ガス管理システムをアクセス2003で作成しています。

繰越処理について教えて下さい。

ガス検針伝票を印刷して、現場でガス検針メーターを測ります。
それをもとに、当月掛売上を計算して記入します。

【ガス検針伝票の記載のデータ】
得意先コード
売上日
前月末残高
回収額
当月掛売上
当月末残高

そして、前月末残高を集金します。
前月末残高を全額集金できない場合もあります。

事務所に戻り、アクセスに入力します。
売上日
回収額
当月掛売上
当月末残高

ここで、繰越処理をどうすべきか分からなくなりました。

ガス検針(テーブル)は、下記にしています。

【ガス検針(テーブル)】
得意先コード
売上日
前月末残高
回収額
当月掛売上

【当月末残高はクエリで計算】
当月末残高:[前月末残高]-[当月回収額]+[当月掛売上]

【月を繰越した場合】
当月末残高が前月末残高になります。
いまのままでは、前月末残高を手入力しまければなりません。
どのように、テーブル・クエリを作成し、処理すればよろしいでしょうか?
教えて下さい。

A 回答 (2件)

No1の訂正です。



>当月末残高:[前月末残高]-[当月回収額]+[当月掛売上]

は、

当月末残高:Nz[前月末残高]-Nz[当月回収額]+Nz[当月掛売上]



の部分を、



>当月末残高:[前月末残高]-[当月回収額]+[当月掛売上]

は、

当月末残高:Nz([前月末残高])-Nz([当月回収額])+Nz([当月掛売上])


に変更してください。()が抜けていました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

piroin654 様、

回答をありがとうございます。

返答をせずに、申し訳ありませんでした。
先日、ようやく完成しました。

教えられた、方法も勉強になりました。

今回は、下記のようにして解決しました。

売掛金テーブル

請求先コード
売上回収日
前月末残高
当月回収額
当月掛売上
当月末残高

フォームで、更新後処理を、

Private Sub 当月掛売上_AfterUpdate()
Me!当月末残高 = [前月末残高] - [当月回収額] + [当月掛売上]
End Sub

お世話になり、ありがとうございました。

お礼日時:2011/06/02 19:44

繰越額: Nz([前月末残高])-Nz([当月回収額])



なお、

>当月末残高:[前月末残高]-[当月回収額]+[当月掛売上]

は、

当月末残高:Nz[前月末残高]-Nz[当月回収額]+Nz[当月掛売上]

のようにします。
細かくは、月末締の翌月何日払いとか、20日締翌々月何日払い
などによって繰越額の扱い、あるいは計算が違ってきます
月末締め翌月末迄払いならば、これでいいのではと
思いますが。
以上、質問者さんの思惑と合致していればですが。

追加として、単純な言い方をすれば、

当月末残高: Nz([繰越額])+Nz([当月掛売上])

になります。
以上、質問者さんの思惑と合致していればですが。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QACCESS2003のデータアクセスページの使い方について

イントラ内でACCESS2003のデータアクセスページを使いたい。

1.ACCESS2003のデータアクセスページを作成しました。
2.そのMDBファイルと、データアクセスページ(htmファイル)を、WINDOWS2000ServerのInetpub内のwwwrootフォルダの中へ入れました。
3.ここにはイントラ内のHPなどを置いています。(普通に見れています。)
4.クライアントから、データアクセスページのhtmファイルを見に行くと「データソースログオン」が立ち上がります。(パスワードを設定しています。)
5.パスワードを入れるとデータアクセスページ(htm)から、通常のアクセスのフォームのごとくデータ入力が出来る予定なのですが(泣)できません。(泣)

で、悩んでおります。

ACCESS2003のMDBファイルとデータアクセスページ(HTMファイル)をサーバーのwwwrootへ置いただけでは、データアクセスページを通してmdbファイルへの入出力は不可能なのでしょうか?

Aベストアンサー

MDBに接続されたAccessプロジェクトを開いている場合データアクセスページは自動的にそのデータベースに接続されてそのパスがデータアクセスページのConnectionString プロパティに設定されます。
ページを作成した後でデータベースを移動またはコピーした場合はConnectionString プロパティに設定されているパスを更新して新しい保管場所を設定する必要がありますがどうなっていますか?
そこを確認してみてください。

Qアクセス2003で、分岐処理ができないのですが…

(マイクロソフト ACCESS2003)
アクセス初心者です。
テーブルAから新しいテーブルXを作成します。
このとき、テーブルAの会員NOで、テーブルBの会員NOを参照して
テーブルBの会員NOのニックネームを設定しますが、
テーブルBに会員NOがないときは、「ゲスト」と設定します。

上記の処理が、うまくできません。
VBAの知識がないとできないのでしょうか?
どなたか、教えていただけませんか?

Aベストアンサー

 まず、基本的な発想を切り替えた方がよいと思われます。

 データベースにおいては、
 ・必要な最低限のデータをテーブルに保存する。
 ・テーブルのデータを組み合わせたり計算したり集計したりというのは、全部クエリーで構成する。
 というのが、基本です。

 例えば、商品に単価があり、注文に数量がある。データベースの世界では、注文票の合計金額はテーブルに保存しません。
 これには、理由があります。もし、各注文票の合計金額も計算してテーブルに保管したとします。もし、商品の単価表が改訂されたら・・・もし、注文票の数量が訂正されたら・・・もちろん、合計金額も訂正する必要があります。訂正を忘れたら・・・当然、困りますね。間違った注文票が出力されることになります。
 これをデータの整合性と言います。データベースの世界では一番重要視される項目の一つです。これを維持することを目標にいろいろな仕掛けが用意されているのです。
 基本的には、「何かのデータを更新しようとすると、それに連動して他のフィールドやテーブルのデータも修正しないといけない」という事態は嫌われます。
 (あくまで、基本です。実際には、処理能力が追いつかないとか、いろいろな理由で基本を外れることは往々にしてあります。)

 さて、これをあなたの質問に適用してみましょう。
 なぜ、Xテーブルを作ろうとするのですか?AテーブルとBテーブルのデータがあれば、演算だけで、Xテーブルは作成できるんですよね?
 基本としては、Xテーブルは作るべきではありません。

 この様なときのために、クエリーという機構が存在します。
 新しいクエリーを作成し、テーブルAとテーブルBを会員No.で結合します。このとき、Aテーブルのデータはすべて出力する用に、結合関係を設定してください。
 この状態だと、結果のクエリーで、Bテーブルに存在しない会員のニックネームは、NULLとなっているはずです。
 ニックネームの欄のフィールドには、次の式を入力します。
IIf(IsNull([ニックネーム]),"ゲスト",[ニックネーム])
 これで、このクエリーを実行すれば、ご要望の表は出力できます。ちなみに、このクエリーですが、テーブルにできることは、大概のことは実行することができます。このクエリーをテーブルに見立てて、クエリーの一部として検索条件を設定することもできますし、レポートの出力の基礎とすることもできます。
 また、テーブルAの更新もこのクエリーから実行できます。
 残念ながらテーブルBの更新だけはできません。これを許すとデータが矛盾するからです。
 データのエクスポートもできますし、エクセルなどからもテーブルと同じようにインポートすることもできます。

 これで、いかがでしょうか。
 クエリーの機能は、実に多彩で、これを使いこなせば、データ処理の大半においては、ほとんどVBAのお世話になることはないレベルまでの処理が可能です。VBAに手を出す前に、まずこの機能をちょっと勉強してみてください。

 まず、基本的な発想を切り替えた方がよいと思われます。

 データベースにおいては、
 ・必要な最低限のデータをテーブルに保存する。
 ・テーブルのデータを組み合わせたり計算したり集計したりというのは、全部クエリーで構成する。
 というのが、基本です。

 例えば、商品に単価があり、注文に数量がある。データベースの世界では、注文票の合計金額はテーブルに保存しません。
 これには、理由があります。もし、各注文票の合計金額も計算してテーブルに保管したとします。もし、商品の単価...続きを読む

Qホームページ移転に伴う.htaccessの使い方ですがアップロードして

ホームページ移転に伴う.htaccessの使い方ですがアップロードして削除できなくなる事ないですか??また、さくらサーバーは.htaccess使えますか??

Aベストアンサー

.htaccessだけではなく、
ファイルはパーミッションによっては一旦削除できなくなると思いますよ・・・
使えないのにアップすると削除出来ないとか。

>さくらサーバーは.htaccess使えますか??
使えます。
.htaccessを使えない有料サーバってあるのでしょうか?・・・

Qアクセス97で作成したものは問題なくアクセス2003で動く?

アクセス97で作成したデータベースは、2003でも動くのでしょうか?
以前、アクセス2000でちょっと立ち上げてみた時に何らかのエラーで動かなかった記憶があります。
マクロやVBAなど一通り作りこんでいます。

変換ツール等あるのでしょうか?

Aベストアンサー

何もせずとも動く場合はあると思いますが、

> マクロやVBAなど一通り作りこんでいます。
だと、厳しいかな。

> 変換ツール等あるのでしょうか?
「ツール」⇒「データベースユーティリティ」⇒「データベースの変換」
を試してみてください。

そこでエラーになる場合なんかは、

[ACC2000] データベースの変換についての情報の入手先
http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;208769

[ACC2000] 変換で問題が発生する場合のトラブルシューティングのヒント
http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;208645

こちらを確認してください。

QAccessで作成したテーブルのOLEオブジェクトの使い方

Accessで作成したテーブルにデータ型(OLEオブジェクト型)で画像を取り込みできるようにしました。
取り込みした画像を開くためのフォームを作成して画像を開けるようにしました。
下記の内容です。

Private Sub Form_Open(Cancel As Integer)
Form.Caption = ProgName
End Sub

しかし「ビットマップ形式」ですと問題なく開くのですが、「JPG形式」ですと開けないのです。取り込みしたAccessテーブルのフィールドから直接だとひらけます。
Accessで作成したフォームから、「JPG形式」の画像を開くにはどうすればよろしいですか?
また、画像を1000件ほど取り込みすると大きいデータベースになってしまいます。Accessのデータベースのサイズは制限があるのかしら?
アドバイスいただけれは幸いです。

Aベストアンサー

Access のバージョンは?
んで Web で検索する努力はしましょうよ。
丸 1日ぐらい検索しっぱなしで悩まないと。

Google「access ole jpeg」で検索
http://www.google.com/search?hl=ja&lr=lang_ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&q=access+ole+jpeg&num=50

Access 2003 では以下のような制限があるようです。
■ Access 2003 で OLE オブジェクトとして JPEG および GIF 画像を取り扱う場合の注意事項
http://support.microsoft.com/kb/884484/ja

■ OLE オブジェクト型のフィールドに格納されているイメージが正しく表示されません
http://support.microsoft.com/kb/832508/ja

解決策としては JPEG を開ける OLE コンテナになるアプリケーションをインストールしておく。

Google「Access データベース サイズ 制限」で検索
http://www.google.com/search?hl=ja&num=50&q=Access+%E3%83%87%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%99%E3%83%BC%E3%82%B9+%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%BA+%E5%88%B6%E9%99%90&lr=lang_ja

Access のバージョンは?
んで Web で検索する努力はしましょうよ。
丸 1日ぐらい検索しっぱなしで悩まないと。

Google「access ole jpeg」で検索
http://www.google.com/search?hl=ja&lr=lang_ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&q=access+ole+jpeg&num=50

Access 2003 では以下のような制限があるようです。
■ Access 2003 で OLE オブジェクトとして JPEG および GIF 画像を取り扱う場合の注意事項
http://support.microsoft.com/kb/884484/ja

■ OLE オブジェクト型のフィールドに格納されているイメージが正...続きを読む

Qアクセスにて月末日付を取得し、テーブルの中身を更新するには?

お世話になっております。
Access2002で開発された以下のSQLが記述されているアクセスを要件がかわり、各月の月末日を設定したいのですが、どうしたらいいのかわかりませんので
教えてください。

現在の仕様
 ある物件コードに複数の号棟がある場合、最新の日付 を持つ号棟コードの日付を"0000”に設定する。
 例) 物件コード 号棟コード 日付
    xxxxx   0001  2004/11/1
    xxxxx   0002  2004/12/1
    xxxxx   0000  2004/12/1
    現在の仕様では、"0000”には 2004/12/1が    設定される

したい事
 例) 物件コード 号棟コード 日付
    xxxxx   0001  2004/11/1
    xxxxx   0002  2004/12/1
    xxxxx   0000  2004/11/30
    →最初に日付が設定されている11/1の月末日     を設定する

現在日付の最大値は”クエリ”にて抽出しているので
一番最初の日付”11/1”を設定することは”クエリ”の
条件を変更する事で設定することはできたのですが、
その先の月末日を設定する方法がわからないので
困っていますので宜しくお願い致します。


以下日付設定に関して現在記述されているSQL文

'全号棟竣工済みの[0000]号棟に最大の竣工日を設定
ssql = "delete * from T0000SET "
gdb.Execute ssql

Set oQy = gdb.QueryDefs("Q0000SET")
oQy.Execute
oQy.Close

ssql = "UPDATE 号棟マスタ SET 号棟マスタ.竣工日 = Null WHERE (((号棟マスタ.号棟コード)=""0000""))"
gdb.Execute ssql

ssql = "UPDATE 号棟マスタ INNER JOIN T0000SET ON 号棟マスタ.物件コード = T0000SET.s1 SET 号棟マスタ.竣工日 = [s2]"
ssql = ssql & " WHERE (((号棟マスタ.号棟コード)=""0000""))"
gdb.Execute ssql

お世話になっております。
Access2002で開発された以下のSQLが記述されているアクセスを要件がかわり、各月の月末日を設定したいのですが、どうしたらいいのかわかりませんので
教えてください。

現在の仕様
 ある物件コードに複数の号棟がある場合、最新の日付 を持つ号棟コードの日付を"0000”に設定する。
 例) 物件コード 号棟コード 日付
    xxxxx   0001  2004/11/1
    xxxxx   0002  2004/12/1
    xxxxx   0000  2004/12/1
    現在の仕様では、"0000”...続きを読む

Aベストアンサー

last_day()関数が使えれば月末日を返してくれます。
last_day()が使えなければDateAddで演算
DateAdd("d",-1,DateAdd("m", 1,[日付]))

QAccess2000でFTPの使い方について。

Access2000のフォームから、実行のボタンをクリックするとFTPサーバに接続→ファイル取得→Accessテーブルに取込→FTPサーバのファイル削除→FTPサーバの接続切断という処理をしたいのですがどのようにしたらよいかわかりません。説明不足だとは思いますが、アドバイスを宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

ちなみに先ほどのFTPサンプルは、BASP21をインストール後、サンプルのコードを新規モジュールに貼り付けて(たとえば以下をまるごと)実行すればAccessでもそのまま動きます。

sub file_download()

Dim ftp As Object, rc As Long, v As Variant, v2 As Variant
Dim ctr As Long

Set ftp = CreateObject("basp21.FTP")
ftp.OpenLog "c:\temp\log.txt"
rc = ftp.Connect("ftp.microsoft.com", "anonymous", "")
If rc = 0 Then
v = ftp.GetDir("bussys/winnt/winnt-public", 2) ' ディレクトリ一覧(詳細)
If IsArray(v) Then
For Each v2 In v
Debug.Print v2
Next
End If
v = ftp.GetDir("bussys/winnt/winnt-public") ' ディレクトリ一覧(ファイル名のみ)
If IsArray(v) Then
For Each v2 In v
Debug.Print v2
Next
End If
rc = ftp.GetFile("bussys/winnt/winnt-public/*", "c:\temp") 'ファイル受信

end sub

実行には20秒ほどかかります。
実行前にはCドライブにtempというフォルダを作っておいてください。

ちなみに先ほどのFTPサンプルは、BASP21をインストール後、サンプルのコードを新規モジュールに貼り付けて(たとえば以下をまるごと)実行すればAccessでもそのまま動きます。

sub file_download()

Dim ftp As Object, rc As Long, v As Variant, v2 As Variant
Dim ctr As Long

Set ftp = CreateObject("basp21.FTP")
ftp.OpenLog "c:\temp\log.txt"
rc = ftp.Connect("ftp.microsoft.com", "anonymous", "")
If rc = 0 Then
v = ftp.GetDir("bussys/winnt/winnt-public", 2) ' ディレクトリ一...続きを読む

Qアクセス レポート作成のための効率的なクエリ作成とは①

ツール構築に手詰まりしています。教えてください。よろしくお願いします。
結果として、次の内容を一枚のレポートに表示したいのですが、問題が解決できません。
ご指摘とアドバイス頂きたくよろしくお願いします。

<やりたいこと>
レポート印刷ボタンを押下したら、パラメータが表示され、
「いつの?」と聞かれ、「2016/7/4」と入力したら、
「2016/7/4、りんご 2個 みかん 1個」
というレポートができあがる。

<詳細(サンプル)>
次のテーブルがあります。
【T01売上データ】
フィールド①売上日
フィールド②商品CD
フィールド③商品名
【T02商品マスター】
フィールド①商品CD
フィールド②商品名

サンプルデータ
【T01売上データ】
①     ②   ③
2016/7/4  100   りんご
2016/7/4  100   りんご
2016/7/4  200   みかん
2016/7/5 200   みかん
2016/7/5  200   みかん
【T02商品マスター】

100 りんご
200 みかん

<経過>
私は、りんごとみかん用の各テーブルを作成するアクションクエリを作成しました。
【Q01売上件数りんご】
フィールド
売上日
商品CD:抽出条件 "100"
商品名
商品名のカウント
【Q02売上件数みかん】
フィールド
売上日
商品CD:抽出条件 "200"
商品名
商品名のカウント

そして、作成された各テーブルを合体させたクエリを作成してみました。
【Q03売上件数(りんご・みかん、売上日指定】
売上日  パラメータ[いつの?]      from 【Q01売上件数りんご】
商品名                 from 【Q01売上件数りんご】
商品名のカウント             from 【Q01売上件数りんご】
商品名                  from 【Q02売上件数みかん】
商品名のカウント             from 【Q02売上件数みかん】

すると、7/5には、りんごの売上はないはずなのに、表示されているではないですか!?
どうやら前のデータが更新されないまま、残っているようです。
売上日をりんごテーブルからしか使っていないからなのはわかったのですが、
この先が、闇になりました・・。

もっと効率的な方法や、この私の間違いについて、どうかご指導頂ければと思います。

ツール構築に手詰まりしています。教えてください。よろしくお願いします。
結果として、次の内容を一枚のレポートに表示したいのですが、問題が解決できません。
ご指摘とアドバイス頂きたくよろしくお願いします。

<やりたいこと>
レポート印刷ボタンを押下したら、パラメータが表示され、
「いつの?」と聞かれ、「2016/7/4」と入力したら、
「2016/7/4、りんご 2個 みかん 1個」
というレポートができあがる。

<詳細(サンプル)>
次のテーブルがあります。
【T01売上データ】
フ...続きを読む

Aベストアンサー

2016/7/4  100   りんご
2016/7/4  100   りんご
2016/7/4  200   みかん
2016/7/5  200   みかん
2016/7/5  200   みかん
これから得られるのは個数というよりも件数ですね。

売上日  商品CD  商品名  個数
2016/7/4  100   りんご  10
2016/7/4  100   りんご  5
2016/7/4  200   みかん  20
2016/7/5  200   みかん  10
2016/7/5  200   みかん  15

で考えると
SELECT T01売上データ.売上日, T01売上データ.商品CD
, Count(T01売上データ.商品名) AS 件数
, Sum(T01売上データ.個数) AS 商品数計
FROM T01売上データ
GROUP BY T01売上データ.売上日, T01売上データ.商品CD
HAVING (((T01売上データ.売上日)=[いつの?]));
というSQL文で
売上日  商品CD  件数  商品数計
2016/07/04  100  2    15
2016/07/04  200  1    20
となります。
添付図は上記SQL文のデザインビューです。
リボンのΣ集計アイコンから始めてみては?

2016/7/4  100   りんご
2016/7/4  100   りんご
2016/7/4  200   みかん
2016/7/5  200   みかん
2016/7/5  200   みかん
これから得られるのは個数というよりも件数ですね。

売上日  商品CD  商品名  個数
2016/7/4  100   りんご  10
2016/7/4  100   りんご  5
2016/7/4  200   みかん  20
2016/7/5  200   みかん  10
2016/7/5  200   みかん  15

で考えると
SELECT T01売上データ.売上日, T01売上データ.商品CD
, Count(T01売上データ.商品名) AS 件数
, ...続きを読む

QRuby on Rails 「attr_accessor」 の使い方に

Ruby on Rails 「attr_accessor」 の使い方について

こんにちは。

現在、Ruby on Railsで登録画面を作成しているのですが、attr_accessorで定義した項目に対して、validationのチェックを行うと、問題が起きてしまいました。

attr_accessorで定義した項目は、DB登録の対象ではないのですが、lengthのチェック等を行う必要があり、validates_length_of等を使って入力チェックを行っています。

問題になったのは、入力があったときだけチェックをかけたいのに、入力がなくてもチェックがかかってしまうという状態になってしまうことです。
「:if => 項目?」を書いてみると、「undefined method」のエラーがでてしまいます。

どなたか対応策の分かる方がおられましたらご教授いただけないでしょうか?

下記に実際の問題箇所のモデルクラスのソースを書いておきます。

 class User < ActiveRecord::Base

   attr_accessor :NEW_USER_PW ← 追加したアクセサ

   # 追加したアクセサに対するチェック
   validates_length_of :NEW_USER_PW, :minimum=>4, :message=>"は%d桁以上を設定してくださ            
    い。", :on => :update, :if => :NEW_USER_PW?

 end

上記のチェック内の「:if => :NEW_USER_PW?」で落ちてしまいます。
入力がないのにチェックに引っかかるとまずいので、入力がないときだけ上記チェックを行えれば良いのですが・・・。

どうぞ宜しくお願い致します。

Ruby on Rails 「attr_accessor」 の使い方について

こんにちは。

現在、Ruby on Railsで登録画面を作成しているのですが、attr_accessorで定義した項目に対して、validationのチェックを行うと、問題が起きてしまいました。

attr_accessorで定義した項目は、DB登録の対象ではないのですが、lengthのチェック等を行う必要があり、validates_length_of等を使って入力チェックを行っています。

問題になったのは、入力があったときだけチェックをかけたいのに、入力がなくてもチェックがかかってしまうという状...続きを読む

Aベストアンサー

attr_accessor :NEW_USER_PWを定義したからといって、
NEW_USER_PW?メソッドが定義されるわけではりません。
attr_accessorはゲッターとセッターメソッドを作るだけです。
それ以外の論理値を返すようなメソッドは自作しなければなりません。

NEW_USER_PW?メソッドを作成されていないのなら、「undefined method」が
出てしまうのは当然です。

質問にあるように、「入力があった場合のみ」とありますので、
NEW_USER_PW?メソッドを下記のように実装すればチェック可能です。

def NEW_USER_PW?
@NEW_USER_PW.size > 0
end

また、ifにはprocオブジェクトを渡すこともできますので、
:if => Proc.new{|u| u.NEW_USER_PW.size > 0}
と書いてもいいでしょう。


NEW_USER_PWというインスタンス変数はすべて大文字を使用されていますが、
見る人によっては定数と勘違いします。
変数であれば小文字表記を利用するほうが良いかもしれません。

attr_accessor :NEW_USER_PWを定義したからといって、
NEW_USER_PW?メソッドが定義されるわけではりません。
attr_accessorはゲッターとセッターメソッドを作るだけです。
それ以外の論理値を返すようなメソッドは自作しなければなりません。

NEW_USER_PW?メソッドを作成されていないのなら、「undefined method」が
出てしまうのは当然です。

質問にあるように、「入力があった場合のみ」とありますので、
NEW_USER_PW?メソッドを下記のように実装すればチェック可能です。

def NEW_USER_PW?
@NEW_USER_PW.s...続きを読む

Qアクセス2003 - 語句一部で抽出

同期からの代理質問となります。

「フォームのTextBoxにその語句を含むレコードを
 抽出する場合、どのような方法があるのでしょう?
 コマンドボタンのプロパティでマクロのアクション
 を、フィルターの実行を指定し、Where条件式を
 入力すれば実行出来るのでしょうか?
 またそれが可能であればその場合の式も、教えて
 頂ければ幸いです。」

今、職場の書庫管理を任せれており、語句一部で
その書籍の分類・所在を検索できるものを作る事を
試みているようです。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

> コマンドボタンのプロパティでマクロのアクション
> を、フィルターの実行を指定し、Where条件式を
> 入力すれば実行出来るのでしょうか?

それでOKです。

Where条件式は、
[Field名] Like "*" & [Forms]![Form名]![TextBox名] & "*"
です。(直書き、未確認ですが。)


人気Q&Aランキング

おすすめ情報