先ほどNHKのテレビニュースを見ていたら、三波春男氏のお通夜の模様が映し出されていました。
そのときアナウンサーが「つうや」という発音をしていました。
今まで通夜というのは「つや」が正しい読みだと思っていましたが、もしかしてと思い辞書をひいてみました。
残念ながら私の持っている辞書には「つや」という言葉しか載っていませんでしたが、「つうや」という言い方もあるのでしょうか?
それとも単にアナウンサーが通夜と書いて「つうや」と読むのだと勘違いしていたのでしょうか?
もしくは最近の言い方で「つうや」というようになったのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

大辞林によると、こう書かれています。



つうや 【通夜】
(1)夜通し。一晩中。徹夜。
(2)「つや(通夜)」に同じ。

つや 【通夜】
(1)死者を葬る前に、親類・知人が集まり、死者とともに終夜過ごすこと。また、宵のうちに行う葬送の法要。お伽(とぎ)。夜伽。おつや。
(2)寺社にこもって終夜祈願すること。「下の御やしろに―したる夜/宇治拾遺 4」

一般的には、「つうや」は夜通し で、「つや」は葬儀の時に使いますね。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

一般的な使い方としては、やはり仏事での通夜は「つや」として読むのが正しいようですね。

お礼日時:2001/04/15 23:23

広辞苑には通夜の読みとしてツヤもツウヤも出ています。

私はずっとツウヤと発音してきていましたが、ある時ツヤと発音する人が多いことに気がつきました。もともと大和言葉に漢字を当てたために、時代と共に違う発音が生まれるケースや中国から渡来した言葉で、中国における地方差や時代の差で読み方が複数ある言葉もあり、通夜がそのどちらのケースか自信ありません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

「つうや」という読みも一般的なのですね。回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/04/16 11:29

>「つうや」は、”よどおし”って意味が強いみたいです。


とSuisyokuさんが書いてますが、はっきりと、「つうや」の時は「夜通し」、「つや」の時は「葬儀」と分かれてるようです。(漢和辞典による)

もともと「つうや」が先にあって、「つや」は後でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

言われてみれば、私が経験したお通夜は確かに「よどおし」でした。つやが後というのも納得がいきます。

お礼日時:2001/04/15 23:20

こんばんは。



通夜は「つや」と「つうや」の両方あるみたいですよ。

「つや」は、おつやで亡くなった人を葬る前に
 遺体の側で終夜守っていることで

「つうや」は、”よどおし”って意味が強いみたいです。

 ニュースの内容での、お通夜は「おつや」だと私は思っています。

 最近アナウンサーの人でもおや?ということがたまにありますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ということは、アナウンサーは「つや」と読むべきだった、ということですね。

お礼日時:2001/04/15 23:18

広辞苑を引いてみましたら「つ・や」、「つう・や」の両方が載っていました。


「つう・や」の方の説明では、「つや」に同じとありました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

さっそくの回答ありがとうございます。もっとちゃんとした辞書を買えということですね(笑)

お礼日時:2001/04/15 23:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q仕事帰りに通夜に行く場合の服装について教えてください。

仕事帰りに通夜に行く場合の服装について教えてください。

良くしてくれていた知人が亡くなりました。
9日に亡くなり、明日11日通夜に参列する予定です。

仕事帰りに通夜に行くつもりでいるんですが、服装に困っています。
喪服も持っていませんし(必要になるのはずいぶん先になると思って用意していませんでした)、
仕事の服装は私服なので暗めの服を着てそのまま行くつもりでいます。

ただ、こういう質問サイトを見ると最近は通夜も喪服で行くようだという記載が多くて・・・。
やはりスーツを持っていって着替えて参列するべきでしょうか?
もしスーツなら白いシャツでなく黒いカットソーなどにするべきでしょうか?

このようにきちんと通夜に参列するというのが初めてに近いので
(あることにはあるんですが高校生のときと祖父の時だけです)
教えていただけたらと思います。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

喪服がないのであれば、黒っぽい私服よりはスーツがいいと思います。
黒いいわゆるリクルートスーツに、黒のストッキング。
おっしゃる様に黒いカットソーを着れば大丈夫です。
パールのアクセサリーがないのなら、アクセサリーは全てとってください。
私も学生の頃はそのようなスタイルで通夜に出たことがあります。

Q単に、「性格が暗い」のと、「頭脳派」は、やはり別物ですか?それとも何だかんだ言って、やっぱりイコール

単に、「性格が暗い」のと、「頭脳派」は、やはり別物ですか?それとも何だかんだ言って、やっぱりイコールになりますか?


ここでですが。

文武両道な人は、寧ろ頭脳派・インテリになると思います。
やはり、スポーツ選手でも、上の方へ行けば頭の良い人が多いですね。
身体とかをしっかり効率良く鍛えるのも一つの立派な科学ですね。
やはり、頭が良いから、上手な身体の鍛え方やテクニックの磨き方をよく分かってらっしゃるんだと思います。
イチローさんや古田敦也さんや落合博満さんや角田信朗さんや福原愛さんや、ボブサップ氏とかを見ていても分かります。

また、文武両道で優秀な人に、いつもクールで非社交的な人や、根暗な感じの人が多いのは、それは世の中の色々な事をあまりにも悟り過ぎて馬鹿馬鹿しくなっているからだと思います。
が、如何でしょうか?

Aベストアンサー

ウーン、なぜイコールと考えてしまうのかわかりません。

暗いという言葉のあなたの観念がどういう事になっているのかわかりませんが、賢明なひと、あるいは聡明な人は常に何かを無意識に考えていると思います。

器用で柔軟で融通の利くひと、常に全体が見れてリードできる人、勉強してて知識がたくさんある人、

それらすべて、私の中で賢明で、聡明と言えます。

3つの事柄すべて自分の努力や経験、持って生まれた才能と言えるでしょう。

暗いとは性格という観点から見た、人の評価だから、イコールとは程遠いと思われます。

Q通夜の服装

高校の同級生が亡くなりました。
検索したところ、通常通夜は取り急ぎの服装のようですが、友人の通夜が行われるのは2日後です。
この場合喪服で行くべきでしょうか?
まだ、通夜にいった経験がなくよくわかりません。
よろしくお願いします!

Aベストアンサー

高校生なら、制服でいいんじゃないでしょうか。制服ではないのなら、やはり2日という期間を考慮に入れて、私なら喪服で伺います。

Q「ひだり」が「ひらり」、「しゅくだい」が「しゅくらい」になってしまう

こんにちは。

小学1年生の娘さんのいる方から相談されました。
話すときも書くときも「だぢづでど」が「らりるれろ」になってしまうらしく、
「宿題できたよ」と書くつもりが「しゅくらい れきたよ」となるそうです。

どのようにしたら正しく発音したり書いたりできるようになるのでしょうか。

教育、言語学、ご自身の体験など、どのような視点からでもいいのでアドバイスよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

たぶん気にしなくても大丈夫だと思いますよ。自然に正しくなるはずです。

ダ行とラ行は、発音のときの口や舌の動かし方が似ているため、発育時の子供は混同して発音してしまいがちです。ジローシャ、とか、ダジオ、とか。
文字は当然似ていないわけですが、おそらく発音に引きづられて自分が発音しているとおりに書いているためにまちがいを起こしているのでしょう。

つまり、発音が正確になれば文字も同時に正しくなっていくと思います。
どのくらいの年齢までこの発音まちがいが起こるのが標準的なのかは調べていませんが、小学一年生が大人と同じように正確な発音でしゃべっていた記憶はあまりないので、わざわざ矯正する時期ではないと思います。

さりげなく訂正してあげれば、大人の言葉を聞いて、自分で学習するはずですよ。たとえば、「しゅくらい れきたよー」と言って話しかけてきたら、「そう。もう宿題できたの。えらいねー」と返事をしてあげるような。子供は音の違いを聞き分けて自分で訂正する能力を持っています。母国語というのはこの繰り返しで習得されます。子供全員が生まれつき備えている能力と言ってもいいでしょう。
無理やり言い直させたり、まちがえをきつく叱ったりすれば、自分から話したがらなくなる可能性もありますし、そうなると大人の正しい発音を聞くことも、自分の発音を耳からフィードバックして訂正していくこともなくなりますので、かえって学習の機会を奪うことになるのではないかと思います。
やさしく、さりげなく、訂正してあげてください。

たぶん気にしなくても大丈夫だと思いますよ。自然に正しくなるはずです。

ダ行とラ行は、発音のときの口や舌の動かし方が似ているため、発育時の子供は混同して発音してしまいがちです。ジローシャ、とか、ダジオ、とか。
文字は当然似ていないわけですが、おそらく発音に引きづられて自分が発音しているとおりに書いているためにまちがいを起こしているのでしょう。

つまり、発音が正確になれば文字も同時に正しくなっていくと思います。
どのくらいの年齢までこの発音まちがいが起こるのが標準的なのか...続きを読む

Q大至急!お通夜のときの服装について

大至急!お通夜のときの服装について

 明日10/27にお通夜があるのですが、そのときに着る服装は自分は学生なので制服で行くべきだと思っているのですが、学校の制服が上が紺のブレザーでズボンがグレーです。これってちょっとマナー違反だと思うのですがどうなんでしょうか。

 回答を急いでいます。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

制服で大丈夫です。
学生の喪服は制服です。

お通夜は、喪服でない方が正式ですよ。
だって、喪服を用意しているということは死ぬ用意をしていたことになりますからね。
まぁ今は喪服の人がほとんどですが…

Q「捨てる」を「ふてる」というとか、「そこにおるやん」を「ほこにおるやん」というように

「すてる」を「ふてる」、「そこにいてるやん」を「ほこにいてるやん」というように、「サ行」を「ハ行」で言ってしまうのは、方言だからでしょうか。ちなみに、親の田舎は、滋賀県です。

Aベストアンサー

生まれてから14才までは横浜に住んでいましたが、小学校4年生くらいまでは、ふてる、と言っていました。
ふてる、という言い方はとてもなつかしい印象があります。親は横浜と東京です。
でも、ほこに、は全く初耳です。

従いまして、ふてる、は幼児言葉の延長で、ほこに、は方言のような印象です。
 す、よりも"ふ"の方が言いやすい(舌を使って歯と舌の隙間加減をマスターする必要がない)ので、どちらも幼児言葉のような気もします。

Q通夜・葬式の服装

通夜や葬儀の時の服装はパンツスーツはダメでしょうか?

Aベストアンサー

元アパレルの♂です

パンツスーツはお通夜でギリギリですね。

お葬式はNGです。

女性の場合は黒のスーツ・ワンピース・アンサンブルまで。
ストッキングも黒で靴・バッグは艶の無い質素なもので。

アクセサリーはパールが無難です。
絶対にやってはならないのは二重のネックレス等「重なる」を意味する物です。

ご参考まで。

Q「1000円からお預かりします」という言い方

かなりしょーもないことなんですが・・・

お店とかで、お金を払う時に、
「1000円からお預かりします」
と言われることがあるんですが、1000円から何を預かってんの!?と、その都度心で突っ込んでしまいます。
いろんなお店で言われるので、接客用語なのでしょうが、これはどういう理屈がある言葉なのでしょうか・・・。
また、レストランなどで注文した時に、「○×△でよろしかったでしょうか」とも言われます。
たくさん注文があって、最後に確認として言われるのは解るんですが、
「スパゲッティお願いします」
「スパゲッティでよろしかったでしょうか」
くらいのタイミングで言われると、それはマニュアルがすぎるんじゃあ!?とも思います。
この「よろしかったですか?」もいつ頃から始まったものなのか・・・。

なんだか気になりますので、接客業の方とかで由来をご存知の方がおられたら教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

sayo68さん、こんにちは。

最近見たテレビで特集やってました。
「~から」「~ほう」を言葉に挟む事で、直接的な表現から間接的な表現になるそうです。つまりマイルドになると…
こういうのって「バイト敬語」って言うそうですよ。
学生が社会に出て正しい敬語を学ぶ前に、バイトで敬語を使う必要性が出てきたために、先輩のアルバイターから口伝えで学ぶ事から広まったようです。
こういう社会的な状況と、他人と深く関わりたくないという最近の人間の心理傾向から生まれてきたものだそうです。

Qお通夜の服装

今日、会社の同じ部署の人のご家族のお通夜に行くんですけどお通夜の経験が無いのでどんな服装で行ったらいいのでしょうか?
会社の制服はまずいですか?(なお、制服はベストに青地のチェックのスカートです。今日のシャツは薄いブルーです)
教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

お通夜の場合は昔から「急を聞いて駆けつける」という考え方がありまして、喪服(ブラックフォーマル)でなくても、派手な物でなければ平服でも良いとされています。(告別式は喪服)

征服がキャンペーンガールみたいなミニスカ、ボディコンスーツとかでしたらまずいですが、地味目な制服のようですので大丈夫だと思います。

後は、派手な腕時計や、光物のアクセサリーは外して下さい。
携帯の着メロとが鳴らないようにマナーモードにする事をお忘れなく。

Q「古館と戸田?のCM」+「荒海や・・・」で疑問です

古典・古文学が全然分からないド素人ですが、よろしくお願いします。

まず一つ目。
古館伊知朗さんと戸田菜穂さん?のCM(なんのCMかは忘れましたが)で
古館さんが「月日は百代の過客にして・・・」と「奥の細道」を読んでいます。
その途中で
「行きかふ年もまた旅人」のところを
「ゆきかうとしもまた・・・」と読んでいました。
「行きかふ」は「ゆきこう」と読むのではないのでしょうか?
と思ったので質問してみました。


もう一つは
松尾芭蕉の有名な俳句
「荒海や 佐渡に・・・」
ですが
「さどによこたふ」の部分は、よくテレビなどで
「さどによこたう」と読まれていますが、
「さどによことう」ではないのでしょうか?

全然分からないので
教えて下さい。

Aベストアンサー

前の回答を書いたあとで,もしや…と思って,念のため手元の古語辞典(小学館,全訳古語例解辞典第2版)を引いてみました。

それぞれの単語は,まず見出しが歴史的仮名遣いで書かれ,その下に現代仮名遣いが小さい字で書かれています。
そして,辞典の「使い方」のところには,「読み方が2通り以上ある場合には,一方の読み方を( )で囲んで示した。」として,つぎの例が上がっています。
した・ふ【慕ふ】シタ(ト)ウ

やはり,と思いました。
いくつかあたってみると,同様の例が次々と。
あふ【合ふ・会ふ・逢ふ…】ア(オ)ウ(ただし「逢坂山」はオウサカヤマ,あふぎ【扇】はオウギ,あふぐ【仰ぐ】はアオグのみ)
ならふ【馴らふ・慣らふ・習ふ】ナラ(ロ)ウ
にぎはふ【賑はふ】ニギワ(オ)ウ
はらふ【払ふ・掃ふ・祓ふ】ハラ(ロ)ウ
ゆきかふ【行き交ふ】・・カ(コ)ウ
よこたふ【横たふ】・・タ(ト)ウ
などとなっています。

「あふことの たえてしなくば なかなかに…」の百人一首は「オーコトノ」と読むのが普通ですが,散文の中で文末に「男が女に会ふ。」などと使われると,「アウ」でもあまり違和感がないように思われます。

ということで,「文語体の短歌・俳句・詩などでは,動詞の終止形・連体形が「あ段+う」となった場合「お段長音」になる傾向があるが,散文では必ずしもそうではない」ような気がします。

なお,関西方言では「逢(お)うた」「笑(わろ)うて」などのウ音便が優勢なので,たとえば関西の人と関東の人とでは,「ユキカウ」「ユキコウ」のそれぞれに対する自然さ(あるいは違和感)が違うのかなとも思いました。
特に,あふる【煽る】アオル,はそのまんま「アフル」ですし。もっとも関東でも「オウル」とは読みませんが…。

前の回答を書いたあとで,もしや…と思って,念のため手元の古語辞典(小学館,全訳古語例解辞典第2版)を引いてみました。

それぞれの単語は,まず見出しが歴史的仮名遣いで書かれ,その下に現代仮名遣いが小さい字で書かれています。
そして,辞典の「使い方」のところには,「読み方が2通り以上ある場合には,一方の読み方を( )で囲んで示した。」として,つぎの例が上がっています。
した・ふ【慕ふ】シタ(ト)ウ

やはり,と思いました。
いくつかあたってみると,同様の例が次々と。
あふ【合ふ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング