ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

ほくろの一部の色が薄いです。これは皮膚ガンでしょうか?

「ほくろの一部の色が薄いです。これは皮膚ガ」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

皮膚がん」に関するQ&A: 皮膚がん

A 回答 (1件)

私にも同じようなものが足のゆびに両方合わせて5個あり、心配になりお医者さんに見てもらったところ良性のほくろでした!急激に大きさが変化したりしなければだいたいは良性のほくろらしいです!


不安でしたら1度お医者さんに見てもらったらいかがですか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2016/08/21 21:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q盛り上がったホクロについて・・

いびつな形のホクロや濃い黒で盛り上がったもの・・
5~7ミリあるホクロが顔・腕・胸にあります。
それから、毎年ほくろの数が増えてます。
僕の肌はかなり白く弱いので日焼けしても赤くなるだけです。そして赤いボツボツが出ています。

これって癌とか可能性あるでしょうか?
何らかのアレルギーとか影響があるんでしょうか?

Aベストアンサー

私も、いびつな形で、盛りあがったもっと大きなホクロがありました。
昔より少しずつ大きくなってきたものでしたが、皮膚科に行ったところ良性と診断されました。結局取っちゃいましたけど。

私もそうですが、肌が白く刺激に弱い、日焼けしても赤くなるだけの人はホクロが出来やすいそうです。私も年々増えています・・・。いつのまにか出来て1年で数ミリになる物もあります。一般的に30歳くらいまではホクロは増え続けるそうです。紫外線による刺激もホクロが出来る要因の1つなので、日焼け止めを塗って紫外線を避けるのも、ホクロができるのを防ぐ効果が多少はあるそうです。

顔などに悪性のメラノーマなどが出来ることはかなり稀で、大抵は刺激を受け続けるところ、足の裏などに出来ると言われています。なので足の裏のホクロは要チェックと言うのが定説です。また、他の場所でもホクロを弄る癖があったり、男性の場合、ヒゲを剃る際に傷つけるなど刺激を与え続けると、悪性になる?可能性も捨てきれないとも言われています。
(1.刺激を与え続けることによって、良性が悪性に変わることもありうる。2.悪性は始めから悪性。 という2つの説があってまだ結論は出ていないみたいです。勝手な想像ですが、これをはっきりさせるには多くの症例と長期間にわたる経過観察が必要と思われ、そうそう結論は出ない気もしますし、正確に判別する方法はどうなるのか分かりません。毎回病理検査では治療法も限られますし)

悪性の特徴としては以下のような条件が挙げられる事が多いですが、あくまで参考程度です。自分で見た限りは、私のホクロもこれに全て当てはまっていました。

A ― Asymmetry: 上下左右非対称な形
B ― Border  : 辺縁がはっきりしない
C ― Color   : 不整でむらのある色調
D ― Diameter : 直径6~7mm以上

ただし、この4つに加え、
「普通のホクロでは考えられないくらい短期間で色・形・大きさに変化が起こる。」
この条件(計5つ)が当てはまる場合は早急に病院に行ったほうが良いでしょう。

急激に大きくなるようだとかなり怪しいですが、正確に知るためには皮膚科で見てもらう必要があります。これまで書いたのも私が調べたり、医師に聞いた話を書いただけの一般論です。
心配でしたら、赤いボツボツの件も合わせて(こちらは変な心配は要らないとは思いますが診てもらってはどうでしょう)、1度皮膚科に行って診てもらった方が良いでしょう。ホクロの治療もメジャーになっていますのでそちらも相談できると思います。ただ、ホクロの治療を扱っているかどうかは事前に確認して下さい。

以下、もしホクロの治療をしようと思った際に参考になれば。
ちなみにホクロの治療には、大きく分けて、1.メスによる手術(メスで切除・縫合)、2.オープントリートメント(丸くくりぬく)、3.炭酸 ガスレーザーで焼く、4.ルビー・レーザーなどで色だけ取る
の4通りの治療法があります(レーザなどは色々種類がある)
どの治療法にも長所・短所があるので、しっかりと説明を聞いて自分(ホクロ)に合ったものを選んで下さい。(病院、術方によって値段も様々です)部位によって適す適さないもあるので、部位によって治療法を変える事もあります。
レーザー機器は非常に高額なので、病院によっては何かとレーザー治療をすすめ、高額な減価償却費を回収しようとするところもあります。手術の方が綺麗になる場合も少なくないので、良く話しを聞いて納得してから治療を受けて下さい。

よく美容形成外科で美容目的のホクロの治療を行っていますが、ホクロの治療をする際は、治療と言う意味や費用の点でも皮膚科をお勧めします。美容形成外科はまずレーザーしかしてくれませんし。皮膚科は綺麗にならないなんて言う人もいるようですが、形成外科を併設しているところなら、仕上りも悪くないと思います。行動範囲内で情報収集して下さい。

他の病気でも誤診が問題になっていますが、経験を積んだ医師に見てもらえるかどうかは患者にとって重要なことですから。

私も、いびつな形で、盛りあがったもっと大きなホクロがありました。
昔より少しずつ大きくなってきたものでしたが、皮膚科に行ったところ良性と診断されました。結局取っちゃいましたけど。

私もそうですが、肌が白く刺激に弱い、日焼けしても赤くなるだけの人はホクロが出来やすいそうです。私も年々増えています・・・。いつのまにか出来て1年で数ミリになる物もあります。一般的に30歳くらいまではホクロは増え続けるそうです。紫外線による刺激もホクロが出来る要因の1つなので、日焼け止めを塗って紫外...続きを読む

Q突然指にほくろが出来ました

突然手の薬指の側面に1mm程のほくろが出来ました。
何か悪いところがあるのか心配です。
原因の分かる方、教えて下さい。

Aベストアンサー

色素の沈着などにより加齢にしたがい今まで無かった新しいほくろが出きる事はあり得る事です。私も身体のあちこちにそういった事が起きていますが何も問題ありません。

ただ例外的にほくろに見た目がよく似たガンがあるそうです。メラノーマまたは悪性黒色腫と呼ばれ特徴としてはそれが急に大きくなったり、膿が出たりするそうです。ガンの中でもかなり悪質で危険な物だそうです。

普通のほくろは同じ大きさのシミが段々濃くなってくるのに対し、ガンは大きく盛り上がって育つという違いがあるそうです。それがほくろであれば誰にでも普通に起きる事なので全く心配いりませんが、もしどうしても気になるようでしたら皮膚科で見てもらえば精神的にも安心できる事でしょう。

Q背中に盛りあっがったホクロ(皮膚がん?)

最近、背中にホクロができ、盛り上がっています。
今までなかったところです。
茶色っぽいのですが、手で触るとはっきり盛り上がっています。
皮膚ガンの可能性はありますか?

Aベストアンサー

こういうのは皮膚科の先生に診てもらうのが一番です。

ただのホクロっぽいと言えばただのホクロっぽい。
でも、悪性のものではないかと言われれば100%確実ではない。

であれば皮膚科の先生に診てもらうのが一番。
不安な気持ちを持ったまま生活しているのもよくないですし。


ただ、皮膚科に「癌かもしれない」と見せに行かれる場合に、実際に癌である確率論的に言えば悪性の確率は低いです。多くは杞憂にすぎません。

せっかくお金と時間をかけて病院行ったのに何もなくてガッカリするかもしれないから病院行かないって人が多いですが、何もない事を確認するために皮膚科に行くという気持ちでいいと思いますよ。
もしそうだったら大変ですからね。

Qこのほくろは、メラノーマでしょうか?

こんにちは。

子供の頃から超色白で、学校などでは先生や同級生から
「外で遊ばないし、夏休みもどこにも連れて行ってもらえないから、そんなに白いんだ」
と言われたり、
「白人!白人!」
と指さされてきました。

頑張って焼いても、赤くなるだけで黒くならず、みんなから「努力が足りない!日焼けサロンへいくべき!」とまで言われていました。

学校へ日焼け止めを塗っていくと、先生にまで「神経質な狂人」扱いされました。


大きくなってからは、さすがに日焼け止めを塗り、化粧品やUVカット対策などもしてきましたが、子供の頃から「ほくろ」が多いことが気になっていました。

最近、腕にできたほくろを触ったところ、ぷくっと盛り上がっているのに気付きました。

不安になって調べたところ、このほくろは
「形が左右対称でない」
「色に濃淡がある」
という、メラノーマの特徴を持っていると気付きました。


拡大画像を添付しましたが、このほくろはメラノーマでしょうか?
だとしたら、腕を切断ですよね?


来週早々皮膚科へ行く予定ですが、みなさんの意見も聞かせてください!
やはり、日本人でも色白の人は、皮膚がんは避けて通れないのでしょうか?

こんにちは。

子供の頃から超色白で、学校などでは先生や同級生から
「外で遊ばないし、夏休みもどこにも連れて行ってもらえないから、そんなに白いんだ」
と言われたり、
「白人!白人!」
と指さされてきました。

頑張って焼いても、赤くなるだけで黒くならず、みんなから「努力が足りない!日焼けサロンへいくべき!」とまで言われていました。

学校へ日焼け止めを塗っていくと、先生にまで「神経質な狂人」扱いされました。


大きくなってからは、さすがに日焼け止めを塗り、化粧品やUVカット対策なども...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは☆

メラノーマかどうか診断するにはダーモスコピーという専用の拡大カメラで見たり、それでも診断がつかなければ生検といって、皮膚に麻酔をして組織の検査に出して診断をつけます。

悪性であった場合にレーザーとかかれている方がおられますが、レーザーで治療することは取り残す可能性が大いにあるため一般的にありません。
また、手術となってもこの写真のような大きさであれば腕を切断することはありません。
万が一、悪性であれば腫瘍から一定の距離を離して切除し、植皮もしくは皮弁を行うことになると思います。

画像ではなんとも言えないので、まずは皮膚科を受診してくださいね☆お大事にしてください。

Q大きな黒いほくろの上の皮がむけた!

はじめまして。
手の甲、親指と人差し指の骨の間に輪郭のはっきりしない大きい真っ黒なほくろがあります。
これは子供の頃はあまり大きくなく、いつの間にか大きくなり、膨らんできたものです。(ほぼ楕円形で一番長い所は7mmくらいの硬い膨らみです)
2日ほど前からほくろの上の厚い皮とほくろの間に水が溜まり、水ぶくれのようになっていました。少し痒いような気もして、気になって無意識に掻いていたところ水ぶくれが破れて皮がむけてしまいました。
そのむけたところからは昨日水が小さな水玉?でしみ出ているような感じでした。

ほくろはがんになると聞いているので、心配です。
近所の皮膚科に行きましたが、あいにく今日は休みで不安でいっぱいです。このような場合、あまり施設のない(評判は?です)デパートの中の病院に行かないほうが良いのでしょうか?がんの心配もあるのでしょうか?
他にも首の付け根に最近薄茶色のほくろが盛り上がってきていて、心配しています。(こちらは5mmくらいの柔らかい膨らみです)

東京(特に小田急線の世田谷区)でよい皮膚科をご存知でしたら、それもあわせて教えていただけるとうれしいです。よろしくお願いいたします。

はじめまして。
手の甲、親指と人差し指の骨の間に輪郭のはっきりしない大きい真っ黒なほくろがあります。
これは子供の頃はあまり大きくなく、いつの間にか大きくなり、膨らんできたものです。(ほぼ楕円形で一番長い所は7mmくらいの硬い膨らみです)
2日ほど前からほくろの上の厚い皮とほくろの間に水が溜まり、水ぶくれのようになっていました。少し痒いような気もして、気になって無意識に掻いていたところ水ぶくれが破れて皮がむけてしまいました。
そのむけたところからは昨日水が小さな水玉?でしみ...続きを読む

Aベストアンサー

皮膚科でもよろしいのですが、形成外科を受診されると、モアベターです。

そのほくろが怪しいかどうかの判断は、医師がしてくれます。
輪郭がはっきりしないものや、色が均一でないもの、大きさのあるものなど(他にもいろいろありますが・・・)は、きちんと診てもらうのがいいですよ。
少しでも怪しければ、切除して、細胞診が必要です。
確実に、悪いものか、ただのほくろなのか、診断がつきます。
形成外科医なら、傷跡もきれいに縫ってくれます。

ほくろは、「母斑細胞性母斑」といい、全くの良性です。

皮膚がんには、いろんな種類があります。
基底細胞癌や、有棘細胞癌の場合と、メラノーマ(悪性黒色腫)では、後の予後(病気の見込み)が、全く違ってきます。

メラノーマが疑われたりした場合、どこの病院ででも切ってもらってはいけません。
慎重な対応が必要になってきます。
アメリカなどでは、メラノーマ専門のクリニックもあるほどなのです。

あやしいほくろは、すぐにはっきり、すっきりさせるとよろしいですよ。

心配させるようなことを言って、申しわけありません。

病院については、あなたの希望されるあたりのことは分かりません。
申し訳ありません。
タウンページで、「形成外科」で調べれば、簡単です。

皮膚科でもよろしいのですが、形成外科を受診されると、モアベターです。

そのほくろが怪しいかどうかの判断は、医師がしてくれます。
輪郭がはっきりしないものや、色が均一でないもの、大きさのあるものなど(他にもいろいろありますが・・・)は、きちんと診てもらうのがいいですよ。
少しでも怪しければ、切除して、細胞診が必要です。
確実に、悪いものか、ただのほくろなのか、診断がつきます。
形成外科医なら、傷跡もきれいに縫ってくれます。

ほくろは、「母斑細胞性母斑」といい、全くの良性...続きを読む

Q足裏のほくろが気になります。

数年前から足裏に大きなほくろがあります。
きづいた時にはすでに今の大きさで(5ミリ位)・・・
先日、足裏のほくろがとても危険だと言うことを耳にして不安で仕方ありません。
皮膚科に行こうとしたら調度お盆休みでどこもお休み。
大きい病院なら診察してるので行ってみようと思います。

でも、皮膚科で有名な個人医院に行くつもりでいたので大きい病院にいくのに少し踏ん切りがつきません・・・

一刻も早く!とはわかってるのですが。
お盆休みが明けるまで待ちたいとも思ってしまうんです。

やはり早く行った方がいいですよね?

私と同じ状況の方、経験者の方いましたら是非情報ください。
皆さんの場合はどうされましたか?どんな状態でしたか?

Aベストアンサー

数年前からあるものであれば、お盆があけるまで3日4日待ったところで、あまり大きな問題はないと思います。お盆があけてからしっかり見てもらいましょう。

足の裏のほくろがよくないといわれるのは、メラノーマという恐ろしい癌の可能性があるからです。メラノーマは転移前の初期段階に発見して摘出手術すれば完治しますが、癌が転移した後ですと2~3年で命を落とす恐ろしい病気です。

あくまでも可能性があるだけなので、足の裏のホクロが全部が全部メラノーマであるというわけではありません。というより、足の裏にホクロがある人は意外と多く、そのほとんどは普通のほくろです。メラノーマの可能性と言うのはごくわずかな確率なので、それほど心配は必要ないでしょう。可能性が0というわけではないですよ、念のため。必ず皮膚科には行ってくださいね。

ちなみに、ほくろの大きさが直径6ミリを超えると、メラノーマの可能性があると言われます(これもまだ可能性の段階)
大きさ以外の他のリスクファクターは、ほくろに痛みがある。盛り上がりがある。色が真っ黒。色がまだらで、染み出しているような色がある、短い期間に巨大化している・・・。このような特徴があれば、メラノーマの危険性が高いと言う事になります。

皮膚科では、足の裏のほくろの患者が来たときに、メラノーマの可能性が高いものか、低いものかを上記の特徴などと見比べて判断します。
この段階では、熟練の皮膚科でも確かな事は言えません。あくまでも予測で、悪性の可能性が「高い」か「低い」かを判断します。

ほくろを摘出して「生検」に出す事でようやく、悪性のものかそうでないかが正確な診断が判明します。

話はずれますが、回答者のhitomi-hitomiさんは、メラノーマの可能性が低いので生検までは必要がないと診断されたのであって、メラノーマを完全に否定されたわけではありませんので、ご注意を!
現在は悪性でなくても、将来悪性化する可能性が(低いですが)ないわけではありません。
「生検」に出さないのなら、3ヶ月に一度は足の裏を見て大きさや形に変化がないかを一生、見続ける必要があります。

僕も足に4mmほどのものがあります。
3ヶ月間、月に一度ペースで皮膚科で診てもらいましたが、「悪性の可能性は低い」との診断でした。
ただ「日帰りできる簡単な手術なので、可能性が0ではないので、いずれは切った方がいいよ。」とも言われています。
低い可能性ですが、一生不安におびえる位なら、さっさと切ってしまった方が後々気が楽だという考え方ですね。

夏は傷口が化膿することがあるので、冬場に摘出してもらおうかなと思っています。
2週間程、つま先歩きを余儀なくさせられるらしいですが・・・。

数年前からあるものであれば、お盆があけるまで3日4日待ったところで、あまり大きな問題はないと思います。お盆があけてからしっかり見てもらいましょう。

足の裏のほくろがよくないといわれるのは、メラノーマという恐ろしい癌の可能性があるからです。メラノーマは転移前の初期段階に発見して摘出手術すれば完治しますが、癌が転移した後ですと2~3年で命を落とす恐ろしい病気です。

あくまでも可能性があるだけなので、足の裏のホクロが全部が全部メラノーマであるというわけではありません。というより...続きを読む

Qこのホクロはガン??

わたしには右ホッペの真ん中に直径約5ミリの
ホクロがあります。
顔にあるから取りたいなぁ~ってずっと思ってて、
でも除去手術した後のケアが面倒くさそうだな、と
思って、まだ実行してません。

そんなホクロが、いま痛いんです。
顔洗うときに触れたとき、痛いんです。
大きめのニキビに触ったときのような痛みです。

今までホクロが痛かったことなどなかったので、
ガンになるのか・・!?と心配してます。

これは皮膚科などに行くべきですか?

除去手術をうけた経験のある人は術後のケアなど
面倒くさかったですか??

Aベストアンサー

黒子で心配なのは「悪性黒色腫malignant melanoma」です。これは動き始めたらそのままだと半年の命と言われているほど急激に悪化するものです。
しかし、アジア人だと顔は比較的少ない様です。

急に大きくなったり、汁が出たり、周囲がいびつだとか・・・・・で普通の黒子ではないと思ったら、ちょっと大き目の皮膚科(経験数が多い)へ「至急」行ってください。

加齢によりできるのも多いんですけど・・・・・安心の為にも。

Qホクロをいじると癌になる??

最近体にある小さい?2~3mmくらいの大きさのホクロの表面が
かさぶた?が取れるような感じで微妙に取れかかっていたので
何とも思わず皮膚ごと?剥いでしまいました。

2つあったもののうち1つは完全?に取れてしまい、もう一つは剥がれそうで剥がれきらないという感じでまだ残っています。

そのことを言うとホクロをいじると癌になると言われ怖くなって質問しました。

どちらのほくろも昔からあるものです。
でもなんでいきなりちょっと剥がれかかっていたのでしょうか?
ホクロなら剥がれないですよね・・・?

Aベストアンサー

医師です。
ほくろから癌が出ることはありませんが、マリグナントメラノーマ(悪性黒色腫)が発生する可能性はあります。(メラノーマは癌ではないので)
あまり刺激はしないようにしてください。
とにかくいちど皮膚科で診てもらいましょう。悪いものかどうか一目でわかるものとそうでないものがあります。
メラノーマの場合は記述されている方もありますが、非常に予後の悪い疾患です。もし今回は違ったとしてもいじくる危険が高いなら皮膚科できれいに取ってもらってはいかがですか?

Q子供の頃からあるほくろががん化するのはどのくらいの確率でしょうか。足のかかと(地面には触れない)部分

子供の頃からあるほくろががん化するのはどのくらいの確率でしょうか。足のかかと(地面には触れない)部分にほくろがあります。覚えている範囲ですが、小学校4年生のころにはすでにあったと思います。色が濃いほくろでしたが、長い年月をかけ伸びてしまったようで色は薄くなっています。分かりにくいですが画像を添付しております。大きさはほぼ変わらず3〜4ミリです。現在24歳なのですが、定期的に皮膚科にてダーモスコピーで経過観察をしています。皮膚科のお医者様曰く、「現段階では普通のほくろ。可能性は低いが悪性になることもありうる。」とのことですが、心配なのでそのうち除去して頂こうかと思っています。ただ、足の裏にする麻酔の注射が尋常ではない痛みらしく、渋っております…。そこで質問なのですが、普通のほくろががん化する可能性はどの程度なのでしょうか。詳しい方、お知恵をお貸しください。

Aベストアンサー

皮膚科医以上に詳しい方がいるとも思えないのでそちらは置いておいて、
> 足の裏にする麻酔の注射が尋常ではない痛みらしく
こちらですが、私が足裏のほくろを切除した時の麻酔は尋常でなく痛いということはありませんでしたね。普通に注射だから痛い程度の痛みでした。
ただ切除後数日の間痛みで歩くのが困難になり、おそらくその時変な歩き方をしたせいで膝を痛めました。
私の場合はかかとの体重のかかるところだったので、「地面には触れない」なら大丈夫かもしれませんが。

Q皮膚科でほくろを取った事のある人いたら教えてください

私は額にあるホクロがぷくっと膨らんでいて前から気にしていました。
そのホクロが前よりも黒くはっきりしてきてとても嫌です。
なのでホクロを取りたいと思っているのですが、「○○クリニック」とか、美容整形外科で取るのは不安で…。
そこで、皮膚科で取ってもらいたいと思っています。
皮膚科では「ホクロ取ってください」って頼めば、それが癌の原因になるような危ないものでなくても取ってもらえるのですか?

Aベストアンサー

看護師です。
右目の下のほくろと、首の後ろと、上唇の上にあったほくろが盛り上がってきたので、思い切ってとることにしました。
私は公立系の病院の形成外科にかかりましたが、そこはレーザー治療は外来手術では出来なかったので、切開で行いました。
局所麻酔をして切り取り、縫合をしただけですので、外来の処置台でその他の手術(首に出来ている皮膚のぷちぷちしたもの)を取るのを入れても、30分くらいだったと思います。麻酔が切れた後少し痛かったくらいで、当日お風呂に入らないくらいで、翌日からは普通の生活になりました。
傷は肌色の皮膚を寄せるテープを張っていたせいか、最初は赤みがあったものの、半年経ったら傷跡が探し出せないくらい綺麗になりました。
費用は全て込みで七千円くらいだったと思います。

足の裏のほくろが悪いと言われているのは、常に刺激を与えられているほくろか癌化しやすいせいです。
同じ理由で盛り上がっているほくろは、何かとひっかかったりして、刺激が当たるので、取った方がいいかと取ってしまいました。
とって後悔したことはとくにありません。
むしろひっかかる度に気になっていたものがなくなったので、ストレスが減り、楽になりました。

ただ、足の裏のほくろだけは、傷が開かないようにする為に、しばらくはつかないよう何日かは車椅子生活をしている人が多いです。
外来専門の病院がどうしているかは分かりませんが、若い頃の無茶は年をとってから響くので、病院選びのひとつの目安になるかもしれません。
皮膚科より形成外科が皮膚系の手術としては専門なので(というか、皮膚科で手術もするところを私自身は知らないのですが…)出来れば形成外科のある病院をオススメします。

看護師です。
右目の下のほくろと、首の後ろと、上唇の上にあったほくろが盛り上がってきたので、思い切ってとることにしました。
私は公立系の病院の形成外科にかかりましたが、そこはレーザー治療は外来手術では出来なかったので、切開で行いました。
局所麻酔をして切り取り、縫合をしただけですので、外来の処置台でその他の手術(首に出来ている皮膚のぷちぷちしたもの)を取るのを入れても、30分くらいだったと思います。麻酔が切れた後少し痛かったくらいで、当日お風呂に入らないくらいで、翌日からは...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング