人気雑誌が読み放題♪

新中学生の娘が授業で使います。
学校の注文書はヤマハ38BIIIなのですが、他のメーカーでもかまわないとのこと。
せっかくなので卒業後も長く楽しめる物をと考えています。
吹奏楽部などでステージで演奏すると言うより、自宅で1人好きな曲を吹いて楽しむ方向と思います。
始めアウロスのデザインが奇麗だし、リコーダー専門メーカーだしいいかなと思ったのですが、調べるとゼンオンの1500BNが奇麗な音でプラ製では最高とのこと。
ただ、娘に吹きこなせるのかが不安です。
吹き手によって音色が違うとも聞きますので。
ならば、無難なヤマハにしておいた方がいいのか?
迷ってしまいました。
詳しい方のアドバイスお願いいたします。
お勧めのランク、品番などありましたら、合わせてお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 専門家ではありませんが、プラスチック製のリコーダなので、どこのものでもそれほどの違いはないと思います。

ヤマハのものなら、少なくとも間違いのない品質です。
 学校で同じものをまとめて注文すると、市販の価格よりも安く買えるのではありませんか?
 あるいは、皆と同じものであれば、何かの時に付属品や部品を相互に流用できるなどのメリットはありませんか?(部分的に割れたりしたときに、相互に交換できるなど)
 そんな判断基準で選べばよいと思います。

 私も、リコーダが好きで、自分で仕事をするようになってから、木製のリコーダを買いました。本当にリコーダが好きになってから、良いもの・本物を求めればよいのではありませんか?

 でも、木製のものは、手入れが大変だったり、爪をきちんと切って演奏しないといけないので、気楽に吹きたいときはプラスチックのものに手が出ます・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

結局、同じヤマハだけれど学校指定より少し上のランクを購入しました。
が、現物を吹いてみて、吹きこなせるのか非常に不安になっています。
これなら、皆と同じで良かったのではと後悔しています。
おっしゃるとおり共同購入ならずっと安かったですし。(といっても差額は千円ぐらい)
せっかくアドバイスいただいていたのに、、、
ありがとうございました。

お礼日時:2011/10/31 11:53

特にご予算など上限はないのでしょうか?


国産だと竹山リコーダー、海外だとメック、モーレンハウエル、レスラーあたりが有名ですね。
いずれも木製で10万円ぐらいは出した方が良いでしょう。

最初のうちはどうしても唾液の分泌が多くなりますので、十分経験を積まれるまでは
樹脂製のリコーダーの方が良いと思います。
また、木製リコーダーは材料によって音も見た目も変わってきます。
どのような音色が好みか、ある程度イメージがわくようになってから選ばれた方が良いと思います。

私は海外製のリコーダーはアルトでは木製のものしか使った経験がないのですが、
ソプラノの経験からしますと、樹脂製なら国産が良いと思います。
おすすめはトヤマ楽器(アウロス)でしょうか。
全音の1500BNというのは使ったことがないので何とも言えません。

また、楽器というのは多かれ少なかれクセは存在します。
クセのある楽器を使いこなして初めて良い演奏が出来る部分もあります。
ただそのクセが自分の好みにかなうかどうかと言う部分が難しいんですが。

国産の樹脂リコーダーでしたら、そうそう強いクセはないと思いますよ。
むしろ見た目とか、好みで気に入ったのを選べばいいと思います。
キモチの上での相性も大切ですからね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

結局、同じヤマハだけれど学校指定より少し上のランクを購入しました。
が、現物を吹いてみて、吹きこなせるのか非常に不安になっています。
これなら、皆と同じで良かったのではと後悔しています。
ご助言のようなレベルでは全くなく、お恥ずかしい限りです。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/10/31 11:56

最初は皆と同じのでいいんじゃないでしょうか。


学校でひとりだけ違うのを持っていると、
からかわれたりわざと壊されたりする可能性もありますよ。

それと、楽器は少し慣れてから自分の好みに合うものを選んだほうが
いいと思います。
吹いているうちに「もう少し丸みのある音が好き」とか
「高音のキレがあるほうが好き」とか好みが出てくると思います。
それから、自分好みのものを買ったほうがいいように思いますが。
(竹山がいい、と聞いたことがありますが)

私は以前少しだけフルートをかじったことがあるのですが、
周りの人はみんな村松が好きで、でも自分は好みじゃなくて、
違うメーカーのを買ったことがあります。
木管の音の好みには個人差がありますからね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

結局、同じヤマハだけれど学校指定より少し上のランクを購入しました。
皆と違う事は本人も了承ずみです。
が、現物を吹いてみて、吹きこなせるのか非常に不安になっています。
これなら、皆と同じで良かったのではと後悔しています。
せっかくアドバイスいただいていたのに、、、
ありがとうございました。

お礼日時:2011/10/31 11:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qリコーダー選びなどなど…

何か音楽でもと思い、色々考えた末
小学生の時ぶりにリコーダーをするのも
いいかなと思い調べてみたのですがリコーダーも
ピンきりで安いものから高いものまで色々あり
メーカーも沢山だし、バロック式にジャーマン式もあるし
初心者の自分は??といった感じです。
そこで質問です。初心者の場合、
・値段はどの辺のリコーダーが適しているでしょうか?

・バロック式orジャーマン式どちらがいいでしょうか?

・おすすめのメーカーを教えてください。
自分の中では木製のソプラノリコーダーを演奏してみたい
のですが…?アドバイスなどありましたら、どうぞ
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ほんの趣味で吹くのなら、小学校でなじみのあるソプラノリコーダーでジャーマン式の指穴で樹脂製で良いとは思いますが、これは教育楽器であり、本来の音楽を演奏する「楽器」ではありません。
「楽器」として生涯楽しもうというのであれば、「アルトリコーダー」でもちろんバロック式指穴で木管が良いと思います。
単に「リコーダー」と言えば、本来は「アルトリコーダー」のことです。
ソプラノリコーダーは「ディスカントリコーダー」ともいって、管弦楽で言えばピッコロの音域をもつ「超高音リコーダー」です。リコーダーコンソート(アンサンブル)以外では用いられません。
指穴については、WIKIPEDIAから引用しますが、下記のとおりです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
音孔の開け方にはバロック式とジャーマン式の2種がある。バロック式は古くからある正統の運指で、ジャーマン式は20世紀はじめ、ハ長調の運指が少し容易になるようにドイツでもっぱら教育用に開発されたものである。このため日本でも公教育に取り入れている。しかし、ジャーマン式はハ長調音階以外の音(シャープやフラットつきの音)を出すのが困難なのと高音域を安定して発音できないため、初心者に使われるだけで他ではほとんど使われない。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以上のとおりです。音色的にもソプラノリコーダーはキンキンしてすぐイヤになると思います。また、「ド」より下の音が出ず、#・♭にはほとんど対応できないので、演奏できる曲がごく限られてきます。「楽器」として長く友としたいのであれば、「アルトのバロック式」を絶対的にお奨めします(できれば木管)。アルトリコーダーは左手をすべてふさげば「ド」ですので、全然難しくありません。むしろソプラノより易しいです。
ヨーロッパのメーカー製が良いのですが、高価なことと当たり外れの問題で、経験者でないと選ぶのはコワイです。やはり無難なのはヤマハかなぁ・・・
http://www.gakki.com/shop3/recorder_yamaha_wood.html
YRA-64ローズウッド製をおすすめしますが、予算が合わなければ、各メーカーのプラスチック製でも問題ありません。
http://www.gakki.com/catalog19/yamaha_recorder_yra44.jpg
木管は、しばらくの期間は慣らし運転をしなければいけませんが、吹く前に、管の内側にボアオイルを染み込ませ、木部の細かい穴をふさぐ必要があります。
買ってきたら、まずボアオイルと柔らかい布で管の内側をふきます。
練習が終わったら、管の内側の水分をよくぬぐいます。次の日に練習する前にまたボアオイルでふきます。この繰り返しで最低2週間は、10分程度の練習で慣らします。
そのうち、吹き込んだときの息が結露しても木部には入り込まなくなりますので、いくら吹いても大丈夫となります。
リコーダーを吹く前には、少なくとも頭管部をふところに入れて暖めないと、歌口近くに息が結露して演奏できなくなります。曲の演奏中は、ブレスのときに、結露した水分を口の中に吸い込んで、気道を確保します。
気軽に練習するためには樹脂製の楽器を1本買っておくと良いと思います。
樹脂製なら、一切メンテナンスの必要はありません。
もちろんソプラノもバリエーションとして持っていると良いのですが、指穴はバロック式が良いと思います。裏穴に「B」の文字が刻印されているはずです。
ちなみに「G」が刻印されていれば、ジャーマン式です。
木管は保守に手間が掛かるように思われるでしょうが、それが良いのです。それによって愛着も湧き、吹き込んで鳴り出すと一生の友として付き合えるのです。
樹脂製なら、全音というメーカーの「ブレッサン」&「ステンズビーJr.」コピーのセットがお勧めです。音色は樹脂製とは思えません。
http://item.rakuten.co.jp/waxmusic/ze-ortwin/

ほんの趣味で吹くのなら、小学校でなじみのあるソプラノリコーダーでジャーマン式の指穴で樹脂製で良いとは思いますが、これは教育楽器であり、本来の音楽を演奏する「楽器」ではありません。
「楽器」として生涯楽しもうというのであれば、「アルトリコーダー」でもちろんバロック式指穴で木管が良いと思います。
単に「リコーダー」と言えば、本来は「アルトリコーダー」のことです。
ソプラノリコーダーは「ディスカントリコーダー」ともいって、管弦楽で言えばピッコロの音域をもつ「超高音リコーダー」で...続きを読む

Qアルトリコーダーの運指を教えてください

アルトリコーダー(バロック式)の初心者です。
ハ長調の簡単な曲でも吹けたらと思いつつ、ドレミファを順に吹いているのですが、添付されていた運指表の見方すら、頼りない状態です。
以下の運指は、間違っていませんか?
お教え下さいますでしょうか。

ソ … ●   ●●● ●●● ○
ラ … ●   ●●● ●●○ ○
シ … ●   ●●● ○●● ○

ド … ●   ●●● ○○○ ○
レ … ●   ●●○ ○○○ ○
ミ … ●   ●○○ ○○○ ○
フア … ●   ○●○ ○○○ ○
ソ … ○   ○●○ ○○○ ○
ラ … ◎   ●●● ●●○ ○
シ … ◎   ●●● ○●○ ○
ド … ◎   ●●● ○○○ ○

レ … ◎   ●●○ ○○○ ○
ミ … ◎   ●●○ ●●○ ○
フア … ◎   ●○○ ●●○ ○


親指(裏の穴)
◎じるしは、少し開ける

アルトリコーダー(バロック式)の初心者です。
ハ長調の簡単な曲でも吹けたらと思いつつ、ドレミファを順に吹いているのですが、添付されていた運指表の見方すら、頼りない状態です。
以下の運指は、間違っていませんか?
お教え下さいますでしょうか。

ソ … ●   ●●● ●●● ○
ラ … ●   ●●● ●●○ ○
シ … ●   ●●● ○●● ○

ド … ●   ●●● ○○○ ○
レ … ●   ●●○ ○○○ ○
ミ … ●   ●○○ ○○○ ○
フア … ●   ○●○ ○○○ ○
ソ … ○   ○●○...続きを読む

Aベストアンサー

全てバロック式のアルトの指使いで合っています。

それからこれは余計なことですが、「◎じるしは、少し開ける」とご本人が書かれているように '少し開ける’で正しいです。
昔、リコーダーを小学校などで教わった時に「半分あける」と教わった人も多いようですが、実際には1~2ミリくらいのものです。

リコーダーを始めるに当たって、アルトを選択し、しかもバロック式で始められたというのは最良の選択だと思います。がんばってくださいね!

Qアルトリコーダーで高音をきれいに

アルトリコーダー初心者です。
高いドより上の音が、うまくでません。
オカリナなら、高い音は下を向くのがコツですが、
リコーダーでもそのようなコツのようなものは
あるのでしょうか?

ご指導よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>リコーダーでもそのようなコツのようなものはあるのでしょうか?
アルトリコーダーで高音を出したいときには、頬をすぼめて、息を細く・速く出すようにします。「ピューッ」という感じです。タンギングは、「テュー」という感じで鋭く。このように吹けば、同じ指つかいで、オクターブ上が出せます。(無理に出す必要はありません。「出せます」というだけの話です)
逆に最低音を出したいときには、全身の力を抜き、頬も力を抜きボヨボヨな感じにして太く柔らかい息を入れるつもりで吹けばよいです。
タンギングは「トゥー」更には、「トー」という感じです。

Qリコーダーアンサンブルの楽譜を無料で公開しているサイトは?

ネットで、リコーダーのアンサンブル楽譜を無料で
公開しているところはないでしょうか?
また、フルート用の楽譜でもリコーダーで吹けると
聞きましたが、本当でしょうか?
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

音源とともに、ここにかなり公開されています。
http://www.geocities.jp/sekishirecorderquartet/srqmusic/index.htm
フルートとリコーダーは、ともにinCで、楽譜は共用できますが、音域の広い曲、#・♭が多い曲はシンドイです。音域の狭い曲で簡単なメロディーであれば可能です。逆にリコーダーの譜面をフルートで演奏することは、普通は簡単です。

Qリコーダーの吹き方を教えてください

未だかって楽器を持ったこともない小生ですが、先だって、リコーダー(アルト)を買いました。
小学生でもうまく吹いているので、これぐらいは独学でも出来るだろうと思ったところ、意外に(いや、大変に)難しいことを悟りました。
先ずは、「ドレミファソ・ソファミレド」迄ようやく吹けるようになりました。
質問1
それでも時折、音が安定せず、とんでもない「ピー」といった異音が出ることがあります。
これは、穴をしっかり塞(ふさ)いでいないからでしょうか、それとも息の吹き方が適切でないからでしょうか。
質問2
「ドレミファソラシド・ドシラソファミレド」が普通に吹けるようになれば、簡単な童謡でも一曲、それのみを完璧にマスターしようと思います。
そこまで行けば、後はそれの応用、といった進め具合でいいのでしょうか。

以上、ご教授をお願い申し上げます。
それにしても、これほど難しいものとは思いませんでした。

Aベストアンサー

はじめまして&リコーダーをはじめたとのこと、おめでとうございます。

【質問1】
「ピー」という音は、他の方もアドヴァイスされているとおり&poioroさんもお気づきの通り、息が強すぎるときに出るのだと思われます。直接見ていないので断言はできませんが、「ピー」と高い感じの異音の場合は、息が強すぎるのが原因といって間違いないと思いますよ。
なぜならば、指穴をしっかり塞いでいないで「ピー」と出る場合は、おそらくもっと上のほうの音の場合だからです。

アルトリコーダーは全部の穴を塞ぐとファ(一番低い音)の音がでます。「ドレミファソ」をマスターしたとのコトですので現在は左手だけですよね。次のラは結構難しいですよ! 


【質問2】
でも「ドレミファソラ」まで吹けると多くの童謡系はふけるようになるのでレパートリーがすごーく増えます。曲が吹けると楽しくて、たとえまだ吹いたことのない指使いがでてきても、曲の中で自然と覚えていくことができるようです。

たとえば
「ドレミファソ」までで吹ける曲は、「ぶんぶんぶん蜂が飛ぶ(ソから始める)」があります。「お池の周りに」のところがちょっと難しいけど、ゆっくり吹ければよしとしましょう!

「ドレミファソラ」までで吹ける曲は、「チューリップ(ドから始めます)」、「きらきら星(ドから始めます)」などがあります。

「ドレミの歌」で、徐々に指使いを増やしていくのも手です。「ドレミファソラシド」を順番に。今現在ですと「ミーはみーんなのミー」まで吹けることになりますので、次はファに挑戦してみては!?

もしもラが難しいようだったら、ドの下の「シ・ラ」などからでもいいと思います。
でも一番低いファ(全部の穴を押さえる音)を出すのはとても難しい(息のかんじや、指穴を隙間なくおさえることなど)ので、そこは出なくても気にしないでね。

ちょうどよさそうなサイトがあります。
大阪が本拠地の「リコーダーJP」というサイトです。http://www.recorder.jp/

こちらのメニューにある「ビギナーコーナー」では、リコーダーを始めるにはどうするの?から詳しく説明されてます。
「アルトリコーダー講座」では楽器の組立方の初歩から説明されてます。
「リコーダーJPの主張」というところもぜひ読んでみてください。きっと今の質問者様の励ましになるようなことが書いてありますよ!
また、こちらで作成され販売もしている「アルトリコーダー ステップバイステップ」(1260円)というCD教材もよさそうです。実物は見たことがないのですが、質問者様と同じ様な感じの大人の方が使用する教材とのことです。(ちなみに私はリコーダーJPの関係者ではありません。製品は使用しているのと、考え方に賛同はしていますが)


私は自宅(東京)でリコーダーを教えています。大人で、まったく譜面も読めず、楽器もやったことがない、という方もいらしてますが、譜面が読めない方でも童謡だとなじみやすいようなので、質問者様のお考えの通りで進んでいっていいと思います。
みなさん最初は「子どもが吹いているリコーダーがこんなに難しいなんて!」とおっしゃいますけど、レッスンの2回目くらいにはもう簡単な曲がふけるようになってますよ。
大人から始めての楽器をするということは、子どもがやりはじめるよりも、「やりたい」という気持ち・目的がはっきりしている&子どもと違って言葉が通じる(笑)ので、ある意味覚えが早いんですよ!

それに質問者様の今お悩みのレベルだと、リコーダーを吹ける人に直接数回教えてもらえればすぐに解決するレベルに思えます。相手は子どもでもいいけど、子どもだと何も考えずに器用に吹いている場合もあり、そうすると適切なアドヴァイス(息が強いよ、とか、指がちがうよ、とか)が得られない場合もあるので、で・き・れ・ば大人か、先述のリコーダーJPの掲示板などで質問するか、うちにレッスンに来てください!(笑)

まったく初めての楽器を手にしたのですから難しいことと思います。でもリコーダーはとっかかりとしては決して難しい楽器ではないです。和音がない分、ピアノより簡単だと思います。(奥は深~いですけどね!)

まずは楽器をやろうと思ったpoioroさんに、そして実際に始めたpoioroさんにオメデトウゴザイマス!
ぜひ音楽人生を満喫してくださいね。(思い入れが深く、長文になってしまいました。すみません)

はじめまして&リコーダーをはじめたとのこと、おめでとうございます。

【質問1】
「ピー」という音は、他の方もアドヴァイスされているとおり&poioroさんもお気づきの通り、息が強すぎるときに出るのだと思われます。直接見ていないので断言はできませんが、「ピー」と高い感じの異音の場合は、息が強すぎるのが原因といって間違いないと思いますよ。
なぜならば、指穴をしっかり塞いでいないで「ピー」と出る場合は、おそらくもっと上のほうの音の場合だからです。

アルトリコーダーは全部の穴を塞ぐ...続きを読む

Q■ちょっとビックリ! お宅のお子さんのリコーダーは何式??■

子供のリコーダー(ソプラノ)を見て(ちょっと)ビックリ。

バロック式でした。

私の時はソプラノはジャーマン式で、アルトはバロック式だった様に記憶しています。

今、小学校のソプラノリコーダーはバロック式が普通なんでしょうか?
まぁ、たしかに運指の混乱を避けるには妥当なのかもしれませんが、、



お宅のお子さんのリコーダーは何式です??

(意味不明の方へ)
裏側に Bのマークガあればバロック式、Gのマークがあればジャーマン式です

ファの音を右手の人差し指一本で押さえた記憶のある方、、あなたはジャーマン式です。

どうです??

Aベストアンサー

私の時もジャーマン式でした。
ちょっとYAMAHAさんのサイトを見てみたら、
現在(2001年の時点?)ではバロック式を
採択しているところも増えているということ
のようですね。

参考URL:http://www.yamaha.co.jp/edu/student/friend/question/recorder.html

Qリコーダーで演奏するのに適した名曲ってありますか?

喜太朗作曲の「シルクロード」って、G調にしてソプラノリコーダーで吹くと、ものすごく吹いていて気持ちよく、大好きです。そんなに難しくありませんし、音色的にもぴったりして、ソプラノリコーダーのために書かれたんじゃないかと思うほどです。
こうした、ソプラノリコーダーで吹くと音色的にもちょうど聴き映えのする名曲って他にありませんでしょうか。
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

ザバダックのポーランドという曲をおすすめします。
主旋律がリコーダーで演奏されています。

耳コピですが、「ラーミレソミーレドレー ミーレドレーミーラーーシーー」という感じです。


民俗音楽のような良い曲ですよ。

Qリコーダーの独学

定年過ぎの暇つぶしに、リコーダーを吹いてみようと思っています。
今の子供さんは、小学校で習うそうですが、私は全くの未経験です。手で触ったことすらありません。
頑張れば、独学でも、吹けるようになれますでしょうか?
ちなみに、音程が中くらいのアルトリコーダー、2600円のものを買おうとしています。

Aベストアンサー

18世紀ころのヨーロッパでは、管弦楽の中でフルートは人間の声、リコーダーは神や天使の声の象徴として扱われたそうです。

うまく演奏すると、けがれのない清らかな音色ですよね。
それは、裏がえせば、人間っぽい表情をあらわすのは難しいということでもあるかもしれません。

音がとりあえず誰が吹いてもとりあえず音が出るので、とっつきやすいと思います。指も最初のうちは、穴がきちんとふさがらない場合もあるかもしれませんが、すぐに慣れるのではないでしょうか。

楽器は、プラスティックのものであれば、全音のブレッサンモデルというやつがおすすめです。ご予算より500円くらい高いですが。
下記、東京都内の専門店です。
http://www.guitarra.co.jp/

Qリコーダーが得意な人は何の楽器を・・・

 楽器に詳しい方が多いので質問させていただきます。
 自分は最近何か楽器演奏を始めてみようと思っています。過去ギターやピアノをかじったのですがどうも上手くいきません。しかし小中学校でのソプラノ&アルトリコーダーは非常に得意で、いつも成績は5をとっていました。
 そこで、なにかリコーダーと関係のある楽器を探しています。「リコーダーが得意なら、これなんかも出来るんじゃないかな・・・?」というような感じで、提案して頂ければ幸いです。ちなみに肺活量・腹筋ともクラスでトップレベルでした。

Aベストアンサー

 リコーダーが得意なら、運指がほぼ同じであるサックスを・・・という回答はすでに入っているので、私のオススメは『ケーナ』です。

 ケーナ は南米アンデス地方の民族楽器で、リコーダーから発音部をなくしたような形状をしています。
 吹くときは、牛乳ビンを鳴らすように、口で管に入る息を調節して音を出します。これにより倍音の調節が出来、3オクターブ~4オクターブの音が出せます。
 面白いことに、リコーダーと異なり、前面の指穴が6つしかないので、裏面のオクターブ穴を開いても1オクターブには1音足りないところまでしか上がりません。
 ケーナにはコロンビア・ペルータイプとアルゼンチンタイプがありますが、大きさ・音域が異なるだけでほぼ同じものと思ってよいでしょう。(実は使うユビが違うのですが!)
 ケーナはどこで手に入るか・・・もし、あなたが東京近郊にお住まいなら、駅前でアヤシイ外人がケーナを売っている場面に遭遇したこともあるのではないでしょうか。わりと入手しやすい楽器です。

Q中学1年から高校3年まで使える英語辞書は?

アマゾンとかで調べましたが、良いのが分かりませんので質問します。
中学1年から高校3年まで使える英語辞書(英和)で良いのがあれば教えてください。
英検の勉強にも学校の勉強にも使えるのが欲しいです。

Aベストアンサー

こんにちは。

私の時代は、古いことですし、どなたかのアドバイスとは違い、私個人は、自分の実力やレベルに関係のなく、早くから、プロレベルの辞書と、学生用の辞書の2つを使いました。

あまり個人的な趣味を押し付けてもいけませんが、ただ、中学生の初級の辞書だけは、やめたほうがよいです。特に、英和・和英になっているようなものは、ダメなのです。たかが中学校英語と言っても、やっぱり、そこで学んだ英語が将来に活かされていることを考えると、中学生向けのような名前が付いているようなものでも、そういう辞書が意外に目からウロコのように、大事になることがあります。恥ずかしくなければ、高校で使ってもよいと思います。単語は単語、でも基本単語は、高校生でもすべからく把握しているとは限りません。

中学の英語を笑うものは、中学の英語に泣くということになります。

それと、一般論として、専門家のことわざですが、

「辞書と◯◯は、新しいほうがよい」

というものです。新しい辞書ほど、今まで既存の辞書を研究しているからです。新しいものというと、もう私は見ていませんが、色刷りが少ないものが、飽きが来なくて良いのではないかと思いますが、コラムではなくて、イラストが載っているものが良いです。結構、イラストが頭に残ります。

一時は、小西さんの『ジーニアス英和』は、一世を風靡したものの、今では、それほどの勢いはありませんね。今でも、学校の先生などが、これを薦めますが、私は、今ひとつです。

私の学生時代は、三省堂が好きでしたが、後年、期待して探してみたのですが、昔のような例文はなくなっていました。それでも、学習用となると、「学研のアンカー」「三省堂のセンチュリー」が目白押しかな・・・。「小学館のプログレッシブ」は有名だけれども、個人的に好きにはなれませんでした。「研究社」の辞書は、ある年代の人たちは、これを推すのではないでしょうか。一時期、宝島という会社が、研究社の辞書の内容に文句を付けてもめましたが、研究社側が翌年、内容を一新し、その後、私も購入した覚えがあります。ただ、研究社のものは、面白みが少ないな、と個人的に思います。

もちろん、『リーダーズ英和』は、初版から購入しましたが、これは、科学系の翻訳には便利だというだけで、一般の人たちには、有用だとは言えません。

今どきの学生さんをみていると、電子辞書を使っているようで、ふつうは、それでも良いと思います。多くは、ジーニアスの辞書が使われているようです。また、電子辞書は、英検やTOEICの単語練習も出来るようです。例文がないというクレームをつける人もいますが、電子辞書を使いこなしていないからだと思います。イラストや絵があるものがあって、音声が出れば、それでほとんど英語の勉強にしろ、資格試験にしろ、使い続けてしまうと思います。

他に、学習用とはこだわらなくてもよいと思いますが、例文の多いもの、例文が奇妙でない内容のものを選ぶのがコツです。例文が奇妙というのは、奇をてらっている、ということで、日本語訳を見れば分かるはずです。一度、大きな本屋さんに行って、手で持ち、比べてみるとよいです。中には、意外にも評判は良くても、重くて使いづらいなって思うものもあるかもしれません。

こんにちは。

私の時代は、古いことですし、どなたかのアドバイスとは違い、私個人は、自分の実力やレベルに関係のなく、早くから、プロレベルの辞書と、学生用の辞書の2つを使いました。

あまり個人的な趣味を押し付けてもいけませんが、ただ、中学生の初級の辞書だけは、やめたほうがよいです。特に、英和・和英になっているようなものは、ダメなのです。たかが中学校英語と言っても、やっぱり、そこで学んだ英語が将来に活かされていることを考えると、中学生向けのような名前が付いているようなものでも、...続きを読む


人気Q&Aランキング