ペール缶で20リットル単位でオイルを購入すると 安く買えますが
オイルの使用期限?は半年だと記憶しています

それで下記をお教えください

(1)これはエンジンに入れ、使用してから 半年なのでしょうか?
(2)それとも 缶のふたを開けてから 半年なのでしょうか?

酸化すると聞いた事がありますので ふたを開けたら半年以内に使用すべきでしょうか?
お教えください

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

使用期限が半年というのは、ちょっとオーバーかな? と思います。


鉱物油系のオイルの酸化について、常温の屋内保管で缶を密閉している限りそれほど心配することはありません。
何年も前に購入し1/4程度残していたオイル缶を見ても、スラッジ等の発生や濁りは見当たりませんし、粘りも十分にあります。オイルの継ぎ足しなどに当たり前に使っています。
だからと言って、むやみに買い置きするのはどうかと思いますが。
植物油系のもの、特殊な添加剤や粘度指数向上剤(ポリマー)の配合の多いものなどは、経年劣化が大きいかもしれません。
また、化学合成油は水分と結び付きやすいようですので注意が必要です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

詳しい情報ありがとうございます

>常温の屋内保管で缶を密閉している限りそれほど心配することはありません。
実は玄関の軒下(直射日光の当たらないところ)にケースに入れて保管しようと考えています
ほこりや雨などの問題はない場所です

屋外の日陰保存は問題ありですかね?  室内に置くと臭いが気になりまして・・・

参考にします!

お礼日時:2011/04/16 22:58

 エンジンオイルは食べ物ではないので、開封しても未使用なら湿気を避けて冷暗所で保管しておけば、品質の劣化は全くありません。

!エンジンにいれて一度でも火が入ると酸化が始まり、乗らなくても劣化します。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

火が入ると駄目なんですね

ありがとうございます!

お礼日時:2011/04/20 21:45

エンジン内充填OILは、半年交換がお勧め 遅くとも1年毎に交換はした方が良いです。



自分も ペール缶を使用していますが OIL交換が 3~4カ月毎になるので ペール缶半分位になると 空気が半分入るので 蓋を閉めていても 湿気酸化がが気になります
なので 4L缶×4缶を購入使用し 缶を取っておき 今回 4L使用し 残りは 取っておいた4L缶に 移し替えました。 この方が 安心感が高いです。

また ペール缶から 汲みだす際 こぼす量が多いので ポンプを 購入するなどした方が良いです
    • good
    • 5
この回答へのお礼

具体的な対処法ありがとうございます
まねしてみます

お礼日時:2011/04/20 21:44

いなかのくるまやです。



開封後半年推奨はいくらなんでも・・・。(苦笑

そもそも20リッターペール缶に詰められる前の製油所での
保管状況が不明なんですから、20リッター缶に詰められた
後のことだけを考えるのは片手落ちでしょう。

まぁ、そんなに深く気にしないでよいってことですよ。

強いて言えば、一般ユーザーの場合は4リッター缶を
つどつど購入したほうがよくないですか??

20リッター使うのにかなりの期間が経過しそうですが?

はたまた空き缶の処理はどうします??

4リッター缶なら、車のタイヤでつぶして不燃ゴミで出してる
ユーザーさんもいるみたいですけどね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

専門の方の書き込みありがとうございます

確かにペール缶に製油所が入れるときに空気に触れますよね 深く考えていたら大変ですよね

実は先日 イエローハッ〇で 20リットル缶が激安で売っていましたもので・・・

参考になりますありがとうございました

お礼日時:2011/04/17 12:31

エンジンオイルが時間と共に劣化し、古いモノより新鮮な方が良いと言うのは確かですが、食品と異なり消費期限の表示は無いですね。



では、どのくらい大丈夫か?
参考に、トヨタのエンジンオイル交換推奨期限は1年となっています。
http://toyota.jp/after_service/tenken/maintenanc …

使用しないオイルの劣化は主として「酸化」が言われますが、酸化はオイルの温度が高いほど進むそうです。
使用中に100度くらいになるオイルが1年間大丈夫なので、常温で密封保存しているオイルの酸化劣化はは・・・私は気にしていません。

ちなみに、オイルの規格;APIサービスのSL,SM等ですが、最近は新しい規格になる度に「車の燃費性能」と「オイルの環境性能」の向上が主になっています。
http://www.cosmo-lube.co.jp/car/knowledge4.html

オイルの環境性能とは、なるべく長期間使用できる様にし交換による廃油の削減です。
最近はオイル交換時期を2年とした車種も有りますョ。


オイルの使用期限が半年・・・エンジンの使用状況によっては有りますが(もっと短い場合も)・・・
交換や販売での利益や経済活性化からの話かと。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

>酸化はオイルの温度が高いほど進むそうです。
使用中に100度くらいになるオイルが1年間大丈夫なので、常温で密封保存しているオイルの酸化劣化はは・・・私は気にしていません。


なるほど 説得力ありますね

そうなると 20リットルで購入してもOKですね

参考になります!

お礼日時:2011/04/17 12:28

蓋を閉めておけば酸化は殆どしませんし、半年や1年全く問題ありません。

オイルの半年というのは、エンジンに入れてからの半年です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます

蓋を閉めておけば問題ないのですね
参考にします

お礼日時:2011/04/17 12:26

有る意味常識ですが


缶の蓋を開けてから半年です。

論外です。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

>缶の蓋を開けてから半年です。

他の方と意見が分かれてしまいました・・・・ どちらなんでしょうかね

新しい情報ありがとうございます!

お礼日時:2011/04/17 01:46

エンジンに入れてから、半年ですね。


まぁ、エンジンメーカーさんとしては1年でも大丈夫 オイルメーカーさんは半年 と、言いたいでしょうね。
パフォーマンスとしてはどうでしょうね。 1年以上使えるけれど、おいしく使えるのは??ってとこかな。

エンジン内部には元からある古いエンジンオイル 酸化物が大量に混じった古いオイルがあります。
そして、何のためにオイル交換をするのでしょうか? エンジンを回して走らせるために。
当然、熱に晒され、酸化物と混じり合い、金属の隙間で引きちぎられます。
そうして、オイルは劣化への道を歩み始めます。

使っていないオイルは、酸化の速度も遅いです。
10年ぐらい置いておいても性能はほとんど変わりません。
吸湿性があるわけでもないですし。
多少酸化したところで気にするほどの性能低下ではありません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

>オイルは劣化への道を歩み始めます。
使っていないオイルは、酸化の速度も遅いです。

論理的な説明ありがとうございます
分かりやすかったです  

参考になります!

お礼日時:2011/04/17 00:57

オイルは、エンジンの熱や金属粉などにより、汚れや劣化します。

オイル保管に適した冷暗所に保管しておけば、缶が開封済みでも一年や二年ぐらいなら大丈夫だと思います。ただ、安心と安全を得るためのオイル交換でビクビクしてもしょうがないので、ものすごく心配であれば一度ずつ購入されたほうがよいかもしれませんね…お店によっては、缶ではなくチケットとして購入できるところもあるようですね。チケットで買えば、新鮮さの安心感も安さも手に入り一石二鳥ですね(^O^)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます

確かにびくびくするなら 小まめに購入がいいですね

参考になります ありがとうございます

お礼日時:2011/04/16 22:21

密閉して冷暗所に保管すれば気にする事は無い

    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速ありがとうございます  問題ないのですね

感謝します

お礼日時:2011/04/16 22:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qペール缶からじょうろへオイルを移すときについて。

ペール缶からじょうろへオイルを移すときについて。
ペール缶を買いました。そのなかのオイルを、じょうろみたいなヤツ、に移すとき、
持ち上げてそのまま注げば良いのか、ストーブに使う灯油をタンクへ移すとき使うようなポンプを使うべきか、
ペール缶で買ったのが初めてなのでちょっと要領がわかりません。
重くてよろよろしてこぼさないかなと、心配なら黙ってポンプを使えばいいのですが、
普通みなさんはどうしているんだろうかと思い質問させて頂きました。

Aベストアンサー

>じょうろみたいなヤツ
オイルジョッキと言います。

普通に傾けて移しています。
灯油ポンプだと粘度が高すぎて難しいと思いますよ。

適当な高さの台にペールを乗せて、傾ければOKだと思います。

たぶん、それなりにこぼれたり、たれたりすると思うので、新聞紙を広げるとかの処置は必要です。

ゆっくりやると、失敗しやすいと思うので、ある程度の思いっきりは必要だと思います。

Qオイルに期限ってあるんですか?

オイル交換用にと2年前の夏にカストロールのオイルを購入しました。
いつも安く済ませていたのですが、ベッカム関連のプレゼントがあり、思わず3缶も購入。

いまだに使っていません。
新車を購入して無料のオイル交換も終わってしまったので、
カストロールのオイルを使用したいのですが、大丈夫なのでしょうか?
購入時、いいメーカーのオイルだし、高かったのでできれば使いたいなぁと。
劣化してしまうのだったら新車だから車の為にやめたほうがいいのか・・・

よく家庭で使う食用油には期限がありますが、
車用にもやっぱりあるのでしょうか・・・・・
車に詳しい方、どうか教えてください。

Aベストアンサー

未使用オイルなら大丈夫
冷暗所・風雨が当たらず、缶に錆や漏れがなければ使用可能です。

いったんエンジンに入れてしまったオイルは劣化が早く、走っていなくても出来れば半年、通常1年で交換です。
酸化が早く、空気に触れている面積も広いですからね。

缶に入ったままなら、酸化速度はひどく遅く、未開封なら劣化しません。
安心して使っても良いです。

20lペールで購入したオイルは使い切るまで3-4年かかりましたが、問題なく使用できました。

Qエンジンオイル【0W-20】と【5W-30】はどちらがお勧めですか?

現在、平成14年式ステップワゴンに乗ってますが、取り扱い説明書には推奨オイルの欄に※【0W-20】【5W-30】【5W-40】【10W-30】
「※:【0W-20】は、最も省燃費性に優れたオイルです。」
と書いてあり
【0W-20】と【5W-30】で悩んでいます。
【0W-20】と【5W-30】で乗ってみて違いが分かりますか?
カーショップでは、千円ぐらい違いますが、やっぱり【0W-20】の方がお勧めなのでしょうか?宜しくお願いします。

Aベストアンサー

0W-20のオイルで 夏場でも油膜切れはおこりませんよ。
素人判断ですね(笑)

イメージだけで考える人は、そう思うのかも知れませんね。
確かに0W-20は 専用エンジンのみの指定になっています。
(5W-20も専用エンジン指定です)

整備手帳に記載が あるなら そのオイルを入れてもいいと
いう事です。

0W-20のオイルは、カーレースでも使用され メーカーの
厳しいテストを受け世に出ていますので なんら問題ありません。

だいたい油膜切れまで AT車が、激しい走行を公道で可能でしょうか?

素人のイメージ専攻型の人は 皆さん そう言いますね。
大きな間違いです。

ちなみに 私は1年中 5W-20を入れてます。

Q古い車に5W-40のオイルは大丈夫?

平成5年式の軽四輪(箱型ワゴン)に乗っています。(9万km走行)
ディーラーでオイル交換を頼むと、最近では5W-40の純正オイル(部分合成油)を入れられます。
今までは10W-30だったのが、5W-40にして問題がないのかと担当者に聞くと、
何ら問題ありませんよ。かえって燃費は良くなります。と言われました。
実際、5W-40に2回交換して、6000kmは走りましたが、
燃費の差はそんなに感じませんが、音がうるさくなったり(もともとうるさいから)、オイル漏れが生じたりということはありません。(まあまあ快適と思います。というか、あまり違いがわからない?)

しかし、知人からは、14年前の車に5W-粘度のオイルを入れると、良くない。と言われました。
その理由を聞くと知人の方が説得力があるので、気になって仕方がありません。
理由:(1)エンジンの設計自体が、5W粘度を想定していない。
(2)9万kmも走っている軽四に、低粘度オイルの使用はエンジン摩耗を促進する。
(3)旧車に粘度の柔らかいオイルを入れるとエンジン音がうるさくなる。
(4)夏場で焼き付きを起こす可能性が高い。
(5)オイル漏れを起こしやすい=エンジンを痛める。

確かに、当時のエンジンオイル(指定オイル)は10W-30で、5Wと言う粘度自体が存在しませんでした。
しかし、○-○バックスで交換しようとのぞいても、軽四輪用(3L)のオイルは5W-40がほとんどで、
格安品(安すぎて不安!)に10W-30が見られる程度です。
平成5年当時の車両に入れるオイルを、
5W-40のオイルと、10W-30のオイルとで比較した場合、、
実際、どちらを入れるのが、車にとって正しい選択なのでしょうか?
今の車は気に入っていますので、快適に末永く乗ろうと思っていますので・・・
次のオイル交換の時期も近づいてきており、どちらにしようか決めかねている次第です。

平成5年式の軽四輪(箱型ワゴン)に乗っています。(9万km走行)
ディーラーでオイル交換を頼むと、最近では5W-40の純正オイル(部分合成油)を入れられます。
今までは10W-30だったのが、5W-40にして問題がないのかと担当者に聞くと、
何ら問題ありませんよ。かえって燃費は良くなります。と言われました。
実際、5W-40に2回交換して、6000kmは走りましたが、
燃費の差はそんなに感じませんが、音がうるさくなったり(もともとうるさいから)、オイル漏れが生じたりということ...続きを読む

Aベストアンサー

オイルの粘度表示 5W-40 という意味ですが5Wというのは低温時の粘度表示で40というのが高温時の粘度表示です。
10Wより5Wの方が低温時に軟らかいので始動直後などの抵抗が減りエンジンが冷えている間の燃費が若干良くなります。
高温時というのはエンジンが温まった状態ということですから普通走行しているときに40番のほうが粘度が高いということになります。
その為抵抗によって燃費は落ちます。
ただ長年使用したエンジンでは各部が磨り減って新車時よりすき間が大きくなっているところがあります。
こういった部分を高粘度でカバーしてピストンの密封性を良くしたりすることでパワー燃費が若干回復することがあります。

逆に粘度が極端に低いオイルは使えません。
最近の省燃費車のように0W-20のような高温時20番のオイルは燃費もよくなりパワーも出ますがエンジンが20番に対応していないとオイルシールなどからオイル漏れしてしまうそうです。

Qエンジンオイルの保管期限は

エンジンオイルはいつも20Lのペール缶で買って自分で換えてたのですが、このところ近所から作業場所をいろいろ言われるようになって、オートバックスやショップなどで換えることが多くなりました。
それで使いかけのオイルが10L以上も残ってるんですが、缶を開けてからもう2年も経ってしまいました。未使用のオイルでも缶を開けてから半年ぐらいが寿命といいますが、実際のところどれぐらいまで大丈夫でしょうか。
多少性能が落ちてるのは承知の上で、おとなしく街中を走る程度の使用なら十分使えるのでは思うのですがどうでしょう?

使えそうなら別の作業場所を考えて使い切ってしまいたいのです。
オイルは鉱物油で、家の中の物置に保管しています。

Aベストアンサー

私も自分でオイル交換してますが、2年や3年程度は全く問題無いと思いますよ。
実際私はペールを使い切るのに4年は掛かります。
年間走行距離が少ないので、オイル交換は年一回(約7000Km毎)
8年使用していたランクル80のフィラーキャップ開けて中を見てもカーボンなども全く付着していませんでした。
皆さんの回答の2年経ってたら危ないとか分離するとかとは粗悪なオイルの事でしょう。
メーカー純正指定や、ワコーケミカル、ペンズオイルなどブランド物ならまず問題無いですよ。
勿体ないから使い切りましょ。

Qエンジンオイル開封後の劣化

エンジンオイルって開封してからは、時間がたつにつれ劣化していくのですか?
20L缶を買って徐々に使っていこうと思っています。
保存方法は、室内保管です。

Aベストアンサー

時間と共に酸化していきますが、
その程度は問題ないと考えてよいと思います。

よく開封後は酸化すると雑誌に書かれています。
が、どの程度酸化するのかという「程度」が書かれている記事を
読んだことがありません。
ですから開封後の酸化をよく口にする人がいますが、実用上の
根拠は希薄だと思います。

オイルメーカーの下記サイトにも書かれています。
数年は問題ないようです。

しかし、
保管はできるだけ室内で冷暗になるような環境が望ましいようです。

参考URL:http://www.webcg.net/WEBCG/special/2004/mobil1/qa_12.html

Qメーカー指定粘度オイル(0W-20)を入れる理由は

先日オイル交換をしようとボンネットをあけたら、
「必ず0W-20のオイルを使用してください」とでかでかとステッカーが張ってありました。(事務用品で作れるようなステッカーです、メーカーが作ったステッカーではありません)

たぶん 車検時にディラーが貼り付けたものと思います。  

取説を読むと、 0W-20  5W-20 が指定オイルになっていましたが
これまでずっと 10W-30(20?)をいれていました。

10Wの方がエンジン洗浄力があると思い 10Wを使用していました

もちろんメーカーの指定が一番いいのかもしれませんが、燃費を上げるために0Wオイルを入れさせているような気もします。

0W指定のエンジンに10Wを入れると どんな不具合があるのでしょうか?

それとも これといって目立った問題はなく(そう目立った問題になるとは思えませんが)
メーカーが望む燃費が維持できないだけでしょうか?

または エンジンの保護にはやはり指定粘度のオイルが良いのでしょうか?

お教えください

Aベストアンサー

>10Wの方がエンジン洗浄力があると思い 10Wを使用していました

他にも回答がありましたが、オイル粘度は洗浄作用とは無関係ですよ。

>燃費を上げるために0Wオイルを入れさせているような気もします。

その通りですね。
「原発廃止の為に、ECO節電。節電すれば、電力不足は起きない!」ポンコツ菅首相断言。
「省エネの為に、電気使用料を減らして石油ストーブを使おう!」ポンコツ民主党。
色々と、全く意味の無い燃費向上目的でオイル粘度を選択しています。
燃費なんかは、温度・湿度・風速などの環境で多くの誤差が出ますからね。
特に、信号が一切無い+渋滞が無い+坂道が無い状態で走行しないと実験結果は出ません。
国土交通省届出用数値を得る目的で、これらの粘度のオイルを勧めているのでしよう。

>0W指定のエンジンに10Wを入れると どんな不具合があるのでしょうか?

質問者さまが住んでいる地域が分かりませんが、粘度は「適用・耐用できる気温」を意味しています。
0Wだと、マイナス40度から0度の範囲に対応。
10Wだと、マイナス20度からプラス10度の範囲を対応。
質問者さまがマイナス40度からマイナス20度超寒冷地で住んでいれば、エンジンが故障します。
潤滑油としての機能を、全く果たしませんからね。
日本国内でも、温暖化とエセ環境保護団体が叫んでいますが「極端に低温」になる地域がありますよね。
(10000年単位で考えれば、地球は温暖化・寒冷化を繰返しています)
また、タコメータ上の最高エンジン回転数で常時走行する場合もエンジンが故障(焼き付き)します。

>メーカーが望む燃費が維持できないだけでしょうか?

先に書いた通り、メーカー指定粘度を利用しても「メーカーが望む燃費は期待薄」です。

>エンジンの保護にはやはり指定粘度のオイルが良いのでしょうか?

設計・試験走行時に、一番適した(馬力・トルク・燃費が期待できた)粘度がメーカー指定です。
安心を考えれば、メーカー指定オイルの方が無難でしようね。
但し、各種エンジンオイル添加剤を入れると意味が無くなります。

私個人としては、最高速度は(追い越し時を除いて)道交法を守っています。
最近は、10W-30の「国内平均オイル」を用いていますね。
日本国内全ての環境で、用いる事が出来ますし安価です。
メーカー指定は、10W-30・5W-30・0W-30と取説に書いています。
その下に「使用する地域の外気温度を基準に、上記オイル粘度を選択して下さい」と書いていますよ。
国産車ではありませんが、国産車も実質的には同じです。

>10Wの方がエンジン洗浄力があると思い 10Wを使用していました

他にも回答がありましたが、オイル粘度は洗浄作用とは無関係ですよ。

>燃費を上げるために0Wオイルを入れさせているような気もします。

その通りですね。
「原発廃止の為に、ECO節電。節電すれば、電力不足は起きない!」ポンコツ菅首相断言。
「省エネの為に、電気使用料を減らして石油ストーブを使おう!」ポンコツ民主党。
色々と、全く意味の無い燃費向上目的でオイル粘度を選択しています。
燃費なんかは、温度・湿度・風速などの...続きを読む

Q缶を開けてしまったエンジンオイルを取っておくことは可能?

缶を開けてしまったエンジンオイルを取っておくことは可能でしょうか?
オイルが3ℓしか入らない車なのですが、4ℓ缶の方が安かったりして、それを購入すると1ℓ残ってしまい、捨てるのがもったいないと思うんです。

ペットボトルとかに入れて密閉しておけば大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

肝心のおそらくはオイル量の所が文字化けして読めません。

おそらくはオイルが3リッターしか入らない、4リッター缶なら安い、そうすると1リッター残るけど・・・、という事でしょうか?

1年も2年も経過しなければ大丈夫です、使えます。
乗用車のオイルなら余り劣化はしません、高級なスポーツカーとか高性能のオイルを必要とする車なら大事を取って余ったオイルは捨てるべきでしょう。

それにペットボトルに入れ替えるのは止めてください、それはオイルが変質します、ペットボトルの成分がオイルに溶け出してしまいます。
必ず入っていた缶に入れてキチンと栓をしてください。
空気に触れる量が少なければある程度劣化は抑えられますから、1リッターの金属缶、たとえばスクーターのオイル缶などを綺麗にガソリンで洗って乾燥させて詰め替えれば良いかと思います。

Qエンジンオイル(廃油)の処理ってどうしてますか?

今まで、エンジンオイル交換はカーショップで実施していたのですが、経費削減のため20Lペール缶を購入し自分で交換しようと思っています。そこで質問ですが、自分でオイル交換されている方は廃油処理はどうされているのでしょうか?無料で処理してくれる所をご存知ないでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私がしている方法は現在職場の出入りの重機の業者にお願いして無料で引き取りして貰って、その後まとめて再生業者が引き取るそうです。

質問者も整備工場などいつも出入りしているところが有れば相談してみれば如何ですか、大抵の工場ならいつものお客さんなら気持ちよく引き受けてくれると思います。

また1の方の紹介のような物は買うときに有料で私の自治体は燃えるゴミに出せますが、そのゴミも有料ですから結局はかなりの経費が掛かります(処理用具とゴミの処理費用と掛かります)

従ってきちんと廃油も保管してまとめたら私は付き合いのある整備工場や重機の整備屋にお願いしています、もちろん今まで嫌な顔されたことも有りませんよ。

Qオイル交換、ディーラーorオートバックス、どちらが良い?

トヨタ車に乗っています。
エンジンオイル交換はディーラー、オートバックス、どちらが良いでしょうか?ちなみにオイルは純正オイルと決めています。

値段的、技術的、その他の面でどうでしょうか?

お願いします。

Aベストアンサー

ディーラーで整備士をしていました。
何度かオイル漏れするとお客様から相談されて点検すると、エンジンオイルのドレンボルトからの漏れで、原因は毎回交換する必要のあるドレンボルトのパッキンを再利用した事が原因でした。
あと、パッキンを交換しないので漏れをとめる為通常より強く締め付けた為ねじ山がなめてしまいオイルパンの交換をするはめになった事もありました。
ショップによってパッキンの交換をしない店もあるようです。
純正オイルを使うのなら安心感もあるディーラーの方が良いと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報