忙しい現代人の腰&肩のお悩み対策!

競馬にて、ハンデレースがあると思うのですが、
ハンデレースと書いてなくても、騎手によって体重が違うので、
結局背負う体重が違うのではないかと思うのですが、
それはハンデレースとはいわないのですか???

たとえば、明日の7Rでは、

「サラ系4歳以上 4歳以上500万円以下 (混合)[指定] 定量」

とありながらも、騎手は、

牡4/鹿
56.0kg
三浦 皇成

牡5/鹿
57.0kg
江田 照男

で、体重が統一されているわけではないですよね?

ハンデ戦と普通のレースの違いを教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

この場合のハンデ、というのは、負担重量のことですね。


競馬の負担重量は、「定量」「別定」「ハンデ」という3種類があります。

定量というのは、馬の年齢、性別によって機械的に背負う重量が決まるレースのことです。
例えば、4歳の牡馬であれば、どの馬でも同じ重量。牝馬であれば……というような形で決まります。

別定というのは、その通り、各レースごとに重量の測定方法が決まっているレースです。
これは、いくつかパターンがあるのですが、G1レースを勝っていると+2キロ、G2を勝っていると+1キロのような、過去の勝ったレースの格によるものと、収得賞金が1000万円増える毎に+1キロ、のような形の賞金額によって決まる、というようなパターンに分かれます。

で、この「定量」「別定」戦というのは、予め、どのくらいの斤量を背負うのかわかる、という特徴があります。
「定量」であれば、年齢、性別で決まっているので明らかですし、「別定」にしても、上のような形で機械的に決まるので最初から「このレースに出すと57キロ」「こっちだと58キロ」みたいなものはわかります。

一方、「ハンデ戦」というのは、出走馬が全て互角になるよう、ハンデキャッパーという係の人が斤量を調整するレースです。
例えば、G1レースを何勝もしているようなAという馬が出走するとします。
もし、他のメンバーが、やはりG1勝ち馬とかが多いなら、それなりに拮抗したメンバーなので、ハンデも他の馬と比べて突出して重くなることはないでしょう。
一方、他のメンバーがG1はおろか、重賞すら勝っていないような馬しかいないと、そのAという馬は圧倒的に強いと考えられます。そうすると、Aは他の馬と比べ、重い重量を背負うことになります。
そういう風にして、互角になるようにしているわけです。ですから、他の馬との関係になるため、どのくらいの斤量になるのかわからない、ということが言えます。


ちなみに、負担重量というのは、騎手の体重、鞍の重さ込み、です。
例えば、56キロの負担重量の場合、
騎手の体重が50キロなら、騎手は鞍と重しを6キロつけてレースに挑みます。
騎手の体重が49キロなら、騎手は鞍と重しが7キロになるようにします。

馬としては、負担重量が増えると大変です。
でも、騎手にとっては、負担重量が少ない方が減量などが大変となります。
負担重量が49キロとかだと、体重と鞍を併せて49キロにしないといけないわけですから。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

自分のわかっていない部分がクリアーになりました。
ありがとうございます!!

お礼日時:2011/01/24 00:10

No..3です。



一部訂正&加筆を・・・
調べてみましたが芝、ダートの区分はなくて、距離だけの区分で決まるみたいです。
また、アローワンスというのは、質問のケースだけでなく
もっと大きい範囲で定義されるようです。
(たとえば、牡馬に対する牝馬の2kg減など。セックス・アローワンスって
 いうそうです。ちょっとNo.3での回答の書き方がおかしくてゴメンナサイ。)
あとは南半球産だと、半年生まれが遅くなるので
それを加味した減量特典があります。
キンシャサノキセキなんて若馬のころは対象じゃなかったでしょうか!?
    • good
    • 2
この回答へのお礼

2度もの回答ありがとうございます!

お礼日時:2011/01/24 00:10

こんにちは



騎手の体重が統一されているのではなく、馬の背負う重量が統一されているのです。

たとえば「負担重量56Kg」となっていれば、体重52KgのA騎手が乗るには、4Kgの重りなどと共に馬にまたがるわけです。

ですので、ハンデ戦は、この負担重量に、評価が加味され、差が出来ます。

負担重量56Kgのところに、体重58Kgの騎手は乗れませんよね。
ですので、騎手さんによっては体重管理や減量で大変のようです。
    • good
    • 2

ハンデ戦ってのは特別戦からでしょ、通常は。



質問のようなケースだと、アローワンスの恩恵を受けてますね。
日本の競馬って馬齢は数えで表記しますから年が明けたら
みんな1つ歳をとります。

その際3歳の馬が4歳になって冬のレースに出る場合、
レースの距離、芝、ダートの区分で期間差はありますが、
1月から3月くらいまで、移行期間的な意味合いで
明け4歳の馬は通常斤量が2kg増えないといけないところ、
1kgだけで済むという特典があるんです。
これをアローワンスっていうんです。

質問のケースだと、7Rだと条件戦なので、ハンデ競走になってないはず。
あとは、性別と、騎手の年数・・・ということになりますが、
性別が2頭とも牡馬で騎手も大ベテランの江田と、四年目で通算勝利も
200を超えている三浦だと、減量の特典はありません。

あとは、馬齢くらいになりますが、ここで
一頭は明け5歳、もう一方は明け4歳・・・今が冬の1月ですから
4歳のほうが1kg減の特典を受ける・・・ということになります。
ただ、今の時期だけですので、早ければ2月以降はこの特典は
消えて、斤量も57kgになります。

斤量に敏感になるのは、今の時期よりも夏ですよ、やっぱり。
3歳の馬が条件クラスに編入してきますし、3歳牝馬だと条件クラスで
若手のアンちゃんがのると、51kgなんて斤量が条件クラスで
平気で出てきますよ。
    • good
    • 1

「定量」とは、


馬の年齢性別によって負担重量が決まっているレースです。
ご指摘のレースでは、4歳牡が56.0kg 5歳牡が57.0kgです。

ハンデ戦とは過去の成績によって、全ての馬が同条件になるように(理想的なのはゴールを全馬が横一線で並んで走り抜ける)ハンディキャッパーといわれる方がハンデを設定します。

両レースの区別は「定量」「ハンデ」で明記されています。
    • good
    • 0

>騎手によって体重が違うので、結局背負う体重が違うのではないかと


56Kgとかは騎手と重りを着けた状態の重さですよ。
52Kgとかであれば騎手はそれ以下に落とさなくてはいけませんので結構大変です。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q競馬のボックスって?

先日初めて競馬を見に行ったら馬券で「ボックス」っていう買い方がありましたが、意味が判らないので買えませんでした。どんな馬を当てるのでしょうか?詳しい方教えて下さい。 また、馬連や枠連に対してどのようなメリット、デメリットがあるのですか?

Aベストアンサー

馬連で説明します。
買いたい馬が3,4,8,9番だとします。
でどれも甲乙つけがたいの全ての組み合わせを買いたい。
そんなとき「ボックス」の登場です。
3,4,8,9の4つをマークするだけで
3-4,3-8,3-9,4-8,4-9,8-9
と計6通り一気に買えます。
メリットはマークする手間が省けること。
デメリットは金額が均一でしか買えないこと。
あと頭数が増えると点数も増えるので(5頭ボックスだと10点)窓口で
あわてないようあらかじめ購入金額を確かめた方がいいでしょう。
ちなみに今週はじまる3連複、連単でもボックスはあります。

Q複勝の配当の決まり方

競馬を始めたばかりなのですが、複勝について教えて下さい。

複勝のオッズは「1.2~1.9」のような範囲で表示されていますよね。これって着順でオッズが変わる事を意味しているのでしょうか?この場合だと、1着・2着・3着で配当がどのくらい違うのでしょうか?ご存知の方、教えて下さい。

Aベストアンサー

複勝払戻金は、複勝対象の馬(3着までに入った馬)の組み合わせによって払戻金が変わります。なぜそうなるかといえば、払戻金の計算式がそうなっているからです。(計算式は、JRAのホームページにあります)

具体例を最近のレース(スプリンターズ・ステークス)で見てみます。

◎まず、実際の払戻金ですが以下の通りでした。

アイルラヴァゲイン(3着、複勝 5番人気)  300円
サンアディユ(2着、複勝 1番人気)      170円
アストンマーチャン(1着、複勝 3番人気)  230円


もし、レースの結果(着順)が異なっていたら、複勝の払戻しがどうなっていたかを計算してみました。

●例 1 複勝対象の馬が、以下の 3頭だったら

サンアディユ(複勝 1番人気)         180円
アストンマーチャン(複勝 3番人気)      240円
タマモホットプレイ(複勝16番人気)     2,790円

●例 2 複勝対象の馬が、以下の 3頭だったら

アストンマーチャン(複勝 3番人気)      280円
タマモホットプレイ(複勝16番人気)     3,430円
エムオーウイナー(複勝15番人気)      1,670円

●例 3 複勝対象の馬が、以下の 3頭だったら

サンアディユ(複勝 1番人気)         160円
アストンマーチャン(複勝 3番人気)      210円
スズカフェニックス(複勝 2番人気)      190円


締切直前のアストンマーチャンの複勝オッズは、 2.1 ~ 2.8 となっていたはずです。(例3のときが、2.1倍。例2のときが、2.8倍)
 

複勝払戻金は、複勝対象の馬(3着までに入った馬)の組み合わせによって払戻金が変わります。なぜそうなるかといえば、払戻金の計算式がそうなっているからです。(計算式は、JRAのホームページにあります)

具体例を最近のレース(スプリンターズ・ステークス)で見てみます。

◎まず、実際の払戻金ですが以下の通りでした。

アイルラヴァゲイン(3着、複勝 5番人気)  300円
サンアディユ(2着、複勝 1番人気)      170円
アストンマーチャン(1着、複勝 3番人気)  230円


もし、...続きを読む

Q3連単で1.2頭軸マルチとは??

題名の通りなのですが、BOX買い、フォーメーション買いなどいろいろあると思いますが、1.2頭軸マルチというのはフォーメーション買いとどのように違うのでしょうか?

3連単BOX買いは不要に点数が増えてしまいちょっと勇気がいるので、もっと効率の良い買い方が軸マルチなのかなぁと思いました。

1.2頭軸マルチとはどのような意味の買い方なのでしょうか?

またフォーメーションのメリットデメリット、軸マルチのメリットデメリットを教えてください。

回答いただけたら幸いです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

フォーメーションは
1着 A、B、C
2着 D、E、F
3着 G、H、I

と買えばそれぞれの着順に買ってある馬がくれば当たりです。
まずマルチという言葉の意味ですがこれは順序が違う馬券も買うかどうかのときに使います。
馬単、3連単のみです。
馬単でA→Bと買ったときにマルチにマークをするとA→B,B→Aの2点買いになります。
3連単も同じです。

フォーメーションのいい点は頭や2着が固いだろうと思う馬が3着になる3連単を買わずにすむことです。またきても3着だろうという馬が1,2着になる馬券を買わずにすむこともあります。
マルチは逆で仮にきたときに取りこぼしがないですね。その分点数は多くなりますが。
3連単1,2頭軸でマルチにマークすると同じ馬券を3連複で買ったときの6倍の点数になると思ってください。

個人的にはフォーメーションです。

Qハンデ戦について教えてください

ハンデ戦について教えてください
1そもそもハンデ戦のハンデ基準はなんですか 僕は強い馬=ハンデがきついと思っててつまり斤量が重い馬を買ったら良いと思うんですが
2 予想のポイントを教えてください

Aベストアンサー

まず基礎から
ハンデはハンデキャッパーという人が斤量を決めます。
(その他レイティングやWSJSの出走馬のランク付けなどもしています)
トップハンデ馬を最初に決めてその他の斤量をその馬をものさしにして決めます。
上限はないのですが、斤量の幅は、実質、48~63kgです。
(1)について
斤量が重いということはそれだけ強いと言えるのですが、何せ重い物をしょっているのですから、能力の均衡化がなされることになります。
統計的に(科学的実証がなされている保障もなく定説として言われていることは)
1kgにつき0.2秒つまり1馬身の差が出るとのことです。
また、ハンデ差は長距離ではさほど影響はないのですが、短距離など、レース展開が6、8Fの競馬になるとより影響するといわれています。
(2)について
基本的には馬の実力(その他個人の予想スタイル)と斤量の兼ね合いでしょう、
まぁ、ハンデ戦特有の馬券法があるのも事実ですが、
簡単に言うと、
前走鉄砲で叩いて今走ハンデ、前走レースに出て惨敗したケース、
こういうのをハンデ貰いと言います、
前走惨敗でハンデを軽くしようとする方法です。
他には自厩舎の馬を複数頭同じハンデ戦に登録(1頭ははハンデ戦に出るような馬ではないほど強い)
基礎のところでも言いましたが、ハンデ戦は先にハンデの頭を決めます、
この頭をその強い馬に取ってもらって、その他の馬の斤量を軽くするという方法、これもハンデもらいと言います。
これらの作戦を取ってきた馬は厩舎の勝負度合いが高く(つまり調子がよいことが多い)、
好走する例が多々あります。
参考までに

まず基礎から
ハンデはハンデキャッパーという人が斤量を決めます。
(その他レイティングやWSJSの出走馬のランク付けなどもしています)
トップハンデ馬を最初に決めてその他の斤量をその馬をものさしにして決めます。
上限はないのですが、斤量の幅は、実質、48~63kgです。
(1)について
斤量が重いということはそれだけ強いと言えるのですが、何せ重い物をしょっているのですから、能力の均衡化がなされることになります。
統計的に(科学的実証がなされている保障もなく定説として言われていることは)
1k...続きを読む

Q即PATの出金処理について

即PATの出金処理について、JRAの即PATのQ&Aで、いまいち理解できない部分がありますので教えてください。

「払戻金や返還金は次回以降の馬券購入資金に繰り入れられますので、馬券の購入ごとに入金処理をおこなう必要はありません。」
「ご利用のネット銀行の提携ATMから馬券購入資金の残高や払戻金等を引き出すには、それらをJRAの電話・インターネット投票システムからご利用のネット銀行口座に振替える処理が必要となります(これを「出金処理」と呼びます)。出金処理は競馬開催終了後(通常日曜日夜間を予定)に自動的におこなわれます。ただし、競馬開催終了前に提携ATMからの引き出しを希望される場合は、会員ご自身で出金処理をおこなうこともできます。」

この文章で、
(1)払戻金や返還金は次回以降の馬券購入資金に繰り入れられます
(2)馬券購入資金の残高や払戻金等を引き出すには、それらをJRAの電話・インターネット投票システムからご利用のネット銀行口座に振替える処理が必要となります
(3)出金処理は競馬開催終了後(通常日曜日夜間を予定)に自動的におこなわれます

(1)と(2)は内容の意味が繋がるのですが、(3)の「自動的におこなわれます」が(1)と(2)に内容が繋がりません(理解できません)

イーバンクで即PATご利用の方がいましたらよろしくお願いします。

即PATの出金処理について、JRAの即PATのQ&Aで、いまいち理解できない部分がありますので教えてください。

「払戻金や返還金は次回以降の馬券購入資金に繰り入れられますので、馬券の購入ごとに入金処理をおこなう必要はありません。」
「ご利用のネット銀行の提携ATMから馬券購入資金の残高や払戻金等を引き出すには、それらをJRAの電話・インターネット投票システムからご利用のネット銀行口座に振替える処理が必要となります(これを「出金処理」と呼びます)。出金処理は競馬開催終了後(通...続きを読む

Aベストアンサー

具体例で言うと、こんな感じですかね。
銀行口座の残高1000円の状態で全額入金指示して全額投票券を購入し、それ
が的中して10000円の払い戻しがあったとします。
この10000円で次のレース以降の投票券を購入することはできますが、この
時点ではまだ銀行口座の残高は0ですので、現金を引き出すことはできません。
このまま放置しておくと、この10000円は、自動的に日曜の夜に銀行口座に
移り、現金引き出しが可能になります。
日曜の夜まで待てず、当たったらすぐに現金引き出しを行いたい場合、自分で
IPATのメニューから「10000円のうち○○円を銀行口座に移す」操作を行う
必要があります。

Q競馬における連対率と複勝率

 最近、競馬を見るようになったんですが、連対率と複勝率ってナンですか?
 ちょろっと調べた結果
 連対率=2位まで 
 複勝率=3位まで
 に入った確率だと思うんですが合ってますか?

Aベストアンサー

ほぼ、それで正解です。

連対というのは、2着までに入ることを指します。
連、つまり、馬番連勝、枠番連勝の馬券に絡む率、ということです。

複勝率は、複勝馬券に絡む率を言います。
基本的には3着以内、ですが、競馬の場合、出走馬が8頭以下のときは、2着以内、ということになります。

Q馬券のながしとは・・・

競馬初心者です。
色々な種類の馬券があることをつい最近知りました。
そこで質問なんですけど、馬券にでてくる「ながし」とはなんですか?

Aベストアンサー

こんにちは!

早速ですが、ながしとは軸となる馬を決めて、その馬と絡めて他の馬との組み合わせを買うことを言います。
例)馬連の場合 1-2.1-3.1-4
  (1番を軸にして買う)

今では3連複、3連単等もあるので、1頭軸流し・2頭軸流しとかもあります。
例)1頭軸の場合 1-2-3.1-4-5.1-6-8
  (1番の馬を軸にして買う)
  2頭軸の場合 1-2-3.1-2-4.1-2-5
  (1番と2番を軸にして買う)

ちなみに、1頭を軸にして他の馬全部との組み合わせを買うことを、総流しと言います。

Qボックス、フォーメーションの意味が分かりません

IPATで競馬始めました。
天皇賞買ってみようと思っています。
ボックス、とか フォーメーションの意味がよく分かりません。
競馬用語辞典?と言うようなサイトにも載っていないのですが‥

Aベストアンサー

具体的な例を挙げたほうが分かりやすいかもしれません。例えば先週の菊花賞の3連単で例えましょう。結果は1着ディープインパクト2着アドマイヤジャパン3着ローゼンクロイツ4着シックスセンス5着フサイチアウステルでした。この5頭をレース前に予想した場合、3連単ボックスで買うと全部で60通りになります。5頭の内3頭が1~3着に入ればいいのですから安心して見ていられますが買い目が増えるのが難点です。そこでもう少し予想の幅を狭めて目数を減らす買い方がフォーメーションです。菊花賞の場合、ディープインパクトは1着以外ありえないと予想できればフォーメーションの1着の予想馬にディープインパクトのみに印を付ければいいのです。2着・3着は展開によって微妙だなと思えば2着の予想馬にも3着の予想馬にも、アドマイヤジャパン以下残りの4頭をチェックすればいいのです。そうすれば買い目は全部で12通り。ボックスで買うより48点も少なくなります。当然リスク(外れる可能性)も高くなりますが、菊花賞のように1着に予想した馬がかなりの確立で勝てると踏んだときはフォーメーション買いがお勧めです。私も展開次第で着順が変わりそうな混戦の時はボックス買い、1着馬が信頼置ける時はフォーメーションで買っています。今週の天皇賞は頭数も多いので高配当が望めそうです。フォーメーションで目数を絞って少ない投資でハイリターンをめざしてみてはいかがでしょうか?がんばってください。

具体的な例を挙げたほうが分かりやすいかもしれません。例えば先週の菊花賞の3連単で例えましょう。結果は1着ディープインパクト2着アドマイヤジャパン3着ローゼンクロイツ4着シックスセンス5着フサイチアウステルでした。この5頭をレース前に予想した場合、3連単ボックスで買うと全部で60通りになります。5頭の内3頭が1~3着に入ればいいのですから安心して見ていられますが買い目が増えるのが難点です。そこでもう少し予想の幅を狭めて目数を減らす買い方がフォーメーションです。菊花賞の場合、...続きを読む

Q競馬用語で「掛かる」って?

競馬でよく、「敗因は道中掛かって~」とか聞くのですが、「掛かる」って何ですか?お教えくださいお願いします。

Aベストアンサー

手綱を引いて抑えていても馬が勝手に前前に行ってしまう事。
つまり、馬の前へ行く気を騎手が思うように押さえ切れない状態。
この状態になると最後に馬がバテテしまい追い込みがきかないことが多い。
掛かり気味、引っ掛かると等とも言います。

Q降級馬について

質問です 
1 そもそも降級馬とはなんですか システムを教えてください
2 なぜ降級馬がひつようなんですか
3 降級馬って上のクラスから下がるわけだから 勝つ可能性は高いんですか
すいませんおねがいします

Aベストアンサー

先に降級馬は、一度そのクラス(以上)を勝ったことがあるため
(もしくは重賞競走で2着になったため)
年齢的な衰えや故障がないとして、次も勝つ可能性は高いです
(競馬のクラスは勝ったら次にあがります)

降級が必要な理由は
1 ギャンブルとして成立するためには同じような実力の馬で
  レースを  組む必要があるため、たまに上位のクラスで
  負けている馬と下位のクラスで勝ちきれない馬に混ぜたほうが
  競馬番組の魅力が上がるため
2 馬主・調教師の立場として、上位クラスにあがって入賞できなく
  賞金が入ってこないと経営上成り立たないので、
  救済措置としてあります。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング