例えばインフルエンザ検査などで陰性か陽性かを
判断しますよね、他にもよく使われていると思います。

この区別がなかなか覚えられず
すぐ分からなくなってしまいます。
何か良い覚え方ありませんか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

陰は「かげ」  -マイナスとも言う


表に出ないから陰性は「その項目に当てはまらない」
(インフルエンザでない)

陽は「光」   +プラスとも
表に出るため陽性は「その項目に当てはまっている」
(インフルエンザにかかっている)

漢字が分からなくなってしまうと元も子もないので
陰は英語で「IN」と覚えて、表に出ないと考えてみてはいかがでしょうか
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても分かり易いご回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/23 19:50

すけべのおっさんです。


陰部は通常隠れているとする。

刺激を与えるとわかりやすいことになる

陽根はおっとっととわかりやすいこれは今はやばい

で、いかがでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

スケベネタは好きなんですが
ちょっと今回はごっちゃになってしまいそうです(汗)

ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/23 19:54

こんにちは。



『駄洒落』でも良いですか…ε-(;-ω-`A) フゥ

『二つ』ですから、
どちらか一つが『認識』できれば、モーマンタイですよね。

そこで、

…街を散歩していました。
角を曲がると、“ひょっこり、懐かしいヤツ”とバッタリ!
思わず声がでました。
『よぉ~っ、久しぶり~っ!』ヾ(*'▽'*)ノィョーゥ

…『よぉ~っ=陽~ぅ=“陽”』っていうのは…。

出て来た、現れた、出現、居る…、現われ=陽です。

現われなかったヤツは、そこには居なかったから。
つまり“蔭”に隠れていたのか、まったく存在していなかった。

…さむかったかしら ブルブル;;(≧ω≦;)さ・さぶぅフゥゥゥー
    • good
    • 0
この回答へのお礼

だじゃれを考案して頂けるなんて感謝です^^

なんだか印象に残るので覚えられそうです。

ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/23 19:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q陰性と陽性何回聞いても忘れる

陰性と陽性何回聞いても忘れてしまいます。どっちがどっちですか?また、イイ覚えかたないですか?

Aベストアンサー

こんにちは。
カテゴリーからすると病院の検査などでのお話と思います。
「陽性」=見つかった。
「陰性」=見つからなかった。
「疑陽性」=判定不可能
時々尿などの検査で「プラスマイナス(+の下にーを書きます)」というのがありますが、これは半定量という検査方式で、「僅かに見つかったけど「+」と判定する程の量ではない」という意味です。

「見つかった」「見つからなかった」という内容ですが、それが検査項目というもので、今、騒がれているインフルエンザなどでは「病気の原因のウィルス」「体がウィルスに対抗するために作った抗体」などです。
尿のタンパクなどでしたら、「尿の中のたんぱく質」といった具合です。
ツベルクリンならば「結核やBCG注射で出来た結核菌に対抗する抗体」です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報