出産前後の痔にはご注意!

ほくろが増えたり大きくなるのが最近になって気になりました。
昔はなりたてのシミくらいに小さく細かい点々だったのですが、気がついたら一回りくらい大きくなってます。

目立つ手足にも1~2ミリ程度の形の良い丸いほくろは多いのですが、紫外線の影響もあるのだろうと気にしないようにしていました。

今気にしているのは胴部分(特に横腹、胸~脇にかけて)に年々増えて大きくなるほくろです。
数は天体の星のように密集していて、数年前までは全てよく見たらわかる程度の小さなものだったのが、今では全て1~2ミリのほくろになっています。

普段露出する部分ではないところのほくろなので、急激に増えたり大きくなったりするのが不安です。
これは悪いものなのでしょうか。おわかりになる方、教えてください。
また、医者に相談するとなると、どこにかかったら良いでしょうか。アドバイスお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ホクロには放置して良いホクロと、


放置してはいけない(除去しなければいけない)ホクロが有ります。

それはホクロの専門医の皮膚科で受診してもらわなければ判断できません。

多くのホクロは放置してもいいのですが、
極たまに、癌化するホクロができます。

簡単な判別方法ですが、
黒く丸いもの
大きさが変わらないもの
大きさ(直径)が5mm以下のもの
 (最初は点状で徐々に大きくなり、直径5mm以下で成長が止まるもの)
は、たぶん普通のホクロです。

注意しなければいけないのは、
こげ茶色、または茶色のもの (黒色のものも有ります)
大きさや形が変化しているもの
形がいびつで丸くないもの(アメーバーのような形のもの)
今まで有ったのに、突然消えたもの
大きさ(直径)が1cm程度を超えるもの
これらは癌化したホクロの可能性が有ります。
これらは皮膚ガンの一種で、「メラノーマ」と呼ばれています。
http://www.dermatol.or.jp/QandA/meranoma/content …

http://image.search.yahoo.co.jp/search?ei=UTF-8& …

特に、ホクロが多い人、肌が紫外線に弱い人(日焼けで赤くなりやすい人)は
皮膚ガンになりやすいと言われています。

小さいホクロが多いのは多分大丈夫ですが、
大きいホクロは注意が必要です。

あなたの兄弟や両親、恋人に体中の(背中などの見えない部分の)ホクロを点検してもらい、
定期的に観察するのが良いでしょう。

メラノーマは早期に除去すれば完治します。

心配な場合は、迷わず皮膚科で診察を受けてください。
皮膚ガンは転移するので、迷っていては大切な時期を逃してしまいます。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

わかりやすい説明ありがとうございました。
先日皮膚科に行ったついでに伺いましたら腹部周りに現れるホクロは末期の胃がんの可能性があると言っていました。
末期に現れる身体の不調はなかったので、大丈夫だと言われましたが、この際ですからしばらく行ってなかった健康診断に行って胃カメラでも飲んでこようと思います。

お礼日時:2010/11/30 18:18

看護学校に通っていた友達が、あごの下のほくろが大きくなってきたので、検査と言う名目で切除しました。

そうすると保険適用になるので、その当時500円位で済んだそうです。
美容整形だと別なので、費用はもっとかかると思います。

大きくなるほくろや形のいびつなほくろは悪性の場合もあるみたいなので、気になるなら、まずは皮膚科に行かれると良いと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。ほくろの大きさはなくても数がたくさんあるので1つ1つ取るにはかなりの金額がかかりますのでやめにします。
皮膚科にかかり、色々と聞いてきました。病気の可能性があったら怖いので健康診断ついでに調べてもらおうと思います。

お礼日時:2010/11/30 18:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q身体中にほくろ

最近ものすごくホクロが増えて困っています。

胸の周りやお腹の辺りなど茶色や黒いホクロみたいなものが凄く増えて不安です…

引っ掻いてしまった部分もあるので赤みのある部分もあります。

なにかの病気なのでしょうか?

お答えお願いします。

Aベストアンサー

老化現象の1つでイボだと思います。
早い方では20代から出来始めるそうですが、遺伝性が強く
出来る方と出来ない方と見えるそうです。

私自身も何年か前より胸や首に茶色いホクロだと思っていたのですが、
たくさん出始めて、出始めは痒みがありました。
先月に余りにも数が増えて気になったので、皮膚科を受診したところ、
これからも出来続けるイボだと説明されました。

胸だけでも30~40個もあり気になっていたので、
先生にお願いをして、レーザー治療をして頂きました。

顔のイボは液体窒素を付けるだけで終わることが多く経験済みですが、
首から下の皮膚は分厚いので、液体窒素では取れないので、
レーザーで取るしかないそうです。
塗る麻酔をした後に、レーザーを照射するので痛みは全くありません。

イボは取れてもシミが数か月は残るそうですが、10日くらいでイボが
盛り上がってきて綺麗に取れました。
数によるそうですが、治療費はかなりかかりました…(¥13000)

Q盛り上がったホクロについて・・

いびつな形のホクロや濃い黒で盛り上がったもの・・
5~7ミリあるホクロが顔・腕・胸にあります。
それから、毎年ほくろの数が増えてます。
僕の肌はかなり白く弱いので日焼けしても赤くなるだけです。そして赤いボツボツが出ています。

これって癌とか可能性あるでしょうか?
何らかのアレルギーとか影響があるんでしょうか?

Aベストアンサー

私も、いびつな形で、盛りあがったもっと大きなホクロがありました。
昔より少しずつ大きくなってきたものでしたが、皮膚科に行ったところ良性と診断されました。結局取っちゃいましたけど。

私もそうですが、肌が白く刺激に弱い、日焼けしても赤くなるだけの人はホクロが出来やすいそうです。私も年々増えています・・・。いつのまにか出来て1年で数ミリになる物もあります。一般的に30歳くらいまではホクロは増え続けるそうです。紫外線による刺激もホクロが出来る要因の1つなので、日焼け止めを塗って紫外線を避けるのも、ホクロができるのを防ぐ効果が多少はあるそうです。

顔などに悪性のメラノーマなどが出来ることはかなり稀で、大抵は刺激を受け続けるところ、足の裏などに出来ると言われています。なので足の裏のホクロは要チェックと言うのが定説です。また、他の場所でもホクロを弄る癖があったり、男性の場合、ヒゲを剃る際に傷つけるなど刺激を与え続けると、悪性になる?可能性も捨てきれないとも言われています。
(1.刺激を与え続けることによって、良性が悪性に変わることもありうる。2.悪性は始めから悪性。 という2つの説があってまだ結論は出ていないみたいです。勝手な想像ですが、これをはっきりさせるには多くの症例と長期間にわたる経過観察が必要と思われ、そうそう結論は出ない気もしますし、正確に判別する方法はどうなるのか分かりません。毎回病理検査では治療法も限られますし)

悪性の特徴としては以下のような条件が挙げられる事が多いですが、あくまで参考程度です。自分で見た限りは、私のホクロもこれに全て当てはまっていました。

A ― Asymmetry: 上下左右非対称な形
B ― Border  : 辺縁がはっきりしない
C ― Color   : 不整でむらのある色調
D ― Diameter : 直径6~7mm以上

ただし、この4つに加え、
「普通のホクロでは考えられないくらい短期間で色・形・大きさに変化が起こる。」
この条件(計5つ)が当てはまる場合は早急に病院に行ったほうが良いでしょう。

急激に大きくなるようだとかなり怪しいですが、正確に知るためには皮膚科で見てもらう必要があります。これまで書いたのも私が調べたり、医師に聞いた話を書いただけの一般論です。
心配でしたら、赤いボツボツの件も合わせて(こちらは変な心配は要らないとは思いますが診てもらってはどうでしょう)、1度皮膚科に行って診てもらった方が良いでしょう。ホクロの治療もメジャーになっていますのでそちらも相談できると思います。ただ、ホクロの治療を扱っているかどうかは事前に確認して下さい。

以下、もしホクロの治療をしようと思った際に参考になれば。
ちなみにホクロの治療には、大きく分けて、1.メスによる手術(メスで切除・縫合)、2.オープントリートメント(丸くくりぬく)、3.炭酸 ガスレーザーで焼く、4.ルビー・レーザーなどで色だけ取る
の4通りの治療法があります(レーザなどは色々種類がある)
どの治療法にも長所・短所があるので、しっかりと説明を聞いて自分(ホクロ)に合ったものを選んで下さい。(病院、術方によって値段も様々です)部位によって適す適さないもあるので、部位によって治療法を変える事もあります。
レーザー機器は非常に高額なので、病院によっては何かとレーザー治療をすすめ、高額な減価償却費を回収しようとするところもあります。手術の方が綺麗になる場合も少なくないので、良く話しを聞いて納得してから治療を受けて下さい。

よく美容形成外科で美容目的のホクロの治療を行っていますが、ホクロの治療をする際は、治療と言う意味や費用の点でも皮膚科をお勧めします。美容形成外科はまずレーザーしかしてくれませんし。皮膚科は綺麗にならないなんて言う人もいるようですが、形成外科を併設しているところなら、仕上りも悪くないと思います。行動範囲内で情報収集して下さい。

他の病気でも誤診が問題になっていますが、経験を積んだ医師に見てもらえるかどうかは患者にとって重要なことですから。

私も、いびつな形で、盛りあがったもっと大きなホクロがありました。
昔より少しずつ大きくなってきたものでしたが、皮膚科に行ったところ良性と診断されました。結局取っちゃいましたけど。

私もそうですが、肌が白く刺激に弱い、日焼けしても赤くなるだけの人はホクロが出来やすいそうです。私も年々増えています・・・。いつのまにか出来て1年で数ミリになる物もあります。一般的に30歳くらいまではホクロは増え続けるそうです。紫外線による刺激もホクロが出来る要因の1つなので、日焼け止めを塗って紫外...続きを読む

Q産後にほくろが増えました

30代主婦です。
2年前に出産後、胸とお腹に無数の小さい薄い茶色のほくろが出来てしまいました。ちょっと数えただけで40個くらいありました。特に妊娠中お腹の皮が伸びたあたりに集中している様に感じます。あと腕や脚にもいつの間にかぽつぽつとほくろが増えていっています。
もともと色白です。20代の頃2,3度結構日焼けしてしまった経験はありますが、その他は特に大量に紫外線を浴びたということはありません。日常生活レベルです。
妊娠中や産後はシミほくろが増えるとは言いますが、こんなに出来てしまってなにか病気なのでしょうか?
同じ様な経験のある方いらっしゃいましたらどうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

私も産後、ホクロなのかシミなのか出来ました。
ほんと薄~い茶色ですよね。
胸~お腹にかけて、よく見ないと分からないような小さなものまで入れると20個は出来ています。
知り合いのママさんは、私なんって100個くらい増えたわーと言ってますよ。
なんでかって、妊娠するとメラニン色素が急激に蓄積されていくようで
産後はピークに達する。
これはホルモンのバランスが崩れるのが原因のようです。
だから妊娠期間中はホクロが増えると言われているんです。
噂ではなく事実のようです。
元々のホクロが肥大する場合もあるようです。
胸・お腹・背中・腕・お尻・首筋、さまざまですって。
普段見えないところだけに、気づかないだけで、背中やお尻に出来ている方も多いんじゃないでしょうか。
産科でもなく皮膚科でもなく、小児科の先生に言われたことですが。

Qお腹にたくさんホクロができています。

お腹にたくさんホクロができています。
今40代です。顔にはシミが殆どありません。ホクロも小さいのがあるくらいです。
しかし何年か前に気づいたのですが、お腹に大き目のホクロ(立体的なやつ)がいくつもできています。
お腹というか、右の胸の下あたりに広がっています(10個くらい)
これは年齢のせいでしょうか?
それとも何かの病気の予兆が考えられますか?

よろしくお願いします<m(__)m>

Aベストアンサー

まず、ほくろかどうかを診断しなければいけません。急速に増える場合は多くは脂漏性角化症という皮膚の老化現象の場合が多い。すみやかに、皮膚科に受診するようにしてください。

参考URL:http://www.biyou-hifuka-navi.com/01_hokuro/hokuro_kaisetu_10.htm

Qほくろが大きくなるのを防ぐ方法

はじめまして。
顔にちょっと大きめのほくろがあります。
(と、言っても2,3ミリくらいでしょうか)
ちょっとぷっくりふくらんでいます。

なんだかすこーしずつ大きく、膨らんできているような気がします。
他の顔にあるぺったんこのほくろは、大きくなってないと思います。
気のせいでしょうか?

以前知り合いの女性に、豆くらいにふくらんだ
ほくろが顔にある方がいらっしゃって、
私も年を取ったら、同じようにあんなに大きく膨らむのだろうか、
と心配しています。

取りたいという気持ちは全く無いのですが、
大きく、ふくらんでくるのは止めたいです。
そんなことって可能なんでしょうか?

あと、毛もときどき生えてます(恥)
抜くのはよくないと聞いたので、剃っていますが、
それが原因ってことはないですよね?

ちなみに使っているのは電動の顔用シェーバーです。
さすがに顔なので、毛が生えたままほっておくことはできないのですが、
もし剃ったり抜いたりするのが良くないなら、
毛が生えなくするようにできたりするんでしょうか?

ご存知の方いらっしゃいましたら教えてください。

はじめまして。
顔にちょっと大きめのほくろがあります。
(と、言っても2,3ミリくらいでしょうか)
ちょっとぷっくりふくらんでいます。

なんだかすこーしずつ大きく、膨らんできているような気がします。
他の顔にあるぺったんこのほくろは、大きくなってないと思います。
気のせいでしょうか?

以前知り合いの女性に、豆くらいにふくらんだ
ほくろが顔にある方がいらっしゃって、
私も年を取ったら、同じようにあんなに大きく膨らむのだろうか、
と心配しています。

取りたいという気持ちは全...続きを読む

Aベストアンサー

「ちょっとぷっくりふくらんでいる」ほくろは、恐らく「色素性母斑」といわれるものです.これは、皮膚に母斑細胞という腫瘍細胞が増殖することによってほくろのように黒く見えるものです.「毛が生えてくる」という点からも、これを強く疑います.腫瘍といっても、良性ですので、急いで切除する必要はありません.少しずつ大きくなることはありますが.急激に大きくなったり、あるいは潰瘍(ほくろが崩れてしまうような状態)が現れた場合には、早めに皮膚科を受診してください.
「ぺったんこのほくろ」のほうは、「単純性黒子」だと思います.これは、メラニン色素の局所的な増加によって、外から黒く見えるものです.こちらは何も治療しなくて構いません.少しずつ色が薄くなって消えてしまうこともしばしばです.ちなみに単純性黒子はレーザー治療で切除できますが、色素性母斑は、メスで切除します.
最後になりましたが、色素性母斑をそれ以上大きくしないような有効な方法は残念ながらありません.

Q突然指にほくろが出来ました

突然手の薬指の側面に1mm程のほくろが出来ました。
何か悪いところがあるのか心配です。
原因の分かる方、教えて下さい。

Aベストアンサー

色素の沈着などにより加齢にしたがい今まで無かった新しいほくろが出きる事はあり得る事です。私も身体のあちこちにそういった事が起きていますが何も問題ありません。

ただ例外的にほくろに見た目がよく似たガンがあるそうです。メラノーマまたは悪性黒色腫と呼ばれ特徴としてはそれが急に大きくなったり、膿が出たりするそうです。ガンの中でもかなり悪質で危険な物だそうです。

普通のほくろは同じ大きさのシミが段々濃くなってくるのに対し、ガンは大きく盛り上がって育つという違いがあるそうです。それがほくろであれば誰にでも普通に起きる事なので全く心配いりませんが、もしどうしても気になるようでしたら皮膚科で見てもらえば精神的にも安心できる事でしょう。

Q首のほくろが急に大きくなった

中学生の頃は首にほくろは全くなかったと思います。
高校生の頃に「。」←これくらいのほくろがあることに気づいたのですが、大学の時あるときふと「○」位になっていることに気づきました。
それから気になり触っていたら小指のつめくらいの大きさに・・そのうえ、小豆のようにふっくらしてきています。これって悪性でしょうか?
また切除したいところですが丁度首の頚動脈の上にあるのでむりでしょうか?(私はかなり痩せているので脈と皮膚との間が薄いように思えます)

それと、悪性の場合、、命にかかわることなのでしょうか?おしえてください

Aベストアンサー

始めまして。
都内の某大学病院で形成外科の医師をしていたものです。

さて、首のところにあるホクロということですが、気になるようであれば切除したほうがよろしいと思います。
確かに気になっていじっていると悪性化することもあります。
早めに切除すれば傷の長さも比較的短くて済むでしょう。

まず、何科にかかればいいかですが、形成外科をお勧めします。
(ちなみに整形外科とは違います。気をつけてください)
皮膚科でもよろしいとは思いますが、手術は形成外科が専門です。
どちらにお住まいかはわかりませんが、大学病院には形成外科があると思います。
(皮膚科の中に形成外科部門があることもあるので、一度電話で聞いてみてください)

治療の流れですが、まずは診察になります。
悪性か良性かは、ホクロの色や形、急に大きくなったかどうか、症状(痛い、痒い、出血がある)があるかどうか、などで判断します。
専門の先生に判断してもらってください。
悪性疑いであれば、ホクロの大きさより大きめに切除して検査に出します。直接縫い合わせることができれば縫いますし、難しいようであれば周囲の皮膚をスライドさせて傷を閉じる方法もあります(皮弁術といいます)。
入院が必要かどうかなどはまちまちなので、聞いてみてください。

それとこれは余談ですが、「何針縫った」というのはあまり気にしない方がいいでしょう。
1センチの傷であっても、外科の先生と形成外科の先生では全く縫い方が違います。
太い糸で2針縫うのと細い糸で10針縫うのでは、仕上がりが違います。
ですから、たくさん縫った=すごい傷というわけではありませんので、心配しないでください。

ご自愛ください。

始めまして。
都内の某大学病院で形成外科の医師をしていたものです。

さて、首のところにあるホクロということですが、気になるようであれば切除したほうがよろしいと思います。
確かに気になっていじっていると悪性化することもあります。
早めに切除すれば傷の長さも比較的短くて済むでしょう。

まず、何科にかかればいいかですが、形成外科をお勧めします。
(ちなみに整形外科とは違います。気をつけてください)
皮膚科でもよろしいとは思いますが、手術は形成外科が専門です。
どちらにお住ま...続きを読む

Q足裏のほくろが気になります。

数年前から足裏に大きなほくろがあります。
きづいた時にはすでに今の大きさで(5ミリ位)・・・
先日、足裏のほくろがとても危険だと言うことを耳にして不安で仕方ありません。
皮膚科に行こうとしたら調度お盆休みでどこもお休み。
大きい病院なら診察してるので行ってみようと思います。

でも、皮膚科で有名な個人医院に行くつもりでいたので大きい病院にいくのに少し踏ん切りがつきません・・・

一刻も早く!とはわかってるのですが。
お盆休みが明けるまで待ちたいとも思ってしまうんです。

やはり早く行った方がいいですよね?

私と同じ状況の方、経験者の方いましたら是非情報ください。
皆さんの場合はどうされましたか?どんな状態でしたか?

Aベストアンサー

数年前からあるものであれば、お盆があけるまで3日4日待ったところで、あまり大きな問題はないと思います。お盆があけてからしっかり見てもらいましょう。

足の裏のほくろがよくないといわれるのは、メラノーマという恐ろしい癌の可能性があるからです。メラノーマは転移前の初期段階に発見して摘出手術すれば完治しますが、癌が転移した後ですと2~3年で命を落とす恐ろしい病気です。

あくまでも可能性があるだけなので、足の裏のホクロが全部が全部メラノーマであるというわけではありません。というより、足の裏にホクロがある人は意外と多く、そのほとんどは普通のほくろです。メラノーマの可能性と言うのはごくわずかな確率なので、それほど心配は必要ないでしょう。可能性が0というわけではないですよ、念のため。必ず皮膚科には行ってくださいね。

ちなみに、ほくろの大きさが直径6ミリを超えると、メラノーマの可能性があると言われます(これもまだ可能性の段階)
大きさ以外の他のリスクファクターは、ほくろに痛みがある。盛り上がりがある。色が真っ黒。色がまだらで、染み出しているような色がある、短い期間に巨大化している・・・。このような特徴があれば、メラノーマの危険性が高いと言う事になります。

皮膚科では、足の裏のほくろの患者が来たときに、メラノーマの可能性が高いものか、低いものかを上記の特徴などと見比べて判断します。
この段階では、熟練の皮膚科でも確かな事は言えません。あくまでも予測で、悪性の可能性が「高い」か「低い」かを判断します。

ほくろを摘出して「生検」に出す事でようやく、悪性のものかそうでないかが正確な診断が判明します。

話はずれますが、回答者のhitomi-hitomiさんは、メラノーマの可能性が低いので生検までは必要がないと診断されたのであって、メラノーマを完全に否定されたわけではありませんので、ご注意を!
現在は悪性でなくても、将来悪性化する可能性が(低いですが)ないわけではありません。
「生検」に出さないのなら、3ヶ月に一度は足の裏を見て大きさや形に変化がないかを一生、見続ける必要があります。

僕も足に4mmほどのものがあります。
3ヶ月間、月に一度ペースで皮膚科で診てもらいましたが、「悪性の可能性は低い」との診断でした。
ただ「日帰りできる簡単な手術なので、可能性が0ではないので、いずれは切った方がいいよ。」とも言われています。
低い可能性ですが、一生不安におびえる位なら、さっさと切ってしまった方が後々気が楽だという考え方ですね。

夏は傷口が化膿することがあるので、冬場に摘出してもらおうかなと思っています。
2週間程、つま先歩きを余儀なくさせられるらしいですが・・・。

数年前からあるものであれば、お盆があけるまで3日4日待ったところで、あまり大きな問題はないと思います。お盆があけてからしっかり見てもらいましょう。

足の裏のほくろがよくないといわれるのは、メラノーマという恐ろしい癌の可能性があるからです。メラノーマは転移前の初期段階に発見して摘出手術すれば完治しますが、癌が転移した後ですと2~3年で命を落とす恐ろしい病気です。

あくまでも可能性があるだけなので、足の裏のホクロが全部が全部メラノーマであるというわけではありません。というより...続きを読む

Q急激に大量に増えたホクロ

初めて質問を投稿します。
言葉足らずなところがあるかもしれませんが、よろしくお願いします。

43歳の女性です。
身体の前面(胸下~脇腹~おへそのあたり)に急にホクロが増えてビックリしています。
凹凸がないものから少し凹凸があるものまで、40個ぐらいできました。
色は薄い茶色~茶色といった感じです。
場所がら日焼けしたこともありません。(ビキニ等着用したこともないので。)
何か病的な原因が考えられるのでしょうか?
ただの老化現象(トホホ…)でしょうか?

また、取り除くことができるのであればキレイにしたいのですが、ここでよく目にするレーザー治療とかだと1個何千円とかで、40個以上となると莫大な金額がかかってしまいます…。
東京都内(できれば千代田区、中央区、江東区近辺)で保険適用できる病院をご存じの方いらっしゃいましたら、情報をいただきたく、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ほくろはそんなに急に増えないので、脂漏性角化症だと思います。おそらく、そんなに心配いりませんが、一応レーザートレラ症候群というものも知られていますので、一度皮膚科で診察を受けた方がよいかと。

参考URL:http://www.sl-medical.gr.jp/q_a/q_43.html

Qぶつけてないのにあざが出来る

どこにもぶつけたり当たったりしていないのに、青あざ(正確には青紫)が出来ます。
2週間前にも膝や手首にあったのですが、数日すると消えてしまい
また今回手首に一つ出来ています。

これは十年程前に初めて出ました。(ぶつけてないのに青あざ)
当時肝臓の数値が急上昇したり(結局は薬を服用していた為)、ストレスで毎夕方になると
熱が出たり、最終的には慢性扁桃腺手術しました。
その間にあざが出来たので(肩とかにも数個)かかりつけ医に診てもらったところ
よく分からないけどアレルギー性の皮下出血ではないかという事でした。
おじいちゃん先生だったので正確な診断だったかは分かりませんが、
あざが出ても押して痛い訳でなく、色だけの症状だったので今まで特に気にしていませんでした。

ただ現在私には家庭もあり、変な病気になっても困るので今さら心配しています。

ちなみに私は基本的には抵抗力が弱く、数年前までは毎年絶対声が出ないほどの風邪を引いてました。
現在は過敏性腸症候群で、ストレスや睡眠不足が続くと慢性的な胃や腸の
痛みに襲われます。(下痢タイプではないです)
また、今年の5月から爪の甘皮がなくなり爪がでこぼこするという症状が出ています。
(これは5月の診察では貧血気味じゃないかと医師に言われました。
血液検査はしていません。
先日は甘皮が無いため細菌感染し膿が溜まったので、別の医師に診てもらったところ
乾燥が原因だと言われました)

青あざは一年に数回出ることもあれば一回しか出ないこともあります。
昨年10月に出産したのですが、妊娠中から先日までも出たことは無かったはずだと思います。
あ、それと先日献血に行ったのですが、後日検査表みたいなのが送られてきましたが
特に数値が異常な項目はありませんでした。

どんな事でもいいので何か教えてください。

どこにもぶつけたり当たったりしていないのに、青あざ(正確には青紫)が出来ます。
2週間前にも膝や手首にあったのですが、数日すると消えてしまい
また今回手首に一つ出来ています。

これは十年程前に初めて出ました。(ぶつけてないのに青あざ)
当時肝臓の数値が急上昇したり(結局は薬を服用していた為)、ストレスで毎夕方になると
熱が出たり、最終的には慢性扁桃腺手術しました。
その間にあざが出来たので(肩とかにも数個)かかりつけ医に診てもらったところ
よく分からないけどアレルギー性の...続きを読む

Aベストアンサー

医師です。

青あざは皮下出血です。
通常はいわゆる打撲によるものがほとんどですが、血液凝固能(血を固まらせる機能)が低下すると、皮下出血などしやすい状況になります。いわゆる紫斑病といわれる疾患群などがその代表ですが、紫斑病の特徴は全身性であることが多いので、ある部分だけできやすい、ということはあまり考えられません。また、他にも歯肉出血(歯茎から血が出やすくなる)なども合併します。

検査所見上は、血液凝固時間の亢進がみられたり、血小板の減少がみられたりします。血液凝固能についてはPTなどの検査値を見ますが、これが正常であればまず紫斑病は否定されます。

全身に複数の青あざができるようでしたら、内科の受診をお勧めしますが、症状を拝見する限りは、まず経過観察でよろしいかと存じます。貧血が強く出たりするようであれば、すぐに内科を受診してくださいね。


人気Q&Aランキング