マンガでよめる痔のこと・薬のこと

義弟のお嫁さんが苦手です。
のんびり屋のわたしとは真逆の、超テキパキタイプ。
そのお嫁さんは最近結婚したばかりです。私は結婚5年目。結婚5年目のわたしより、うんと堂々としています。義兄弟のことも、もうあだ名で呼べているし、義実家でのキッチンでの動きなども素早く、「す、すごい、、、」て感じです。私なんて、今になっても、自分の動きがぎこちなかったりするのに..(義実家にはよく遊びにいってるんですが、ちょっとまだ緊張はしてしまうのです)旦那や義両親をすごく立てていて、明るくよくしゃべって、いいお嫁さんと思ってもらえているはずです。
が、なんだかきつく感じてしまうのは私だけなのかな。。わたしが神経質で気にしすぎなのかもしれないのですが・・・


旦那・私・お嫁さん夫婦で一緒にちょっといいレストランに行ったとき、お嫁さんの注文したコーヒーがとても濃かったらしく「うわ、、このコーヒー濃すぎ!ちょっと飲んでみて?やばくない?」と、すごくオーバーで嫌な表情をしながら旦那さんに味見させていたとき。

お嫁さんが結婚式のドレスなどを決めていた時期も、みんなに選んでもらうために写真をもってきていたのですが、わたしたち夫婦が見るより先に、「(旦那さんの)おじいちゃん、おばあちゃん、みていただけませんか?」と言っていたり、新しく家族・親戚になる人たちの誕生日を全員分聞き出してメモしていたり。すごく「立てている」感じでとても立派ですが、ちょっとなんか違う、したたかな感じがすごく見えてしまいました。

フリードリンクで私とお嫁さんが一緒に席を立って飲み物を注ぎにきたとき、わたしは注ぎながら新婚旅行のお土産のお礼を言いたくて話しかけたのですが、なんだか最初はよく伝わらなかったらしくて(お土産のチョコレートの名前を思い出したりしてたので話がうまくできなくて)、お嫁さんに「え??」みたいな態度をされてしまったから、頑張って話しかけたのになんだか気まずくなってしまったこと。
義両親のいるところにいくと、その旦那さんの襟を直してあげながら、「この服、昨日買ってきたんですけど、似合いますかね?」と義母さんに尋ねていたり。

私が帝王切開の入院中に来てくれたときも「帝王切開だと、次も帝王切開なんですよね・・・?」と聞いてきたところや(これは本当に傷つきました。特に産後すぐダッタので・・・。想定外の緊急手術だったために、思っていたお産と違った事で相当落ち込んでいたところだったのです)、出産祝いを渡してくれたときも、「お見舞いって書いたほうがよかったですよね!?」と言われ、そのときの私は本当にショックでした。きっと、お産のあとは『お見舞い』でも正しいのでしょうが、わざわざ、出産祝いを訂正して、お見舞いにしたほうがよかったなんて、いやでした。
そして、私の旦那に、わざわざ、「お兄さん、奥さんがいないと大変でしょう?これ持ってきましたので、レンジでチンして食べてください。」と私が入院中の間の旦那を気遣って食べるものをもってきてくれました。すごくやさしいのだと思いますが、私はなんだかとてもいやな気分になってしまいました。「そこまでしなくてもいいよ、、」って。。。

とてもしっかりしたお嫁さんなのです。わたしとはワンテンポ、いやツーテンポ?いや、、それ以上違います。気が利かないドジでおっとりすぎる私には、学ぶべき点はたくさんあると思います。でも、一家団欒で集まるときとか、すごく嫌に思えてきてしまいました。
この家族に、5年も早くお嫁さんになった自分が、もうすでに追い越されて置いていかれた感じがして、、、。
私の偏見でしょうか。
どなたかアドバイスを、よろしくおねがいします!


このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (13件中1~10件)

お疲れ様です。



単純にテンポがあわない人とおつきあいするのが苦痛で必要以上に義理の妹さん(義理の弟さんの奥様は義理の妹さん…でよろしいとおもうのですが、言い方が間違ってたらすみません)のことを苦手・嫌だな、とおもってしまわれるのでしょう。
はりあおうとか思わずに余所のひととおもってちょっと距離をおいた目でみられるといいとおもいます。
あちらは逆に、質問者様のことを、「おしとやかで控えめで、なんていうかおっとりした癒し系だよね。私ガサツだし、
ついつい変な余計なことまで言っちゃうことあるから見習わなきゃいけないけど中々ねぇ…。でもちょっとテンポあわなくて巧くつきあえてないかも。怖いとおもわれてたらどうしよう…」と思っているかもしれないです。

書かれていることを見る限り、元気な若いお嬢さん(特に関西系の方とか<偏見)に
こういうかんじの方は多いとおもいます。

各エピソードですが、

>「うわ、、このコーヒー濃すぎ!ちょっと飲んでみて?やばくない?」の件

距離をおいてみれば、義理の妹様のこの行動はちょっとお行儀悪いですが、
「若い」と思えばちょっと可愛らしく…というか微笑ましくみえます。
単純に、旦那サマと仲のいいとこをアピールしたかった、というか、旦那サマに甘えてみてかったんじゃないでしょうか


>ドレス選びのときの件

敬意を向けるべき順位として、義理のおじいさま・おばあさまは、義理のお兄さま・お姉さまよりも上なので、
これはしょうがないです。むしろ、おじいさまおばあさまよりも先に質問者様たちご夫婦にみせていたら
おじいさまおばあさまが気を悪くされるかもしれませんし…。
あと、誕生日なんかはきいたらそれなりにお祝いもしなくちゃいけないですし、逆に自分でノルマというか
「はたさなきゃいけない義理」をふやしてるともいえます。
お祝いのお手紙ひとつかくのも結構大変ですし、せっかく書いても「手紙だけ?」とかおもうひともいるかも。
「おやおや大変…」とおもってればいいとおもいます。
(なんとなくですがそこまではなさらなさそうな方とおもうのですが、その場合だと特に「きいただけかよ」と
なるとおもいます。…したたか…というよりはむしろ迂闊なんでは)
でも、お若い方でしたら占いとか好きだったりして何気なくきいてたりするのかもしれないですね。
だとすると、やっぱり幼げでちょっと可愛いとおもいます。


>お土産のお礼いいそこねと、「似合いますかね?」の件

これ、時々私もあるのですが、発音の癖とかしゃべりかたのテンポ、呼気の強さが違う人としゃべる場合、考えながらぼそぼそしゃべられると本当に聞き取りづらくて、申し訳ないけどどうしても何度も聴きなおしたり、「…わかんないな」ってなってしまったりすることもあるんですよ。(アクセントの違う方言の人とかともそうです)
なので、外国人としゃべるとおもって、なるべく少ない単語数で簡潔に、いいたいことがわかりやすいようにいうといいかもしれません。
「似合いますかね?」も、もしかしたら義理のお母様は「…私とはセンスがちがうわね」とおもうかもしれませんし、まあ普通の会話かと。


>帝王切開の件
この件だけは義理の妹さまが無神経ですね。
機会をみて、あまり責めすぎない程度に、「あの言葉はちょっときずついちゃいました」って伝えてもいいとおもいます。初産の人はナーバスになることも多いから、そういうふうにかんじちゃうこともあるってことを、「身内だから正直にいうね」というニュアンスをふくめて、彼女にとっても参考になる意見として伝えてあげるスタンスで。
…案外、おもったことをなんでも言ってしまうタイプの明るい人は、悪気なく人をきずつけちゃったりする失敗もしてるものなので、こういうことは教えてもらったほうが感謝されるかもですよ。


他の方もおっしゃってますが、同じ土俵で勝負しようとおもっては駄目です。
質問者さまは、義理の妹さまにできなさそうな方向から「いいお嫁さんだ」とおもってもらえるように
癒し系であたりがやわらかく、あまりずけずけふみこまずに距離感を大事にしつつもポイントを抑えて温かみのある対応をできるかんじを目指してみるとかどうでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました!
義嫁さんのことを、
>『おしとやかで控えめで、なんていうかおっとりした癒し系だよね。私ガサツだし、
ついつい変な余計なことまで言っちゃうことあるから見習わなきゃいけないけど中々ねぇ…。でもちょっとテンポあわなくて巧くつきあえてないかも。怖いとおもわれてたらどうしよう…』と思っているかもしれないです。
なんて、はじめて言われました。たしかに、そう思ってるかもしれないですね。まったく悪気がなくて。
でも彼女は、テキパキ系だけれど、よく泣くタイプだそうです。義家に向かう車のなかでもよく泣いたり、構ってもらえないと泣き出したりするそうです。そういう面を知ると、いつも自分にいっぱいいっぱいな感じが見受けられます。

若い、かわいいと言えば、そうかも、、しれないですね、、
まあ、わたしよりひとつ年下なだけですけどね、、、
彼女の結婚式にきた彼女の上司の言葉では、義嫁はすごーく仕事をばりばりするタイプだったそうです。
だから『デキる』イメージの女性なのですが、ふとしたときに見せる姿は、本当に幼い気がします。

お産のことでは本当に傷つきました。
私は緊急の帝王切開で、お産のときは騒然としました。それで義理嫁さんは、お見舞いに来たとき、『お義姉さんがこんなことになってしまったから、産むのが怖くなってしまった。。。』と言いました。義実家でも、おなじようなことを言って、『本当ははやく欲しいんですけどね。。。』と言っているようです。
私は、とっても悲しいです。わたしのせいにされてるみたいで。。帝王切開なんて、まさかわたしがそうなるとは夢にも思ってなかったし、麻酔から醒めたあとのあの罪悪感とか空虚感といったらありませんでした。。。子どもが産まれたというのに。だから目出たい事なのに。。。
産後はすごくこんなことになってしまった自分を責め続けました。だから、義嫁さんからそんなこと言われてさらに苦しくなりました。

いろいろ大変だけれど、悪口ばっかり言ってると、こんどは私が根性悪な女になってしまいそうですね。。。
どうしても義嫁さんと自分を比べてしまうけど、おっしゃる通り、義理の妹さまにできなさそうな方向から「いいお嫁さんだ」とおもってもらえるようにいつもどおりの自分のやり方でやっていきたいと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/08 00:25

レス、ありがとうございます。



妻も、帝王切開でした。遅れていたので促進剤を使ったら、胎児の心拍数が上がってしまったのですぐに中止し、帝王切開したいのですぐに病院に来て欲しいと言われたのです。職場からすぐに病院に行ったのですが、私があまりにはやく到着したために、助産婦さんたち、驚いていました。また、知人女性の中には、無痛分娩を選んだ人もいます。
何が言いたいのかと言うと、普通の出産と、何が違うのものなのでしょうか。帝王切開や無痛分娩は、後ろめたいものなのでしょうか。そのあたりには男の私にはわかりませんし、妻にもわからないかもしれません、聞いていませんが。でも、私にとっては、ごく普通のことです。妻も子どもも愛おしいです。
できれば、気にしないで欲しいと思います。それは義妹さんの無神経さ、いやらしさとは別のことです。

挙式での上司の発言は、こういう気配りができるうえに仕事もばりばりなのか、仕事はばりばりなのに気遣いができるのか、そもそも相手をおもいやるという言葉がなかったのか、どうでしょうか。そこに上司の思いが透けてみえるかもしれませんね。
お義父母さんのところに向かう車中などで泣くとのことですが、自己愛が強いのでしょうね。それなりに能力はあるのでしょうから、昔から注目され、ちやほやされてきた(親に?)のでしょう。だから、そうでないとストレスがたまるのでしょう。
どうやって知り合ったのかはわかりませんが、仕事での彼女と、泣く彼女のギャップが可愛いと思ったのかもしれませんね。しかしそれがベースでは、遠からず、飽きてウンザリしてしまいます。あなたのように普通にしてくれている方が安心しますよ。


彼女は、義実家との対応を仕事ととらえ、ミッションをクリアしようとしているのでしょう。しかし、そのレベルが低いと思います。そんなことで、本当に仕事ができたの?と疑問に思ってしまいますが、おそらく、ミッション全体を統括したことはなく、割り当てられた部分を達成してきただけなのでしょうね。

しかし、義実家で、「~だから、お産が怖い。」発言も、あり得ないですね。というか、墓穴を掘ってる感じがします。バカですね~自分で転んでくれますから、ますますあなたは何もせずマイペースを保ち、ただ、むかついたことを記録して、あるいはこういうところで吐き出してストレスを発散することをお勧めします。
ただ、義妹さんがいないところで、帝王切開であなたが感じていることは、ご主人やお義父母さんたちに、ぼんやりとした感想として、もらしておいた方がよいですよ。そういうことは溜めないで吐き出したほうがいいです。それに、そのことが更に、義妹さんの??なとことを強調することになるので、何かの際に、あなたを守ってくれると思います。


義妹さんにも良いところはあるのでしょうが、私は近づきたくないタイプですね。

でも、そういうことがわからない人、上っ面しかみない人、自分への近視眼的利益しかわからない人もいますが、お義父母さんたちがそうでないことを祈ります。もしそうであった場合は、できるだけ距離をとり、全てにおいて一歩下がり、何事も義妹さんをたてる感じにしましょう。そして、嫌なこと、例えば同居とか介護では、気に入られている人にどうぞ~というスタンスでやんわりと回避しましょう。

最後に、追いつかれてしまった~と感じておられるようですが、私の見方が正しければ、何年かけてもあなたに追いつくことはないと思いますよ。ただし、学べるところがあるのなら、その点だけ学ぶことは良いことだと思いますので、それはやった方がよいです、焦らずにね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
御礼が大変遅くなって、申し訳ありません。
帝王切開での出産を後ろめたく感じていた私ですが、息子を産んで半年が経った今ようやく、「なんであんなに悩んだのだろう」と思えるようになってきました。もしあのとき何が何でも「普通で産む!」なんて言ってたら私もかわいい息子もここにいなかったのかもしれないと思うと、産み方にこだわるのは本当にばかばかしいと気づきました。
だから次も迷わず帝王切開にします。堂々と。術後は本当に痛くて大変ですが、naganumajunさんのように優しい旦那様をお持ちの奥様も、安心して術後の生活を送られたことでしょう。
義嫁のことはもう気にしないようにします。でも見本にすべき点(義理親をものすごく立てるしたたかさーその技)もちょっと盗んで?行きたいと思います。
そしてへんなことはスルーして、大らかに行きたいと思います。
ありがとうございました!!

お礼日時:2011/06/14 09:51

見え透いた女性ですね、義弟嫁さん。



おそらく、義母さんもあまりいい気はしていないのでは?

だいたい、これくらいよく気の付く女性なら
義兄嫁さんをたてようとするのではないですか?

よく気が付いて、テキパキしているようで
まったく周囲が見えていないのです。

>義兄弟のことも、もうあだ名で呼べているし、義実家でのキッチンでの動きなども素早く、「す、すごい、、、」て感じです。

質問者様のご主人のことも、あだ名ってことですよね?
それって大変失礼な態度ではないですか?
友達じゃないんです、義理の兄。しかも既婚者で、奥さんがいる男性を捕まえて
「あだな」ですか?
まともな育ちとは思えません。

義祖父母などをたてるという、目上をたてる行動をとるのに
義兄(質問者さんのご主人)や義兄嫁(質問者さん)に対しては、まるで同輩以下の扱い。
矛盾を感じます。

台所仕事に関しても
普通、ひとつづつお伺いを立てながら、周囲と合わせながら、するものではないですか?
これでは、この家の主婦である義母さんの立場がありません。
義弟嫁さん、自分の独断で勝手に動いていたりしませんか?
義母さんの台所でしょうから、義母さんのやりかたや、ペースがあるはずです。
それを考慮したら
そんな「すごい・・・」となるほど、テキパキとは動けませんが・・・

まあ、その場だけのテキパキ行動なんでしょうね。
夫の実家で
「わたし、こんなに家事できる女です!」アピールしたくて
義母さんや、義兄嫁さの気持ちを考えるまでに、いたっていないのでしょうね。



>のお土産のお礼を言いたくて話しかけたのですが、なんだか最初はよく伝わらなかったらしくて(お土産のチョコレートの名前を思い出したりしてたので話がうまくできなくて)、お嫁さんに「え??」みたいな態度をされてしまった

ちゃんとした気遣いのある女性なら、こんな態度取りませんよ。
相手のまどろっこしい話しを、気持ちのいい笑顔で聞き、相手がなにを言わんとしているか
上手に聞き出します。

>新しく家族・親戚になる人たちの誕生日を全員分聞き出してメモしていたり。

したたかではありませんよ、あまりにヘタクソで見え透いています。
わたし自身嫁の立場ですが
「見え見えの良い嫁態度」
なんていうのでしょう、こう言っては悪いですが
旦那さんの身内をたてる態度も、なんか小馬鹿にしたものを感じます。


質問者さんの出産に関わるエピソード、
これが義弟嫁さんの本性ではないですか?
平気で他人を小馬鹿にし、あざけるんですよ。
だからこそ<わざとらしいくらいに>へりくだって、旦那の身内をたてるような<お芝居>ができるのです。

読んでいて驚きました。
>、私の旦那に、わざわざ、「お兄さん、奥さんがいないと大変でしょう?これ持ってきましたので、レンジでチンして食べてください。」と私が入院中の間の旦那を気遣って食べるものをもってきてくれました

なんですか!?このオンナ!!!!!????
良識ある女性なら、こんなことしませんよ!!!!!
いったいどこの商売女ですか!!!???

でも、その可能性は強いかもしれません。
義実家での義家族への接し方。
誕生日を聞き出すなんて、まるでキャバ嬢のテクニックではないですか?
そして同じ女性であり、世代も近く、同じ嫁どうしの質問者様への
悪意あるとしか思えない態度。
同僚をライバル視して引きずり落とそうとする、キャバ嬢そのもの。
あの手の商売をしたことのある女性なら
<上品な女性>を義家族の前でだけ演じることも、お手の物でしょう。

上品な女性が
>うわ、、このコーヒー濃すぎ!ちょっと飲んでみて?やばくない?」と、すごくオーバーで嫌な表情をしながら旦那さんに味見させていたとき。
こんな言動しませんよ。
義実家のご両親や祖父母さんがいないから、素が出たって感じですね。



他の方がどう感じるかは別ですが
わたしからすれば、すっごく、すっごく、すっごく、すっごーーーーーっく
嫌な女性です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

性格の悪い人ではないと思うのですが、言葉がちょっときついというかいつも自信に溢れているかんじです。
デリカシーが欠けていると思いました。わたしが神経質で気にし過ぎ、というわけではなくてSUZANEさんのように同じようにかんじてくれる方がいてほっとしました。
親戚全員の誕生日を聞き出していたときは、ほんとびっくりでした、強烈でした。
兄嫁のわたしがいるところでそんなに頑張ってくれなくても。。。
一気に居心地が悪くなりました。義家大好きだったのに。。。
私に対しては、ほとんど話しかけてくれないです。冷たく感じるんです。

お産のことでは本当に傷つきました。
私は緊急の帝王切開で、お産のときは騒然としました。それで義理嫁さんは、お見舞いに来たとき、『お義姉さんがこんなことになってしまったから、産むのが怖くなってしまった。。。』と言いました。義実家でも、おなじようなことを言って、『本当ははやく欲しいんですけどね。。。』と言っているようです。
私は、とっても悲しいです。わたしのせいにされてるみたいで。。帝王切開なんて、まさかわたしがそうなるとは夢にも思ってなかったし、麻酔から醒めたあとのあの罪悪感とか空虚感といったらありませんでした。。。子どもが産まれたというのに。だから目出たい事なのに。。。
産後はすごくこんなことになってしまった自分を責め続けました。だから、義嫁さんからそんなこと言われてさらに苦しくなりました。

いろいろ大変だけれど、悪口ばっかり言ってると、こんどは私が根性悪な女になってしまいそうですね。。。

親身になって話をうなずいて(?)聞いてくださり、嬉しかったです。


ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/08 00:51

あなたを見ていると数年前の自分を見ているようです。



私は長男の嫁で両親と同居、3年後に義弟が結婚しました。

私はスローテンポではないので料理や家事などでは問題はなかったのですが

義母に接する態度でかなり差を感じました。

遊びに来る前日に義母が電話口で咳をしたら風邪薬を持参し

「お義母さん、この薬は咳にすごく効きますから寝る前に飲んでくださいね。」

と差し出していました。

母の日には「大好きなお母さんへ」と書かれたメッセージ付きの花が届き

お誕生日にはプレゼントと手紙が付いてきました。

彼女が義母に優しくすればするほど、引いてしまう自分と

義母への接し方がぎこちなくなる自分がいました。

感じ方は人それぞれでしょうが、義弟の嫁の態度は私には違和感がありました。


それでも私はマイペースを決め義母と普通に接してきました。

結婚当初は子供も小さく遊びに来る機会が多かったのですが

徐々に遊びに来る回数が減り年に二回ほどになりました。

だんだんお誕生日のプレゼントが届かなくなり

母の日のお花は届かなかったり、母の日が過ぎてから届いたり。

結婚25年になる今では義弟しか訪ねて来ません。

私は25年前のまま義母と接しています。

歯の浮くような優しい言葉はかけませんが

決して意地悪な言葉や冷たい言葉は言いません。

人間ですからたまには怒れることがあり、ちょっと嫌味を言ったりしますが…

あなたはあなたのペースで接して行けば良いと思います。

無理をしたり、格好をつけていては長続きしません。

お義母様やあお義父様はきっと分かっていらっしゃると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
義嫁さんは、まだ結婚して間もないので、あたらしい家族の一員としてとても頑張っています。
もう義両親のことをパパ、ママと呼んでいるし、すごいです。(わたしは、そんな呼び方ぜったいにできません。そんなこといえるほど、自分に自信ないもん、、、)
彼女の家に招いてくれたとき、彼女の手作りのごはんをいただいたのですが、帰りに『作ったものが余ったのですが、持っていきますか?』と義母と私に尋ね、手際よくタッパーに入れて渡してくれました。(わたしだったら、ぜったいこんなことできません!だって、自分の作った料理を持って帰ってもらうほど、自分の腕に自信ないもん!、まして、義母になんて、、、)
それは結婚前のときのことだったので、さらにすごいです。

彼女はもしかしたらずっとこの感じでいくかもしれません。彼女はよく泣くタイプなので、とても無理をしてしまう人だと思います。
わたしもそれを察しながら彼女の行動を見ると、とても疲れます。。

私は、格好つけず、いつまでも続く自分らしさでいきたいです。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/08 00:40

気にしすぎー。


最初からライバルの目線で見るから嫌なとこばかり見える。

きっと私があなたの立場でも同じように思うよ。
強い意志を持って!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました!
ライバルの目線、、たしかに、私がそういう目を持ってるから悪いのかもしれないですね。
いいところを見つけることって難しいけど、そういう目も持てるようにしていきたいです。
ありがとうございました!

お礼日時:2011/04/08 00:31

同じ嫁の立場ですが、人の性格は色々です。



私が貴方の立場なら「出来る次男嫁さん」に乗っかってしまうと思います。
特に夫にチンするだけの料理を持ってくるあたりはありがたく受け取り「次男君は気遣いの出来る奥さんで安心だと夫婦とも話をしている。義両親も次男嫁さんがと感謝している、何かあったら宜しくね」と笑顔を見せましょう。
戦う相手では無く持ちあげる相手ですよ。

これが何も出来ない次男嫁で次男夫婦の事はお願いねと言われるよりも、次男嫁さんが頼れるのでお願いします!というスタンスで出来ない長男嫁を演じませんか?
少し立場は違うのですが私の夫は次男ですが、長男さんがそういうタイプなので「俺は駄目駄目、次男が頼む」とことごとくこき使われています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました!
なるほど『戦う相手』ではなく、『持ち上げる相手』。
できない長男嫁を演じなくても、そのままでもデキない長男嫁ではありますが。
このスタンスに自信をもってやっていこうかと思います。なんかちょっと楽になれそうですね!
ありがとうございます。

お礼日時:2011/04/08 00:29

40代既婚男性です。



既にいくつも回答があり、それと重なる部分も多いですが、失礼します。

一言で言えば、「弱い犬ほどよく吠える」って感じですね。そして、「策士策に溺れる」タイプでもあるかと思います。そういうタイプには、キャンキャンうるさくても相手にならず泰然自若…ゆったり構えていれば、向こうが焦って下手をうって、自滅していくタイプだと思いますよ。ただし、予想を超えた嫌がらせのために、彼女と同席する可能性があるときには、ポケットなどにICレコーダーを忍ばせ(うまく録音できるとは限りませんが)、彼女の問題発言を証拠として記録しておきます。

ちょっと見には、デリカシーがない人間と言えます。しかし本当は、イジワルな人で、かなり必死だと思います。
私は、積極的に、あなたのことを潰しにかかっているように思えます。あるいは、あなた以外の義実家への気遣いでうけるストレスを解消する相手としているように思えます。自分とはタイプが異なり、既に5年間実績を積み上げているあなたを、脅威とみなしているのだと思います。似たようなタイプの女性、いませんでしたか?

私だと、近づかないタイプですね。彼女にとっての利益(それも近視眼的な利益だったりする)や感情で、平気で裏切られるかもしれないから、りますから大変です。私は足元をすくわれやすい、防御的でない人間なので、表裏のある人間を近づけたくないです。自然な気遣いと、力み返った提供とでは、雰囲気とか目の色が違うので、口では「ありがとう」と言っても、心の中では「怖いなぁ~」です。常に裏切りを想定して依頼し、裏切られないための縛りをそれえとなく用意しておかなければなりません、例えば、自分が利用しがいのある人間でありつづけることや、不愉快なときには、黙っていない人間であることを見せておくとかね…

でもそんなことは、あなたには向かないかもしれないし、お義両親さんにどう伝えられるかもわかりません。あなたのことを針小棒大に伝え、弱い虐められた女を演じられてしまうかもしれません。だから、やめた方がよいと思います。


そこで、そんな人間かもしれない彼女に対抗するためにどうすればよいかですが、私なら以下のような感じにします。

(1)ICレコーダー、メモなどで、彼女の言動を記録しておく。ICレコーダーの音声は、こまめにPCのファイルに保存しておく。

(2)基本的に、今までのスタイルでいき、同じ土俵にのらない。お義母さんなどに「見習ったら~」と言われたら、つまり騙されちゃっているのなら、それをその時に指摘しても逆効果なので、受け流す。例えば、「そうですねぇ~私も見習いたいですね~」ですね。ただし、「でも、私には私なりのよいところもあると思いますから~」などの言葉でしめることをお忘れなく。もし「それは何?」とか尋ねられたら、「さぁ~何でしょう。~ができるとかと違うから、何とも言えないですね~まぁ、別に良いじゃないですか。」などと、さらりとかわしましょう。
ただし、ご主人が、二人きりの場面で言ってきたら(男性には、悪気はなくとも、思いついたり感じたら、すぐに言ってしまうことがあるのです)、はっきり「他の女性と比べられるのはイヤだから、それははやめて!」と言いましょう。テキパキしているところを見習えとでも言ってきたら、「確かに私はノンビリしているけれど、そういった私が好きで結婚したのではないの?他の女性と比べるのはやめて!」と、ちょっと怒り気味に言いましょう。でも、その後はすぐに仲直りして、ちょっと甘えてみせたりしましょうね。

(3)彼女のようなタイプは、相手を貶めることも平気でやるかもしれません。彼女がいるときには、特に共同作業をするときには、気をつけてくださいね。例えば、皿を渡してもらうときに、あなたがしっかり持つ前に放して割らせて、すぐに「お義姉さん、だから気をつけてと言ったのに~」と言って、あなたを犯人にすることとかもあり得ますよね。

まぁこんな感じですが、あなたが今までのペースを守れば守るほど、彼女は焦り、エスカレートすることが考えられます。それはとげとげしさ、相手の歓心を買おうとする貪欲さ(例えば、合コンなどで、もてない君ががっついて、かえって引かれちゃう)に違和感を覚える可能性も増します。だから、彼女のことを!!!と思うなら、それだけ、今までのペース、あなたの良さを守ってください。

彼女は無理をしているので、そのひずみはどこかにきます。例えば、義弟さんにしわ寄せがいったり、買い物過多や、あげくの果てには不倫など…もちろん、ご主人への誘惑もね…

それから、面倒なことだけはあなたに押しつけようとするかもしれませんが、程々に。「○○さんの方がテキパキしてますから~」とかわす
    • good
    • 0
この回答へのお礼

親身になって回答してくださり、感謝でいっぱいです。
それにしても、『ICレコーダー、メモなどで、彼女の言動を記録しておく。ICレコーダーの音声は、こまめにPCのファイルに保存しておく』とは、すごい方法ですね!さすがにここまで出来ないでしょうが、
義理嫁さんの行動に焦らず、自分のペースを守っていきたいです。そこまで悪い人ではないと思いますが、ちょっとデリカシーがないと思える発言が多いです。
私は緊急の帝王切開で、お産のときは騒然としました。それで義理嫁さんは、お見舞いに来たとき、『お義姉さんがこんなことになってしまったから、産むのが怖くなってしまった。。。』と言いました。義実家でも、おなじようなことを言って、『本当ははやく欲しいんですけどね。。。』と言っているようです。
私は、とっても悲しいです。わたしのせいにされてるみたいで。。帝王切開なんて、まさかわたしがそうなるとは夢にも思ってなかったし、麻酔から醒めたあとのあの罪悪感とか空虚感といったらありませんでした。。。子どもが産まれたというのに。だから目出たい事なのに。。。
産後はすごくこんなことになってしまった自分を責め続けました。だから、義嫁さんからそんなこと言われてさらに苦しくなりました。
ごめんなさい。感情的になりすぎました。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/08 00:12

恩着せがましい感じもしますが、


育ってきた環境の違いから来るものでしょう。
急にそうしろと言われてもできないことですから、やはり結婚される前からテキパキこなせて、社交的で、だったんでしょう。


私も質問者様と似たような感じになりそう。

幸い旦那の兄弟は妹だけなんですが、もし弟がいて同じ様なら 凹むなあ~。


劣等感満々になるだろうなあ~。


お義母さんと二人になれたら

長男の嫁なのに
あまり気遣い出来ずにすみません。
〇〇ちゃんみたいに出来たらよいんですが
なかなかそこまで気が回らなくて・・


と言えば お義母さんも
質問者様の心の焦りを感じてくれますよ。


それにしても
お見舞い の話はカチンときますね。
それはデリカシーが本当はない証拠じゃないかと感じます。


お義姉さん
御出産おめでとうございます。
赤ちゃん見せていただきました。かわいかった~
お産大変でしたね。
また何かお手伝い出来ることあれば遠慮なくおっしゃってくださいね。

ぐらい言ってくれないと。帝切のくだりはそのあとの話ならまだ受け付けるなあ。

差し入れの件も
上からのものいいなんですよね(笑)
私はお兄さんにやってあげた感を感じるんですよね。

いい嫁さんなのかもしれないけど言葉の選び方が違うんだろうね。鼻につくかんじ。

難しいけど
卑屈にならないことかな。長男の嫁として
ごめんね~いつも気を使わせちゃって。(^_^)ありがとう。
をさらっと言えると
よいかも。


もっと堂々としててくださいよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
心の中ではいつも卑屈になっていますが、、顔には出さず、堂々と構えていられるよう心がけたいです。
謙虚に、義理のお嫁さんとはニコニコしながらお付き合いしていきたいです。
私もいいお嫁さんになりたいから。。。
ありがとうございました!

お礼日時:2011/04/07 23:57

 回答が遅くなって、ごめんなさい。


 あなたの文を読んで居ると、「オレンジ色の空」に「ひつじ」
が浮かんで居るように感じます・・・。
 (良い意味です・・・。)
 あなたが今のあなたのままで居てくれると、お嫁さんもうれ
しいように思います・・・。
 いかがでしょうか・・・?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!

>「オレンジ色の空」に「ひつじ」が浮かんで居るように感じます・・・。
とは、「ほんわか」してる感じってことですかね。。?^^
わたしがこんな感じでいたらお嫁さんが喜んでくれるなら、このままでいたいです。
ですが、どうしても、わたしももっとテキパキ気のきくお嫁さんにならなきゃと焦ってしまう自分がいます。

お礼日時:2011/04/07 00:16

私は次男とけっこんしましたが長男は 遠方にいるため 結婚してから七年たちますが ほとんど会う機会がありません


兄嫁も 義父母とは 年に数回会えば多いくらいです
私は 義父母とは 別居ですが たびたびあわなければならず 苦手感がどうしてもあり また 将来 私たちが面倒を見なければならないであろうようなことを 義父母から言われているので 良い気持ちがしません あなたたちとは ちょっと違います

でも これを読んで思ったのですが 弟の奥さん 旦那や義両親をすごく立てていて、明るくよくしゃべって、いいお嫁さんと思ってもらえているはずです。って あなたはいうけど 私には いい風には思えません

義父母に話をしたり 親戚を わざと 立てようとするのは 少しでも気に入られようとあせっているのだと思います
あなたへ対する態度と 義母に対する態度 なんとなく 違うようにみえるのは あなたが兄嫁であるから どんな人か 自分が 下手にでなければならない人間か それとも 軽くみてよい人間か 言葉は悪いけど 値踏みをしてるというか そういうしたたかさがあるのだと思います

帝王切開のことは 一人目がそうなら たいてい二人目も ってきいたことがありますが それだけでなく お見舞いとか その後のくだりを読むと 悪意が感じられる発言のような気がしますが 二人っきりのとき いわれたわけではないので 彼女の発言を聞いている人間が他にもいますよね 
あなたのだんなさんは どう思ったでしょうね
こういうことが 少しずつ 積み重なっていけば きっと 家族も 彼女がどんな人間なのかわかりますよ
落ち込まず あなたは 彼女が嫌だって思っても 明るく ちょっと のんびりして 気づいていないくらいの 余裕をもって やりすごしてやることです
間違っても 姑に彼女の悪口を言わないこと もちろん 悪く言っていても 一緒に言わないで 聞き流すくらいにして そうすれば あなたの株もいずれはあがると思います
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>あなたへ対する態度と 義母に対する態度 なんとなく 違うようにみえるのは あなたが兄嫁であるから どんな人か 自分が 下手にでなければならない人間か それとも 軽くみてよい人間か 言葉は悪いけど 値踏みをしてるというか そういうしたたかさがあるのだと思います・・

わたしも、うすうすそう感じていました。たぶん、『お義姉さん』である私は、『下』に見られているとおもいます。
彼女に悪意はないと思いますが。。。でも、なんとなくそう感じてしまう表情や行動に触れてしまいました。

姑に彼女の悪口を言った事はありません。むしろ、すごーく肯定してます。。
本当は、すごく言いたいのだけれど、そんなこと言っちゃだめですもんね。

帝王切開のことは、旦那も、そのとき一緒にいた私の母親も、聞いていました。
母親は、彼女のことをあまりよく思っていません。

私は彼女とあまり比較せず、マイペースを守っていこうと思っている今日この頃です。。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/07 00:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング