熊本で、阿蘇の地下水を使って、ミネラルウォーターの事業を始めたいと思っています。
しかし、恥ずかしながら全くの素人です。

ボーリング調査、工場設立などの費用が幾らくらいかかるのか?

また、どういったところ(会社、施設など)に尋ねれば、地下水脈が流れている可能性があるところがわかるのか?

熊本にはサントリーのミネラルウォーターの工場をはじめ、いくつかミネラルウォーターの企業があるので、起業自体は可能なのですが、起業するまでが解りません。どなたか教えて下さい。

ちなみに、震災の水不足に便乗しようといった、心の腐った考えで起業するわけではありません。
これから先将来、世界中に水不足が出てくることを考え、世界一の地下水都市熊本を、人のために役立てたいと思い、起業の考えに至りました。あしからず・・・。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

知りえる範囲でお答えします。



調査、ボーリングがまず先決ですが、その後工場の設立です。

調査ボーリングについては、他の人の回答があるようなので工場も最低限の広さにするか?
後々の事を考え大きくするかで多少価格も違うでしょう。

製造機械に関しては、先ず日本の製造機械は価格が高いです。

ペットボトルの製造を含めた製造ラインは、欧州の技術で作った中国製が安いです。

日本製の三分の一~四分の一で出来ます。 
(時間10000本製造の機械換算)

製造機械の総額8~9千万位。

これ以外に原水の処理に関する費用と工場設立費用ですね!

この度の震災などでボトルが不足したなどの事態を防ぐため、自己生産が理想でしょう。

またボトルを購入して販売するとなれば価格競争に負けると思います。

現在、日本でのミネラルウオーターの原価は、おおまかに(1)ボトル、(2)生産コスト、(3)水の費用、(4)付随する費用や運営経費になると思います。

中でもボトル代のウエートは大きいです。

万が一中国に水を販売するとなってもボトル代が高いと最終コストも合いません。

貴殿の参考になればと思い連絡しました。

また各機械の手配などご協力も可能です。

起業頑張って下さい。

ご縁があれば貴社から水を仕入れますよ!・・・・・

それでは・・・・・
    • good
    • 3

ボーリング&地下水脈に関しては井戸屋さん(さく井業者)でだいたいの事は解るでしょう。


掘削深度(場所)によって費用は変わりますが100mも掘れば水が出る地域がほとんどでは。
その場合であれば500万も見ておけば大丈夫です。
県の規制は地域によって違います。市内だと6cm2の吐出管面積と規制されていて
20mm以下の配管になってしまい、水量的に事業化は難しいでしょう。
その他の地域では50cm2とか、規制が無く届け出だけの所も有る様です。
#2さんが言われる通り最寄りの環境課や保健所で聞くと良いでしょう。

ミネラルウォーター事業の肝はコストです。高いと売れないと思います。
地下水はタダ見たいな物ですが、水処理をしたり殺菌するプラントがいります。
ボトルに水を詰める充填機も必要です。
水量によりますが、これらで4~5千万円は必要でしょう。
案外、大変なのがボトルです。当初はボトルの製造機械迄の導入は難しいでしょうから、
1本数十円で買って来てそれに水を詰めて売らなければ成りません。
ボトル代、設備の償却、工場の運営経費を考えると300ccボトルで
100円/本とかで売れれば良いのですが、スーパーやホテルチェーンで
扱って貰える単価は多分、その半分にも満たないでしょう。
競合も多い中でどういう販売計画を立てるのかが難しいところです。

よって、大メーカーでしか難しかったり、安い国で作った輸入品しか
出回っていないのが現状です。

このようなボトリングシステムを設計から施行迄行ってくれる会社は
日本にもいくつか有る様です。インターネットで容易に検索出来ましたから。
そういう所に聞けば教えてくれるかもしれませんが、
先ず、新規参入で事業化出来るとは思えないと回答されると思いますが。

但し、起業の目的が儲けられる会社の設立では無く、
採算は度外視して人類への貢献、かなり遠い将来への投資として
行うのであれば、金さえ有れば簡単に、いつでも出来ます。
ざっと総額3億も有ったら年間10万本(1種類ボトル)を生産する
工場が作れると思います。おそらく数年は赤字が続くでしょうが。
このビジネスモデルで儲けるのだけは難しいと言う事です。
    • good
    • 2

なんか、お題目は立派なのですがその中身は全て丸投げなんですね・・・


世界一の地下水を持つ熊本なのは分かったのですが、大丈夫なんですか?

世界中に水不足が出てくるのも分かりますが、熊本県地下水保全条例で取水量に制限あります。当然ご存知ですよね?その量で事業として成り立ちますか?まずは熊本県庁に状況をヒアリングしてみるのが早いのではないでしょうか。地下水を営利目的として使用する場合には、その事業目的やら投資資産額等々の審査があり、問題なければ県長/市長からの許可が必要だと思われますよ。事業計画はしっかり考えられていますか?

水脈調査会社なんてのは、本当にヤル気ならこんな所に聞かなくとも情報はネット上に転がっているでしょう。そういったものは調べたんですか?私も少し調べましたが、そういった企業はいくつか見つかりましたよ?そこには問い合わせしましたか?工場設立にしても、コンサルティング会社は検索すれば腐るほど見つかりますよ?その様な所には問い合わせしましたか?

そもそも、水量は有限であるこはを考えていますよね?
貴方一人のエゴで熊本県の地盤が沈下したなんてのは絶対にやめてくださいね。
    • good
    • 1

 水そのものは海があるんだから高分子膜を使って塩分とか取り除けばいいんだから無限にありますので、世界中に水不足なんておきません。



世界中が水不足になったら阿蘇の水も出てきませんよ、活火山の国ですから。


それらが判ってての投資ですから金儲け以外には考えられません。



で、投資しても売れないので、止めといたほうがいいですよ

とりあえず掘るだけなら3000万円~億円です、これは温泉掘るのと同様

あとは土地の権利とその施設とかetc.

この回答への補足

中国の人口は世界の20%を占めているにもかかわらず、水資源はその7%しかありません。さらに中国の地下水の95%は汚染されています。ですから中国人は汚染された地下水を飲んでいます。そして、その水を飲んで死亡する人数は年間数百万にのぼると言われています。

2020年には、水不足により最低3,000万人の難民が出ると言われています。確かに、海の水は無限に有りますが、塩分を除去するだけでは、海水も汚染されているので、ろ過しても、水分子より小さい菌類などと取り除けないため、生活用水では使えても、飲用水には使えません。多少の飲用は可能ですが、人間が口に入れられ続けるには、現在の技術じゃ、海水は無理なのです。可能ならとっくに中国や、アフリカ、シンガポールなどでも海水を原料にした飲み水が売られていることでしょう。

海水は人間の体に摂取できる水とは考えられず、すでに世界の国々では水が不足しているのです。地下水と海水は、同じ水であって、全く別物なのです。

ちなみに活火山と水不足は全く関係ありません。むしろその逆です。火山のおかげで地層に隙間ができ、そこに長い年月をかけて、ろ過された雨水がたまり、豊富な地下水が作られるのです。

人口60万人以上の都市で、生活用水、飲料水の全てを地下水で補っている都市は、世界中で唯一熊本市だけであり、水道水を市内どこでも直接飲用できるのも、熊本市だけです。

批判するのは結構ですが、良くお調べになられてからにしてください。

貴重なご意見ありがとうございました。

補足日時:2011/04/20 04:19
    • good
    • 3

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qおいしいミネラルウォーターって何?

今たくさんのミネラルウォーターが出ています。
せっかくお金を出して買うのですから
おいしいミネラルウォーターを飲みたいです。

みなさんがおいしいと思うミネラルウォーターって何ですか?

Aベストアンサー

定番ですがヴォルヴィックが気に入ってます。

あとは取り寄せになるんですが、お酒の仕込み水はスーッとしみ込む感じでお酒を飲む時のチェイサーや飲んだあとにかなりよいです。
これを天然酵母パンを作る時に使ってるんですがね。

参考URL:http://www.kizakura.co.jp/htm/shop_1.htm

Q今起業するのであれば、株式会社、有限会社、個人事業どれが有利ですか?

来年4月から会社設立しやすくなり、有限会社も無くなるとのことですが、情報開示や税金など、今設立するのであれば、どの形態が有利か教えてください。

Aベストアンサー

ANo.2です。

 設計業務でしたら、入札のハードルが高いですね(^_^;
施工業者でしたら、役所関係の仕事は、手形なしの現金払いは魅力的です。
書類の煩わしさを除けばですけど・・・(笑)
100万円台の仕事でも施工管理(特に若い方)の勉強だと思えば、意義があります。
くじ運で当たりますから、法人・個人を問わずやってみても良いかも知れないですね。

 設計事務所でしたら、損保の鑑定業務などをやっている所もありますので、
そういう事を念頭に置いているのでしたら、法人化も良いかも知れませんね。
 私の知り合いの建築士さんは、個人で開業して2年後に法人化しました。
理由は、厄年が終わってから法人化したかったからだそうです。
法人だと諸々の出費があるから、自分自身への課題が増えてがんばれるからとも言ってました。
 私は、納税等の簡易さと売り上げの少なさ、ほとんど一人でやっている為、
法人化の予定はありません。
 私と同様の営業形態の方でも、厚生年金の加入期間の為に法人化した方とか、
後継者育成(息子の跡継ぎ)の為に法人化した方もいます。

 新会社法の下で株式会社を作るよりも、現法の下で有限会社を作って
新会社法施行後に株式会社にする方が、3万円ほど安上がりだと書いてありました。
登録免許税が変更されるかもしれないし、半年早い分のメリット・デメリットを考えると
拘る様な事ではなさそうですね。
現法下であわてて、確認有限会社・確認株式会社を設立する意義は少なく感じますし、
資本金を履行の根拠と見なす契約ですと、0円・1円法人では、あまり意味がないとも感じます。
みなし法人の時代に逆戻りした様な感じですね(^_^;


 頑張って下さい。
陰ながら応援しています。

■最低資本金撤廃に対応した「有限会社設立マニュアル」公開■
http://port-system.net/yugen/index.htm
新会社法
http://port-system.net/newcom/

参考URL:http://www.kaisha-seturitu.com/

ANo.2です。

 設計業務でしたら、入札のハードルが高いですね(^_^;
施工業者でしたら、役所関係の仕事は、手形なしの現金払いは魅力的です。
書類の煩わしさを除けばですけど・・・(笑)
100万円台の仕事でも施工管理(特に若い方)の勉強だと思えば、意義があります。
くじ運で当たりますから、法人・個人を問わずやってみても良いかも知れないですね。

 設計事務所でしたら、損保の鑑定業務などをやっている所もありますので、
そういう事を念頭に置いているのでしたら、法人化も良いかも知れませんね...続きを読む

Q中国でミネラルウォーターを買う方法。

途上国では水道水を加工した蒸留水というのが一般的ですが、私は日本のような無加工なミネラルウォーターが飲みたいです。
中国の飲料水ペットボトルでミネラルウォーターはどのような表示になっているのか教えてください。どうしてもミネラルウォーターがない場合はスプリングウォーターでも構いません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 
中国のスーパーやコンビニにエビアン(evian)を売ってるからそれを買えばよい
 

Q女性起業家はなぜ男性起業家よりも会社の規模が小さいのか

純粋に会社の規模(上場しているとかそういう意味です。人間性ではありません。)
 なぜ、自動車会社や銀行を作らずにチマチマして化粧品とか雑貨に毛が生えた程度のビジネスしかしないのでしょうか?
 マスコミなどによく紹介される女性起業家も固定で、20人程度しかいませんし、その会社も1兆円売り上げの規模は皆無です。
 私なりに思うのは
「恥」をかけないからだと思います。
女性は化粧をするなど男性などと全く違う文化を持っています。
 最近は増えましたが、吉牛に女性だけ1人で入るのはまだまだ珍しいほうだと思います。
ようはどんなところでも、入っていって時には街のなかで土下座して仕事をとったり、するような力ずくの「根性」「恥かき精神」「桁外れの欲」が女性には足らないような気がします。
 また、子供を育てるという強烈な言い訳が、自分の中にあり、そういったモノがビジネスマンとしての規模を狭めています(なかには子育てをしながら会社を大きくした人がいますが、この場合1兆円規模の話です)
 女性がやるビジネス(水商売を除く)のほとんどが、「ママさん~」とか「女性向け~」とか
わざわざニッチなビジネスばかりです。
皆さんどう思います。
 女性は起業して会社を一兆円規模にすることができないのでしょうか?
 くどいようですが、これは単純に会社の規模の話で、女性が男性に劣っているとか言う話ではありません。
そういった議論に入り込むと本質が見えてこなくなるので、その点はご了承下さい。

純粋に会社の規模(上場しているとかそういう意味です。人間性ではありません。)
 なぜ、自動車会社や銀行を作らずにチマチマして化粧品とか雑貨に毛が生えた程度のビジネスしかしないのでしょうか?
 マスコミなどによく紹介される女性起業家も固定で、20人程度しかいませんし、その会社も1兆円売り上げの規模は皆無です。
 私なりに思うのは
「恥」をかけないからだと思います。
女性は化粧をするなど男性などと全く違う文化を持っています。
 最近は増えましたが、吉牛に女性だけ1人で入るのは...続きを読む

Aベストアンサー

 女性起業家には2通りあると考えます。小さくてもいいから自分で事業をしていること自体に満足している人と、一兆円規模にしたくてもできない人。
 前者については、それが本人の幸福なのですから、それ以上規模を大きくする必要はありません。
 後者について。 女性の潜在意識には、『甘え』があるためではないでしょうか。女性は弱いもの守られるべきもの、というのが社会の一般論、「女だからしょうがないか。」よく聞くセリフです。失敗しても誰かが何とかしてくれるだろう、男性が何とかしてくれるだろう、夫が、彼氏が、親がという他力本願的な面が男性よりも強い。男性は家族を養っていかねばならない一家の大黒柱という責任感がある一方、女性のほうは、万が一失敗しても結婚という逃げ道がある。こういった類の意識が、一兆円規模にするために今ここでプライドを捨てて土下座をするか、そこまでして大きくしなくても、の境目になると思います。
 また、男性起業家がどんどん規模を大きくすれば実力があると評価されるが、女性がそれをやるとプラスα野心家と言われることや、仰るとおり『恥かき精神』の差も一因と思います。恥をかくことがこわくなく、笑われることが平気でなければ、ビッグにはなれない。そうなるためには、上から罵倒され馬鹿にされ皮肉を言われながらそれに耐えて実力をつけていくという強烈な経験も必要ですが、女性にはそういった経験が薄い。
 桁外れの欲というのは、悔しさや、苦境逆境の体験がバネになって出てくるもの。あえて厳しい環境に身をおく勇気や、自ら傷つくことのできるエロスも必要だと思います。それができれば、男女関係なくビッグな起業家になれるのではないでしょうか。 

 女性起業家には2通りあると考えます。小さくてもいいから自分で事業をしていること自体に満足している人と、一兆円規模にしたくてもできない人。
 前者については、それが本人の幸福なのですから、それ以上規模を大きくする必要はありません。
 後者について。 女性の潜在意識には、『甘え』があるためではないでしょうか。女性は弱いもの守られるべきもの、というのが社会の一般論、「女だからしょうがないか。」よく聞くセリフです。失敗しても誰かが何とかしてくれるだろう、男性が何とかしてくれるだろ...続きを読む

Qナチュラルミネラルウォーターについて

ナチュラルミネラルウォーターについて
市販のナチュラルミネラルウォーターは、大阪の水道水よりもミネラル量は多いのでしょうか。

Aベストアンサー

 商品によって結果は異なります。
 ちなみに名古屋市消費生活センターで名古屋の水と市販されている数種類のミネラルウォーターを比較したデータを公表しています。
 これ
 http://www.seikatsu.city.nagoya.jp/test/shibai/mineralwater.pdf
 物によっては水道水より低い結果が出ています。
 大阪市の水質データと比較してみては?

Qミネラルウォーター債(水債権?)

来年、友人とミネラルウォーターの製造・販売を計画中です(既存の施設を購入、引き継ぐ形です)
水は北海道の山間の地下から汲み上げたものを現在最新と言われているNASAのテクノロジーを使ってろ過、ボトリングした物ですので商品力はあると思います。
そこで、この水を商材として一口1万~5万円の間でミネラルウォーター債なるものを販売出来ないでしょうか?
会員募集的な考えで良いと思うのですが・・
つきましては・・妥当な応募金額の設定とどの様な条件を提示すると魅力的と思われるでしょうか?
漠然とした計画は描いているのですが・・
もしかして何か法律的に問題があるのでは?とも考えております!
私個人的には美味しい水を飲みたいと思いますが、現時点ではお水にお金を掛ける部類の人間ではありませんので・・
起業や水に詳しい方々のご意見をたくさん伺えればと思います!
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

私はミネラルウォーター専門ショップを開業している者です。製造ではなく小売および卸を行っております。
“債”に関しては薄識でございますので、ココでアドバイスできることはありませんが、水業界に関しては多少なりともアドバイスできると思っております。

かれこれ3年チョット前のOPENですが、当時は“変人扱い”されたものです。それだけ一般認識が低かったわけですが、昨今の認識度upの様相には目を見張ります。一部業者におきまして胡散臭い商法や話法などありますが、消費者方々も知識を育てられ、探究心に溢れている方々も増えてきた気がします。
そして当業界、多くの方が参入され、多くの方が廃業されています。文字通り“水商売”であり“原価はタダ同然”と思われている方が多いかもしれませんが、簡単な話ではないということです。経費のほとんどは物流費が占めます。重くて量張る水は、物流コストが最大のネックになります。その点を重々ご認識されたほうが良いと思います。
そして、NASA云々と申されていることから、恐らくR.O.の関連技術だと推測いたしますが、これは珍しい内容でもなく、それが絶対的な商品力に繋がるかどうかは疑問が残ります。商品力に関しては、多少の違いはあれ、レベルとしては似たようなものですから、ラベルデザインとか売り方とか、そういった付随する事項から消費者心理に訴求することも重要な施策になると思われます。

ミネラルウォーターに関して確固たる知識や定義が広く認知されているわけではないので、最初から高度な知識が必要があるわけではないでしょうが、やはり仕事となりますと日々勉強です。市場は発展途上で、未確定情報が多く、判らないことも多々あるでしょうが、自分なりに解釈して一つ一つを作り上げていけば、自分が確立させた事項が世の中の規準となる可能性は大いにあります。そういった意味では、いま最も熱いビジネスの一つにはなるでしょう。
ちなみに私は【水のソムリエ】という商標登録を獲得いたしまして、今まで培ってきた経験とノウハウを基に、独自戦略にて様々な事業展開を行っております。最近は製造や流通そして開業に関するコンサルタントの依頼が増えてきました。

最後に、
実際、飲み水に対価を払い得る人種というのは、どちらかというと都会に住まわれている方が多いかもしれません。また、地域によって趣味趣向が異なりますので、その点を充分に調査および認識されることが必要でしょう。

いろいろと調査をされてください。

ご参考までに↓↓↓
http://tenant.depart.livedoor.com/t/aqua32/
http://www.yokayoka.net/yokayokaweb/ii_s_04_.html

私はミネラルウォーター専門ショップを開業している者です。製造ではなく小売および卸を行っております。
“債”に関しては薄識でございますので、ココでアドバイスできることはありませんが、水業界に関しては多少なりともアドバイスできると思っております。

かれこれ3年チョット前のOPENですが、当時は“変人扱い”されたものです。それだけ一般認識が低かったわけですが、昨今の認識度upの様相には目を見張ります。一部業者におきまして胡散臭い商法や話法などありますが、消費者方々も知識を育てられ、探究心...続きを読む

Qドイツビールかミネラルウォーターで下痢

ドイツに来てから、ビールか、ミネラルウォーター?か、下痢か軟便になりました。
日本では、なってません。
ドイツビールの成分か?ミネラルウォーターの成分か?
医者に行くほどでは、ないのですが。
下痢止めを買って飲んだ方がいいか?
ビールを少しにした方がいいか?
ミネラルウォーターなら、仕方ないからあきらめますが。
どうしたら、いいか?わかりません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは 

多分ミネラルウォーターだと思います。
ボルヴィック売ってませんか?これは軟水です。クリスタルガイザーも軟水にはいるかな
8.4dh以下が軟水のようです。 14以上が硬水。
アメリカ方式だと80ppm以下 180ppm以上は硬水。
エビアン、ヴィッテル、サンペレグリノ、ペリエが硬水

ビールも水を使用しているので硬水の可能性が大きいですよね。

ゲロルシュタイナーってドイツの水、超硬水みたいですよ。

Qミネラルウォーターの販売に関して

ミネラルウォーターをはじめ様々な飲料水が

販売されていますが、水道水に関しては

菌の繁殖を抑える目的として、塩素を投入していると・・・

ボトルウォーターに関しましては、塩素などは


除去されていると思うのですが、

保存や、飲料水として、販売するに際しての

安全性は、どのようにして保っているものでしょうか?

Aベストアンサー

一般的にいわれているボトル入りミネラルウォーターにおいては、塩素等で菌処理を行っておりません。
品質を保つための処理方法がいくつかありまして、その処理方法の違いにより『ミネラルウォーター』『ナチュラルウォーター』『ナチュラルミネラルウォーター』『ボトルドウォーター』と品名表示が異なって参ります。
詳細は、ネット上で個人的に情報を表示されている方がいらっしゃいますので、いろいろ検索してみてください。表や図を見掛けると思います。

保存等安全性の話題ですが、食品衛生法上においては『賞味期限』の表示義務が定められています。これは各メーカーさんの意思や戦略によって自由に設定されているようですが、一般的には製造日より3ヶ月~3年程度のモノが多いようです。
あとは、輸送上そして店頭保管上において、直射日光は避ける等の各取扱業者さんの努力もあるでしょう。

Qミネラルウォーター

内部被曝を考え、少しでも被曝量を減らしたいと思い、ミネラルウォーターを購入していますが、放射性物質はミネラルウォーターにも含まれているんじゃないかと思っています。
ミネラルウォーターは天然水。 湧き水などを利用しているのだと思いますが、結局雨水も含まれているわけで、すべての放射性物質は取り除かれていないように感じますがどうなのでしょうか。

結局は水道水と変わらないのでしょうか。

Aベストアンサー

極々微量の放射性物質は当然日本のミネラルウォーターなら入っているでしょうね。でもそれは海外でも一緒。

日本の水道水の基準と、海外のミネラルウォーターの衛生基準を比較したら日本の水道水がいかに安全か分かるとおもいます。
それに、日本人の体質には硬水はあいませんし。

内部被曝ですが、水道水を飲んでいるくらいでしたら本当に心配する必要はありません。
だって、毎日2リットル飲んでもおそらく一生飲んでもCT一回分にも相当しませんしね。

Q会社を起業した場合、本名とは別名で、会社上の書類などに名前をのせることはできまあすか?

起業した際、なるべく対世間的に本名をだしたくないのですが、登記やら肩書きやら
もろもろのものに関して本名とは別名で表記することは可能でしょうか?

Aベストアンサー

名前を出したくないのならば、取締役にならなければ良いのではないでしょうか。
いろいろ事情をうかがう限りでは、出資して、かつ従業員として雇われれば、特に取締役である必要がないように思えます。

出資者として『定款』には記載されますが、定款は一般に見られるものではありません。一方、取締役に就任するなら、いままでの回答にもありましたように、登記においては本名を使わざるをえません。(さらに、登記された内容は公開されます。)


人気Q&Aランキング

おすすめ情報