いつもクールに大量殺人してるデューク東郷さんですけど、ものすごい数のお話の中で
もしかしたら、こんなお話があったらぜひ見てみたいなと思うんですが くわしい方いたらぜひ教えてください(究極のツンデレをみたいのです)
・実は伊達直人みたいに孤児院にずっと寄付していた(木の陰から子供たちをずっとみていたり…)
・恩師か恩人のピンチにいつもの鉄仮面じゃなく、熱血で駆けつけるゴルゴさん
・雨の中で捨て猫を拾うゴルゴさん
・実はスイーツ好き、こっそりパフェをほおばるゴルゴさん

…石投げないでくださいね。私もゴルゴを愛してますからねっ

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

いくらでもあるんですよね、意外に。


つい今読んだ話では南アフリカの傭兵養成のためみたいな村の少年に語ったセリフ
「……男なんてのは、自分が一番良いと思う事をやるしかないんだ……たとえそれが、他人から見て、どう映っていようと……な。」
「そして、一度決めたら状況がどうなろうと信じるしかない……」
自分の人生観・男理論を語る場面はなかなかないと思います。
    • good
    • 4

#8さんへ。


「タイトル」」と、収録コミックスが解るモノだけ補足させて戴きます。

>どんな金でも金は金、報酬の出所にはこだわらない。(G談)だから貧乏人に優しい。
>妻子をなぶりものにされたインディオの盗品ダイヤで引き受ける。
>このインディオ、依頼中に絶命する。

★『ガリンペイロ』(SPコミックス49巻)

>ハイジャックをやっつける(地上と航空機内で暗号でやり取り、報酬提示なし)

★『ジェット・ストリーム』(SPコミックス19巻)

>薔薇のナントカの下で(引退したヒューム部長の死亡時保険金で引き受ける)

★『薔薇の下で』(SPコミックス44巻)
尚、ヒューム卿が自分の生命保険金の受け取り人を「G」に変更し、報酬を半額「後払い」にして依頼するのは、
★『ヒューム卿最後の事件』(SPコミックス45巻)
です。
Gの報酬は、通常「キャッシュで完全前払い」が原則なんですが、相手がヒューム卿の場合、Gは随分と無理を聞き入れるんですネ。

>夫に捨てられた人妻と一夜を過ごす、その人妻が狙撃ポイントについて来ちゃった。
>その時のGの驚きの表情、人間的。素人相手にこんなに驚いてちゃまだまだ若い。

★『白夜は愛のうめき』(SPコミックス2巻)
    • good
    • 6

こんにちは。



・ラカルナバル
昔なじみのボスがGの行方について拷問されたが口を割らなかった。
遅れて駆け付けたGは死んだボスをベットに寝かせ腕を組ませてあげた。

・ナポリの女
坊主と約束していたのでな、と言って女主人の宿に戻ってくる。

ウーーン、あとなんかあったかな。
寄付はそこそこしているみたいですよ。
恩人には報いてますが熱血は感じられないです。事務的です。

・?(タイトル忘れ)
標的である足を洗った用心棒を殺さなかった。利き腕のみを狙撃。
(この人どうみてもチャールズブロンソンがモデル)
依頼は、お前の左腕を何とかしろ、命まではと言われていない。(G談)

どんな金でも金は金、報酬の出所にはこだわらない。(G談)だから貧乏人に優しい。
・?(タイトル忘れ)
妻子をなぶりものにされたインディオの盗品ダイヤで引き受ける。
このインディオ、依頼中に絶命する。そのダイヤを掴み取り任務実行。

ヒューム部長にも優しい。
・ハイジャックをやっつける(地上と航空機内で暗号でやり取り、報酬提示なし)
・薔薇のナントカの下で(引退した部長の死亡時保険金で引き受ける)

初期作品は表情豊か。
・?(タイトル忘れ)
夫に捨てられた人妻と一夜を過ごす、その人妻が狙撃ポイントについて来ちゃった。
その時のGの驚きの表情、人間的。素人相手にこんなに驚いてちゃまだまだ若い。


動物ものは黄金の犬でしたっけ、馬が良く出てくるかな、でも動物は威圧する方が得意。
スイーツか、これは記憶にないな、でも非常用にチョコレートは携帯してるよ。

タイトル忘れが多くすんません。―――以上。
    • good
    • 4

他の回答者さんみたいに題名や巻数は分からないのですが



・ふられた女性が自棄になり、自棄酒・初めてのタバコに手を出した際、タバコを取り上げ注意をした
・その女性が死にたいと言ったら、キツすぎる車捌きで命の大切さを教えた
・同情のセックス(ゴルゴがしたかっただけかもですが(笑))

以上はすべて同じ話の中の出来事です
うろ覚えかつ、大したこと無くてすみません;
    • good
    • 2

#5さんへ。



★『THE SUPERSTAR』(SPコミックス28巻)
です。

実際は、絶命する寸前の子供から「金メダル」の他に「数枚の紙幣」を受け取っています。
しかし、通常の「Gの報酬」から考えれば微々たるモノですね・・・。
    • good
    • 4

エピソード番号もタイトルも今現在は確認できませんが……。



瀕死の少年が金貨1枚の報酬で悪玉の始末を依頼し、ゴルゴの返事を聞く間もなく絶命。
ゴルゴは少年からの依頼を果たします。
後に闇のボスが射殺されたことを知ったCIA長官(だったか?)が、「こんな短時間でゴルゴに仕事をさせたからには、よほどの大物が影で動いたに違いない」とつぶやく……

……というエピソードがありましたね。
    • good
    • 3

第53巻186話「甦るスタンディング・ベア」


命の恩人であるネイティブ・アメリカンの酋長のために、2年後、居留地を訪れるゴルゴ。
(仕事ではありません。無報酬です)

酋長の求めに応じて、伝説の酋長スタンディング・ベアの扮装(!)をして、荒馬レッド・ムーンにまたがり祖霊祭に降臨します。
銃を向けた「部族の裏切者」を返り討ちにした後、警察のパトカーを降りきり、あり得ないほど急峻な崖を伝説のとおりに馬で登りきって消えていきます。

これ、結構好きな話です。

後は、ちょいちょい登場する銃職人のデイブ・マッカートニーとのやり取りも(顔はクールなままだけど)人間的な感じですよね。

仕事の仕上がりに対して「ありがとう」と言ったり、無理難題で何日も徹夜して仕事を完遂して、机で眠りこけるデイブのために上着をかけてあげたりとか。
(そう言うシーンはないんだけど、記憶が確かなら、ゴルゴが入ってきた時は上着無しで寝ていたのに、出ていった後は、上着がかかっていたような)
    • good
    • 2

セックスシーンだけで十分人間的だと思うが…


二回同じ女を抱かないのもかなり人間的ではないかと(^^)
    • good
    • 6

#1です。


(^^)
>ミッキーマウスの着ぐるみでミッションするゴルゴさん

わああ~・・・!!!。
ここまで、Gのイメージをブチ壊していいモノか、どうか・・・。
(((^^;
ナイですよ、そんな場面はァ!。

>実は、おばあさんに親切とか、

これなら、有ります。
(^.^):
★「パッチワークの蜜蜂たち」(SPコミックス・134巻)
Gが、「自分の命の恩人」の奥様への恩返しをするエピソードです。
恐らく「無償」で引き受けてる筈。
しかも、その「命の恩人の奥様」に対しては、『敬語』を使うG。
珍しい場面です。

★「感謝の印」(増刊 54話)
Gが、ナンと!、『マザー・テレサ』に命を救われるというか、庇って貰うエピソード。
しかも、その「お礼」にと、100万ドルをポンと寄付するのです。
あ・・・、いえ・・・。
劇中では、100万ドルの寄付は「匿名」で、Gが寄付したのかどうかは解りません・・・。
でも、結構「伊達直人」っぽいかも。
いえ、「命の恩人」への「恩返し」は、結構義理堅いのが「ゴルゴ13」なんですね。
    • good
    • 3

連載開始の頃からの『ゴルゴ13』ファンです。



「伊達直人」ふうでは無いですが、大金を寄付するエピソードなら有りますよ。
★増刊、第39話「G資金異聞」

さすがに、四条件に合うエピソードは、心当たりが有りません・・・。
(^^;ゞ

でも聊か、Gがセンチメンタルな表情を見せる話しなら有ります。

★SPコミックス64巻の「2万5千年の荒野」。

「原発事故」を未然に防ぐという、「ゴルゴ13」の「ヒーロー遍」ですが、自分の身を犠牲にして原発事故を防いだ技師にタバコを差し出し、火まで点けてやるG。
しかも、その表情がGらしくなく、妙に優しげで悲しげ・・・。
珍しい場面です。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

さっそくありがとうございます。(~o~)
今夜、漫画喫茶に直行します!
伊達直人ではないのですね~
でも、寄付してるって事は、何かゴルゴの気持ちが繋がってる所なのですね。きっと

原子炉のエピソードの方にビツクリです(>o<)
え~!今のお話じゃないですよね
あまりにタイムリーですよね
こっちも直ぐに読みたいです!どうもありがとうございます。

またお願いしてすみませんけど、最初の四つ通りでなくても
「えッ! あのゴルゴがっ!?」ってシーンがあったらぜひぜひ
また教えてください!
実はおばあさんに親切とか、
ミッキーマウスの着ぐるみでミッションするゴルゴさん(うああ…鼻血が…)

石投げても良いですからお願いします

お礼日時:2011/04/22 07:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qゴルゴ13

ゴルゴ13には「リイドコミック」「別冊」「増刊」とあり、それぞれ収録内容や時期が違いますが、みなさんはどれを買われてますか?
というのも私は基本的に「リイドコミック」なんですが、書店に「別冊」や「増刊」が出てるとついつい買ってしまうんです。
なので、「リイドコミック」の最新刊を買っても読んだことのある話ばかりなんです。(私はビッグコミックは読んでいません。)
このままずっと3冊買ってしまいそうなんですが、みなさんいかがですか?

Aベストアンサー

私もその3冊で迷ってます。
リイドコミックも100冊以上持ってますが、最近は買ってもがっかりするだけなので買ってません。
ですから別冊と増刊のみ購入しています。
増刊は大きいのが魅力ですよね。
それと2刊ともいつでも買えるものではないので。
まあいつでも買えるリイドコミックをしばらく休んでみればどうでしょうか。

Qゴルゴ13が笑ったり顔をしかめた珍しいシーンがある作品は?

数年前に掲載された作品だと思うのですが、舞台はフィリピンとかインドネシア風、東南アジアだった思います。

バイクに乗ったゴルゴ13が、ゲリラにうるさく質問された時に、めずらしく色々な表情を見せてくれたシーンがあります。
・こそ泥で捕まったと言って肩をすくめてヘラヘラした笑い。
・ゲリラに質問責めにあって、「もう、うんざりだ」というしかめっ面。

どちらも常に無表情のゴルゴには珍しいシーンだと思います。

が、タイトルが分かりません。ご存じの方がいらっしゃいましたらお教え下さい。

Aベストアンサー

直接の回答にならず恐縮ですが、ゴルゴが笑うシーンを探すだけであれば、初期の単行本で幾度か見かけることがあります。
(「オフィシャル・ブック THE ゴルゴ学」という研究本でもそのことに触れたページがあったかと思います)

連載された当初(1968年末~70年代頃)はゴルゴもまだ若かったので感情も豊かだったのであり、時代が進むに連れ、笑わなくなったのではないかという見方もあります。

 例:
・第1巻 ビッグ・セイフ作戦
「お花つきの2インチ機関砲らしいな…… フフフ…… まだ戦時中のつもりでいるらしい……」と笑うシーン

・第2巻 檻の中の眠り
「フフフ…… ザラス!! おまえは気ちがいか!? ここをどこだと思っているんだ!?」と笑うシーン
 所長を見下すように、ニヤニヤ。(声に出して笑うのではなく、ニヤリとした表情もあり)

・第2巻 黒い熱風
「ふふふ……… 女は信用しないことだ……」と笑うシーン

・etc…

あとは下記のHPも参考になるかと思いますので、こちらも参照されてはいかがでしょうか?

・http://www1.megaegg.ne.jp/~golgo13/
 リイド社SPコミックスの1巻~120巻に収録された話のあらすじや内容を細かく分析してあります。

・http://www4.plala.or.jp/saito_world/
 同じく、SPコミックスの1巻~128巻までに収録された話を、上記とは別の角度でより細かく分析してあります。

直接の回答にならず恐縮ですが、ゴルゴが笑うシーンを探すだけであれば、初期の単行本で幾度か見かけることがあります。
(「オフィシャル・ブック THE ゴルゴ学」という研究本でもそのことに触れたページがあったかと思います)

連載された当初(1968年末~70年代頃)はゴルゴもまだ若かったので感情も豊かだったのであり、時代が進むに連れ、笑わなくなったのではないかという見方もあります。

 例:
・第1巻 ビッグ・セイフ作戦
「お花つきの2インチ機関砲らしいな…… フフフ…… まだ戦時中のつもり...続きを読む

Qゴルゴ13

ゴルゴ13をいつも見ています。
デューク東郷が、ゴルゴ13と呼ばれています。

そこで、何故彼が「ゴルゴ13」と呼ばれているのでしょうか?
「ゴルゴ13」の呼び名には一体どんな意味があるのでしょう?


どうかご教示お願いします。

Aベストアンサー

すでに入っている回答は確かに劇中設定として、原作の中で何人かのキャラクターが語ってます(アニメ版でも時々ありますね)。ただし、それらはすべて憶測であり必ず最後が「らしい」「本当の所は判らない」と締めくくられるのを見逃してはなりません。
彼の出自が一切不明であるのと同様に「ゴルゴ13」という呼び名がいつ誰によって付けられたのかも一切不明ということで、もちろんゴルゴ本人もそれについてまったく証言しません。
デューク東郷というのも本名ではなく、どちらかというと、いかにもコードネームという感じの「ゴルゴ13」と呼ぶよりは「デューク東郷」と呼んだほうが少しは礼儀にかなってるだろうと、ゴルゴに接触を図る誰もが思っているというだけのことですね。

Qゴルゴ13で

ゴルゴ13で「統計解析射撃(スタティスティカル・アナライジング・ショット)」というタイトル作品が有ったと思うのですが、検索しても分かりませんでした。
ひょっとしたらサブタイトルかもしれません。
どなたかご存知有りませんか?

Aベストアンサー

21巻?

参考URL:http://www4.plala.or.jp/saito_world/Research/Golgo13/001-030/golgo13_021.htm

Q峰不二子は相手がゴルゴ13でも裏切るのでしょうか

峰不二子は相手がゴルゴ13でも裏切るのでしょうか。

ルパン三世に裏切りは女のアクセサリーみたいなものさと
言わしめた峰不二子ですが、
さすがにゴルゴ13は裏切らないのかな?
裏切れば確実に殺されますからね。

だけど呂布や明智光秀に匹敵するぐらい
裏切りのイメージが強い峰不二子だから
裏切った方がストーリーとしては面白いですよね。

次元大介や石川五右衛門を味方につければ
ゴルゴ13を倒せるかもしれないのかな?
いや、この2人でもゴルゴ13に殺される
などと考えると想像は尽きません。

みなさんはどう思いますか
みなさんのご意見をお願いいたします。

Aベストアンサー

裏切ってこその「峰不二子」でしょう。
裏切り方を色々考えては来るでしょうが。

次元や五右衛門が味方についても、ゴルゴ13はスナイパーでもありますから、長距離から狙撃されて発射音が聞こえた頃には既に命中しているでしょうから、撃ったのに気付かないままTHE END。

Qゴルゴ13

ゴルゴ13(デューク東郷)って結婚している?妻がいる?
それとも独身?よくわかりませんので、

Aベストアンサー

独身です。結婚していないので、妻もいません。

ただし、子供が登場した事はあります。
ゴルゴは普段から売春婦と遊んでいるので、
その内の一人が身ごもって育てたようです。

ゴルゴはその子供には目もくれず、無視したので、
その子供がその後どうなったか分かりません。
(母親は流れ弾に当たって亡くなりました)

Qゴルゴ13対猿飛佐助

最強スナイパー デューク東郷(ゴルゴ13)と最強忍者 猿飛佐助
どっちが勝ちますか?

ゴルゴ13を倒せそうなのは猿飛佐助ぐらいしか居ないと思うんですが…

Aベストアンサー

デューク東郷
超々遠距離射撃と近接戦特化です。

猿飛佐助
猿飛忍法は、防御忍術と隠蔽忍術に特化して?攻撃用が殆ど有りません。

多分、戦闘にならないと思います。
戦闘特化なら…霧隠才蔵の方が上…但し、防御系忍術で猿飛忍法に劣る
ので注意が必要です。
2人が組めば、最強何ですが…組むには?武将・真田信繁(真田幸村)が
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9C%9F%E7%94%B0%E5%8D%81%E5%8B%87%E5%A3%AB
真田十勇士
必要です。

デューク東郷 vs 真田十勇士
なら…真田十勇士が勝てると思います。

Qゴルゴ13の登場人物で・・・

ゴルゴ13の敵役で、超能力を使う人がたまに出てきます。
その中で、超能力(念動力?)を使って相手の心臓の刺激伝導系を止めることで暗殺する、という話があったと思うのですが。
なんというタイトルだったか、ご存知の方がいらしたら教えて下さい。

Aベストアンサー

下記のHPをもとに調べてみたところ……

・http://www1.megaegg.ne.jp/~golgo13/
 リイド社SPコミックスの1巻~120巻に収録された話のあらすじや内容を細かく分析してあります。

・http://www4.plala.or.jp/saito_world/
 同じく、SPコミックスの1巻~128巻までに収録された話を、上記とは別の角度でより細かく分析してあります。

(リイド社SPコミックス)58巻の「テレパス」という話で間違いないでしょう。

この話ではソ連国家保安委員会(KGB)の女工作員、“アンナ”ことエフゲーニァ・アンドレーエヴァが超能力で心臓を停止させて暗殺したり、狙撃を予知して要人を護衛するといった能力をも使ってきます。
しかも、ゴルゴはアンナの超能力により2発も弾を反らされ、狙撃に失敗するという大失態をも犯してしまいます。

そこで、ゴルゴは自己催眠の能力を身につけてから超能力に対抗し、見事に標的の狙撃を成功させる、といった話です。

Qゴルゴ13は実在可能でしょうか?

私はゴルゴ13が好きで愛読しております。

ゴルゴ13を読まれた方ならご存知の通り、ストーリーも詳細に練られており、一部大味な描写もありますが、大変現実味があり、実際に彼のような職業についている方もおられるのではないか、などと成人してからでさえ考えたしまう瞬間がございます。


そこでお尋ねいたします。

ゴルゴ13は実在可能でしょうか。


なお、戦場、あるいは特殊部隊などのスナイパーは世界各国で存在しておりますので、純粋にゴルゴ13その人のコピーが可能なのか、そしてそれで生活が可能か否かということが、この質問の趣旨でございます。


どうか皆様、肩のお力を抜いてご回答して下さいませ。

最後に、ご回答をされる方はゴルゴ13をご存知の方、すなわち本やアニメ、映画等を一度でもご覧になったことがある方を対象とさせていただきます。


宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

BAはさておいて。

デューク・東郷氏の使用するアーマーライト(M16~M4A1)は200m(改造しても最大400m)が有効射程です。5.56mmNATO弾は弾丸自体は軽く高速なため、風の影響を受け易い。
現代ならバレット(E107 AS50)での狙撃がメイン。イラクでは4000mのクールショット(1発目での射撃)が決まると云う伝説が有ります。(マテリアル(質量)・ライフルと呼びます。人間相手ではオーバーパワーだからです。)
12.8mmNATO弾は元々(ゼロ戦時代の)航空機(例:ムスタング)の機関砲に積まれていた銃(砲)用です。

デューク・東郷氏がM4A1(M16はもう手に入らない)にコダワルならM203(40mmグラネード)をコンボするか、レオ・ウルフ仕様(猟用の.50口径弾を使用)にして接近戦を選ぶか、素直にバレットに持ち替えるべきでしょう。

夢の無い話です。 ただ「殺し屋」は匿名性を利用して仕事を取り易くなっているでしょう。ただフリーの場合 ちゃんと報酬が貰えるようになるには「お金を払わない依頼人」を何十人殺す必要が有るか?不明ですけど。

BAはさておいて。

デューク・東郷氏の使用するアーマーライト(M16~M4A1)は200m(改造しても最大400m)が有効射程です。5.56mmNATO弾は弾丸自体は軽く高速なため、風の影響を受け易い。
現代ならバレット(E107 AS50)での狙撃がメイン。イラクでは4000mのクールショット(1発目での射撃)が決まると云う伝説が有ります。(マテリアル(質量)・ライフルと呼びます。人間相手ではオーバーパワーだからです。)
12.8mmNATO弾は元々(ゼロ戦時代の)航空機...続きを読む

Qゴルゴ13の葉巻って?

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=151883

「ゴルゴ13が、いつもくゆらせている葉巻はトルコ葉の「トレンド」です
が、そんな葉巻は実在しないそうです。」

って書いてあるんですが,本当でしょうか?
もし実在するなら,通販で買えるURL教えてください

Aベストアンサー

マニアが断言されていますので、本当に無いのだと思いますよ

参考URL:http://www.shojikido.com/essay/0600/essay_FAQ_062900_gorgo_13.htm


人気Q&Aランキング

おすすめ情報