こんにちは
バイク(バイクに限らないかもしれませんが)の
メンテナンスの本などを見ていると
プラグ交換の際にねじ部分にグリス(モリブデングリス)を
塗っています

そこで気になったのが2りんかんや
ナップスなどのバイクやでも
ねじ部にグリスを塗っていますか?
塗ってる確率80%ぐらいあると思うんですが
塗らない場合自分でプラグ交換して
グリス塗ったほうがいいのかな?と思いまして

よろしくお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

    • good
    • 1
この回答へのお礼

つけちゃいけないんだ・・・

ありがとうございました

お礼日時:2011/04/16 22:40

本をもう一度見てください。


ネジ山部分ではなくて、ガスケット部分とプラグの座金の部分(の隙間)に少量を着ける…って言う程度ではないでしょうか?

…私は、プラグ交換の時にグリスは使いませんけど、何の異常もないです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうがざいました
穴が開くほど本をもう一度
じっくり読みます

お礼日時:2011/04/16 22:39

25年整備士をやってますが、


車もバイクも・・・・プラグのネジにグリスを塗った事は無いです。
塗っている人を見たことも無いです。
また、その様な事を聞いた事も習った事もありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうがざいました

お礼日時:2011/04/16 22:40

グリスは塗りません。

締め付けには正確にピッチが合いますから宜しいでしょうが、締めやすいことは、振動により、緩みやすいことでもあるのです。
プロの整備工は、ネジ締めによるパーツすべてに、グリス塗布を行いません。もし、行う場合があれば、スプリングワッシャーを嚙ませてなら行いますが、緩まれては困る箇所にグリス塗布なんて信じられません。
寧ろ、ネジ類は緩まないように、接着剤を付けるくらいです。
無駄なことは、お止めになる事をお勧めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答者様にけちをつけるわけでは
ございませんが
「潤滑剤でねじが緩むなら
エンジンオイルまみれになっている
エンジン内部は部品がばらばらになっている」
と聞いたことがあります
まぁでも懸念材料はなくすべきですね
ありがとうございました

お礼日時:2011/04/16 22:46

モリブデングリスなんて塗らないでしょう。


あなたが間違えているか、その本が間違っているかです。
モリブデングリスは用途が違います。
プラグにグリスを塗る必要は無いし、仮に塗るとしても焼きつき防止、カジリ防止のスレッドコンパウンドです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2011/04/16 22:47

あれはプラグをねじ込む時にネジ山をなめにくくするとか、抵抗を減らして適正トルクで締め付けるために塗ってます。


グリスを塗るのが目的でわざわざプラグを外すのはナンセンスです。

ちなみに私はバイク屋の整備士やってた時も、グリスは塗ったことはありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2011/04/16 22:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qプラグに付けるグリス

プラグを新しいプラグに付け替える時に、ネジ部にグリスを付けるといいらしいですが、普通のグリスでいいのでしょうか? それとも耐熱グリスの方がいいのでしょうか? また、プラグに付けるいいグリスがあれば教えてください。

Aベストアンサー

私もバイク雑誌かなんかで「熱によるカジリ防止のため、グリスを・・・」という記事を見たことがあります。

しかし、デンソーのイリジウムパワーというプラグの外箱に
「ねじ部へグリース等を塗布しない。表中のトルクで締めても、締めすぎとなりプラグの気密漏れが生じる恐れがあります。」
という注意書きを発見したので塗ってません。

プラグの大手メーカーがそういうのですから、塗らない方が良いのだと思います。

また、塗ってないことによる不都合もまったくありません。

QプラグにシリコングリスはOK?

最近、バイクのメンテを自分でやり始めた初心者です。
それで、今使っているプラグを交換しようと思っているのですが、新しいプラグを付ける時にグリスって塗りますよね?そのグリスってシリコングリスでも大丈夫ですか?絶縁性があるのでプラグはダメかなぁって思ったのですが…。

Aベストアンサー

以前、私はプラグのネジ部にはモリブデングリスを塗布した上で、
トルクレンチを使い規定のトルクで締め付けていました。

ある雑誌に「モリブデングリスならグリス部が温度で溶けてもモリブデン部は残り、
これにより気密性と熱伝導効率が高まる。」と紹介されていたからです。

ところがプラグメーカーでは、
「グリース等のネジ潤滑剤をネジ部に塗布した場合、推奨トルクで締めつけても締め過ぎとなり、
プラグの気密もれ等につながります。従いネジ潤滑剤はご使用にならないで下さい。」
(リンク先より引用)
と、グリース等の使用を止めるよう警告しています。

どうやらトルクレンチで規定トルクで締め付けたつもりが、結果的に締め付け過ぎとなっていたようです。

結局、今は何も塗らないで締め付けるようにしています。

自己責任でグリスを塗布するのは一向に構わないと思いますし、それなりのメリットもあると思います。
しかし、プラグメーカーがグリス塗布を推奨していない以上は
「グリス等を塗った方が良いよ」とは言わないようにしています。

参考URL:http://www.denso.co.jp/PLUG/basic/torque/index.html

以前、私はプラグのネジ部にはモリブデングリスを塗布した上で、
トルクレンチを使い規定のトルクで締め付けていました。

ある雑誌に「モリブデングリスならグリス部が温度で溶けてもモリブデン部は残り、
これにより気密性と熱伝導効率が高まる。」と紹介されていたからです。

ところがプラグメーカーでは、
「グリース等のネジ潤滑剤をネジ部に塗布した場合、推奨トルクで締めつけても締め過ぎとなり、
プラグの気密もれ等につながります。従いネジ潤滑剤はご使用にならないで下さい。」
(リンク先...続きを読む

Qナット締め付け時について

こんにちは
ホイールを車両に取り付ける時に、ハブボルトに
グリスは塗ったほうがいいですか?
回答宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

ハブボルトには「何も塗らない」と言うのが現在の正説です。勿論、以前からハブボルトにグリスは厳禁なのです、変質した場合にワルサをするのと塵ホコリの付着などですね。それにネジ類でオイルを塗布して・・・というのは「ヘッドボルト」位でしょうかね?
レース車両には「スレッドコンパウンド」(銅紛の練り物?)を使う人も居たのですが、先日ワコーズのカタログを読んでいたら「スレッドコンパウンド」の使用法から、ハブボルトには「塗らないよう」に書き換えられてましたね、以前はEXマニボルトやハブボルトにと書いて有ったのに・・・さては緩んだか?と思いましたけど・・・

ホイール取り付けに、私は「安い浸透スプレー(ホーセン山積みの398)」を少し(先端部)吹きかけてます。掛けても滑るのは「ホンの一時だけ」で、さすが安物!持続性は全くナシ?!ですね
ホイル脱着作業は日常的にやってますけど、車検走行後、直ぐにホイール脱着作業をしてみても、緩んだ様子も皆無なので自信アリです。缶には優れた浸透性とか、さび付いたネジに・・・と書いてますが、ホイールにナットが「座付き」するまでしか滑らないというのも、嬉しいような悲しいような・・・
まず、ホイールナットは「袋ナット」を使い、ボルトの先端を錆びさせない事と、外したナットの扱いに注意し「ゴミ、石噛み」などしないように、扱う事でしょうね。

ハブボルトには「何も塗らない」と言うのが現在の正説です。勿論、以前からハブボルトにグリスは厳禁なのです、変質した場合にワルサをするのと塵ホコリの付着などですね。それにネジ類でオイルを塗布して・・・というのは「ヘッドボルト」位でしょうかね?
レース車両には「スレッドコンパウンド」(銅紛の練り物?)を使う人も居たのですが、先日ワコーズのカタログを読んでいたら「スレッドコンパウンド」の使用法から、ハブボルトには「塗らないよう」に書き換えられてましたね、以前はEXマニボルトやハブ...続きを読む

Q皆さんは何キロでプラグ交換をしていますか?

皆さんは何キロでプラグ交換をしていますか?

まず、納車当時から付いていたノーマルのプラグを8000キロで交換。
次はイリジウムプラグに替えて13000キロ程走ったのですが、アイドリングから軽くフリッピングするとほんの一瞬タコメーターの針がついて来ない時があります。
そろそろプラグ交換の時期という事でしょうか?

Aベストアンサー

私はほとんど変えません。
正常な状態なら、プラグの耐久性はかなり高いです。
4サイクルなら2~3万キロは持つでしょう。

交換しなければならないのは、電極が電気火花による熱で溶け、減って丸くなったりギャップが広がった場合。
この場合は修正も出来ますが、高いものではないので交換したほうが早いです。
数万キロ走るとそうなります。

カーボンが堆積し、掃除しても落としきれない場合。
NGK品番で言うところのEはもちろん、C、Dプラグでも、リーチの奥のカーボンは落としきれません。
そのため、そこにカーボンの付着が多くなったら変えます。
もちろん、プラグにカーボンが堆積するというのはエンジンが正常であればあまり起きないので、そちらの修理調整も必要になります。
オイルを燃やしている2サイクルは、早めに交換した方がいいですね。
特に原付スクーターでは燃焼温度も低く、カーボンが堆積してブリッジができる場合もあるので、5千キロくらいで変えたほうがトラブルが少ないです。
4サイクルで1万キロ程度で交換が必要になったら、私ならどこかに問題があると考えます。
プラグがダメになったから不調になったのではなく、どこかに問題があるからプラグ交換が必要になった、そう考えます

普通の安いプラグしか使わないので、イリジウムやプラチナはよくわかりません。

私はほとんど変えません。
正常な状態なら、プラグの耐久性はかなり高いです。
4サイクルなら2~3万キロは持つでしょう。

交換しなければならないのは、電極が電気火花による熱で溶け、減って丸くなったりギャップが広がった場合。
この場合は修正も出来ますが、高いものではないので交換したほうが早いです。
数万キロ走るとそうなります。

カーボンが堆積し、掃除しても落としきれない場合。
NGK品番で言うところのEはもちろん、C、Dプラグでも、リーチの奥のカーボンは落としきれません。
...続きを読む

Qキャブレターのオーバーホールの相場は?

以前バイクのエンジンがかからないということで質問させていただきました。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=385457

結局バイク屋で見てもらおうと思って電話で症状を伝えました。
(600cc4気筒エンジン)
キャブのオーバーホールとパッキンの交換で3万円くらいみてほしいと言われました。キャブ内の他の部品も交換すると1万円くらい余分にかかるともいわれました。

さすがに高いなぁと思いましたが修理のためなら仕方ありません。
しかしぼったくられるのも嫌なので、キャブのオーバーホールの相場を教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

工賃と部品代含めれば、それくらいになるでしょうね。

でも、バイク屋さんは、あとでお客さんに「あのとき幾らって言ったじゃないか!」と言われるのが嫌なので、高めに見積もる場合が多いです。
実際はもうちょっと安く上がる可能性もあります。

今はどこのバイク屋さんも仕事がなくてピーピー言っていますから、
そんなぼったくるような商売しているところは少ないですよ。
悪い噂はすぐに広まるからね。

そうそう、工賃を値切るのは止めた方が良いですよ。
メカニックはそれが一番頭に来ます。
自分の腕を安く見られるって事ですから。
最初からお客さんの方で、「予算これくらいなんですけど・・・」
と言ってもらえれば、なんとかやりくりしようって気になるかな。

Qプラグがかぶるとは?

「プラグがかぶった」という言葉をよく聞きますが、「プラグがかぶる」とはプラグがどういう状態になっているのでしょうか?あと、プラグがかぶった時の対処法を教えてください。

Aベストアンサー

「かぶった状態」はすでに複数の回答がある通り、プラグが燃料(2ストであればさらにオイルなども含まれる)で湿った状態ですが、これによって点火しない原因は「ガソリンが絶縁体だから」ではありません。絶縁体があると点火しないのなら空気中でも真空中でもスパークしない事になりますよね。実際にはプラグの中心電極と周辺電極との間が燃料などで湿った状態になると、そこに付着するカーボンなどの不純物(汚れ)などにより絶縁性がなくなり、漏電してしまう為です。漏電すると火花を散らすのに必要な電圧にならないので、スパークしない、あるいはスパークが弱くなってしまいます。
この状態になったら、とりあえずプラグを乾かす必要があります(取り外して拭く、自然に乾くのを待つなど)。
あと、特にかぶりやすい場合はプラグの熱価が合っていない場合があります。

Qバイクのオイルフィルターの交換時期について質問です。

バイクのオイルフィルターの交換時期について質問です。
4年ほど前に新車のバイクを購入しました。ホンダ ホーネット250です。
バイクに乗るのは好きなのですが、メンテナンスの事は全く分かりません。
今回、オイル交換でいつもと違うショップに持ち込んだら、「オイルフィルター」の事について聞かれました。
オイル交換の事は知ってたので、3000キロで交換してたのですが、フィルターの事は何も知らなかったので今まで交換してませんでした。
店員さんから「フィルターを交換しないとエンジンがダメになりますよ。。。」と言われ、正直真っ青です。
一応 フィルターを交換したのですが、走行距離は2万キロくらい走ってます。
エンジンがどうのこうのと言われたので、怖くなりました。
今まで定期点検をしてなくて、私自身ののバイクの知識もなく乗ってたので情けなくなりました。。

フィルターを交換してないと、エンジンがダメになってくる可能性は大きいのでしょうか?
新車でも年に一度の点検をしないと壊れやすくなるのでしょうか?

変な質問ですが、よろしくお願いします。

 

Aベストアンサー

新車で買ったのなら、メンテナンスノートがあるでしょう。
それにオイルフィルターについて書いてないですかね。


エンジンは金属部品が擦れ合っていますから、その削れた金属粉が出る場合があります。
それを濾し取るのがオイルフィルターです。

フィルターにはバイパスバルブがあり、仮にフィルターに許容量以上の異物が詰まってオイルが流れなくなった場合でも、バイパスバルブが開いて濾過されていないオイルがエンジン内を周ります。
これはどんなバイク、どのタイプのフィルターでもそうなっています。
フィルターが目詰まりしてオイルが流れなくなってエンジンが焼きつくより、
濾過されていないオイルでも流れていれば急激な故障を防げるという設計思想からです。

新車で購入し、初回点検は受けたのでしょうか。
通常はそこで一回フィルターを変えます。
あなたが断らない限り、変えていると思います。
その後、一度も交換していないとして、どれくらいエンジンにダメージが及んでいるかは判りません。
交換して無くても問題ないです大丈夫ですと言い切ってしまうと、じゃぁフィルターはなぜ換えなければならないのかという根源的問題になってしまうのですが、
現実的に、今エンジンから異音も無く、パワーや始動性に問題も無ければ、ああ良かったね、で終わる話です。
だいたい、整備と言うのは故障の予防のためにするので、ある程度の安全マージンをとってあります。
5000キロごとのオイル交換を指定されていて、交換せずに5001キロで壊れるということはありえません。
それと同じ。

ホンダでは「オイルクリーナー」という名称を使っていますが、フィルターの方が一般的名称なので、その名で呼んだ方が通りがいいでしょう。
ホーネットの場合は1万2千キロごとの交換がメーカー指定のようですので、ちょっと走りすぎちゃった、くらいの感覚でしょう。
下記URLはホンダによるホンダ車のためのメンテナンス講座ですので、姿勢を正して読んでください。
http://www.honda.co.jp/study-motor/contents/engine-oil-cleaner/top-page/index.html


あと、

>新車でも年に一度の点検をしないと壊れやすくなるのでしょうか?

というのがよくわからないのですが、買ったときは新車でも、あなたが乗れば中古です。
他人のバイクは壊れやすく、あなたが買ったバイクだけ壊れないということはありません。
整備の必要性、重要性は、新車で買っても中古で買っても、あなたが乗っても私が乗っても同じです。
ペットフードのCMで、「この子は私のあげたエサで一生を過ごす」というセリフがありました。
あなたのバイクはあなたの維持管理で一生を過ごします。
もっとバイクを可愛がってあげてください。

新車で買ったのなら、メンテナンスノートがあるでしょう。
それにオイルフィルターについて書いてないですかね。


エンジンは金属部品が擦れ合っていますから、その削れた金属粉が出る場合があります。
それを濾し取るのがオイルフィルターです。

フィルターにはバイパスバルブがあり、仮にフィルターに許容量以上の異物が詰まってオイルが流れなくなった場合でも、バイパスバルブが開いて濾過されていないオイルがエンジン内を周ります。
これはどんなバイク、どのタイプのフィルターでもそうなっています。
フ...続きを読む

Qフロントホイール(回転軸)のベアリングの寿命は?

(1)フロントのベアリングの交換は走行距離にしてどのくらいでしょうか?

(2)走行中にどのような症状がでると交換時期なのでしょうか?

(3)交換しないで放置すると、最後の方はどうなってしまうのでしょうか?

(4)ショップで交換するとどのくらいの費用がかかるのでしょうか?

ちなみに私の愛車は、CBR600F(93)なのですが、どなたか教えて下さい。

回答のほうよろしくお願いします。

Aベストアンサー

(1) 一概に何キロとは言えないです。
2、3万キロでダメになる場合もあれば、それ以上もつ場合もあります。

私がオフロードをがんばってやっていた時は、休日はいつもMXコースや林道に行って、
頻繁に高圧洗車機で洗っていたのですが、そのときは1万5千キロしかもちませんでした。

(2) ホイールを外してベアリングをさわっって回転の異常があれば(インナーレースにがたがある、回転にごろつきがある等)交換。
車体に組んだ状態で正確にチェックするのは難しいのですが、
以前あったケースでは、

時速10km/h以下の低速走行中に、異音(キとヒの中間のような高い音が、ホイールの回転に合わせてキーキーと)がするというので見てみたら、ベアリングがダメになりホイールにがたがあった。

コーナーと曲がる時、左右でハンドリングが違うという訴え。
いろいろ調べていくと、フロントホイールベアリングの片方(左右1個ずつ入っています)に回転のごろつき感があったため、新品に交換(もちろん両方を)したところ、改善。

これは僕のバイクの話。
林道を走行中、どうもハンドリングに違和感がある。
いつもなら狙ったラインに素直に入っていくのに、なんかぼやけた感じで気持ちよく曲がれないと思ってたら、フロントホイールにがたが出ていた。

などのケースがありました。

(3) バイク屋さんに「どうして、こんなになるまでほっておいたの!」と怒られる。
ベアリングのボールがレース(枠)から外れてしまい、ホイールにがたがあるどころか、
大きく何センチも動いてしまうようになる。
フロントでそこまで酷いのは見たことないですが、(リヤは一回あり)
きっとブレーキもいかれちゃうんじゃないかな・・・

(4) 忘れました。
1~2万?だったかな。
バイク屋さんで聞いた方が早いよ。


レギュレターは?

(1) 一概に何キロとは言えないです。
2、3万キロでダメになる場合もあれば、それ以上もつ場合もあります。

私がオフロードをがんばってやっていた時は、休日はいつもMXコースや林道に行って、
頻繁に高圧洗車機で洗っていたのですが、そのときは1万5千キロしかもちませんでした。

(2) ホイールを外してベアリングをさわっって回転の異常があれば(インナーレースにがたがある、回転にごろつきがある等)交換。
車体に組んだ状態で正確にチェックするのは難しいのですが、
以前あったケースでは、
...続きを読む

Qバッテリー交換時のターミナル処理方法(自動車)

自動車バッテリー交換のやり方で不明な事がありまして質問させて頂きました。

ネットでバッテリー交換のやり方を調べたら「ターミナル部分にグリスを塗っておくとよい」とありました。

どこを調べても「塗る」としか書かれておらず、どうに塗るのかが不明で。

バッテリー本体に2つの凸がありますが、ここの部分全体に塗ってから、車体につながっているケーブルの金具を接続するのでしょうか?

それとも、バッテリー本体の2つの凸部分には塗らないで、ケーブル側の金具全体に塗ってから接続するのでしょうか?

または、どちらにも塗らないで接続し、接続した状態の部分に塗るのでしょうか?

バッテリー凸部分と金具が接する面に塗ると、通電が悪くなるのでは?と気になります。

それと塗るグリスについてなのですが、「クレ グリースメイト」と「クレ コンタクトスプレー」のどちらが適しているのでしょうか?
もしこの2つとも適さない場合、他にお勧めがありましたら教えて頂けると助かります。




最後にもう1点なのですが、グリスを塗る必要は本当にあるのでしょうか?

ど田舎なので、うちには車が5台あるのですが、今まではどれもディーラーでバッテリー交換してきました。
自分で交換するのは初めてです。

先日、ディーラーでバッテリを交換してもらった車があるのですが、バッテリー凸部分と、車側ケーブルの金具との接続部分を確認しましたが、見た感じでは何かが塗られているような感じがしません。
他の車も見ましたが、何か塗られているような痕跡はありませんでした。

すいませんが、アドバイスをよろしくお願いします。

自動車バッテリー交換のやり方で不明な事がありまして質問させて頂きました。

ネットでバッテリー交換のやり方を調べたら「ターミナル部分にグリスを塗っておくとよい」とありました。

どこを調べても「塗る」としか書かれておらず、どうに塗るのかが不明で。

バッテリー本体に2つの凸がありますが、ここの部分全体に塗ってから、車体につながっているケーブルの金具を接続するのでしょうか?

それとも、バッテリー本体の2つの凸部分には塗らないで、ケーブル側の金具全体に塗ってから接続するのでしょうか...続きを読む

Aベストアンサー

基本的に端子部分の腐食防止のために塗りますので、バッテリーのポール部分、端子のポールと接触する部分をきれいに磨き良好な接触状態を保てる状態にします。そして端子をしっかりとバッテリーに装着してから、全体に薄く塗りつけるというのが正しい方法です。バッテリーと端子の接触部分には塗ってはいけません。互いに接触する部分は金属同士がじかに接触する状態がもっとも電気抵抗が小さくなり好ましい状態ですので、何も塗ってはいけませんし、できるだけ広い面積で接触するようにサンドペーパーやワイヤーブラシなどできれいに磨き布等できれいに拭いてやりましょう。この状態で端子を取り付け、取り付けた状態で表面に薄くグリースを塗り付け全体をグリースの皮膜で覆ってしまい、接触部分や周囲のさび止めとすることが狙いです。


ここまで、グリースを使うことを肯定していますが、実は場合によってはグリースが原因で、腐食が進んでしまう場合もあるので、私は自身はグリースを使いません。バッテリーの状態や充電状態が悪く酸霧などが発生する状態になるとグリース自体が酸化されてしまい、グリースが坊錆剤としてではなく酸化剤として働いてしまうこともあるのです。また、端子の接触部分をきれいに磨き十分密着が保てる状態であれば、外側が酸化皮膜に覆われていても、肝心の接触部分は酸化が起こらずきれいに光ったままの状態に保てますので、必要ないともいえます。バッテリーのポールやバッテリー端子が鉛やアンチモンという柔らかい金属でできたものが多いのも、可塑性が高いため、酸化皮膜を取り除いた後で、上から押し付けてまわすようにしながら押し込めば、双方が適度に変形して密着するようになりますので、この状態で取り付けボルトを締め付ける(軽く締め付け手で端子部分をひねって見て動かない程度でよい)だけで十分でしょう。また、グリースなどの油脂類は周辺の配線などにつかないように注意してください。場合によっては配線の被覆が劣化する場合があります。

それからバッテリーの端子周りに青緑色や白色の粉のようなものがついていた場合、60℃以上のお湯をかけて洗い流せばきれいに落ちますので、必ずきれいに洗浄してから取り付けましょう。

一部の車種で、車両側の端子が砲金製や鉄材や銅にめっき処理されたものが使われているものもありますが、これらの場合でも、磨いて表面をきれいにしてから取り付けることは同じですが、めっきがはがれてしまう場合がありますので、この場合は防錆処理が必要です。まぁ、グリースでもいいのですが、できれば専用の防錆剤を使ったほうが良いでしょうね。たとえばCRC-5-56で有名なクレ工業から、6-66という製品が発売されています。これは船舶用ですが、船舶の電気部品などの防錆に用いるためのスプレーです。大き目のホームセンターなどに行けば手に入ります。http://www.kure.com/products/index.html

基本的に端子部分の腐食防止のために塗りますので、バッテリーのポール部分、端子のポールと接触する部分をきれいに磨き良好な接触状態を保てる状態にします。そして端子をしっかりとバッテリーに装着してから、全体に薄く塗りつけるというのが正しい方法です。バッテリーと端子の接触部分には塗ってはいけません。互いに接触する部分は金属同士がじかに接触する状態がもっとも電気抵抗が小さくなり好ましい状態ですので、何も塗ってはいけませんし、できるだけ広い面積で接触するようにサンドペーパーやワイヤー...続きを読む

Qエアクリーナーの交換時期

エアクリーナーの交換はどれくらいで行うものなんでしょうか?
ちなみに私が乗っているバイクはホーネット250の2000年型です。
走行距離は26000キロ弱です。まだ一度もエアクリーナーの交換はしていません。
エアクリーナーの価格(純正のもの)も教えてもらえればありがたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

元ホーネット乗りです。
デイトナ:ターボフィルター4800円
他にもK&Nから出てますし、純正も4500円くらいだったと思います。
ただ、ターボフィルターに変えた場合セッティングを出さなければならないことがあり、余計にお金が掛かります。馬力もアップするとか聞いて変えてみましたがまったく同じでした。上がっていても体感できるほどのものではないと思います。

交換時期ですが横から簡単にカバーが外せるのでそろそろかな・・・と思ったら外してみて汚れがひどいようなら交換しましょう。私は15000~20000kmくらいで変えてますが使用状況によってはもっと早くなる場合もあります。でも、26000kmなら交換時期は過ぎてますね。エンジンを長持ちさせたいなら交換しましょう。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング