30歳の女です。以前地元の霊媒師に先祖の因縁を背負っているといわれたことがあります。私には霊感も何もないのでそんなことをいわれてもどうすればよいのかわかりません。地元を離れているので法事のときなどもいけずに先祖供養もろくにしていません。
そのせいにするわけではないのですが、いいことがありません。その言葉がずっとひっかかっています。
今体調も崩していて、気分がめいっています。どうかよろしくお願いします。
あと仏壇とかないのですが、離れていてもできる簡単な先祖供養方法があれば教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

霊感が強いうえ、


遠隔霊媒できるので、勝手にしてしまいました。
というより、
もう自然にもうなるので、
お許しください。

その結果、
先祖からの強い念を感じました。
本当はお墓参りに来てほしいと訴えています。
でも、遠くて実際に行けない人はいっぱいいるので、
そういうときの方法としてあなたに当てはまるのをお教えします。

まず、先祖が愛用していたようなもの。
あなたのお宅には仏壇もその方の写真もないようなので、
例えば、好きだった食べ物でもかまいません。
その前に、
ガラスのコップに入れたお水と線香を毎朝供えてください。
必ずガラスのコップにしてください。
陶器などにはしないでください。
形や大きさにはこだわる必要はありません。
そしたら、その前でほんの数秒、合掌してください。
特にその時何かをお願いしたりする必要はありません。
それだけで十分です。

また、朝どうしてもできない場合は、夜でもかまいません。
ただし、昼間は絶対にしないでください。
邪念が入るので。
    • good
    • 0

はじめまして。



宗派により、作法がちがうかもしれません。
ご供養をするのに、距離は関係ないと教わった事があります。

百鬼夜行。
夜にお経を読めば、浮かばれない仏さんも呼び込み、
りんを鳴らせば、聞こえる範囲の仏さんが、集まると、教わりました。
共働きで、時間的に余裕ができるのは、夜になってしまうので、
自分が確実にできることを続けるようにしています。

お経を読むのは、朝早くおきれた時と、休みの日に。

毎日することは、
水子さんにミルクか牛乳。
ご先祖様は、炊き立てのご飯を最初にとって、水、お茶を
セッティングしています。

我が家も仏壇はありません。
後々、と考えて居るのですが、主人の実家にも仏壇がないので、
少し遠慮というか、理解してもらえるまでは・・・
のつもりで、仮の台をもうけています。

置く場所は、方位をみて、決めた方が良いと教わりました。

カゲゼン。はいかがですか?
お肉は入れないように教わりました。

一食余分に作り、私たちが、普段食事をするように、セティングします。
箸も、お茶も。

もったいないと言う理由で、
先にお膳をつくり、20分たった後は、私の食事として、だべています。

もっとちゃんとしている方も居るのですが・・・

こんな程度しかできなくて、ごめんなさいと。
お膳をセッティングする時に、謝っていますよ。
    • good
    • 0

>霊媒師に先祖の因縁を背負っているといわれたことがあります


 そのような言葉に惑わされてはなりません。あなたが先祖なら、子孫に祟ろうなどと思いますか。

以上の話とは別ですが、やはり先祖供養はされたほうが善いでしょう。
どこか信頼のおける真言系の寺院で位牌に開眼作法を施してもらい
それを自宅で良い線香一本と熱いお茶または水を供え、般若心経などを読誦されるとよいでしょう。
    • good
    • 0

先祖の因縁ですか。

私も背負ってます・・・。
供養のためにお金をいくらかけたから、供養ができるというわけではないようです。
供養する気持ちがあれば十分、距離は関係ないようです。
できれば、朝と夜に時間を決めて手をあわされるのがいいのではないでしょうか。できなければ朝でもいいです。線香と水をあげてください。名前がわかっている人は名前で、他の人は○○家ご先祖の皆様のご冥福をお祈りいたします。安らかにお眠りくださいと言われてはいかが。ほかの回答者の方も言われてますが、よほど信用のおけるところでなければ(有名であるとかではないですよ)、お金を捨ててしまうようなところもありますから。私の場合はお坊さんの修行に近いことをやっています。
    • good
    • 0

私は以前、高○易断で見ていただいたとき、やっぱり先祖がどうの、因縁がどうの、お祓いするのに21日間で50万と言われました。


本当に霊能力のある人間は、お金儲けなんか考えません。
自分の備わった能力で、人を助けよう、幸せにしてあげよう・・・そう思うような人だから、特別な力を与えられて生まれてきたのだと思います。
悪いことがあるなら、どのようにすれば大丈夫・・・という解決策がなければ、悪いことは言いません。
先祖供養は確かに悪いことではありませんが、あまり気にしすぎると、悪徳な宗教団体に付け入られます。
それよりも、自分自身を見つめなおすことが必要だと思いますよ。
因果応報といいます。
他人に優しくしてあげることができれば、その人からでなくても、自分が困ったときには助けていただけます。
他人に意地悪してしまえば、その人からでなくても、他の誰かから、必ず酷い目に遭わされることでしょう。
不平や不満ばかり、頭の中に渦巻いていませんか?
人の悪口、言ってませんか?
自分では気づいていないかもしれないけれど、もう一度、自分を見つめなおすと、思い当たることもあるかもしれません。
人に優しく。
たとえ自分が知らない相手でも、自分の知ってる誰かの知り合いかもしれない。
そんなふうに縁って繋がっています。
先祖も大切ですが、それ以上に、今の自分の縁を大切にしてください。
それが一番の開運法ですよ。
そうすることによって、精神的にも落ち着いて、体調も戻ってくるかもしれません。
病は気から。
あまり先祖供養にばかり心を向けず、前向きに生きてくださいね。
    • good
    • 0

#6です。



人間はみな,生まれながらに「因縁」背負っています。先祖とも密接に関係はあるけど。自分にふさわしい先祖の家に生まれさせていただいたのが私達人間だそうです。よく不良息子が,「生んでくれって頼んじゃいねえ」というのは間違えで,逆に「ふさわしい家系に生まれてくることができました。有難うございました」と言うべきだそうな。

霊媒師は当たり前の真理を,ただ言っているだけ。私だって言えますよ。それくらいのこと。「苦しんで亡くなった先祖いますよ~」って。どこの家系だって居ますって。
    • good
    • 0

他人を不安がらせる事しか言わない占い師或いは拝み屋は,悪い人々です!この人たちこそ地獄必定!!(勿論,そうでない方はいますよ。

全員を否定はしません)

結論。気にしてはいけません。霊力が仮にあったとて,邪神・邪霊の支配にある人でしょう。貴方を金蔓にしようとする目的でしょう。

人間界は「正負の法則」で成り立っています。思い通りにいかないのが当たり前。いいことばかり起きません。悪いこと。うまくいかないこと。つらいことの方が多い。その合間にいいことがある。×△△○△×△○…のようなリズムで出来事が起きてくる。たまに二重丸があったりね。

ですから,いいことばかり続くと何かつらいことも出てくるし,うんとつらいことが続いている人は,そのつらい出来事をとおして,魂の学習をしているわけ。それで自分の前世からのマイナス分の業(カルマ)を落としている場合もある現世の短いスパンで幸・不幸を考えず,過去現在未来のスパンで自分が今,地球で人間として修行していると考えるべき。

たとえ先祖であっても,貴方に助けを求めたとしても,貴方が先祖のカルマを刈り取ることはできない。自業自得の言葉のとおり,自分の悪い分のカルマは自分の努力のみ救いの道です。自助努力のみ!!積極的な刈り取りは,貴方ができる事から,他人に対していいことをする。或いは苦労人としてひたむきに生きる体験をする。この2つの道で自分の魂を磨き上げていくしかない!

そうして,毎日先祖さまに,私は元気に一生懸命生きています。皆さん有難うございます。と言って,食事の前に合掌して下さい。そして,一緒にご飯を食べましょうと言って,一緒に召し上がって下さい。毎食。他人が居て気が引ける時は心の中でお唱え下さい。一人の時は声に出して下さい。「継続は力なり」その祈りが,必ず先祖様にも伝わります。特別にオマツリしなくてもいい。毎日の「食法(じきほう)」が先祖供養になります。すごい功徳がありますよ。

除霊に大金をはたいてもだまされるだけ!

まず,貴方の現世における「日常生活での善行修行」(第一歩は人に思いやりの心で接する。嫌なことがあってもカッとせず,冷静に頭をさますという2つの修行)

併せて,「食法」による先祖様への感謝の祈り。

実行して見て下さい。結構,難しい。だからこそ,怪しげな呪術以上に効果てきめんです。

これは釈尊の原始佛教の教えに基づいて,わたしの経験の中からまとめました。疑問点がありましたら,補足下さい・お返事させていただきます。
    • good
    • 0

その霊媒師はインチキだと思います。

先祖の因縁なんかありません。体調を崩していて、気分がめいっているのも先祖の因縁とは関係ないでしょう。あるとしても、精神的なものかもしれません。仏壇はなくてもいいものです。毎日、声にだして「ご先祖様、守護霊様どうもありがとうございます。」と唱えるのがいいと思います。私は毎日、声にだして唱えています。

参考URL:http://www.tamba.ne.jp/
    • good
    • 0

ご先祖は子孫に因縁を、生きている人間みたいにつけて来ているわけでは無いのです。

 助けを求めている事が殆どです。

>あと仏壇とかないのですが、離れていてもできる簡単な先祖供養方法があれば
此処に質問しているのですから、PCは使えますよね。更にワープロ機能が使え、印刷が出来れば・・・・・

「般若心経」を検索サイトで探し、それを印刷しましょう。

仏壇は別段、特別のものは要りません。
小さな机でも、本棚の一部分でも良いですから、其処を仏壇として決めれば良いのです(本棚だとローソクは使わないようにね)。

其処にご先祖様の名前を書いて(役所で明治時代の迄は調べられます。更に昔のはお寺の過去帳を)、朝晩お水とご飯など(生臭以外を。生臭は腐りやすいから)を小さな茶碗でもに入れて差し上げて、上記の般若心経を朝晩唱えましょう。

せいぜい一分で終わりますから、呼吸法の練習としてやっても良いでしょう。
呼吸法としてやるだけで健康がアップするものです。


其のときに何かをお願いしてはいけません。
ご先祖様や其の関係者の御成仏だけを祈りましょう。

霊感・・・なのかどうかわかりませんが、子供のときから有りました。医学部で勉強したときはものすごくそれらが居ました。 その後自分なりの対処方法を見つけたので今まで何とかやってきています。
なまじっかの霊感が有ると、苦労します。無いなら無い方が楽ではあります。
    • good
    • 0

こんにちは


私には子供がいるのですが,
子供や孫が、お墓や仏壇を丁寧に世話してくれなかったからといって,しんだあとに
化けて出ることは無いと思います

先祖って,自分の血を受け継いだ
子孫を かわいく思うことすらあれ,
因縁つけてやるー!!なんて思わないと思うのですが,
いかがでしょうか?

#2さんとおなじですが、
冷媒師や心霊治療とか,
私は信用していません

たまにでも,なくなった方のことを思い出したり,
地元に帰ったら 実家なり親戚なりの
お仏壇に手を合わせるで
じゅうぶん、良いと思うのですが.

※れいかんも無いし,方法も知らないのですが...不安を煽る商売に気をつけてくださいね※
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。そうですよね。血を分けた子孫に因縁なんて・・・。今度実家に帰ったら心をこめて手を合わせてきたいと思います。

お礼日時:2003/09/12 00:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング