会員登録で5000円分が当たります

いつも大変お世話になっております。

VBSで、
cn.Open "Driver={Microsoft Access Driver (*.mdb)}; DBQ=C:\Users\test1.mdb;"
rs.Open "test1", cn

こんなかんじでtest1クエリを実施しました。

test1クエリ内では、
select user into sinkitable where user >1 and xxxx
というように、テーブルを作っています。

これを実行すると、select, update,insert,xxxしか使えません

といったエラーがでます。

クエリでテーブルを作成すると、VBSでは実行できないのでしょうか?

初歩的で申し訳ありませんが、教えてください

A 回答 (2件)

考え方が間違っています。


cnはおそらくADBDBのConnectionオブジェクトでは
ないかと思います。rsは同様にRecordsetと推察
します。SELECT INTOを始め、更新系のSQLは
レコードセットを返しませんので、rsは使いません。
>test1クエリ内では
レコードセットはクエリの実行結果ですから、内容を
見るだけで、ここから別のSQLを実行すると言うのは
考えられないことです。

INSERT INTO を使う場合は以下のようにします。
cn.Execute "SELECT user INTO sinkitable FROM test1 WHERE ~"

>rs.Open "test1", cn
これでもAccessなら動くのですが、他のDBシステム
ではダメなので、以下のように書くべきでしょう。
Set rc = cn.Execute("SELECT * FROM test1")
    • good
    • 0

まずは、構文が正しいか見直す。



投稿のためFROMは省略したのかと思いますが。

構文が正しいなら更新できるか確認。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QVBSでADOを使ってaccessのテーブルに接続

VBSでADOを使ってaccessのテーブルに接続する方法は?

Sub ADO_test()

Dim cn As New ADODB.Connection
Dim rs As New ADODB.Recordset

cn.Open "Provider=Microsoft.Jet.OLEDB.4.0;" & "Data Source= " & "D:\【Access】サンプル.mdb"
rs.Open "テーブル1", cn, adOpenKeyset, adLockOptimistic

MsgBox "test成功です"

rs.Close: Set rs = Nothing
cn.Close: Set cn = Nothing

End Sub

をACCESSVBAで実行すると成功しますが
全く同じコードをメモ帳に貼り付けてtest.vbsで保存し、ダブルクリックすると、

行:3
文字:11
エラー:ステートメントの末尾が不正です。
コード:800A0401

のエラーになります。

VBAは少しわかるのですが、VBSに関しては初心者です。
どこを修正すればコードが通るのか教えてください。

VBSでADOを使ってaccessのテーブルに接続する方法は?

Sub ADO_test()

Dim cn As New ADODB.Connection
Dim rs As New ADODB.Recordset

cn.Open "Provider=Microsoft.Jet.OLEDB.4.0;" & "Data Source= " & "D:\【Access】サンプル.mdb"
rs.Open "テーブル1", cn, adOpenKeyset, adLockOptimistic

MsgBox "test成功です"

rs.Close: Set rs = Nothing
cn.Close: Set cn = Nothing

End Sub

をACCESSVBAで実行すると成功しますが
全く同じコードをメモ帳に貼り付けてtest.vbsで保存...続きを読む

Aベストアンサー

Dim cn 'データ型の指定は出来ません。VBSにお任せになります
Dim rs
const adOpenKeyset = 1
const adLockOptimistic = 3
set cn=createobject("adodb.connection") 'Accessのように参照設定は出来ないので此処で
set rs=createobject("adodb.recordset")

cn.Open "Provider=Microsoft.Jet.OLEDB.4.0;" & "Data Source= " & "D:\【Access】サンプル.mdb"
rs.Open "テーブル1", cn, adOpenKeyset, adLockOptimistic 'Accessの定数名では指示できないので実数で
'rs.Open "テーブル1", cn, 1, 3 'これだと後で見ても分からないので、Const で宣言
MsgBox "test成功です"
msgbox rs(0)
rs.Close: Set rs = Nothing
cn.Close: Set cn = Nothing

かな?
定数の実際の値はイミディエイトウィンドウで
?adOpenStatic とかで返ってくる値を確認してください。

Dim cn 'データ型の指定は出来ません。VBSにお任せになります
Dim rs
const adOpenKeyset = 1
const adLockOptimistic = 3
set cn=createobject("adodb.connection") 'Accessのように参照設定は出来ないので此処で
set rs=createobject("adodb.recordset")

cn.Open "Provider=Microsoft.Jet.OLEDB.4.0;" & "Data Source= " & "D:\【Access】サンプル.mdb"
rs.Open "テーブル1", cn, adOpenKeyset, adLockOptimistic 'Accessの定数名では指示できないので実数で
'rs.Open "テーブル1", cn, 1, 3 'これだと後で見...続きを読む

QMSアクセスのマクロ・モジュールを実行

MSアクセスのマクロ/モジュールを.batバッチファイル、もしくは.vbsのVBスクリプトでキックさせたいと思っています。

こういった方法は可能でしょうか?ぜひ教えて下さい、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

Dim AcApp

Set AcApp = CreateObject("Access.Application")

AcApp.visible = true
AcApp.OpenCurrentDatabase "c:\temp\test.mdb" 'ファイル名
AcApp.DoCmd.RunMacro "マクロ1" 'マクロ名

これでどうでしょう。

QVBSでAccessマクロ実行

VBSでAccessのマクロを実行するには、どうすればよいか教えてください。
どうか、お願いします。

Aベストアンサー

#1 です。
Access をオートメーションでコントロールするには、「何をどう書けば Access の各機能を操作できるのか」を覚える必要があります。
練習としては Excel を使うと良いでしょう。
Excel の VBEditor を開き、参照設定で「Microsoft Access xx Object Library」(xx はバージョン番号)を参照設定し、[F2] でオブジェクト ブラウザを開いて Access Application の下を見てみるとイロイロと出てくると思います。

とりあえず
Dim acApp As New Access.Application
acApp.OpenCurrentDatabase FilePath:="C:\hoge.mdb"
これで準備完了です。
あとはオブジェクト ブラウザを見たり、「acApp.」と書いたところで出てくるインテリセンスの一覧を見たりしてやってみてください。
というかたぶん・・・
たぶんですが、
acApp.DoCmd ~
だと思います・・・

なんでこんな回りくどい書き方をしてるのかって言うと、単純に今手元に Access がないからです(^_^;
でもこうすると学ぶべきものが多いですよ。

#1 です。
Access をオートメーションでコントロールするには、「何をどう書けば Access の各機能を操作できるのか」を覚える必要があります。
練習としては Excel を使うと良いでしょう。
Excel の VBEditor を開き、参照設定で「Microsoft Access xx Object Library」(xx はバージョン番号)を参照設定し、[F2] でオブジェクト ブラウザを開いて Access Application の下を見てみるとイロイロと出てくると思います。

とりあえず
Dim acApp As New Access.Application
acApp.OpenCurrentDatabase FilePath...続きを読む

Qデータソース名および指定された既定のドライバが見つかりません。

データソース名および指定された既定のドライバが見つかりません。
オラクルに接続したのですが、上記のエラーが出て接続出来ません。
どなたか力を貸してください。

<環境>
WinXP
VS2005 Ver8.0.50727.42
Windowsアプリケーション
VB言語でオラクルに接続したいと思っています。

こちら(http://support.microsoft.com/kb/310985/ja)を参考に
オラクルに接続しようとしています。

Dim cn As OdbcConnection
cn = New OdbcConnection("Driver = {Microsoft ODBC for Oracle};" & _
"Data Source=ORA_TEST;uid=UID_TEST;pwd=PWD_TEST")

Try
cn.Open()
MsgBox("Connected")
Catch ex As Exception
MsgBox("NG")
Debug.Print(ex.Message, "Error") ←(A)
Finally
cn.Close()
End Try

(A)で「ERROR [IM002] [Microsoft][ODBC Driver Manager] データ ソース名および指定された既定のドライバが見つかりません。」

のメッセージが出ます。
VB2005の「ツール」-「サーバの接続」では接続確認が取れているのですが、
コードで書くとエラーになってします。

何か書き忘れているのでしょうか。。。
すみませんがよろしくお願いいたします。

データソース名および指定された既定のドライバが見つかりません。
オラクルに接続したのですが、上記のエラーが出て接続出来ません。
どなたか力を貸してください。

<環境>
WinXP
VS2005 Ver8.0.50727.42
Windowsアプリケーション
VB言語でオラクルに接続したいと思っています。

こちら(http://support.microsoft.com/kb/310985/ja)を参考に
オラクルに接続しようとしています。

Dim cn As OdbcConnection
cn = New OdbcConnection("Driver = {Microsoft ODBC for Oracle};" & _
...続きを読む

Aベストアンサー

>cn = New OdbcConnection("Driver = {Microsoft ODBC for Oracle};" & _
>"Data Source=ORA_TEST;uid=UID_TEST;pwd=PWD_TEST")

自分の環境に合わせないとね?????

これの意味はインポートしているんですよね? スクリプトはVBSの事ですかね。VBA? VBですよね?

Imports System.Data
Imports Microsoft.Data.ODBC


それと見るHPがちょこと違う。
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/system.data.oracleclient.oraclelob.aspx

QAccessのマクロでモジュールを実行させたい。

Access2002を勉強中の初心者です。

AccessでDB1という名前のデータベースを作成し、その中で、モジュール1というモジュールを作成しました。これを実行するマクロを作成したく、次のようにマクロを作成しました。
マクロのデザイン画面でアクションに「プロージャの実行」を選択、プロージャ名入力覧の右側の...のボタンを押して式ビルダ画面を表示、ここの「関数」フォルダを開いてDB1を選択、表示されたモジュール1を貼り付けてOK。
しかし、このマクロを実行すると、次のエラーとなります。「DB1 指定されたDB1が見つけることができない関数名が含まれています」

根本的に方法が間違っているのでしょうか?
アドバイスをよろしくお願いします。

Aベストアンサー

#1です。

ちょっと時間ができたので、Accessのヘルプで、
 "RunCode/プロシージャの実行" アクション
についてのトピックを見てみました。

結論から言うと、基本的な考え方が間違っているみたいです^^;。

「プロシージャの実行」アクションでは、「Function」プロシージャを指定するようです。
Subプロシージャではエラーになります。


つまりご質問の件では、
「Subプロシージャを呼び出すFnctionプロシージャ」をまず書かなけれえばならない。
そして、マクロのアクションでは、あらためてこのFunctionプロシージャを指定しなければいけません。

QAccess内の任意のクエリを指定して起動する

「ツール」→「起動時の設定」をしておくと、Accessを起動するときに、開くフォームやクエリを指定できますが、
そうではなく、任意のクエリを指定してAccessを起動させることはできないでしょうか?

目的としては、
sample.mdbのなかに
・ユーザ一覧を出すクエリ
・本日の新規登録者を出すクエリ
・今月の新規登録者を出すクエリ
があります。
すでにあるホームページからリンクを張って、これらのクエリの結果がそのまま見られたらいいなと思うのです。

イメージとしては
file://C:\sample.mdb
とするときの引数を変えたら 指定したクエリが起動するといいな、という感じです。


ご存知の方いらっしゃいましたらご教授ください。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

起動時コマンドラインオプションを指定してください。

/x マクロ名Access を起動すると、指定したマクロが自動的に実行されます。データベースを開くとき、AutoExec マクロを使用してマクロを実行することもできます。
/cmd コマンド値/cmd オプションの後には、Command 関数により戻される値を指定します。

★例★
URL: file://C:\query1.bat

C:\query1.batの内容は・・・

"C:\Program Files\Microsoft Office\Office11\Msaccess.exe" C:\sample.mdb /x マクロ1

マクロ1の内容は・・・
「クエリーを開く」で「ユーザ一覧を出すクエリ」を指定

同様にマクロ2、マクロ3は・・・
・本日の新規登録者を出すクエリ
・今月の新規登録者を出すクエリ
を指定する。
それぞれ、query2.bat、query3.batを作成する。

QアクセスVBAのMe!と[ ]

基本的なことですみません。

アクセスのイベントプロシージャで、Me!ってありますけど、これはどういう意味なんでしょうか?

また、Me!の後に、Me!.~~と書く場合と、Me!.[~~]と書く場合がありますが、どこが違うのでしょうか?

Aベストアンサー

>プロシージャ内で[]を使う場合は、そのフォーム外のオブジェクトを使う場合と考えてよろしいでしょうか?
別のオブジェクトを使う場合だけではありません。
Hensu = Me![Text1]のようにHensuという変数に自身のTest1の値を代入する場合のように。
[]で括られているのがオブジェクト名やコントロール名だよという事。
クエリの抽出条件に存在しない[?]とすれば?というコントロール等が参照できないので?というダイアログが表示されるように?というオブジェクトやコントロールは何?と聞いてくるように。
>フォーム内のオブジェクトの場合はあくまでMe!で良いのでしょうか
Forms.[フォーム名]![コントロール名]やForms![フォーム名]![コントロール名]が構文。
アクティブなフォームが自分自身ならForms![フォーム名]の変わりにMeでもOKですという事。

と言う解釈の方が良いと思います。

QVBSで変数の宣言はできないのですか?

VBSで、

Dim a As String
a = InputBox("MsgBoxに表示する値を入れてください。", , "test")
MsgBox a

と文章を作って、test.vbsで保存しました。
するとエラーになります。

Dim a As Stringの部分を消すと、問題なく作動します。

もしくは、

Dim a
a = InputBox("MsgBoxに表示する値を入れてください。", , "test")
MsgBox a

でも正常に動きます。
VBSで変数の宣言はできないのでしょうか?

Aベストアンサー

こっちの方がより面白いか。
自動型変換の便利さと危うさですね。

dim a
msgbox typename(a)
a=1
msgbox "a= " & a & " typename= " & typename(a)

a=a*100000
msgbox "a= " & a & " typename= " & typename(a)

a=a*0.1
msgbox "a= " & a & " typename= " & typename(a)

a= a & "b"
msgbox "a= " & a & " typename= " & typename(a)

a=a*1

Q.VBSだとADODBのプロバイダが見つからない件

こんばんは

.vbsファイルからデータベースを操作しようとして躓いています。
エクセルvbaでは動いているのに、.vbsに移植するとエラーが出てしまいます。
エラーの内容は「プロバイダーが見つかりません。正しくインストールされていない可能性があります。」です。

次のスクリプトです。

'ここから
Dim ADO_CONNECT
Dim MDBName
Dim dbCon
Dim strSQL

ADO_CONNECT = "Provider=Microsoft.Jet.OLEDB.4.0;Data Source="
MDBName = WScript.Arguments(0) 'エクセルVBAの場合はハードコード
Set dbCon = CreateObject("ADODB.Connection")
dbCon.Open ADO_CONNECT & MDBName & ";"
strSQL = "命令文"
dbCon.Execute (strSQL)

'ここまで

プロバイダーの場所、バージョン、32/64ビット、あたりに問題がのかもしれませんが、調べてもよくわかりません。エクセルVBAでは動作するので、参照設定?の違いなのかもしれません。どのように解決したら良いでしょうか。

Win 7 Pro 64bit
MS Accessなし
Excel 2007 あり

こんばんは

.vbsファイルからデータベースを操作しようとして躓いています。
エクセルvbaでは動いているのに、.vbsに移植するとエラーが出てしまいます。
エラーの内容は「プロバイダーが見つかりません。正しくインストールされていない可能性があります。」です。

次のスクリプトです。

'ここから
Dim ADO_CONNECT
Dim MDBName
Dim dbCon
Dim strSQL

ADO_CONNECT = "Provider=Microsoft.Jet.OLEDB.4.0;Data Source="
MDBName = WScript.Arguments(0) 'エクセルVBAの場合はハードコード
Set dbCon = CreateOb...続きを読む

Aベストアンサー

スクリプトを32bit版ファイラーから試すと問題ありませんでした。
が、Explorer (64bitで動作)から試すと同じエラーになりました。
Explorer 64bit で動作

Wscript も64bitが呼ばれる

ADODB の64bit版は存在しないのでエラー発生の流れかと思います。
(Win7 64bit & Office 2010 64bit でもほんの少しだけ確認)

なので、
http://d.hatena.ne.jp/KenKens/20140312/1394641831
の中ほどにあるように32bit版で起動しなおすようにすれば解決するものと思われます。

QVBとアクセスでSQL文に変数を使いたいのですが

したいことはレコードの挿入をSQL文で変数を使用して処理したいのですがうまく動作してくれません

StrSQL_1 = _
"insert into 行先情報テーブル (社員ID, 行先, 帰社予定時刻, 備考)" & _
"values (7,'(変数1)','(変数2)','(変数3)')"

変数の部分が置き換わりません、いろいろ調べてみたのですがどうもわかりませんvaluesでは変数を使えないのでしょうか?

もしそうだとするとどのようにすればレコードを挿入するSQL文で変数を利用できるのかをおしえていただけないでしょうか

Aベストアンサー

文字列なんで、&で連結すればOKです。

StrSQL_1 = _
"insert into 行先情報テーブル (社員ID, 行先, 帰社予定時刻, 備考)" & _
"values (7,'" & 変数1 & "','" & 変数2 & "','" &(変数3)& "')"


人気Q&Aランキング