相続があったときの手続き全般について分かりやすく解説した本を教えてください。
素人向けで誰にも理解できる、手続きを具体的に書いた本が良いです。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

「小金持ちのための相続・相続税対策」落合孝裕著、大蔵財務協会、1,300円


*順序だてて、相続税を計算するまでの流れを書いていて読みやすいと思います。

「相続問題撲滅ノート」リーガル・アカウンティング・パートナーズ監修、実業の日本社、1,300円
*マンガがありますので、それを見ているだけでも相続ではこんな問題が起きることもあるのかと感心します。

「幸せを呼ぶ相続の教科書」曽根恵子著、PHP,1,300円
*相続でのもめごとを実際の事例に近い話で書いています。

「相続事務ノウハウ公開」山本和義著、実務出版、1,680円
*相続トラブルに焦点をあてて書いています。

でも、ネットで調べるだけでも充分役に立ちます。

(1)まず、相続する人は誰と誰かを確認してください・・・法定相続人の確定です。
(2)遺言書の存在は?・・・遺産分割協議書により、遺言書とは別な分け方ができます。
(3)一次相続、二次相続の問題が発生する場合がありますので、検索してください。
(4)生前に被相続人から贈与された金額は?・・・相続財産を確定します。これが難しい。
(5)土地・建物など、お金ではない相続財産が多い場合は、計算上では簡単でも、実際の分け方が簡単ではありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧なご回答ありがとうございました。
相続税は無関係と思いますので、他の3冊を読んでみます。

お礼日時:2011/04/10 23:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q完璧に本を検索できるサイト

yahooやアマゾンで検索してみたのですが、既に出版されているはずの本が(普通に本屋においてあるような本でも)出てこなかったりして、完璧には検索できないようです。
完璧に出版されている本が検索できるサイトはないでしょうか?

Aベストアンサー

「普通に本屋に置いてある本」である場合は、紀伊国屋書店のサイトを一番最初に使います。
それでもない場合は他のサイトも使います。

ただ、どのサイトでも「書名検索」する上で、注意することがあります。
書名中に、「」や《》、・(中黒)など、記号が含まれている場合がある時、ヒットしない場合があるからです。
解決策としては、AND検索機能が利用できる場合は、助詞をはずした単語の複数検索することです。
また、耳で聞いた書名だと、書名中のどの言葉が漢字なのか、カタカナなのか、ひらがななのか、わからない場合があります。
たとえば↓のように、書名の表記方法は様々な例がありえます。

「楽園」の子どもたち
楽園(パラダイス)の子供たち
楽園の子供達


また、数字の問題もあります。
「21世紀」なのか「二十一世紀」なのかでも検索結果に変化が出ます。
なかなか検索がうまくいかない場合は、「楽園」と「子供」or「子ども」or「こども」としてみたり。
紀伊国屋書店のサイトでは、カタカナ読み検索が可能ですので、「ラクエン」「コドモ」というふうに、カタカナ形でのAND検索でも試してみます。(カタカナ読み検索が可能でないサイトもありますので、ご注意ください)


↓は、本の検索のコツについて、説明しているサイトです。

「本の探検倶楽部」
http://homepage1.nifty.com/gekka/kagi.html
便利なサイト&参考図書情報
http://homepage1.nifty.com/gekka/joho.html


以上、ご参考までに。

「普通に本屋に置いてある本」である場合は、紀伊国屋書店のサイトを一番最初に使います。
それでもない場合は他のサイトも使います。

ただ、どのサイトでも「書名検索」する上で、注意することがあります。
書名中に、「」や《》、・(中黒)など、記号が含まれている場合がある時、ヒットしない場合があるからです。
解決策としては、AND検索機能が利用できる場合は、助詞をはずした単語の複数検索することです。
また、耳で聞いた書名だと、書名中のどの言葉が漢字なのか、カタカナなのか、ひらがななの...続きを読む

Q登記名義人の住所が亡くなったときのものと違っていた場合、相続の所有権移転の手続きの際に、どうすればいいのでしょうか

母が亡くなって、母名義の土地を相続することになり、所有権移転の登記申請をしようと思っているのですが、現登記名義人である母の住所が、以前住んでいた住所になっています。
亡くなる十数年前より、私たち家族と同居していたのですが、3年前に
家を立替て、元のこの家に家族で戻ることになったのです。
その際に、ここの土地の種目変更をしたのですが、その時に登記名義人の住所変更もしているようです。
住所変更したその日付が、今の家に引っ越して来た日なのに、どうしてわざわざ前の家の住所に住所変更しているのか、わからないのですが、
すみません、長くなりまして。つまり、教えて頂きたいのは、この度、
母から私に所有権移転の登記をする際、先に、登録名義人(母)の住所変更をしなくてはならないのですか?(前の家から今の家の)
登録免許税もそれぞれの登記に必要なのでしょうか?
わかりにくい文章ですが、どなたかご教授頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

お母さんが亡くなった時の住民票に以前の住所として登記上の住所が載っていませんか。
たぶんそれで大丈夫だと思います。
もしも、そこにも載っていない時には場合によっては上申書を添付するようになります。

Q本だけを検索したい・・・

こんにちわ。

自分の読みたいジャンルや求めている内容の
本を探せる、本だけを検索できる、
検索エンジンやサイトがほしいです。

ご返答お待ちしております

Aベストアンサー

質問の意味がイマイチ読み取りにくいのですが、amazonや楽天と違ってDVDやCDが検索に引っかからないサイト、ということですか?

それでしたら
http://www.e-hon.ne.jp/bec/EB/Top
http://www.honya-town.co.jp/hst/HT/index.html
ジャンルで検索というのは難しいのですがそれぞれのページ内のジャンル別フロアが良いのでは。もしくは具体的に読みたいジャンルを挙げてくれれば答えやすいですが。

もしくは
http://www.osakaya.co.jp/
上記サイト内の「本の検索」か「ごんた堂」を使ってみてください。

いずれも取次(本の問屋)が運営しているサイトですので、CDやDVDより本が優先して検索される、と思います。

内容で検索できるページは覚えがないです。googleをうまく使うのが一番だとは思いますが。

これで質問の答えになりますか?
求めている回答と違うのでしたら補足してください。

Q相続人が一人の遺産相続手続き

両親とも他界したので、母と父の共有名義だった住宅と、銀行の普通口座(父名義)の相続手続きしようと思いますが、相続人は一人っ子だった私だけです。ネットで調べた、財産分割協議書というものも不要と思えます。 両親の改正源戸籍を法務局に持って行くだけで簡単にできないでしょうか? それとも司法書士に頼んだほうが楽でしょうか?
個人ごとに事情が違うので、一言では回答をいただけないと思いますが、どなたか参考になるご回答を頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

司法書士に頼まなくてもできます。
私はしましたから。。
私は、財産分割協議書もつくり、相続人全員の実印を取りました。

あなたは、必要ないと思いますが、相続人が、あなたでけである証明は必要です。
ご両人の生前の、すべての戸籍謄本をとりよせ、他に、子孫がいないことを証明します。
それを持って、管轄の法務局に行ってみてください。

必要な書類は・・・
1)相続関係図(自分で作成)
2)遺産目録(自分で作成)
3)財産分割協議書(印鑑証明)
4)ご両親のすべての戸籍謄本、除籍証明、自分の戸籍謄本
5)土地家屋評価証明書(評価格確認用)
6)登記申請書(評価格の0.2%の手数料)

1)と2)は、あった方が、説明しやすいです。
3)は、ふようですか?
4)と5)市役所に行ってそろえます。
6)は法務局にあります。

あと、ご存知でしょうが、遺産相続の基礎控除は、
5000万円+法定相続人の数×1000万円ですので、お一人なら、6000万円まです。
それを超える場合は、確定申告が必要となります。

Qネットの検索と同じように、本のよい探し方ってないでしょうか?

ネットの検索と同じように、本のよい探し方ってないでしょうか?
アマゾンでレビューを見たり、知りたいキーワードで書籍を検索しますけど、沢山ありすぎたりしてよく分かりません。
例えば、”民主主義”などのキーワードで検索すると、wikiなどに出てくる解説だけではなく、民主主義の歴史的背景や民主主義が政治的に何に分類さるか、また、民主主義と全体主義の関係など。
自分の求める多くの情報を得られるような本の選び方をしたいのです。
今回は民主主義が知りたいわけではありません。

普段、本を選ぶときに選ぶ基準にしているものは、
(1)レビュー
(2)評価の高さ
(3)中古本の価格の高さ(高いほど良い)
(4)レビューの少なさ(これはレビューが政治的、何らかの意図的理由で反映させたくないなど、売りたくないのが見えるので余計に興味が湧くためである)

ざっと考えるとこんなもんです。
他にも理由はありますが思いつきません。

しかしながら、中古本の高さなどは、検索のしようもありません。偶然、あれ?なんで高いのかな?と思い取り寄せてみる次第です。非常に興味深く良い本もあれば、詰まらないものしばしば。
希少価値というのは、切手収集と同じですね。

質問を総括すると、よい図書とめぐり合う方法は?です。
よろしくお願いします。

ネットの検索と同じように、本のよい探し方ってないでしょうか?
アマゾンでレビューを見たり、知りたいキーワードで書籍を検索しますけど、沢山ありすぎたりしてよく分かりません。
例えば、”民主主義”などのキーワードで検索すると、wikiなどに出てくる解説だけではなく、民主主義の歴史的背景や民主主義が政治的に何に分類さるか、また、民主主義と全体主義の関係など。
自分の求める多くの情報を得られるような本の選び方をしたいのです。
今回は民主主義が知りたいわけではありません。

普段、本を選ぶとき...続きを読む

Aベストアンサー

具体的に探したい本があるのであれば、教えてgooなどのQ&Aサイトで質問してみるのが一番手っ取り早いのではないでしょうか?


私の場合、本の管理は Amazon に登録された本、CD、DVD に読書管理の情報を付加できる
「MediaMarker」 というサイトを利用しています。

MediaMarker
http://mediamarker.net/

このサイトが便利なのは、Amazon で検索した本を MediaMarker に読みたい本として登録しておくことができ、また近くの図書館を登録しておくと、それらの図書館のサイトに登録した読みたい本が蔵書にあるかの蔵書検索をワンクリックでできることです。

最近の市立あるいは県立の図書館はインターネットから予約ができ、近くの図書館に届けてくれるので、「MediaMarker で図書館の蔵書検索 → 図書館サイトで予約」という2ステップで読みたい本が予約できます。
興味のある古本を探して図書館で読んでから、購入できる本屋を探せばよいのでは。


Amazon での古本にはプレミア価格が付いて異常に高額な値段になっている本があるので、安く入手したいのであれば、オークションを利用するのが良いと思います。
Yahoo!オークションで言えば、その本の題名をウォッチリストに登録しておけば、出品された時にメールが届きます。


また、下記のインターネットで検索、購入できる古本屋サイトを利用するのも手です。
購入したい本が在庫になくても、登録しておけば、在庫が入り次第、メールで連絡してくれる機能を持っています。

イーブックオフ
http://www.ebookoff.co.jp/index.jsp

古本市場オンライン
http://www.furu1online.net/shop/goods/goods.asp?country=SYS99

参考URL:http://mediamarker.net/

具体的に探したい本があるのであれば、教えてgooなどのQ&Aサイトで質問してみるのが一番手っ取り早いのではないでしょうか?


私の場合、本の管理は Amazon に登録された本、CD、DVD に読書管理の情報を付加できる
「MediaMarker」 というサイトを利用しています。

MediaMarker
http://mediamarker.net/

このサイトが便利なのは、Amazon で検索した本を MediaMarker に読みたい本として登録しておくことができ、また近くの図書館を登録しておくと、それらの図書館のサイトに登録した読みたい本が蔵書にあるかの...続きを読む

Q相続放棄手続き 寝たきりの法定相続人

88歳で父が亡くなりました。

母は平成5年にすでに死亡。
相続人は長女の私と妹の遺児2人+伯母(母の姉)です。

父は負債が多く、家庭裁判所に必要書類を揃えて相続放棄の申し立てをするつもりです。

伯母は老人施設に入所し、体も不自由で寝たきり状態のようです。

伯母がどのような手続き、書類を揃えれば相続放棄できますか。

Aベストアンサー

第一順位の質問者さん姉妹が、相続放棄すると、
第二順位の直系尊属がすでに他界しているのであれば、
おっしゃるとおり、第三順位の亡父の兄弟姉妹に相続権がうつります。

意思表示できないなら、入所施設と相談してすぐにでも
成年後見人他(どの制度の利用になるかは程度による)をたててもらい、相続放棄の手続きをしてもらうことです。
いずれも家裁のお世話になるでしょう。(ただしそれぞれの住所地の家裁)
手続きが滞りそうであれば、亡父住所地の家裁にいって相続放棄するための3ヶ月の期間を伸長してもらってください。

Q検索エンジンを使いこなす本を紹介してください

検索エンジンを活用しても、
なかなか思ったとおりの検索が出来ません。

googleやヤフーの検索エンジンで、
ズバリ思ったような検索が出来る力をつけたいです。

検索エンジンを使いこなすための検索テクニック本で、
何かよいものがあったら紹介してもらえないでしょうか?

Aベストアンサー

http://www.google.co.jp/support/bin/static.py?page=searchguides.html&ctx=basics&hl=ja

http://help.yahoo.co.jp/help/jp/search/

Q引越しの手続き全般について

函館への転勤に関して以前回答を頂だいた者です。
その節はありがとうございました。
無事住宅も決まったのですが、不安材料が消えず、お力を貸していただければと思います。

仕事開始が4月1日なのですが、住宅の入居可能日が新築のため、4月3日なのです。
そのため、私1人先に函館に向かい、ホテルで滞在しようと考えているのですが、
引越しに必要な手続きが無事完了できるか、不安で仕方がありません。
引越しに伴う手続きを調べた範囲では
1.転出・転入届
2.国民年金の住所変更
3.運転免許書の住所変更や自動車の登録変更
4.その他、郵便・水道・ガス・電気
などがあげられると思いますが、これらはすべて引っ越し完了後、妻のほうで手続き可能なのでしょうか?
1・2・4に関しては私でなくても可能と思われるのですが、3がとても気になります。
運転免許書の住所変更や自動車の登録変更に関して調べたところ、土日は休みで平日の昼もやってません。
お昼でも可能なら休憩時間に抜け出して・・・と考えたのですが、それ以外の時間はなかなか難しいです。
運転免許は更新が7月にきますので、優良者の場合は日曜日もやってるようなのでその時でも可能でしょうか?   

ご教授ならびにアドバイス等頂ければ大変助かります。
また、その他、不足しているところや、他アドバイスなども頂ければ幸いです。

加えて、金額にはこだわらないので、しっかりとした引越しをしてくれる所など、教えていただければ助かります。

よろしくお願い致します。

函館への転勤に関して以前回答を頂だいた者です。
その節はありがとうございました。
無事住宅も決まったのですが、不安材料が消えず、お力を貸していただければと思います。

仕事開始が4月1日なのですが、住宅の入居可能日が新築のため、4月3日なのです。
そのため、私1人先に函館に向かい、ホテルで滞在しようと考えているのですが、
引越しに必要な手続きが無事完了できるか、不安で仕方がありません。
引越しに伴う手続きを調べた範囲では
1.転出・転入届
2.国民年金の住所変更
3.運転免許書...続きを読む

Aベストアンサー

3も奥様で大丈夫ですよ。
免許は住民票に奥様の名前が記載されているものか、保険証などをお持ちになり、登録の変更は委任状があれば大丈夫です。
郵便局にも転居届けを出しておきましょう(^-^)

Q図書検索サイトについての本をさがしています

アマゾンなどの、いろいろな図書検索サイトの特徴について書かれている本があったら知りたいです。そういう本があるかもわからないのですが、もし知っている方がいましたら教えてください。

Aベストアンサー

インターネットブックマップ : オンライン書店・図書館徹底活動ガイド / アイブックコミュニケーションズ著(↓)

という本が出ています。

参考URL:http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4883991644.html

Q被相続人死去後に手続きした配偶者の養子の相続の権利について

被相続人(父):春に死去
相続人
(母):相続の手続き前に父の半年後に死去
(長女)
(次女・私)
[長女の夫]:次女には知らせず、6月に母との間で養子縁組

この場合、[父名義に対する相続][母名義に対する相続]がありますが、父の件について、死亡後の養子縁組であっても、養子に権利はありますか?
つまり、母が受け取るべき[2分の1]の[3分の1]の権利があるのでしょうか?
養子の手続きの日付は関係がないのでしょうか?

お答えお待ちしております。

Aベストアンサー

時系列で並べると、

父死亡
母-長女の配偶者と養子縁組
母死亡

の順で、父の遺産分割協議が整って無いということであれば、父死亡の分割協議に相続人(法定相続分)は

長女(1/4)、二女(1/4)、母(1/2)の相続人(である長女、長女の配偶者、二女の3人が母の分を1/3ずつ)の間での協議となります。この3者が合意すれば、父の遺産をいかようなる割合での分割も可能です。(ただし遺言でどの財産を誰それにと特定してあればそれに従う)※1

そして改めてこの3者対等の立場で母の財産の分割協議を行います。

極端な話、※1の段階で母の取り分0にしてしまえば、父の遺産は養子にいくことがありません。母の取り分があっても、実質亡母の遺産分割協議にてはじめて、元父の遺産のうち養子の取り分が確定します。

一方、養子縁組につき母が意思表示する能力に疑問がおありなら、縁組届の開示を提出したとされる市役所に請求されるとよろしいでしょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報