マンガでよめる痔のこと・薬のこと

オンラインを利用して、ベルリンフィルのチケットを買いたいのですが、HPをみても、いまひとつ要領を得ません。
利用経験のある方、コツ・注意点を教えてください。
発売日の何時からオンラインが利用できるのかも、教えてください。
よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

私も興味がありましたので、実際に購入までの流れを体験してみました。


まずはベルリン・フィルのHPへアクセスしてみました。
http://www.berliner-philharmoniker.de/en

Tickets のところをクリックしてみると、演奏会の日程が出て来ますね。
最も最近の公演は「Wed,06.04.」となっていますね。これは「4月6日水曜日」ということですね。
やはりもう完売になっている公演が多いですね。直前の演奏会はもう残りの枚数が限られていて、座席を選ぶことは出来ないようです。
そこで日本ではゴールデン・ウェークになる「Tue,03.05.」の公演を見てみることにしました。
この演奏会は夜の8時からで、会場はメインの演奏会場となる「フィルハーモニー・ホール」ですね。
( Buy tickets online をクリック)
この公演は席にまだ余裕があるようですね。「Select seat」のページに変わりました。
「Block group」というところにポインターを持っていくと「A-D」「E-K」が黄色でどのエリアの席か表示されました。どちらを選んでも黄色く表示されない白色のエリアはステージということになるかと思います。では、オーケストラと正対する「A-D」のブロックを見てみました。( 「Order」をクリック )

画面の左下に表示されているのがおそらく座席表ですね。クリックすると図が拡大されました。図には色が付いていて、赤や黄色のマスがあったり、灰色のマスがあったりします。
上の英文に「 Grey seats are already taken 」とあるので、灰色のマスはすでに「購入されている」ということなのでしょう。色の付いているマスにポインターを持っていくと「何列の何番目で、料金は何ユーロ」と表示されました。今現在1ユーロ120円くらいですから、一番高い席が34ユーロと出るので、4千円ちょっとですかね。一番安い席は10ユーロというのがありました。
ちなみに色の付いたマスを1つクリックするとそのマスに×印がついて右側に選択した席の「席種、列、番号、料金」が表示されました。
その表示された上に「 3D seat selection 」というのがあるのでちょっとクリックしてみました。
これはすごい!です。ホールの様子がステージを中心に画像で表示されて一回りしてくれます。
さらに画像の左にホールの座席表が、右側に料金表が表示されました。座席表と料金表の記号が一致しないようですが、席のブロックごとに付いている茶色の濃さで見比べると、一番濃いA席がI、一番色の薄いK席がVIIIだということを示していると思います。
ちなみに座席表の右側「B」のブロックをクリックしてみました。右側にクリックした席が表示されます。
すると画面が変わり、その席の画像に切り替わり辺りの様子が映し出されました。ちょうどステージの見える位置で画面右下の一時停止の記号をクリックすると、どの位置に座っているかわかります。(これ日本でもぜひやって欲しいです!)

さて、座席を選んで右下の「 Continue 」をクリックすると、選択確認のページに切り替わりました。
これで良ければ再び画面右下の「 Continue 」をクリックして手続きをするのでしょう。クリックすると画面は「 Enter Address 」のページに切り替わりました。選択肢が二つ表示されますが、初回なので「 New customer 」を選ぶのでしょう。
入力画面のTitleとは呼称のようですね。Mr.かMrs.を選べば良いのでしょう。Nameは名で、Family nameは姓ということですね。
Streetの欄に区町村、番地、Cityの欄に県市名をローマ字で入力するのだと思います。
Postal codeは郵便番号のことですね。countryはJapanを選んで、その下の電話、FAX番号は任意のようなので入力しなくても大丈夫そうです。
残りの入力欄はいずれも連絡先のメアドを入力するようですね。( ちなみにcomfirmは確認という意味です。)
あとはチケットの支払い方法(クレジットカードによる)を選んで、購入手続きは完了するようですね。

以上が私が実際に購入手続きに触れてみた見解なのですが、これで参考としていただけるでしょうか。

>>発売日の何時からオンラインが利用できるのか
Ticketsのページを見ると「Fri, 20.05.」の公演が「On sale from 17.04.(4月17日から)」となっているので約1か月前くらいからではないでしょうか。「何時から」というのはちょっと調べられませんでした。すみません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

keyyohさま

大変詳しく教えていただき、有難うございました。
頑張って、トライしてみようと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/06 10:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qベルリンフィルハーモニーの当日券について教えて

先週、ベルリンに来たのだから、ベルリンフィルハーモニーを聞きたいと思い、Philhamonieバス停すぐのチケット売り場に行きうろうろしていると、老夫婦の方が、夜7時にチッケット買いにおいでと言うので行きました。
無事、券は買え、聞く事はできたのですが、1時間後。
皆は盛んにアンコールを望んで拍手の嵐、しかし指揮者も演奏者も退場。
『これで終わりなんだ!』と思い帰って来ましたが、
ドイツ人は皆バーの様な所で、立ち話をしている様子。
あれで、終わりだったのか?
疑問が残りましたが、言葉がわからず、質問もできず、日本に帰ってからももやもやしています。
知っている方がいたら教えてください。
6月27日に行きました。
ウエルカムカード割引もあったのでしょうか?

Aベストアンサー

No.2です。再びこんにちは。
なんだか、ベルリンフィルではなかった疑惑まで出てきてしまいましたね。。。
ベルリンフィルは、外国での公演のために出払っていることが多く、せっかくの本拠地ベルリンでの演奏会がなかなかないようなんです。
私達も来年ベルリン行きを計画していて、ドイツ語を読める夫にいろいろ探してもらっていますが、なかなか日程が合わないようで・・・(来年の公演スケジュールがまだしっかり決まっていなかったりもすると思いますが)
きっと英語サイトもありますよね。そのうち私も見てみようと思います。

当日券は、手に入ればお得感はありますが、言葉が分からない国でのことだと、内容がいいか悪いか分からないまま即決しなければならないようなことになるのも事実ですので、確実にしたいならやはり、演目まで吟味して事前予約することをおすすめします。

服装は、座る席によって周りの雰囲気も変わりますが(談笑しているのは正装の方たちだったようですが、一転、安い席の人は平服だったりもしますよ)、なかなかないせっかくの機会ですから、めいっぱいお洒落してオーケストラ席(平土間)で堪能したいものですね。
私は、できる限り、日本では着れないようなドレスを着るよい機会だと思って楽しむことにしています。季節的に寒すぎて、平服で行ったこともありますが・・・

No.2です。再びこんにちは。
なんだか、ベルリンフィルではなかった疑惑まで出てきてしまいましたね。。。
ベルリンフィルは、外国での公演のために出払っていることが多く、せっかくの本拠地ベルリンでの演奏会がなかなかないようなんです。
私達も来年ベルリン行きを計画していて、ドイツ語を読める夫にいろいろ探してもらっていますが、なかなか日程が合わないようで・・・(来年の公演スケジュールがまだしっかり決まっていなかったりもすると思いますが)
きっと英語サイトもありますよね。そのうち私も見てみ...続きを読む

Q11月来日のベルリンフィルのチケット

今年11月来日のベルリンフィルのコンサートチケット、東京公演は先行予約等がないようなのですが、一般発売ではやはり即日完売してしまうのでしょうか?コネがないと入手困難ですか?
高額のオペラなどは、わりと安い席から売れていくようですが、ベルリンフィルでもそのような可能性はありますか?

Aベストアンサー

ん!?
ありますよ、東京公演の先行予約。1週間くらいまえに通知がきました。

フジテレビ主催のコンサートですので、フジテレビコンサート事務局のなんちゃら(忘れました)っていう会の会員になってる人に届いたんだと思います。

先行予約の対象はS席、A席、B席のみ(C席、D席、E席は対象でない)で、1階、2階、右、左、中央などの希望の記入欄があります。郵送、またはFAXで、締め切りは6月13日だそうです。

私は仙台の貧乏学生ですが、1月に東京のコンサートに行ったんです。そのときに会員登録してきました(無料)。ネットでもできるんですかね?この件に関してはもう遅いですけど。

私は行きたいですけど行けないです。すっごいうらやましいです。
この先行予約、ラクちんですので、行きたい方がいるんだったらあげたいですけど、そういうわけにいくわけもなく…

もしかしたらお近くにこの通知を持っている方がいらっしゃるかもしれないですよ!マイナーな会とは思えないし…

ぜひチケットゲットして私の分も聴いてきてください!

Qドイツ語の意味

こんにちは。
ドイツのオペラのチケットを英語サイトで購買しましたが、チケットの受け取り方法が「Abholung der Karten」とここだけドイツ語で意味がわかりませんでした。
翻訳サイトで調べても、「カードの収集」と出るのみで、意味がわかりません。
もしかしたら、「会場で受取り」かと思いましたが、確信を持てません。
どなたかドイツ語が分かる方、教えていただけますか?

Aベストアンサー

Abholung bei meiner Buchhandlung とあるのは、注文した本屋さん(Buchhandlung)で、あなた自身が引き取るという意味です。
二番目の、Versand uber meine Buchhandlung は、注文した本屋さん経由で送付(郵送、メール便等)という意味です。

Qドイツへ行きます。(両替について)

こんにちは。お伺いしたいことがあります。

ドイツへ行く際にお金はどのようにしてもっていけば
お得なのでしょうか?
現地で両替したほうがよいでしょうか?
もしくは日本の空港、銀行で両替したほうがよいでしょうか?
それともクレジットカードを使用するのがいいのでしょうか?
海外へいったことがないので、わかりません。
常識しらずの質問で申し訳ないのですが、
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

電車賃や,ちょっとした買い物などに必要なユーロ現金だけ日本で両替して,
残りはクレジットカードで払うのが一番よいでしょう.
ユーロ現金を現地で,クレジットカードからのキャッシングで入手する方法もあり,
こちらの方が多少有利ですが,
初めての方なら,上記のように日本でユーロ現金を用意する方法をお勧めします.

以下のリストは,銀行間取引きレート(仲値)に対し,
どれくらい上乗せされたレートになるかの目安です.
もちろん,両替所や銀行によって異なりますし,
金融情勢でも変動がありますので,参考程度に.

◆日本でユーロ現金に両替 仲値+6円くらい
◆日本でユーロ建てトラベラーズチェックに両替し現地で換金 仲値+2~3円くらい +発行手数料1% +現地両替手数料(1回あたり5ユーロくらい)
◆ドイツで日本円現金から両替 仲値+7~10円くらい +現地両替手数料(1回あたり5ユーロくらい)
◆クレジットカード(ショッピング) 仲値+1.6%くらい
◆クレジットカード(キャッシング) 仲値+1.6%くらい +利息
◆国際キャッシュカード(CITIBANKの例) 仲値+4%くらい 
※CITIBANKに口座のない人向けの「ワールドキャッシュ」だと,引出し1回ごとに手数料210円をさらに加算

ユーロ現金は,No.5のご回答のように現地で両替すると不利で,
No.4,No.7のご回答のように,日本で両替する方が有利です.
(ただし,これはユーロや米ドルの場合です.
韓国ウォンやシンガポールドルなど,国際流通量の少ない通貨は,
日本でなく現地で両替した方が得です)

例えばフランクフルト空港内のある銀行の8月半ばのレート,
日本円現金⇒ユーロが148円/ユーロくらい
ユーロ現金⇒日本円が128円/ユーロと,往復で14%近い差がありました.
これに両替1回あたり5ユーロくらいの手数料がかかります.
10000円を両替して,手取りは57ユーロといったところでしょうか.
日本なら,ユーロ現金売りレートで143円くらいでしょう.
両替ごとの手数料はかからないので,手取りは約70ユーロ.
というわけで,日本での両替の方が20%くらい有利ですし,
言葉の通じない異国の銀行より,なにかと安心です.

トラベラーズチェック(以下,TC)は,日本での両替レートはよいのですが,
現地でもう一度,換金手数料がかかることを考えると,
1万円や2万円なら,最初からユーロ現金を用意した方が得です.
なお,換金手数料がかからない場合もあります.
アメックスのTCを現地のアメックスで換金する,などです.

クレジットカードでのキャッシングも悪くないです.
利息を払っても,有利のことがあります.
ただし,初めての方でしたら,日本でユーロ現金を準備していった方が安心でしょう.
それにユーロのように,日本でもそこそこのレートで現金が手に入る外貨なら,
相対的に,メリットは小さくなります.
逆に日本で入手するとレートの悪い外貨なら,この方法は有効です.

米ドルは確かに世界のどこでも両替できますが,行くのがドイツなら,
円→米ドル,米ドル→ユーロの,2回の両替手数料がかかって損なのは自明です.
ヨーロッパでは,直接TCで払えるお店は少ないですし,
銀行や両替所で換金するにしても,毎回手数料がかかります.

電車賃や,ちょっとした買い物などに必要なユーロ現金だけ日本で両替して,
残りはクレジットカードで払うのが一番よいでしょう.
ユーロ現金を現地で,クレジットカードからのキャッシングで入手する方法もあり,
こちらの方が多少有利ですが,
初めての方なら,上記のように日本でユーロ現金を用意する方法をお勧めします.

以下のリストは,銀行間取引きレート(仲値)に対し,
どれくらい上乗せされたレートになるかの目安です.
もちろん,両替所や銀行によって異なりますし,
金融情勢でも変動が...続きを読む

Q円⇒ユーロにしたいが、どこが一番お得でしょうか?

このお盆にフランスへ旅行予定です。

どこでユーロに換金するとお得なのでしょうか。
銀行、チケットショップ、現地の銀行…etc

どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

フランスに行ってから両替すると損しますよ。「どちらでも変わらない」というのは何かの間違いでしょう。

現地通貨を準備する方法としては大別して
(1)日本でユーロ現金に両替
(2)現地で日本円現金からユーロに両替
(3)ユーロ建てトラベラーズチェック(以下TC)を現地で換金
(4)円建てトラベラーズチェックから現地で両替
(5)クレジットカードでショッピング
(6)クレジットカードを使い現地ATMでキャッシング
(7)国際キャッシュカードを使い現地ATMで引出す
の7つがあります。

それぞれの最終的なレートを比較すれば答えが出るわけですが、その前にレートに関する用語をいくつか整理させてください。
・銀行間取引レート 外国為替市場においてその名の通り、銀行間の取引きに用いられるレート。ニュースなどで報じられているレートは、特にことわりのない限りこの銀行間取引レート。顧客はこのレートでは取り引きできず、外貨を買う場合も売る場合も必ずいくらかのマージンを払うことになる。
・公示仲値(TTM) 上記の銀行間取引レートを睨みながら、銀行が一日一回(銀行によっては数回)、取引きの基準として定めるレート。銀行間取引レートは常に変動しており、窓口での取引に銀行間取引レートを使うと処理が煩雑になるため。公示仲値と銀行間取引レートの数字はほぼ同じとみなせる。
・対顧客電信売レート(TTS) 顧客が外貨預金をしたりTCを組んだりする際に適用されるレート。公示仲値に一定の幅を上乗せすることで機械的に計算される。上乗せの幅は銀行によって異なる。また当然、通貨によっても変わってくる。
・クレジットカード会社が定める通貨間換算レート クレジットカード会社も銀行と同様に、外国為替市場での取引きレートを見ながら各通貨間の換算レートを毎日決定する。銀行間取引レート/公示仲値/クレジットカード会社が定める通貨間換算レートの三つは、実質的に同じ数字になると考えてよい。

まず(1)の日本でユーロ現金に両替ですが、レートは1ユーロ当たりTTM+6~7円が標準です。例えばTTMが1ユーロ=146円00銭なら、銀行の窓口では1ユーロ当たり152~153円を払ってユーロ現金を入手することになります。
その中で三井住友銀行など一部の銀行は、ユーロの現金両替レートをTTM+4円に設定しています。他行に比べ1ユーロ当たり2円得です。また関西空港ですと、泉州銀行がこれより僅かですが良いレートを出しているようです。
チケットショップは「銀行よりお得なレート」を宣伝文句にしていますが、ユーロの場合は必ずしも得と言えません。私が今まで見つけた中ではTTM+5円が最安で[1]、確かに銀行の一般的なレート(TTM+6~7円)よりは有利なのですが三井住友銀行のTTM+4円には劣ります。
多少の手間や時間がかかっても良ければ、民間の両替商[2]を利用する手もあります。レートはTTM+3円で、日本でユーロ現金を入手する場合のレートとしては私の知る範囲で最安です。

次に(2)ですが、冒頭述べたようにこれは避けるべき方法です。まずレートの設定がよくありません。行き先の国や両替する銀行にもよりますが、円→ユーロのレートはだいたいTTM+7~10円に設定されています。しかもこれに加えて両替1回ごとに手数料を徴収するところが大半で踏んだり蹴ったりです。

(3)はヨーロッパの場合はあまりお勧めしません。アメリカと違ってそのまま支払いに使える場所が少なく銀行や両替商で一度換金して使うことになりますが、その換金手数料が小さくないためです(これを見落としている回答が少なくありません)。一応レートの数字を示しておきます。

日本の銀行でユーロ建てTCを組む場合に適用されるレートはTTSです。ユーロのTTSは1ユーロ当たりTTM+1円50銭というのが標準的な設定です。また発行手数料が1%(*1)かかります。これだけならさほど悪くないのですが、現地で換金手数料が2~3%程度かかるのが痛い点です。
例えばTTMが1ユーロ=146円00銭のときに1000ユーロのTCを組んで現地で換金したとします。まず日本でのTC発行時に
(146.00+1.50)×1.01×1000 = 148,975円
を払います。
現地での換金時に2%の手数料を差し引かれ、手取りは980ユーロ。実質的なレートは
148975÷980 = 152.02円/ユーロ
となり、レート的なメリットは小さいことになります((1)のように三井住友銀行などで両替した方が得)。なお換金手数料は「AMEXブランドのTCを、AMEXのトラベルサービスオフィス[3]に持ち込む」などとすれば回避可能で、レート的には多少よくなります。

ユーロ建てTCを使う方法はいくつかの前提条件を満たせるなら最も有利な両替法となり、その場合TTM+1円でユーロ現金を手にできます。ご興味があれば[4]をご覧ください。

(4)は(2)と同じ理由(レートが悪い、換金時に手数料を徴収される)からお勧めしません。

(5)のクレジットカードでのショッピングですがVISA、master、JCBの場合、引落し額はTTMに1.6%を加算したものが目安です。(TTMが1ユーロ=146円00銭なら、引落し額は利用額1ユーロ当たり148円33銭程度。なお「TTM+1円」というのは何かの間違いと思われる)
一般に両替よりレートが有利で使い残しの心配もありませんから、クレジットカードをメインに使うのはヨーロッパではうまい方法です。
なおIC付きクレジットカードの場合、フランスですとサインに代えて暗証番号の入力を要求されることがあります。日本出発前に暗証番号を確認しておくことをお勧めします。

(6)は意外に有利な方法です。適用レートは「クレジットカード会社が定める通貨間換算レート」(TTMとほとんど同じ)です。これに利息が加算されますが、年利が25~30%程度、利用日から引落し日までは25~55日くらいですので、利息の額としては2~4%です。「金利を含めても一番お得な方法」とは言えませんが、現地で現金が足りなくなった時などは利用価値があります。
ご興味があれば[5,6]などをご参考に、お持ちのクレジットカードの会社で利用法を確認ください。

(7)の国際キャッシュカードは新生銀行やシティバンク銀行のものが有名です。(6)と同様に現地ATMで現地通貨を引き出せて便利ですが、レートはそれほど良くはありません。レートの目安はTTMに4%加算です(カードによって多少異なります)。

【結論】
身の回り費用程度(200~300ユーロ)の現金なら、銀行をよく選んだ上で日本で両替するのが有利かつ手軽です。それ以外の出費は極力クレジットカード払いにするとよいでしょう。

参考ページ
[1] 金券ショップの一例 http://gaika.e-daikoku.com/
[2] http://www.btgp.org/BTG%20CashForex.htm
[3] AMEX換金場所 http://www.americanexpress.com/japan/tcheques/tc/tcheques_exchange.shtml
[4] http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2317598
[5] http://www.nicos.co.jp/hp_trvl/overseas/os_cash.html
[6] http://www.dccard.co.jp/useful/money/o_atm.shtml
[7] 通信販売業者「セシール」 http://www.cecile.co.jp/travelers_cheque/

*1 銀行や業者によってはこれより安い手数料で発行してくれるところもある。多額の現金が必要でどうしてもTCにする場合は「通販業者セシール[7]でTCを購入+現地のAMEXオフィスや提携金融機関で換金」とすれば、目減りは最小限に抑えられる(セシールのTCのブランドはAMEX)。
*2 厳密には「クレジットカード会社が定める通貨間換算レートに海外利用手数料を加算した額」。海外利用手数料はVISA, masterが1.63%、JCBが1.60%。カードによっては若干異なる場合もある(例えばセゾンVISA/masterは1.60%)。
換算レートは「利用データがクレジットカードのデータ処理センターに到着した日(利用から2~3日程度)」のものが適用される。(利用日当日や、銀行引落し日のレートではない)

フランスに行ってから両替すると損しますよ。「どちらでも変わらない」というのは何かの間違いでしょう。

現地通貨を準備する方法としては大別して
(1)日本でユーロ現金に両替
(2)現地で日本円現金からユーロに両替
(3)ユーロ建てトラベラーズチェック(以下TC)を現地で換金
(4)円建てトラベラーズチェックから現地で両替
(5)クレジットカードでショッピング
(6)クレジットカードを使い現地ATMでキャッシング
(7)国際キャッシュカードを使い現地ATMで引出す
の7つがあります。

それぞれの最終的なレ...続きを読む

Qアエロフロートはなぜ人気がない

 冬のスウェーデンを旅行したいので"格安航空券"を検索したところ、アエロフロートが格安上位を独占しており、どういう理由で安いのか疑問が出てきました。

 過去問を検索してみると、機体がボロで危ないとか、機内サービスがマルでなっていないとか、経由地空港が気味悪いとか、1-2日の遅れは日常茶飯事とか…、料金が安いことの理由がたくさん出てきましたが何れもすこし昔の事のようでした。

 どなたか最近(冬季)にモスクワ経由で欧州行きのアエロフロートを利用した方の"恐怖談"とその対処法を教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。以前のアエロフロートは皆さんが書かれている通り、機体のボロさ(イリューシンやツポレフなどの旧ソ連製機材)やサービスのひどさなどの悪評が有名でした。しかし、近年はエアバスなど西側機材の導入を図り、サービスも大幅に向上してます(特に東京ーモスクワーロンドン・パリ線)。一般に言われている安全性の不安ですが、アエロフロートのパイロットは旧ソビエト空軍出身者が多く、操縦の腕はバツグンで、操縦技術(特に凍結した空港への着陸)は他のエアラインに引けをとらないそうです。
 問題点を挙げるとすると、出発時間の遅延が非常に多い事でしょうか?
私も以前東欧へ旅行に行く時アエロフロートを使いましたが、東京出発が大幅に遅れ、
モスクワでのトランジットが間に合わず、数日、アエロフロートが用意したモスクワのホテルに缶詰になった経験があります。
当時は学生で、旅行期間が1ヶ月と長かったのでそれ程困りませんでしたが(退屈でした)、短期の旅行者やビジネス客などは
非常に迷惑だったと思います(基本的にビジネス客はJALなどを使い、SUは使わないでしょうけど)。出発遅延・トランジットでの足止めは安いチケット代の
代償として、他の欧州系や日系エアラインに比べて多い事を頭に入れておいたほうがイイと思います。
 時間の遅延以外はチケットが安くて機内食も意外と美味しいし、ロシア人乗務員のたどたどしい日本語(「アリガットゴジャーリマスタ」)、はいつ聞いても
微笑ましいし、独特のデザインでカッコイイ旧ソ連製機材に乗れる事、中近東・東欧・アフリカなど豊富な路線を持っている点などで個人的には好きなエアラインです。
 社会人になった今は仕事に影響が出るので個人旅行でも使う機会が減りましたが、また乗りたいエアラインです。

こんにちは。以前のアエロフロートは皆さんが書かれている通り、機体のボロさ(イリューシンやツポレフなどの旧ソ連製機材)やサービスのひどさなどの悪評が有名でした。しかし、近年はエアバスなど西側機材の導入を図り、サービスも大幅に向上してます(特に東京ーモスクワーロンドン・パリ線)。一般に言われている安全性の不安ですが、アエロフロートのパイロットは旧ソビエト空軍出身者が多く、操縦の腕はバツグンで、操縦技術(特に凍結した空港への着陸)は他のエアラインに引けをとらないそうです。
 問...続きを読む

Qドイツのプラグは C か SE か

ドイツへ行きます。
パソコンを持ってゆきますが、100V~240V対応型なので、電圧に関しては問題ないと思います。
問題は、コンセントプラグ(電源プラグ)なのです。

「地球の歩き方」には、Cタイプが一般的で、一部地域にSEがある、と書いてあります。
秋葉原等の店頭で見ると、ELECOM は SEと断定してあります。
他のメーカーだと、大抵は C だと書いてあります。
インターネットで調べても、Cが優勢で、もしかしたらSEかもしれないが、その可能性は少ないというような記述が多いです。

エレコムを信じて秋葉原でSEを買ってきました。
私の知り合いが、ドイツで買ったという電化製品を持っていたので、SEプラグと比べてみました。2本の丸棒の幅も太さも同じだと思います。ただし、この電化製品は10年以上前にドイツで買ったそうです。ドイツをあちこち旅行したけれども、このプラグで使えなかったことはないと言っています。欧州共同体になってから変化があったでしょうか。

心配なので、結局Cも持っていくつもりになっていましたが、今回の旅行の同行者にも尋ねられて、やはり結論を出したくなりました。

どなたか教えてください。

ドイツへ行きます。
パソコンを持ってゆきますが、100V~240V対応型なので、電圧に関しては問題ないと思います。
問題は、コンセントプラグ(電源プラグ)なのです。

「地球の歩き方」には、Cタイプが一般的で、一部地域にSEがある、と書いてあります。
秋葉原等の店頭で見ると、ELECOM は SEと断定してあります。
他のメーカーだと、大抵は C だと書いてあります。
インターネットで調べても、Cが優勢で、もしかしたらSEかもしれないが、その可能性は少ないというような記述が多いです...続きを読む

Aベストアンサー

1.と2.を書いたものですが、コンセントの形とオスメスをうまく言葉に出来なくて書いてるうちに混乱しちゃったようです。
自分で読み返してみても分かりにくい説明になっていてほかのみなさんにも誤解を与えてすみません。

「Cが入らないコンセントは(ドイツにもフランスにも)あるが、SEが入らないコンセントはない、ということになります。」

これ、言いたかったことと正反対です。ホントにごめんなさい。
出っ張りの先に2つ飛び出しているCタイプならヨーロッパどこでも使えます。

Qドイツの鉄道やICEについて教えて下さい!

25歳♀です^^よろしくお願いします。

来月旅行でドイツに行きます。
5日間という短い時間の中で、ドイツ・フランクフルト・ミュンヘンへ行こうと思っています。

ICEというドイツ版新幹線を使って移動しようと思っているんですが、ここで質問です。

(1)“ジャーマン・レイル・パス”というのはこのICEも乗り放題になるんでしょうか?
(2)ICEの座席予約は日本でして行った方がいいですか?当日、もしくは乗る直前では席がないことがありますか?

質問は以上の2点なんですが、ジャーマン・レイル・パスがICEにも使えた場合、日本でジャーマン・レイル・パスを買い、それを使って日本でICEの座席予約をすることは可能でしょうか?

知っている方は教えて頂けるとありがたいです!
よろしくお願いしますm(__)m

Aベストアンサー

No.2です。
 ジャーマンレイルパスを持っていれば、乗車券を購入する必要はありません。ドイツの鉄道路線は、一部の例外を除きジャーマンレイルパスで乗車することができます。ICE、ICなどに乗車する場合でも、特急料金や急行料金は不要です。
 ただ、座席指定料金は別途必要なのと、寝台列車やごく一部の特定の列車については追加料金が必要となります。したがって、座席指定をした場合には、ジャーマンレイルパスと、座席指定券を持っていればいいわけです。ご存じと思いますがパスはドイツに行ってからは買えませんので、日本で買っていく必要があります。座席指定はいつでもかまいません。

 ちなみにドイツの鉄道には全車指定席のごく限られた列車をのぞき、「指定席車」「自由席車」の区別はありません。乗車すると、座席ごとにその座席に予約が入っている区間が表示されています。座席指定をせずに乗った場合には、予約の表示がない座席か、自分の乗る区間に予約が入っていない席に座ります。
 座席指定をしている場合には、自分の指定された座席を探し、座ります。ただ往々にして自分の指定席に誰か座ってしまっていることがあります。これは、予約が表示されていても誰も来ないときがままあるためで、その場合は指定券を示せば代わってくれます。まれにダブルブッキングがありますが、その場合は車掌に言えば席を確保してくれるはずです。

 なお、座席指定をしている場合、「何号車はどこにとまるのか」がわからないと困りますね。これは、その列車が停まるホームに、列車ごとの編成表が表示してあるので、それで確かめます。ホームには「A」「B」といったアルファベットが表示してありますが、編成表をみると、だいたい何号車が「A」のあたりに停まるのか、がわかります。ただ、時折列車が「逆向き」にやってくることや、別なホームに停まることがあり、その場合はあてがはずれることもあります。もちろんその場合はたいていアナウンスがありますが、ドイツ語だけですし聞き取りにくいです。なので、アナウンスのあとまわりの人がいっせいに動き始めたら要注意で、駅員に事情を聞いた方がよいでしょう。

 参考になれば幸いです。

No.2です。
 ジャーマンレイルパスを持っていれば、乗車券を購入する必要はありません。ドイツの鉄道路線は、一部の例外を除きジャーマンレイルパスで乗車することができます。ICE、ICなどに乗車する場合でも、特急料金や急行料金は不要です。
 ただ、座席指定料金は別途必要なのと、寝台列車やごく一部の特定の列車については追加料金が必要となります。したがって、座席指定をした場合には、ジャーマンレイルパスと、座席指定券を持っていればいいわけです。ご存じと思いますがパスはドイツに行ってからは買...続きを読む

Qウイーンでコンサートチケットを購入するには

11月にウイーンに行く予定です。妻と二人の予定です。初めてなので教えてください。 1・現地でコンサートチケットを購入するには 2・気を付ける点 3・服装は 4・購入する場所 についてお手数ですがよろしくお願いします

Aベストアンサー

ウィーンには何度も旅行していますが、せっかくお金を払ってコンサートに行くのであれば
質の高いコンサートに行かれることをお勧めします。私自身どちらも経験済みですが、
街中で歩いていて声をかけられるコンサートはほとんどが旅行者対象のコンサートです。
地元の人が行くような質の高いコンサートはとは正直に言って違うと思います。
ただ、良いコンサートのチケットを現地で手に入れることは、ほぼ不可能ですので旅行期間が
決まっているのであれば事前に購入するべきだと思います。事前に購入した方が、料金的にも
質的にも断然お得だと経験から思います。
参考までに私がヨーロッパ旅行をする際にいつも相談させていただいている旅行会社のメールアドレスをお知らせしますね。オーストリアの旅行会社でコンサートチケットからホテル、その他細かい質問にも丁寧に答えてくださいます。日本人からのメールには日本人のコーディネーターが答えてくれるので問題ありません。メールアドレスはpsplust.bh@gmail.comです。ホームページなどあったと思いますがいつもメールでのやり取りをしているので探してみたのですが見つけられませんでした。申し訳ありません。
素敵なコンサートを体験できるといいですね。素晴らしいコンサートは本当に感動しますよ。
良いご旅行をなさってくださいね。

ウィーンには何度も旅行していますが、せっかくお金を払ってコンサートに行くのであれば
質の高いコンサートに行かれることをお勧めします。私自身どちらも経験済みですが、
街中で歩いていて声をかけられるコンサートはほとんどが旅行者対象のコンサートです。
地元の人が行くような質の高いコンサートはとは正直に言って違うと思います。
ただ、良いコンサートのチケットを現地で手に入れることは、ほぼ不可能ですので旅行期間が
決まっているのであれば事前に購入するべきだと思います。事前に購入した方が、料...続きを読む

QBilling addressの意味は?

旅行の予約でクレジットカードで支払いをするのですが、
書類にあるBilling addressの意味がわかりません。
困ってます。教えてください

Aベストアンサー

カード所持者の住所です。下記を:キーワードは、"credit-card billing-address"です。

参考URL:http://www2.plala.or.jp/eddie/foods/import02.htm


人気Q&Aランキング