「天使にふれたよ!」の難易度

最近友人にギターを貰ったため、練習しています。
とりあえず1曲弾けるようになるという目標を掲げて練習しているのですが、
けいおん!の最終話で劇中歌として演奏された「天使にふれたよ!」を
ギター初心者の練習曲としては難易度が高いでしょうか?

あずにゃんの「あんまり上手くないですね!」というセリフがあったため、
そんなに難しくないのかな、とか思っちゃってるんですが・・・。

とても好きな曲なので是非弾けるようになりたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

この曲良いですよね。

私も好きです。
私はこの曲を実際に弾いた事は無いので聞いただけでの判断ですが、
テンポもゆっくりめだし、特別難しいテクニックも使って無さそうな気がしますので
初心者の練習曲としても良いような気がします。
ライブとかで人に聞かせるレベルになるには結構かかるでしょうけど、自分で弾いて楽しむ(CDと合わせる等)レベルなら
始めたばかりの人でも半年もあれば何とかなりそうな印象を受けました。
もしかしたらギターを弾く為に必要な指の筋力が付くまでは押さえるのが難しいコードもあるかもしれませんが・・・。
ブリッジミュートが多そうなので、この曲を練習したらブリッジミュートが上手くなりそうですね。

梓のセリフは本当に下手だと思ったわけじゃなく、唯入部時のセリフのパクリだと思いますが(笑)
「上手・下手」と「難易度」はあんまり関係ないような気がします。
この曲もとりあえず弾く分にはそんなに難しく無さそうですが、上手く弾くとなると結構苦労しそうです。。

ただ、そんな事より何より・・・
「とても好きな曲なので是非弾けるようになりたいです。 」
この気持ちが一番大事です。
始めたばかりで最初の1曲目はとても難しく感じるでしょうが、それは当たり前の事です。
そこで投げ出さずに毎日続ける事ができる人が弾けるようになるのです。
この気持ちを忘れずに頑張る限り絶対弾けるようになりますよ!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧なご回答ありがとうございます。

>梓のセリフは本当に下手だと思ったわけじゃなく、唯入部時のセリフのパクリだと思いますが(笑)
>「上手・下手」と「難易度」はあんまり関係ないような気がします。
たしかにそうですね(汗)

>ただ、そんな事より何より・・・
>「とても好きな曲なので是非弾けるようになりたいです。 」
>この気持ちが一番大事です。
やはり気持ちですよね!!

お恥ずかしながら、まだ弦を押さえるだけで指が痛くなるような状況ですが、
弾けるようになるまで頑張りたいと思います。
とても励みになりました。ありがとうございました♪

お礼日時:2010/11/01 23:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qギターでのディミニッシュコードについて

ギターを独学で学んでいる初心者です。
ディミニッシュコードについて教えてください。

ディミニッシュの3和音は根音、短3度、減5度の3音で構成されるかと思います。
しかし、大半のサイトやコードブックでは根音、短3度、減5度、減7度の4和音(dim7)で押さえ方が説明されています。
「ギターでのdimはdim7を弾くのが一般的です」とか書かれていますが、それ以上の説明が見当たりませんでした。
例えばこちらのサイトとか
http://port.rittor-music.co.jp/guitar/column/guitarchord/07.php?smpl_page=3


なぜギターでは減7度も足して弾くことが多いのですか?
また、ピアノなど他の楽器ではどちらで弾くことが多いのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>なぜギターでは減7度も足して弾くことが多いのですか?
ディミニッシュの3和音は根音、短3度、減5度の3音で構成されるかと思います。

ギターの場合、dimコードより、dim7コードのほうが押さえ方が易しいです。
dimコードとdim7コードはコード機能が同じなので易しいほうを押さえることは理にかなっています。
dimコードは、三つの構成音の間隔が半音3ヶずつになっています。考え方を増幅して、さらに半音3ヶ上に音を積むと、dim7コードになります。dim7コードは、4音から成るコードですが、すべての構成音の間隔が半音3ヶであるというところに特徴があります。
仮に根音をCとして、半音3ヶ上がEb、Ebから半音3ヶ上がGb、Gbから半音3ヶ上がBbb、Bbbから半音3ヶ上がC となり、元に戻ります。
あるいは、
仮に根音をDとして、半音3ヶ上がF、Fから半音3ヶ上がAb、Abから半音3ヶ上がCbb、Cbbから半音3ヶ上がDとなり、元に戻ります。
4音構成の各構成音の距離を同じにすると、dim7となり、ギターの場合、一つの押さえ方に対して四つの名前が付きます。Cdim7=Ebdim7=Gbdim7=Adim7 一つの押さえ方で四つの名前があるということは12÷4=3ですから、同じ左手のフォームで、3フレットスライドさせると元のコードに戻るということです。
Cdim7から1フレット上げて行くと→C#dim7→Ddim7→ Ebdim7となりますが、Cdim7とEbdim7は同じ構成音ですから、すでに元のコードに戻っています。
ギターは、ポジションとかコードフォームを重視するので、同じポジションの左手のフォームで、四つのコードネームに対応でき、3フレットのスライドですべてのdim7コードが網羅できるということは好都合です。
またdimコードとdim7コードは役割(コード機能)が同じなので、どちらを使っても良く、ギターの指板的に都合のよいdim7コードがもっぱら使われます。

>また、ピアノなど他の楽器ではどちらで弾くことが多いのでしょうか?
ピアノの場合は、dimと書いてあれば、単にdimを弾きます。鍵盤楽器は黒鍵・白鍵の弾き分けをしなければならないので、ギターのように7thを加えるメリットがありません。dim7にして弾くと、同時に四つの音を弾かなければならないので、当然難しくなります。したがってdimコードを好んでdim7にわざわざ置き換える人はいないと思います。

>なぜギターでは減7度も足して弾くことが多いのですか?
ディミニッシュの3和音は根音、短3度、減5度の3音で構成されるかと思います。

ギターの場合、dimコードより、dim7コードのほうが押さえ方が易しいです。
dimコードとdim7コードはコード機能が同じなので易しいほうを押さえることは理にかなっています。
dimコードは、三つの構成音の間隔が半音3ヶずつになっています。考え方を増幅して、さらに半音3ヶ上に音を積むと、dim7コードになります。dim7コードは、4音から成るコードですが、すべての構...続きを読む

Qギター初心者の練習曲の難易度

ギター初めて3ヶ月半のエレキギター初心者です。

Missing/EELEGARDEN
Know Your Enemy/Green Day
セプテンバーさん/RADWIMPS
05410-(ん)/RADWIMPS(ソロ以外)

を弾けるレベルで、現在は「ギター基礎トレ一ヶ月!」という本で練習しています。曲は練習していません。

やはり教則本と一緒に曲も練習した方が良いと思うのですが、そのときに、どのくらいの難易度の曲を練習をした方が良いのでしょうか。「好きな曲・弾きたい曲を練習すればいい」というのは分かるんですが、弾きたい曲がいっぱいあって、難易度もそれぞれなので・・・
(1)二日~一週間で弾ける曲をたくさん弾く
(2)一~三ヶ月かかる曲を一曲だけ練習する
どっちが良いのでしょうか?

回答お願いします。

Aベストアンサー

三ヶ月で一曲はちょっと少ないと思います。
二日で一曲コピーして得るものが少なそう・・・。
正解は無い問いだと思いますので、個人的なオススメ。

どちらかと次の二択が重要な気がします。
1.今の技術で弾けるようにアレンジして弾く
※たくさん曲をコピーする

2.完コピする
※一曲に時間をかけてしっかりやる

両方とも大事です。
「2.」では今できない難しいことにチャレンジするのも大事ですが、
簡単なバッキングをGreen Day並にカッコ良く弾けるようにする、という練習も大事です(例:キレのあるカッティング、ピッキングなど)。

個人的なオススメは「2.」で何かを取り入れて、
「1.」でその何かを使いこなせるようにしていく、、、かな。

正解は無いって書きましたが、毎日続けられるくらいノレる練習が一番です。

Qギターコードについて

ある曲のギターコードが欲しくてて、ウェブでやっと見つけられたのですが、リンク先に書いてある、ギターならギターの3や10などのコードの意味が分かりません。
どなたかこの数字の意味を教えてください。



http://www.chordie.com/chord.pere/www.ultimate-guitar.com/print.php?what=tab&id=271500

Aベストアンサー

これはフレットの数字ですね。
3とあれば3フレットという意味。

というか、これベースのTABですよ。
弦が4本しか書かれてないでしょう?
まあ、ここからコードを逆引きしても良いのですが…

Q最近ギターをはじめまして、初心者用の曲の練習をしております。これが弾け

最近ギターをはじめまして、初心者用の曲の練習をしております。これが弾けるようになりたいなぁ!という曲のなかの一曲が井上陽水さんの『少年時代』という曲なのですが、出てくるコードの B7 と F#m7-5 というコードがなかなか難しくて通してさらりと演奏することができません。

色々調べていたら代理コードという難しいコードを簡単なコードで弾くという方法があるらしいのですが、この2つのコードは代理コード等はあるのでしょうか。

もしもありましたら教えていただけると幸いです、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

B7 は、頻出コードですので、避けて通れません。
押さえ方は、
1 2
2 × (薬指で軽く触れてミュート)
3 2
4 1
5 2
6 ×
ですので、すぐできます。

F#m7-5は初心者向けの曲としては少し珍しいかもしれませんね。
押さえ方は、
1 ×
2 1(人差し指)
3 2(子指)
4 2(薬指)
5 ×(中指で軽く触れてミュート)
6 2(中指)
ですので、それほど難しくはありません。
どうしても難しい場合は、2弦を弾かずにミュートし、6、4、3弦だけで弾いても構いません。
2弦の音は、なくても一応曲としては成立しますが、結構重要な音なので、
いずれはできるように頑張りましょう。

Qギターのコードを楽譜にするソフト

こんにちわ
早速質問ですがhttp://www.print-gakufu.com/?st=guitar
ギターのコードを↑のサイトのサンプル楽譜なような感じにするようなフリーソフトはありませんか?

あとギターのコードの省略化(簡単化?)するようなフリーソフトはありませんか?具体的にいうとC7って書いてあってソフトにそれを打ち込むとCというふうに簡単化にするフリーソフトをさがしています

あとギターコード進行がのっているようなフリーソフトはありませんか?

一気に三つも書いてすみません;:
ひとつでもいいんで教えてくれたらありがたいです;;
あとできれば日本語でおねがいします

Aベストアンサー

○それぞれ、有りそうで無さそうな気がします。

○コードの楽譜化
 コードは、楽譜作成上の要素の一つに過ぎません。
 楽譜の場合は、実際にどう演奏するのかという演奏に必要な情報
 が全て網羅されていなければいけません。
 例えば、1小節目がAmというコードだとすると、それが意味する
 ところは、1小節目は和音の構成は、ラ・ド・ミですよという
 情報しかないわけです。
 人間の場合は、それだけの情報でも、それに合う演奏というのは、
 自分の想像力で埋めることが可能だと思いますので、ギターの
 上手な人は、コードだけわかれば、それなりの伴奏が出来るの
 だと思いますが、パソコンにそういうクリエイティブな作業を
 させるのは、何か非常に難しそうな気がします。
 最低限、どういうリズムなのかという情報がなければ無理だと
 思います。

○ギターのコードの省略化
 これも、どこまで省略可能なのかは、人間の感覚的な部分が
 大きいように思うわけです。
 確かに、曲の局面でC7をCに置き換えても、曲の雰囲気を
 損なわない場合もあります。それはあくまでも、一人一人の
 感覚によるかと思います。少なくても、作曲者もしくは
 アレンジャーで、ある曲の中で、C7というコードを使った
 場合は、やはり、C7の7thの音つまり、シの♭の音に意味が
 あって、あえてC7にしているわけです。
 つまり、この辺りの解釈も、すごく人間の感覚的な部分による
 為、パソコンに判断させることは、非常に困難だと思います。

○曲のコード進行についてだけなら、私が知っているのは、こういう
 サイトです。
  ↓
 http://music.j-total.net/

 洋楽については、TAB譜の専用サイト等いろいろありますが、
 残念ながら、私が知っているのは全て英語のサイトです。
 但し、アーティスト名、曲名が英語でわかれば、タブ譜開けます
 ので、そう難しい作業ではないと思います。
 参考までに、一応、こういうサイトです。
  ↓
  http://www.911tabs.com/

○それぞれ、有りそうで無さそうな気がします。

○コードの楽譜化
 コードは、楽譜作成上の要素の一つに過ぎません。
 楽譜の場合は、実際にどう演奏するのかという演奏に必要な情報
 が全て網羅されていなければいけません。
 例えば、1小節目がAmというコードだとすると、それが意味する
 ところは、1小節目は和音の構成は、ラ・ド・ミですよという
 情報しかないわけです。
 人間の場合は、それだけの情報でも、それに合う演奏というのは、
 自分の想像力で埋めることが可能だと思いますの...続きを読む

Qギターとベースの難易度について考える

うちのバンドのベーシストがベースの方が難しいと言う。
その根拠は「弦が太い。スケールが長い。リズムセクションだから。」
ギターはコードを押さえるのが仕事、ベースは太い弦をしっかり押さえて、長いスケールでも確実にフィンガリングするのが仕事だと思われるのですが。そんなことでベースの方が難しいって言われても・・・。リズムセクションって言ったって、実際にリズム作ってるのはドラムだし、リズム隊じゃないからってリズムずれていいものではなく、すべてのパートが正確なリズムを刻むのが本来だと思うのですが。

持論↓↓
・ギターとベースは本質的には難易度は同じ
・初心者にとってはコードのあるギターのほうが難しく感じるのは否めない
・リード楽器という特性上ギターのほうが難しいのも否めない。この時、リズムギターとベースは同格である。
ただしこれは、その曲においてのリード楽器とその他の楽器という序列であり、ベースがリードであれば、当然ベースの方が難しい。要するにリード楽器である楽器が難しいのであって、常にリード楽器=ギターというわけでもないので、ギターの方が常に難しいとは言えない。
・リズムセクションしかできないベースはギター以下。ベースソロをやったことないベーシストはベースの半分の魅力しか知らないのと同じ。しかし世の中の多くの曲がギターをリードとする故に、ベースはリズムだけやっていればよくなってしまっている。それ故にベーシストはリズムだけ刻んで満足して「ベースの方がギターより難しい」とかいう発言をしてしまうベーシストを生んでしまうのも否めない。


ギターの方が難しい、若しくはベースの方が絶対難しいという客観的にもわかる根拠を述べることができるならば是非みなさんの意見を聞かせて下さい。ギターとベースは難易度は同じだけど考え方が違うという方も意見お願いします。

うちのバンドのベーシストがベースの方が難しいと言う。
その根拠は「弦が太い。スケールが長い。リズムセクションだから。」
ギターはコードを押さえるのが仕事、ベースは太い弦をしっかり押さえて、長いスケールでも確実にフィンガリングするのが仕事だと思われるのですが。そんなことでベースの方が難しいって言われても・・・。リズムセクションって言ったって、実際にリズム作ってるのはドラムだし、リズム隊じゃないからってリズムずれていいものではなく、すべてのパートが正確なリズムを刻むのが本来だ...続きを読む

Aベストアンサー

No.6のベース30年弱ヲヤジです。

正直に言うけど、私のNo.6投稿に対するお礼文では、「この質問者は何抜かしとんじゃ! てめぇベースをなめんなよ!、てめえごときがバッキング語るのは100年早いわ」と、思いました。

ただ、No.7さんへのレスポンス見て、私なりにあーなるほどとは思い直しました。

これが違ってたら、それはそれで指摘下されば詫びますが、
>要するに自分が言いたいのは、リードは他のパートより少し苦労が多いということです。別にベースが簡単だとは思っていません。
ってことなんですね?

もっと端的に言えば、ご自分のバンドのベースが、腕も無いのに
・リードの苦労を何も解らず
・もとより理解しようともせず
・てめぇは3/4弦ボンボン弾くだけしか能がないのに
・意見したら言い訳が「弦が太い。スケールが長い。リズムセクションだから…」
で、
→そんなん、なんの根拠がある話じゃ
→こんなベースって、皆さんどう思うよ!
ってことだったんですかねぇ?

そういうことだったら、なるほど、それは質問者さんが正しいです。
っつーか、部外者が言っちゃ悪いが、もしそのベースさんが私の弟子なら、それは「破門」ものです(^^ゞ

確かに、ロクに技術が無くて、技術が足りないのはこれから伸ばして貰えればいいけど、努力する気も見えなくて、意見したら「ベースはぎたーと違う苦労があるんだょぉ」だけで、結局ショボイベースばかり弾いているってことなら、それは怒って良いです。
つーか、そういうタイプはベースは向いてませんから、個人的にはクビにするのはありかなと(同じベース屋として腹立つ)。

ただ、今回話がややこしくなったのは、質問者さんの問いやレスポンスが、ご自分のバンドのベースに向けた憤りを「この世のベーシスト一般に対する不満」的な表現で書かれてたからです。
いや、質問者の方はそんなつもりなかったのかもしれないけど、少なくとも私には(今やっと理解できたつもりになるまでは)そう読めましたし、他の方の回答からも、他の回答者の皆さんも私と同じような解釈で読まれたんだと思います。

その点では、ちょっと表現方法に失敗したカモね?

ただ、とにかく質問者の方が非難しているのがご自分のバンドのベーシストの態度に関して…に集約される話なら、まぁ差し当たりはその憤りはごもっともです。質問者の方の観測通りなら、そんな奴ぁベーシストとしてカスだと、ベース屋の私も思います。

ただ、「この世のベース弾きは、おしなべてほとんどリードなんか弾かないじゃん。だから、リードベースを弾いてるベーシスト以外は、すべてリードの気持ちなんぞ解らない」なんていう、大きな話を言い切っているのなら(多分そうじゃないと思うけど)、それだったらその考え方は大きな間違いです…ってことが、私や他の回答者が言いたいポイントです。
それは、「ある程度のベーシストならそうなんだ。うちのベーシストは、その域にはほど遠いんだ」と思って貰った方が良いでしょうね。

ちなみに、私は決して自分で上手とは思ってませんが、自分のバンドの持ち曲で万一ライブ中にリードがトラブったら、すぐにリードギターのパートをベースでソロ弾くくらいの(もちろん、寸分違わずとは言いませんよ。若干は端折る)準備は常時してますし、そういうシーンに遭遇して切り抜けた事は10度や20度ではありません。
逆に、私がライブ中に不可抗力的なトラブルで音が出なくなって、復帰するまで本来リード弾くべきギターがあえてリズム刻んで、曲の骨格を維持してくれて助けてくれた事だって何度もあります。

ハッキリ言って、そんじょそこらの学生バンドのギターよりは、リズムギター弾かせたら私の方が上手い自信はあります。
また、まだギター弾き始めて3~4年程度の人間には、よほどの特殊技巧でなければ私の方がリードギターの腕は上という自信はあります。

たぶん、あなたよりはリズムギターは上手いと自信持って言い切れます。
単なるベースバカでは、「ベース専門」は逆に名乗れるモンではありません。本職20年の人には絶対に負けますけどね。

まぁ、そういう人間にとっては、「ベース一般で、すべてのベース弾きは、リードの苦労など解ってない」って論調に、最初の質問と一連の補足は読めてしまったよ…ってことです。
その意味では、私以外の辛口回答者の方も他意はないと思いますよ。

No.6のベース30年弱ヲヤジです。

正直に言うけど、私のNo.6投稿に対するお礼文では、「この質問者は何抜かしとんじゃ! てめぇベースをなめんなよ!、てめえごときがバッキング語るのは100年早いわ」と、思いました。

ただ、No.7さんへのレスポンス見て、私なりにあーなるほどとは思い直しました。

これが違ってたら、それはそれで指摘下されば詫びますが、
>要するに自分が言いたいのは、リードは他のパートより少し苦労が多いということです。別にベースが簡単だとは思っていません。
ってこと...続きを読む

Qギターのコードについて(初心者)

今日からアコギを練習しはじめた新参者なんですが、
FM7というコードの押さえ方がわからないので質問しました。

以下のウェブサイトそれぞれに載っているFM7の押さえ方が異なっているのですが、
そもそもコードというのは決まりきってる押さえ方ではなく、人によって異なるものなのでしょうか?
それとも3つのうちのどれか一つが正しい押さえ方なのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

http://music.j-total.net/cd/Fmag7.html
http://www9.ocn.ne.jp/~knatsu/hikikata/hikikata-015.html
http://www.guitar-s.net/fM.html

Aベストアンサー

>それとも3つのうちのどれか一つが正しい押さえ方なのでしょうか?
どれも正解ですし、他にも正解がたくさんあります。

>そもそもコードというのは決まりきってる押さえ方ではなく、人によって異なるものなのでしょうか?
そのとおりです。「押さえ方」を示す記号ではありませんので、時と場合によって押さえかたは変わります。


コードネームというのは、「押さえ方の記号」ではなく、「和音の響き」の記号です。
コードというのは「和音」のことで、コードネームというのは、その和音の名前のことです。
FM7は、「エフメージャーセブンス」と読みますが、「FM7」は押さえ方を示すものではなく、「ファ・ラ・ド・ミの四つの音から出来た和音」という意味です。和音の構成音を記号化して、ギター、ベース、キーボードなどの奏者がひと目見て、「ここは何の音を鳴らせばよい」ということが解るようになっています。あらゆる楽器に対して万国共通の記号です。
したがって、「ファ・ラ・ド・ミ」が鳴っていればよいわけですから、同じギターでもたくさんの押さえ方があります。質問者さんは三種類の押さえかたを示されていますが、実際はもっと多くの押さえかたが考えられます。よく見れば解ると思いますが、どの押さえかたでも共通しているのは、「ファ・ラ・ド・ミ」の四つの音が鳴るということです。「ファラドミ」を同時に鳴らしたときの響きを「FM7」と呼ぶ約束になっています。押さえかたの記号ではありませんので、コード表によっても違いますし、人によっても違いますし、前後のコード進行の都合でも押さえかたや指使いが色々と変わります。

>それとも3つのうちのどれか一つが正しい押さえ方なのでしょうか?
どれも正解ですし、他にも正解がたくさんあります。

>そもそもコードというのは決まりきってる押さえ方ではなく、人によって異なるものなのでしょうか?
そのとおりです。「押さえ方」を示す記号ではありませんので、時と場合によって押さえかたは変わります。


コードネームというのは、「押さえ方の記号」ではなく、「和音の響き」の記号です。
コードというのは「和音」のことで、コードネームというのは、その和音の名前のことです。
FM...続きを読む

Qギターで曲を通して練習するときはイヤホンをつけて練習しても大丈夫ですか?

ギターで曲を通して練習するときはイヤホンをつけて練習しても大丈夫ですか?

Aベストアンサー

別に問題ないですよ。タッチミスとかも気が付きやすいし。
でも最終目的がライブなら、仕上げはそれに近い状態で弾いたほうがいいですけどね。

QギターのM7のコードについて

最近、自分で指定したポジションで作ったギターコードに
どんなコード名がつくのか知りたくて
指板に音を入力するとコードが出るサイトでいろいろいじっていたところ
どうしても理解が出来ない問題に当たってしまったので教えてください。

それは○M7(メジャーセブンス)は(1,3,5,7度)構成されていますが
私がコードのことを探るのに使う
http://guitar.digimart.net/shibanzukun/mychordbook.html
とかでは以下のヴォイシング
6弦5フレット(ルート)A、5弦4フレットC#、4弦6フレットG#の3声で
この場合構成音が(1,3,7度)でAM7と出ます。

そこで疑問に思ったのが5度が消えてもAM7となぜコード名が
変わらないままなのですか?
逆に5度の役割って無いのでしょうか?
同じ度が2つ有るならば1つ消してもコード名に影響が出ないのは理解出来ます。
役割として1度はルート、3度はm(マイナー)か無記名、7度は△7(メジャーセブンス)か7
もっと言うと今回の場合AM7は、A(1,3,5度)とM7(7度)に分けられますよね。
問題の3声でAM7は、1,3度でAと言っている訳です。
コレってありなのか?とか
やっぱり5度って何だろう・・・役割は無いのか。とか
悶々としています。
この5度って今回の○M7の場合だけではなくて他のコードでも同じ扱いなのでしょうか?

質問内容が長文でわかりづらくてすみません。
私自身最近得た知識で、勘違いしている点があるかもしれませんが
解る方、どうぞご指摘やご回答をお待ちしております。

最近、自分で指定したポジションで作ったギターコードに
どんなコード名がつくのか知りたくて
指板に音を入力するとコードが出るサイトでいろいろいじっていたところ
どうしても理解が出来ない問題に当たってしまったので教えてください。

それは○M7(メジャーセブンス)は(1,3,5,7度)構成されていますが
私がコードのことを探るのに使う
http://guitar.digimart.net/shibanzukun/mychordbook.html
とかでは以下のヴォイシング
6弦5フレット(ルート)A、5弦4フレットC#、4弦6フレットG#の3声で
...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは!

コードがメジャーコードなのかマイナーコードなのか?
を判断するときに見るのは、3度の音程ですよね。

実は、1度と3度だけみてもその時点でAと見なすことは出来るんです。

なので、そこに長7度が加われば
1、3、7度でAM7の響きを満たしていることになります。


>そこで疑問に思ったのが5度が消えてもAM7となぜコード名が
>変わらないままなのですか?
>逆に5度の役割って無いのでしょうか?

なぜ5度がないのにコードネームが決定されるのか?
という疑問はもっともだと思います。

実は、1度には倍音として完全5度の音が強く含まれているので
1度の音が鳴っていれば、必ずしも5度の音を鳴らす必要はないんです。

ピアノなどで5度を抜かして、コードを弾いてみるとわかりますが
5度がなくなっても、響きの印象は大きくは変わらないはずです。

これは、作曲やアレンジのときにも関わってくる話で
基本的に、和音の完全5度の音は1度が鳴っていれば自然に鳴っていると判断できるため
優先順位が低く、省略できる音になっています。

省略した方が、にごりのない音になりアレンジにも効果的に働きます。
(もちろん、あえて5度を加えることもあります)

このような理由から、完全5度の音を省略しても基本的にコードネームは変わりません。


例外として、C/Gや、AM7/Eのように、ルートで完全5度を弾くようになっているコードネームの場合は
省略したらコードネームが変わってしまいますので、5度の省略はしないことになります。

また、5度の音と言ってもBm7-5にあるBとFのような
減5度があるコードの場合は、5度を省略してしまうとコードネームが変わってしまいますので、省略はできません。

つまり、省略できるのは完全5度の場合だけです。
「AM7」のEの音は完全5度になるので省略が出来たということになります。

他のコードでも完全5度の省略については同じです。
例えば、CとEだけが鳴っていたらGがなくても
そのコードは「C」と言うことが出来ます。

逆に、3度の音は、5度と違いとても重要で
これがわからないと多くのコードネームを判断できません。

仮に、CとGという1度と5度の音だけが鳴っているとします。
そうすると、Cなのか、Cmなのか、Csus4なのか、C7なのか、CM7なのか
またはそれ以外のコードなのか?という判断できません。

こういう1度と5度だけが鳴っている場合は、パワーコードとも解釈できますが
基本的にメジャーかマイナーかの調性(キー)が判断できず
ノンコード(N.C)と書かれたりする場合があります。
ただし、他のパートで3度の音が鳴っていたりすれば、曲全体としてはコードネームを判断することは出来ます。

このような感じで、メジャーやマイナーといった調性のある(キーのわかる)コードから
曲の出来ている音楽では、3度と5度の重要性に差があります。


今回のことに関しては、1度が5度の役割も持っているから
AM7は、A、C#、G#だけで判定されたと考えるとわかりやすいと思います。

こんばんは!

コードがメジャーコードなのかマイナーコードなのか?
を判断するときに見るのは、3度の音程ですよね。

実は、1度と3度だけみてもその時点でAと見なすことは出来るんです。

なので、そこに長7度が加われば
1、3、7度でAM7の響きを満たしていることになります。


>そこで疑問に思ったのが5度が消えてもAM7となぜコード名が
>変わらないままなのですか?
>逆に5度の役割って無いのでしょうか?

なぜ5度がないのにコードネームが決定されるのか?
という疑問はもっと...続きを読む

Qギターを練習するときは生音よりもアンプにつないで練習したほうがいいですよね?

ギターを練習するときは生音よりもアンプにつないで練習したほうがいいですよね?

Aベストアンサー

エレキですよね? アンプに繋がらないとどんな音が出ているのかさえ聴き取れない程の音量。大きな音が問題であれば、せめてヘッドホンして音を拾った方が得策。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報