2年後に中学進学を控える我が子がおりますが、いまだに希望進路が決まっていない状態です。家のすぐ近くに東京学芸大学附属世田谷中学校があり、国立で学費が安いならと考えていましたが、塾の先生からは反対とまではいかないものの、あまり良い反応はありませんでした。

東京学芸大学附属世田谷中学校という選択はどうでしょうか。評判などを教えていただきたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

10~20年前ならその選択もありかもしれないけど、小石川とか両国の都立一貫校ができた今、なぜ学世田?親の母校とかなら分かるけど。



知っていると思うけど、学芸世田谷中学は高校受験をしないといけません。ほとんどみんな1年の頃から塾に通って準備してます。で、高校受験して、学芸大附属高校に進学したら、1年から駿台にでも通ってまた大学受験。子供を潰すつもり?

このルートの子供は受験疲れしてる子がとても多いので私は反対します。教育学者が言っておられましたが、10代の子供は、大きな受験機会は2度が限界。それ以上やると悪影響が大きいそうです。

中学受験するなら、中高一貫校に入れてあげてください。お願いです。受験疲れで子供の貴重な10代の時間を奪わないであげて。

学芸の高校へ上がれても、実績を出しているのは高校から入ってきた子達で、内進組はそんなに実績が良くないです。それよりも、中高一貫のカリキュラムで伸び伸びやったほうが、大学受験結果は良くなります。

経済的にあまり余裕がないのであれば、都立一貫校を志望するか、高校受験に切り替えるかが賢明です。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

さっそくのご返信ありがとうございます。受験疲れ、おっしゃる通りかもしれません。塾の先生からも、小石川を勧められているので、今年はもっと視野を広げて都立一貫校を見学してみようと思います。ベストアンサーとさせていただきます。

お礼日時:2011/04/18 16:12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q学芸大附属世田谷小学校について

先日説明会に行きました。倍率10倍以上という数字に驚きましたが、ふと疑問がわきました。周辺区立小学校は土地柄、荒れているわけではなく、区立でも国立でもどちらにしても中学受験をするお子さんが多いわけです。ならぱ、地元の区立小学校へ行き塾へ通わせた方が時間も有効に使えるし、地元の友達もできるわけです。それを上回るどんな理由で学世田を受けるのでしょうか。特に男子の倍率が高そうですね(女子ほど魅力的な私立小学校が少ない、という理由からなのでしょうけれど)。説明会でも「区立に比べ進度が遅い場合が多い。教育実習期間後はクラスを立て直すのに時間がかかる」などしきりにマイナス面を強調していたように感じました。無知な質問で恐縮ですが、皆様のご意見をお知らせください。お願いします。

Aベストアンサー

友人が娘さんを学芸大世田谷に通わせていたが、学校の勉強の他に、中学受験のための学習塾にも通わなければならないので経済的にもメリットはない。
そこで、私学に転校されました。

私は娘の小学校入学時、付属のことも考えましたが、友人の例を聞きやめました。
現在娘を公立の学校に通わせていまして現在小学3年生です。

土地柄…。というのは間違いです。人間が集まっているのですから、いろいろなことが起きる。
深刻になる必要はないと思いますが、お金持ちも貧乏人も集まって社会ができている。そういうことだとおもいます。
ただ、その程度においてはましかもしれない。その程度のことでしょう。



問題は、何のタメに学校に通うか?
そのことに尽きると思います。

・学校のブランドで見栄をはりたいから?
・よい教師にならいたい?
・よい友達にかこまれたい?
・意見のあう保護者たちとつきあいたい?
・経済的な問題。廉価でクラッシーな教育が受けれる?

…などなど。
説明会は、至極もっともなもので、頭の回転がよくないと教育実習の勉強と本来の小学生としての勉強を両立できないということを強調したかったのでしょうね。



わたしは区立の小学校に娘を通わせています。
昨日の報道で、教員のいたずら行為が発覚し、世田谷区教育委員会が謝罪会見を行なうなど、何をか言わんやです。

勉強は環境がすべてとおっしゃる専門家の方がいらっしゃいますが、それは教育環境を整えることで収入を得ている専門家の意見であって、
本来は、勉強は意欲・目標を持つことがすべてだと私は思います。

どんな厳しい環境でも、がんばってやりぬく。
聞けば、宇宙飛行士の作業というのは、宇宙酔いという二日酔い状態の中でも、いかにちゃんと作業をするかということだとのこと。
掃き溜めのツル。みにくいアヒルの子ではありませんが,さまざまな環境の中でも自己を失わずにやりぬける子になってほしいものです。

自分が何をしたいかではなく、自分が属する環境のほうを優先してしまった人生の先に何がまっているのでしょうか。
外務省の腐敗。医大の医局の不正など、個ではなく集団に依存して生きてきた人たちが、集団の論理によって犯罪を犯してしまったよい例だと思います。

その意味で、目的を持って生きる人がまわりにいる環境の方が素晴らしい。生きやすいと痛感します。
自分の娘には、頑張っている子と友達になって欲しい。

公立の小学校には、こどものことなどどうでもいい家庭、DVの家庭の子など、さまざまな子が通っています。しかし、それが社会の実相。そのことを知ることに意味はあると思うのです。
…とはいえ、3年もあれば充分というのが実感です。(^^;)

どの学校を選ぶにしても、こどもに意欲を持たせ、それを発展させる努力を親がしていくなら、何の問題もないでしょう。

ちなみに私の娘は、この秋からサピックスに通うことになりました。
いってみれば、それが私の結論なのかもしれません。

友人が娘さんを学芸大世田谷に通わせていたが、学校の勉強の他に、中学受験のための学習塾にも通わなければならないので経済的にもメリットはない。
そこで、私学に転校されました。

私は娘の小学校入学時、付属のことも考えましたが、友人の例を聞きやめました。
現在娘を公立の学校に通わせていまして現在小学3年生です。

土地柄…。というのは間違いです。人間が集まっているのですから、いろいろなことが起きる。
深刻になる必要はないと思いますが、お金持ちも貧乏人も集まって社会ができている。そ...続きを読む

Q公立中高一貫、桜修館はいい教育ですか?

タイトルのように都立中高一貫を希望しています。
行っている方に聞きたいのですが、教育はいいでしょうが、都立高校(日比谷、西・・)などの難関にも興味があるため今からお聞きしたいです。
都立中高一貫に行ったら大学の推薦はあるのでしょうか?
またいいこと、悪いこと何でも教えてください!
よろしくお願いします。

受けるのなら桜修館にしようかと考えます。

九段とも考えましたが、かなり追いつけず公立に移っていると聞きました。
できれば桜修館の情報がほしいです。
大学に私立のように推薦枠はないのですか・・。
このまま公立中に行って上位高校に受験のほうがいいとある方から聞き
迷っています。
高校受験がないので皆部活に頑張り勉強のレベルが低くなるのも心配です。
通勤も40分かかるのも6年間心配ですが、それでもいくメリットがあれば考えたいと思います!
結果がでてないので迷うところです。

Aベストアンサー

桜修館に通われている方を複数知っている者です。
指定校狙いであったら、都立中高一貫校は薦めません。
都立中高一貫校は、一般受験での難関大合格に多かれ少なかれ重点を置いているからです。

桜修館の教育についてですが、実は都立中高一貫校の中ではかなり勉強させる学校です。
英語の教科書も、難関私立校が多く採用しているプログレスですし、宿題の量などもかなり多いようです。

勉強に対してやる気があり、かつ一般受験で東大などの難関大学を将来目指したいのであれば、学費が安く進学にも熱心な桜修館はお薦めです。

校風に関しては、都大附の伝統を受け継いでいますから、良い校風だなあと思います。

なお、下の人が言っている「両国中等教育学校」は存在しません。両国高校附属中学が正しい表記となります。

Q学芸大学附属世田谷中学・竹早中学か都立小石川中等教育学校か

中学受験予定です。日能研で偏差値63ぐらいの男子です。

当初は国立大学附属を志望していまして、学芸大学附属竹早中学校か学芸大学附属世田谷中学校を第一志望としていました。

ただ、学芸大学附属竹早や世田谷だと、高校受験があるため通塾率が90%ぐらいあるそうで、せっかく中学受験しても、高校に進学するのに苦労するのではかわいそうと思うようになってきました。

知り合いのお子さんで学芸大学附属竹早中学校に入学した子がいるのですが、中1から部活の後に通塾したり、附属高校へ進学するために内申に一喜一憂して(附属中学から附属高校へは内申書重視だそうです)、後悔されているのを知ったのも躊躇している理由です。

他の学校で気に入っているのは都立小石川中等教育学校です。
息子は小石川の自由闊達な校風やアカデミックな理科教育に一目ぼれしており、当初の志望校だった学芸大学附属竹早(世田谷)を完全に忘れている様子です。

ただ、学芸大学附属竹早中学に進学した場合、3年間高校受験勉強を頑張れば東大合格者の多い附属高校に進学できるとあって、そちらのほうが良いのではとも考えてしまいます。

学芸大学附属竹早中学と都立小石川では、どちらが良いか、ご意見よろしくお願いします。

中学受験予定です。日能研で偏差値63ぐらいの男子です。

当初は国立大学附属を志望していまして、学芸大学附属竹早中学校か学芸大学附属世田谷中学校を第一志望としていました。

ただ、学芸大学附属竹早や世田谷だと、高校受験があるため通塾率が90%ぐらいあるそうで、せっかく中学受験しても、高校に進学するのに苦労するのではかわいそうと思うようになってきました。

知り合いのお子さんで学芸大学附属竹早中学校に入学した子がいるのですが、中1から部活の後に通塾したり、附属高校へ進学するために...続きを読む

Aベストアンサー

国立大学の附属は、筑駒以外はお勧めしません。理由は以下の通り。
1.中高一貫校ではなく中学と高校が分断されているため、カリキュラムなどの中高一貫校としてのメリットがない
2.高校に上がれる人数が限られているため、すぐに高校進学を意識しなければならない
3.国立大付属の設置目的は「実験校」。教育実習生の授業が多いので進路は遅いし、「ゆとり教育」のような実験にもつきあわされる。子供を教育実験に使わせたいとは思いません
4.通塾率が高い。筑波大附属中学で75%だそうですから、内部進学がもっと難しい学芸大附属だと、100%近いでしょう

それでも、筑駒ほどの超難関校で全員が高校へ上がれる学校であれば、国立といえども進学する価値があると思いますが、
学芸大附属の内部進学は本当に厳しいですよ。20%ぐらいの生徒しか上がれません。そのために、中1から通塾して
過酷な内部進学競争があります。学芸大附属の内部進学コースのある塾がたくさんあるのはそのためです。

経験上、学芸大附属に入れる保護者の多くは、我が子なら内部進学できると思っていますね(笑)
でも、みんなそれなりに優秀な子の集まりですから、非常に厳しいです。おっしゃる通り内申比重が高いので、内申競争が大変です。
今は都立高校入試も内申比重がかなり下がり、実力入試となっていますが、学芸大附属の内部進学は半分が内申なので、主要科目ができても、実技科目が普通な生徒はダメですね。
せっかく内部進学できても、学芸大学附属高校は通塾率が日本一と言われるほど通塾率の高い学校ですから、やはり予備校通い必須なのが実情です。
また、内部より外部からの生徒のほうが当然優秀なので、内部の大学合格実績は外見ほど良くないです。
学芸大学附属中(竹早や世田谷を含め)のメリットは、高校受験チャレンジの踏み台ぐらいしかあるようには思えません。

最近の流れを見ると、学芸大附属中離れが顕著で、中高一貫校としてのメリットがあり私学と教育の質が変わらない都立中高一貫校に流れてます。
私の周りでも、国立大附属から都立中高一貫校に志望変更する受験生が多いです。

都立中高一貫校は、教材に検定外教科書や独自に創った教材を使用したり、カリキュラムも中高一貫校であることを生かした先取り学習型など、国立には法律や実験校としての性格上できないことが可能な点で、勧められます。(国立は先取り教育も検定外教科書の使用もできません)教員の質も総じて大変良いです。

私立中学志望の家庭が、最近では都立中高一貫校を私立中学として受験する例が増えていますから、学費の安い私立中高一貫校と言えるかもしれません。

ただし、志望校はきちんと見ておくべきですね。たとえば、理数教育で有名な小石川に、理科や数学に興味がないのに入ったら大変でしょう。

今年の三大模試の志望状況を見ても、国立大附属の志望者数が減って都立中高一貫校の志望者数がかなり増えていますから、この流れは必然だと思います。

国立大学の附属は、筑駒以外はお勧めしません。理由は以下の通り。
1.中高一貫校ではなく中学と高校が分断されているため、カリキュラムなどの中高一貫校としてのメリットがない
2.高校に上がれる人数が限られているため、すぐに高校進学を意識しなければならない
3.国立大付属の設置目的は「実験校」。教育実習生の授業が多いので進路は遅いし、「ゆとり教育」のような実験にもつきあわされる。子供を教育実験に使わせたいとは思いません
4.通塾率が高い。筑波大附属中学で75%だそうですから、内部進学がも...続きを読む

Q東京学芸大学附属か慶應女子か?

今回、高校受験で東京学芸大学付属高校と慶應義塾女子高校に無事合格しました。
そこで、どちらに入学すべきか迷っています。
学附へ進んで、国立大学を狙うべきなのか、慶應女子へ進んで、慶應義塾大学へ苦労せず入るのと、どちらが利口な判断なのでしょうか。
自分の人生において重要な分岐路なので、悩みます。
実際、学附の卒業生で、いわゆる難関国立大学に合格される方も多くはないので、ここで慶應に入って落ち着くべきなのでしょうか。
誰か、アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

学芸大附属高校を卒業し、大学から慶應に進んだ者です。個人的には大学で国立大学に行けなかったとしても附高で良かった!と思っていますが、女子高出身の友人も沢山見てきておりそれぞれに良さがあると思います。

独断と偏見ですがご参考までに・・・。

・頭脳面の賢さは附高の方が上だと思います。女子高はできる人も多いけど、必ずしもそういうことに価値観を持たないのでピンキリです。
・附高の場合大学受験はありますが、部活や文化祭(三年生は演劇)に打ち込める環境は普通に整っていると思います。そういうことにはかなり力を入れてるので、三年間でたくさんの経験をして、一生の友人ができることは間違いないです。
・親の職業でいえば女子高は社長令嬢なども多く、附高は医者弁護士や学者などのアカデミック系が多いイメージです。もちろん両校とも一般的なサラリーマン家庭は多いですが、附高の方がやや庶民的な印象です。
・附高生は根が真面目で優しく、良い意味で変わった部分や才能を持っている生徒が多いです。女子高はスノッブで都会的な才色兼備女子が多いです。
・私の頃では、附高と女子高両方受かった人の進学先は半々くらいだった印象です。

正直、大学受験のことは今心配してもあまり意味ないかなーと思いますよ。高三の夏休みを演劇にかけてしまっても現役で東大行った友人は何人もいますし、附高で腐らずにちゃんとやっていれば少なくとも慶應くらいの大学には行けるはずです。それに女子高はともかく正直慶應大学のレベルは附高のレベルより低いので(母校ですがw)、外部から附高に受かるレベルの人が慶應ごときにエスカレーターで上がれるなんて大したメリットじゃないです。高校からだと、幼稚舎上がりなどと比べて別の意味でも中途半端なところはありますし。。

大学受験のことは捨象して、校風が直感的に合いそうな方がおすすめです。個人的には附高推しですが、どちらも良い学校だと思いますよ。

学芸大附属高校を卒業し、大学から慶應に進んだ者です。個人的には大学で国立大学に行けなかったとしても附高で良かった!と思っていますが、女子高出身の友人も沢山見てきておりそれぞれに良さがあると思います。

独断と偏見ですがご参考までに・・・。

・頭脳面の賢さは附高の方が上だと思います。女子高はできる人も多いけど、必ずしもそういうことに価値観を持たないのでピンキリです。
・附高の場合大学受験はありますが、部活や文化祭(三年生は演劇)に打ち込める環境は普通に整っていると思います。そう...続きを読む

Q筑波大付属駒場高校や学芸大付属高校は何故偏差値が高いのですか?

伝統公立校が偏差値が高いのは理解できるんです。
もともとそれ以外の学校はそこに行けない人間が行くところだったんだから。
私立進学校が高いのも分かるんです。
学習指導要綱無視して勉強エリート教育
→東大○○人合格!って宣伝する→人気が出る

でも、国立の学校は勉強エリート教育をしてはいけないと法律で決まっているのに、
圧倒的人気校がありますよね。何故でしょう?

Aベストアンサー

私立の進学校から東大に進学した者です。

質問者さんのように疑問を持つ人がいるのは、当然だと思います。
確かに国立進学校は
受験対策のエリート教育をしてはいけない、という原則です。
(法律で決まっているわけではないですが、文科省そして各国立大教育学部の方針です。国立大教育学部附属なので。)
(かつて一部の県(東京都など)の公立進学校も、「受験対策を特にするな」という事情でした。)

それでも偏差値が高くて名門校と呼ばれる国立学校があるのは。
今までの回答にもあるように、はっきり言って
「優秀な(偏差値が高い)子どもが集まるから」
です。

優秀な子どもが集まれば、自然(学校が放っておいても)大学進学実績は上がります。国公私立問わず、「進学校」に通うことの最大のメリットは授業そのものより、「自分と同じような人の間で気持ちよく過ごせる」「高学力の同級生に刺激を受けられる」「同級生から有力な情報が入って来やすい」点にあると思います。
一度、「この学校は偏差値の高い学校だ」という評価ができ上がってしまって、その後も厳しい入学者選抜ができれば、その評価を維持し続けることができます。

--------------------------------------------

それでも高学力の子どもが、あえて私立(公立)でなく国立を選ぶのはなぜか?という疑問もあるでしょう。

まず私立の学費負担をするのが厳しい子どもの場合、国公立を選びます。
少し前まで都立進学校に学区制限があったり、高学力の子が中学受験ですでに国立中学に集まっている事情があると、都立よりも国立進学校の方に高学力の子が集まることになります。

--------------------------------------------

それでもまだ疑問が解けないかもしれません。
実は国立の名門校の学校教育(授業)は、ある種の高学力の子ども(あるいは卒業生)の間では、極めて高く評価されています。
確かに直接の受験対策ではありません。しかし、教師の独自プリント教材を元に物事の本質を考えさせたり、生徒の発表やディスカッションを多くとったりします。
これらは、長い目で見たときに確かな学力を養います。

「大学受験対策は自分でできる」というタイプの子どもの場合、下手な詰め込み型の私立進学校より、国立進学校の格調高い授業の方が、のびのびと過ごせるし、大学受験にも却って有効だ、となります。

そんな親子の場合、私立の学費を払えても、あえて国立の方を選びます。
(正直私も、自分の通った私立進学校より国立校の方がはるかに良かった、と後悔しています。)

以上から分かるように、国立進学校は子どもによって向き・不向きが極端に分かれる傾向があります。高偏差値の子どもであっても、必ずしも行くべきとは限りません。
過去質問でも答えています。
http://okwave.jp/kotaeru.php3?q=1546947
(No.2)
http://okwave.jp/kotaeru.php3?q=1661685
(No.4)

私立の進学校から東大に進学した者です。

質問者さんのように疑問を持つ人がいるのは、当然だと思います。
確かに国立進学校は
受験対策のエリート教育をしてはいけない、という原則です。
(法律で決まっているわけではないですが、文科省そして各国立大教育学部の方針です。国立大教育学部附属なので。)
(かつて一部の県(東京都など)の公立進学校も、「受験対策を特にするな」という事情でした。)

それでも偏差値が高くて名門校と呼ばれる国立学校があるのは。
今までの回答にもあるように、は...続きを読む

Q神奈川の中高一貫公立受験 親のやることは?

まだ小学2年生の娘ですが、中学は、私立でなく、中高一貫の公立を受験しようと考えてます。

それなりの対応の通塾。

親子共に情報収集。  ここまでは自分でもわかってます。

内申は重視されると思うのですが

娘はどのような振る舞い(?)活動などを学校ですればいいのか??

親の活動(なるべく学校に行くとかPTA役員とか??)はどうすればいいのか?

仕事をしているので、親が小学校に関わることがなかなかできないので、そういうのも内申に響くのかな?と疑問がありまして・・・

また、そのほか、まだ2年生ですが、必要なことありますか??

神奈川県の中高一貫を考えてます。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 NO3の元塾講師です。

 前回の回答のお礼も踏まえて追記させていただきます。

 あなたご自身が国立出身ということですが、いくら「国公立」といっても中高に関して国立と公立(県立や都立)ではレベルが違いすぎます。やはり国立は国のものであり一貫校の公立とは別物であるとすべきです。地方も含めて(多くは国立大学教育学部付属)国立中高は歴史もあり、学校数がかなり少ないので優秀な生徒が多いのは確かですが、県立一貫校は前回も書いたように、今までの公立の教員がなったに過ぎず、環境はかなり違います。国立はその地域での「スーパートップ層」ですが、神奈川県内の一貫校では、中学受験においてライバル(格上)が多すぎるために一概に国立ほどとはいきません(横浜の人であれば女子御三家や桐光、国立など候補が多いです)。
 もちろん、地元の公立が悪すぎるのでという理由であれば、一貫校のメリットは大きいです。やはり、ガラの悪い人や、極めて出来の悪い人のために授業が遅かったりするデメリットは優秀な人間にとっては大きな痛手です。公立の先生としては、優秀な生徒が難関学校に合格することは無関心で、進路が決まらない(公立受験に落ちそうな生徒)のフォローにやっきです。そのため優秀な生徒が私立に流れている現状があり、一貫校ができた背景もあります。


 ちなみに、内申書に関しては、多くは高学年や6年生のもののみなどがあります。ただ、内申書というのは先生の主観がメインであり、多くは成績の変動が少ないです。つまり、それよりも前の時点でかなり成績が悪い生徒が急上昇することもなく、また逆に急落することも少ないです。そのため、早い学年からいい成績を取っておくのはいいことですし、色々と学校のことをしている親御さんのお子さんの成績を悪くしにくい(心理的に)というものはあります。(転任などで)先生が変わったとしても、先生同士で生徒の情報伝達はしているはずなので(一般企業でも異動などで顧客の情報を教えるのと同じです)、その時もいい情報として伝えられた方がいいに決まっています(まぁたいていはモンスターペアレントや手のかかる子供の情報共有でしょうが)。こうした対応をするために一生懸命になりすぎるのはいけませんが、そこそこやっておくことはお勧めです。

 ちなみに、一貫校は倍率が高く、私立などと違って「第一志望に落ちて第二志望」ということがしにくいです。私立メインで一貫校も併願というものであればいいですが、「落ちたら普通の公立(この考えの人が多いですが)」という考えですと、(倍率の関係からほとんどの受験生がこうなりますが)普通の公立の中学校に入学してもフラストレーションがたまります(母子ともに)。中高一貫校だけの受験で、塾に通わせるひとも多いですが、落ちた時のコスパも考えるともったいない気がします。塾としては、受験生が合格しようが不合格になろうが月謝は入ってくるので「とにかくした方がいい」とは言いますし、ニュースなどの風潮から受験生が増加しているのが昨今の事情です。
 また下の添付サイトは都内のものですが、これをみると普通の公立高校は東大に10%程度の実績がありますが、一貫校は5%程度です。もちろんこれだけで判断するのはいけませんが、一貫校の教育環境の良さというのが存在するのかは微妙です(もちろん、普通の公立トップ校は普通の中学生のトップ層であり、一貫校や私立にいけないという観点から、お金はあまりないがかなり優秀な生徒の集まり といえます)。

http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n174599

ご参考までに

 

 NO3の元塾講師です。

 前回の回答のお礼も踏まえて追記させていただきます。

 あなたご自身が国立出身ということですが、いくら「国公立」といっても中高に関して国立と公立(県立や都立)ではレベルが違いすぎます。やはり国立は国のものであり一貫校の公立とは別物であるとすべきです。地方も含めて(多くは国立大学教育学部付属)国立中高は歴史もあり、学校数がかなり少ないので優秀な生徒が多いのは確かですが、県立一貫校は前回も書いたように、今までの公立の教員がなったに過ぎず、環境はかなり違い...続きを読む

Q国立大付属中学受験に際して

現在、小学六年生の児童の母です。
来年、とある国立大学の付属中学受験をさせようかと考え中なのですが、何も判らないもので、皆さんにお尋ねします。
受験科目は四教科と作文、実技なのですが、この実技とは例えばどのような物なのか、学校によって違いはあるかと思いますが、国立を受験された方で実技を受けられた方がおられましたら参考の為に教えて頂けますでしょうか?

Aベストアンサー

実技は体育、音楽等ですが、はっきり言って「普通に出来ていればよい」という程度で受験の合否にまず影響は無いと考えてよいです。

実際合否を左右するのは四教科と作文です。(特に四教科)
四教科が出来ないから、実技で点数を取って合格しようというのは不可能です。四教科が出来ていてはじめて実技に目を向けられ、よっぽどひどい状態で無い限りそこで合否は決まりません。
A君とB君のどちらか一人が合格の時、四教科と作文、内申が同点なら実技でみようか。。。という程度です。

そして、小学校からの内申書・・・結構これがモノを言ったりします。
国立大付属というのは「(大学)受験校」ではありません。位置づけとしてはあくまでも「(文部省の)実験校」です。このことはよく念頭に置いておいて下さい。
カリキュラムの先取りはありません。私立のように高校2年までで高校3年までの内容を済まし、後一年は大学受験に備える、なんて事はありません。
あくまでも中1の範囲は中1で、高3の範囲は高3でと先取り授業はしません。それから「ゆとり」の時間に英語を入れるという事もほとんど無いでしょう。「(大学)受験校」ではなく「(文部省の)実験校」だからです。
内申書の話に戻りますが・・・
実験校ですので「今年はこんな性格の子を沢山とろう」というのがあります。これは確かにあります。だから勉強が出来るだけじゃないんですよ。
例えば、「今年はリーダータイプの子を沢山とろう、児童会長した子にはプラス●●ポイント、副会長した子にはプラス●●ポイント・・・」等。これは本当ですよ。実際私自身がそういう関係の先生に聞いたので間違いありません。

他にもお役に立てる事があるかもしれませんので、分かる範囲でお答えします。

実技は体育、音楽等ですが、はっきり言って「普通に出来ていればよい」という程度で受験の合否にまず影響は無いと考えてよいです。

実際合否を左右するのは四教科と作文です。(特に四教科)
四教科が出来ないから、実技で点数を取って合格しようというのは不可能です。四教科が出来ていてはじめて実技に目を向けられ、よっぽどひどい状態で無い限りそこで合否は決まりません。
A君とB君のどちらか一人が合格の時、四教科と作文、内申が同点なら実技でみようか。。。という程度です。

そして、小学校か...続きを読む

Q横浜国大付属横浜中学 付属の意義

横浜国大付属横浜中学は、高校がないとのことですが
付属である意味はあるのでしょうか?
こちらに入学すると、将来大学受験の際
メリットなどあるのでしょうか?
ただ単に、実験のためですか?

Aベストアンサー

国立の付属学校は大学の教員養成+αのためのものであると理解しています。横浜国立大学では中学校の教員免許を取る人が多いので中学だけ付属校を持っているのではないでしょうか?
全国でこのような形態の国立付属校は結構多いと思います。(関西在住なのですぐに思いつくのは神戸大学も付属校は中学校のみです。)
公立の中学と同じ扱いと考えれば別に中高一貫である必要はないと思います。その趣旨に賛同できる人が受験すればよいわけです。
国立大学の付属校は私立と違い付属高校がある学校でも、その大学(付属高校を持っている大学)受験が有利になるわけではありません。
>ただ単に、実験のためですか?
教育実習や教育プログラムを一般的なものと違ったことをしてどのような効果があるかをみる(これが上記に示した+αと思っています。)意味合いはあると思います。

比較的優秀な生徒が集まるために受験校のように思えますが、”当校は受験校ではない。”というスタンスの学校が多いように思います。
超優秀生徒さんの集まる筑波大学付属駒場中・高校ではどういう位置づけをされているかは知りませんが・・・。

国立の付属学校は大学の教員養成+αのためのものであると理解しています。横浜国立大学では中学校の教員免許を取る人が多いので中学だけ付属校を持っているのではないでしょうか?
全国でこのような形態の国立付属校は結構多いと思います。(関西在住なのですぐに思いつくのは神戸大学も付属校は中学校のみです。)
公立の中学と同じ扱いと考えれば別に中高一貫である必要はないと思います。その趣旨に賛同できる人が受験すればよいわけです。
国立大学の付属校は私立と違い付属高校がある学校でも、その大学(...続きを読む

Q中学受験 早稲田アカデミー 選抜クラス以外は本当にお客様?

小4より早稲田アカデミーに通っています。来年度から5年生です。はじめは、算数・国語がおおよそのことは理解できているようですが、ケアレスミスや時間配分などのテスト慣れが未熟でクラスアップがS2のままです。理科・社会だけは、理科が実験ものが好きなので、飛びぬけて月例テスト偏差値60弱を維持で、Bに上がりました。ただ、インターネットのどの書き込みを見ても、「選抜でないとお客様同然」という回答が目立ちます。正直、息子を無理無理、御三家に入れるつもりもありませんし、中学入学後に本人が伸ばせる学校に入学できればそれでいいと思いますし、無念にも公立中学でも、決して無駄ではないと思います。現況としては、塾は嫌がらずに、弁当を自分で支度して出かけ、宿題も、要領が悪く、時間がかかりますが、友達との遊びも断ることもありつつもなんとかこなしています。
 今月末にYTの組み分けテストがありますが、ここでも、クラスが一番下だと、授業の内容なども異なるとのことなので、さらにお客様ムードになるようで、正直、今のままで良いのか心配です。
 目標志望校は、芝、昭和学院秀英、市川です。

小4より早稲田アカデミーに通っています。来年度から5年生です。はじめは、算数・国語がおおよそのことは理解できているようですが、ケアレスミスや時間配分などのテスト慣れが未熟でクラスアップがS2のままです。理科・社会だけは、理科が実験ものが好きなので、飛びぬけて月例テスト偏差値60弱を維持で、Bに上がりました。ただ、インターネットのどの書き込みを見ても、「選抜でないとお客様同然」という回答が目立ちます。正直、息子を無理無理、御三家に入れるつもりもありませんし、中学入学後に本人が伸ばせ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは

私立受験経験保護者です。目標志望校と書かれた一つに子どもが通っております
ちなみに塾は早稲田アカデミーではありませんでした。


さて、お客様かどうか?と言われてば、塾は慈善団体ではなく、
儲けるためにやっているので、お金を払って通う生徒は、全員お客様です
選抜クラスだろうが、一番下だろうが、全員お客様

ここで言う「お客様」というのは、お金はもらって適当に授業だけちゃちゃっと
やってしまおうという意味ですよね?
例えば、授業風景見学に行ったことありますか?
授業終了後、先生つかまえて子どもの様子を聞いたことありますか?

正直塾だって、商売ですから、うるさい家庭にはきちんとケアするでしょうし
なんにも行ってこなければ、最低減の対応をするだけです
お客様になるかどうかは、子どもの様子でもなく、塾のスタンスでもなく
親が塾とどう付き合うか?で決まるような気もしますね

例えばご自身の大学生活を思い出していただけるとわかりやすいと思うのですが
同じ学費ならできるだけ多くのことを勉強して単位取得して、図書館も利用しまくってやろうと考えたか、できるだけ簡単な授業を履修して、単位だけくれればいいやと考えたか?
後者の生徒は、まあ「お客様」ですよね。


新小5ことは塾変更としてはラストチャンスとも言えますね
悩む気持ちはわかります。ただし子どもが気に入っているなら
別に変更する必要もないかと思います
塾の先生が、自分の子どもの方を見てもらうよう仕向けるのは
親の使命だと思います

がんばってください

こんにちは

私立受験経験保護者です。目標志望校と書かれた一つに子どもが通っております
ちなみに塾は早稲田アカデミーではありませんでした。


さて、お客様かどうか?と言われてば、塾は慈善団体ではなく、
儲けるためにやっているので、お金を払って通う生徒は、全員お客様です
選抜クラスだろうが、一番下だろうが、全員お客様

ここで言う「お客様」というのは、お金はもらって適当に授業だけちゃちゃっと
やってしまおうという意味ですよね?
例えば、授業風景見学に行ったことありますか?
...続きを読む

Q■県外から都立高校を受験する事は可能か

■県外から都立高校を受験する事は可能か

現在神奈川県在住の中学三年生です。
来年に受験を控えており、高校について悩んでいます。

私は都立西高校を受験したいと強く希望しているのですが、
県外から都立の高校を受験することは可能なのでしょうか。

私なりに色々とインターネットなどで調べてみたのですが
いまいちよく理解できないので質問させて頂きます。

あるサイトで都立の高校に通っているという方がこう書いていました。
私の高校には県外からの受験者が数人いて、その人たちは住民票を
一度東京に移して、入学後すぐにもとの県に戻した。と。
この文だけでは理解できない点もありますが、親と共に東京へ引っ越したとは
思えません。また、その人がどのように高校へ通っているのかは分かりません。

しかし他のサイトには親と共に東京へ引っ越さなければ都立は受験できない、と
書いてあります。

どちらが本当なのでしょうか?

受験前に住民票を東京へ移せば都立高校を受験できるのか、
(その場合は合格したとして、入学後に住民票を神奈川へ戻して平気なのでしょうか)
それとも親と共に東京へ引っ越さなければ都立は受験できないのでしょうか・・・?

ちなみに私の場合、親は仕事の都合などもあるため東京へ引っ越す事は不可能です。
なので私のみ東京へ行き下宿生活をしながら高校へ通いたいと考えています。

どなたがお答えお願いします。

■県外から都立高校を受験する事は可能か

現在神奈川県在住の中学三年生です。
来年に受験を控えており、高校について悩んでいます。

私は都立西高校を受験したいと強く希望しているのですが、
県外から都立の高校を受験することは可能なのでしょうか。

私なりに色々とインターネットなどで調べてみたのですが
いまいちよく理解できないので質問させて頂きます。

あるサイトで都立の高校に通っているという方がこう書いていました。
私の高校には県外からの受験者が数人いて、その人たちは住民票を
一度東京に...続きを読む

Aベストアンサー

都立は大原則として
「都内に両親と共に居住していること」とあります。

両親の離婚や死別などの場合は親権のある片親でも可、
両親共に死別の場合は、親権のある親戚と同居のこと。
ですので、一人暮らし(下宿)は不可です。

住民票を受験前に移動させてる場合も、
もちろん両親と共に移動(引越し)させなくてはなりません。
入学後、元に戻すことは「平気」ではありません。
学校に知れる事になれば、何かしら処分があるでしょう。

都立は、周辺の県立より募集要項が細かく、厳しいです。
東京都教育委員会のサイトをよく読んでみたらいかがでしょう?


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報