ベルヌーイの定理を圧力の次元で表すと、

「静圧」+「動圧」+「水頭圧」=一定

となると思いますが、この、圧力の次元の「一定の量」の
呼び名が無くて、不便で困っています。
「静圧」+「動圧」だけなら「総圧」とか「全圧」と呼べばよいのでしょうが、
「水頭圧」(体積あたり位置エネルギー)も含めた「一定の量」に、
何か一般に通用する呼び名は無いでしょうか?

A 回答 (1件)

>圧力の次元の「一定の量」の呼び名


この部分の解釈ですが、
ベルヌーイの定理の表記方法として、
・水頭表示(次元は、「長さ」)
・圧力表示(次元は、「力」÷「長さ」÷「長さ」。工学単位系を使用。)
などがありますが、その中で圧力表示を選んだ、という意味ですよね?
これが回答の前提となります。

結論。全圧でいいと思いますが....

こちらでは、「全水頭」。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%B4%E9%A0%AD
ベルヌーイの定理を水頭表記で行った場合、静水圧+動水圧+標高を全水頭と言う。
よって、圧力表記の場合、全水頭に該当する語句は全圧となる。

ここでは、静水頭+動水頭+標高+損失が全水頭となっていますが、損失を含まないで定義している文献もあります。
※文の前後から判断するしかないです。(たいてい判断できるので特に困りませんが....)

そもそも、
「静圧」+「動圧」+「水頭圧」=一定
というのが、土木系にとっては違和感があります。分野による流儀でしょうけど....
「水頭」というのは、エネルギーを水頭(次元は、「長さ」)で表記していますよ、という意味であり、
位置エネルギーのことという理解はしません。
「圧」は、単位質量当たりのエネルギーと同義。
よって、「水頭圧」を位置エネルギーと読んでもらえるかどうか、かなり疑問。(土木系にとって。)
「静圧」+「位置水頭」の合計が「水頭圧」(ピエゾメーターで測った圧力を標高換算したもの)
と、こっちを最初に思い浮かべ、その後、文脈により意味を訂正しながら読んでいるのですが....

※要するに、「全圧」といった場合、位置エネルギーを含むかどうかは、何を話題にするかで
変わるということ。流量算定なら位置エネルギーを含むし、構造計算の場合なら含まない。
そういう意味です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
「ベルヌーイの定理の表記方法の中で圧力表示を選んだ」ということでOKです。

今は「単位体積あたりの全エネルギー」とか表現しているのですが、
まどろっこしくて大袈裟で不便しています。
土木関係ではありませんが、目的は流量計算です。
主として圧力を扱うので圧力表示の計算式にしたいのですが、
「全圧」と言って位置エネルギーを忘れられると困ると思い、
明確に位置エネルギーを含む表現が無いかと探していました。
でも「全圧」で間違いではないわけですね。

回答を読ませていただいてわかったのですが、「水頭圧」という表現も怪しかったのですね。
「位置水頭(m)」の圧力表示が「水頭圧(Pa)」で良いかと思っていたのですが、
一般には(正しくは?)「水頭圧」という言葉は、
「静圧の長さ表示(m)」+「位置水頭(m)」=「水頭圧(m)」
ということになるのでしょうか?

お礼日時:2011/04/16 13:17

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qプログラマーの種類

プログラマーの種類について質問です。
僕は、プログラマーという職業になりたいと思っています。そこでプログラマーについて調べたのですがプログラマーといってもWebプログラマー、制御系プログラマーや通信プログラマーなどいろいろあってなにがなんだかよくわかりません。
そこで質問ですが代表的なプログラマーの仕事内容、主なプログラミング言語、給料、労働環境、その職業についての実話など答える範囲でお願いします。

また、2chなどでは「プログラマーには絶対になるな」とかプログラマーを否定する書き込みがよく見られますがどうなんですか?
また、「プログラマーは30歳で定年」という書き込みも見ましたが友達のお父さん(40~50歳?)はパナソニックで機械を作る仕事をしていて年収が去年の25%削減で1200万といっていました。なので、30歳で定年というのは嘘ですか?
それとも、プログラマーは勝ち組と負け組でただ単に負け組の方が比率が大きいのでしょうか?

分かりにくかったり題と少しずれてるかもしれませんがご回答よろしくお願います。

Aベストアンサー

「プログラマー」を「漫画家」に置き換えて
みたらどうでしょうか。

一口に漫画家と言っても、劇画、ギャグ漫画、
ストーリー漫画、4コマ漫画他、色々なジャ
ンル(Web、制御、通信、業務、ゲーム)が有り
それぞれに異なった目的・特徴が有りますが
絵(プログラム)で表現するという点では同じ
です。

仕事の内容は、まず始めに、どういった話に
するか、概略の話(概要仕様書)を作って編集
者(顧客)に見せて打合せを行い、話の内容を
決定したら鉛筆で下書き(詳細設計)を描き、
その後ペン入れ作業(プログラミング)を行い
ます。
複数人で作業する場合、主要なキャラクター
を漫画家が描き、背景その他をアシスタント
が手分けして描くといった形になります。

厳密に言うと、単なるプログラマーというと
アシスタントの事だけを指します。
漫画家は、システムエンジニア(プログラマー
を兼任、SE)となりますが、SEは原作(仕様書)
を作るだけの場合も有ります。

>「プログラマーには絶対になるな」
というのは、アシスタント止まりで終わるなと
いう意味と、決められた締切り(納期)を守る為
には、深夜残業や連日に渡る徹夜を繰り替えさ
なければならない場合が有り、体力的に厳しい
ので、それが嫌ならなるなという事です。
ただし、身を削る様な仕事に見える漫画家でも
漫画を描いている時が、一番楽しいという人が
少なからずいるのと同様に、プログラマーにも
同じような人はいます。
#最近は、それほど厳しい仕事をさせない様に
#なってきてはいますが、納期が間近で作業が
#完了するかどうか分からない時には、修羅場
#が訪れるのは相変わらずの事です。

製造業であれば、時間単位で作れる製品の数は
決まってくるので、決められた個数を作るのに
掛かる時間は容易に計算できます。
しかし漫画(プログラム)の場合には、難しくて
時間の掛かる所や、簡単な所の数が一定でなく
場合によっては、気に入らなくて(仕様変更又は
不具合)描き直しが、しばしば発生するので時間
計算が困難となります。

>「プログラマーは30歳で定年」
厳しい仕事である漫画家でも、高齢の人がいる
のと同様に、プログラマー(アシスタント)でも
30歳以上の人はいますし、それ以下で辞める人
もいます。
漫画家/原作者(SE)の場合は30歳以上でも現役
として残っている事も有りますが、会社の管理
職になっていたり、他の部署に異動をしている
場合も有ります。

儲かる仕事と儲からない仕事
●週刊誌の連載:単価と納期が決まっていて
納期も短い為、忙しい割には儲からない。
→中小企業相手の業務ソフト作成
 (支払える金額が少ない割に、要求が大きい
 規模が大きければ、それなりの収入になるが
 単発の仕事になりやすい)

→中小企業、個人相手のWebサイト構築
 (支払える金額が少ない割に、要求が大きい
 但し、サイトのメンテナンスや更新作業を
 担当できれば、固定客として地道に稼げる)
 
●単行本の書き下ろし:本が売れれば売れる程
印税収入が入るので、売れた冊数次第で大儲け。
→ゲームソフト
 (面白いかどうかで、販売数が大きく異なるので
 仕様の変更、試行錯誤が多く、仕事的には厳しい)
→業務パッケージソフト
 (販売後のトラブル対応が必要な分、大儲けという
 わけにはいかないが、シリーズ化すれば、それなり
 に儲かる)

●制御系(組み込み機器)
→販売数・規模が大きいので、比較的予算に余裕有り。

●大企業向けの業務ソフト開発
→システム自体の規模が大きいので、中小のソフト会社
 では単独で仕事を受ける事はできない。
 儲かるが、難度も高い。

「プログラマー」を「漫画家」に置き換えて
みたらどうでしょうか。

一口に漫画家と言っても、劇画、ギャグ漫画、
ストーリー漫画、4コマ漫画他、色々なジャ
ンル(Web、制御、通信、業務、ゲーム)が有り
それぞれに異なった目的・特徴が有りますが
絵(プログラム)で表現するという点では同じ
です。

仕事の内容は、まず始めに、どういった話に
するか、概略の話(概要仕様書)を作って編集
者(顧客)に見せて打合せを行い、話の内容を
決定したら鉛筆で下書き(詳細設計)を描き、
その後ペン入れ作業(プログラミン...続きを読む

Qベルヌーイの定理とは、速度や圧力は変化するが位置エネルギー、運動エネルギー、圧力エネルギーは、変化し

ベルヌーイの定理とは、速度や圧力は変化するが位置エネルギー、運動エネルギー、圧力エネルギーは、変化しないということでいいのでしょうか?

Aベストアンサー

何をとぼけたことを!勉強してないことが明らか。
ベルヌーイの定理はエネルギー保存の法則そのもの。
何をとぼけたことを!勉強してないことが明らか。
ベルヌーイの定理はエネルギー保存の法則そのもの。
位置エネルギー、運動エネルギー、圧力エネルギーの総和は不変。
これがベルヌーイの定理

Qプログラマーはゲームを作れるのか?

ゲームプログラマーとプログラマーとでは違いますが

プログラマーはゲームプログラマーと同じように
ゲームを作ることが可能なのでしょうか?
逆にゲームプログラマーはプログラマーのように
普通のソフトウェアなどを作ることが可能なのでしょうか?
(どちらもC+、C#を使ってる点では可能だと自分は思うのですが...)

回答お願いします!

Aベストアンサー

この質問は、失礼ながら知識不足による誤解から来ているものです。

>ゲームプログラマーとプログラマーとでは違いますが

違いません。
よって、この質問自体の意味が無くなります。

ソフトウェアには様々な分野が有り、どの分野を専門的にやっているかの違いだけです。
それらの各分野には、それぞれ特有の専門知識やルールが有りますので、
その分野を専門的にやっている人間と他の分野の人間では当然差が出ます。
基本的な部分はそんなに変わりません。

Q動圧、静圧、静水圧の違いを分かりやすく説明できる人(>_<)

動圧、静圧、静水圧の違いを分かりやすく説明できる人いますか~(>_<)

特に分からないのが、「静圧と静水圧は一緒に思える点です。」

ご存知の方、わかりやすく教えて下さい。

宜しくお願い致しますm(__)m

Aベストアンサー

静圧といえば気体でも液体でも使いますので、水の静圧を静水圧と言ってるのではありませんか。

Qプログラマーってどんな人?

プログラマーはプロの人だけプログラマーなんですか?
趣味だけでプログラミングするひとはプログラマーとはいわないんでしょうか?
プログラマーだろうという範囲の例をあげていただけると、うれしいです。

Aベストアンサー

プログラムを組む人は全員プログラマー。
お金もらってるとか、もらってないとか、組むのが上手いとか下手とか関係なく全員プログラマー。
尊敬されるプログラマーではいたいね。

Qベルヌーイの定理の圧力エネルギー

ベルヌーイの定理は、非圧縮流体で損失が無いとき、流線に沿って、体積当たりの運動エネルギー、位置エネルギーと圧力エネルギーの和が一定、と理解しています。
便利で普段から良く利用しており、計算も問題なくこなせるので不便は無いのですが、この中の「圧力エネルギー」の物理的な意味のイメージがもうひとつ掴めません。
「非圧縮」流体ですから機械的エネルギーとして取り出せるわけではないと思うのですが、タンクの底の水は確かにその圧力分のエネルギーを持っているような感じもします。
ベルヌーイの定理の圧力エネルギーはどのようなものだとイメージすれば良いのでしょうか?

Aベストアンサー

その圧力の流体をシリンダに導き入れて,ピストンを押し動かしたとき,取り出せる機械エネルギーを,
シリンダの体積で割った値,という考えではダメですか?

Qプログラマーの実態

来年から大学院でネットワークセキュリティ関係の研究を行う予定の者です。将来の就職先としては、IT系(プログラマー)にすすもうと思っています。しかしネット上ではプログラマー=IT土方とか、3Kなどかなり悲惨な話ばかりで正直とまどっています。プログラマーはそんなにひどい環境なのでしょうか?
それともそういう境遇なのは一部のプログラマーであって、比較的まともな環境のプログラマーもいると考えてよいのでしょうか?またどんなにスキルを身につけてもどうにもならないのがプログラマーなのでしょうか?

Aベストアンサー

プログラマーにも二種類あって、プロフェッショナルなプログラマと、そうじゃないプログラマです。前者は日本にはごくわずかしかいません。

そうじゃないプログラマは、建築で言うと現場作業者のようなものです。別途、建築士相当の人、現場監督相当の人などがいます。

プログラミングする人で面白い仕事というと、Googleとか、はてなとか、ベンチャー系でしょうね。上の比喩で言うと、宮大工か、あるいは自分で現場作業もする一級建築士かな。

セキュリティー方面だと、例えばネット店舗がクラッキングされてクレジットカード情報が盗まれたりした場合、クレジットカード会社は、ラック(lac.co.jp)などの企業を調査・対策に送り込むようです。プログラマじゃないですけど。

Qベルヌーイの定理について、位置水頭、速度水頭、圧力水頭の単位はなぜメートルになるのでしょうか。 速度

ベルヌーイの定理について、位置水頭、速度水頭、圧力水頭の単位はなぜメートルになるのでしょうか。
速度水頭は速度エネルギーなのに…

Aベストアンサー

水頭の定義だから。
水の持つエネルギーを水柱の高さに置き換えたものが水頭。
例えば運動エネルギー。
Mgh=1/2(Mv²)だから
h=v²/2g  vの単位[m/s] gの単位[m/s²] より hの単位[m]

Q 年収2400万のプログラマー

 年収2400万のプログラマー
 といってもこれは米国での話し
日本のSEさんに聞きたいのですが

1、プログラマー(コーダー)の癖に生意気とか
2、顧客と交渉できないくせに、なんで2400万とか

 ご意見聞かせてください。

日ごろからの日本のプログラマーに対する不満でもいいです。
(米国プログラマーは評価できないと思いますのでいいです。)

Aベストアンサー

SEではないですが。

日本では、一部の産業を除いて、プログラマーがやることに価値をみいだしていないので、金を払いたがりません。

 そもそも、PG,SE,コーダーという重層構造では、USの場合ないので。USの場合、出来る人を少数雇ってやるというスタイルです。いい、プログラマーはCEOより給料上の場合がある、それがUSです。

 日本は、整理・解雇の4原則がありますから、正社員カットは出来ません。その為、発注元ー元請けー下請けー孫請けー曾孫請け という重層構造が発生します。もちろん、出来上がるシステムは、クソに近いものになります。
(いいソフトということではなく、重層システムが回ることが重要なのですから)

 ということで、プログラマーという商売はどちらにもありますが、えてして、別物です。

Q3次元+時間=4次元では・・この世は3次元らしいですが!あなたなぜ踏み切るを無事に通行できる!?

なぜ物理学では時間を次元から省くのですか!?
以前読んだ本に・・・時間があるから、踏み切りで列車と衝突することなく無事通行できる
とありました・・・だから次元にいれてもおかしくはない・・と私はそう思います。が
 間違いでしょうか?
時間の概念として
 道路の信号で交通整理ができるのは時間が存在しているからですね・・
時間が無くなったらわたくしたちは、子供のまま・・いまのまま ミロのビーナスと同様
固まったままの状態ですね・・変化することができない・・
 写真の中と同様で固まった状態
重要な時間を次元に取り入れない理由て何ですか? 分かりやすいご回答をよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

時間の次元に関しては、慣性系しか存在せず、座標の変換もできないので、他の空間の次元と同列で扱うことができません。それを通常の次元と同列に扱うと、時間と空間を区別のできない一般人は混乱します。
 なので、一般人には、時間は次元とはみなさず、「全空間で一定速度で流れる」ものとしました。

 例でいえば、「川」の上にはいろいろな世界が存在するのですが、人間には「上流から下流に流れる川の上に浮かぶ船」の中だけしか認識できないようにしたのです。(水面を行き来するアメンボには、水面という2次元世界しか存在しません)

 ということで、時間の次元は「神」のみが取り扱えるようにしました。神にとっては、太古の昔(ただしビッグバンより前はないらしい)から遠い未来までを同等に取り扱え、無限大の時間が一瞬に存在するようです。
 踏み切りで列車と衝突することなく無事通行できるのは、その神様のおかげです。神様が意地悪をすれば、衝突します。
 その「神」と同じレベルで時間を取り扱える、ごく限られた人だけが「時間」の次元を取り扱うことが許されています。
ときどき、本当は扱えもしないのに、「自分は時間の次元を扱える」というペテン師もいますので、注意が必要です。

時間の次元に関しては、慣性系しか存在せず、座標の変換もできないので、他の空間の次元と同列で扱うことができません。それを通常の次元と同列に扱うと、時間と空間を区別のできない一般人は混乱します。
 なので、一般人には、時間は次元とはみなさず、「全空間で一定速度で流れる」ものとしました。

 例でいえば、「川」の上にはいろいろな世界が存在するのですが、人間には「上流から下流に流れる川の上に浮かぶ船」の中だけしか認識できないようにしたのです。(水面を行き来するアメンボには、水面という...続きを読む


人気Q&Aランキング