親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

「プラグインパワーマイク」対応のビデオカメラに、
電池が内蔵出来る、キャノン出力バランスマイクを使用する為、カメラの「プラグインパワー」を
カットしたいのですがわかりません。

どの様にすればプラグインパワーマイク以外の、外部マイクが使用出来るのか、教えて下さい。
よろしく、お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

everioのHD-7でもって実測しました。


ミニステレオプラグのチップ(先端・Lch)とリング(中間・Rch)に+3Vくらいの直流の電圧が確認されました。根元のスリーブがマイナス(接地)側です。

チップとリングの電位差は0Vでしたから、同じ電源からそれぞれ電流制限抵抗をかませ別々に配線されているものと想像します。クロストークの問題が発生しそうなので、あくまでも憶測です。平衡接続のファントム電源と良く似てますが、HD-7のマイク入力は不平衡のステレオなので似て異なるものです。

私ならキャノンの2番をチップに接続して、リングは接続せず、1番と3番をスリーブに接続します。電流がマイクに流れ込んできても又、カメラ側から見れば電源がショートされても抵抗がかまされているので影響は無視できると考えます。両chに音声を入れたければチップとリングの両方を2番に接続となりますが、抵抗値が半分になるので止めておきます。

ただ、絶対大丈夫とは申しません。そのあたりの安全性を考えるなら・・・ カメラではなくソニーのPCのプラグインパワーに普通のダイナミックマイクを挿すのにどうするべきかというのが以前ありました。長いですが、参考URL。

参考URL:http://oshiete.goo.ne.jp/qa/5411861.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わざわざ、お持ちのカメラでテストまでして頂きありがとうございます。

メーカーに問い合わせをした事があったのですが、私の問い合わせの仕方が悪かったのか
「回路は公表出来ない」との回答で、がっかりしていました。

これで、コードの自作を含め、選択出来ます。
感謝致します。ありがとうございました。

お礼日時:2010/12/21 11:11

肝心の「ビデオカメラ」の詳細が全く不明ですから「説明書をお読みください」としか言いようがないことです。


一般的には「プラグインパワーでない」マイクを利用すれば自動的にプラグインパワーなんて使われないはずですけど、「ビデオカメラの仕様次第の話」ですから上記の答えなんです。

この回答への補足

Hovatさん
ありがとうございます。

プラグインパワーは各社共通の規格と思っていたので、あえて、機種は書きませんでしたが
メーカーで違いがあるのですね。

機種はビクター GZ-MG575とGZ-HD-6です。
http://www.jvc-victor.co.jp/dvmain/gz-mg575/inde …

http://www.jvc-victor.co.jp/dvmain/gz-hd6/index. …

もう一度アドバイス頂ければ助かります。

補足日時:2010/12/14 19:57
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qビデオカメラのプラグインパワーマイク端子について

先日、ハイビジョンカメラを購入しました。

カメラ内臓のマイク(カメラに後付けするのも含めて)では無く、別のステレオマイクを使用したいと思っています。
カメラに付いているマイク端子(プラグインパワータイプ)についてなのですが、この端子に、別のステレオマイクが接続されたオーディオミキサーから出力した音声ケーブルを接続しても大丈夫でしょうか?

ちなみにミキサーはFOSTEX社製のMR-8HD(http://www.fostex.jp/INTRO/MR8HD/mr8hd.html)です。

Aベストアンサー

信号レベルやS/N比に関しては他の回答者さんのとおりです。

プラグインパワーによる影響ですが、数ミリアンペア程度で、しかもミキサー出力側は通常DCカットのためにコンデンサが入っているので、まず問題ないと思います。

Qダイナミック型ボーカルマイクロホン AT-X11とPCの接続について

類似している質問ですみません><

動画投稿サイトに音(声)を録音してUPする為にマイクを購入しました。

購入したマイク
audio-technica ダイナミック型ボーカルマイクロホン AT-X11
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00008B5VA/ref=ox_ya_os_product

上記のマイクはネットで調べてたらオススメする人が多かったので購入しました。


問題として・・・
PCはVAIOのVISTAを使っています。
PCにじかさしをすると壊れる・ダメと良く聞きますが実際はどうなんでしょうか?
PCまたはパソコンが壊れた人はいるのでしょうか?

質問として・・・
いい音質で録音するにはあと何を揃えればいいでしょうか?
マイク→???→PC
PC接続までの流れを教えてください><

※趣味として録音するのでプロみたいな音質でなくても全くかまいません。

Aベストアンサー

再び iBook-2001 です♪

補足を戴きありがとうございます。

さて、補足にございました「Sound Blaster X-Fi Go! SB-XFI-GO」ですが、ささぁ~っと検索した所では、仕様書や取り説にたどり着けませんでした。

そのため、良いかどうか、私からはなんとも申し上げる事が出来ません。 ゴメンナサイです。

いろいろな状況から、失敗の無い方向としては、#1のケンタ様推薦のオーディオインターフェース、または 私の前回のミキサー&インターフェース が 間違いは無いと思います。 どちらの方向でも、プロ用の本格的なマイクを将来購入しても対応出来ますし、使いこなすと現状でも音質調整等かなり幅広く対応できますね。

多少接続など面倒でもメカ好きなら 私の例のようなミキサーとインターフェース。 面倒な接続等を減らしたいのでしたら、ケンタ様ご推薦機が良いと思います。

11マイク自体は「悪い物」ではございません。 ただ、利用環境によって実力発揮したり、トラブったり、、、 

プロ用途の場合は仕様に書かれた条件下で利用するのが、使う側もプロと言う前提です。
 一般用の製品は利用出来るメリットだけ書かれた説明だけだったりしますので、書かれていない部分は非対応と思って組み合わせるしかありません。デジタル系の分野では公式と非公式の対応などと言われ裏技が多い様ですけれど、アナログの裏技は 動く/動かない だけじゃ無くて 壊れる リスクを伴います。 
 十分な知識と覚悟があれば何でも試してみるのが一番でしょう。

私の様な大雑把な人間でしたら、質問をする前に接続してみて、トラブルになってから質問しますよ(爆笑) 予想ですが、壊れる場合はマイクかマイク入力回路、でもめったに無いとは思いますが最悪はパソコン自体が壊れるかも?? って 覚悟は必要と言うのが自己責任でしょうね。

それでも マイク端子がパソコンに有っても、最低限の音質を考えたら、、、、(たぶん ケータイ通話に向かってで唱うような音質と思います、これも想像ですけれど、ね)

再び iBook-2001 です♪

補足を戴きありがとうございます。

さて、補足にございました「Sound Blaster X-Fi Go! SB-XFI-GO」ですが、ささぁ~っと検索した所では、仕様書や取り説にたどり着けませんでした。

そのため、良いかどうか、私からはなんとも申し上げる事が出来ません。 ゴメンナサイです。

いろいろな状況から、失敗の無い方向としては、#1のケンタ様推薦のオーディオインターフェース、または 私の前回のミキサー&インターフェース が 間違いは無いと思います。 どちらの方向でも...続きを読む

Qマイク、スピーカー、ビデオの最大ケーブル長

タイトルの通りですが、各種ケーブルの最大長は何mなのでしょうか?(規格などできまってる?)

もちろん機器の種類やケーブル種別によって違いますが、とりあえず全て30~50m程度配線したいと思ってます。この場合は何をそろえれば良いのでしょうか?
※個人利用ではなく業務利用です。

情報が少ないのであれば補足しますのでお願いします。

Aベストアンサー

どうもシステムがよく理解できません。
PCのスピーカー出力を2Fまで引きたいというように取れますが・・・。それなら出力が小さいので、あまりいい結果にはならないと思います。
一般には拡声しようとすれば、マイクとアンプとスピーカーの組合せになります。その上で、それぞれの距離が30~50mになるというのでしょうか。
ということで、私も皆さんのように、一般論+アドバイスということになろうかと思います。

機器間の配線距離に関しての規格というものはありません。しかし取り扱う電圧が小さいため、(マイクで数mV、スピーカーは数V、ビデオで1Vというオーダーです)距離が長くなればなる程、周囲の電磁波の影響を受けることになります。つまりノイズを拾いやすくなるということです。

そのため、マイクロホンで不平衡型配線(通常1芯シールド線の配線)で20m、平衡型配線(2芯シールド線でトランス受け)で80mと言われています。したがって、ミニプラグということは多分不平衡型配線ですから、30~50m引っ張ることは、余程条件がよくない限り無理だと考えます。出力が1V程度出るような簡単なマイクアンプ、あるいはマイクミキサーなどを使う必要があります。

次にスピーカーですが、どのようなアンプを使うかで話が変わってきます。距離が長くなる場合あるいはスピーカーを多数使うような場合は、トランスを使用したハイインピーダンス出力のアンプとスピーカーを使用するのが一般的です。そうすれば、1kmでも距離を伸ばすことができます。今、スピーカーが1台で、普通のオーディオのようなアンプだとすれば、出力インピーダンスは8Ω程度です。距離が長くなれば線路の抵抗が増え、せっかくのパワーが電線で消費されてしまいます。したがって、できるだけ太い線を使い、線抵抗を抑えるようにする必要があります。30~50mであれば、1.2φの線でいいでしょう。更に、2ケ撚り線(ツイスト線)を使用すれば、ノイズの点でも問題ありません。

ビデオ回路は、この距離なら同軸ケーブルの3C-2Vで大丈夫です。ただし、必ず同軸ケーブルを使用しなければいけません。

どうもシステムがよく理解できません。
PCのスピーカー出力を2Fまで引きたいというように取れますが・・・。それなら出力が小さいので、あまりいい結果にはならないと思います。
一般には拡声しようとすれば、マイクとアンプとスピーカーの組合せになります。その上で、それぞれの距離が30~50mになるというのでしょうか。
ということで、私も皆さんのように、一般論+アドバイスということになろうかと思います。

機器間の配線距離に関しての規格というものはありません。しかし取り扱う電圧が小...続きを読む

Qプラグインパワー方式のマイクに電源を付けるアダプターを探しています。

プラグインパワー方式のマイクに電源を付けるアダプターを探しています。
オーディオテクニカのAT9942というプラグインパワー方式の小型のガンマイクを家庭用のビデオカメラ(Xacti DMX-HD2000)に繋いでいます。
ピンマイクも同時に使う必要があったので、電源の要らない小型ミキサー(アツデンCAM-3III)に二つのマイクを経由して、Xactiに繋ごうとしたのですが、うっかりしていてミキサーがプラグインパワーマイクに非対応なことを忘れていました。
ミキサー自体は小さいので気に入りましたが、AT9942が使えません。AT9942を非プラグインパワー方式にできる電源の付いたアダプターというかパワーモジュールのようなものって存在するのでしょうか。
ご存知のかたがいらっしゃいましたら、アドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

プラグインパワーは、大雑把に方式が2つあります。
・分離式(3線)…PCマイクなどのモノラルマイク向き
・重畳式(2線)…ステレオマイク向き

質問者さんの提示したMICはWEBで見てみたところモノラルマイクで3線式のようですね。自作も可能(電池・ジャック・プラグ。抵抗とコンデンサが必要な場合もあり)ですが、いっそのことプラグインパワー対応のミキサーを使ったほうが良いように思います。(CAM-3IIIが無駄になってしまいますが)
例えば、マイクと同じメーカーのオーディオテクニカでも、
http://www.audio-technica.co.jp/products/dj-plus/at-pmx5p.html
があります。

#プラグインパワーはメーカー(製品)によって互換性が保証されない場合もあるので注意が必要です。

という事で
> 電源の付いたアダプターというかパワーモジュールのようなもの
結局ミキサーになってしまうのかもしれません。

と書きながら探していると、またまたオーディオテクニカですが
http://www.audio-technica.co.jp/products/hp/pc/atc-h4com.html
このページの下のほうに「外部電源アダプター」というのがみつかりました。が、すでに生産終了でした。これが使えるのかどうかはわかりませんがボタン電池を入れて使うものであれば使えたのかもしれません。

プラグインパワーは、大雑把に方式が2つあります。
・分離式(3線)…PCマイクなどのモノラルマイク向き
・重畳式(2線)…ステレオマイク向き

質問者さんの提示したMICはWEBで見てみたところモノラルマイクで3線式のようですね。自作も可能(電池・ジャック・プラグ。抵抗とコンデンサが必要な場合もあり)ですが、いっそのことプラグインパワー対応のミキサーを使ったほうが良いように思います。(CAM-3IIIが無駄になってしまいますが)
例えば、マイクと同じメーカーのオーディオテクニカでも、
http://ww...続きを読む

Qプラグインパワー方式のMIC端子にコンデンサマイクは接続できますか?

SONYのDATウォークマンTCD-D100にオーディオテクニカのガンマイクAT815bを接続してみたいのですが、DAT側はプラグインパワー方式にも対応しているため1.5Vくらいの電圧が掛かっており、コンデンサタイプのマイクのようにデリケートなマイクは壊れてしまうからやめたほうがいいと聞きました(ある店員さんから)。

初心者なのでよく分からず困っています。どなたか原理等教えていただければありがたいのですが。

Aベストアンサー

コンデンサーマイクが特にデリケートというわけではありませんが、コンデンサーマイクではほとんどの場合アンプを内蔵しているので、アンプを破壊してしまう可能性があります。

インピーダンスが不明ですのでハッキリとした値は出せませんが、マイクの回路のホット(プラグの先端にあたる方の配線)側に直列にコンデンサーを入れることでマイクに直流電圧がかかってしまうことは避けられます。できるだけ周波数特性の良い物で容量の大きな物(最低でもタンタルコンデンサーか可能であればフィルムコンデンサーが良いでしょう)を入れれば周波数特性の劣化も少なくてすむでしょう。コンデンサーは直流を通しませんのでマイクに本体側からの電源電圧がかかることは防げるのですが、容量や種類の選択を誤ると音質が劣化してしまいます。本来ならこのような場合はバッファーアンプを入れるべきなのですが、簡便な説明で回路設計まで解説することは不可能なので割愛します。マイクトランスを用いる方法もあるのですが、トランス自体が入手しにくい部品である上に特性の良い物は結構高価なのでこれも省きます。

Qライン出力からプラグインパワー付きマイク端子に接続したい

こんにちは。
ミキサーのラインアウト端子(-20dBv:RCAピンジャック)から、ビデオカメラのマイク端子(プラグインパワー付き:ステレオミニジャック)に接続したいのですが、どのようなケーブルを使用したらよいでしょうか。
プラグインパワーのない端子だったら、単に抵抗入りのケーブルを使用すればよいと思うのですが…。
以前ホームセンターで、プラグインパワーの電流を処分してくれる抵抗入りケーブルがあったのですが、メーカーや型番などを失念してしまいました。
ご存じの方がいらっしゃいましたら、お教えいただければ幸いです。

Aベストアンサー

http://www.victor-service.co.jp/jvc/avcord/Search1.asp?Set=1&Rule=Third&Sort=Sound&SeedNo=1&Visual1=PlPr-MiniSt

CN-202AかCN-40Eだとおもいます。

Qプラグインパワー対応マイクを非対応のレコーダーに接続する方法

質問失礼いたします。

先日zoomのレコーダー「H4」を手に入れました。
http://www.zoom.co.jp/japanese/products/h4/
しかしプラグインパワー方式マイクには対応していないということが分かり、別に電源を供給できる装置がないか調べたのですが知識に乏しくどういった物なのかわかりません。
私的には下記リンク先のような物だと思っているのですが…。
http://www.audio-technica.co.jp/products/dj-plus/at-ma2.html
(ただ、RCA型の端子はH4には見当たりませんし、野外録音でも使えるようACアダプタではなく、乾電池で持ち運べるものが希望です。)

私の知識、情報収集不足が原因で大変恐縮でありますが、もしよろしければ上記の希望に合うような物はあるのか、もしあるのでしたら教えてはもらえないでしょうか。

Aベストアンサー

No.2ですが…

質問者の方がお使いになりたいマイクが、No.4の方へのお礼文に書かれているHM-250ということでしたら、残念ですがちょっとH4に対しては繋ぎようがないです。
また、No.3の方のご回答にあるH4ADPも、端子の仕様が全然違うので、仮に入手可能でもH4に適用できませんし、もちろんマイクロホンアンプAT-MA2も、HM-250とは仕様違いでこれも使えません。

残念ですが、HM-250はSANYO製専用というわけではないものの、現在では「ICレコーダ」や「小型MDレコーダ」でのみで使われているといって良い「プラグインパワー対応ステレオマイク専用端子」でないと使えない仕様です。ZOOMではH2だけがこの規格に対応していますが、他のレコーディング機器では対応していないのが普通です。

会議録音やライブを録る用途なら、No.4の専門家の方のおっしゃるとおりで、内蔵マイクでもかなりの高感度、高音質で録音できますから、目立たないような置き方や持ち方を模索される方がいいんじゃないのかな…と。

どうしてもHM-250を使いたいとなると、
・No.3の方ご紹介情報を参考に給電回路を、それもHM-250の出力をLR2系統に分割して出力できる回路として自作する
か、
・「プラグインパワー対応ステレオマイク専用端子」を持った機器を経由してH4にステレオ2系統で接続する
か…しか思い浮かびませんが、前者は難しいのはごもっともとしても、後者なら対応端子付きのICレコーダ等を新たに購入することと同じですから、あまり現実的ではないでしょうね。

ネガティブな助言しかできなくて申し訳ないですが、かようにH4にHM-250を繋ぐのは、ちょっとハードルが高いです。

No.2ですが…

質問者の方がお使いになりたいマイクが、No.4の方へのお礼文に書かれているHM-250ということでしたら、残念ですがちょっとH4に対しては繋ぎようがないです。
また、No.3の方のご回答にあるH4ADPも、端子の仕様が全然違うので、仮に入手可能でもH4に適用できませんし、もちろんマイクロホンアンプAT-MA2も、HM-250とは仕様違いでこれも使えません。

残念ですが、HM-250はSANYO製専用というわけではないものの、現在では「ICレコーダ」や「小型MDレコーダ」でのみで使われているといって...続きを読む

Qプラグインパワーの電源供給の仕組み

プラグインパワーの電源供給の仕組み

エレクトレットマイク等に電源を供給する仕組みがあると思いますが、それは送った直流電圧が乗ったケーブルに交流が戻ってくるのでしょうか。
その供給する側の中身の回路ですが、その先でコンデンサ等で直流をカットして交流分だけを取り出す下図の様な感じになるのでしょうか。
またプラグとジャックを接続する時にショートするような事はないのでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.1さんの提示された
http://industrial.panasonic.com/www-data/pdf/ABA5000/ABA5000PJ45.pdf
に書かれているとおり、回路図の左側の点線で囲まれた部分がコンデンサーマイクユニットで、ここから2つの端子(マイク端子1・2)だけが出ていて、右側のアンプ側につながっています。
この回路を見てもらえれば2極になっていることがわかるとおもいます。
要するに、マイクから出ているコードは「2本」でよいことになります。
ステレオの場合、マイク端子2の側を共通(グランド)にしてもう1本増やして3本にすることになります。

> またプラグとジャックを接続する時にショートするような事はないのでしょうか。
回路図のとおり、電源は抵抗Rを通るのでショート(短絡)はしません。逆に、この抵抗があるので、信号を乗せることが出来ます。(抵抗が無ければ電源電圧に固定される)
例えるなら、地面(グランド、ゼロボルト)に柱を立ててその上(+電圧)に皿を置いたときに、柱が石だったら皿を上下することは出来ないが、柱がばねで出来てれば皿は上に乗せたものの重さで上下するのと似ています。抵抗を使うことによって「電源電圧に対して緩く」固定された状態になります。

No.1さんの提示された
http://industrial.panasonic.com/www-data/pdf/ABA5000/ABA5000PJ45.pdf
に書かれているとおり、回路図の左側の点線で囲まれた部分がコンデンサーマイクユニットで、ここから2つの端子(マイク端子1・2)だけが出ていて、右側のアンプ側につながっています。
この回路を見てもらえれば2極になっていることがわかるとおもいます。
要するに、マイクから出ているコードは「2本」でよいことになります。
ステレオの場合、マイク端子2の側を共通(グランド)にしてもう1本増やして3本にす...続きを読む


人気Q&Aランキング