先日、ラジオを聞いていたら、こんな話を耳にしました。それは、今回の東日本大震災で被災した方に寄付をしたいけど、全くお金がない。どうしても居てもたってもいられなくなり、ある詐欺をはたらいて、他人からお金を騙し取り、そのお金を何万か、寄付した人がいたらしいです。僕はこの話を聞いて、良い事なのか悪い事なのかわからなくなりました。どんなお金でも、今の東北の現状を見れば、役にたっている事にはかわりません。逆に、普通に働いてお金を得ている人でも寄付をしない人がいっぱいいるわけですから。みなさんはこの話を聞いてどう思われますか?僕はどんな金であろうと、現実に被災した方のためになっているわけだから、その行為を否定できないと思います。

A 回答 (5件)

普通の人は、詐欺をしませんから、悪人による、気まぐれの善行でしょう。

    • good
    • 0

ルパンや鼠小僧、ロビンフットなどのように義賊に値するかどうかですね。



詐欺の被害者が不当に得ていた利益を溜め込んでいて単に私腹を肥やしていた人物であれば、義賊として大衆には認められるでしょう。
もちろん法を破っているので罪人であることに違いはありません。

ですが今回の被害者または被害者の親族が被災者であった可能性だってありますよね。

また得たお金を全額寄付していないポイントも見逃せませんね。
    • good
    • 0

寄付というのは、罪を犯してまでする行為ではないですよね。


それは寄付とはいいません。

被災地の方に心を痛めても、自分に騙された人に心を痛めていない、というところが不可解です。
    • good
    • 0

元々が詐欺ですから、行為その物が否定されます。


仮に強盗殺人で得た金を寄付していたとしても、寄付行為は立派な物ですか?
    • good
    • 0

そのお金は、被災した人の役に立っているんですね?


じゃぁ、被災した人にとっては悪いと思いつつも、ありがたいのかもしれません。

でも、お金を騙し取られた人はどうでしょう?
その人は、生活に困っている人かもしれません、その騙し取られたお金がなければ首をつる覚悟をしていたかもしれません。
それでも、被災した人の為になっているから・・・とその詐欺行為を正当化できるのでしょうか?


その詐欺を働いた人は、詐欺と寄付という善悪の行為を行っています。
善に対して感謝をされているかもしれませんが、悪の部分の償いは行っているのでしょうか?
ちゃんと、刑務所に入るべきだと思います。
私は、その人の行為を完全否定します。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング