出産前後の痔にはご注意!

質問内容はタイトルの通りです。
「かつあげされた時の対処法を教えてくださいm(__)m」

まだ、2人にしか、かつあげされてませんが、
一人は、前は同じ学校で今は転校したので、他の学校に行っています。
面識があるくらいです。
もう1人は初対面の人です。
初対面の人は、無視して、逃げたんですが、
面識がある人は、無視してもしつこくて、「殺す」とか言われたけど、一応、なにもされていません。
すごく困っています。
正直迷惑です。

対処法教えてくださいm(__)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

 オドオドしないことです。


  怖がるヒトに強要します。
 ◇話術で、他のことに注意を向けることです。
   そして、逃げることです。
    顔見知りなら、関係者に伝えることでしょう。
 ◇やはり、仲間を作ることです。
 ◇服装と態度です。
   目的のない行動はしない。
    安全なトコロで、行動の予定を立てて、済ませたら直ぐに安全な場所に行き、休む。
  外国旅行でも必須の心構えです。

千葉県警の場合、集団暴行を告訴しても「県警の告訴を連呼しなさい。」というアドバイスを
 繰り返し所轄署に言ったところ、逆ギレされて担当者を変えて看過状態です。
 行政がらみの不正は、現職の公務員(県職員)が暴行に荷担します。
  大変疲れます。
   無条件押印を現職の小学校長が伝えて来ました。
    憲法でも財産権は補償されて、タダで私有財産を提供しろ!はないはずです。
  いろいろ世間を見て下さい。
    • good
    • 3

 No.3の「補足」を読みました。


 「先生や親などに言って、あとで、殴られたりするのも、正直嫌です」とのことですが、殴られたりしないためにも仲の言い友人と一緒に行動をするのです。
 「かつあげ」をする相手が一番怖いのは「かつあげをしている」という証言をする目撃者ですし、先生や親に言ったあとに友人と一緒にいる状態で殴られたりしたら「暴力行為」として警察に訴えることができるので相手は捕まります。
 相手は「目撃者ができる状態で殴って訴えられたら警察行き」と分かっていれば殴ったり暴力を振るったりはしませんよ。
 仲のいい友人に事情を話すなどして一緒に行動をするほうがいいと思いますよ。
 それで何かされたら友人を証人にして出るところに出ればいいんですから。

この回答への補足

やっぱり、かつあげされたときは、責められても無視して手を出さないのが大事なんですね。
相手が殴ってきたら、警察に被害届を、お金をとられても被害届を。
今度会った時には、我慢して、耐えて見ます。
ありがとうございました^^

補足日時:2011/02/18 00:03
    • good
    • 1

無視するか、あまりにしつこい時は思い切って強気で文句を言い返してみては?結構、あっさり何も言わなくなるかも!私も中学生の時にかつあげではありませんが生意気だと先輩たち6人ぐらいに呼び出された事がありますが、


本当にその時は怖くてどうしようと思ったけど、思い切って文句を言い返しました。そしたら何も言わなくなりましたよ!
そんな勇気が無いのなら親か先生に相談するしかないと思いますけど・・・一度、渡してしまうと何度も要求されます。相手を調子に乗せないようにしないといけませんよ。。。

この回答への補足

6人相手に、それも先輩^^;
凄いです。
自分は、相手は1人だし、同学年だって言うのに・・・・・。
現在は、からまれた場所、(ゲーセン)には行かないようにしています。

補足日時:2011/02/17 22:34
    • good
    • 1

 常に中の言い友人と一緒にいてかつあげしてくる相手と2人きりにならないようにする。


 「かつあげ」は証拠が残るとあとで訴えることが可能になるし2対1だと逆襲されたくないので相手は何もしない。
 友人と一緒にいるにもかかわらずかつあげをしてきたら友人を証人にして担任教師と校長に相談。
 「対策をしてくれなかったら友人と一緒に警察に飛び込む」と言えば担任教師と校長は「学校内の問題を外部に出したくない」と思って対策をするはず。

この回答への補足

先生や親に言うという手もいいんですが、相手が自分の事を知ってて、学校の帰りにたまに会うんですよ。(自分は、すぐにその場を立ち去りますが、)
先生や親などに言って、あとで、殴られたりするのも、正直嫌です。

補足日時:2011/02/17 22:32
    • good
    • 0

大きい声を出す。



助けて!じゃないですよ。

大きい声で、

ええ~!!、なーんなのおおおー!!ねえなんなのおお~!
おかねを出せばいいのおお~!!
なんでー?
なんでー?
なんでお金を出さないといけないのおおおお!!!

この回答への補足

正直恥ずかしいです^^;

補足日時:2011/02/17 22:34
    • good
    • 0

学校の先生や友達や親に相談すべきだと思います。

この回答への補足

自分の顔を相手が知っているので、相談したりすると、あとで何されるかわからないという恐怖で・・・・・・・orz

補足日時:2011/02/17 22:35
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qカツアゲの対処法

中3の男子です。
今日、デパートでカツアゲらしいものに遭いました。
自分は1人で服の売り場を見ていると同世代、中3~高1(15、16)くらいの複数でいた奴等がいました。
自分は1人だからいやだなぁという気分で服を見ていました。
その中に1人が自分に近寄ってきて、こう言って来ました。
相手「何円持ってる?」
自分「さぁね」
相手「ちょうだい」
自分「イヤ」
と言ってにらみ合いになりました。
自分は中3ながら身長165ちょい(普通より少し前)しかないので相手に見下ろされる感じでした。
数十秒にらみ合っていると相手は引き下がっていきました。結局お金は無事でした。
自分はこのような体験は初めてだったので足の震えが止まりませんでした。
自分のカツアゲのイメージは漫画みたいな、ヤンキーが死角に連れて行かれ、
ナイフで脅すようなイメージだったけど、以外にも大胆に「ちょうだい」なんて


このことで思ってのですが、質問です。
1.態度は強気で行った方がいいか?ふざけんな!くらい言ってやる(あくまで同世代で自分が切り抜けそうなら)
2.複数で来たら暴力を奮わないようなら無視した方がいいか?
3.もし暴力を奮ってきたら顔面に一発くらい入れてもいいのか?

経験者、同世代などさまざまな意見を聞きたいです。

中3の男子です。
今日、デパートでカツアゲらしいものに遭いました。
自分は1人で服の売り場を見ていると同世代、中3~高1(15、16)くらいの複数でいた奴等がいました。
自分は1人だからいやだなぁという気分で服を見ていました。
その中に1人が自分に近寄ってきて、こう言って来ました。
相手「何円持ってる?」
自分「さぁね」
相手「ちょうだい」
自分「イヤ」
と言ってにらみ合いになりました。
自分は中3ながら身長165ちょい(普通より少し前)しかないので相手に見下ろされる感じ...続きを読む

Aベストアンサー

あなたは非常に適切な行動をしたと思われます。
やつらは根性が無いので人が見ているところでは実際の行動をしません。
ですが、今回のような場合は出口やトイレなどで待ち伏せをする場合があります。
こういった可能性がある場合は人目のないところに行くのは避けましょう。

また、低レベルな連中は複数で行動するやつらが多いですので
人気の無い場所で囲まれたりした場合は定番ですがリーダー的な者を狙うのが良いです。
面白いくらいに怖じ気づくことが多いです。
でも、相手にしないのが一番の基本です。

Q子供がかつあげされているようです。

中二の息子なんですが、かつあげに遭っているようなんです。
部活の帰りに、駄菓子屋でお菓子を買って食べるために、息子は金を支払わされているようです。同じ部活の中学生からです。それも日常的で、当然、息子の小遣いではまかなえないので、家にあるお金を勝手に持ち出すようにさえなりました。(お金がなくなることで私は気づいたんですが...)
かつあげをやめさせるにはどうすればいいか判断に迷います。過去に同じような問題に直面された方でどのように対処されたか?又はどうすべきであったかをどなたかアドバイスして下さい。(申し訳ありませんが一般論でこうすべきという意見ではなく)

Aベストアンサー

昔、私が通っていた中学で、かつあげが横行していました。
大抵狙われるのは黙って少しずつでもお金を払う子。
「お金を払いさえすれば何もされない」
「不良(強い子)がかまってくれるので嬉しい」
というところがつけこまれます。
お金以前に、相当舐められていますよ。
息子さんプライドは大丈夫ですか。

>問題が公にされることで、その影響で部活を続けられない、いや学校に行けなくなるかもしれないということも考えて…

かつあげを公にして部活に行けなくなるのは加害者であるはずですが、こちらが行けなくなるということもままあります。かつあげを断れない=強い生徒ですものね。加害者が部活をやめたらやめたで息子さんは困るでしょうし…。かつあげは無くなったけれども学校が楽しい場でなくなることもあります。

そこで、消極的方法を考えてみました。

かつあげをされないためには、まず学校にお金を持っていかない。家に帰っても自由になる金は無いと言わせることです。

息子さんに「お金を支払わされているのを知人が見ていた」とかなんとか言って「どうやってお金を払っているのか」と問い詰めて事実関係を聞き出します。本人が言わない場合もあるでしょう。
それでもいい。
でも今度から一円のお金も持たさない!と言います。

「もう払わないと友達に言うのよ」とかじゃなくて、自分の口からそう言えるように、「人のものまで払うお金はありません!」と厳しい口調で言っておく。
すると「親にばれて大変なことになった。もうどこからもお金がでないから無理。」と言うしかない。
これであきらめる場合も多いです。
どうにかすればお金が出てくると思われているからお金を取られる(支払わされる)のです。

あと親の金には触らないようにさせましょう。
信じられないかもしれませんが、親の金を持ち出すのはバイトが出来ない中学では結構普通に聞くことです。
こちらも「簡単に持ち出せるから持ち出す」のです。
学校での盗難、かつあげと一緒です。
家庭内で疑って生活なんてという気持もあるでしょうけれど、簡単には盗めない、そんな楽してお金は手に入らないことを教えるべきです。
金庫に入れるなり鍵をかけるなりして親が工夫して、どうやってもお金を持ち出せないようにします。

昔、私が通っていた中学で、かつあげが横行していました。
大抵狙われるのは黙って少しずつでもお金を払う子。
「お金を払いさえすれば何もされない」
「不良(強い子)がかまってくれるので嬉しい」
というところがつけこまれます。
お金以前に、相当舐められていますよ。
息子さんプライドは大丈夫ですか。

>問題が公にされることで、その影響で部活を続けられない、いや学校に行けなくなるかもしれないということも考えて…

かつあげを公にして部活に行けなくなるのは加害者であるはずですが、こち...続きを読む

Qやくざの人に絡まれた場合の対処方法

仮に、町中で、やくざの人に絡まれた場合、どういった対処方法が、
ベターでしょうか?

また、もし、万が一、個人情報が漏れて、自宅がばれてしまい、
嫌がらせなどを受けた場合、どういった対処方法がベターでしょうか?

Aベストアンサー

この手の質問をされると言う事は多少なりとも腕に自信がおありなのでしょうか…。
しかし、
「(ヤクザに)殴られりゃー地獄、殴りゃーもっと地獄」
と言う言葉があるように、相手(ヤクザ)を殴っってしまった場合は【傷害罪】と言う相手にとっては大義名分が出来るわけです。
ヤクザの手法としては合法的に相手の弱みに付け込むと言うのが常套手段なので、間違っても手を出してはいけません。
そもそもヤクザは暴対法ができ世の中がうるさくなってきてからはそのへんは過敏ですし、基本的に一般人より紳士です。
ヤンチャやらかすのはペーペーの下っ端かヤクザに憧れるヤクザモドキの連中だけです。
関わらないことが正解ですが、もし関わってしまったら
「警察に行って話ししましょう」
と言い警察官に中に入ってもらうのが一番でしょう。
「自分から○○しとって何言うとんけん!」
とかヤカラれても毅然とした態度で対処するのが良いです。(怖いでしょうが…)
変に【ひたすら謝る】とちょーしにのってきますし、後で警察官等に仲裁に入って貰ったときに
「おまえあの時、自分の非を認めて謝ったんちゃうんけ!今更何言うとんねん!」
と突っ込まれる原因にもなります。
「わしは○○組のもんや!」とか言うのはペーペーの下っ端かボンクラかのどちらか(ヤクザは自分の看板(組の名前)を無闇に素人に漏らさない、恐喝の証拠になるから。身分を明かす時は、後でゴチャゴチャ言われないようにパスケース越などでチラッと名刺を見せるだけのようです)なので落ち着いて対処しましょう。
腕に自信があっても基本的に闘おうとは考えないで下さい。
相手は凶器をもっていることも考えられます。
間接技で押さえ込んだり、体を密着させるのはもっとも危険です。(格闘技などの間接技は審判などがいてルールがあってはじめて成立するものです。喧嘩で関節技から逃れる方法はいくらでもあります。
(余談ですが以前素人が窃盗犯と思われる人物をうつ伏せに取り押さえたという記事が新聞に載っていましたが、取り押さえられたその人物は心臓が悪く、心臓を圧迫されて死亡していまったということがありました。逮捕には緊急逮捕・現行犯逮捕などがあり、一般人にも【現行犯逮捕】だけは可能ですが、逮捕→拘束は出来ません。
出来るのは、捕まえて逃げないように見張っておくことだけです。)
なるべく2m位、距離をとって対処して下さい。
相手を殴る=正当防衛は成立しにくいです。(過剰防衛になる可能性が高いと思います。)
【警察に頼る】が一番です!(折角、税金を払っているんですし、そんな時こそ国家権力を使いまくりましょう(笑))

この手の質問をされると言う事は多少なりとも腕に自信がおありなのでしょうか…。
しかし、
「(ヤクザに)殴られりゃー地獄、殴りゃーもっと地獄」
と言う言葉があるように、相手(ヤクザ)を殴っってしまった場合は【傷害罪】と言う相手にとっては大義名分が出来るわけです。
ヤクザの手法としては合法的に相手の弱みに付け込むと言うのが常套手段なので、間違っても手を出してはいけません。
そもそもヤクザは暴対法ができ世の中がうるさくなってきてからはそのへんは過敏ですし、基本的に一般人より紳士で...続きを読む

Q床屋さんでどういうふうに頼むのがベスト?

今日床屋さんへ散髪に行きました。
いつものとおり、僕が「短くお願いします」と頼むと、店員さんは怒った調子で「短くにもいろいろあるでしょ?」と言い、もう一度「どういうふうにするの?」と問うてきました。
こう言われるとは思わなかった僕は戸惑っていると、「あのお兄さん(店員さんを指差す)みたいにスポーツ刈りでいい?」と強く迫られ、しょうがなく「ハイ」と僕は答えました。
んでもって楽チンなのか知らないけど、バリカンでグイーンと短くしていきました。正直、気に入ってません・・・。

 前置きが長くなりましたが、みなさん(といっても男性の方に限るかな?)は散髪のとき、「どういうふうにするの?」と言われたらなんと答えるのですか??
「短くお願いします」だったら通じないのかなぁ・・・・。

Aベストアンサー

いつも同じところに行くのでコミュニケーションには困っていませんけど、
毎回同じ髪型ってわけじゃないので、注文するときは具体的なことと、そうしよう
と思った理由を言います。例えば

具体的なこと
「前髪はまゆげがでるくらい?でないくらい?」
「もみあげはそろえる?真っ直ぐ?ナナメ?」
「後ろは刈り上げる?刈り上げない?」
「整髪料は付ける?付けない?」
「髪のボリュームは?」

理由
「夏になったので、あまり暑苦しくないやつで」
「もうすぐ就職シーズンなのでそれ用に」
「後ろ髪が伸びてうっとうしくなったので」

などなど。「何を考えてそういう注文をするのか」が相手に伝われば話は早いですね。床屋さんの方から提案してくれたりもしますし。

散髪の腕もそうですが、口下手なお客さんとも上手く会話を引き出したりできる床屋さんは良い床屋さんだと思いますね。
私は近所の床屋さんが好きです。けっこうご近所情報があつまるらしく、母校の今の様子や、新しく出来たマンションの入居状況など話してくれます。

Q書類送検と逮捕の違い?

書類送検と逮捕とはどう違うのでしょうか?
書類送検の方が、拘束されないだけ罪が軽いような気がします。
書類送検でも前科となるのですか。
どういう場合に書類送検となるのでしょうか?
どうも分かりません。

Aベストアンサー

既に適切な回答があるので蛇足かもしれませんが、刑事手続きがどうなっているのかを知ればその違いが自ずと分かるので刑事手続きの概要を必要最小限(のつもり)説明しておきます。長いですので覚悟してください。

刑事手続きの大雑把な流れは、
捜査->起訴(公訴提起)->公判->判決->刑の執行
というところ。全部話をするわけにもいきませんしその必要もないので質問に関するところ(主に捜査)だけ説明します。

犯罪が犯罪として処罰の対象になるためには、まず裁判に先立って、その犯罪の存在を捜査機関が知り、必要な証拠を集め、被疑者(=容疑者)の身柄の確保をしないとなりません。これを捜査と言います。
被疑者の身柄の確保というのは、「後で裁判になった時に被疑者の出廷が必要」なので逃げられては裁判ができなくて困るというのが第一点。それと「自由にさせておくと証拠を隠滅するかもしれない」というのが第二点。
ですから逆に言えば、「逃げも隠れもしない、証拠隠滅のおそれも無い」のであれば身柄を確保する必要はありません(一定の軽微な犯罪につき、更に例外あり)。入院しているような人間なら逮捕しないことはよくあります。この身柄の確保のための手続きが、「逮捕」であり「勾留(起訴前勾留)」です(起訴前と言っているのは起訴後というのがあるからですがここでは関係ないので説明しません)。
「逮捕」というのは、被疑者の身柄を確保する手続きの内、「短時間のもの」。具体的には、身柄を拘束し最大48時間拘束し続けることです。この制限時間が過ぎると釈放しなければなりません。
しかし、それでは困る場合には、引き続いて身柄を拘束することができます。これが「勾留」です。勾留は最大10日間身柄を拘束できます。なお、勾留は1回に限り最大10日間延長することができますから、都合20日間まで勾留できることになります(例外として25日可能な場合もあります)。

ところで勾留の申請ができるのは検察官だけです。ですから警察官が逮捕した場合には、検察官に勾留申請をしてもらうかどうか決めてもらう必要があります。そこで48時間の逮捕の制限時間内に検察官に証拠物、捜査書類と一緒に身柄を送致しなければなりません(刑事訴訟法203条1項)。これを「検察官送致、略して送検」と言います。無論、警察限りで釈放する場合は必要ありません。
検察官送致を受けると検察官は24時間以内に釈放するか勾留請求をするかしなければなりません。ですから、警察官が逮捕した場合の身柄拘束は48時間+24時間の最大72時間に及ぶ可能性があることになります。このような身体を拘束した被疑者を送検することを「身柄付送検」と言う場合があります。これはなぜかと言えば、質問にある「書類送検」と明確に区別するためです。ただ、一般には単に「送検」と言えば「身柄付送検」を意味します。

さて、では「書類送検」とはなんぞや?ということになりますが、まず前提として犯罪捜査は常に被疑者の身柄を拘束するわけではないということを知っておかなければなりません。全犯罪件数から見れば、身柄を拘束しない事件の方が多いです。身柄を拘束していない場合には、先に述べたように「(203条1項による)検察官送致」をする必要がありません。と言うか、身柄を拘束していないのでできません。たとえ逮捕した場合でも、警察限りで釈放すればやはり検察官送致の必要はありません。
しかし、それとは別に、警察は犯罪の捜査をしたら原則として必ず検察官にその捜査についての資料、証拠などを送らなければなりません(刑事訴訟法246条本文)。これを「書類送検」と呼んでいます。書類(証拠物、捜査資料、捜査報告書などなど)を検察官に送致するということです。正確には送致しているのは「事件」なのですが、実際に何を送るのかと言えば「書類」であるということです。
つまり、「(身柄付)送検」と「書類送検」は同じ送検でも別の条文に基づく別の手続きです。と言っても、(身柄付)送検をすればそのとき書類も一緒に送っているので、重ねて書類送検を行う必要はないので、(身柄付)送検は書類送検を実際には兼ねていますが(と言っても、身柄付送検をすれば書類送検をしなくていいのはあくまでも246条本文に「この法律に特別の定のある場合を除いては」と書いてあり、身柄付送検が「特別の定」だから)。

というわけで、「逮捕」と「送検」というのは次元の違う話であることがわかると思います。
まとめれば、
1.「逮捕」とは、捜査において被疑者の身柄を確保すること。
2.警察が「逮捕」した場合は、刑事訴訟法203条1項により、釈放しない限り48時間以内に被疑者の身柄を検察官に送致しなければならず、これを「(身柄付)送検」と呼ぶ。
3.「書類送検」とは、警察が捜査した事件について刑事訴訟法246条本文に基づきその証拠、捜査資料を検察官に送致すること。
4.「(身柄付)送検」は「書類送検」を兼ねている。
5.警察が「逮捕」した場合でも、釈放すれば「(身柄付)送検」はできないので、その場合は「書類送検」を行わねばならない。
ということです。

そして、「書類送検」するということは「身柄付送検」をしていないということですからつまりは「身柄を拘束していない」ということになります。身柄を拘束していない場合というのは大概は相対的に軽微な犯罪であることが多いのでその意味では、逮捕した事件(これを身柄事件と言う場合があります)に比べれば罪が軽いことが多いのは確かです。しかし、それはあくまで結果論であって、書類送検だから、逮捕したから、と言うわけではありません。既に述べたように逮捕しても身柄付送検せずに釈放すれば書類送検ということになりますし。

なお、先に述べたとおり、「捜査した事件はすべて検察官に送致する」のが原則(全件送致の原則)ですが、例外として検察官送致にしないものが幾つかあります。例えば、検察官が指定した事件について、月報でまとめて報告するだけの微罪処分ですとか、あるいは報告すらしない始末書処分などがあります。ちなみに、交通反則通告制度については、微罪処分の一種とする文献もあるにはありますが、多少なり疑問のあるところではあります。
そういうわけで、どういう場合に書類送検となるかと言えば、「刑事訴訟法246条前段に当たる場合」ということになります。もう少し具体的に言えば、「微罪処分等で済ませることのできない事件で、かつ、身柄付送検等もしなかった事件」ということになります。

ところで、前科というのが何かと言えば、これは法律用語ではないということになっているのですが、法律的に見れば「有罪の判決を受けたこと」を言うと思ってください。ですから、前科が付くためには、「裁判を経て有罪判決が出なければならない」ことになります。しかし、最初に述べたとおり「検察官送致」というのは単なる捜査手続きの一部でしかなく、この後で検察官が起訴するかどうかを決め、起訴して初めて裁判になるのですから、検察官送致だけではまだ前科は付きません。その後どうなるかはその後の話です。無論、逮捕だけでも前科は付きません。逮捕=有罪ではありません(そう勘違いしているとしか思えない報道が多いのは事実ですが、有罪判決が出ない限りは被疑者、被告人はあくまでも「無罪」です)。
ちなみに、捜査したが起訴しなかった犯罪事実について「前歴」と呼ぶことがあります。

既に適切な回答があるので蛇足かもしれませんが、刑事手続きがどうなっているのかを知ればその違いが自ずと分かるので刑事手続きの概要を必要最小限(のつもり)説明しておきます。長いですので覚悟してください。

刑事手続きの大雑把な流れは、
捜査->起訴(公訴提起)->公判->判決->刑の執行
というところ。全部話をするわけにもいきませんしその必要もないので質問に関するところ(主に捜査)だけ説明します。

犯罪が犯罪として処罰の対象になるためには、まず裁判に先立って、その犯罪の存在を捜査機...続きを読む

Q絡まれたり殴られたりした時のスマートな対処法(2)

以前に同様の質問を致しましたが、意図していた回答をいただけませんでした。
質問の文章を一部変えて、改めて質問をさせていただきます。


私は第三者間のトラブルの現場を目撃することや、私自身が一方的に絡まれることが時々あります。
これが治安の問題なのか運の問題なのかは分かりません(多分私に原因は無かったと思うのですが…)。
しかし、仮に自分に非が無かったとしても、難癖をつけてこられてトラブルの当事者になってしまうと、気分の良いものではありません。

トラブルに巻き込まれること自体を未然に防いだり、時には逃げ去ることが最もスマートな対応であることは理解しています。
それでも不幸にして絡まれたり、大なり小なりの暴行や脅迫・強要などの被害に遭った場合は、どのような対応をとることが望ましいのでしょうか。
「(正当防衛の範囲内外にかかわらず物理的に)反撃する」というような手段以外で、皆様が堅実だと思われる対応の仕方について御教示ください。

以下余談となりますが、今回の質問をさせて頂いた経緯について話します。
私が数年前に街で絡まれた時の話です。
私は一方的に激高してきた相手に胸倉を掴まれ、あれこれ怒鳴られた挙句に警察を呼ばれ、駆けつけた警官に同情されながら帰るということがありました。
色々あって後日設けられた話し合いの席では、相手はどういう訳か「文句があるなら弁護士をつけて戦う」と宣言しました。
しかし当時就職活動中の私に法廷で争うだけの時間的・金銭的・精神的な余裕は当然ありません。
この事件は吠えた者勝ちという形で終了となり、私は青二才ながら大変悔しい思いをしました。
万全の注意もむなしく同じ目に遭うことがあれば、どうすれば悔しい思いをしなくていいのだろうか。
この思いが今回の質問の趣旨となっています。
「腹立たしい相手に対し、いかに応戦しようか」という意図による質問ではないことを、御汲み取りください。

以前に同様の質問を致しましたが、意図していた回答をいただけませんでした。
質問の文章を一部変えて、改めて質問をさせていただきます。


私は第三者間のトラブルの現場を目撃することや、私自身が一方的に絡まれることが時々あります。
これが治安の問題なのか運の問題なのかは分かりません(多分私に原因は無かったと思うのですが…)。
しかし、仮に自分に非が無かったとしても、難癖をつけてこられてトラブルの当事者になってしまうと、気分の良いものではありません。

トラブルに巻き込まれること自体を未...続きを読む

Aベストアンサー

胸倉を掴まれたのなら、警察官に「暴行罪で告訴します」と言えばいいだけです。
しょんべん刑でしょうが、前歴がつきますので、相手が痛い思いするだけです。

私も以前からまれて、口論になったときに、相手が「つばかけれたと言って警察呼ぶぞ」と言われたので、「呼べばいいだろ、ほら、早く呼んでこいよ」と言ったら、そそくさといなくなりました(笑)


人気Q&Aランキング