初めて書き込ませていただいております。
使い勝手がわかっていないため、不具合が生じましたら申し訳ございません。
私は50代の母親です。
先日、30代の息子がゲイであることをカミングアウトしました。
夫(50代です)は昔からそちらには偏見といっていいほどの考え方をしておりまして一切受けつけないわけです。
息子もそれをわかっていて30になるまで隠してきたと思います。
息子がカミングアウトしたのも、上の娘を巻き込んで子作りをすることを報告したかったからなんです。
息子が恋人の男性(20代)と長女(30代)と来て、全てを報告しました。
長女が息子の恋人の子供を産んで、2人の、人の親になりたい願いを叶える為に協力する、人として当然得るべき幸福を与えたいと、そう決断したと報告してきました。
長女は離婚しており、現在シングルマザーとして3人の孫を育てています。
主人はショックのあまり言葉も失っていました。(息子が帰ってからしばらくしてから数日間は何度も大激怒していました)
寿命が縮んだと思うほどの心境だったと見て取れました。
主人の様子は歯を食いしばり眉をひそめて息子の恋人の声には一切聞こえていないふりをし、息子と娘に勘当を言いました。
娘は食い下がっていましたが、主人もとうとう「お前も頭がおかしなったんか?」と冷静さを失って暴言のオンパレード。
主人は私にも息子と会うことを許しません。
息子はその後も私には連絡をくれ「ごめんな。心配かけて。大丈夫か?」と気配りをしてくれ、主人の様子も聞いてきます。
息子は中性的なタイプではなくて、長身で顔立ちもシャープで男らしい人となりをしており、女装の趣味もなく(今流行のはるな愛ちゃんや徳光家の方(お名前がわかりません)のようなファッションはしていません)過去に女性と交際していたのも息子に紹介されて存じていましたから、息子が同性愛者であることに私もまったく気がついておりませんでした。
私も、息子が女性受けしそうなのになかなか結婚しないことに晩婚の時代だからとしか考えておりませんでしたので、少しはショックでしたが、同性愛に主人ほど抵抗がありません。
主人と息子娘の関係の修復は望めないでしょうか?
娘は勢い余って主人に「これからは一切孫にも会わせないからね」と言いました。
息子のカミングアウトよりも家族の絆がばらばらになったことがとてもショックです。
私が主人に意見するとものすごく怒る人なのです。
どうすればよいかわかりません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (36件中1~10件)

こういう掲示板では、ドラマの世界のような内容には「創作では?」という書き込みが多くなります。


釣りと呼ばれる創作の悩みによる悪戯というか、冷やかしというかが残念ながらあるからです。
初めてで勇気を出して利用されたのであれば、さぞかし驚かれたでしょうね。
ネットは匿名ですから、色んな意見が集まります。ここで多数であった意見が世論とはかぎりません。
せっかくお悩み相談されたのですから、ここでの回答にさらに悩まされてしまうことがないよう
真面目に受け取りすぎずに、時には流して、自分の心と向かい合うツールとしてお使い下さい。

さて、本題ですが・・・
今は子供たちとお父様と距離をおいて、少しずつ歩み寄るしかないのだと思います。
とても時間がかかるでしょうし、もしかしたら一生近づくことがないかもしれません。
子供や孫の幸せを願う母心と、夫を想う妻心との板挟みでお辛いと思いますが、
どうかお母様だけはみんなの絆を諦めないであげてください。

カミングアウトをきっかけに家族がバラバラになったように感じられると思いますが
息子さんはずっと自分の本当の気持ちを隠して、お父様に理解を得られないだろうことを悲しみながら、ここまで生きてこられたのです。
娘さんも代理母のような存在になると決心するまで、たいそう悩まれたことと思います。
すでに他の方が批判されてるようなことは、すでに考え至ったことと思います。
バラバラなように見えても、今までのような偽りの平穏よりずっといいと私は思います。
家族がお互いや自分と向き合う時が来たのだと思いませんか。

お父様はしばらくは怒りが何度もよみがえって落ち着かないと思います。
諭したり意見したりしても効果はないので、黙って聞いてあげる見守ってあげるで今はいいと思います。
お父様の怒りが鎮まるのを待つ間、同性愛カップルについての読みやすい書籍を探してみるといいかもしれません。
同性愛側から書かれたものではなく、お父様のような方に共感しやすい内容のものがあるといいのですが・・・
そういう書籍があったら、奨めるのではなく、そっと目につくところ・お父様がこっそり読めるところに置いてあげてはどうでしょうか(トイレとか!)

お子さんに関しては、本当によく考える必要があると思います。
どういう風に話していく(娘さんの3人のお子さんも含め)親たちがどういう関係で育てていくかなど、詳細に考えてから踏み切るべきだと思います。
ただ、愛情に関しては、その辺の無計画カップルや、実は愛がなかったと後から気付いた夫婦のところへ生まれる子より、ずっとず~~っと幸せな子だと思います。

旦那さまのこと、どうか長い目で付き合ってあげてください。
息子さん自身も長い年月悩んできたように、お父様にも長い年月が必要だと思います。
長々とすみませんでした。応援しています。お幸せに!
    • good
    • 0

すべての回答に反論しているのはなぜですか?


自分たちの行為を正当化したいだけとしか受取れません。
自分・息子・娘・息子の恋人の行為や考え方に
「応援します。頑張ってください。」の回答が欲しいだけですか?
あなた達の考え方は、1万人に聞いて1人の同意が得られるかどうかでは?

頭のおかしい妻と子供を持ったご主人が気の毒です。
あなた達の考え方が絶対に間違っていないと思うのなら
ご主人を説得するのではなく
離婚してご主人をヘンテコ妻とヘンテコ子供から解放してあげてください。

回答に対してあーでもないこーでもないと反論する時間があるのなら
4人揃って精神科を受診することをお勧めします。
    • good
    • 1

質問と回答、お礼をざっと見させて頂きましたが、全てにおいて楽観的過ぎませんか?



生まれてくるかもしれない子供(孫)の将来について、周りの大人がしっかり考えてやれば上手く行くと本当に思っているんですか?
同性愛の事は私も偏見はありません。
でも、本人達が望んで荊の道を選ぶのであれば、そこに他人は巻き込まないで貰いたい。
子供もそうです。

私の意見はNo.12さんと同じ感じですかね。
でも、そのお礼に「何がおかしいのか理解できない」と仰られていたので、貴方方に何を言っても無駄だなと思います。
家族をバラバラにしたのは、誰だと思っているんですか?
    • good
    • 1

これまで読ませて頂いて来ましたが、どうしても、一つだけ言わせて下さい。



息子さんの同性愛のお相手と、娘さんとの間で子供を作る、ということの前に、
まずやらなければならないのは、何と言ってもご主人様との関係修復かと思います。
息子さんとご主人様、娘さんとご主人様、そしてあなた様とご主人様との関係修復です。

子供をそのような方法で作るという目的が先にあって、その為の賛同者を
求めていらっしゃるのかもしれませんが、ご主人様の心はずっと置き去りにされたままです。

このような苦しみの果てに、ご主人様の寿命が縮んでしまわれることを、私は危惧しています。
ご主人様は今、果てのない絶望のどん底だと思います。

まずは、息子さんとご主人さまの関係修復に、あなた様が最善を尽くすことが先です。
ご主人様あってこそ、生まれて来ることの出来た息子さんと娘さんではないですか。
そして、その命を繋いだあなた様ではないですか?

かく言う私自身、自分の難病が理由で主人の両親から大反対され、主人は勘当となり、
その後、主人の両親、主人、私の全員が、関係修復に長く苦しんだ経験があります。
義父は、(生まれないと思っていた)子供が生まれたのを機に、数年後に許してくれましたが、
それも束の間、すぐに亡くなり、その後、義母と主人との関係は(内心では)完璧に修復されたとは
言い難いまま、義母は病気で他界してしまい、私には深い後悔が残り、うつ病にもなりました。
(今は完治していますが、治るまで7~8年かかりました)

「勘当する」という言葉が、単にショックや腹立ち紛れで言い放った言葉に終わっている内なら、
まだまだ修復は可能です。膝を突き合わせ腹を割って、何度でも話し合うことです。
受け止めるまでには誰だって時間が必要なのです。
そのくらいの時間は待ってあげる義務が、息子さんにはあると思います。

修復は、息子さんがするべきことですが、あなた様には、ご主人様のことをもっともっと
思いやってあげて頂きたいのです。
息子さんや娘さんに対して良いお母さんでありたい、という気持ちはわかりますが、
長い目で見れば、息子さんたちにとって本当に良い母というのは、
家族関係の修復に尽力してくれる母ではないでしょうか。
ご主人様との間に入って大変だとは思いますが、それが妻であり母親であるあなた様の役目だと思います。

ご主人様にとっても、誕生を喜び一生懸命育ててきた息子さんですから、
将来のお嫁さん像などを普通に思い描いて、楽しみにされたこともあったかと思います。
それだけに同性愛者であったということは、青天の霹靂、大きなショックではあったでしょう。
でもそれ以上に、あなた様と娘さんまでが、そういった方法を使ってでも、息子さんに子供を
残そうと加担していることの方が、よほど奇異で絶望的なショックである筈です。
孤独でもあり、命を削るような苦しみだと感じます。
このような苦しみから、人はエネルギーが切れ、簡単に病気になってしまうのです。
ご主人様のことが私は心配なのです。

そもそも「勘当」と言い放った言葉に沿って皆がその方向へ動いていくのでは、
何の為の家族だったのですか?
それを揺り戻し、ショックがが収まるのを待って、それから何度も、何度でも、
息子さんはご主人様との仲を修復させる努力をするべきです。
☆お母様であるあなたに電話で様子を聞く前に、息子さんはご自分で父を訪ねることです。
☆「ごめんな」という言葉は、あなた様ではなく、父であるご主人様にこそ、言ってあげて下さい。
そのように、あなたはまず息子さんに知恵を貸し、一緒に考え、加担してあげて下さい。

また、もし息子さんに子供が生まれて来たと仮定して、
たとえば運動会など家族でお昼ご飯を食べたりする時に、
男性2人とシートに座るその子供さんは、他のお友達にそれを何と説明するのですか?
その子供さんが、他のお友達から苛められる可能性は?先生に解決を求めた時に
先生方に偏見がある可能性・・・将来結婚する時の様々な弊害の可能性・・・
そういったことも十二分に考えて、責任を取れる、と「息子さんは」覚悟していらっしゃるでしょうか?

子供は天からの授かりものです。
人間の姑息な知恵や小手先の企みで命が生まれてくることはあり得ません。
そんなことをしている間にも、ご主人様の身体が徐々に病魔に蝕まれてしまわれないよう、
まずは、関係修復の努力をと、心の底からお願い致します。
    • good
    • 0

私は女なので、息子が同性愛者であったら


最初は葛藤すると思いますがやはり最終的には受け入れるのではないかと思います。

でも、やはり父親とはそうはいかないようですね…
質問を読ませていただいて、「BRAIN VALLEY」という本の内容を思い出しました。
主人公の一人息子がやはり同性愛者なんですが、カミングアウトしたのちもどうしても受け入れられないのです。
そして息子に「お前は病気なんだ」と言うのですよね…
息子がそんなふうになったのは自分の何が悪かったのだろうかって、自分を責めたりしてるんです。

母親はそのようには考えないと思います。
旦那様もおつらいでしょう。
受け入れられるなら受け入れたいでしょうけど、生理的に出来ないんだと思います。

お子様が息子さんと娘さんではなく、息子さんと男兄弟だったらまたどうだったか分かりませんね。
娘さんも女だから、許容できたんだと思います。

関係の修復は、個人的には難しいかと…
息子さんたちが幸福で、うまくやっていけてる実績が何年も積み上がれば可能性はあると思います。
でも、今は無理ではないでしょうか。

質問者さんに出来ることは、双方ともを見守ることしかないような気がします。
いまはどんな言葉にも旦那様は耳を貸さない、というかそんな余裕がないでしょうし。
どちらの側にもつかず、いつでも橋渡しが出来る存在でいることは
生易しいことではありませんが、そうできれば家族の絆が完全に断ち切れることは無いと思います。
    • good
    • 0

No.31の者です。


ごめんなさい。
あなた様の気持ちも考えてもうノータッチのつもりでしたが、もう少しだけ話させて下さい。

娘様のしている事は紛れもなく、人工授精ですよ。
通常の性行為ではなく、スポイトで精子を膣内に挿入し自身の卵子と受精させる。
(意味合いは)婦人科で行っている事と同じでしょう。
排卵期に性行為をすれば妊娠の可能性は高まる事など、周知の事。
それでも難しいので排卵誘発剤など使ってみる。
ウィキで調べてみて下さい。

「代理母(受精卵そのものが他人の場合も有り。)」とか「卵子提供(卵子を作れない女性のために自分の卵子のみを提供する。)」よりも以前の問題です。
それはあなた様も分かってらっしゃいますよね。

前に「医者の手助けを受ける程でもない手段で妊娠をする」ような事をお答えになってましたが、それはこの手段の場合不可能です。
スポイトで精子を注入し妊娠するためには、きちんとした器具と医師の技術と経験がなければ、到底精子到達、授精卵誕生、着床までには至りません。
「排卵期に自身でスポイトで精子を注入する。少しの精子でも妊娠する。」
本当にそんな事を考えていらっしゃるのか?
そんな事が可能なら勃起不全の男性は、不妊治療の為に病院に通う必要もないでしょう。
通常の性行為で、若い健康な男性の精子であっても受精できるのは1%程です。
娘様の行っている行為には「婦人科で行っている人工授精のまねごとをすれば妊娠できるだろう。」的な軽ささえ感じてしまうのです。(言い過ぎです。ごめんなさい。)
今更こんな医科学的な事にスペースを費やしたい訳ではありません。
あなた様は「人工授精」という不妊治療的なイメージに抵抗があるのですよね?
子供は自分の娘と息子の姉弟愛の末に出来たものであると考えたいのですよね?

お気持ちは充分わかります。
ただ私が再びコメントさせて頂いたのは、娘様の身体を心配しての事です。
子供のお遊びじゃないのです。
自宅で自身で精子の入ったスポイトを膣内に挿入する。
それを妊娠するまで続ける。
そんな事をこれから何年も繰り返していたら、必ず何かしらの細菌感染症を起します。
それはとても恐ろしい事です。
卵巣や子宮に影響が起きる事は必然です。
だから子供の欲しい夫婦はきちんとした衛生面と学識のある婦人科で人工授精を行うのです。

果ては命に係わる事になるかも知れません。
どうか、「そんな事は私も娘も覚悟の上です。」などとお答えにならないで下さい。
弟様に子供を与える為に、お姉様の健康や命が犠牲になったなんて悲しすぎます。
娘様には3人のお子様もいるのです。

ご主人のお気持ちを考えたら尚更。
この手段を長年続けるおつもりなら、娘様には定期的な婦人科検診を必ず受けるように勧めて下さい。お願いします。

ご異論がお有りならお答え下さって構いませんが、私はただ娘様のお身体が心配で再度コメントさせて頂いたまでなので読んで下さるだけで結構です。
    • good
    • 2

20番の方の回答の通りですね…。



悩みをこういう場所に投稿するということは、
幅広い意見、価値観を聞いてみて、
参考にするためにあるものだと思います。

感情的になって、
自分と異なる意見に悉く反発するのならば、
利用する意味がないのではないでしょうか。


本題に戻りますが、

私は同性愛の差別はしていません。
それは仕方ないことだと思っています。

ただ、子供を持つことは別。

他の子を養子に迎えるのならいいと思うけれど、
今回の場合は、異常です。

他の多くの方々がかかれているように、
今回の投稿の場合、倫理的に鑑みて、
質問者様と子供達、息子の彼 のとろうとしている行動は
いかがなものかと思います。

なぜ、そんな行動を起こさねばならないのか?
他の子を養子に迎えることができないのでしょうか?

それは、4人の深層心理の中に
「血縁がなければ、自分の(家の)子供ではない」という
偏見があるのだろうと推測します。

私は、血縁だけが家族ではないと思っています。
一緒に喜び・悲しみ・苦しみ等を共有しながら生活するのが家族、
親子関係だと思います。

「子供をちゃんと育てる」「幸せにする自信がある」とお思いなら、
今は育児放棄等で辛い思いをしている子供が沢山存在しているので、
かなり難しいことになるでしょうが、
そのような子達を養子に迎える選択もあってもいいのではないでしょうか?


「子供が欲しい」気持ちは判らないでもないですが、
人間はペットではありません。

その自分達の欲を満たす為に、
子供を産むということは、
産まれてくる子供の人権無視以外の何物でもないです。

産まれてくる子供の視点から物事を考えていない、
自己中心的・自分勝手な行為です。

そのことに4人共気付かない、理解できない ということに驚きました。

代理母等を引き合いに出しているようですが、
技術的にできることだとしても、
してもいいこと、悪いこと があります。

アメリカでは代理母が認められていますが、
産まれた子供がどれだけ苦しんで生きているか、ということを
テレビで見たことがあります。
自分の出生の秘密を知った子供と親は、なかなか良好な関係を築けないことが多いそうです。
子供の立場で考えたら、当然といえますが。

勿論、中には、全く平気な子もいるでしょうが、
大人の「欲」(物欲と一緒)を満たす為に、
この世に誕生した子供の苦しみのことを考えたら、
そういった形で産むべきではないと思います。


常識を持ち合わせた親なのであれば、
そのような行為をさせないように、
3人を諭すべきと思います。

はっきりいって、一般的には、
同性愛の差別云々は抜きにして、
ご主人の反応のほうがノーマルなので、
あなたがたの考えが変わらない限り、
家族の関係修復は無理だと思います。
    • good
    • 0

大変な事になりましたね。


あなた様と皆様とのやりとりを拝見させて頂き、私なりに思った事を勝手ながら述べさせて下さい。

息子さんはもうとっくに成人なさっているので、どの様な人生を歩もうがご本人の自由。
ご主人のモットーもご本人の選んだ事。
お二人の歩み寄りはやはり難しく…。

問題は生まれてくる(かも知れない)あなた様の四人目のお孫様の将来。
これは本人が成人するまで、祖父母も含めた周りの大人の影響と責任、そして環境が大。
この事はどんな境遇に生まれた子供でも共通の事。

しかしあなた様の四人目のお孫様になる子供は、明らかに普通の子供よりも厳しい茨の道を歩まねばならない事は確実。
その茨の道を用意したお一人である事は勿論自覚していらっしゃいますよね?
その子が死にたくなる位自分の出生について悩んだ時、あなた様は祖母として全力でその子を救ってやれる覚悟も出来ているのですよね?

人がどんな人生を歩もうがその人の自由。
私は同性愛者も差別するつもりはありません。

けれど、子供達は守ってやりたい。
なるたけ付けなくてもよい傷は付けて欲しくない。
否応が無しに厳しい運命を背負ってしまった子供達には出来るだけのフォローをしてやりたい。

話は変わりますが、スポイトで精子を自分で注入?
有り得ません。
それで本当に妊娠できると思っていらっしゃるのですか?
本職のDr.でも人工授精は難しいのですよ。
これから何度もそれを繰り返して試してみるのですね。
そのうちにやはり実際にSEXをしないと駄目だという結論に達して、そうなったらどうします?

余談ですが、例えば息子さんの精子と別の女性の卵子を受精させて子供を得る事も出来るわけですよね?
(まず居ないと思いますが、協力者が居ればの話で。)
そうした場合ご主人の反応も少しは違ったのかも知れませんね。
あなた様とご主人の今回の激動は協力者が娘様であった事に大きな起因があった様に思われます。
故にあなた様の思い入れも深く…。

兎にも角にも、時間が解決してくれると思いますから、間違っても息子様の恋人と娘様が本当の夫婦になってしまわないよう、お気をつけて下さい。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

皆様、これよりお礼欄をご一緒させていただいてもよろしいですか。
返答有り難うございました。

>その茨の道を用意したお一人である事は勿論自覚していらっしゃいますよね?
はい。
>その子が死にたくなる位自分の出生について悩んだ時、あなた様は祖母として全力でその子を救ってやれる覚悟も出来ているのですよね?
もちろんです。
どう言う答えを用意しようかこれからじっくりと熟考を重ねて行きたいと思っております。
時間はまだたっぷりございます。
同性愛について書かれた書物を読んで勉強しなければと思っております。
>話は変わりますが、スポイトで精子を自分で注入?
>有り得ません。
>それで本当に妊娠できると思っていらっしゃるのですか?
>本職のDr.でも人工授精は難しいのですよ。
「人工授精」ではございませんからですね。
「人工授精」と同じに考えるのはまた随分と違いますよ。
排卵時期に少しでも精液が膣内に入れば妊娠の可能性は大にあると、そのような知識のもと皆さん避妊をするわけですからね。
妊娠できると信じて待っておりますよ。

お礼日時:2011/04/25 10:05

私も含めてほとんどの人は同性愛だからで批判してないと私は感じました。


まぁ答えをくれる相手は選べませんが、質問をなさってるんですし投稿してる人の文章もっと気持ちを落ち着かせてゆっくり読んだ方がいいかなぁ~と思います。
今あなたは子供の味方でなくっちゃ!!!と少し公平さに欠けてると返事を読んで感じました。

さて、反対意見として多いのは「娘さんが代理で出産する」って事に皆さん反論してるんだと思います。
ちなみに私も今すぐにと言うなら反対派です。
まず・・・26歳で4歳の子供が居る私としても、たった同棲2年で普通よりハードルが高い事を望む事のが不思議です。
考えなしで子供産んで育ててない人もいますが、同棲2年で子供は早くないですか??
私は旦那と同棲して4年目で出産して現在結婚6年目(同棲含めると8年の付き合い)です。
まだ時間はあるんですし、他の方が言うように出産は妊娠すれば必ず無事に子供が生まれるものはありません。あなたも女性だからわかりますよね?
どんな形になるにせよ、まだせずに待つべきだと思います。


お父さんの同性愛に対しての偏見は時間がかかるかもしれません。でも息子と恋人が将来をずっと生きていきたいと強く願うなら、何度でも話に行くべきなのではないでしょうか?
息子さん達はそのつど傷ついて悲しい思いをするかもしれません。しかし、あなたが言った家族の絆が
本当にあるのなら全てではなくともお父さんの心に息子さんの心が届くでしょう。
あなたはその時母親として「私は味方だよ。頑張って」と今と変わらず心の支えになるだけでいいと思います。

娘さんは一先ず子作りとゆう話から外れ父親と仲直りし、女2人で息子(弟)と旦那の橋渡しを少しづづでもすべきかと。
私は息子さんが父親に同性愛だと告白した勇気はとても立派だと強く感じました。
だからこそあなたは旦那さんが怒ったら口をつぐむのではなくて「私は息子も貴方も大事で愛してる。」と何度でも言葉に出して言うことが大事だと思います。
喧嘩は嫌ですが、やっぱり言わないと人間通じませんからね。
頑張ってください。
    • good
    • 1

こんにちは。


私は20代後半の女性です。
私の世代では同性愛に偏見のある人の割合は、親の世代に比べて少なくなっているように思います。
息子さん達がしようとしていることは、そこまでビックリすることではないです。
隠しているだけで日本にもそんな形態の家族はいるかもしれませんね。
夫婦の家に弟が居候している家族は別に変ではないですし。
世間にオープンにするなら、第一人者でしょうから風当たりは厳しいと思います。

子どもが欲しい人は誰でも、自分のために子どもが欲しいのですよね。
立派な人も離婚する人も将来虐待してしまう人も裕福な人も、別に次世代の日本を担う優秀な人物を提供するとかじゃなくて、ただ可愛い我が子が欲しいのですよね。本能とエゴだと思います。
同性愛者が子どもを欲しがって悪いことはないです。
でも子どものことを考えると、あまりの困難の多さに止めた方が良いと言ってくれる人が多数でしょう。親は自分が作りたいから作るけど、子どもはその親には作って欲しくなかったかもしれません。
偏見から非難しているのではなく、客観的な意見でも同意する人が少ないのだから、偏見のあるご主人の説得はなおさら難しいと思います。

他の方も言っていますが、恋人の登場も子作り宣言も急すぎたと思います。
息子さんがカミングアウトして理解を得てから、恋人、子どもの話の順序が良かったでしょうね…。
今からその順番でやり直したらどうでしょうか。急がば回れって言いますし。

家族がバラバラにならない為には、まずは子どものことは保留にしてお姉さんとご主人が仲直りする。
お姉さんがご主人と息子さんの仲を取り持って、同性愛は置いておいて取り敢えず仲直りさせる。
少しずつ同性愛のことを理解してもらう。その後で恋人が改めて挨拶する…。

時間はかかりますが、一瞬で劇的に考えを変える方法ってあまり無いですよね;
kayanosotoさんが意見すると怒るご主人なら、お姉さんの存在は不可欠だと思います。
悩み相談はお姉さんにして、協力してもらう事をオススメします。
本当に子どもを作るのなら味方は多い方が良いですし、お産の前後はkayanosotoさんの手助けも必要なんじゃないでしょうか。ご主人の目を忍んで行くのは大変ですよね。
恋人のご両親の考えはどうなんでしょう。同じように反対されていたら息子さん達が孤立してしまって可哀想ですね。

そういえば「ハッシュ!」という映画が、子どもが欲しい独身女性とそれに巻き込まれるゲイカップルの話でした。息子さん達とは立場が逆ですけど。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 子宮内反症<女性の病気と妊娠・出産>の症状や原因・診断と治療方法

    子宮内反症とはどんな病気か  子宮が内膜面を外側に反転した状態をいい、子宮底が陥没(かんぼつ)または下垂(かすい)反転し、時には子宮内壁が腟内または外陰に露出します。程度により全内反症、不全内反症、子宮圧痕(あつこん)に分類されます。 原因は何か  主に臍帯(さいたい)の牽引(けんいん)、胎盤用手剥離(たいばんようしゅはくり)などにより分娩第三期に起こり、8000〜1万回の分娩に1例くらいの頻度でみられます。...続きを読む

1  2  3  4 次の回答→

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q子への勘当宣告。そしてついに子は出て行きました

皆様へは何度かお世話になった件です。恥ずかしながら質問させてください。

今年2月5日に子と口論になり、あまりに屁理屈ばかり言うのでついにビンタも叩いてしまいました。そしたら、負けじと向かってきたので取っ組み合いになりました。こっちは50代あっちはついこの間までアメフトをやってた高校生です。すぐに制圧されてしまいました。私は負けた悔しさもあるのと、九州で父権主義の中で育ったものですから、親に口でさえさからうことさえ許されない家庭環境でした。たかがビンタぐらいで親に挑むなんてことしたら二度と親の前に出れないという感じでしたから、時代は違えども大昔の話でないので私の体にも父権主義は遺伝してたようです。

お前がお父さんにしたことは絶対忘れるな、高校卒業したら出て行け勘当だ、調理師専門学校も自分のお金で働いていきなさいと言ったので、今回見送りにしました(これは酷いと言われてます)。
父たるものの尊厳を著しく毀損したことは許せないとの感情に囚われすぎ時代錯誤をしてるのか、やむを得ない許容範囲内なのか、もちろん自分では許されると思ってのことです。

子は妻の実家(子の祖母が一人暮らしです)に事前に自分の荷物を送っていて、卒業式の日に妻の実家に行きました。
実家も荷物の多さにビックリで、近所に住んでいる妻の妹が電話してきました。
事の顛末を話すとしばらく様子みましょうと言ってくれたのですが、3日目くらいから高齢のおばあちゃんと喧嘩するようになり、なにかと文句を言うので、妹が母の健康が心配だから帰るように説得して欲しいと電話してきました。

私も内心は心穏やかならぬ日々を過ごしていましたので、向こうが帰ってくれと言うのは渡りに船みたいで、承諾したのですが、いったん言い出したらなかなか聴かん気の子なんですんなり帰るか疑問です。

この件で私の姉達に相談したら、なんてバカやってんの、なぜ当日に迎えにいかないのかと酷くせめられました。
私としては、そう長く持たないだろうとの思いと、親の有り難味を感じて欲しいとの思いから、根を上げるまで放置しておこうと思っていたと言いましたら、あなたのそう言う考えからして信じられないと言われてしまいまいた。

逆にある方からは
「頑固一徹でご自分の意見を通す覚悟がなかったのですか?
父親というのは孤独ですよ。
もっと自分を信じて下さい。
あなたがぶれるとお子さんはもっとグラグラになりますよ。」とも言われました。

間違ったことしてないつもりだったのですが、あまりにも周りから責められて、勘当とした行為
に自信喪失気味です。

苦言も頂戴します。率直な感想をお聞かせ願えれば幸いです。

皆様へは何度かお世話になった件です。恥ずかしながら質問させてください。

今年2月5日に子と口論になり、あまりに屁理屈ばかり言うのでついにビンタも叩いてしまいました。そしたら、負けじと向かってきたので取っ組み合いになりました。こっちは50代あっちはついこの間までアメフトをやってた高校生です。すぐに制圧されてしまいました。私は負けた悔しさもあるのと、九州で父権主義の中で育ったものですから、親に口でさえさからうことさえ許されない家庭環境でした。たかがビンタぐらいで親に挑むなんて...続きを読む

Aベストアンサー

二度目になります。過去の質問を一通り読ませていただきました。
奥様のこと、ご心痛はかりしれず、ただただご冥福を祈るばかりです。4年間の子育てと仕事、ご心労の事、如何ほどかと思います。心を尽くして家庭を維持されてこられたのに、現在の状況は受け入れがたいことだと愚考します。しかし、今の問題は、過去や心の傷を考えていても解決しないと思うのです。

まず、捕捉します。
「貴方の性格をよく知る人からの意見」というのは貴方に対し否定的なことを暗示していたわけではないです。お姉様達に止められたということは「貴方が後で絶対後悔する」と思われていると考えました。
追加すると、シニアライフのカテゴリーでは「勘当は口にしたら取り返しがつかない最後の手段で、もう存在したことすら考えない、という程の覚悟で口にするものだ」、との考えが強いでしょう。つまり、親にとっては、子供を自分の手で自分の中から殺し亡くす覚悟の行為。教育として勘当するというなら、血縁が存在しない方がその子供にとって得になると考えた、ということです。「勘当ならばそれを貫け」というのは、「子供への罰」を勧める事だけではなく、「親として(子供を手放した)自分を自覚せよ」ということでもあると思います。

昔の質問から読んでみて
■貴方の求めていることは終始「息子に謝ってもらいたい、そうしたらこちらも折れることができるのに」ということに思えます。そして賛同者を求めてらっしゃるようです。
■もしかして、息子さんに制圧されたというのは文字通りの「制圧」なのですか?「息子は私に酔っ払っているのかと何度も聞いた」「私を羽交い絞めにし乱暴に抑え付けた」「息子は正当防衛と言った」と書かれていたように記憶しています。殴られた蹴られたとは書かれてなかったので。…だからと言って貴方が大きく傷ついた事実は変わりませんが。息子さんにとっては「父に喧嘩で勝ってしまった」か「暴れる父を取り押さえた」かでは認識と事態は変わるでしょう。
■亡き妻が母であり父で、私は父をやっていない。とありますが、貴方は懸命に父であろうとしたと思います。貴方が自虐的になるほど悪い父親だったとは思えません。「現代の父親を学ぶ」というのは分りません。貴方が理想の父親であろうと努めること、同時に親として子供達の心を考えること、両者は矛盾しない。子供達の心を考えれば、理想も子供達に沿って変化せざるを得ないと思います。貴方が思い詰めるほど、うまくやれなかったとは思えません。ただ、親子でも互いに価値観が違うので、要所ではお互いに通じる言葉を選び、通じる行動で示すことが必要であった、特にこの一か月間は、とは思います。
■2月に、決まっていた進路が無くなったというのは、18歳にとって自失するほどの衝撃です。一年・半年、風太郎となることになったわけですから、友達にも恥ずかしくて言えやしない。自分の未来がなくなった位の失望感は持ったのでは?貴方が衝撃を受けている以上に、息子さんも衝撃を受け、さらに悲観し絶望し挫折を噛みしめている気もします。級友が進学、就職、予備校通いという中で、自分だけやることが何もない状態に取り残され、私だったら情けないことこの上ない。仕事でも勉強でもやることがあるのは精神を安定させます。息子さんが何もやることがなく今まで過ごしていたなら、彼が以前より荒んでいることを覚悟しましょう。
■貴方は、きっと、奥様が14年育て、18年一緒に暮らした息子さんを、放り出すことはできない人と思います。そして、貴方が偽悪的に書いたように、次男がお水を始めたとして、貴方はそれを許せるのか。そのことに対する親戚からの批判に貴方は揺るがないのか。それを前提にして考えた方がいいかと思います。

貴方のお礼を読んで、
◇学歴が高いと屈折した劣等感に支配されることも多い。自分は優秀だと自覚する人ほど、自分よりもっと優秀な人間がいるという現実にいつか直面し傷つきます。挫折にもろく、自殺する率も高くなる。よく言われる話です。そして、お子さんや両親、親戚の学歴が高いことは、貴方の父親としての評価には繋がりません。貴方の学歴が高くとも同じことです。勉強が得意でそれを伸ばしたというだけの事です。貴方がそれを誇りに思うのはいいですが。
調理師専門学校というのは強かで粘り強い選択です。この不況のさなか、手に職を持つことを望んだ事に対しては好感が持てます。…貴方は次男を馬鹿にしていませんか?

ブレていると皆様が言うのは、貴方が人の意見に影響されてるからだと思います。それは逆に、人の言うことをできるだけ受け入れようし、反発しても一つ一つ考えている事だとも思います。それは良いことであると思いますが、今の場合は、貴方自身はどうしたいのかが重要です。
「放逐したいのか」「援助したいのか」。
あなたはちゃんと育つように援助したい、頼られたいと望んでいるように思えます。
それでも、思い知らせたい、教育は必要だと思うなら、もう二度と会わないで、親戚に迷惑をかけないよう、秘密裏に隠れてどなたかに仲介を頼んで援助をする選択枝もありますね。
親子として向かい合って暮らしたいなら、間に人を立て謝罪させる算段をつけてもいいし、うやむやになることを承知で、帰りなさいと言い、後々折を見て援助をすることになってもいいのではないか。

奥様の事、今までしてきた苦労、父親としての行動、長男の存在、次男が調理師を選んだ事、親戚の意見、貴方は色々考えその度に苦労し努力し行動してきたと思います。しかし、それら一つ一つに囚われても…。全部まとめて俯瞰し、貴方は本当にどうしたいのかを決め、行動し対応するしかないのではないかと思うのです。
悩み苦しんでいるのはあなた一人ではなく、息子さんも。今、質問し回答を受けてスッキリしても、貴方自身の中だけでの解決です。向こうがどう行動するのかによって全て変わります。
一か月前、「勘当宣言したのに息子が家を出ない何考えているのだ」ということを書いていたように記憶しています。しかし実際彼は言われたように卒業後家を出て行ったのです。自分が望むように息子さんが行動するわけではありません。今までそうだったと思います。
息子さんにも貴方との親子関係を放棄する選択肢があることは、心に留めておいた方がいいかもしれません。

二度目になります。過去の質問を一通り読ませていただきました。
奥様のこと、ご心痛はかりしれず、ただただご冥福を祈るばかりです。4年間の子育てと仕事、ご心労の事、如何ほどかと思います。心を尽くして家庭を維持されてこられたのに、現在の状況は受け入れがたいことだと愚考します。しかし、今の問題は、過去や心の傷を考えていても解決しないと思うのです。

まず、捕捉します。
「貴方の性格をよく知る人からの意見」というのは貴方に対し否定的なことを暗示していたわけではないです。お姉様達に止められ...続きを読む

Q親と絶縁されてる方若しくは、ご経験がある方にお聞きします。

私は長男ですが、結婚寸前で私の親が彼女をある事で不審に思い、そのことで婚約を破棄され、一生結婚には反対で、もしするなら勘当すると言われてます。

実際絶縁されてる方、してみて現在どうなってるのかまた、アドバイス等があれば教えていただけたらと思います。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

3年ほど前、結婚する時に母親(父は既に他界し一人暮らし)から「勘当」された娘です。
夫の両親はすぐに賛成してくれましたが、唯一実母だけが、夫と夫の両親に対し不審に思い、「絶対反対」と言われました。ご質問者さまのところと逆ですね。

で、私は無視して勝手に結婚(入籍のみ)して、手紙で実母に結婚の報告をしました。
私は親の反対に従って結婚を解消するほど、従順な人間ではありませんでした。
私たちはともに40代で初婚だったので、このチャンスを逃すとお互いに一生独身になるだろうという背景が、私たちの結びつきを強くしたのだと思います。
「もう二度とうちに近づかないでくれ。」
「お前はうちの娘でない。死んでいなくなったと思うから。」
など言われ、結婚の報告に対しても何の返事もありませんでした。

絶縁状態は約半年間でした。
姉夫婦が色々と母親をうまくなだめて絶縁が解消されました。
今は実母の夫に対する不振感は100%逆向きになりました。
絶縁状態にあった時、結婚した喜びとか幸福感はおそらく半減でした。
いつもどこか心にひっかかるものを感じ、姉に母のことを任せきりにしている心苦しさと、色々な思いが交錯して、決して私は「せいせいした」という気持ちではありませんでした。

母親の夫に対する不振感とは、私からしてみると非常にバカバカしく、レベルが低すぎて身内でも相手にしたくないような内容でした。
「背が高いなんてちっとも高くないじゃないか!」・・・・そんなことはなく高い。
「学歴が高くても常識知らずのバカだ!」・・・・人間全て完璧な人なんかいるわけないだろ!お前の娘(私)だって、相当常識はずれなのだから「割れ鍋に閉じ蓋」だろ!
「あんな変な顔見たことがない!気持ち悪い!」・・・・顔なんかついてればなんでもいいじゃないか、大体そこまでいわれるほど変な顔ではない。
「あの男は親の言いなりで、長男だし、あんた(私)はこれからいいように使われるだけだ!」・・・・いいように使われるほどアホな自分ではないし、親の言いなりになるほど「お人よし」の男ではない。
他には「○大出てても2留ってアホだ!」とか、「お茶請けに出した菓子がなっていない」とか、「夫の親が持ってきた土産は私をバカにしている」とか。。。。ここに書くのもお恥ずかしいです。
職場に嫌がらせの電話をしてきたり・・・・。

今振り返れば、夫に対して・・・というより、私の結婚に対して嫌悪感を抱いていたのだと思います。
自分が捨てられてしまうような、寂しい気持ちだったのだと思います。

ご質問者さまの親御さんが、どのような理由で不振を抱いているのかがわからないので、適切なアドバイスではないかもしれませんが、親御さんの言い分がいずれ覆されるであろうという確信があるなら、反対は無視するべきだと思います。
「一生結婚反対」というのは一体どういう意図があるのか第三者からみて疑問です。
うちの実母と同じく、ただ単に子供を「一生自分の所有物」扱いにしたいだけなのかもしれません。
いずれ彼女がご質問者さまにとって最良のパートナーであることが証明されれば、うちのように絶縁が解消されることもあるでしょう。

私はあの時「心を鬼」にして、自分の行動は正しかったと思います。
実母も今では夫のことを「ほんとにいい人だ」と言っています。

幸多き人生でありますように。

3年ほど前、結婚する時に母親(父は既に他界し一人暮らし)から「勘当」された娘です。
夫の両親はすぐに賛成してくれましたが、唯一実母だけが、夫と夫の両親に対し不審に思い、「絶対反対」と言われました。ご質問者さまのところと逆ですね。

で、私は無視して勝手に結婚(入籍のみ)して、手紙で実母に結婚の報告をしました。
私は親の反対に従って結婚を解消するほど、従順な人間ではありませんでした。
私たちはともに40代で初婚だったので、このチャンスを逃すとお互いに一生独身になるだろうとい...続きを読む

Q親が子供を勘当

親が子供の結婚に反対などで
子供を勘当することがあるらしいですが、
この場合親は子供を追い出す権利があるんでしょうか。
確か扶養義務があるみたいですが、
子供が成人するまでですか。
専門家の方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

法律上、血縁ある親子関係を解消する方法はありません。
扶養義務というのは
親が子を、というだけでなく、
子が親を扶養する義務もあります。
ですので年齢は関係なく、
働けない子を扶養する義務、
寝たきりの親を扶養する義務、
生活する上で充分な収入のない家族を扶養する義務もあります。
が、これらはすべて、自分の生活に余裕があって発生する義務です。
ですから例えば借金しないと扶養できない、
という状況では義務はありません。

でも事実上、もう行き来や連絡を拒絶することはできるでしょう。
(法律上手続きはありませんので
相続や扶養義務は発生します)

Q自分の娘が嫌いです

ここで質問、というか悩みを書かせて下さい。
私は自分の娘が好きじゃありません。ハッキリ言って嫌いです。
娘はもうすぐ17歳になります。
そもそもの原因は、このバカ娘が部屋を片付けない、これに尽きるのです。
私はきれい好き、異常なほどのきれい好きではなく、ごく普通のです。
服はタンスの中、ゴミはゴミ箱の中ぐらいの程度ですよ。
それが娘の部屋ときたら尋常ではない散れようなのです。
まず床が見えない。ドアを開けたら足を踏み入れる場がないのです。
何十という服が団子状態で床にころがったまま、
洋服ダンスの引き出しは、服がだらしなくはみ出して全て開けっ放し、
使用済みのティッシュが床に散乱、ベッド下は食べ残しの食べ物((お菓子はもちろん、
ケンタッキーフライドチキンの骨とか腐ったサンドイッチ、果物とかもあったりします)
靴下、アクセサリー、紙切れ等挙げたらキリがありません。
引き出しの中に汚れた下着、使用済みの生理ナプキン(汚すぎてスミマセン)を見つけた時には閉口しました。
飼ってる犬が何やら口にくわえて嬉しそうに出てきました、まさかの使用済みパンティライナー...

部屋を片付けろ!のバトルが始まって6年ぐらいが経ちますが、その時は一応片付けます。
でも翌日には元通りです。
もうあまりウルサく言うのは止めようと思い、ここ何年かは1ヶ月ぐらい放っておきます。
でもたまたま娘に用があって部屋を覗くと、つい怒ってしまうの繰り返し。

これが娘を嫌いな原因ですが、それに加えて娘は13歳の頃から部屋にこもりっきり、
ごはんの時しか顔を合わせない、週末は友達や彼氏と映画に行ったり買い物に出かけたり、
友達の家に泊まりに行ったりで家にほとんどいません。
それは別にいいのです。この年頃で親にくっついてる方が心配です。
が、部屋を片付けない、話しかけてくる時はお金が欲しいときだけ、
ほとんど家にいないことでだんだん娘への愛情が無くなったような気がするのです。
たまに食卓で娘と私の2人きりになる時があったりすると、その場にいたくありません。
家の中ですれ違っても目も合わせたくありません。口をききたくありません。
早く自立して家を出てってくれればいいのにと願っています。

旦那は部屋が散れてようと、別に何とも思わないみたいです。(旦那も片付けない人)
だから娘に特別怒る事もない、だからでしょうか、食卓で娘が相手を特定せずに話する時は
旦那の顔を見て話します。あちらも私を嫌ってるということなんでしょうね。
でも嫌っている反面、今日は娘の好きなお寿司を作ろうとか、お腹すかせて帰ってくるから
アップルパイ作っといてあげようとかもあるんです。
これって、嫌いではあるけれど愛してはいるってことなんでしょうか?

生まれたときからすごく可愛がってきた娘です。
娘が大きくなったら友達みたいな関係になりたいと夢見ていました。
自分の娘を嫌いとは、なんて悲しいくてショックなことでしょう。
こんな私は異常ですか?
ちなみに息子2人もいます。14歳と10歳です。
下はまだ小学生でかわいいですし、上の子は思春期に入ってますが、
部屋は娘のと比べれば宮殿のようですし、娘と違ってよく話しかけてくるし、
いっしょにゲームをやりたがったり、皿洗い手伝おうか?とかもあって大好きです。
これから私は娘にどのように接していけばよいのでしょう?
部屋のことにガマンして目をつむって怒らないようにすれば元に戻るでしょうか?
どなたかよいアドバイスを下さい。

長文、読んで下さってどうもありがとうございました。

ここで質問、というか悩みを書かせて下さい。
私は自分の娘が好きじゃありません。ハッキリ言って嫌いです。
娘はもうすぐ17歳になります。
そもそもの原因は、このバカ娘が部屋を片付けない、これに尽きるのです。
私はきれい好き、異常なほどのきれい好きではなく、ごく普通のです。
服はタンスの中、ゴミはゴミ箱の中ぐらいの程度ですよ。
それが娘の部屋ときたら尋常ではない散れようなのです。
まず床が見えない。ドアを開けたら足を踏み入れる場がないのです。
何十という服が団子状態で床にころ...続きを読む

Aベストアンサー

良いアドバイスはできないかもしれませんが、お困りのご様子なので、回答させていただきます。
私なりの回答なので、もしよければ参考にしてください。

娘が嫌いということを書かれていらっしゃいますが、嫌いな面があるということではないでしょうか。
嫌いという感情にしてもひとそれぞれ千差万別ですし、時間とともにあるいはいろんな場面によって
濃淡があると思います。

部屋を片付けない。耳の痛い話です。私も同類かもしれません。片付けようと気持ちはあります。
意を決してやってみるのですが、時間ばかりが過ぎてなかなか綺麗になりません。すぐに時間が
たち、他の大事な用事ができなくなるので、途切れてしまい、再び荒れ放題になります。

人間誰しも汚いよりは綺麗な方が好きな人が多いとは思います。ただそれがすぐにできる人と
なかなかできない人がいるということですね。ある会社などは部屋の整理を仕事にしています。
お金を支払って綺麗にしていただけるのです。
私も頼んでみようかなと考えてことがありますが、あれこれと考えてみると、自分が情けない気持
ちにもなるし、結局、散らかし放題の部屋になっています。散らかす人はだいたい手後れ状態が多
いのではないでしょうか。少しずつ整理しても、なかなか片付かない。結局、進まない。困ったもの
です。

そんな状況で本人は、嫌な気持ちも多少はあるのではないかと思います。これも性格の一部かも
しれませんね。

子どもといっしょに暮らしていると好きになったり、嫌いになったりということがあると思いますが、
私は他人とは異なり、血がつながっているので、どこかで許していような気がします。私にも
男の子が二人います。22歳と20歳です。親の悪い面は引き継いでいるなというのが実感です。

人それぞれ欠点と長所があります。娘さんも、何かのきっかけで、部屋を整理する時がくるのでは
ないかと期待しながら待つことが良いのではないでしょうか。

回答になってませんかね?

良いアドバイスはできないかもしれませんが、お困りのご様子なので、回答させていただきます。
私なりの回答なので、もしよければ参考にしてください。

娘が嫌いということを書かれていらっしゃいますが、嫌いな面があるということではないでしょうか。
嫌いという感情にしてもひとそれぞれ千差万別ですし、時間とともにあるいはいろんな場面によって
濃淡があると思います。

部屋を片付けない。耳の痛い話です。私も同類かもしれません。片付けようと気持ちはあります。
意を決してやってみるのですが、時間ば...続きを読む

Q息子が同性愛に・・・

中学三年生の長男の事です。

長男は以前から将来は結婚なんかしたくないと申しており、親としては照れによるものかと気にもしませんでした。
性格は同年代の男子に比べると大人しくはありますが、運動部に属したり、スイミングやピアノ教室にも通い、活発で社交性もあります。

流行のアニメやコミック、その人気キャラのコスプレなどに多少の興味があるようですが、特別入れ込んでいるわけではなく高校受験に向けてそれなりに頑張っています。

ただ、ボーイズラブや腐女子(よく存じ上げませんが)などの傾向が強く、携帯やパソコンでそのような画像や写真を漁っています。周囲に同じような趣味の友達もいるようです。
今回パソコンのファイル整理をしていて発見してしまった、男性同士が絡む多数の写真を見てショックを受けております。

親としては、大人として、社会人として、同性愛や、様々な趣味において寛容示す一方で、自分の子供がそうなってしまうと思うとやはり困惑してしまいます。

家族は小生40歳前半、妻同後半、当事者の息子に中一の次男、そして小生の母。
裕福でもなく、切羽詰った状況でもなく、ごくごく普通のサラリーマン家族と意識しています。今までそのような傾向のメディアには接することもなく、むしろクラスのガールフレンドなどの話題について冗談を言い合ったりしていました。

とりあえずパソコンや携帯にはフィルタリングをかけようと考えていますが、本人へのアプローチや妻への相談、今後そのような嗜好から脱却させるためにはどのような対応が必要なのか、専門家や専門医への相談も含めて検討をしています。
または、親が口出しするべきか、本人の自主性に任せるべきか、悩んでおります。

このような場合、そのような態度で臨むべきか、また上記のような専門会への具体的対応が必要か否か、必要であればどのような方法があるのか、ご指南頂ければ幸いに存じます。

上記の状況で不明な点や不足の点がございましたらご指摘をお願い致します。可及的速やかに返答致します。

中学三年生の長男の事です。

長男は以前から将来は結婚なんかしたくないと申しており、親としては照れによるものかと気にもしませんでした。
性格は同年代の男子に比べると大人しくはありますが、運動部に属したり、スイミングやピアノ教室にも通い、活発で社交性もあります。

流行のアニメやコミック、その人気キャラのコスプレなどに多少の興味があるようですが、特別入れ込んでいるわけではなく高校受験に向けてそれなりに頑張っています。

ただ、ボーイズラブや腐女子(よく存じ上げませんが)など...続きを読む

Aベストアンサー

同性愛は犯罪ではありません。犯罪でないものは、全て個人の自由と責任において許されます。罪刑法定主義といって、日本の法律の重要原則のひとつです。

成人するまでは、親が遠目に監視することが必要でしょう。性犯罪に手を染めたり、よくない友人と付きあっているようであれば、止めましょう。しかし、フィルタを施したりするのは熟考してからのほうが良いです。パソコンの中に、性犯罪、麻薬利用、チャイルドポルノ、痴漢、盗撮などのコンテンツが残っていたら、本人の前ではっきりと、「これは犯罪だから見るな。男同士でからむだけならかまわんが、犯罪は許さん」と言いましょう。フィルタをかけるのはその後で良いと思います。大人になったら、後は自己責任です。

本人が自分の同性愛志向に悩んでいる場合のみ、カウンセリングが必要となります。この場合、カウンセラーは同性愛をやめさせるのではなく、同性愛者として生きていくにはどうしたら良いのかという観点から、話をすることが多いです。つまり、かえって押さえつけられてきた同性愛志向を顕在化させかねないです。まあ、本人がその気なら、どうやって無理やり同性愛志向を押さえつけるかという話をしてくれるかもしれませんが。

もっとも、女性の同性愛は思春期を過ぎると自然消滅するケースが多いと聞きますから、男もそうかもしれませんけどね。

同性愛は犯罪ではありません。犯罪でないものは、全て個人の自由と責任において許されます。罪刑法定主義といって、日本の法律の重要原則のひとつです。

成人するまでは、親が遠目に監視することが必要でしょう。性犯罪に手を染めたり、よくない友人と付きあっているようであれば、止めましょう。しかし、フィルタを施したりするのは熟考してからのほうが良いです。パソコンの中に、性犯罪、麻薬利用、チャイルドポルノ、痴漢、盗撮などのコンテンツが残っていたら、本人の前ではっきりと、「これは犯罪だから...続きを読む

Q夫が部落出身である可能性が高いです

悔しくて夜も眠れずこちらに辿り着きました。
(理解していただきたいので内容が細かく、長いです。申し訳ありません。)
出会った当時私は学生で、夫は県外の人間でしたが仕事の為に都心部に移り住んでいました。
結婚して4年です。子供が一人います。
夫が実家近くに転職したので、今は夫の実家の近くに住んでいます。
私は3人姉妹の末っ子で、父が中学生のときに亡くなったので母親に育てられましたが、祖父母が会社を経営していたので何一つ不自由なく育ちました。
出会った当時、夫は実家にルートセールスで度々来ていました。
母は時々物を買っていて、私と知り合う2年前から夫を知っていました。
その間、彼氏がいなかった私の写真を見せていたのは知っています。よく母から、「面白いお兄さんがいて○○(私)に会ってみたいと言っているけれど、どうする?」と言われており、その一年後に初めて3人で食事に行きました。
付き合いはそこからです。
付きあってから度々悩まされたのは、他人に対して暴言を吐いたり道路の真ん中で車を止めて怒ったりすることでした。
(先日も駐車場の枠外にとめていた車の人に暴力団のような言葉を吐いていたので知らない顔をして子どもと逃げました。)
私にも暴言や暴力(年に数回)があり、何度も別れようと思ってきました。
しかし、夫にも優しい所があり、初めての人でしたので夫がすべてだという気持ちがあり、結局結婚に至りました。
何かがおかしいと思ってきたのは結婚してからのことです。
毎週夫の実家に行くごとに義父母から親戚の職業を耳にしてきましたが所謂部落の方が多い職業についており、部落の方と結婚している人がとても多いのです。
また、義父は自営業をしていますが暴力と酒癖が悪く部屋中のものを壊したり、年に数回は義母の顔にあざができるほど殴るので本当に恐ろしいです。
本人たちの口から「部落」という言葉は結婚してからは何度となく聞いていますが、自分たちは違うというニュアンスで話してきます。
差別があるから夫のいとこは子供をつくらないし、結婚もしないとも聞かされてきました。
私が少し調べた結果は義父が部落出身のようです。
調べるきっかけとなったのは私の職場に夫がやくざまがいの電話をしてきたことでした。
それは、私の仕事用携帯に職場の男性のアドレスがあっただけのことでした。私的なメールは一切しておらず、上司から同僚まで全ての電話番号とアドレスが入っています。
夫はそれを浮気だと勘違いして、会社に怒鳴りこみの電話をしてきました。しかも妊娠初期の事でした。
その後出産の為辞めることとなりましたが、会社の上司から夫のことをかなり詳しく聞かれた上でそれとなく言われました。
本当にショックで血の気が引きました。
その後、義父母や夫がよく口にする地区をネットで検索してみると、全て部落に当てはまる地区で自分が住んでいる地区も昔はそうだったと知りました。
本当にショックでした。
冒頭に「悔しい」と書いたのは騙されたと感じるからです。
結婚前に夫の性格や暴力のことで母や親戚から反対されながらも結婚を選んだのは私です。
でも、墓場まで持って行こうとした夫が許せません。
私に話していたら結婚は迷ったかもしれない。
でもきっと結婚していたと思うんです。
それなのに純粋な気持ちでずっと夫を思ってきたのに隠し通そうとしている夫は裏切り者です。大嘘つきです。
夫を許せません。
結婚するまでは部落の人がいるのかどうかも知りませんでした。そして、部落が何かもよくわかりませんでした。
しかし、少しずつ勉強したり地区や周りの人間を見ていく中で分かったことがあります。それは差別する人間だけが悪いのではなく、差別される側にも問題があるということです。
義父や夫の親戚の会話は人間の血が通っていなくて、私にはとても理解ができません。酷い言い方かも知れませんが、気が狂いそうになるほど見ず知らずの他人を悪く言ったり暴言を吐きます。
私が言われることもあります。
今、人生にとても悩んでいます。こどもが小さいので母子家庭は厳しいかもしれませんが、穏やかな暮らしがしたいです。
夫とも義父母とも一切の縁を切ってこの土地からも逃れたい・・普通の考えをした人間と関わりあって生きたい。これが正直な気持ちです。
簡単にはいきませんが、何も考えずに生活しようとしても夫や義父が何か言動を起こす度にうんざりしている自分がいます。
まとまりの無い文章ですみません。
経験談やアドバイスなど、皆さんの考えをお聞かせ下さい。
どうぞ宜しくお願い致します。
最後まで読んで下さってありがとうございました。

悔しくて夜も眠れずこちらに辿り着きました。
(理解していただきたいので内容が細かく、長いです。申し訳ありません。)
出会った当時私は学生で、夫は県外の人間でしたが仕事の為に都心部に移り住んでいました。
結婚して4年です。子供が一人います。
夫が実家近くに転職したので、今は夫の実家の近くに住んでいます。
私は3人姉妹の末っ子で、父が中学生のときに亡くなったので母親に育てられましたが、祖父母が会社を経営していたので何一つ不自由なく育ちました。
出会った当時、夫は実家にルートセ...続きを読む

Aベストアンサー

難しい問題ですね。 差別する事はいけない事だと倫理を
説いても、実際にはいろんな形で区別されている事も事実。

自分がその立場に立った時に、つゆほども気にせず過ごせるか?
と聞かれると自信がありません。

普通に・・・・と言う気持はよくわかります。

昨今は、まだ昔ほどの差別はないにしても、中には未だに
違った目で見る人がまだまだいる事も確かです。

そのうえ、いろんな事件が世間を騒がせますから、この事が
表だって知られるようになれば、なにがしかの弊害はあるやも
しれませんしね。

この事案からまったくかけ離れた所で生活している物が
当事者に対して簡単に「差別はいけません」とは言い難いです。

関わった物の苦しみは関わった者しか分かりませんね。

輪の中に身を置くという事で、私は単なる個人の人格だけの
問題でもない気がします。

生活の環境と言う物は、個人の主観に大きく影響します。

周りを取り囲む人々が同じ価値観で接してくれば、少なからず
感化されますからね。

さて、問題は今後ですよね。
離婚されるなら身を隠す必要があると思いますよ。

今までの言動・行動を見ても旦那様自身がこの事をかさに
人を威圧する性格が見受けられます。
そういう境遇が持たしたら性格かもしれませんが、実際問題
多少危険である事は覚悟する必要があると思います。

出来れば御実家のご両親にもきちんと相談されて、考えうる
対応を模索しておく必要があると思います。

それでも先を考えれば、行動する価値は十二分にあると思います。
今は×1も珍しくありません。
心穏やかな生活が迎えられると良いですね。

難しい問題ですね。 差別する事はいけない事だと倫理を
説いても、実際にはいろんな形で区別されている事も事実。

自分がその立場に立った時に、つゆほども気にせず過ごせるか?
と聞かれると自信がありません。

普通に・・・・と言う気持はよくわかります。

昨今は、まだ昔ほどの差別はないにしても、中には未だに
違った目で見る人がまだまだいる事も確かです。

そのうえ、いろんな事件が世間を騒がせますから、この事が
表だって知られるようになれば、なにがしかの弊害はあるやも
しれませ...続きを読む

Q親と絶縁しました

何日か前のお盆帰省中についに絶縁しました。
こちらが絶縁と思っていてもきっと重要度がお互い違うから向こうは達の悪い親子ケンカばかりと思ってるでしょう。
母は父に事実ではないことを伝え私を悪者に仕立て、父は私の言い分もお互いの間に入ることもせず母の味方になり私に荷物まとめて自宅へ帰れと突きつけてきました。
絶縁のキッカケは私の息子の育児に対しての嫌みや心ない発言でした。
旦那の祖母にも少し前から心ない発言をされ続けて個人的に参ってるときに、実母からもそのような発言をされたのはダメージがおおきかったです。
またそれ以前にも表面上は良き親子関係を続けていましたがお金などに対する不信感がありそれらのこともあり引火して自分の中で爆発したんだと思います。
主人は慌てて間に入り仲裁をしてくれようとしましたが、どうせ私が悪いんでしょ?じゃあ謝ってあげようか?という母と、別に娘の言い分なんか聞きたかないけど、言い分があるなら聞いてやっても良いという父に呆れてしまい何も出来ずに責任を感じて泣かせてしまいました。
主人には悪いことをしましたが…散々私にも主人にも主にお金などで世話になってるのにありがとうの一言はありませんでした。
今まで貸していたクレジットカードも返して貰いましたので、実母はこれからのお金をどう工面しようか青ざめながら考えてることでしょう。
主人のためにも絶縁のほうが良かったなと思います。
ただまだ日が経ってないからか、未練があるのかいろいろ考えてしまう自分が居ます。
お聞きしたいのは
絶縁を経験された方、その後は未だに絶縁中でしょうか?
向こうからアクションなどはありましたか?
絶縁後すぐ気持ちは切り替えられましたか?
色々経験談を聞かせていただけたらと思います。
よろしくお願いします。

何日か前のお盆帰省中についに絶縁しました。
こちらが絶縁と思っていてもきっと重要度がお互い違うから向こうは達の悪い親子ケンカばかりと思ってるでしょう。
母は父に事実ではないことを伝え私を悪者に仕立て、父は私の言い分もお互いの間に入ることもせず母の味方になり私に荷物まとめて自宅へ帰れと突きつけてきました。
絶縁のキッカケは私の息子の育児に対しての嫌みや心ない発言でした。
旦那の祖母にも少し前から心ない発言をされ続けて個人的に参ってるときに、実母からもそのような発言をされたの...続きを読む

Aベストアンサー

子供はどんな事があっても親を慕い愛されたいと願い、一生離れたくないと
思うものです。
子供が親を切るという道を選ぶには、よほどの事があったのです。
それは普通の家庭で育った人には絶対理解できない事です。

何度も何度も解り合いたいと願い、話し合いを重ねましたが決裂。
話せば話すほど修復出来ない方向へこじれて行くだけで、私もついに
決断せざるを得ない状態となりました。
私の中で、母性愛を求める気持ちがどんどん色褪せていった感じです。

絶縁してから・・・
直後は胸がざわざわしておりましたが、少しずつ少しずつ自分の中で
納得がいき、過去の苦しみやジレンマは徐々に消化されていきました。
私の中で、親はもうこの世の人ではないと思う事にしてみたら・・・
なんと楽に生きられるかに気付きました。

この世に居るのに親子らしく過ごせない・・・なぜ?何をどうしたら
良いのか?私に何が足らないのか?これ以上どう頑張ればいいのか?
そう苦しみもがいた過去が突然馬鹿らしく思え始めました。

絶縁から10年後・・・
母の危篤の知らせがきました。
叔母に説得されて会いに行きましたが、母はすでに霊安室に横たわっておりました。
亡き人になっていても、私は母に近づく時足が震えそうでした。
突然目を開けたらどうしよう・・目が合ったらどうしようと、怖くなりました。
フラッシュバックでしょうか。

あれからもうすぐ5年ですが、後悔はしておりません。
あの時、絶縁を解消していたら・・・
きっとお互いもっともっと傷つき疲れ果てていたでしょう。
私のメンタルがギリギリの所に来ていましたから。

お母さん・・・
あなたとは親子らしい関係が一度も築けなかった。
でも何か縁があって、この世で親子になったのでしょうね。
もし今度生まれ変わったら・・・
私が親であなたが子供かもしれませんね。
その時はあなたがくれなかった愛情をいっぱいあげる。
思いっきり抱きしめてあげるよ。

今はそんな気分です。
ご参考になれば・・・

子供はどんな事があっても親を慕い愛されたいと願い、一生離れたくないと
思うものです。
子供が親を切るという道を選ぶには、よほどの事があったのです。
それは普通の家庭で育った人には絶対理解できない事です。

何度も何度も解り合いたいと願い、話し合いを重ねましたが決裂。
話せば話すほど修復出来ない方向へこじれて行くだけで、私もついに
決断せざるを得ない状態となりました。
私の中で、母性愛を求める気持ちがどんどん色褪せていった感じです。

絶縁してから・・・
直後は胸がざわざわしておりまし...続きを読む

Qだらしない娘をどうしたらいいでしょう?

恥ずかしながら二十歳をすぎた娘のだらしなさが目に余るのでご相談します。

具体的には
(1)自分の部屋の片付けができず机の上も周囲も物置と化しているので
ノートPCで何か作業をするときは部屋の床のわずかなスペースに座り込んでやっている。
(2)ダイニングテーブル等でPCをやるときは自分の髪の毛を終始さわっているため
そこら中に髪の毛が大量に落ちていても平気である。(もちろん自分の部屋も)
(3)一回着た服は何でも洗濯かごに放り込んでしまいクリーニングが必要なワンピースやスカート、
カーディガンなどしわだらけになるので入れないでと何度言っても直らない。
(4)お風呂で体を洗わずほとんど湯船で寝ている。
(5)遅くなると入浴もしないばかりか化粧も落とさないで寝ている。
(6)バッグの中にはゴミやその日に必要のないものまで入れっぱなし。
こんな状態です。

高校生くらいのときから親とは話をしなくなり注意をしても「ぬかにくぎ」状態です。
会話をしようと話しかけても黙っているか小さい声で応答する程度で
YesなのかNoなのかもうやむやのことが多く
時々そんな状態にこちらが爆発するのですが娘はますます意固地になるようです。
学生時代はサークルに熱中して平日も休みの日も帰宅が遅く
家族ですごす時間がなかったばかりか夜なべで課題などしていたので
いっしょに片付けをする時間もなくここまでになってしまいました。
娘も外面(そとづら)は良いのでお友達も彼氏もいるようですが誰も本性を知らないと思います。

私自身も片付けは苦手で夫にしょっちゅう怒られているのですが
娘のだらしなさは病的ではないかと思うほどです。
こんな娘にしてしまった親が悪いと言われるのは覚悟していますが
今から私がすべきことは何でしょうか?
4月から社会人になったので本人の自覚がなく何も改善されなければ
家から追い出すことも考えています。
それは娘のためというよりもはや私の気持ちが楽になりたいからなのですが。
一度きれいにリセットしないとだめでしょうね。

夫は私のせいだと言うばかりなので話になりません。
どうかアドバイスよろしくお願いします。

恥ずかしながら二十歳をすぎた娘のだらしなさが目に余るのでご相談します。

具体的には
(1)自分の部屋の片付けができず机の上も周囲も物置と化しているので
ノートPCで何か作業をするときは部屋の床のわずかなスペースに座り込んでやっている。
(2)ダイニングテーブル等でPCをやるときは自分の髪の毛を終始さわっているため
そこら中に髪の毛が大量に落ちていても平気である。(もちろん自分の部屋も)
(3)一回着た服は何でも洗濯かごに放り込んでしまいクリーニングが必要なワンピースやスカート、
カーディ...続きを読む

Aベストアンサー

4です。お礼をありがとうございました。
9番さんのお嬢さんのことを拝読して、お~と奇声をあげてしまいました。なんと、うちのお姑さんにそっくりなんです!企業家であり株式上場一企業のバリバリ女社長ですが、ADDで全く片付けられません。キッチンも料理したら最期滅茶苦茶になるので、家政婦さんに任したきり。洗濯掃除もまったく駄目で、とにかく外を飛び回りビジネスしているのに生きがいを感じる人です。それはそれでいいと思うのですが、精神面でも諸問題も抱えており、本人はカウンセリングに長いこと通っています。

名乗ればよかったのですがどうも言い辛くて。。。実は私は仏で精神科医をしております。
ADDとは一つの症状の側面であり、大きくはASD(自閉スペクトラム)でお調べください。重複している場合がほとんどです。矢張り気になるのは、その内と外での二面性。どちらが本当の彼女なのか?という点です。誰にでも内面と外面は存在しますよね。しかしその格差があまりに大きい場合(ここが傍に居ないと分からない点です)分裂症の初期さえ感じざるを得ないのです。演技性の分裂症が、最終的には本当の分裂症になったりもします。場面や対人関係ごとに自分を演じて使い分けるなど。ASDを早期対処せずに成長した場合、かなりの確率で自己精神分裂を引き起こします。ADDやアスペルガー、高機能自閉症の場合には知能は普通か高い(もしくは非常に高い)場合がほとんどなので、学業などには全く問題ないんですよ。知的障害とは違うので。

幼少期から、何度言ってもお風呂にはいらない。シャワーが嫌い(刺激が異常に強く=針で刺されるように感じられるため)。爪切り・耳掃除・散髪などにかなりの抵抗を示した。"拘り”が異常に強い(これは好むことだけではなく、尋常ではない頑固さや融通の効かなさなどでも出てきます)。予定どおりにことが運ばない場合の普通じゃないパニック反応なども。都合のよいこと好きなことへの記憶力は凄いのに、その他は若年性の認知症じゃないか?と思いたくなるほど全く記憶しない。何千回注意しようとも通らない指示は通らない。ストレス耐性が異常なほど低い=切れやすい。などなど多方面に渡っています。

■つまり、一見すると『我がままな子』もしくわ『親の躾けがなっていない子』『育て方に問題アリ』などと人様から思われてしまう子達の多くは、誰の努力(親御さん、家族、しいては本人の)を持っても改善できない種類なのかもしれない■
ということをお伝えしたいと思いました。

お返事の中で信号がまた黄色に。。。綺麗好きであるのに、自分の衛生には無頓着。
その逆もよくあるケースです。目に見えないバクテリアサイズのものには恐怖を感じるのに(お風呂に1日5回。口は汚いからキスはしないなど)、部屋の中がそれこそコソ泥に入られ滅茶苦茶に荒らされたようになっていても平然としていたりしますよ。

要は。各々を見てみる分には誰にでもあるような症状なのです。問題は一人の人間に幾つ当てはまる顕著な症状あるか。そして程度はどれだけ酷いのか。
それが自閉症グループなのかそうではないのかを見極める方法となります。

病気ではありません。脳の構造上の問題であり、機能不全です。
大人になりあらゆる精神疾患を併発するその土台に、手付かず=見過ごされてしまった自閉が多々見られますので、一言書いておきたいと思った次第です。

Youtubeで、ASDのお嬢さん一人暮らしのアパートを尋ねるお母さんのビデオがありますよ。
足の踏み場もない部屋です。お母さんが片付けようとすると、娘さんは何が何処にあるのか分からなくなるから止めてくれと怒ります。一般人には雑多以外の何物でもない配列も、彼らにとってはきちんとした秩序になっていることもあるのです。これを『完全に見極めずして』やれ汚いの、やれ片付けなさい、は非常にナンセンスだと私は思うのですが。。。(御互い無駄な努力の上に、御互いの精神だけすり減らすわけですし)

ご健闘を祈っております。

4です。お礼をありがとうございました。
9番さんのお嬢さんのことを拝読して、お~と奇声をあげてしまいました。なんと、うちのお姑さんにそっくりなんです!企業家であり株式上場一企業のバリバリ女社長ですが、ADDで全く片付けられません。キッチンも料理したら最期滅茶苦茶になるので、家政婦さんに任したきり。洗濯掃除もまったく駄目で、とにかく外を飛び回りビジネスしているのに生きがいを感じる人です。それはそれでいいと思うのですが、精神面でも諸問題も抱えており、本人はカウンセリングに長いこ...続きを読む

Q身勝手な娘についてどう思いますか?

2人の娘(32歳と30歳)を持つ50代後半の主婦です。
長女は未婚で同居中、正社員として働いています。
次女は既婚子持ちで別居中、専業主婦です。

相談したいのは長女の事なのですが、
突然1人暮らしをすると言い出しました。
主人が定年になる今年中をめどに家を出るそうです。

理由を聞くと、家の居心地が悪い、
私と一緒に過ごしていると息が詰まる、
今までずっと我慢してきた分、自由な生活がしたい、
とのことです。


私は長女の言葉を聞いてビックリしました。
長女に我慢なんかさせた覚えはないし、
それに、結婚前の娘の1人暮らしは、
わが家では許可していないからです。
次女も結婚するまでは同居していました。

正直、長女に我慢をさせた覚えは全くありません。

長女には、居心地の良い家であるように、
生活費は家に入れなくていいと言ってますし、
家事もしなくていいと言っています。
それでも長女は全く言う事を聞かず、
毎月お金をくれますし、家事もしていますが。

休日、友人や恋人と出掛けるのも自由にさせています。
本当は休みの日は1日でもいいから家に居て欲しいですが、
長女の機嫌を損ねたくないので何も言ってません。

給料は全部お小遣い、おまけに休日は自由に過ごせる、
長女にとって、居心地が悪いなんてことはありえないはずです。


30になっても結婚する気配が全くないので、
(一応、恋人はいるようですが…)
将来ずっと私達の面倒を見てくれると思っていました。
というか、それが子供の義務だと思います。

ですが、年金暮らしになるというタイミングで、
自分だけ家を出て1人で暮らすなんて卑怯だと思います。

昔から真面目で聞きわけのいい子で、
親に反抗しなかった長女ですが、
今となっては、次女の方が良い女性になってくれた気がします。

次女は高校時代、化粧やストレートパーマなどで、
先生に目を付けられたり、
無断で帰宅が深夜になっていたりと問題がありましたが、
ちゃんと20代で結婚し、子供も産んで、
女性として普通の人生を歩んでくれています。

家にいたくないからと我儘な理由で、
親の老後を見捨てるような長女とは違いますよね。

少し話がずれましたが、
皆様でしたら、長女をどのように説得して、
家に残って貰いますか?

アドバイスを下さい。

2人の娘(32歳と30歳)を持つ50代後半の主婦です。
長女は未婚で同居中、正社員として働いています。
次女は既婚子持ちで別居中、専業主婦です。

相談したいのは長女の事なのですが、
突然1人暮らしをすると言い出しました。
主人が定年になる今年中をめどに家を出るそうです。

理由を聞くと、家の居心地が悪い、
私と一緒に過ごしていると息が詰まる、
今までずっと我慢してきた分、自由な生活がしたい、
とのことです。


私は長女の言葉を聞いてビックリしました。
長女に我慢なんかさせた覚...続きを読む

Aベストアンサー

こんなに沢山の回答がついているのに、ほとんどが質問者さんに否定的なのがびっくりです。
確かに、質問者さんが少し過激なので反発されてしまっているとは思いましたが・・・
でも、親の面倒を子どもがみなくて誰がみてくれるのでしょうか?
そりゃあ、自分の老後をみさせるために子どもを作ったという考えはちょっとひどいですけど、
何かの時には子どもがいれば頼りにするのは当たり前でしょう?
他の方の回答を読んで、そんなに親の心配をしないでいられるのか?とか、いつまでも子どもに面倒を
掛けずに生活していけるのか?と疑問に思いました。
昔は、子どもが誰か一人は実家に残って家を継ぎ、親の面倒をみるのは当たり前でしたよね。
でも、今は進学や就職などで実家をでたり、結婚しても親とは別居が当たり前。
いい歳をして実家にいるのはおかしいという意見さえ聞きました。
そのために、親の死後、実家が空き家のまま放置されているという問題が多く聞かれます。
遠くに住んでいるとお墓の管理が出来ないということもあります。
子どもが親の面倒をみるという「義務」は無いという意見もありますが、自分を育ててくれた親や家など
への「責任」はあると思います。
実家を出るのが自立とか言っていますが、単に、面倒から逃げ出しているだけのように感じます。

ただ、質問者さんと長女さんとはあまりいい親子関係とはいえないのかも知れません。
もう少し、長女さんを尊重してあげて下さい。
次女さんは何と言っていますか? 長女さんに賛成ですか?
長女さんが家を出るということは、先行き、次女さんにも負担がかかるということも含めてよく
話し合って下さい。

こんなに沢山の回答がついているのに、ほとんどが質問者さんに否定的なのがびっくりです。
確かに、質問者さんが少し過激なので反発されてしまっているとは思いましたが・・・
でも、親の面倒を子どもがみなくて誰がみてくれるのでしょうか?
そりゃあ、自分の老後をみさせるために子どもを作ったという考えはちょっとひどいですけど、
何かの時には子どもがいれば頼りにするのは当たり前でしょう?
他の方の回答を読んで、そんなに親の心配をしないでいられるのか?とか、いつまでも子どもに面倒を
掛けずに生活...続きを読む

Q親戚 実家付き合いをしない妻

結婚一年目です。
妻が親戚、実家付き合いを全くしません。

式前後はまだ良かったのですが、ここのところひどくなり、話題を口にするだけで嫌がります。
私の実家だけならともかく、親類夫婦(同年代)の家に行こうといっても行かないし、自分の実家でさえ敬遠しています。

私の実家は男兄弟で、妻が実質初めての女性家族ということもあり、非常にかわいがろうとしています

ですから実家に連れて行くと、上げ膳据え膳のお客様扱いです。結婚式の時に多少なりともストレスがたまったのかとは思いますが、(式についての親の希望って少しはあるじゃないですか)、私の目から見ても可愛がろうとしているのがわかります。

なんとか仲良くしたいと思い、父の日など色々なイベントにかこつけて誘って見ますが、話題を振ると一日中機嫌が悪くなり、結果行けません。
お歳暮、お中元も全て私が手配しています。

私は長男なので、親戚付き合いや家族付き合い、色々な家の仕事(法事など)をしなければいけない、同居しようというつもりは今は無いけれど、長男としての
仕事をしなければいけない、と結婚前妻に話してあり、ある程度了解は得ているつもりだったのでした。

もともと私は、家族(親類含む)で集まったり、友人夫婦とも家族ぐるみで仲良くやりたい、と思っているのですが、今の状況ではまるで駆け落ちをしたかのような状態で、とても夢はかないません。

愛されているとは感じますが、非常に苦痛に感じており、このままでだと、私が先に参ってしまいます。
これから妻とどう接していったらよいでしょう。
妻をかえる方法はあるのでしょうか?
こういうのは男のエゴなのでしょうか?

結婚一年目です。
妻が親戚、実家付き合いを全くしません。

式前後はまだ良かったのですが、ここのところひどくなり、話題を口にするだけで嫌がります。
私の実家だけならともかく、親類夫婦(同年代)の家に行こうといっても行かないし、自分の実家でさえ敬遠しています。

私の実家は男兄弟で、妻が実質初めての女性家族ということもあり、非常にかわいがろうとしています

ですから実家に連れて行くと、上げ膳据え膳のお客様扱いです。結婚式の時に多少なりともストレスがたまったのかとは思います...続きを読む

Aベストアンサー

私はあなたの妻になったけど、あなたの身内になったつもりはない
そういう煩わしいこと・面倒なことはしたくない
いやなことはいやなんですってば

こういうことじゃないでしょうか?

ようするにあなたの奥さんになった人って精神が大人の部分が欠けてるのでは?
結婚したらそういう付き合いがあるということをわかっていない・理解しないのは大人じゃないと思うので。

でもね、あなたのご実家との付き合いはあなたがが言うような・また思っているような簡単なものじゃないんですよ、嫁の立場にしたらね。
だって奥さんにしたら誰も知らない人ばかりなんですよ、周りは。
甘えるのが苦手・アカの他人との接し方がわからない・・そういうことで必要以上に身構えてしまっているのかもしれません。
あなたの質問ではあなたの言い分だけしかわからない(彼女の性格などかかれていないから)のでなんともいえませんが、「長男だから困る」の一点張りでは奥さんが少しかわいそう・気の毒とも思います。
嫁になったら誰でも自分の身内と上手くやっていける人ばかりではないということもあなたは理解すべきだと思います。
ご自分の家の付き合いはじぶんですると言うのも一つの方法(夫婦円満の)ともいえないことは無いですよ。

私はあなたの妻になったけど、あなたの身内になったつもりはない
そういう煩わしいこと・面倒なことはしたくない
いやなことはいやなんですってば

こういうことじゃないでしょうか?

ようするにあなたの奥さんになった人って精神が大人の部分が欠けてるのでは?
結婚したらそういう付き合いがあるということをわかっていない・理解しないのは大人じゃないと思うので。

でもね、あなたのご実家との付き合いはあなたがが言うような・また思っているような簡単なものじゃないんですよ、嫁の立場にしたら...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報