外部フィルターを使ってますが、靴棚の上に水槽と並べています。
排水口から気泡がでているのですが、その原因は、同じ棚の上に置いてあることだと思います。
水槽と濾過装置の位置を換えず気泡をださない方法はありますでしょうか。

A 回答 (1件)

その状態でずっと使えていますか?



どこかから空気が入ってこない限り気泡が永遠に出続けることは無いかと思うんですがどうでしょう。

一度仮設で椅子などの上に(水槽より低い位置に)おいて気泡が出るかチェックしてからのがいいかもですよ。

もしくは、それで中の気泡が全部抜ければ元の位置でも使えるようになるかもですね。

それと、スポンジフィルターが目詰まりしたときはそんな感じになりましたが濾材等つまっていませんか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

以前スポンジフィルターの掃除して効果がありませんでしたが、この度、再度スポンジフィルターの掃除をしてみました。
あまり詰まっている感じはしませんでしたが、掃除が以降は気泡が止まりました!!
ありがとうございました。(^O^)ノ

お礼日時:2011/04/18 14:01

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q外部フィルターと上部フィルターの組み合わせ

いま60センチ水槽にチェリーバルブやネオンテトラ、ハセマニアなどを飼っています。
そこで、最近だんだんと魚も増えてきたので外部フィルターを使うことにしました。
外部フィルターはGEXのメガパワー6090です。

最初はバクテリアを定着させるためにも吸い上げた水を上部フィルターの流すようにしました。
そこで、このまま使用して、水槽→外部フィルター→上部フィルターの方が外部フィルター一つだけより効果があるかも知れないと思い質問させて頂きました。
上部フィルターはデュアルクリーン600SPを使っています。

これであれば、エアーレーションする必要も無いです。水草も入れていないので特に外部フィルターにこだわる必要も無かったのですが・・・汗

上部フィルターの中にはマットの下にリングをひき詰めてあるので、バクテリアの定着する量が多くなるのかなって考えています。

まだ、素人で理解もきちんと出来てないので、もし効果があるかお分かりであれば、なんでも良いので回答お願い致します。

Aベストアンサー

No.1です。
・てっきり、外部濾過器と上部濾過器を接続した状態で、ポンプは2台稼働だと思いました。
上部濾過器のポンプは使用せず。
外部濾過器の水流だけで上部濾過器に流し込むのならば、上部濾過器に流れる流量に問題は無いと思います。
メガパワーのポンプ流量とデュアルクリーン600SPのポンプ流量は、ほぼ同等ですし。
従って、上部濾過器の濾過能力が大きく損なわれることは無いと思います。
ポンプ1台で、外部濾過器と上部濾過器の2台分の濾過能力が得られる省エネ濾過設備になると思います。

厳密に言えば、外部濾過器から吐き出される水流は、好気性濾過バクテリアが酸素を消費するため、若干酸素量が減少しています。
この酸素減量が、どの程度、上部濾過器の濾過バクテリアに影響するか?です。

本当は「上部濾過器=>外部濾過器」の順番で水を流せれば「ウエット&ドライ式」濾過器として機能するので、酸素減量の問題も解決し、より高い濾過能力が期待できますけどネ。

参考:日本では、水草水槽に使えない外部濾過器と言うことで理解されず、早々にディスコンした「ウエット&ドライ式」濾過器。
http://www.eheim.jp/2229.html

No.1です。
・てっきり、外部濾過器と上部濾過器を接続した状態で、ポンプは2台稼働だと思いました。
上部濾過器のポンプは使用せず。
外部濾過器の水流だけで上部濾過器に流し込むのならば、上部濾過器に流れる流量に問題は無いと思います。
メガパワーのポンプ流量とデュアルクリーン600SPのポンプ流量は、ほぼ同等ですし。
従って、上部濾過器の濾過能力が大きく損なわれることは無いと思います。
ポンプ1台で、外部濾過器と上部濾過器の2台分の濾過能力が得られる省エネ濾過設備になると思います。

...続きを読む

Q観賞魚についてです。 先日60センチ水槽のフィルターをかえまして、上部フィルターから外部フィルターへ

観賞魚についてです。
先日60センチ水槽のフィルターをかえまして、上部フィルターから外部フィルターへ。
そしたら翌日になると次々と魚たちが死んでいってしまっています。これはどういうことでしょうか?死んだ魚はペンギンテトラ、ハニーグラミー、トランスルーセント、です。
カージナルやレモンテトラなどは元気にしています。あと、エビが元気なので水質汚染ではないかと思っています。分かる方回答お持ちしています。
ちなみに、外部フィルターはコトブキsv900です。餌も1日一回、テトラプランクトンをやっています。

Aベストアンサー

水温の変化
水質の変化
上記に魚はとても弱いです。
魚の弱り方によってことなりますが、私の経験上、1晩で死んでいたことが多いです。
そして、全ての種類が同じ水質を好むとも限りません。

水換えの場合
水槽の1//3~2/3を交換すると言いますよね?
水質の変化を低くするためです。
注ぎ足す水の温度にも気を配らなくてはいけません。
ちなみに水道の水は、季節、気候によっても変化します。PH値にも変化があります。
フィルターを交換する場合。
特に注意が必要です。
買ったばかりのろ過装置には、バクテリアなどが存在せず、すぐに水をろ過する機能を有しません。
コットンで大きなゴミをとり、活性炭で吸着させるくらいです。
また、ろ材を通す時に急激にPH値が変わります。

水質、水温の変化に気を使うならば、
上部フィルターを設置した状態で、購入した外部フィルターの
ろ材を1日に1種類ずつ水槽の中に、浸しっぱなしにする。
4~5日後にフィルター本体にセットしてを交換する。

No1さんも仰っているように、フィルターと水槽サイズを合わせることも重要です。
適応サイズが大きいからといって、すごく水が綺麗になる、掃除のインターバルを伸ばせる。
ということはありません。
外部フィルターで、吐水パイプを直接水に入れた場合、エアレーション不足(酸欠)になる場合もあります。

諸説ありますが、HPで検索すると、色々な方の参考例があります。
参考になさって見てはどうでしょうか。

水温の変化
水質の変化
上記に魚はとても弱いです。
魚の弱り方によってことなりますが、私の経験上、1晩で死んでいたことが多いです。
そして、全ての種類が同じ水質を好むとも限りません。

水換えの場合
水槽の1//3~2/3を交換すると言いますよね?
水質の変化を低くするためです。
注ぎ足す水の温度にも気を配らなくてはいけません。
ちなみに水道の水は、季節、気候によっても変化します。PH値にも変化があります。
フィルターを交換する場合。
特に注意が必要です。
買ったばかりのろ過装置には、バクテ...続きを読む

Q外部フィルター、殺菌灯、クーラー直列は?

今、60cm規格水槽で海水魚の飼育をしています。
外部フィルター(エーハイム2213)とクーラー(ゼンスイZR75E)+ポンプ(エーハイムコンパクトポンプ1000)を使っています。
このたび殺菌灯(カミハタターボツイスト3×)の追加を検討しております。
外観上水槽内の給水・排水のホースをスッキリさせたいので、
外部フィルター=殺菌灯=クーラーの順で
直列で接続したいと考えております。
外部フィルターの流量上、別のフィルターに変更したほうがいいでしょうか?(この場合お勧めの外部フィルターを教えてください。)
そもそもこの方法は無理で、それぞれ単独で使用したほうがいいのでしょうか?
など、その他良いお勧めの方法がありましたら、教えていただきたいと思いますので宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

> 外部フィルター=殺菌灯=クーラーの順で
> 直列で接続したいと考えております。
> 外部フィルターの流量上、別のフィルターに変更したほうがいいでしょうか?(この場合お勧めの外部フィルターを教えてください。)

・クーラー(ゼンスイZR75E)の循環水量は900~1800リットル/時
・カミハタターボツイスト3×の循環水量は300~600リットル/時
・エーハイム2213のポンプ流量は440:500リットル/時
・エーハイムコンパクトポンプ1000のポンプ流量は160~1050リットル/時

循環水量を比較すると、3つの問題が見えてきます。
1・殺菌灯の流量にポンプを合わせると、クーラーの最低流量以下になってしまいます。
→水流が遅いため、冷却能力が低下します。
2・クーラーの流量にポンプを合わせると、殺菌灯の最大流量を超えてしまいます。
→水流が速すぎるため、しっかりと殺菌できません。
3・殺菌灯とクーラーを直列接続すると、エーハイム2213でも流量が30%程度低下します。

従いまして、流量的には次の組み合わせがベストだと思います。
・クーラーとコンパクトポンプ1000
・殺菌灯とエーハイム2213

> 外観上水槽内の給水・排水のホースをスッキリさせたいので、
・とっても、分かります。
ゼンスイZR75Eは60cm水槽には十分すぎる冷却能力のあるクーラーです。
多少、定格よりも流量が少なくても、60cm水槽ならば十分に冷やすことが可能だと思います。
ですが、「外部フィルター=殺菌灯=クーラー」の順で直列で接続するのならば、2213ではクーラーにとって流量不足過ぎになり、濾過能力の低下も心配です。
外部フィルターをエーハイム2217に交換すれば、「外部フィルター=殺菌灯=クーラー」の直列接続でも運用可能だと思います。

2217の流量が30%程度低下するとした場合、
【殺菌灯】60Hz地域では、殺菌灯の定格流量よりも100リットル/時程度速くなりますが、この程度ならば、実際の運用上は問題ないと思います。(50Hz地域では問題なし。)
【クーラー】50Hz地域ではクーラーの定格流量よりも300リットル/時程度遅くなりますが、クーラーの冷却能力が高いので冷却には問題なし。(60Hz地域では問題なし。)

∴ポンプを一台で直列接続する場合は、2213を2217に変更することをオススメします。
・エーハイム2217のポンプ流量は800:1000リットル/時
クーラーと殺菌灯を接続した場合は、560:700リットル/時
http://www.eheim.jp/2217.html

> 外部フィルター=殺菌灯=クーラーの順で
> 直列で接続したいと考えております。
> 外部フィルターの流量上、別のフィルターに変更したほうがいいでしょうか?(この場合お勧めの外部フィルターを教えてください。)

・クーラー(ゼンスイZR75E)の循環水量は900~1800リットル/時
・カミハタターボツイスト3×の循環水量は300~600リットル/時
・エーハイム2213のポンプ流量は440:500リットル/時
・エーハイムコンパクトポンプ1000のポンプ流量は160~1050...続きを読む

Q水槽、水槽台、外部フィルターの購入について

金魚の飼育を考えています。

飼育種: 流金、オランダ、らんちゅうなど
水槽サイズ: 90センチ
ろ過: 外部フィルター

こちらで検索していろいろと調べてみたのですが、一度皆さんのご意見をお願いいたします。

ホームセンターでは、GEXの製品ばかりでネット(価格COM、楽天)もいろいろと調べましたが、いまひとつよくわかりません。
京都在住です。

--- 質問 ---

 1.水槽: ガラス、アクリル、どの素材がよいのでしょうか。

 2.水槽台: 上に水槽を置いて、下に外部フィルターと45センチの水槽を設置しようと思ってます。

 3.外部フィルター: 重視したいのは、音が静かなことです。エーハイムの意見が多いようでしたが、もしエーハイムにするとどの種類がよいでしょうか。

信頼性が高いものを選びたいと思っています。
予算は全部で6万ぐらいまでで、もちろん安くなるならベターです。

それぞれ、メーカー、お店、ネットショップ、などオススメがございましたらご教授のほどよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

1:水槽はガラス製で十分だと思いますが、らんちゅうなどを飼う場合重要なのは高さです。

まるもの金魚は水深が深いと、転覆しやすくなってしまいます。

一般的にらんちゅう水槽と呼ばれている水深が浅めもものがよいと思います。


2:90センチの2段式水槽台はあまり見かけたことがありません…。あっても角形のパイプで組み立てるものだと思いますので、上段は問題ないと思いますが下段に厚めのベニヤ板などを敷く工夫が必要かと思います。それか水槽等をおくところが平面になっているものを探すか…。

例:http://item.rakuten.co.jp/discountaqua/10001547/


3:エーハイムのフィルターはどれも静で信頼性があると思います。2215か2217がおすすめですが、余裕を持って2217がいいかもしれません。

Q外部フィルターに変更する際のろ材について

海水水槽の上部フィルターを外部フィルター(エーハイム)に交換したいと考えています。
交換する前に、あらかじめろ材を水槽や濾過槽につけてバクテリアを繁殖させてから利用した方が良いのでしょうか?
検索してみると、そういった方が幾人かいらっしゃいましたが、水槽内と外部フィルター内では環境が違うように思うのです。
この方法は有効なのでしょうか?

私の場合は、現在の上部フィルターのろ材が外部フィルターに流用できる形状ではない(ウールマットでろ材を包んだ、専用のもの)ため、ろ材は新たに購入することになります。

Aベストアンサー

c6251さん、こんOOは。

水槽内だろうと違うフィルターだろうとその中にろ材をいれて置くといくらかのバクテリアが付着します。その処理をしたろ材は他の環境の異なったところに持って行っても全く新品のろ材よりは明らかに濾過能力はいいと思います。

もし、それでも納得なされなければしばらくの間上部と外部を併用されたらどうでしょうか。1~2ヶ月もすれば外部フィルターの濾過能力は十分になるでしょうから、それから上部を外せばいいと思います。こうすれば外部フィルター内部の環境も変化せずにバクテリアが沸くでしょうし、濾過ができないという時期がないので生体にもやさしい方法ではないでしょうか。

Q25cmくらいのキューブ水槽に75~90cm水槽用の外部フィルターを使って

25cmくらいのキューブ水槽に75~90cm水槽用の外部フィルターを使っても問題などはありませんか?

Aベストアンサー

飼育する成体次第です。
25cm水槽は洗濯機状態に成ります。
メダカなどの止水域~弱水流域で暮らす成体は無理。
飼育出来る成体は、急流で流木や岩に張り付く、強水量を好む成体に限られます。

Q金魚の水槽に外部フィルターはむかないのでしょうか?

金魚の水槽に外部フィルターはむかないのでしょうか?
昨年、夏の夜店で子供が金魚すくいで金魚をすくったのをきっかけに、金魚を飼い始めました。
最初は、45cmの水槽からはじめましたが、60cm水槽の方が飼育が楽と知り、上部フィルターがセットになった60cm水槽を買いました。
半年以上たち、暖かくなった先月(3月)に水槽の大掃除をしましたが、上部フィルターを洗うためには、受け皿のために、タライが必要なことがわかり、タライを買いましたが上部フィルターの清掃は大変だなぁと感じた矢先、ネットで、外部フィルターは、タライは不要で、清掃が楽との情報から、3月終わりからエーハイム2213の外部フィルターと同じくエーハイムサブフィルター2213を購入、2つを接続して水槽のろ過をしております。上部フィルターは再び清掃して、押入にしまいました。その後、ネットで調べると、上部フィルターと外部フィルターでは内部に発生するバクテリアが違い、外部フィルターは水草には向いているが、魚にはむいていないような内容が書かれており、金魚なら上部フィルターが一番とも書かれておりました。インターネットの情報は参考程度にしておりますが、はたして、私のろ過システムは、選択を間違っているのでしょうか?ちなみに、飼育している魚は、和金を4匹、リュウキンを2匹、タンチョウを1匹の合計7匹を飼っております。

金魚の水槽に外部フィルターはむかないのでしょうか?
昨年、夏の夜店で子供が金魚すくいで金魚をすくったのをきっかけに、金魚を飼い始めました。
最初は、45cmの水槽からはじめましたが、60cm水槽の方が飼育が楽と知り、上部フィルターがセットになった60cm水槽を買いました。
半年以上たち、暖かくなった先月(3月)に水槽の大掃除をしましたが、上部フィルターを洗うためには、受け皿のために、タライが必要なことがわかり、タライを買いましたが上部フィルターの清掃は大変だなぁと感じた矢先、ネット...続きを読む

Aベストアンサー

> 上部フィルターと外部フィルターでは内部に発生するバクテリアが違い、外部フィルターは水草には向いているが、魚にはむいていないような内容が書かれており、金魚なら上部フィルターが一番とも書かれておりました。
・「水草に向いている」部分は正しい。
・「魚に向いていない」部分は正しくない。

【上部フィルター】
上部フィルターは「ウエット&ドライ式」濾過器に属します。
○濾過槽を水が流れる際に、大量の空気に触れるため、好気性の濾過バクテリアの繁殖速度が速い。
ただし、上部濾過器と外部濾過器に繁殖する濾過バクテリアの種類に大きな違いはありません。
○同様の空気との関係で、飼育水中の有機物(残り餌や生体からの排泄物)に含まれるタンパク質を分解する好気性のタンパク分解細菌の動きは、外部濾過器よりも活発になります。
×上部濾過器は大量の空気と触れるため、炭酸ガスはドンドン抜気してしまいます。
飼育水中の炭酸ガス量の調整が出来ないため、炭酸ガス濃度の調整が必要な、むずかしい水草育成には向きません。
○濾過槽を水が流れる際に、大量の空気に触れるため、エアポンプによるエアリングが必要ない。
×外部濾過器と比較して、濾過槽の容量が少ない。

【外部フィルター】
外部フィルターは「ウエット式」濾過器に属します。
○飼育水中のガス量(酸素や炭酸ガスなど)のきめ細やかな調整が可能。
水草水槽ならば炭酸ガス濃度を自由に高めることが可能です。
魚水槽ならば、溶存酸素量を50%位に保つことにより、濾過バクテリアを最大に増やしながら、病原菌類である「全従属栄養細菌や脱窒細菌、硫酸還元細菌など」が最小になる環境を構築出来る。
上部濾過器では酸素量のコントロールが出来ないため、時として病原菌類を爆繁殖させる危険性があります。
○2213は、運転音が極めて小さいフィルターです。
シャワーパイプを水面5cm程下に設置し、水中から真上に向け吹き上げることにより、無音で、水面を揺らし大気中から酸素を大量に溶け込ませることも出来ます。
流水量調整は、シャワーパイプをガラス面に向けたり、上部に吹き上げることにより弱めることが可能です。
○濾過槽が大きく、弱酸性~弱アルカリ性まで、水草や飼育魚にあった水質を作る濾過材が自由に使えます。
一例:
http://www.ph-clion.com/product/filtration/feature/01.html
×構築したい環境により、エアポンプやCO2添加装置が別途必要な事もあります。

> はたして、私のろ過システムは、選択を間違っているのでしょうか?
・間違っていないと思います。
上部フィルターよりも外部フィルターの方が生物濾過能力が高い濾過器です。
外部フィルターの方が飼育魚に合わせた飼育環境の構築幅も広い濾過器です。

メンテナンスは、、、
2213ならば給水口に「スポンジプレフィルター」を取り付ける事と思います。
普段のメンテナンスは、「スポンジプレフィルター」の掃除。
2213本体とサブフィルターの掃除は3ヶ月に一度程度の掃除。
2213本体とサブフィルターの清掃は、2週間程度の時間差を持たせる。
2213本体やサブフィルターの清掃時間は、私の場合で一台5分程度です。

因みに、少し前までエーハイムでもウエット&ドライ式の外部濾過器を販売していましたが、あまり売れずにディスコンとなりました。
http://item.rakuten.co.jp/gyouretu-pet/10015181/

> 上部フィルターと外部フィルターでは内部に発生するバクテリアが違い、外部フィルターは水草には向いているが、魚にはむいていないような内容が書かれており、金魚なら上部フィルターが一番とも書かれておりました。
・「水草に向いている」部分は正しい。
・「魚に向いていない」部分は正しくない。

【上部フィルター】
上部フィルターは「ウエット&ドライ式」濾過器に属します。
○濾過槽を水が流れる際に、大量の空気に触れるため、好気性の濾過バクテリアの繁殖速度が速い。
ただし、上部濾過器と外...続きを読む

Q45cm水槽に外部フィルターを取り付けたい

今の水槽(45cm)に外部フィルターを取り付けたいと思ってます。外部の方が場所は取るけど濾過能力はすごいらしいので是非取り付けたくなったのですが、皆さんのお勧めの外部フィルターを教えてくれませんか?

あとエアポンプの水心を買ったのですが、肝心のチューブとかも付いてるものだと思ってたので付いてなく本体だけなので困ってます。近くの店とかで売ってるんですかね?ホームセンターとか

Aベストアンサー

「45cm~60cm水槽対応」の濾過器

1番・エーハイムクラシックフィルター2213
・国内流通現行品では唯一の周波数同期型単相誘導電動機を採用する、超ハイトルクのポンプ。
濾過槽や給水排水パイプやホース周りのゴミや汚れにも、ギリギリまで流水量が変わらない外部濾過器です。
・寝室でも使える無音運転。
・ダブルタップにより、水槽側に設置済みの「給水、排水」設備と濾過器を切断出来るため、ホースやパイプ類まで、すべての設備を一気に取り外さないで作業が出来るため、掃除が楽ちん。
・自動水呼び込みなどの便利機能は一切無いが、そのぶん構造が単純で、故障知らず&外部濾過器で一番怖い漏水安全率が高い。
・濾過材は基本的に別売。
http://www.eheim.jp/2213.html

2番・スドープロッシモ
・大容量の濾過槽を持つ外掛け濾過器。
しかも、中性のリング濾過材、活性炭パッドなどオールインワンセット。
扱いやすさと、メンテナンスの楽ちんさはNo.1です。
当然ながら、漏水などの安全性は外部濾過器よりも高い。
*高さ27cm以下の水槽には不向。
http://www.sudo.jp/petproducts/aquarium/aqua_contents/prossimo/feature.html

3・エーハイム500
・エーハイム2213の低価格品。
エーハイム2213よりも騒々しいが、リビングならば問題無い。
・濾過材は基本的に別売。
http://www.eheim.jp/filter_top.html

> 近くの店とかで売ってるんですかね?ホームセンターとか
・有ります。
水作などエアポンプに接続する観賞魚用のエアチューブは内径4mm外形6mmの規格品です。
エアチューブにはビニールチューブとシリコンチューブ(またはソフトチューブ)の2種類があります。
使いやすさは断然シリコンチューブ(またはソフトチューブ)です。
冬場の低温時期、ビニールチューブは固くて大変。

・エアポンプとエアストーンの間には、家電品事故防止(安全)のために逆流防止弁の取り付けをオススメします。
http://www.shopping-charm.jp/ItemDetail.aspx?tid=14&catId=1117160000&itemId=12208

「45cm~60cm水槽対応」の濾過器

1番・エーハイムクラシックフィルター2213
・国内流通現行品では唯一の周波数同期型単相誘導電動機を採用する、超ハイトルクのポンプ。
濾過槽や給水排水パイプやホース周りのゴミや汚れにも、ギリギリまで流水量が変わらない外部濾過器です。
・寝室でも使える無音運転。
・ダブルタップにより、水槽側に設置済みの「給水、排水」設備と濾過器を切断出来るため、ホースやパイプ類まで、すべての設備を一気に取り外さないで作業が出来るため、掃除が楽ちん。
・自動...続きを読む

Q外部フィルターの音

外部フィルターの音
上部フィルターを使っているのですが、排水パイプからの水が落ちる音が煩いです。そこで、外部フィルター(エーハイムクラシック2213)に替えようと思うのですが、この外部フィルターも水の音はしますでしょうか?

Aベストアンサー

・上部フィルターは構造上、落水音を消すことは出来ませんが、エーハイム2213はメチャクチャ静かです。
拙宅でも3台稼働しています。
エーハイム2213の動作音は、フィルター本体ヘッドブロックから20cmの離隔位置で33デシベルです。
また、ノイズ(動作音)の音質自体も耳さわりな高温成分は少なく、一般生活において動作音を気づくことはマズ無いレベルです。

参考
・40デシベル=(市内の深夜・図書館・静かな住宅の昼)
・30デシベル=(郊外の深夜・ささやき声)
http://www.geocities.jp/fkmtf928/dB_sound.html

・2213の騒音レベルの参考資料として、2213よりもワンランク大きなモーターポンプを搭載した2215のメーカー発表数値をご案内します。
下記ページの中段。
http://www.eheim.jp/filter_instraction_03.html

Q外部フィルターの排水パイプについて

排水パイプをパイプを水面よりうえでなく水面下に設置して場合
魚が酸欠で死んでしまうことなどあるのでしょうか?

Aベストアンサー

> 排水パイプをパイプを水面よりうえでなく水面下に設置して場合
> 魚が酸欠で死んでしまうことなどあるのでしょうか?

・はい。
飼育環境によっては、酸欠死する危険性もあります。
特に、夏場の酷暑期が危険です。
魚種にもよりますが、下記の条件次第により、飼育水中の溶存酸素量が4mg/L以下になると酸欠死する可能性があります。

・水槽の水量
→少ないと酸欠になりやすい。

・水槽上面の面積
→狭いと酸欠になりやすい。

・水面の量。
→水面に流れがあると、大気中から酸素が溶けやすい。

・水温
→高いと、水中溶存酸素量が減少するため酸欠になりやすい。

・気圧
→低気圧だと、水中溶存酸素量が減少するため酸欠になりやすい

・飼育魚の大きさと飼育数
→魚が大きいと酸素を多く消費する。
→魚の数が多いと酸素を多く消費する。

・水草と照明
→水草は照明が当たっている間は、水中へ酸素を放出する。
→水草は照明が消えると、水中の酸素を消費する。

対策は、エアポンプによるエアレーションが一番ですが、、、
外部濾過器のシャワーパイプを水面下に設置した場合。
シャワーパイプの吐き出し方向を、真上または斜め上方向へ吐き出し、水面を揺らすことにより、水面から酸素を溶け込ませることが可能になります。

外部濾過器を使用した水槽が、、、
魚などの生体が使い捨ての水草メインの水槽ではなく、魚メインの水槽ならば、エアポンプによるエアレーション設備の設置は是非とも設置した方が良い設備です。

> 排水パイプをパイプを水面よりうえでなく水面下に設置して場合
> 魚が酸欠で死んでしまうことなどあるのでしょうか?

・はい。
飼育環境によっては、酸欠死する危険性もあります。
特に、夏場の酷暑期が危険です。
魚種にもよりますが、下記の条件次第により、飼育水中の溶存酸素量が4mg/L以下になると酸欠死する可能性があります。

・水槽の水量
→少ないと酸欠になりやすい。

・水槽上面の面積
→狭いと酸欠になりやすい。

・水面の量。
→水面に流れがあると、大気中から酸素が溶けやすい。

・水温
→...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング