切迫早産で総合病院に入院しています。
産科は去年から三年振りに再開した様で、医師も去年大学病院から連れて来られた様です。
主治医は30代前半位でしょうか。わりとイケメンです。
最初は二週間の予定が張りが治まらず、薬の量も増えていき、35週まで点滴入院と言われました。
その後単一臍帯動脈
という胎盤の動脈が一本しかない珍しい症例だと言われました。
しかし、胎児に影響はないと言われました。しかし、心配ではありました。
その直後、薬の副作用で具合が悪くなり、張りも治まらず導尿チューブと酸素マスクに繋がれる結果に。
そして出産まで入院と言われました。
私は単一臍帯動脈があるから出産まで入院なのかと思っていました。
私の体力の限界という事と35週になったという事で、チューブは外され薬の流量はは減りました。
陣痛が来るかと思われたのですが来ず36周辺まで頑張ってみようかという事に。
その時、とある既婚助産師(30代~40代後半に見える)だけ早く出てこいと言っていました。(その助産師は産科が出来る数カ月前息子が入院した時は普通の看護師として働いてました。)
更に36週になったら退院出来る36週になったら居る必要なーいもんと凄い剣幕で言ってました。先生が出産まで入院と言っていたと言うと、知らなーいと言われました。
それからもしきりに産まれないのが悔しい様でした。
助産師さんに退院出来ると言われたと他の看護師さんや、研修の女医に言うと顔が引きつってました。
その後36週になり、安静解除になり、シャワーを浴びる為、詰め所に記入に行きました。その助産師
がすぐそこなんだから、帰ればいいのに。先生に帰りたいて言えばいいのに。先生~帰して下さ~い!って言った?って凄い剣幕でヒステリックに言われました。なんでそんなにヒステリックに言われなきゃいけないのかという疑問が沸きまた。その助産師は担当看護師になった事も少なく、恨まれる事もしていません。私が居るとなんの不都合があるのかと思いました。
先生に、助産師さんから帰して下さいって言えば?。何故言わないのと言われた
と言うと、あっさり2~3日張りがなければ退院出来ると言われびっくり。
その後の診察で明日様子見て良ければ退院と言われました。
予定日は5月7日です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

お礼と補足読みました。

No.1です。

接点も少ないのに、そんな態度とは。元々がそんなヒステリーな性格なんじゃないでしょうか?

>わざわざ廊下ですれ違った時診察の結果を聞いてきて大丈夫だと分かると残念そうでした。


残念そうだったのは、『早く退院できなくて残念だったわね』という同情なつもりな気もしますが、違うんですよね?



>昨日新しく入ってきた切迫さんが親しいのでびっくりしたと言っていました。

先生は、貴方だけにではなく、みんなに優しい訳なんですよね。なのに、貴方だけが仮にそんな態度を取られるとしたなら…やっぱりちょっと貴方がその助産師に嫌われている(失礼)のかもしれません。話さなくても、雰囲気だったり態度で人を嫌いになれるのが人間ですからね…。

>あっさり2~3日張りがなければ退院出来ると言われびっくり


これは、助産師には決定権はありません。医師が経過と判断で決める事なので、たまたまだったんだと思います。


状況を見てないので実際は分かりませんが、先生が好きだからと嫉妬するならば、そんなお優しい先生ですので、誰にでもその嫉妬はしてる気がします。多少は好意があったりするかもしれませんが、そもそも助産師って看護師と違って、偉そうに辛口で横柄な態度をとる人が多い様に思います。私の経験上。

というのも、私も、二回の出産共に切迫で入院してますし、手術や出産して結構いろんな助産師や看護師と接点はありましたが、やっぱり助産師には『はぁ?』って人がいたりします。

まぁそんなに気にしない事です。

この回答への補足

ありがとうございます。
今日あっさり退院になりましたが、他の看護師は心配そうでした。
誰に対してもそのようなのかもしれません。
しかし、Dr.には色目使ってる感じです。
私が入院した時は今までお産はまだ10件位はしかないと言っていました。
私が嫌われる理由としたら先生が手を握ってきたり凄く親しくしてくる事位でしょうか。

補足日時:2011/04/12 17:43
    • good
    • 0

スレ主さんは、悪いことをした覚えはないのかもしれないが、意外と無自覚にカチンとくることを言ってしまったのかもね。



>医師も去年大学病院から連れて来られた様です。

こういう言い方はしないだろう。
連れてこられたって、、、、家畜じゃあるまいし、相当失礼な言い方だぜ。

助産師はかなり専門的な仕事で、それなりにプライド高かったんじゃないかな、その人に、うっかり、そのあたりのオバサンのような口利いたんじゃないか?

患者はお客さんだからって、そういう態度は一番嫌われるぜ。

この回答への補足

その助産師は担当につく事が少なくあまり接点がないんです。
私はずっと副作用で具合が悪くおかしな事も言う筈がありません。
二週間は副作用が酷くボーとしていた位ですから。
ただ先生があまりにフレンドリー過ぎる位しか恨まれる理由はありません。
その助産師は見た目そんなにオバサンでもないし、気が強そうな顔はしていますが、不細工ではなく美人な方で色白です。

補足日時:2011/04/11 23:09
    • good
    • 0

読んだ感じでは、貴方に嫉妬というより、単に仕事がしたくないだけって印象を受けました。




最悪な助産師ですね、36週に入れば、正常分娩とされますが、40週までお腹にいた方が赤ちゃんにもより良い気がしますけどね。

『早く産まれろ!』=『早く退院しろ!』=『これ以上仕事を増やすな!』って思っていそうで怖いですよ、そんな病院。

産まれたばかりの赤ちゃんに、おかしな事をする助産師もいるらしいですし、何かあっても『まぁいいや』で済まされたら敵いませんし。


結構、助産師さんって慣れっ子だったりするので、私も切迫早産で1ヶ月入院してましたが、先生が絶対安静という診断の元で入院してるにも関わらず、『妊娠は病気じゃないんだから歩きなさい!』とか言われた事がありました。


まぁ、助産師さんも人間ですので、患者さんの好き嫌いなどもあるでしょうし、もしかしたら先生が好きかもしれない。仕事が嫌なだけかもしれない。でも、どんな素性も見せないのが医療に携わるプロだと私は思います。

産んでしまえば、会う事はないでしょうから、今は無事に赤ちゃんが産まれる事だけを願いましょう。

この回答への補足

ありがとうございます。
私が入院している総合病院はいくつかの科の病室が一緒の階にあるのです。
その助産師さんは私の担当看護師にはあまりなる事がありません。
助産師さんは二人居るのですが、もう一人のまともな助産師さんは担当になる事が多いです。過去に個人病室の産婦人科で働いていた人も居てその人も担当になる事が多いです。その変な助産師さんは担当になる事があまりありません。大抵他の看護師さんがレディース病室担当でやってきます。
他の看護師さんは良い人ばかりです。
今までもあまり接点はなく、点滴の点検やナースコールで担当外でやってきたほんのちょっとと、外来に行く時すれ違う位でした。
わざわざ廊下ですれ違った時診察の結果を聞いてきて大丈夫だと分かると残念そうでした。
主治医は優しいですが、患者にフレンドリーというか妙に馴れ馴れしいので常にタメ口です。私の心は勿論フレンドリーなんかではなく隔たりもあり、敬語ですが。
昨日新しく入ってきた切迫さんが親しいのでびっくりしたと言っていました。
張りも酷く、具合も悪くなった時、診察も二週間位部屋でしていました。
具合が悪くなりレントゲンや心電図も部屋でとりましたが、何故か先生立ち会いでした。
心電図の時は何故か先生がずっと開いた服の両端を握っていました。
心電図の前後、副作用で意識朦朧としている時に、先生に今まで良く頑張ったよと手を握られました。
そんな感じで馴れ馴れしいです。

補足日時:2011/04/11 22:54
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
補足を上の方の方にさせて頂きます。

お礼日時:2011/04/11 22:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 分娩の方法と経過<女性の病気と妊娠・出産>の症状や原因・診断と治療方法

    正常分娩  正常分娩は頭位(とうい)(胎児の頭が下方にある、正常胎位(たいい))の胎児が以下に述べるような経過にしたがって腟を経て娩出(べんしゅつ)された場合をいいます。 分娩1期  正常分娩は陣痛(じんつう)の発来(はつらい)で始まります。規則的な子宮の収縮で子宮口が開き、胎児の頭の下降が認められ、陣痛の周期が10分以内、または1時間に6回以上の陣痛が認められた場合を、陣痛発来とします。陣痛の周期は次第に短...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qピアプロのような、創作交流の場

ピアプロのような、創作交流の場

ピアプロというコンテンツでは、初音ミクなどのキャラクターを中心にして様々な創作活動がなされていますよね。
しかし投稿できるものは、音楽こそオリジナルですが、イラスト等はミクなどのキャラクターに関したものに限られています。

ピアプロにように、他者が投稿したイラストや音楽からインスピレーションを受けて、それを補完するものを創る!
というのはとても素敵だと思うのですが、オリジナルの創作イラストを投稿できないことがもどかしいです。

そこで、「ピアプロの一般バージョン」のような、オリジナル創作で交流できる場というのはないのでしょうか?
手書きブログなど投稿コンテンツで「利用可」のタグをつける、というのもアリかなと思うのですが、そういうものがすでにあるでしょうか?


創作活動の充実のため、気になっています。
ご存知の方がいらしたら是非お教えください。

Aベストアンサー

イラスト関係なら
http://www.pixiv.net/

Q恋のライバルが可愛いくて嫉妬してます。 どうしたら嫉妬しないでライバルから友達としてみることができる

恋のライバルが可愛いくて嫉妬してます。
どうしたら嫉妬しないでライバルから友達としてみることができるようになると思いますか?

Aベストアンサー

いまおいくつなのでしょうか?
本当のお友達が相手なら嫉妬しないことも多いと思いますが、そもそもあまり近しいお友達ではないのですよね?
だとしたら、良い意味で放っておくべきです。
気にしないのです。
それより自分の良いところを好きになって、自分磨きをする楽しさに集中してはどうでしょうか?
男を落とすのは、顔の可愛さだけではないのですよ。

Q二次創作を一切認めないオリジナル作家の交流サイト

タイトルの通りです
二次創作を一切認めない意志をもったオリジナル作家(小説 アニメ ゲーム なんでも)
が集まる交流サイトはありますか? SNSが適していると思われますが

新たに自分の世界をつくっても 登場人物が性の捌け口として見られ得る現状があり 背けられぬ現実に他ならなく 抗ってもモラルという器にのせられます

そのことを気にしている作家も多数いると思いますが
そこでの是正策は開き直るしかなく
(1)「誰にも見せない』『世の中に出さない』というスタンスになりかねませんが誰かには見て欲しい現実がある
なら(2)『仲間でつくって仲間の中だけで楽しむ」 そしてそのサークルが集まり『仲間の集まり』が「コミュニティー」の母体を生む

二次創作を認めない観点を持った人が集まり(プログラマー・グラフィッカー・サウンドデザイナー・シナリオライター etc)
個別に制作仲間をみつけ 仲間同士でたしなみ合えるコミュニケーションプレイス (SNSを母体にしたイメージ)

自分たちでつくったものは世の中に出さず、自分たちのなかだけでたのしむ
そのようなものがあると高尚と思われるのですが上記のようなウェブサイトないしコミュニケーションツールは既にありますか?



あったら教えて下さい   なかったら私が立ち上げます

タイトルの通りです
二次創作を一切認めない意志をもったオリジナル作家(小説 アニメ ゲーム なんでも)
が集まる交流サイトはありますか? SNSが適していると思われますが

新たに自分の世界をつくっても 登場人物が性の捌け口として見られ得る現状があり 背けられぬ現実に他ならなく 抗ってもモラルという器にのせられます

そのことを気にしている作家も多数いると思いますが
そこでの是正策は開き直るしかなく
(1)「誰にも見せない』『世の中に出さない』というスタンスになりかねませんが誰かには見...続きを読む

Aベストアンサー

さういうものはありません

Qもしかしてアスペルガー症候群?

アスペルガー症候群についてお聞きしたいと思います。
最近アスペルガー症候群を知り、
もしかしたら息子のお嫁さんがそうなのかも?と思っています。
現在彼女は25才で、見た目は普通ですし、お仕事もしています。
しかし、非常識な言動、行動、考えにこだわりがあり、
融通がききません。
思いやりもなく、平気で傷つくような事も言います。
あとよく嘘をつき(本人は嘘をついてる自覚なし)、約束事を守らない事もあります。
職場も転々としてて、必ず職場の人達とのコミニケーションで悩んでいるようです。
最初は、こちらが大人になり少しづつ変わってくれればいいかと思ってましたが、
先日知人からアスペルガー症候群の事を聞かされ、
お嫁さんがそうなんじゃないかと言われました。
「精神的に幼い子だからあまりキツイ事は言わないように」と息子からも結婚前に言われてました。
色々とネットで調べたりしましたが、症状は個々に違うとか、
判別が難しいとか様々です。
確かにこれから先も付き合っていかなきゃいけない大事な人ですから
どう向き合っていけばいいでしょうか?
本人も気付かないものでしょうか?

アスペルガー症候群についてお聞きしたいと思います。
最近アスペルガー症候群を知り、
もしかしたら息子のお嫁さんがそうなのかも?と思っています。
現在彼女は25才で、見た目は普通ですし、お仕事もしています。
しかし、非常識な言動、行動、考えにこだわりがあり、
融通がききません。
思いやりもなく、平気で傷つくような事も言います。
あとよく嘘をつき(本人は嘘をついてる自覚なし)、約束事を守らない事もあります。
職場も転々としてて、必ず職場の人達とのコミニケーションで悩んでいるよう...続きを読む

Aベストアンサー

>どう向き合うか
私も専門家ではないので、明らかな事は言えないのですが、こう考えた方が良いのではないでしょうか?。

私たちも「知らないでいることで他人を傷つけること」は、誰しもあるはずです。
また、他人からみれば「こんなこともこの人は知らないのか?」という基準とするものは、個々でみな違うはず。
言われる側も、言う側も、それぞれが大きな齟齬を抱えていると認識しないと大変な事になります。
しかしその「大きな違いがある」ことを、通常我々は認識出来ています。
それは経験から発するものであり、その経験を種にして「イメージング」することで、我々は危地に陥ることを未然に防いでいるわけですね。

アスペルガーはその「認識機能」に欠落が出来る病気です。
ゆえに「経験」も「イメージング」も、非常に未発達になりがちですが、知能指数そのものが決して低いわけではないので、日常生活に大きな支障が出ることは有りません。

ただ「わからない分野」を理解するのに「独自の解釈」に偏りがちになっていきますから、大きな誤解を抱えていたり、信じていたりするわけです。
それで逆に当人が傷ついてしまうこともあるし、また、罵声を浴びせられたりしても、その「理由」がわからなくて当惑してしまうことも有ります。

アスペルガー症候群と思われる方は、おそらく本人が気づかないだけで、相当数の方が「自我の確立」についての悩みを持っているのではないかと思います。
いわば彼らの立場は「被害者」のようなものです。
ですので、まわりの見地としては「味方である事」の表明と、孤独にならなくても良いと思ってもらうこと、それと「理解出来れば氷解すること」がほとんどだと思いますので、何か気づいたことでも、本人が大人であることを尊重し、その場で注意・叱責などせず、あとで「…あの時さ?」という感じで、何気なく「その時のこと」を思い出させながら、当人の「ロジック」を理解していくのが大事なのではないでしょうか?。

大人であること、当人のプライドを思いはかっている限りは、大きなトラブルには発展しては行かないと思います。
行動について監視するのではなく「根の性格」を知ってあげることが大事だと思いますよ。

>どう向き合うか
私も専門家ではないので、明らかな事は言えないのですが、こう考えた方が良いのではないでしょうか?。

私たちも「知らないでいることで他人を傷つけること」は、誰しもあるはずです。
また、他人からみれば「こんなこともこの人は知らないのか?」という基準とするものは、個々でみな違うはず。
言われる側も、言う側も、それぞれが大きな齟齬を抱えていると認識しないと大変な事になります。
しかしその「大きな違いがある」ことを、通常我々は認識出来ています。
それは経験から発す...続きを読む

Q二次創作、著作権について

こんにちは。
私はイラストを描くのが好きなのですが、二次創作が著作権の侵害になることを知らずに二次創作イラストを描いてネットに投稿していました。そのことを知ってからは投稿した作品はすべて削除し、今はオリジナル作品を描いて投稿しています。

しかし現在二次創作作品はネット上に数え切れないくらいあります。著作権を侵害している自覚がない人も多いと思います。それは数が多すぎて原作者が黙認しているからだと考えられます。果たしてそれでいいのだろうかと私は思います。

とは言っても、私は二次創作イラストが好きなんです。好きなキャラクターを様々な人が、様々な画風で描かれるのはとても素敵だと思うのです。
また、二次創作によって同じ趣味の人とつながることも出来ます。現在多くの人が二次創作によって人と交流していると思います。私もそうでした。
でも、これは違法なのだと思うと複雑な気持ちになります。

二次創作をしていたときは、友達やネットで仲良くなった人に二次創作イラストを送ったり、投稿サイトで多くの人に見てもらい、多くの評価やコメントをもらいました。
しかし今ではオリジナルイラストだけになり、友人の誕生日に何を描こうかと悩み、ネットで仲良くなった人と交流ができなくなるのではと心配しています。投稿サイトでは以前よりもイラストを見てくれる人がとても減り、少しさみしいと思っています。
そうなってくると、「皆やってるのに。私だけ気にしても変わらないだろう」と言う気持ちと「知らんぷりをして違法をするのはやはり気分が良くない」と言う気持ちが入り混じります。将来イラストに関わる仕事をしたいと思っているので後者の気持ちはより強くなります。

以上のことでとても悩んでいます。
皆さんはどう思いますか?たくさんの人の意見が聞きたいです。
わかりずらい長文になってしまいすみません。
皆さんの意見を待っています。

こんにちは。
私はイラストを描くのが好きなのですが、二次創作が著作権の侵害になることを知らずに二次創作イラストを描いてネットに投稿していました。そのことを知ってからは投稿した作品はすべて削除し、今はオリジナル作品を描いて投稿しています。

しかし現在二次創作作品はネット上に数え切れないくらいあります。著作権を侵害している自覚がない人も多いと思います。それは数が多すぎて原作者が黙認しているからだと考えられます。果たしてそれでいいのだろうかと私は思います。

とは言っても、私は二...続きを読む

Aベストアンサー

二次創作描く側になるなら、やっぱり一番大事にすべきなのは、おっしゃられるように、そのキャラクター生み出してくれた原作者の気持ちじゃないでしょうか?
現在の風潮がどのようになっていたとしても、考えることはそれ一つだけのような気がします。
生みの親が不快だと思っていたとしたら、そこを押し通してまでやるのかという話になりますし、生みの親が自分の作品の「二次創作見たい」と表明しているなら、どんどんやっても良いと思いますし…

質問者様の場合は、「イラストに関わる仕事をしたい」「投稿サイトでは以前よりもイラストを見てくれる人がとても減り、少しさみしいと思っています。」と言う部分が若干気になります。
もし絵を「描く」仕事も想定に入っているのなら、二次創作で自分の力を見誤るのも問題ですし、他人のキャラでいろんな人と交流したいという心の持ち方だと、絵でプロになるのははちょっとキツイ気もします。

どこかでイラストと繋がっていれれば満足と言う感じなら、ファン活動として、原作者の意向を汲んでどんどん楽しめばいいかなと思います。
原作者そっちのけだと、やっぱり原作者がむごい気がします。でも、とりあえず、利益とかが出たり、勝手に18禁にしたような二次創作じゃなければ、喜んでくれる原作者は多い気はします。

私もオリジナルで絵を描いているのですが、そっちから意見させて頂きますと、オリジナルで技術を上げて、テクを盗んで(勿論好きな作家からも。技術は著作権ではないので、盗みまくります)、少しずつファンが増えるのが実感されはじめると、すごい楽しくなりますよ。(最初は全く相手にされない…)二次創作はやったこと無いのですが、多分二次創作で評価もらったときより何倍もうれしいのではないかと思います。

二次創作描く側になるなら、やっぱり一番大事にすべきなのは、おっしゃられるように、そのキャラクター生み出してくれた原作者の気持ちじゃないでしょうか?
現在の風潮がどのようになっていたとしても、考えることはそれ一つだけのような気がします。
生みの親が不快だと思っていたとしたら、そこを押し通してまでやるのかという話になりますし、生みの親が自分の作品の「二次創作見たい」と表明しているなら、どんどんやっても良いと思いますし…

質問者様の場合は、「イラストに関わる仕事をしたい」「投稿サイ...続きを読む

Qもしかして強迫性障害?

もしかして強迫性障害?
そう思う時がときどきあります。

昔、自分は急に神経質になりました。

それは片付けの時などで、こういう風にこの本を並べないと、親が死んでしまう、と思いました。なぜかわかりません。
ただ、自分のこの行為のせいで親を亡くしてしまう気がしました。
この本は違う棚に収めたい。
でも本当に親が死んでしまったら…と思うと、怖くて逆らえませんでした。

ほかにも、もし自分が遊びに出掛けてしまったら…とか、この場所に物を置いてしまったら…など、急に自分が自分を脅します。そしていつも逆らえません。
いつも些細な事で、この症状がでます。

人に相談したくても、その行為すら“言ったら親が死ぬかもしれない”と思い込んでしまい、怖くて誰にも言えませんでした。

7年ほどそれが続きました。

今は大分落ち着き、昔ほどではないのですが、やはり“これに毎日挨拶しないと殺される”とぬいぐるみ相手に感じてしまいます。


私は可笑しいんでしょうか?
強迫性障害、と当てはまる気もしますが、そこまで自分が潔癖症だと思いません。
それともただの心配性なのか、激しい妄想なのか、知りたいです。

今とても不安です。どうか、よろしくお願いします。

もしかして強迫性障害?
そう思う時がときどきあります。

昔、自分は急に神経質になりました。

それは片付けの時などで、こういう風にこの本を並べないと、親が死んでしまう、と思いました。なぜかわかりません。
ただ、自分のこの行為のせいで親を亡くしてしまう気がしました。
この本は違う棚に収めたい。
でも本当に親が死んでしまったら…と思うと、怖くて逆らえませんでした。

ほかにも、もし自分が遊びに出掛けてしまったら…とか、この場所に物を置いてしまったら…など、急に自分が自分を脅します。そして...続きを読む

Aベストアンサー

この、ネットで「私は○○という病気だと思いますか?」というご質問には、非常に答えにくいというか、どうしても慎重になってしまいます・・。

よく言われることですが、
その性質であきらかに日常生活に支障が出る、生きづらさを感じる、
強迫行為に時間とエネルギー吸い取られてあきらかに他に影響が出る、
外出が困難、学業、仕事などに影響が出る、精神的疲労、苦痛が大きいなどでしたら、
「強迫性障害」ととらえ、病気を自覚した方が、色々な面で良いように思います。
ですが、そうでないのなら、ひとつの個性、人とちょっと違う私の性質、という受け止め方でいいのではないかと思います。「おかしい」ということはないと思います。

気になるのでしたら(気になるお気持ちは分かります)、やはり私も病院に行かれることをおすすめします。
このくらいで行ってもいいのかな?とかそんなふうに思うことはないと思いますよ。
セカンドオピニオン・・というほどでもないけど、何件か回ってみるのもありですし(お金はかかるけど)。

Q友達への嫉妬

地元から離れたところかれこれ10年くらい住んでいます。
今の土地で知り合った同じ歳の友達の行動に嫉妬します。

その子は他にもたくさんの友達がいて、「今日は○○ちゃんとレストランにいくの」「日曜は△ちゃんの家でパーティーなの」と他の人と交流をちょっと自慢している感じがします。

私は私で特に一緒に外出したいわけでもないのに、凄く嫉妬している自分がとても辛いです。

どうかアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

嫉妬を感じるということは、やはり何か心のどこかでその友達のことを羨ましく思う気持ちがあるんじゃないでしょうか?
もしくは友達との交流が多いということを大事だと感じていて、そうでない(かどうかは分かりませんが)ご自分の状況を内心焦る気持ちがあるのか…。

嫉妬する気持ちというのはとてもしんどいものですよね。
でも、あなたはあなたなりに自分が大事だと思うものを大事にできる生活をすればいいと思います。

あまり関係ないですけど、なかなか自分のことは分からない部分もあったりして、嫉妬にしてもなんにしても強く感情が揺れ動くときは自分を見つめなおす機会にもなりますよね。
見つめなおした結果、自分のことをもっと好きになれたら最高です^^

Qもしかして・・悪口言われてる?

職場で、もしかしたら・・悪口言われてるかも?って気付いたら、どうしますか?

直接、面と向かって言われるのではなく、なんとなく聞こえてたり、(相手は聞こえないように言ってるつもり?でも聞こえたら)態度とかで、なんとなく気付いてしまったりしたら。その相手にどう接しますか?どうしますか?

(言ってる相手が悪いのではないと思いますし、自分にも非があると反省)

Aベストアンサー

そうですね
聞いてしまったとして態度に表わすとその態度の事でまた愚痴られてその愚痴を聞いてしまいまた態度に表わすと・・・・の繰り返しになるので

ここは大人の対応で
フンっガキだな
って思っときましょうかね(笑)

仕事は辛いこともありますね

Q自分の世界観を持ってる人に嫉妬してしまいます

初めまして。いきなり長文ですみません。

私は、小説、詩、歌詞などを書く創作活動をしています。最近まではある漫画の二次創作をしていたのですが、私の中でそれらから受けた刺激を使いきったのか何も浮かびません。で、これに夢中になってた時は、自分なりにこういうのが書きたいっていう指針というか目標があって、テーマと呼べるものもありました。けれど今は思考が少し変わったのか、これまでのテーマや書きたいものでは私の創作衝動を補えなくなったんですね。それで今度は別の方向で尊敬してるアーティスト(サンホラや少女病などですが)さんの世界観を真似し取り入れつつ、自分なりに昇華していこうとしてるんですが……曲を聴いたり歌詞を写したりしてると「何でこんな表現が浮かぶのさ」「あーもうどうしてこんなストーリーを考えつけるの!」って感じで、嫉妬の嵐に巻き込まれます。それらに近づきたくても実力不足が目立って。また、根を詰め過ぎると、彼等の世界観が本当に私の求めているものなのかどうか……すらわからなくなって、もはや何を書いたらいいのか状態になってるんです。物を書き始めたのは小学高学年頃からですが、満足に書けない日が続くと精神が荒れて破壊衝動に悩まされます。エネルギーが充分に生かし切れてないというか……。で、私が尊敬している人達全てに言えるのは、皆それぞれ自分の世界観を持って創作していることです。だから軸がぶれないし、嫉妬に悩まされることもそうひどくはないのでしょう。

どうしたら、自分の世界観というものをぶれずに構築できるでしょうか。素晴らしい作品に嫉妬して、がむしゃらになってその良さを追求分析し、結果、それが本当にやりたいことなのかわからなくなって精神的に疲れる……という症状を少しでもよくしたいです。わかりにくくてすみません。

初めまして。いきなり長文ですみません。

私は、小説、詩、歌詞などを書く創作活動をしています。最近まではある漫画の二次創作をしていたのですが、私の中でそれらから受けた刺激を使いきったのか何も浮かびません。で、これに夢中になってた時は、自分なりにこういうのが書きたいっていう指針というか目標があって、テーマと呼べるものもありました。けれど今は思考が少し変わったのか、これまでのテーマや書きたいものでは私の創作衝動を補えなくなったんですね。それで今度は別の方向で尊敬してるアーティ...続きを読む

Aベストアンサー

aquarain50さん、

leben03です。

>同時に襲うのは自分の力量不足とか浅はかさ愚かさなんですが。
>leben03さんはこういったことありませんか?物書きと聞きましたので、

あります、そして、そのお気持ちは大事になさって下さい。
なぜなら、そのお気持ちは、aquarain50さんの向上心と一体です。
その気持がなくなったとしたら、aquarain50さんの向上心も同時に消滅します。
そうすると、物書きが作業になってしまいます。

私事ながら、似たような経験談をします。私もある小説を読んでその筆力に
圧倒され、自分の力不足と愚かさに打ちのめされる思いをしたことがあります。
その、小説は有名な「ファウスト」です、ゲーテですね、

私はなんとか、その小説を書きだした筆力を得たいと思い、片っ端から、
彼の事を調べました。彼が色彩の研究や、動植物の形態の研究をしていたこと
そして、その「ファウスト」を書いた頃の彼の実生活とその心境などが
書かれた文を読みあさりました。彼がどんな心境でその「ファウスト」を
書き上げたのか知りたかったのです。時間はかかりましたが、分かった事があります。

彼が「ファウスト」を書き上げた時のその心境は、
自分の力不足と浅はかさに襲われていた時だったのです。
そんな心境のなか、いや、その心境を「ファウスト」に表現したのです。
小説は、指南書でも、啓蒙書でも、手引きでもありません。
小説は、心を動かす何かがないと読者はそれに引かれません。

aquarain50さん、あなたの独創性も、世界観も、今、
aquarain50さんの感じられている心境にあります。今はその苦しみにあります。

>ノートに思ったことや感じたことを書いても、それが私のものなのか、
>どこかから持ってきたものではないのか、そんな区別さえつけられず、

ノートに書くべきものは、aquarain50さんがご存知でおられる傑作ではありません。
いま、「感じて」おられるaquarain50さんのその心境です。

そして、決して忘れないで下さい。
「aquarain50さんの作品は、aquarain50さんには断じて評価できません」
なぜなら、先に上げた例と同じです、目は目自身を直接に見れません。
この文字を読むのも「文字と背景」に違いがあるからです。
「文字」単体で、「背景」単体で、文が読めるわけではありません。
「文字と背景」に違いがあって現れるのです。

ですので、aquarain50さんは、aquarain50さんの書かれる文章を評価しない事です。
文章の評価は読者がするものであって、作者のすることでも評論家がする事でも
ないです。

わたしは、aquarain50さんの文章にみせられて、こうやって返答しています。
aquarain50さんの心の叫びが文章となり、その文章がわたしの心を動かしたのです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
小説家の文章とは、そういう文章だと思います。
上手く書けなくて悩む人には才能があります。
        ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ですので、aquarain50さんのいまの心境を消そうとはせず、
その心境を書くことを続けてみてください。
途中で「こんなんでいいのかな?」と思ったら、自分の文は自分で評価しないことを
思い出して下さい。そうやって書き尽くせば、必ず、aquarain50さんの文を
高く評価する人と、低く評価する人の「両方」が必ず現れます。
片方だけではないです。必ず両方現れます。
           ~~~~~~~~~~~~~~~~

aquarain50さん、

leben03です。

>同時に襲うのは自分の力量不足とか浅はかさ愚かさなんですが。
>leben03さんはこういったことありませんか?物書きと聞きましたので、

あります、そして、そのお気持ちは大事になさって下さい。
なぜなら、そのお気持ちは、aquarain50さんの向上心と一体です。
その気持がなくなったとしたら、aquarain50さんの向上心も同時に消滅します。
そうすると、物書きが作業になってしまいます。

私事ながら、似たような経験談をします。私もある小説を読んでその筆力に
圧倒され、...続きを読む

Q切迫している場面での行動判断

私は職業柄もあって、いつも分析してから行動するタイプです。
じっと考えて、一通りの情報が揃ってから一斉に行動を開始します。
 
ただ、今回の震災での津波ではじっと考えていたら命取りです。
幸いにも津波→高い所へ逃げろの思考回路はできているので、
じっと考えるまでもなく行動を開始したことでしょう。
 
こういう思考回路がいつも事前に準備できるわけではありません。
かといって切迫した局面で慌てて行動するのは最悪な気がしています。
災害以外にも病気とか仕事上のクレームとか色々とあると思います。
 
緊急を要する局面であなたなら情報収集に努めますか。
それとも取り敢えず行動をおこしますか。これが今回の質問のテーマです。

Aベストアンサー

まず、間違った選択をしたとして回復できるかを考えます。今回の津波のような事態では人命が最優先になります。結果として何らかの損害を被るリスクはこの場合無視できるでしょう。
そこまで緊急ではない場合は判断の正確さと損失の大きさを掛け合わせてより損失の少ない方向で判断すると思います。情報が多い方が有利なのはもちろんですが、情報の収集に時間をかけた結果利益を得る機会を逸してしまう場合もあるでしょうからケースバイケースでしょう。
総じてゲーム、ギャンブルの理論というものが役に立ちます。「囚人のジレンマ」という話に集約されるのではないかと思うのですが、リスクの高さとそこから得られる利益を比較した結果平均して利益を得られる機会の多い選択をするのが最善である、ということではなかったかと思います。一発勝負の大穴狙いというのも嫌いじゃないですが、ある程度余裕のある場合に限られるでしょうね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング