痔になりやすい生活習慣とは?

書道のお礼金などについて

私は、読売系の先生のもとで学んでいる大学生です。
書道会のお礼金やお歳暮などについて質問させてください。

私の先生はとても良心的で、人間的にもとても尊敬しています。いつも私にやさしい言葉をかけてくださいます。でも、書道界はお金が大きく動く世界ですよね。そこで、学生である私も先生にお礼金をお出しすべきなのか考えるようになりました。もちろん先生には心から感謝をしているのですが、なにぶん苦学生なもので・・・。これまでには、大学の生協で売っているお菓子を差し上げたことがあります。先生は大学で教鞭をとられていたこともあり、とても喜んでくださいました(と思います)。

もうすぐ昇段試験もありますので、どうすればよいかと悩んでいます。大学卒業後ではだめなのでしょうか。ご回答お願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

書道界では今でも入賞や昇段など何かにおいて先生にお礼をする慣習が残っているのも事実ですが、先生に対する感謝はお金ではないと思いますよ!先生は、書道を目指す若いかたを歓迎してくださっているのでしょう~


まだ学生なのだし、余計なことを考えないで書道を楽しんでください。
あなたにお礼を求めるような先生なら人として師事するに値しないでしょう。書道家の1人として応援しています。
    • good
    • 6

はっきり云って先生の学校(塾)から止めない事が先生へのお礼になるのです。

どうしてもと言うなら例えば,あなたが昇段試験を受け昇段したときに,3,000円~5,000円を包むのもよいです。物は,先生が嫌ならかえって無駄な事になります。

将来,師範。教授に推薦された時大きなお金が必要になります。これらのお金が先生の収益なのです。参考の為に覚えておいてください。

最近福祉会館等で書道教室がはやっていますが,全て老人が先生をしています。だから,習う方も上達と言うより仲間で楽しんでいると言うのが実態です。参考の為に。  翠  峰
    • good
    • 1

これは「先生による」としか言いようがないです。


お中元お歳暮は現金で、何か賞を取ったら謝礼を、雅号をつけたら戒名なみの
お礼を、という先生もいます。
一方で「出来るだけそういうことはしないでくれ」という先生もいます。

学生であれば収入がないわけで、特別のことがない限りお月謝だけでいいのでは
ないでしょうか。書道人口も減ってるし、若い芽は出来るだけ伸ばしたいと思うのが
良識ある先生だと思います。熱心にお稽古していくのが一番のお礼だと思いますが。
若い時は伸びが違います。今のうち頑張ってください。
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q雅号について

書道の先生から雅号をいただけることになったのですが、そのお礼としておいくらくらいお渡ししたらよいのでしょうか?ご存知の方教えてください。

Aベストアンサー

こんばんは。お礼を拝見して、再びやってきました。
もしもわたしの回答でお気を悪くなさったのでしたら、お詫びいたします。
決して、masaitoさんがひいきを求めているなんて、思っていないですよ。

ところで、指導を仰いでおられるのは高校時代の先生なんですね。
ということは、職業的に教室を開いたりお弟子をとられたりしているのでなく、
あくまでも個人的に人間関係のつながりから指導をなさっておいでなのだと解釈しました。
きっとmasaitoさんの熱心さに応えようと、先生も親身になっておられたのだと拝察します。

そうだとすると、親身になっていただいた方に現金という形でお礼をなさるのは、
かえって他人行儀な印象を与えるということはないでしょうか。
もちろんお金はあっても邪魔になるものではありませんが、
信頼関係に依って立つおつき合いでは、なんとなく暖かみに欠けるもののような気がします。

そこで、たとえば先生が趣味で集めていらっしゃるものや、
お好きなものなどの中でも少し高価なものを買って、感謝の言葉とともに
お渡しになるというのはいかがでしょうか?
先生に似合いそうな時計や身の回りの小物など、形に残るものを
お贈りになると、先生も思い出になっていいのではないでしょうか。
卑近な例で申し訳ないですが、わたしの師匠は、
わたしが初めて小さなコンクールで金賞の賞状をもらったときに(小学生の時です)
「これ、あげる!」とお礼のつもりで渡した自作のビーズのブローチを
いまだに持っておられて、「これはnana777さんがくれたんだよねぇ。」と
今でも時々言っておられます。(本人が忘れてるのに・・・(^^;)

親身に指導した結果その成果が上がり、生徒が「もっとがんばろう!」とやる気を出してくれるのが、
実は指導する人間にとってもっとも嬉しいことだと思うのです。
わたしも一応「教える」ことを生業にしている立場の人間ですので、これは自信を持っていえます。
どうか、これからも精進なさいますように、お祈り申し上げます。

こんばんは。お礼を拝見して、再びやってきました。
もしもわたしの回答でお気を悪くなさったのでしたら、お詫びいたします。
決して、masaitoさんがひいきを求めているなんて、思っていないですよ。

ところで、指導を仰いでおられるのは高校時代の先生なんですね。
ということは、職業的に教室を開いたりお弟子をとられたりしているのでなく、
あくまでも個人的に人間関係のつながりから指導をなさっておいでなのだと解釈しました。
きっとmasaitoさんの熱心さに応えようと、先生も親身になっておられた...続きを読む

Q師範合格のお礼相場

書道の硬筆の部で師範試験に合格しました。直接指導していただいている先生にお礼をしたいのですが、相場があるのでしたら教えてください。私の先生は「自分で負担にならない金額で良い。」と具体的な金額を教えて下さいません。硬筆だから、免状の申請料程度(所属している会派は2万円)という人もいますが、失礼に当たらないでしょうか?。

Aベストアンサー

 師範取得料の外にお礼ですね?まだこのような風習があるのですね?お礼(袖の下)があるからお金のない人は実力があっても資格がいただけないのです。これは金額に歯止めはありません。いくらでもいいのです。つまり、そうなると次の人が大変なのです。
(1) 免許の申請料・・・20,000円・・・・ですか?
(2) お礼?勤続年齢等によっても多少違います。
 交際費程度でよいです。2,000~5,000円です。

Q書道の雅号について

書道の雅号を頂く事になりました。先生より 好きな漢字があるかと聞かれたのですが 好きな漢字というよりも 書道の雅号で良く使われる漢字を知りたいのです。素人が 好きな漢字を 先生にお伝えして 書道の雅号らしくなくなるのも 本意ではありません。皆さんのお知恵をお借りできませんでしょうか? よろしくお願い致します。 女性に向いている 漢字も知りたいです よろしくお願い致します

Aベストアンサー

取っている機関誌の上段者の蘭を見れば、大抵雅号なので良く使われる字がわかると思います。
先生の一文字と自分の本名の一文字を並べるパターンも多いですね。
季節なら春、秋。色なら紅、翠、桃、紫、白… 花、葉、華、香、美、苑、琴、芳、麗、光、風等が多いですね。
音の響きより字面の美しさを重要視された方が良いと思います。

因みに本名を気安く呼べるのは親くらい。他人が気安く本名を呼ぶものではないので雅号で呼んだ。本名より雅号の方が軽いのだ、と聞いたことがあります。気楽に考えてよいのでは。
因みに知人は先生に雅号をいただき「由来は?」と尋ねると、「近所の喫茶店の名前」と言われたそうです。

Q書道教室の値段の相場について教えてください。

3年ほど前から書道教室を開いている者です。

書道教室で教える内容は、固定したものはなく、それぞれの生徒さんの希望に添ったもので、書道に関するものなら何にでも対応することができるというスタンスを取っています。

入会金は頂かずに、1回の授業が1時間半で千円。
月に大体2~3回の頻度でやっています。
しかし、1時間半千円で教室を運営するのは金銭的に辛くなって来てしまい、やむを得ず値上げをすることを考えております。
そこで皆さんに相談なのですが、このような書道教室の場合の一回の値段は、いくら位がいいのかを教えていただきたいのです。
私としては1時間半で1500円は頂きたいと思うのですがいかがでしょうか?


そしてもう一つ、出張での書道教室という要望もあり、この値段についても悩んでいます。

この出張書道教室というのは、生徒さんのご自宅に伺ってその生徒さんの要望に合わせたものを私が教えるという形態をとるのですが、このような場合は一回いくら頂くのがいいでしょうか?
出張であることそして、個人レッスンであることを加味して書道教室で教える値段よりも高めに設定しようと考えています

皆さんのご意見をお聞かせください。

3年ほど前から書道教室を開いている者です。

書道教室で教える内容は、固定したものはなく、それぞれの生徒さんの希望に添ったもので、書道に関するものなら何にでも対応することができるというスタンスを取っています。

入会金は頂かずに、1回の授業が1時間半で千円。
月に大体2~3回の頻度でやっています。
しかし、1時間半千円で教室を運営するのは金銭的に辛くなって来てしまい、やむを得ず値上げをすることを考えております。
そこで皆さんに相談なのですが、このような書道教室の場合の一回の...続きを読む

Aベストアンサー

書道教室の指導料を決めるのは確かに悩みますよね。
私も指導者の立場ですが、書道団体に属しているとは言え
指導料は教室がある地方や場所といった諸条件に影響されるために
標準料もないし、もちろん統一もされていません。 
つまり指導者が自由に設定して構わないようになっています。

大人の場合ですが、大体の相場は、
(月謝)地方辺りで、2000円~3000円 
都市部辺りで(政令都市クラス)4000円~8000円のようです。
(以下も大人の場合です)

Ringo25さんは、1回あたり90分で1000円を1500円に
値上げされるようご検討されていらっしゃるみたいですが、
これを月謝に単純換算したとすれば
4000円を6000円に変更検討されている
ことになりますので、都市部でしたら
ごく平均的な範囲だろうと私は思います。

P.S.
何かの参考の為にと思い、私の考えを紹介したいと思います。
私は拝読して先ず、「値段」と言う表現が気になりました・・・・。
書道というものは短時間に上達や習得ができるものではないので、
少なくとも1ヶ月単位で捉えるべき事ではないかと思います。
例えば、1回1.5時間で月4回の指導をさせて頂き、
その月の指導謝礼として指導料を頂くという考え方をします。
月単位ですから生徒さんの事情で
月1回しか指導をうけられなかったとしても、
その月の指導料は同じになります。
(但し、その月が0回でしたら頂きません)
つまり、継続して長年習わないと上達も習得も期待できないものであり、
長年のスパンで捉えると月に1回や2回休んだからどうのこうのと言うよりも
長年継続して書道を学び続けるという基本的な学ぶ姿勢を
指導者の立場と指導を受ける側の立場を
再認識する必要があるのではないでしょうか?

Ringo25さんの現状からだと、1回あたり90分で1000円ですから
例えば、20人の生徒さんの場合だと、
1000円×20人×4回で月8万円以下になります。
1500円とした場合は、12万円以下になる計算になります。

それを月単位の考え方に変えたとしたら、
例えば、中間の1250円で仮に計算すれば、
月の指導料が5000円になるので、
10万円は固定されるのではないでしょうか?
ここで、以下と固定の違いで双方の立場が
しっかりしたものになるような気がします。

私は指導を受ける側と指導する立場の
両方を経験して思うのですが、
本人が独学出来る意思が凄く強ければ、
自分で参考書類を揃えて独学で書を習得する事も
不可能ではないと感じています。
しかし、教えて頂く方が遥かに勉学も楽だし、
上達も速くて効率的です。
それに、書道を続けるという気持ちや雰囲気を持続させて頂くからこそ
指導に対する感謝の気持ちが月謝や指導料になっていると考えています。
つまり、自分の意思の弱さを導いて下さる感謝の代償だとも
考えられるのではないでしょうか・・・・

そのように考えると、教室へ通うのをその月は1回休んだとしても、
休んでしまったというマイナスのエネルギーが蓄えられる為に
次に教室へ行った時にそのマイナスのエネルギー
(ハングリー精神)がバネとなると思います。
ですから1回休んでも書を学んでいることになりませんか?

ご存知だとうと思いますが、
日本の伝統的習い事は年間の謝礼が月謝で14ヶ月分として考えます。
12ヶ月分はもちろん月謝分ですが、御中元として月謝相当分
御歳暮として月謝相当分が一般的ですから
年間合計として14ヶ月分が必要となります。
(もちろん指導を受ける方のお気持ちもありますから、
当然ながら御中元もお歳暮もしないと言う方もいらっしゃいます。)

私は、月の指導料を2000円頂いていますが、
私の生徒さんの中に華道の先生がいらっしゃる関係だろうと思いますが、
生徒さん全員がご理解されて納得されていらっしゃいます。
ですから 毎年きっちりと御中元 御歳暮を
贈って下さるので申し訳なく感じています。
その事もあって低くめに決めました。

でも近年ではカルチャーセンター的な感覚で
習い事を始められる方が多いので、
益々、御中元や御歳暮という古い習わしは薄らいで
行くだとうと思います。
ですから今後も月謝の考え方が変わっていくでしょう。

長文になってしまい申し訳ありませんでした。

書道教室の指導料を決めるのは確かに悩みますよね。
私も指導者の立場ですが、書道団体に属しているとは言え
指導料は教室がある地方や場所といった諸条件に影響されるために
標準料もないし、もちろん統一もされていません。 
つまり指導者が自由に設定して構わないようになっています。

大人の場合ですが、大体の相場は、
(月謝)地方辺りで、2000円~3000円 
都市部辺りで(政令都市クラス)4000円~8000円のようです。
(以下も大人の場合です)

Ringo25さんは、1回あたり9...続きを読む

Q御礼するための、のし袋

子供の習い事の先生に御礼するためにのし袋を用意しようと思いますが、左側が赤いものと、白いままのものとどちらがいいのでしょう?
ネットでいろいろ調べましたが、これ!っといった答えがありませんでした。

Aベストアンサー

御礼ののしは、紅白の蝶結びの水引の付いているものです。
金額にもよりますが、一万円までの御礼には、封筒状になっていて、蝶結びの水引が印刷されているものが良いでしょう。
左側に赤のラインの付いている封筒状のものでも代用できます。
白の無地は、寸志やご祝儀等に用います。

Q読売書法展と毎日書道展、どちらが好みですか?

読売書法展と毎日書道展、どちらが好みですか?
また、なぜそっちの好みかをよろしければ聞かせて頂きたいです。あと、日展作家は読売の人が多いような感じがするのですが、どうしてでしょうか?

Aベストアンサー

書道教室に通っていました。

「好み」とはいえないかもしれませんが
私のところの教室の先生は、読売を押して、毎日をバカにしてまいました。

その時に「何で読売押すんですか?」という生徒がいまして
その生徒の言っているのを、私が側で聞いていた感じなので
しっかりとした答えではなのですが

かいつまんで、私の言葉で言いますね。

どうやら歴史は毎日の方が古いみたいです。
毎日では、現代風のアートみたいな書道も入選も多く
ある時、古典系の偉い先生が団結?して読売書法展を立ち上げたらしいです。

そして、この「偉い」って部分が重要で
偉い先生が読売書法展を立ち上げたので、日展作家は読売が多い、みたいな感じでした。

私自身は、読売も毎日も好きです。
読売では、基本の古典をしっかり見ることができますし
毎日では、書道の新しい芸術分野を見れる感じがします。

実は、こんなことばっかり言う先生だったので、教室をやめて
今は、新しい教室を探している最中です。
毎日か読売かは、通っている教室の先生や、師匠の流派や好みにもよるのかな、と思います。

自分の目と感性で、好きな展覧会を決めてもいいと思いますよ。

書道教室に通っていました。

「好み」とはいえないかもしれませんが
私のところの教室の先生は、読売を押して、毎日をバカにしてまいました。

その時に「何で読売押すんですか?」という生徒がいまして
その生徒の言っているのを、私が側で聞いていた感じなので
しっかりとした答えではなのですが

かいつまんで、私の言葉で言いますね。

どうやら歴史は毎日の方が古いみたいです。
毎日では、現代風のアートみたいな書道も入選も多く
ある時、古典系の偉い先生が団結?して読売書法展を立ち上げたらしいです。...続きを読む

Q華道の師範免状取得の際のお礼

母親(60代)が華道(草月流)の師範の免状を取りました。
もうすぐ、看板が来るということです。
看板をもらうまでにも、もちろん出費はあったわけですが、
さらにそれとは別に、先生にお礼としてお金を渡すべきなのかどうか、
また渡すとすればどれくらいの金額がよいのかわからず、
悩んでいるようです。
マンツーマンの教室で先輩などと接する機会もなく、
友達などでも知っている人がいないようです。

このカテゴリーでも調べてみましたが、お茶に関するお礼代の
話題はありましたが(高額でびっくり…)、
お花の方では自分が調べた限りでは分からなかったので、
質問させていただきました。

現在の母の先生の教室は、月謝は月5000円プラスお花代、という感じの、
一般的な教室だと思います。
またずっと今の教室で学んできたわけではなく、引っ越しに伴って教室が変わったこともあります。
それまでの蓄積の上に、今の先生に4~5年程習って
師範免状取得に至った、という感じです。
母としては、今後自分も教えるかどうかは分からないようですが、
先生がとても良い先生であるらしく、今後も同じ先生の元で
お花の勉強を続けていきたいと思っているようです。
その為先生に対して、もし別途お礼をする、というのが慣例であって、
自分が知らないだけだったらどうしよう、失礼がないようにしたい、
という気持ちのようです。

自分も素人なもので、常識以前のことでしたらお恥ずかしいですが、
お分かりの方、よろしくお願いします。

母親(60代)が華道(草月流)の師範の免状を取りました。
もうすぐ、看板が来るということです。
看板をもらうまでにも、もちろん出費はあったわけですが、
さらにそれとは別に、先生にお礼としてお金を渡すべきなのかどうか、
また渡すとすればどれくらいの金額がよいのかわからず、
悩んでいるようです。
マンツーマンの教室で先輩などと接する機会もなく、
友達などでも知っている人がいないようです。

このカテゴリーでも調べてみましたが、お茶に関するお礼代の
話題はありましたが(高額でびっ...続きを読む

Aベストアンサー

myunさん、こんにちは。
数年前に草月流の師範免状をいただいたものです。私の経験が参考になればと思い、お邪魔しました。

私は、華道の免状を頂く前に茶道の免状も頂いたことがあります。師匠は別の方です。そのときに、師匠が提示した金額以外に師匠への御礼が必要だということ全く知らず、恥をかいたことがあります。この経験をふみ、華道の免状を頂くときには、師匠にざっくばらんに尋ねてみましたところ、師匠が提示した金額に既に御礼が含まれているとのお答えでした。加えて、免状の明細を書いたものをくださいました。

師匠によって考え方が違うため、同じ免状授与でもかなり方式が教室によっても違うと思います。個人授業で先輩方にもお尋ねになれないというのであれば、ざっくばらんに師匠にお尋ねになられるのはいかがでしょうか。お伺いもせず、お礼をお渡しする機会を逸するとこれからの師匠との関係がギクシャクしかねませんので。

参考に、草月流の免状申請の手数料が載っているURLです。この「草月のいけばな」という項目に提示されています。お母様がお支払いされた金額がこれより多ければ、師匠への御礼が含まれている可能性があります。

参考URL:http://www.sogetsu.or.jp/

myunさん、こんにちは。
数年前に草月流の師範免状をいただいたものです。私の経験が参考になればと思い、お邪魔しました。

私は、華道の免状を頂く前に茶道の免状も頂いたことがあります。師匠は別の方です。そのときに、師匠が提示した金額以外に師匠への御礼が必要だということ全く知らず、恥をかいたことがあります。この経験をふみ、華道の免状を頂くときには、師匠にざっくばらんに尋ねてみましたところ、師匠が提示した金額に既に御礼が含まれているとのお答えでした。加えて、免状の明細を書いたもの...続きを読む

Q日展の会友と会員の違いを教えてください。

母のお世話になった方に日展(書道)の会員の方と会友の方といます。お礼状を書かなければならないのですが、正直私は書道会のことに詳しくなく。。。頭の中が???という感じです。知らなくても問題ないのですが、「なんだなんだ?」と思ってしまったので、教えて頂けると幸いです。

Aベストアンサー

芸術界の上下関係ってわけわからないですよね^^;
先日行った書道展(毎日書道会)のパンフレットがあるので、それをこのまま写します。
私も書道始めたばかりで正直よくわからないですし、会によって違うかとは思いますが、参考までに。
<公募>
書道を始めたばかりの人や、実績のないでも出せる、毎日賞、秀作賞、佳作賞が贈られます。入選、入賞した作品は陳列されます。
(ここから丸写しです)
<会友>
公募出品して入選回数が10回以上になると、その実力が評価され「会友」の資格が得られます。
<会員>
公募、会友で出品し、特に優秀な作品には毎日賞、秀作賞などの賞が与えられ、受賞得点数が規定に達しますと、「会員」に推挙され、役員作家となります。

という事らしです。公募では審査があるのに対して会友以上は無鑑査で陳列される、実力を認められた人達のようです。

Q習い事の先生への御礼

20代女です、習い事をしていましたが辞めることになりました。
ビジネス系の資格取得のための教室で、資格取得のために大変お世話になりました。
個人で開いておられる教室で先生は60歳程の男性1人のみ。

さて、どんな物を贈れば良いのか困っています。教室には他に数名生徒さんもおられるので簡単な菓子箱は用意するつもりです。もう一品考えているのですが…

先生には遠方の実家以外には家族はおられません。
読書が趣味で図書券が一番喜ばれそうですがさすがに出来ないですね。
お酒もほとんど飲まれないし、好きなブランド物等も無いようです。
女性の先生なら思いついたかもしれないのですが年の離れた男性だと困ってしまいます。

金額についてどこを調べても分からないのですが3千円~5千円が無難ですか?

・商品券(目上の人には良くないですよね?)
・カタログギフト
・日本酒が3本ぐらいセットになったギフト
この中の候補についての意見と他に良いものがあればアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

#2です 月謝が安いからお礼をして高ければお礼をしないって考えもおかしいですよね! 月謝に関しては儲けるために設定しているのか
自分の余暇を使ってしているのかで値段って変わりますよね?
たまたま今回の先生は後者だっただけの話です
先生も忙しいのであれば補習もしないでしょうし言い方悪いかも知れませんが暇だから補習や時間の調整がが出来たんですよね
これは個人がしているところでたまにあることですもちろん先生側の都合で時間が変わったりすることもありますからお互いがOKであれば
大丈夫な範囲ですね。
先生にしてみたらみんながお菓子やとか持ってきても消化できないでしょうし段々とそれ目当てにってなってくるのがいやで受け取らないのかも知れません
結論的には質問者様の気の済むようにされればいいと思いますが
お菓子+もう一品は個人的にあまりお勧めしませんね

Q「御礼」の白封筒 自分の名前はどこに?

習い事の先生に、お礼をしたいと思っています。
金額も少ない(5000円)ので、
「御礼」と印刷された白封筒(左端に赤線入り)を使おうと思っていますが
自分の名前はどこにかけばよいのでしょうか?

水引がついているような立派な封筒では
「御礼」の下に書きますが、
水引なしの封筒も同じように 表に書くのでしょうか?

他の生徒さんも お礼されると思うので
名前はどこかに書いておかねば…と思っているのですが…

Aベストアンサー

白封筒にも2種類あって、表の右上に熨斗が印刷されている物と、手紙を
送る時の郵便封筒があります。
表に熨斗が印字されていて、御祝や御礼の文字も印字されている封筒は、
熨斗袋の略式ですから、この場合は御礼と印字されている面に名前を記入
します。
郵便用の白封筒の場合は熨斗袋とは違いますので、表に御礼と書いてから
裏に名前を書きます。ただ表に書かれても差し支えありません。

一応は祝い事として扱われますので、千円札を5枚入れたり1度でも使用
した札は使用しない事です。銀行や郵便局で新札に交換して貰って入れる
ようにして下さい。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング