというふうに考えている人が多数いまして、仕事自体にかったるさみたいなものがある人がいるようです。
私の意見ですが、そんな人でも中には次のような上司には惹かれるときがあります。それは、仕事に厳しく、プライベート(休み時間など)では優しくといったような感じの上司です。頑張っているときには誉めてもらうと嬉しく、やる気になるもので、教えるときは厳しく、といった使い分けがかっこよく、ついていこうと自分も思ってしまう上司がいます。
失礼なことばかり言って申し訳ありません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ