はじめての親子ハイキングに挑戦!! >>

このたび、車を手放すことになり、車検証記載の住所から現住所までの紐付きが確認できる書類が必要となりました。

これまで、
M市 →(2005) F市 →(2008) I市

と引越しをし、I市に移ってから、本籍を実家(別の県)からI市に移しました(2010年)。
車検証記載の住所はM市です。

この場合、I市で戸籍の附票を貰えば、M市からの住所が乗っているのでしょうか?
それとも、M市とF市の両方で住民票の除票をもらわなくてはいけないのでしょうか?

平日休みが取れないため、出来れば一回で済ませたく、とても困っています。
よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

住民票除票の保存期限は除票から5年なのでM市での除票が残っているかどうかは微妙です。


ただ、転入元・転入先は住民票に記録されますのでF市の除票にはM市・I市の住所が記載されていますからF市の除票とI市の住民票があれば目的ははたせます。

I市に本籍地を移されているので戸籍付票には転籍以降の住所しか記録されていません。
I市への転入と同時もしくは以降に転籍届をしたなら戸籍付票にはI市の住所しか記録されていません。
転籍前の戸籍付票も除籍なってから5年間しか保存されません。
転籍前の戸籍付票には転籍届のタイミングによってはI市の住所が記載されていない可能性があります。

2ヶ所にいく必要はありそうです。

この回答への補足

あと、単純に疑問なのですが、今回のようなケースで、もしこの手続を2013年以降に行ったとすると、F市の除票も手に入らないことになりますが、その場合必要な書類がどこからも手に入らないということになってしまう気がするのですが、どうなるのでしょうか?

補足日時:2010/11/13 00:44
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。
複雑ですねぇw

了解です。F市の除票とI市の住民票を取りに行きます。

ただ疑問なのですが、
F市の除票にはM市・I市の住所が記載されているのであれば、F市の除票だけでいいのではと思うのですが、ダメなんでしょうか?

お礼日時:2010/11/13 00:30

>F市の除票だけでいいのでは


確かにF市の除票には転出先のI市の住所が記載されていますが、それはあくまで転出先として記録されているのであって現住所として記録されているわけではありません。
I市住所が現住所であることを別な方法で証明できていればI市の住民票は不要かもしれませんが、そうでなければ現住所を証明するものが必要かと思われます。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q戸籍謄本と抄本の違い

戸籍謄本と抄本の違いは何ですか。
電話で戸籍とうほんを取ってくださいと言われると
戸籍謄本と抄本どちらか悩んでしまいます。

どちらでも良ければ分けることもないですし。
その時々によって使い道が違いますか。

Aベストアンサー

謄本:全ての事項を写したもの
抄本:一部の事項を写したもの

戸籍においては、
戸籍謄本:戸籍に記載されている「全員」の事項を写したもの
戸籍抄本:戸籍に記載されているうちの「一部の人」のみの事項を写したもの

戸籍謄本であれば全ての事案に使用できます。
戸籍抄本は、記載された人についてのみの事案に使用できます。

Q住民票の除票と戸籍の除籍謄本は死亡届受理から何日後に発行可能となりますか?

親族のひとりが人生のラストステージにあります。死亡の折には故人が被相続人、私が相続人となります。

その人物がたいへん遠方に住んでいることと、日ごろの私があまりにも多忙なことから、葬式から相続までの一連の作業は一回の遠出で、かつ数日中にすませなければなりません。

相続にあたっては、相続放棄を選択します。
・被相続人の本籍地役場へ出向いて被相続人の除籍(戸籍)謄本を入手
・被相続人の住所地役場に出向いて被相続人の住民票除票を入手
・被相続人住所地管轄の家庭裁判所へ出向いて申述書と上記書類を提出
上記一連の段取りで動くと、平日1日~1日半で作業が完了すると思われますが、そのためには出向いた役場で書類を即時受け取る必要があります。

【質問】

1.死亡届け受理後、何日後から除籍謄本が発行されますか?
2.死亡届け受理後、何日後から住民票除票が発行されますか?

【情報】

・被相続人の住所地と本籍地は県が異なっています。隣接県で交通の便もよいので、一日でまわれます。うまくすれば当日中に裁判所も行けます。
・私の戸籍謄本は被相続人の書類をリクエストする役場の一方で手に入ります。
・郵便で手続きする手もありますが、書類入手のための郵便小為替をつくるために平日仕事を抜けたり、裁判所とのやりとりに時間がかかったりするよりは、葬式に続いて一気に作業を終えたいと考えています。

親族のひとりが人生のラストステージにあります。死亡の折には故人が被相続人、私が相続人となります。

その人物がたいへん遠方に住んでいることと、日ごろの私があまりにも多忙なことから、葬式から相続までの一連の作業は一回の遠出で、かつ数日中にすませなければなりません。

相続にあたっては、相続放棄を選択します。
・被相続人の本籍地役場へ出向いて被相続人の除籍(戸籍)謄本を入手
・被相続人の住所地役場に出向いて被相続人の住民票除票を入手
・被相続人住所地管轄の家庭裁判所へ出向いて...続きを読む

Aベストアンサー

まず死亡届をいつどこへ提出するかによって変わってきます。
・住民登録地に届ける場合
 業務時間内であれば数十分程度で住民票除票は発行されると思います。
本籍地には受理後、数日程度で通知されますので除籍は通知受理後の数日から一週間程度しないと発行されないでしょう。
 戸籍がデジタル化されていれば数日、紙書類なら一週間程度です。
・本籍地に届ける場合
 受理後、数日から一週間程度で除籍は発行されると思います。これもデジタル化の有無で期間が異なります。
 住民票除票は本籍地からの通知後なのでやはり数日から一週間はしないと発行されないでしょう。

通知はすべて郵送で行われますので届出地と本籍地や住民登録地が離れていれば郵送の時間も加算しなければなりません。
死亡届を提出してから三週間はみておけば大丈夫でしょう。
確実性を求めるなら一ヶ月後。

Q車検証の所有者が、なぜかディーラー。 使用者は私。

最近気が付いたのですが、車検証の所有者がディーラーになっていました。所有者は私です。
もちろん、お金は購入時に全て払い込みました。

1.このままトラブルなど起こらないのでしょうか?
2.所有者を私に変更するための手続き方法とは?
全く急がないので、お願いいたします。

Aベストアンサー

すでにたくさんの回答ありますが、私も一言。

>車検証の所有者がディーラーになっていました。所有者は私です。
◎「所有権留保」による登録です。
所有者は自分であるのに、車検証上自分は使用者となっている。
これは、
ローン購入などで、車両引渡し時に支払が済まない状態の場合で、支払が済むまでの登録方法です。
完済するまで勝手に車を処分できないようにするのが主目的。
所有者はディーラーで、車検証上の使用者に使用権があるというわけです。

>お金は購入時に全て払い込みました
◎前金をいくらか払うなど購入時の約束次第。
通常、登録(ナンバーが付く)と納車までの時間的ズレがあります。
すなわち厳密には、
登録する=車検証とナンバープレートが交付される=この時点で所有者が決まるわけです。
ところが、
いざ納車時に、購入者が何らかの事情で約束どおり全額支払しない場合、納車できないことになってしまいます。
万が一このようなことが起きても、納車できるように考慮すると、ご質問のような登録が有効であると考えることもできます。
ディーラーによっては、このような登録の考えを採用するところもあるようです。
要は、無用なトラブルを避けるためと解釈することも可能です。

>1.
◎すでに他の回答者さんご指摘どおりです。
(1)ディーラーの「倒産」などが心配。
といっても、法的には差し押さえられると言うことはありません。
なぜなら、使用者は完済しているので事実上の所有者だからです。
ただし、わけの分からない「債権者」と称するヤカラが来ないとは限りません。
(2)乗り換えや廃車時に面倒。
「所有権解除手続」を、そのディーラーへお願いする必要が発生します。

上記以外の何らかのデメリットは考えられません。
もちろん車検受には一切関係ありません。

>2.
◎簡単です。
ディーラーへその旨申し入れれば、一切の手続を無料でしてもらえます。

※いずれにしても、所有者変更しておくべきです。
上記は、良い方へ解釈した考えです。
悪く考えれば、
ディーラーが納車希望日に関係なく自社の登録実績を増やすために、購入者の印鑑証明等を待たずに登録してしまったなどもあり得る話ですが。
まずはディーラーへ連絡してみましょう。
万が一、そこで何らかのトラブルが発生すれば、またご質問下さい。

すでにたくさんの回答ありますが、私も一言。

>車検証の所有者がディーラーになっていました。所有者は私です。
◎「所有権留保」による登録です。
所有者は自分であるのに、車検証上自分は使用者となっている。
これは、
ローン購入などで、車両引渡し時に支払が済まない状態の場合で、支払が済むまでの登録方法です。
完済するまで勝手に車を処分できないようにするのが主目的。
所有者はディーラーで、車検証上の使用者に使用権があるというわけです。

>お金は購入時に全て払い込みました
◎前金を...続きを読む

Q戸籍を変えたため住所の証明ができません。対処法は?

こんにちは。
このたび車を新しく購入することになったのですが、
前の車検証の住所との整合性を調べるため、戸籍の附票を取ってきてくださいといわれました。
しかし、今の車を購入してから、結婚の際に戸籍の変更をしており、5年以上経過してしまったため、住所の証明をすることができません。

具体的に記しますと、以下の通りです。

2001年 A市で車購入(戸籍の住所は甲市(父の生家)。父の戸籍に入っていました)
2003年 結婚の際戸籍を独立(住所は実家の乙市)、A市からB市に引越(乙市とB市は別)。
2004年 B市からC市に引越。
2005年 現在のD市に引越。

本日乙市に問い合わせたところ、B市からD市までしか記載されておらず、
甲市に問い合わせたところ、すでに除票はありませんでした。
週明けにB市に問い合わせて住民票の除票があるかどうか確認しますが、五年半経っているため、可能かどうかは分かりません。

今回の車に関しては、ディーラーとも相談したところ、仮に週明けの問い合わせで住民票がダメだった場合でも、A市とB市のつながりを証明する方法が何とか有るようですが、A市の前の住所の証明は難しいようです。

家族にそのことを話すと、相続の際に大変になると言われました。
私が死んだ後の相続人に迷惑がかかるのであれば、今のうちに打てる手があれば打っておきたいのですが、
何か対処法はあるのでしょうか?
多少お金がかかっても、今のうちに出来ることはしておきたいのですが。

こんにちは。
このたび車を新しく購入することになったのですが、
前の車検証の住所との整合性を調べるため、戸籍の附票を取ってきてくださいといわれました。
しかし、今の車を購入してから、結婚の際に戸籍の変更をしており、5年以上経過してしまったため、住所の証明をすることができません。

具体的に記しますと、以下の通りです。

2001年 A市で車購入(戸籍の住所は甲市(父の生家)。父の戸籍に入っていました)
2003年 結婚の際戸籍を独立(住所は実家の乙市)、A市からB市に引越...続きを読む

Aベストアンサー

戸籍の附票は、その戸籍が除籍になってから5年間保存されます。
お父様の戸籍から婚姻により除籍になったと言われますが、その戸籍自体が除籍になっていますか?戸籍が除籍になるには、戸籍上に記載されている方が全員除籍にならないと、戸籍自体は除籍になりません。

確認ですが、乙市に問い合わせたのは、結婚後の戸籍の附票ではないでしょうか?kita33dr様が婚姻される前のお父様の戸籍の附票を確認すれば、そこにkita33dr様の婚姻前までの住所の変遷が記載されているはずです。

Q戸籍の附票?住民票?どちらを取れば良いですか?

私(弟)
現住所:A県B市C区


本籍:A県B市D区
現住所:E県

私は独身なので父の戸籍に入っています。
姉は子供がいるので戸籍が別になっています。

父の戸籍謄本を取っているので私と姉の関係はそれで証明できます。
が、姉の子供については載っていません。
なので第三者に対して私と子供との関係が証明できません。

姉と子供が載っている書類というのは
・戸籍の附票
・住民票
どちらになりますでしょうか?

上記の通り私は同一世帯員では無いのですが
それらは姉の委任状があれば(姉の身分証明書とか無しで)取れるのでしょうか?
場所は姉の現住所(E県)で請求します。

Aベストアンサー

戸籍の附票ではなく、戸籍を組み合わせて証明するのではないかと思います。
(「お父様の戸籍」+「御姉さまの戸籍」;ただし、御姉さまの戸籍にはお父様との関係が入っているかを確認)

既に別戸籍なので、委任状が必要ですね。詳しくは、
http://www.city.nerima.tokyo.jp/kumin/kosekizyumin/koseki/faq_kosekishutoku.html#q7
の「兄弟の戸籍謄本を取りに行くのに、何を持っていけばいいですか?」を参照してください。そもそも、あなたの市役所に電話して確認しておくのが一番良いと思います。

追記1:
住民票は○○世帯の人たちはこの住所に住んでいますと示すだけです。
同じ住所に別の世帯の人たちが住むこともあります。
どちらにせよ、住民票は居住や世帯について示すだけで、
親子関係などを示す書類とはなりにくいと思います(世帯主との関係を示すに過ぎないので付属的なことだと思います)。

追記2:戸籍の附票については以下を参考にしてください。
http://www004.upp.so-net.ne.jp/hitosen/fuhyou/fuhyou1.html

戸籍の附票ではなく、戸籍を組み合わせて証明するのではないかと思います。
(「お父様の戸籍」+「御姉さまの戸籍」;ただし、御姉さまの戸籍にはお父様との関係が入っているかを確認)

既に別戸籍なので、委任状が必要ですね。詳しくは、
http://www.city.nerima.tokyo.jp/kumin/kosekizyumin/koseki/faq_kosekishutoku.html#q7
の「兄弟の戸籍謄本を取りに行くのに、何を持っていけばいいですか?」を参照してください。そもそも、あなたの市役所に電話して確認しておくのが一番良いと思います。

追記...続きを読む

Q車検証の住所変更をしようと思いますが,住民票・戸籍附票も除かれてから5

車検証の住所変更をしようと思いますが,住民票・戸籍附票も除かれてから5年以上経ち,手に入れることができず,車検証の住所を証明できません。どのようにすれば,車検証の住所変更ができるのでしょうか? 住所の履歴の「誓約書」とかを出すことでできないでしょうか? 何か良い方法があれば,お教えください。

Aベストアンサー

こんばんわ。
車検証の住所と今の住所の間すべて取れませんか?
もし取れない場合、名前忘れてしまいましたけど、お店とかに何年何月何日から何年何月何日までの住んでいた住所を書いて、署名、捺印する用紙があるはずですよ。

Q車検証の住所を変更しないでいると?

引越しが多いような場合、
車検証の住所を変更しないとどうなるんでしょうか?

車検の際には古い住所で受ければ、
実際の住所とは違っていても車検は受けられて合格も可能ですよね?

実際住所変更は平日に遠くの陸運支局まで行かなければならず、
お金もかかるしついつい億劫になってしまうことはありませんか?

車検証の住所=ナンバープレートの地域だと思いますが、
異なる地域のナンバーのままの方も見かけますよね。

車検証の住所を変更をしないとどうなるのか、
経験のある方なら経験談もいっしょに教えてください^^

Aベストアンサー

>売る時本人が過去の書類を集めるのに大変なことになったりしないのでしょうか^^?
 
困りませんよ。
どうもどこかで調べたような回答が多いんだけど、困りません。


住所変更を繰り返し5年以上たつと・・・・
除票を取ります。5年以内しか取れないといわれてますが、実際には10年でも取れる事が多いです。但し自治体により対応が異なりますので、心配なら役所に問い合わせるといいでしょう。(それでも何とかなります。)

住所の繋がりの証明が必要となるケースは、世の中に多く存在します。
役所はそんな大切なことを5年で不可能にはしませんよ(笑



別の方法>
こんな方法もあります。
前の回答に都道府県税事務所に納付書送付先変更の届けを・・・と書きましたが、事務所にこの納付書送付先変更履歴が残ってます。
この履歴でもって住所繋がりを証明する方法もあります。(これは、やり方があります。別途。)


また、
住民票をその都度取得しておき、保存。その住民票を以って住所繋がりを証明することも陸事によっては可能です。(3ヶ月以上経過した公的書類は手続きには無効ですが、証明としては使えます。但し陸事によって・・・です。)



こんな感じですかね。。
ま、全然心配無用です。

>売る時本人が過去の書類を集めるのに大変なことになったりしないのでしょうか^^?
 
困りませんよ。
どうもどこかで調べたような回答が多いんだけど、困りません。


住所変更を繰り返し5年以上たつと・・・・
除票を取ります。5年以内しか取れないといわれてますが、実際には10年でも取れる事が多いです。但し自治体により対応が異なりますので、心配なら役所に問い合わせるといいでしょう。(それでも何とかなります。)

住所の繋がりの証明が必要となるケースは、世の中に多く存在します。
役所はそんな...続きを読む

Qワードで文字の上に二重線を引きたい場合

ワードで文字の上に横に二重線を引きたいんです。
どうすればいいのでしょうか?

Aベストアンサー

書式>フォント>文字飾り>二重線を選択>OKでどうですか。

Q相続放棄にかかる費用について

借金をしていた父が亡くなり、
現在、相続放棄を考えております。

県の無料相談所で相続放棄について相談したところ、
弁護士に頼むことをすすめられ、
費用は相続人1人につき、約15万円かかるとのことでした。
この金額は相場としてどうなのでしょうか?
少しでも費用を安くする方法はないでしょうか?

アドバイスお願いします!

Aベストアンサー

 被相続人(お父様)が亡くなったことにより御相談者が相続人になったことを知ったときからまだ三ヶ月経過しておらず、かつ、法定単純承認に該当するような行為を明らかにしていないという事案でしたら、相続放棄の手続は、さほど難しくはないでしょう。(戸籍謄本などを集めるのが少々、大変なぐらいでしょうか。)それでもご自分でするのが難しいと感じるのでしたら、司法書士に依頼すれば、戸籍謄本等の収集と申立書の作成をしてもらえますし、費用もおそらく数万円ですむでしょう。
 もし、相続人になったことを知ったときから三ヶ月経過してしまった場合、単純に考えれば、三ヶ月の熟慮期間が経過していますので、相続放棄はできません。
 しかしながら、その熟慮期間内に手続をしなかったのが、プラスの財産はもちろん、マイナスの財産もないとないと信じ、そう信じることに相当な理由がある場合は、熟慮期間の起算点をその財産の存在を知ったときからとする判例があります。そのような事案では、家庭裁判所は単に申立人に照会書を出すのではなく、直接、審訊して、詳細な事実関係の説明を求められる可能性が高く、それに対応するのは専門的な知識が要求されます。そうであるならば、司法書士では代理人になれませんので、弁護士に申立の代理人になってもらう必要があるでしょう。弁護士が代理人になる以上、15万円は高くはないと思います。

 被相続人(お父様)が亡くなったことにより御相談者が相続人になったことを知ったときからまだ三ヶ月経過しておらず、かつ、法定単純承認に該当するような行為を明らかにしていないという事案でしたら、相続放棄の手続は、さほど難しくはないでしょう。(戸籍謄本などを集めるのが少々、大変なぐらいでしょうか。)それでもご自分でするのが難しいと感じるのでしたら、司法書士に依頼すれば、戸籍謄本等の収集と申立書の作成をしてもらえますし、費用もおそらく数万円ですむでしょう。
 もし、相続人になったこと...続きを読む

Q過去3回分の引っ越し履歴が記載された住民票が欲しいのですが...

過去3回分の引っ越し履歴が記載された住民票が欲しいのですが...
この度、15年間乗り続けた愛車を手放し新車を購入することになりました。
現在、購入から13年超の車を廃車にして新車に乗り換えると国から25万円の補助金が支給されます。
支給される条件は車検証に記載された住所と使用者が一致していることなのだそうですが、私はその間3回引っ越しをしましたが車検証の住所を変更しなかったため、旧住所すなわち過去3回分の引っ越し履歴を証明できる住民票が必要だとディーラーの営業マンに言われました。
本日、住民票自動交付機で住民票を取得したところ、前回の住所しか記載されていませんでした。
実際に表記のようなものは存在するのでしょうか。また、その場合どのような手続きを取れば良いのでしょうか。ご教示願います。

Aベストアンサー

全然くわしくないんですが、
最近、法律マンガ「カバチタレ」を読んだので...
戸籍の附票(ふひょう)とうモノに「過去から現在までの住所が載ってる」
らしいです。

本籍のある役所に確認されると入手できるかも、です。
本人だと証明できれば、入手はむずかしくないと思われます。


人気Q&Aランキング