1960年ごろのアメリカ車ってすごく大きかった覚えがあります。
たとえばキャデラックとかリーンカーンコンチネンタルとか
ふと今考えてみると、その寸法が知りたくなりまして
誰か寸法とか知りませんか?(車幅・全長)
車は何でも構いません(その時代の大型車であれば)
車名と年代も書いて下さい。
ただしRV車系の車は除外とさせて頂きます。
例えばハマーとか

「1960年代のアメ車の大きさ」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

60年代~70年代初期のアメ車、特にフルサイズ車は本当に大きいです。


だいたいどのメーカーのどの車種でも、最大のサイズだったのはダウンサイジングが始まる直前、70~75年あたりです。
おそらく一番大きかったのはキャディラックのフリートウッドかと思います。
(ホイールベースは量産市販車ではフリートウッドが当時世界最長でした)
手元の資料では75年型フリートウッド・ブロアムで5940x2030x1410mm、70年型フリートウッド60スペシャルが5800x2030x1440mmとあります。
さらにそのうえにリムジンもあり、70年型フリートウッド75リムジンが6230x2030x1475mmとあります。
75リムジンは、71年にホイールベースが3805mmから3848mmになったそうなので、もう5cmほど大きくなっているはずです。
フリートウッドはキャディラックの最高級グレードで、ベーシックグレードのカレーやデヴィルのロングボディ版で、元になったデヴィルは70年型で5715x2030x1410mm、71年型が5735x2030x1390mmです。
キャディラック以外では、リンカーン・コンチネンタルが75年型で5910x2040x1410mm、クライスラー・ニューヨーカー・ブロアムが74年型で5770x2040x1405mmです。
同じフルサイズでも、もうちょっと下のグレードのディビジョン、シボレーやフォード、ダッヂなどはもう少し小さくなります。
70年型シボレー・インパラで5490x2030x1420mm、70年型フォード・ギャラクシー500が5435x2030x1395mm、70年型ダッヂ・ポラーラが5585x2015x1420mmとなります。

ちなみに、キャディラックは77年型でダウンサイジングを行い、フリートウッドもカレーやデヴィルと同じボディになり、5620x1940x1455mmとなり、85年でさらに小さくなって4950x1835x1395mmと、ついに全党が5mを割り込みます。
これは他のメーカーも同様で、80年代には大きくても5mちょいくらいの車しかなくなってしまいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、アメ車が小さくなり始めたのは1975年以降だったんですね
>85年でさらに小さくなって4950x1835x1395mm
このサイズだったら、確かレクサスLSと変わらないですね
車幅ではレクサスLSの方が広いと思う
以外ですね(笑)

全長ではキャデラック・フリートウッド・ブロアムなんですね
でも車幅はリンカーン・コンチネンタルの方が広いですね
トータルで考えれば、どっちもどっちでいい勝負ですね
でも室内の広さはホイールベースがモノをいうからフリートウッドンの方が広いでしょうね
あ!ちなみに言い忘れましたけど、リムジンは除外です
ごめんなさい
リムジンだったら現行の車で7~8mぐらいの有ると思いますけど
室内の椅子が普通電車のように横長椅子になってる奴です

細かい詳細までありがとう御座いました。

お礼日時:2011/04/17 15:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアメ車V8エンジンのブロブロ音について

昔のアメ車のV8エンジンはブロブロブロブロという特徴的なサウンドを持っていますが、
これはその他のV8エンジン(例えばドイツ車やイタ車など)と何が違うのでしょうか?
バンク角が60度と90度であることが最大の違いなのでしょうか?


また現在でもこのV8の音は引き継がれているのでしょうか?あのブロブロ音が楽しめる現行車種があればアメリカ産だけでなく教えて頂ければ幸いです。

よろしくお願い致します!!

Aベストアンサー

私はアメ車が好きなオジサンです。
学生の頃からアメ車が好きで、乗り回していました。
小学生の頃スーパーカーブームがあり、晴海やあちらこちらへ行き写真をバシバシ撮り、グッズを買いまくりました。
中学生の頃にはミウラやカウンタックの音も分る程でしたが、音が大きいだけで迫力が欠けるななどと考えていました。
すると知合いにトランザムラムエアー3を購入した者がいたので、自転車を飛ばして見に行きました。
助手席に乗せてもらいキーをひねったら、バキューンという大爆音がして、近くに爆弾が落ちてきたのかと思いました。
7500CCでこの爆音。初めて感動して涙をこぼしてしまいました。当然ブロブロという大きなアイドリング音。
大学生の頃、トランザムが欲しくて親父に頼み込んで購入してもらいました。
このブロブロというサウンドは機構的な音だと思いますが、私の車のエンジンはOHVでしたので、その音が強調されていたのではないかと思われます。
OHVはスポーツカーというより、大きなコンボイなど大型車両が付けるエンジンで、ヨーロッパや日本のSOHCやDOHCのエンジンとは異なります。
インディーカーも、もともとOHVのエンジンを搭載していたのでこのような音が強調されていたのかと思われます。
最近のアメ車は、日本車やヨーロッパ車に近づいてきたので、なかなか見つかるものではないと思います。
現在のブロブロ音を楽しみたいなら、アメ車のレトロカーや、シェルビー社のムスタングやGT40なら聞けるのではないかと思います。
本当は、マスタングではなく昔はムスタングと呼んでいましたので(MUをマというのはおかしいとベストカーの記者も同意見です)こちらが正しいと思います。

私はアメ車が好きなオジサンです。
学生の頃からアメ車が好きで、乗り回していました。
小学生の頃スーパーカーブームがあり、晴海やあちらこちらへ行き写真をバシバシ撮り、グッズを買いまくりました。
中学生の頃にはミウラやカウンタックの音も分る程でしたが、音が大きいだけで迫力が欠けるななどと考えていました。
すると知合いにトランザムラムエアー3を購入した者がいたので、自転車を飛ばして見に行きました。
助手席に乗せてもらいキーをひねったら、バキューンという大爆音がして、近くに爆弾が落ちて...続きを読む

Q95.6年辺りのキャデラックブロアム、リンカーンタウンカーはどうですか??

95.6年式のキャデラックブロアム、リンカーンタウンカーが好きなのですが、年式も古いし、外車だし、維持費そうとう高いですか??やっぱり壊れやすいですか??普通の仕事の収入では維持できないですか??100万くらいでエンジンを変えれるみたいなことは聞いたので、最悪エンジンを新しくしてしまえば結構もつのではないでしょうか??でも、ほかの修理代も高いですよね?税金も??国産のセルシオやシーマと比べてどうなんでしょうか???

Aベストアンサー

補足ですが私は↓リンクのお店で買いました。京都のお店ですが全国からお客さんが買いに来ているので遠隔地の人でも問題はないかと思います。ただ、本当に信用出来るお店かどうかはsaru-ringoさん自身で判断してくださいね。

参考URL:http://www.g-okumura.com/index-f.htm

Q90~92年式  キャデラックブロアムについて

90~92年ぐらいまでの キャデラックブロアムを購入しようと思っています。

質問なのですが、内装をホワイト系の全張り替え(新品)にしようと思っていますが、(1)履歴のしっかりした ディーラー車を購入してから 内装張り替えしたほうが、よいのか、 それとも (2)並行輸入で、アメリカでリニューアル(レストア)されたものを 購入するか、(3) 日本のカスタムショップ(ローライダ―系ショップ) で ベース車を購入(中古並行され、すでに国内登録されている車両) して、 内装等 を仕上げるか? 迷っております

用途は 主に 日常使用です。(ハイドロとかを組んだり、派手なペイントしたり しません) 

つまり、車両購入からカスタム(内装)まで 一括でやったほうが いいのか、(その場合中古並行車両になる可能性が 高い)それとも車両は しっかりした 外車屋で買って(ディーラー車) カスタムは 別の店で施工 したほうが・・・・ と悩んでいます

Aベストアンサー

はじめまして。
その年式のブロアムを、購入されるとは、
いいですね~フルサイズのキャディらしい、
ハデさとエレガンスに満ち溢れた最後の
キャディだと、私は思っています。

やはり、ディラー車で、後にシートを張替え
られるのが、一番です。費用は高くつきますが…
車の基本は、機関が最も、大切です。
なので中古並行だけは、避けられた方がいいと、
考えます。
例えば、エンスー(カーマニア)な車達で、
60年代のコーヴェットやマスタング等
でしたら、中古並行でもいいものがあり、
また、それ以外での、入手は困難な車達でもあります。

80~90年代の車は、ノスタルジックな領域には、
当然、達しておりませんので、ある意味、程度としては、
「怖く難しい」年代だと、思います。

ローライダーなショップも沢山ありますが、経営者は、
若い人が多く、購入後、後々のメンテも不安がありますし、
いつの間にか、店が無くなっていた、とゆうことも、
よくあります。
よって、信頼出来そうな中古車店で、フルオリジナルの
車両を、購入されて、他店でシート張替え等、されては
いかがでしょう?
機関のメンテは、別の整備工場(輸入車も入庫している)
で、された方がいいでしょう。

では、いいカーライフを!
                    エンスーより

はじめまして。
その年式のブロアムを、購入されるとは、
いいですね~フルサイズのキャディらしい、
ハデさとエレガンスに満ち溢れた最後の
キャディだと、私は思っています。

やはり、ディラー車で、後にシートを張替え
られるのが、一番です。費用は高くつきますが…
車の基本は、機関が最も、大切です。
なので中古並行だけは、避けられた方がいいと、
考えます。
例えば、エンスー(カーマニア)な車達で、
60年代のコーヴェットやマスタング等
でしたら、中古並行でもいいものがあり、
また...続きを読む

Qアメリカからの郵便の日数

アメリカから配達物を受け取ることが多い方にお聞きしたいのですが、向こうが発送してから平均何日くらいで届きますか? (航空便の場合)
最も時間がかかった場合、1か月なんてこともありますか?
ちなみに現在私が到着を待っているものは、通販で注文したCD1枚です(発送済み)。
遅くなるとしても、紛失さえしないで届いてくれればよいのですが・・・。

Aベストアンサー

アメリカのアマゾンなどで私の経験では 10日前後(都内在住)。

早くて8日くらい。
普通で14日くらい。
遅くて20日くらい。

私の経験では30日過ぎたら紛失かな。
ま、国内にきていれば郵便局が保管してくれる場合もありますがアメリカで紛失した場合は見つかったことがありません。

調査も依頼できます。
郵便局に問い合わせてみて。
アメリカから調査するから1ヶ月くらい調査に時間がかかるけど。。。

早くこるといいですね。
ではでは。

Qホワイトリボンタイヤの洗浄の方法

ただいま、ホワイトリボンタイヤをはいています。
だんだん、リボンの部分が黒ずんでくるのですが、拭いても白くはなりません。
誰か白くする方法を知っている方いませんか?
洗浄でも塗装でもなんでもいいです。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

shu666さんこんにちは。
 ホワイトリボンやホワイトレターのタイヤの汚れ落としは、たわしと台所に有るクレンザー(液状と粉末どちらでも可)を使うと新品の時の様に綺麗になります。最初にタイヤに水を掛けて砂などを落とし水を含ませた、たわしにクレンザーを付けてこすり水で流すだけです。仕上はアーマオールやポリメイトで艶だしです。
 本当に新品の時の色が戻ります費用はかからないので必ず試して下さい。
以上robocutでした。

Q平米数の求め方

タイトルの通り平米数の出し方を教えてください。

Aベストアンサー

rt02060825さん、こんにちは。

>縦が129cmで横が345cmです。
単純に縦と横をかければ平米数は出るのですか?

出ます。
面積ですから、縦×横ですね。

ただし、平米というのは、平方メートルですから、
それぞれ、センチをメートル単位に直さないといけません。

縦129センチ→1.29m
横345センチ→3.45m
なので、

面積は1.29×3.45=4.4505平方メートル=平米

ということになります。

Q50年代 シボレー・ベルエアについて

先日「暗黒街の対決」(1960年・東宝)という映画を見ていましたら
主人公の鶴田浩二が小粋な車を乗り回していました。
あまりに格好良く惚れ惚れしてしまい、調べたところ1956~57年式のシボレー・ベルエアのようで、ドアは四枚のセダンでした。
リアのガラスの部分は独特のきれいな曲線でした。
その後色々調べてみたのですが、ベルエアの全長は4.9メートル(クーペ・オープン)とのことでしたが
映像を見た限りではそんなに長くは感じませんでした。
クーペとセダンとでは全長は違うのでしょうか?
フロントグリルとリアに当時のシボレーマーク。
ボンネットの前方には「chevrolet」と書かれているように読み取れましたが「V」を大きくしたようなマークはついていませんでした。テールはテールフィンというのでしょうかあのかたちでした。
長々と書いてしまいましたが

・セダンの全長
・ベルエア以外の車だとは考えられる事はありますか?
・当時はヤナセが輸入していたのか
・アメリカで発売された車が日本に導入されるまでにどれくらいの日数がかかったのか

以上、どうぞ宜しくお願いいたします。

先日「暗黒街の対決」(1960年・東宝)という映画を見ていましたら
主人公の鶴田浩二が小粋な車を乗り回していました。
あまりに格好良く惚れ惚れしてしまい、調べたところ1956~57年式のシボレー・ベルエアのようで、ドアは四枚のセダンでした。
リアのガラスの部分は独特のきれいな曲線でした。
その後色々調べてみたのですが、ベルエアの全長は4.9メートル(クーペ・オープン)とのことでしたが
映像を見た限りではそんなに長くは感じませんでした。
クーペとセダンとでは全長は違うのでし...続きを読む

Aベストアンサー

残念ながら「暗黒街の対決」は見ていませんが、  ・当時のベル・エアは全長200インチ(約5m)、WB115インチでセダン(ハードトップ)、クーペの差は無かったようです。もし差があったとしても数センチ程度と思われます。「V」マークは付いてたはず。
 ・アメリカ車はどれも似たりよったりのスタイリングなので他車の可能性は充分あり。
 ・当時ヤナセの主流輸入車はベンツでもワーゲンでもなくキャデラックとビュイックでシボレーは一部地域のみ。外車輸入自由化以前なので輸入と言うより在日米軍関係者の払い下げでは?(国産乗用車などなく、アメリカ車が当たり前。自家用で買える様な人はほんのひと握りのお金持ちのみ。)
 ・さらに'57ころのベル・エア(赤)はずっと後の東映の「仁義なき戦い第一部」「山口組外伝・九州侵攻作戦」などでも登場します。同一車ならば昨今のローライダーブーム等で大量に輸入されている古いアメリカ車とは一線を画す「いわく付き」の一台でしょうね!?回答にならなくてゴメンナサイ。

Q日曜って銀行振り込みできますか?

 土日祝日って銀行振り込みできますか?
 あとやっぱり平日でも振込みができるのって5時までですか?

Aベストアンサー

 他の方が答えているとおり、普通の銀行は送金手続きは出来るけど、着金は翌営業日(月曜)と言うのが普通です。平日の午後3時以降の扱いも同じで、送金手続きは出来るけど、着金は翌営業日。

 ジャパンネットバンクは、ジャパンネットバンクに口座を持つ同士。郵便局は、郵便局に口座を持つ同士の振り込みは、土日祭日に付いても平日と同じく、振り込みと着金が即日に実施されます。

Q車のエンジンに詳しい方、教えてください!

"Chevy 350 engine running on six cylinders"
という英文の訳で悩んでいます。

“6本のシリンダーで走るシボレーの350エンジン”
という意味になると思うのですが
それってつまりどういうことなのでしょうか?
言い換えると、
“350エンジンにしては馬力(?)が少ない”ということなのでしょうか?
それとも“350エンジン”に対して“6本のシリンダー”というのは
妥当な本数(?)なのでしょうか?

Aベストアンサー

このエンジンはV型8気筒エンジンですが、

この場合のRunningは動き続けると言った意味でしょう。8気筒の内2気筒が死んでしまって、残りの6気筒のみで動き続けていると言う意味でしょう。

Qアメ車のV8エンジンの音の違い

アメ車にマスタングやカマロやチャレンジャーがありますよね?

それぞれV8のエンジンでもOHVとSOHCとDOHCがあります。

アメ車の映画みたいな音を出すのはどれが最適ですか?

それとも音は変わらないんですか?


あとOHVとSOHCとDOHCの違いについても教えてください。

Aベストアンサー

 OHVはオーバーヘッドバルブ…つまりバルブが上にある構造で、ロッドを介して下側にあるカムシャフトでバルブを開く機構です。上方にカムシャフトがない為に燃焼室がコンパクトにできるという利点があります。

 OHCはオーバーヘッドカムシャフト…つまりカムシャフトが上方にある構造です。SOHCのSは「シングル」の略で、一本のカムシャフトでロッカーアームを介して吸気と排気の両方を開けている構造です。カムシャフトが一本だけなので、低コストかつエンジンをコンパクトにできるというメリットがある半面、ロッカーアームを介してバルブの開閉を行うため高回転域が苦手であるというデメリットもあります。

 DOHCのDは「ダブル」の略で、カムシャフトが二本ある構造で、吸気と排気のバルブをそれぞれ独立して開閉しています。「ツインカム」なんて言われたりもします。コストがかさみますが、独立して二本のカムシャフトでバルブの開閉を行っているため高回転域での性能に優れています。

 ちなみに高回転を回す必要がないエンジンはSOHCでも十分だという割り切った設計の車種も多いです。

 アメ車の音の違いには詳しくありませんが、バイクのハーレーは一部を除き、殆どがOHV方式です。あの音はV型エンジンということも影響していると思いますが、V8もV型エンジンなわけですからOHVの方が質問者様の想像するような音を出すかもしれません。あくまでも推測です。

 OHVはオーバーヘッドバルブ…つまりバルブが上にある構造で、ロッドを介して下側にあるカムシャフトでバルブを開く機構です。上方にカムシャフトがない為に燃焼室がコンパクトにできるという利点があります。

 OHCはオーバーヘッドカムシャフト…つまりカムシャフトが上方にある構造です。SOHCのSは「シングル」の略で、一本のカムシャフトでロッカーアームを介して吸気と排気の両方を開けている構造です。カムシャフトが一本だけなので、低コストかつエンジンをコンパクトにできるというメリットがある半面、ロ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報