歯ブラシ選びの大事なポイントとは?

漢字検定準1級と1級についてです。
将来的には1級取得を目標としているのですが、先に準1級を受けた方がいいですか?
準2級を受験せずに2級を所得したので、『準』がつく級についての知識が乏しいです‥‥。
1級取得の為の布石のようなものなのか、それともあまり関係がないのか‥‥?
どちらも取得した、若しくは準1級を取得して1級に挑戦しようとしている方々、
教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

漢検準1級の者である。


質問者と同じく、準2級を受けずに2級に合格した経歴をもっている。そして今は、1級挑戦も視野に入れて少しずつ漢字の知識を蓄えている段階である。

質問者の疑問には既にNo.1に於いて十分な客観的回答が与えられているので、私からは個人的・主観的な、準1級と1級の違いについての感触について述べることにする。

ある程度大きい書店に行けば、漢検関連書籍の棚があるだろう。そこで是非、各級毎の参考書・問題集の数を比べてみて欲しい。2級までの充実度に比べて、準1級になるとずっと減っていることに気付くだろう。更に1級となると、使えそうなものはほんの少数である。
(因みに、英検ではそのような傾向が薄く、割と参考書が充実している。数検の場合は漢検や英検と比べて専用参考書の種類が少ないが、小・中・高・大と学校用の教科書が流用できるので、実質上学習手段は充実している。上位級が参考書で勉強しにくいのは、漢検の特徴である。)
しかも、逆に出題範囲は広がるので、2級同様の参考書中心の勉強で合格に近付ける準1級と違い、頁数に限りのある参考書だけだけでは範囲が広大な1級の合格点に達しないように思う。

思うに、準1級の勉強というのは、準1級を最終目標にするのであれば参考書だけ(3冊はこなした方が安心)でもよいが、1級を念頭に置くのであれば、自分なりの参考書のみに頼らない学習方法を確立させながら挑むのが後々の為だろう(その意味では、将に『1級取得の為の布石』と言える…かもしれない)。なお私の場合は、とりあえず問題集を2冊ほどこなした上で、漢検協会が発行している「漢字必携 一級」で出題範囲を再確認し、自分の知らない字(3、40字位あっただろうか)を抜き出して新たに覚える、という手段をとった。
私としても準1級からの受検をお勧めするが、その際は「問題集には出てこなかった字も出題される」ことは踏まえておいた方がよい。1級になれば、いよいよ問題集では不足していると思い知ることになるだろう。

あと、学習法確立の際は、実際に1級の人の話に耳を傾けるのも参考になるだろう。
「宮崎美子のスッと漢字が書ける本」(ワニブックス)は、タレント本として侮るわけにはいかないほど、漢字の勉強法についての示唆に富んでいる。古典・漢籍に親しむ方法もあれば、ひたすら書き写す根性ある方法もあるという。自分なりの方法を確立する為に、一読の価値はあると思う。

最後に繰り返すが、やはり準1級からの受検の方が良いと思う。
準1級も結構大変だったのに、1級の勉強はそれとは比べ物にならない…と実感している今日この頃である。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

確かに、2級の受験勉強のときに使用した参考書は、1級のそれに比べ遥かに分厚かった様に思います。
しかも、本番において問題集で全く見かけなかったような問題が出題されるという事もありませんでした。

本日、1級の参考書を探して本屋を何件か回ったところ、書店においては1級の参考書を取り扱っていない、という本屋が数件ありました。1級の参考書を取り扱っている書店でも、種類が2級などの参考書と比べると圧倒的に少なく、しかも薄い!

「Ginzang」様のおっしゃる通り、1級からは『参考書の問題を解き、覚える』というよりも『出題範囲の漢字を自分なりの方法で、覚える』という形態に変化しているように思います。

今までのようにぬるま湯に浸かっていたような勉強法では、1級をいきなり受験!というのは到底無理ですね。

準1級で自分なりの勉強方法を編み出し、準1級保持という確固たる足場を整えた上で1級を目指していきたいと思います。

丁寧な回答、有り難うございました!

お礼日時:2010/11/30 17:24

こんにちは。



2級と準2級の差よりも、1級と準1級の差のほうがとんでもなく大きいと聞いています。

漢検の公式サイトによれば、
・1級 約6000字
・準1級 約3000字
・2級 1945字(高卒~大学・一般)
・準2級 1945字(高校在学)

>>>『準』がつく級についての知識が乏しいです‥‥。1級取得の為の布石のようなものなのか、それともあまり関係がないのか‥‥?

準1級 = 1級と2級の中間
です。
それ以上でもそれ以下でもありません。
「1.5級」とでも思えばよいです。

ちなみに、英検のほうでは、準1級で世界を飛びまわっている宇宙工学の研究者が知り合いにいます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

確かに2級と準2級は同数であるのに対し、準1級から1級へは2倍の開きがありますね‥‥‥。

やはり準1級合格を下地に、1級を受験した方が良いようですね。

いきなり1級に挑戦するのではなく、準1級の受験も視野に入れていきたいと思います。

丁寧な回答、有り難うございました!

お礼日時:2010/11/27 15:56

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q漢検準1級を目指すか、いきなり1級か?

今日、漢検2級の試験を受けてきました。多分合格していると思います。

次の目標を定めたいんですが、無難に準1級にするか、いきなり1級を受けるか悩んでいます。

できれば飛び級して1級を受けたいのですが、2級からいきなり1級は難しいでしょうか?

準1級の合格率が1級に比べて低いのがとても気になりました。どうしてなんでしょうか?

Aベストアンサー

試験を実施するほうは、たくさん落第してくれるほうが儲かるからです。

読みと書きでどちらも正答率が高くないといけない、という縛りが級が上がると共に厳しくなるのも、落第しやすくする仕掛けにもなります。(2級以上は80%「程度」とされているが、それは「調整」がありうるので絶対ではない)

採点基準 | 漢検の概要 | 日本漢字能力検定
http://www.kanken.or.jp/kanken/outline/degree/rating.html

そして、1級は、そんなに人数が増えてもらってはありがたみが減ってしまうので、どんどん難しくすることで、新規の合格人数を絞ることもできるのです。

私は、1級が取れる実力があっても失敗する(難しい回に当たる)可能性を考えたら、確実に取れる準1級を取れば、履歴書を見たときにも、「もう十分な能力がある人だ(それも1級合格だけがゴールの資格マニアではない)」というポジティブなイメージを持ちます。

漢検 合格 基準 - Google 検索
http://www.google.co.jp/search?q=%E6%BC%A2%E6%A4%9C+%E5%90%88%E6%A0%BC+%E5%9F%BA%E6%BA%96

試験を実施するほうは、たくさん落第してくれるほうが儲かるからです。

読みと書きでどちらも正答率が高くないといけない、という縛りが級が上がると共に厳しくなるのも、落第しやすくする仕掛けにもなります。(2級以上は80%「程度」とされているが、それは「調整」がありうるので絶対ではない)

採点基準 | 漢検の概要 | 日本漢字能力検定
http://www.kanken.or.jp/kanken/outline/degree/rating.html

そして、1級は、そんなに人数が増えてもらってはありがたみが減ってしまうので、どんどん難しくする...続きを読む

Q漢字検定1級

漢字検定1級ってめちゃくちゃ難しいんですよね。

結局は知ってるかどうかって事で暗記しまくれば良いのですか?

でもこの前もテレビでやってましたがかなり数多く覚えないといけないし

(6000語ぐらいだったかな)普段使わないような漢字ばかりですね。

普段使わないし、誰も読めないし意味ないように思ってしまいます。

就職、転職の時、有利になるのでしょうか?


ところで私の友人は大学時代(普通の大学で夜学)に漢字検定1級を

取ったと言ってました。でも「薔薇」も書けないし会社でもよく「ほらほ

ら、漢字検定1級なんでしょ」って言われるって言ってました。ちょっとか

わいそうなのであまり深く問い詰めませんでしたが、絶対嘘か何かの間違い

だと思うのですがどう思いますか?

Aベストアンサー

私は日本漢字検定準1級を持ってますが、1級は更に桁外れなので諦めました。その友人のおっしゃる事は広く英語検定は英検という言われるように、一般的に言われている漢字検定はいわゆる漢検と言われる日本漢字検定だと思いますが、1級取得者が「薔薇」の漢字も書けないというのはちょっと信じられないですね。

日本漢字検定は2級までは高校生でも勉強すればすぐ取れますが、準1級となるといきなり難易度が桁違いに上がり、表外漢字・動植物語とか諺とか旧字を現代漢字に直すとか文章題とか出てきて非常に難しいです。1級はそこから更に現代漢字を旧字に直したり、外国の国名漢字表記など狂ったように難しい漢字が出てきます。

つまり暗記だけでなく辞書にも載ってない漢字ばかりなので準1級でさえ簡単に感じてしまうのです。その難関を突破した人は頭の中が漢字だらけなので見るものすべてを漢字に直してしまいます。準1級でさえそうなりますから。なので薔薇は準1級に出る漢字なので1級取得者がそれを書けない訳はないです。6000語というのは間違いなく漢検です。基本的に漢字検定の上級取得者は漢字をそう簡単に忘れる事はないですよ。

個人的に言うと1級は複雑な漢字が好きな漢字マニアが受験するようなレベルですからそれに合格するなら古典以外は殆ど読めない漢字はないに等しいですが、それでも読めない漢字が沢山あるので奥が深いですね。

私は日本漢字検定準1級を持ってますが、1級は更に桁外れなので諦めました。その友人のおっしゃる事は広く英語検定は英検という言われるように、一般的に言われている漢字検定はいわゆる漢検と言われる日本漢字検定だと思いますが、1級取得者が「薔薇」の漢字も書けないというのはちょっと信じられないですね。

日本漢字検定は2級までは高校生でも勉強すればすぐ取れますが、準1級となるといきなり難易度が桁違いに上がり、表外漢字・動植物語とか諺とか旧字を現代漢字に直すとか文章題とか出てきて非常に難しい...続きを読む

Q漢字検定の合格点は目安に記されている%と少し違うことありますよね?

漢字検定の合格点は目安に記されている%と少し違うことありますよね?

前回の漢検2級の合格点は155点でした。

合格点はいつどのような基準で決まっているんでしょうか? 

Aベストアンサー

漢字検定の合格点数は「何点」といった正確な数字は決められてはいません。
日本漢字検定協会によれば「最高点何点の内の何%程度」といった具合で、何点以上取らなければいけないと言った決まりはないようです。

検定を行った回の全体の得点を見て、点数が高ければ合格点は上がります。
逆に全体の得点が低い場合、合格点も低くなるといった具合ですね。
160点前後が合格の場合、157点でも合格の可能性があると考えられます。

参考URL:http://www.kanjitest.net/archives/2006/10/post_5.html

Q漢検準1級以上の意味

漢検の準1級以上を取得する意味は何でしょうか?
2級をもっているので、挑戦しようか迷っています。
ですが、準1級以上を取得する意味があまり見出せないでいます。
(たとえば、数検2級以上で他に講義を受けると数学の認定みたいのをもらえます)

私の考えでは、(1)自分の教養として、(2)履歴書に書ける、(3)友達との話題に出せる、くらいしか思いつきません。
漢検準1級以上を取得する意味のご意見をください。

Aベストアンサー

実用的なのは2級までで、準1級より先は、趣味の世界だと思った方がいいでしょう。実社会では、必要とされていません。

それから、私は一応文章を書くことを仕事にしていますが、漢検は受けません。漢字の知識があることと、文章を書く能力は、違いますから。文章能力の証明に漢検など持ち出したら、笑われてしまいます。好きでとったのであれば、趣味の話題のひとつとして持ち出すには、いいでしょうけど。

出題例を見たところでは、文章を書くことを仕事にしている人間なら、2級レベルの知識はだいたいあると思いますが、準1級レベルの知識は、通常は持っていないと思います。2級レベルもない人も、けっこういるかもしれません。基本的なことがわかっていれば、必要になったときにさっと調べればいいだけですから。一般社会人なら、2級でじゅうぶんです。

ただ、履歴書に書いておけば、漢検準1級を国語能力が高い証明だと勘違いしてくれる採用担当者もいるかもしれませんが。

いずれにせよ、取得にそれなりの勉強は必要ですので、趣味の世界でのまじめさをアピールするには役に立つかもしれません。

実用的なのは2級までで、準1級より先は、趣味の世界だと思った方がいいでしょう。実社会では、必要とされていません。

それから、私は一応文章を書くことを仕事にしていますが、漢検は受けません。漢字の知識があることと、文章を書く能力は、違いますから。文章能力の証明に漢検など持ち出したら、笑われてしまいます。好きでとったのであれば、趣味の話題のひとつとして持ち出すには、いいでしょうけど。

出題例を見たところでは、文章を書くことを仕事にしている人間なら、2級レベルの知識はだいたいある...続きを読む

Q東京での女1人暮らしでかかる費用・収入

1人暮らし未経験です。近々東京で1人暮らしをしようと思っています。東京での仕事はまだ決まっていません。
一応ネットで事務の派遣での求人で収入を見たのですが、実際生活されている方はどれくらいの収入でどれくらいの家賃で1人暮らしされているのでしょうか?
また、家賃は収入の3分の1と聞いたことがありますが本当なのでしょうか?
また、生活にいる最低必要額を教えていただけたら嬉しいです。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

板橋区在住です。女1人暮らしと言ってもホントに人によって生活の状況って変わります。
今年の春まで派遣(WEB系技術)の仕事をしていましたが、手取り月22万弱で毎月の生活費は下記のような感じでした。
・場所 板橋区(最寄り駅まで5分、池袋まで電車10分)
・住居 1Kタイプのロフト付(K2帖洋室6帖ロフト4帖)ユニットバス
・家賃 65000円
・電気 12000円
・ガス 2500円
・水道 3000円
・ネット(ケーブルテレビ TV込) 8000円
・食費 20000円(外遊び無しの場合)
・定期 最寄り駅→池袋 約6000円
と、まぁだいたい11万くらいですかね。
木造モルタルのアパートなら都心に近くても結構安く済みますよ。
ロフトが広めで、天井がロフトの上に立てる高さだったので1部屋ですが2部屋ある感覚で使えました。
(ただ、夏はアホみたいに暑くなるので、空気を循環させる工夫が必要です)
キッチンが電気式だったのでガス代は安くて電気代がかさみました。
私も地方(東海)出身者で、東京来てありえなかったのが「水を買う」という行為です…。地方じゃ水道水飲めますもんね。
私は水にお金だすのが許せなかったので「サントク」ってスーパーで500円の会員用ボトルを買って、2日に一回タダで水もらいにいっていました。(会員になると1日1回4リットル、飲料水がもらえます)
このスーパーは結構あちこちにあると思います。
ご飯はなるべく自炊(といっても私はご飯とお味噌汁と納豆と1品あればOKだったので)して、普段はなるべく節約を心がけていれば、週に1回くらい友達と飲み行ったりしてもそこまでキツキツではなかったです。
普段は水出しした緑茶やウーロン茶を500ミリのペットボトルに入れて持ち歩いていました(缶ジュース代なんかもバカになりませんので。)が、友達とお茶するときとかは普通に買うなど 節約する部分・しない部分にメリハリをつけて生活していたので、
そう「節約」に対するストレスは感じませんでした。

家賃が安くなるからと言ってあまり都心(職場)から離れてしまうと、交通費が月1.5万とかになってしまったりするので、
よくよく考えた方がよいかもしれません。
2.3駅くらいなら電車じゃなく自転車や原付を使うことも有効だと思います。(撤去されないように気をつけてください…)

家電は揃えるとお金かかりますが、都会のリサイクルショップはなかなか品揃えが豊富で、新品同様のものが半額近くで手に入ることもあったので、チェックしてみてはいかがですか?
電子レンジは重宝していました。
ご飯をいつも多めに炊いて、一食分ずつラップに巻いて冷凍しておけば
毎回暖めるだけでOKです。(ラップに炊いた日付を書いたりしてます)
野菜はスーパーだと高いことが多いので(また、一人暮らしだと食べきれず腐らせてしまうこともあるので)、業務用食材のお店「肉のハナマサ」などで冷凍野菜を購入して少しずつ使っています。(ブロッコリー1キロ300円、鳥のムネ肉なんかも2キロ600円くらいです。鶏肉も冷凍しちゃいます)
じゃがいもやにんじん、たまねぎなんかの野菜は安いときにまとめ買いです。日持ちするのでベランダ(日にはあたらないように)に放置しちゃいます。

色々書きましたが、
工夫次第で、20万弱でも十分生活(+貯金)は可能だと思います。
もっと少ない収入でなんとかやっている人も友達にはたくさん居ます。
ですが、ただ暮らすだけなら東京はお薦めできません。
もちろん職は地方に比べ物にならないくらいたくさんありますし、給料も地方より高いのですが(単純に見ても高校生マクドナルドの時給が850円。地元650円)、その分出るお金も高いのです。
「何かをやろう」という人には、どんな貧乏生活していても、その何かのためにがんばるエネルギーを維持できるものですが、
特に目標がなければ、都会での生活はストレスがたまってしまう人が多いようです。
(私も目標がなければさっさと田舎に戻っていることと思います)
特に目的がなくても東京で楽しく過ごせるのは、お金持っている人だけだなぁーなんてことをよく考えます。

メリットもたくさんある代わりにデメリットも目に付きやすいのが東京だと思うので、「東京に行こう」と思ったらそれなりに覚悟は必要かなぁと思います。
覚悟があれば、生活はどうにかなりますよ☆

板橋区在住です。女1人暮らしと言ってもホントに人によって生活の状況って変わります。
今年の春まで派遣(WEB系技術)の仕事をしていましたが、手取り月22万弱で毎月の生活費は下記のような感じでした。
・場所 板橋区(最寄り駅まで5分、池袋まで電車10分)
・住居 1Kタイプのロフト付(K2帖洋室6帖ロフト4帖)ユニットバス
・家賃 65000円
・電気 12000円
・ガス 2500円
・水道 3000円
・ネット(ケーブルテレビ TV込) 8000円
・食費 20000円(外遊び無しの場合)
・定期 最寄り駅→池...続きを読む

Q漢検1級の資格を持っていれば就職活動に役立ちますか?

漢検を受けようと思っていましたが、例のゴタゴタ問題でヤル気をなくしました。
すると、産経新聞朝刊の「正論」で、社会学者の加藤秀俊教授が
「漢検1級に出るような漢字を知っていたからといって何になるのか」と書いていました。
なるほど。

「痘痕」 「驟雨」 「壜」
就職してから、↑の漢字を読めたり、書けたりすることで得られるメリットってありますか?


漢検協会は漢検を持っていることで就職に役立つとかアピールしています。
例えば、漢検2級以上を採用の条件にするような会社はありますか?
漢検1級や準1級を持っていれば就職が有利になりますか?
漢検1級レベルの漢字の読み書きは仕事の役に立ちますか?
でも、今はどこの会社でもパソコンだから漢字は変換してくれますよね?
パソコンがない会社ってあるんですか?


「漢検1級」と「ブラインドタッチ」
どっちが就職してから役に立ちますか?

Aベストアンサー

私も一時期漢字検定にはまってて2級までとって終わりですが、就職に役立つと思ってませんでした。
というか趣味の範囲でしかないってわかっててやってましたよ。
小学校で習うような漢字も読めないかけないとなると日常生活に支障もでるかもしれないですが、1級なんてのは単なる腕試し的なものでしかないと思われます。
役に立つのはブラインドタッチでしょう。
漢字検定に比べたらですが・・・
資格の本などをみると漢字検定は就職に役立つなんて書いてなかったですけどね・・・
しいて言うなら一級までとれれば努力家だねって認めてもらえるかもしれないですけど。

Q漢検準一級の勉強方法

漢検準一級の勉強方法

この前、漢字検定2級に合格しました。(CBT)

今年の10月に今度は準一級を受けようと思い、

問題集を買ってみたものの、どこから手をつけていいか、どうやって勉強したらいいか

まったく分かりません。


勉強する前に苦戦しています・・・。

『読み』の単語帳は作ったのですが、やっぱり答えだけじゃなんの意味も分からず、

単語帳は失敗みたいです。(逆に覚えにくい?問題も書くべき?)

『四字熟語』は自作ノートに漢字と意味を書いています。


分からない四字熟語、覚えにくい四字熟語はホワイトボードに書いて、いつでも

見れるようにはしました。(これは一番良かったです。)

『読み』と『四字熟語』以外はまだ手をつけていません。

皆さんはどうやって勉強しましたか?

『読み』
『書き』
『四字熟語』
『対義語・類義語』
『誤字訂正』
『同音・同訓異字』

これ等すべての勉強法を教えてください。

ちなみに買った問題集は

『高橋書店 漢字検定準一級 頻出度順問題集』
『日本漢字能力検定協会 漢検準一級 完全征服』 

『漢検 四字熟語辞典』

です

漢検準一級の勉強方法

この前、漢字検定2級に合格しました。(CBT)

今年の10月に今度は準一級を受けようと思い、

問題集を買ってみたものの、どこから手をつけていいか、どうやって勉強したらいいか

まったく分かりません。


勉強する前に苦戦しています・・・。

『読み』の単語帳は作ったのですが、やっぱり答えだけじゃなんの意味も分からず、

単語帳は失敗みたいです。(逆に覚えにくい?問題も書くべき?)

『四字熟語』は自作ノートに漢字と意味を書いています。


分からない四字熟語、覚え...続きを読む

Aベストアンサー

今年6月20日の漢検で準1級に初受検し、合格した者です。

私は4月ごろから勉強し始めたので、2ヶ月半くらい勉強しましたね。

ちなみに勉強時間は(電車での勉強を除いて)一日一時間くらいでした(サボった日もありましたけどね)。

私が使った参考書は「ユーキャンの漢字検定ステップアップ問題集」だけです。

知恵袋で調べる限り、高橋書店の頻出問題集がお勧めとされているようですが、私は「ユーキャンの漢字検定ステップアップ問題集」のほうがいいと思います。

高橋書店の問題集は問題数が多いようですが、友人に借してもらったところ、同じ問題が多いです。

とくに気になったのが、頻出度Aの「熟語と一字訓の読み3」です。

見てもらったらわかると思いますが、1,2のものとすべて同じなんです。

問題数が多い故にかぶっているのがたくさんあります(ユーキャンのはほぼかぶっていません)。

ユーキャンは模擬試験が5回もありますが、高橋書店の問題集は2回しかありません。

また、個人的なことですがユーキャンのほうが字が読みやすいです。

ユーキャンも買えとは言いませんが、やっぱり私はユーキャンの問題集をお勧めします。


ここから勉強法ですが


まず読みですが、私は電車で通学する学生ですので、毎日電車で行きと帰りに30分ほどやりました。

読みは電車でしかやっていません。


書き取りは、紙に何度も書いて覚えました。覚えるまで書きました。ただそれだけです。


四字熟語は(これは私だけかもしれませんが)ベッドに寝転がって何度もその四字熟語を言っていました。

たとえば欣喜雀躍を覚えるときは「きんきじゃくやく、きんきじゃくやく、きんきじゃくやく・・・」と。

書く練習はほとんどしていません。


対義語類義語もベッドに寝転がって普通に覚えました。意味は多少わからなくても無視してましたね。

これは反復練習しました。


誤字訂正はやっていません。一応やったほうがいいとは思いますが・・。


同音同訓異字もやっていません。これももちろんやったほうがいいです。



前日は、四字熟語の意味を簡単に覚えました。確か9時くらいに寝ましたね。睡眠は大切ですしね。


当日の試験では勉強したところ(ユーキャンの問題集の)がかなり出ました。


10月でしたらまだ時間はあります。がんばってください。



参考にしてもらえれば幸いです。

今年6月20日の漢検で準1級に初受検し、合格した者です。

私は4月ごろから勉強し始めたので、2ヶ月半くらい勉強しましたね。

ちなみに勉強時間は(電車での勉強を除いて)一日一時間くらいでした(サボった日もありましたけどね)。

私が使った参考書は「ユーキャンの漢字検定ステップアップ問題集」だけです。

知恵袋で調べる限り、高橋書店の頻出問題集がお勧めとされているようですが、私は「ユーキャンの漢字検定ステップアップ問題集」のほうがいいと思います。

高橋書店の問題集は問題数が多いようですが、...続きを読む


人気Q&Aランキング