gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

馬勒を辞書で調べてもわかりませんでした。

A 回答 (5件)

勒は「ろく」と読みます。

「轡(くつわ)」という意味で、ウマの口の前歯と奥歯の間にある隙間に棒を通し、手綱をつけた馬具です。
「おもがい」と読むこともあるようで、轡をつなぐためにウマの頭にかける顔マスクのようなものです。
馬勒は「ばろく」と読むのではないかと思いますが、不確かです。
    • good
    • 2

#1さんの回答 グスタフマーラーはこう書くんですね。

初めて知りました。ありがとう。
質問者さん #1の回答で当てはまらなければ一言。
馬に2本の手綱をつける時にそれぞれを大勒、小勒
と呼びます。これには関係有りませんか?
    • good
    • 1

馬具の一部で、おもがい、くつわ、手綱からなるもので、手綱をつけるために馬の頭部に耳から口にかけた皮の部分ということです。



↓のサイトで「Bridles」とあるものが馬勒にあたるものです。

参考URL:http://www.shop-com.jp/amos/cc/main/product_cate …
    • good
    • 1

馬勒(ばろく) なら手綱・くつわなどの総称。

    • good
    • 2

中国語でGustav Mahler。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング