今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

約2年間,金属のワイヤーを使用して製造された歯間ブラシで,歯と歯の間を手入れしていましたが,その後,6本も虫歯が見つかりました。これらはすでに治療が済んでいます。もちろんこの手入れと同時に,歯ブラシで歯磨きをしました。
このような虫歯の原因,発端を考えると,どうしても歯間ブラシが関係しているとしか思えません。そこで,金属のワイヤーを使用した歯間ブラシによって歯に傷がつき,その箇所から虫歯になったと考えたのです。こういうことはあり得ますか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>金属のワイヤーを使用した歯間ブラシによって歯に傷がつき,


その箇所から虫歯になったと考えたのです。こういうことはあり得ますか。

ありえません。
まず、ワイヤーで傷がつくほど歯は弱くありません。

表層のエナメル質を削るには普通ダイヤモンドを使います

根が露出していると そこはエナメル質よりは柔らかいですが
金属で出来た歯石を取る鋭い刃物(スケーラー)でガリガリやっても中々削れないものです。
そこをブラシが付いている弱いワイヤーなどで傷つけるなど不可能です

ちなみに、
歯ブラシでゴシゴシ磨くと歯が削れるという方もいらっしゃいますが
これも無いです。
昨年NHKでも、そんな実験を行っておりましたよね
歯を何万回も歯ブラシで擦ったあとの電子顕微鏡写真も見てますし
理論的にありえないです
(ゴシゴシ磨くことを推奨している訳ではありません)

そもそも、矛盾に気が付きませんか?
もし歯間ブラシで歯が削れる程 磨けていらっしゃるのなら
歯垢の磨き残しなんてありえないでしょ?
歯垢の磨き残しが無ければ虫歯になる訳ないじゃないですか!

では、何故 虫歯になったのか?

いくらフロスや歯間ブラシを使ったって 歯垢を全部取り除くことは出来ないからです
「歯間ブラシを使えば歯の間は綺麗になっている」
そんな事は無い! って事です
(ちょっと調べれば分かることですので、よかったら調べて納得して下さい)

もし、歯間ブラシやフロスを使わなかったら?
思いっきり歯垢、歯石だらけになるだけですね・・。
    • good
    • 0

2つの可能性が考えられます。



1)歯間ブラシを間違った使い方をしたため、歯に傷がついて虫歯ができた。

2)歯間ブラシで汚れを取ったため、すでにできていたけれども見えなかった虫歯が見えやすくなり、発見された。


歯間ブラシもフロスも、正しく使うと虫歯予防効果のある優れた器具なのですが、間違った使い方をすると逆効果になります。私は患者さんの口の中の状態に合わせて、使い方をきちんと教えたうえで使わせたり、あるいは状態によっては使用を禁止したりしています。

歯医者さんで正しい使い方を教わってから使いましょう。
    • good
    • 0

こんにちは。



あると思います。私が今お世話になっている歯科では,歯間ブラシやフロスは使わないように指導しています。歯間ブラシやフロスは,歯の手入れに有効なものではあるが,使い方を間違えると,逆効果になるそうです。定期健診や歯石取りの時には,衛生士は,フロスも歯間ブラシも使います。

私は,歯間ブラシもフロスの使っていますが,ブラシは一番細いもので歯間に詰まったものをとるためだけに使います。歯間ブラシでマッサージなんてしません。歯間ブラシのみならず,歯ブラシにしても間違った使い方で,歯と歯茎を傷めてしまい,虫歯や歯周病の原因になっている人が多いのだそうです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q虫歯でしょうか?歯間ブラシを使うと痛い場所

これまでフロスと染色液で口腔内の自己メンテナンスをしていたのですが、
歯科矯正を始め、フロスでは歯間に詰まったものを除去することが難しく、
歯間ブラシを使い始めました。

スキッ歯なので、問題なく除去できているのですが、
一箇所だけ、歯間ブラシを差し込むと痛むところがあります。
奥歯で、横から見る限りは虫歯ではありません。

歯間ブラシはSSを使っております。
また、痛みが出てからフロスとゴムの歯間ブラシを使うようになりました。
フロスでは痛みがないのですが、ゴムの歯間ブラシでは、少し痛みます。

狭いところに差し込むので痛いのか、はたまた虫歯なのかで悩んでいます。

矯正歯科は割と良い感じのところなのですが、
只今1ヶ月半置きの処置のため、痛みのことを話せずにおります。
友人から聞いたところでは、矯正歯科で虫歯等はまったく見ないところもある・・と。

自分で他の歯科医にかかろうかと思うのですが、
歯磨きには、だいぶ前から気をつけているので、虫歯なのか??という疑問もあり
質問させていただきました。

まとめますと、お聞きしたいことは、
(1)外側からでは虫歯と分からない場合にも、歯間が虫歯になることはありますか?
(2)歯間ブラシを差し込んで痛むのは、虫歯の可能性がありますか?
(3)歯間が虫歯になった場合、どのような治療を行うのでしょうか?

(3)については、自分で調べたところ、上から削って虫歯箇所の処置を行うようです。
他に方法はないのかなぁ?と、思っています。
矯正中なので、そこをあえて広げて治療はできないか・・とか。

なにか情報や、歯間虫歯についてご存知のことがありましたら教えてください。
そもそも、虫歯なのか?とも思いますので、どこに行けば分かるのかも教えていただければ助かります。

よろしくお願いします。

これまでフロスと染色液で口腔内の自己メンテナンスをしていたのですが、
歯科矯正を始め、フロスでは歯間に詰まったものを除去することが難しく、
歯間ブラシを使い始めました。

スキッ歯なので、問題なく除去できているのですが、
一箇所だけ、歯間ブラシを差し込むと痛むところがあります。
奥歯で、横から見る限りは虫歯ではありません。

歯間ブラシはSSを使っております。
また、痛みが出てからフロスとゴムの歯間ブラシを使うようになりました。
フロスでは痛みがないのですが、ゴムの歯間ブラシでは、少...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

長文になりましたがご寛容ください。
>一箇所だけ、歯間ブラシを差し込むと痛むところがあります。
>奥歯で、横から見る限りは虫歯ではありません。
・歯科医が薦めたのであれば大きさは合っているはずです。
・問題は丁寧に無理の無い範囲で使う事が大事です。
・細かい毛の先でくすぐる感じです。
・無理やりゴリゴリ突っ込んだら駄目です。
・「先日、とある著名な先生のシンポジウムでの「コンタクト部(※)の
虫歯はオーバーロード(過重負担)から発生するクラック(亀裂)が原
因の可能性が高い」と講演されておりました。」
・genki_taroさんがムシ歯かなあと指摘している歯と、その部位が分
かりません。
・どうしてもきつい歯間には入れないで済ませます。
・唾液に含まれる成分の石灰化で補える程度の虫歯ではないでしょ
うか。

※ コンタクト部とは「歯列において隣在歯どうしが接触する部分をい
い、一般的に前歯部では頬舌的な中央に位置し、垂直的には中央
から切端側1/3、 臼歯部では頬側1/3、咬合面側1/3に位置してい
る部位です。」

>(1) 外側からでは虫歯と分からない場合にも、歯間が虫歯になる
ことはありますか?
(A)
はい。虫歯になることはあります。

>(2) 歯間ブラシを差し込んで痛むのは、虫歯の可能性があります
か?
(A)
歯間ブラシを、間違った使い方をていたため、歯に傷がついて虫歯
ができた。または、歯間ブラシで汚れを取ったため、いままで気づか
なかった虫歯が見えやすくなり、発見された。という可能性がありま
す。

>(3)歯間が虫歯になった場合、どのような治療を行うのでしょうか?
(A)
虫歯の部分を除去して、接着剤や詰め物(コンポジットレジン) を光
で固めます。

>(3)については、自分で調べたところ上から削って虫歯箇所の処置
を行うようです。
(A)
矯正装置は固定されているように思うますが、外すのはダメですか。
そうであれば、genki_taroさんが調べらた方式しかないようですね。

>虫歯なのか?とも思いますので、どこに行けば分かるのかも教え
>ていただければ助かります。
矯正歯科では、「矯正以外の治療はしない」ことになっているのです
か?
近くに 歯科クリニックがあるのでしたら、 その歯科で診てもらえばよ
いと思います。 


お大事に。[

こんにちは。

長文になりましたがご寛容ください。
>一箇所だけ、歯間ブラシを差し込むと痛むところがあります。
>奥歯で、横から見る限りは虫歯ではありません。
・歯科医が薦めたのであれば大きさは合っているはずです。
・問題は丁寧に無理の無い範囲で使う事が大事です。
・細かい毛の先でくすぐる感じです。
・無理やりゴリゴリ突っ込んだら駄目です。
・「先日、とある著名な先生のシンポジウムでの「コンタクト部(※)の
虫歯はオーバーロード(過重負担)から発生するクラック(亀裂)が原
因の可能性...続きを読む

Q奥歯の歯間ブラシで2ヶ月以上腫れと出血が改善しない

2ヶ月前に歯医者を受診したのをきっかけに、(たぶん)歯周病治療として歯間ブラシを指導されました。普通の歯ブラシでの歯磨きが一日2、3回、歯間ブラシが夕食後に1回のペースでやっています。親知らずはもともと抜いてあります。

毎週受診するたびに、「歯茎が炎症を起こしているし、まだ出血もするので、歯間ブラシをしっかり通して、歯茎をマッサージしてください」と言われます。歯間ブラシが不十分ということです。実際、いまだに下側一番奥の歯間は、左も右も、ブラシを通すときに鈍痛を感じ、出血します。

初めは不慣れだったためか、ブラシをうまく通せず、無理やり突っ込んで傷つけていたのかもしれません。物を食べる度に、通常の歯ブラシではとれない部分に食べかすが詰まってしまうので、非常に煩わしいです。また、揚げ物の調理の仕事で味見をするのですが、油や高温にさらされたまますぐに歯が磨けないことも、歯茎によくないのかもしれません。

手前の歯間や歯茎は張りも出てきてピンク色になってきたので、比較的改善していると思うのですが、それに比べると奥歯の歯間や歯茎は左右ともなかなかよくなりません。

これは歯周病以外に何か問題がありますか?
歯間ブラシの頻度ややり方など、その他アドバイスがあれば、ぜひお願いします。

2ヶ月前に歯医者を受診したのをきっかけに、(たぶん)歯周病治療として歯間ブラシを指導されました。普通の歯ブラシでの歯磨きが一日2、3回、歯間ブラシが夕食後に1回のペースでやっています。親知らずはもともと抜いてあります。

毎週受診するたびに、「歯茎が炎症を起こしているし、まだ出血もするので、歯間ブラシをしっかり通して、歯茎をマッサージしてください」と言われます。歯間ブラシが不十分ということです。実際、いまだに下側一番奥の歯間は、左も右も、ブラシを通すときに鈍痛を感じ、出血します。
...続きを読む

Aベストアンサー

食べ物が詰まるのは仕方ない…と歯医者さんが言ってるんですか。じゃあ食片圧入ってことは、先生も解ってるみたいですね(>_<)
このまま歯間ブラシを続けるのは気の毒だなぁ、と個人的に思います。

最後方の歯は、後ろに支える歯がないわけですから、側方だけじゃなく後ろにも動いて隙間が出来る可能性もあります。

そもそも歯間ブラシって、無理矢理通すものではないですし…針がねが刺さるのも無理ないです(>_<)

歯間ブラシじゃなく、デンタルフロス(糸ようじ)やコンタクトゲージなどで開き具合の確認くらいしてくれないんですかね(>_<)

いずれにしても、食片圧入の原因は噛み合わせですから、それが解ってない先生に治療は期待出来ないように思います(>_<)

結論を言ってしまうと、対向する歯を若干調整して、接触面積を小さくポイントで噛むようにすれば解決すると思います。もしくは、最後方の歯が手前の歯より高くなっていて段差が出来ている場合は、下を削って調整する場合もあります。

正直、ちゃんと診断できる先生は多くはないかと思います(>_<)
ちょっと考えてみますので、少しお待ち下さいm(__)m

食べ物が詰まるのは仕方ない…と歯医者さんが言ってるんですか。じゃあ食片圧入ってことは、先生も解ってるみたいですね(>_<)
このまま歯間ブラシを続けるのは気の毒だなぁ、と個人的に思います。

最後方の歯は、後ろに支える歯がないわけですから、側方だけじゃなく後ろにも動いて隙間が出来る可能性もあります。

そもそも歯間ブラシって、無理矢理通すものではないですし…針がねが刺さるのも無理ないです(>_<)

歯間ブラシじゃなく、デンタルフロス(糸ようじ)やコンタクトゲージなどで開き具合の確認く...続きを読む

Qフッ素濃度が高くて研磨剤なしの歯磨き粉は?

今時市販の90%の歯磨き粉がフッ素入りということは知っていますが、その中でも特に高濃度のフッ素のものを探しています。また、研磨剤を使いたくないので、今まではこの2点がクリアできるチェックアップジェルを使っていました。しかし、サイズがあまりにも小さく(60g入り)、どんなところでも買える訳ではないので面倒です。(スーパーやコンビニ、近くの薬局では置いてません。)そこで、できれば大容量とまでは行かなくても普通のサイズのもの、もしくは手に入りやすいものってないんでしょうか。値段はそこまで気にしません。あんなに小さいと頻繁になくなり、最後までしぼりだす作業がたびたびあって、すごく面倒に感じています。60g600円じゃなくて120g1200円で売って欲しいです・・・。チェックアップスタンダードも考えましたが研磨剤が入っているようで気が進みません。詳しい方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

愛知県の一宮市で歯科医師をしている者です。


色々とご自身で調べて勉強されたんですね。
素晴らしいと思います。

一人でも多くの方がrena777chさんのように
ご自分の歯に関心を持って頂ければと願って止みません。

是非周りの方々にも歯を大切にする意識を
広めて頂きたいと思います。



では質問にお答えさせて頂きますね。


先ずフッ素の濃度に関してです。

フッ素濃度は市販の歯磨き粉でも、大手メーカー製で
比較的値段の高い物であれば900ppmを超える濃度のものはあります。
(ppmはフッ素の濃度で一般的に用いられる単位です)

ただし成分が歯に十分作用するためには
お口の中で薬液が留まっている必要があります。


一般的な歯磨き粉は磨いた後にうがいをしなくてはいけませんから
ほとんどのフッ素が洗い流されてしまっているのが実際のところです。


フッ素の効果を可能な限り得るためには
薬液を歯に塗った後にうがいや飲食をしない環境に保つ必要があります。

ですから歯磨き粉とは別にフッ素のみの薬液を歯に塗布する必要があるのです。


ここまではrena777chさんもご存知かも知れませんが、
こちらの質問をご覧になっている他の方のためにも書かせて頂きました。


またこちらは補足になりますが、いくらフッ素を使っているとはいえ
お口の中は常に唾液がありますから塗布した薬液もかなりの量が唾液とともに
飲み込まれてしまっているのが実際のところです。
(基本的に歯に塗った程度のフッ素であれば飲み込んでも全く害はありません。)


ですから
「フッ素を使っているから虫歯にはならない」
ということではありませんので注意して下さいね。


最も虫歯予防で大切なことは砂糖の摂取頻度をしっかりとコントロールすることです。

この原因に対してのアプローチなしにいくら薬液を塗っても効果は望めないのです。


生活習慣の見直しなしに歯科治療で良好な結果は絶対に生まれませんから。
また虫歯の初期段階をご自分で見つけることはほぼ不可能です。

必ず定期的に歯科医院でのメインテナンスを受けられて下さいね。



そしてフッ素を使って頂いても歯ブラシ自体がしっかりと出来ていなければ
汚れ(細菌の塊)の上にワックスをかけているようなものですから本末転倒です。

こちらも正しい知識とテクニックを身につけて頂ければと思います。

ただ、rena777chさんにとっては釈迦に説法かも知れませんね。



そして最後に私が最も効果があると考えているフッ素の種類、
使用法についてお話したいと思います。


一般的にフッ素と呼ばれているものはフッ化ナトリウム
もしくはフッ化第二スズという成分が入ったものになります。


このうち虫歯の予防効果が高いとされているのはフッ化第二スズの方です。

細菌の増殖を抑え、酸の産生を抑制出来るとする資料もあります。
ただし、緑茶やコーヒーなどによる着色のように若干歯に色素が沈着します。

また味が苦手をおっしゃる方も中にはいらっしゃいますね。


もう一方のフッ化ナトリウムの方は着色は生じません。

味もフッ化第二スズよりはマイルドな印象です。


ご自分の虫歯リスクを評価してもらい、かかりつけの先生と相談の上
どちらを使うか決められるのがベストかと思います。


また薬液の性状ですが、泡状の物の方が歯の表面に作用しやすいという
データも私が勉強した中では見受けられました。

フッ化ナトリウムであれば泡状の製品もあるようですので
考えてみてもいいかと思います。
「~フォーム」という商品名であれば該当する商品になります。



おおよその私の結論では

歯の着色、味が気にならなければフッ化第二スズ含有のもの

着色が気になる方はフッ化ナトリウム含有の泡状のもの

を選ばれるのがよろしいかと考えています。



最後にフッ素の使用方法ですが、一番効果が高いと思われるのは

「夜寝る前にしっかりと時間をかけて歯磨きをし、
その後にフッ素を塗布してすぐに寝る」

ということです。


睡眠時は唾液の量も少なくなるのでより薬液の効果が持続しやすいからです。

参考にして頂ければと思います。




ご質問の主旨である容量の大きいフッ素をお求めになりたいとのご希望ですが、
参照URLに一般の方でも歯科医院の扱う商品が購入出来るサイトを載せておきましたので
ご覧になってみて下さい。



ご質問とは関係ないことも多く含んでしまいましたが、
少しでもお役に立てればと熱くなってしまいました。汗

長々となりましたが、最後まで読んで頂きありがとうございます。



これからもご自身の歯を大切に、お口の健康を維持して下さいね。

参考URL:http://www.dental-fit.com

愛知県の一宮市で歯科医師をしている者です。


色々とご自身で調べて勉強されたんですね。
素晴らしいと思います。

一人でも多くの方がrena777chさんのように
ご自分の歯に関心を持って頂ければと願って止みません。

是非周りの方々にも歯を大切にする意識を
広めて頂きたいと思います。



では質問にお答えさせて頂きますね。


先ずフッ素の濃度に関してです。

フッ素濃度は市販の歯磨き粉でも、大手メーカー製で
比較的値段の高い物であれば900ppmを超える濃度のものはあります。
(ppmはフッ素の濃度で一...続きを読む


人気Q&Aランキング