新生活を充実させるための「こだわり」を取材!!

最近、育児殺害が多いですよね?女性は大抵執行猶予になるのになぜ、男性だと実刑なのでしょうか?男女差別なのでしょうか?この前も18歳ぐらいの母親が熱湯を赤子にかけて楽しんだりしてましたよね?なぜ女性の罪は軽くしてもらえるのですか?


奈良市の自宅で双子の兄弟を虐待し、次男=当時(8カ月)=を死亡、長男(1)に
大けがを負わせたとして、傷害致死罪などに問われた父親の松本一也被告(30)に、
奈良地裁(石川恭司裁判長)は12日、懲役12年(求刑懲役20年)の判決を言い渡した。

検察側は論告で「子を守るべき父親による暴力で、あまりにも悲惨」と述べた。

起訴状によると、松本被告は妻の琴美被告(22)=同罪などで公判中=と共謀。
平成19年12月-20年3月、自宅で双子の次男を踏みつけ激しく揺さぶるなどして
死亡させ、長男をベッドに放り投げて重傷を負わせたとしている。

*+*+ 産経ニュース 2009/05/12[11:46] +*+*
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/090512/tr …



『以下、女性の場合の刑罰(執行猶予が殆ど・・・』



【裁判】 乳児を殺害して遺体を車内に放置した母親に、執行猶予判決
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/119 …

「贖罪の道を」と執行猶予 赤ちゃん投げ落としの母に
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/122472/

【 乳児死体遺棄の母親に執行猶予判決 佐賀地裁 】
http://www.saga-s.co.jp/view.php?pageId=1036&blo …

【家裁】高校のトイレで男児出産→直後に男児死亡 殺人で家裁送致の少女に不処分の決定
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/080313/cr …

【裁判】 二男投げ死なせた母に執行猶予判決
http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-200 …

えい児殺害の母親に執行猶予付き判決 (2008年4月28日)
http://rkk.jp/cgi-bin/newscgi/localnews.cgi?id=N …

嬰児殺害の母親に執行猶予 (2008年11月17日)
http://www.nhk.or.jp/mito/lnews/02.html

2児殺害の母に執行猶予 「同情禁じ得ない」広島高裁
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/081125/tr …

教えて!goo グレード

A 回答 (10件)

質問者さんの言う事はわかりますね。



知人のまた知人の女性が飲酒運転で歩いてる人達に突っ込み、何人か死なせてしまったそうです。
実刑になりましたが、男に比べたら信じられない位の刑期でした。
また仮釈放もとんでもなく早かったみたいでしたね。
女性は男性に比べて刑が軽い、仮釈放も早いと刑務所行った事のある人はみんな言います。

個人的にはその事に対しては何もありませんが、事実としてそんな事もあるという事で回答させて頂きました。
    • good
    • 17

たまたま見たので、ずばり答え書きます。



それは、「少子化」でしょう。

なぜか?他に答えが見当たらないというのもありますが、

女を社会が甘やかすようになれば、当然上記のように母親の教育にも関わってきます。

社会が女性を甘やかせば、当然女は我侭になります。
しかし、今や、男が文句を言っても、「男が悪い」という風潮が出来てしまっています。
DVDVDVとメディアが盛んに報道しているのも、男叩きでしょう。
元々、女には論理的思考はあまり出来ないので(出来る人ももちろんいますが)
話がつかず、暴力になるケースはあります。

今の日本の女性は、昔に比べると明らかに自己中心的で我侭だと思います。
特に、高齢の方ほど、わかることなのでは?
電車内で化粧など、常識外れな行動も目立つ。

女性優遇政策を取ってきたことで、日本の少子化が加速してきた事実。
例えば、女性が仕事をする分だけ、男性の仕事も減っているケースもあると思います。
ただこれは政治家などが決めることなので
    • good
    • 15

児童虐待は、保護者の生活歴・生活環境・社会の見る目など


家庭内部・外部の非常に様々な要因が絡み合って発生します。
言い換えれば、ニュース・サイト程度のかいつまんだ報道では
(増してや2ちゃんねるのごとき無責任なサイトは情報源として論外)
たった1件の虐待事例をもきちんとは理解できないということです。
杉山春『ネグレクト』や佐藤万作子『虐待の家』を読めば
そのメカニズムは理解しやすいでしょう。
なお『ネグレクト』で取り上げられた事例では
両親ともに懲役7年、『虐待の家』の事例では
両親ともに懲役14年の実刑判決が下っています。

故意か否かは別として、母親に軽い刑罰が下ったケースのみを
質問者様が取り上げてしまっている可能性もあります。
あるいは、育児の負担は大抵母親の方に重くのしかかることを考慮して
裁判所が母親には軽い刑罰を科している可能性もあります。
単純に「母親の刑罰が軽い」とばかりは言い切れません。

「育児殺害」という言い方にも問題があると思います。
「殺害」は明らかな殺意を持って殺した場合に用いるべき言葉です。
児童虐待における子どもの死亡は、保護者の殺意が働いたかどうかが
必ずと言っていいほど裁判で争われますから、
うかつに「殺害」という言葉を用いることは望ましくありません。

児童虐待に対する怒りは私も理解できるつもりです。
だからこそ慎重に考察しなければならないと思うのです。
単純に「児童虐待許せない」「保護者は鬼畜だ」
「親はもっと責任を持て」と繰り返すばかりでは、
防げるものも防げません。

後はNO.4様、NO.7様のご意見が質問者様の参考になるかと思います。
    • good
    • 1

>確かに女性の場合は育児ノイローゼとか経済苦があるでしょうけど



>育児ノイローゼ=じゃあ中だしで妊娠するなよ
>経済苦=じゃあ最初から結婚するなよ

>ってなりませんか?

ですから質問文に挙げられたような有罪判決がたくさん出ているのでは?育児ノイローゼや経済苦でも責任を問われているからの有罪判決です。

育児ノイローゼが全うな理由として取り上げられれば、責任能力無しか不可抗力などで無罪になります。

あまりにも理不尽な場合 → 実刑
多少同情の余地がある場合 → 執行猶予
それは仕方ないという場合 → 無罪





おまけ

>育児ノイローゼ=じゃあ中だしで妊娠するなよ
>経済苦=じゃあ最初から結婚するなよ

そんなこと言い出したら、
会社でストレス苦で自殺したりする人はその就職するなと言うことになりますよね。
アメリカで強盗に銃で撃たれて殺されたら銃があるアメリカに行くのが悪いでしょうか。

やってみて始めて分かることがあります。
また、時間がたてば状況が変わることもあります。
    • good
    • 4

中絶で言えば、女だと厳しい目で見られるのに男は厳しい目で見られない。


不倫でも女がやると不貞だの言われるが、男がやると甲斐性と言われるからね。

どこかでバランスを取らないとだめなんだよ。
    • good
    • 4

>なぜ女性の罪は軽くしてもらえるのですか?



先ず、法曹界の基本理念・原則として「加害者の人権は、被害者の人権よりも数百倍重い」という事を理解する必要があります。
「被害者の心臓めがけてナイフで刺した。が、殺す気持ちは無かった!」と殺意を否認すれば最悪でも懲役10年以内。模範囚として演戯すれば、5年前後で仮出所できます。
加害者が未成年の場合は「ドラえもんが殺せ!と言ったので、母子を殺し、死んだ母親を強姦した。殺害・強姦はドラえもんに命令されて行なっただけ」(山口県光市母子暴行殺人事件での、30名を越える弁護団の主張)と言い訳すれば、弁護団は「無罪」を主張し最高裁まで戦います。
男性でも、この状況です。

女性の場合は「社会的弱者」と見なすのが、法曹界の一般常識です。
チカン冤罪事件でも、被害者と称する女性の言い分を100%信用します。
レイプ冤罪事件でも、冤罪が多いのですよ。
(本当のチカン・レイプ事件は、人間として最低の恥ずべき行動です。)
法律では男女平等ですが、運用する法曹界では「男尊女卑」が原則です。
法廷で、弁護士の脚本・演出・台詞を演じれば「お涙頂戴」の浪花節が成功するのです。

演戯が下手な場合、弁護士の脚本・演出・台詞を無視すると、通常の判決が出ます。
    • good
    • 10

「女性は大抵執行猶予」と書かれていますが、それならば個々の事例の記事をピックアップするのではなく、



 ・男性が被告である乳幼児殺害の裁判の判決総数のうち、
  著しく減刑された(執行猶予がついた?)判決数の割合
 ・女性が被告である乳幼児殺害の裁判の判決総数のうち、
  著しく減刑された判決数の割合

の統計値を示して比較しないと意味が無いですね。

あなたが目にした記事に、たまたま女性被告が減刑されたものが多かっただけかもしれませんし、「女性の方が減刑されている」という結論ありきで、それに当てはまる記事を意図的に選んでいる可能性もあります。

ちなみに、質問を投稿されたばかりなのに、文中のリンク切れが多すぎますね。ちゃんと確認してから投稿されたほうが良いと思います。

また、ニュースソースを示すなら、一応新聞社の運営しているニュースサイト等にすべきでは? 2chのスレッドを例に出されてもね。
    • good
    • 3

一つは、裁判官がほとんど男性であり、また彼らは純粋培養で育っていて、成長過程の中で悪質な女性に出会ったことが無く、女性を美化している部分があると思います。



もちろん弁護士もそうした部分を利用し法廷で涙を流させることによって裁判官の情を誘う手口を使うはずです。

今後裁判員制度がスタートすると、女性の裁判員の中にはそうしたことを見破り「あの女性被告はうそ泣きのつくり涙だ。死刑。」ということになるかもしれません。
    • good
    • 14

女性が裁判で執行猶予になる理由の1つで「同情」ということがあります。



例えば、上記にある男児を落下させて殺害した場合にも

>「故意に男児を落下させたという自白には不自然な個所があり、取り調べにも不相当な点があった」と指摘した上で、少女はへその緒を取ろうとした際に誤って手を滑らせたと認定。

また、以下のようなケースもあります。

 女が被害者の時には「多少証言の不整合性が有っても十分な証言として持ち出す」一方で「はっきりと罪を認めていても自白が不自然」とする。>「同情禁じ得ない」


さらに、少し前に起こした23歳女性がコンビニ強盗をした場合にも執行猶予と施設での更正と減刑されました。内容はこんな感じです。

・少女の親は離婚していて祖母に預けられていたが見放される
・所持金2000円で路上生活を送る
・金に困ってコンビニを強盗して逮捕
・警察署に父が来ても2万渡して父は姿を消す

このような場合で「同情」が入り、この23歳の女は施設で更正できるように恩情裁判となったのです。

まぁ、男性が同じことをすれば男なら働くべきとか色々言われて実刑になってたでしょう。やはり男女の差はありますよ。
    • good
    • 13
この回答へのお礼

同情は良く聞きますね

お礼日時:2009/05/12 15:24

 母親の子供殺しは生活苦や育児ノイローゼなど、孤立無援の状態に追い込まれたのが動機になるケースが多いのに較べ、父親の子供殺しは単に煩いとか、邪魔になる、言う事を聞かないなど手前勝手な動機が多いせいで情状酌量の余地が少ないせいでしょう。


 一般に裁判はマスコミの報道だけでその当否を判定するのは大変危険です。公判をよく傍聴すると納得できる判決のケースが殆どだと聞かされたことがあります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

さっそく回答に感謝します。

確かに女性の場合は育児ノイローゼとか経済苦があるでしょうけど

育児ノイローゼ=じゃあ中だしで妊娠するなよ
経済苦=じゃあ最初から結婚するなよ

ってなりませんか?女子高生のトイレ出産殺害や熱湯かけて楽しんだことなどは不起訴処分です。

気持ちいいからSEXして中だしされて妊娠していらなくなったらポイッ、非常に残忍だと思います。子供は将来大物になれたかもしれないのに便所で生まれて殺されるなんて・・・・

女性でも十二分に実刑を受けるべきだと思うのですが・・・・

お礼日時:2009/05/12 12:17

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング