ニューロンの遠心性と求心性について詳しく説明のあるWEBアドレスを教えてください。

A 回答 (2件)

下記URLの脊髓・体性神経・自律神経が参考になりませんでしょうか。



遠心性は中枢神経から末端に命令を送るもの(運動・自律神経)で,求心性は末端から中枢に送るもの(感覚)という理解ではいけないのでしょうか?

◎ビジュアル生理学
http://bunseiri.hp.infoseek.co.jp/

参考URL:http://bunseiri.hp.infoseek.co.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いろいろなWEBがあるんですね。ありがとうございました。

お礼日時:2003/10/06 11:06

こんにちは。



「詳しく」のレベルが分からないので、答え難いのですが、下のサイトなんかいかがでしょうか?

もし 物足りないようであれば、GoogleでもMSNでも「ニューロン 遠心性 求心性」で検索をかけたら、たくさんヒットしていますのでやってみて下さい。 

参考URL:http://my.reset.jp/~ysakmed/benk/denndouro.html
    • good
    • 2
この回答へのお礼

さっそくありがとうございました。専門的で私にとっては難しいですが、じっくり検討させていただきたいと思います。取り急ぎお礼まで。

お礼日時:2003/10/06 00:21

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q中学生の性について

少々誤解を受けるような内容です。

(1)普通の中学生はどれ位のレベルまでの性行為をしたことがあるのでしょうか?

(2)女子中学生がフェラをすでにしたことがあるというのは普通でしょうか?

(3)普通でなくともどれ位の中学生がフェラを済ませているのでしょうか?

(4)クンニ、SEXをしたことのある女子中学生はいるのでしょうか?


一つでも分かることがありましたら回答よろしくお願いします_(._.)_

Aベストアンサー

30代の男です。

全般的でおおまかな回答になりますが…。
学生時代には、いかがわしい噂をよく聞きましたが、
それらはほぼ間違いなく妄想の産物でした。

10代の妊娠や中絶のデータがありますが、
それよりは多いことは間違いないでしょう。
また、性体験の自己申告アンケートは、
どれくらい信用できるかわかりませんが、
おそらくそこに表れている割合なのでしょう。

いたとしても学校や学年に一人。
その程度だと思いたいです。

ご質問の意図が分かりかねますので、
モラルについては話しませんが、
ただこのような実態があるからといって、
あるべきではないことに変わりはなく、
正当化できるというものでもないはずです。

Q抑制性ニューロンは,どこで何を抑制しているのでしょうか

こんにちは抑制性ニューロンというのがあるようですが,一体何を抑制しているのでしょうか.他のニューロンの活動でしょうか? それとも筋肉でしょうか? どうやって「抑制」しているのかも興味があり,詳しいサイト,文献などがあったら教えて頂ければと思います.よろしくお願います.

Aベストアンサー

こんにちは。
「抑制性ニューロン」といいますのは「他の神経細胞の興奮を抑制するニューロン」のことであり、決まった場所や特別な役割を持つニューロンではありません。詳しいサイトや文献をということですが、実は、この辺りは「高校生物」でひと通り教えています。少々面倒くさいのは確かですが、それほど難しく捉える必要はないです。

「神経細胞(ニューロン)」といいますのは「神経伝達」を行うのがその仕事であり、これには「興奮性伝達」と「抑制性伝達」があります。
興奮性細胞は標的細胞に興奮性の伝達物質を投射して興奮性伝達を行います。これに対しまして、細胞内に「抑制性伝達物質」を持ち、細胞間で抑制性伝達を行うのが「抑制性細胞(抑制性ニューロン)」です。
興奮性伝達物質を用いて行われる興奮性伝達は相手細胞の膜内電位を「+」方向に引き上げて活動電位を発生させます。これに対しまして、抑制性伝達物質は相手細胞の電位を「-」の状態に保ち、興奮を抑制します。
神経ネット・ワークから細胞に送られて来る信号は必ずしもひとつではなく、いっぺんに複数の興奮性と抑制性が入力されます。そして、この「+」と「-」の合計が一定の閾値を超えますと「活動電位」が発生し、次の細胞に信号が伝達されます。ですが、「-」が多く興奮が抑制された場合はその細胞の出力は「0」となります。
我々の脳内では、これによって「0,1信号」が作り出されています。ですから、信号伝達だけならば興奮性ニューロンで十分なのでが、抑制性ニューロンがなければ「情報処理」を行うことはできません。

「抑制性伝達物質」の中で最も代表的なのは「GABA(γアミノ酪酸)」であり、これに対しまして興奮性ニューロンから分泌される「Gul(グルタミン酸)」などは相手細胞に対して「興奮性伝達物質」として働きます。
大脳皮質で行われる情報処理はこの「Gul(興奮性)」と「GABA(抑制性)」の組み合わせがほとんどであるため、「抑制性ニューロン」と言えばこの「GABA細胞」を指す場合もありますが、我々の脳内で抑制性に働く伝達物質といいますのは決してGABAだけではありません。また、このような「GABA抑制接続」といいますのは大脳皮質だけではなく、脳内の至る所で使われています。

抑制伝達を行うためには抑制性ニューロンを興奮させてやらなければなりません。前の細胞から興奮伝達があればその細胞は興奮し、次の細胞に信号を伝えます。では、次の細胞が抑制性細胞であるならば、これが興奮することによってその先の細胞には抑制伝達が行われることになります。
このように、標的細胞を抑制するためには、その手前にひとつ抑制性細胞を入れてやらなければなりません。これを「介在細胞」といい、我々の脳内では最も多く使われている「抑制性接続」です。また、抑制性細胞を抑制してやればその先の細胞は抑制されにくくなります。これを「脱抑制(逆抑制)」といい、標的細胞の抑制を解除する場合などに用いられます。
興奮性ニューロンといいますのは信号を確実に伝達するめのものです。そして、相手細胞の興奮を抑制する抑制性ニューロンといいますのは、我々の脳内でこのような使われ方をしています。

運動神経系では筋肉細胞が直接の抑制を受けるということはありませんが、抑制性ニューロンは「介在細胞」として使われています。
随意運動を司る運動神経終末から分泌されるのは「ACh(アセチルコリン)」であり、骨格筋の筋肉細胞といいますのはこの伝達物質を全て興奮性として受け取っています。ですが、我々の骨格筋には「屈筋」と「伸筋」がありますから、屈筋が筋縮する場合は伸筋が弛緩しなければなりません。このため、相反する神経接続には必ずや抑制性ニューロンが介在しており、筋肉細胞と接続する終末細胞はこれによって抑制され、筋肉に興奮信号が伝わらないようになっています。つまり、抑制性ニューロンは筋肉を抑制するのではなく、筋肉を興奮させる細胞を抑制してしまうのです。これを「相反性接続」いい、これにより、相反側の介在抑制細胞に興奮信号が到達するならば、終末細胞は必ず抑制されることになります。

自律神経系には介在細胞と位置付けられるものはなく、交感神経が「NA(ノルアドレナリン)」、副交感神経が「ACh(アセチルコリン)」と予め使い分けられています。ですが、何れが抑制性であるかは受容体の性質や配置によって異なり、ここではあまり興奮性、抑制性といった分類は行われません。やってできないことではありませんが、実際の臓器の働きを整理するのには殊更不向きであるため、この辺りは交感神経と副交感神経、それぞれの受け持ちをそのまま丸暗記してしまった方が遥かに実用的なようです。

こんにちは。
「抑制性ニューロン」といいますのは「他の神経細胞の興奮を抑制するニューロン」のことであり、決まった場所や特別な役割を持つニューロンではありません。詳しいサイトや文献をということですが、実は、この辺りは「高校生物」でひと通り教えています。少々面倒くさいのは確かですが、それほど難しく捉える必要はないです。

「神経細胞(ニューロン)」といいますのは「神経伝達」を行うのがその仕事であり、これには「興奮性伝達」と「抑制性伝達」があります。
興奮性細胞は標的細胞に興奮...続きを読む

Q女子中学生って、みんな性行為や自慰行為をしているのでしょうか・・・。

女子中学生って、みんな性行為や自慰行為をしているのでしょうか・・・。

中学1年女子です。
私は、性行為はもちろん、自慰行為をしたことがありません。
でも、先輩達は、「結構みんなセックスしてるよ、とくに胸大きい人は」といいます・・。
それを聞いて、正直、ショックを受けました。まだ中学生なのに、そんな事してるなんて。
そう考えてしまう私がおかしいのかな、とも思いましたが、どうなんでしょうか?
女子中学生って、みんな性行為や自慰行為をしているものなんでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。おっさんです。

まず、性体験に限らず一般的に言えることなのですが、小学生~高校生が「みんなやってるよ」と言ったとき、
「みんな」=「一部の人」
である場合が多いことを認識してください。
2~3人のことを「みんな」という人もいます。

悪いことをしていて、それを他の誰かに指摘されたとき、
「だって、みんなやってるじゃん」
と自己防衛する人は多いですよね。
その「みんな」も「一部の人」です。

さて、
中学生の性交経験率は、男女ともに数パーセントしかありません。
(いちばん下にある「図3」を参照。
http://www.jase.or.jp/jigyo/youth.html

また、ちょっと古いデータですが、中学生の自慰経験率は、男子が4割、女子1割です。
http://www.jase.or.jp/jigyo/youth5th.html

>>>でも、先輩達は、「結構みんなセックスしてるよ、とくに胸大きい人は」といいます・・。

セックスアピールがある子には、アタックしてくる男は多いでしょう。
性交経験者になる確率は高くなって当然だと思います。

>>>それを聞いて、正直、ショックを受けました。まだ中学生なのに、そんな事してるなんて。

私の同級生でも、中学2年ぐらいで性交経験者になった子はいましたよ。
もちろん、それを初めて聞いたときはちょっとショックでしたが、時が解決してくれたという感じです。

こんにちは。おっさんです。

まず、性体験に限らず一般的に言えることなのですが、小学生~高校生が「みんなやってるよ」と言ったとき、
「みんな」=「一部の人」
である場合が多いことを認識してください。
2~3人のことを「みんな」という人もいます。

悪いことをしていて、それを他の誰かに指摘されたとき、
「だって、みんなやってるじゃん」
と自己防衛する人は多いですよね。
その「みんな」も「一部の人」です。

さて、
中学生の性交経験率は、男女ともに数パーセントしかありません。
(いちばん下...続きを読む

Qニューロンと神経の違いについて

授業で神経系の勉強をしているのですが、ニューロンと神経の違いがイマイチよく分かりません。とても、初歩的な質問で恐縮なのですが、どなたか教えてくださると助かります。

Aベストアンサー

こんにちは。
「神経系=Nervous」
「神経細胞=Neuron」
と区別すれば良いと思います。
神経細胞はひとつの細胞であり、神経系はそれが連結されたものです。

「中枢神経系:CNS(セントラル・ナーバス・システム)」
「自律神経系:ANS(オートマニック・ナーバス・システム)」
など、こちらは神経伝達の系統や役割を示します。
これに対しまして、神経細胞ではその細胞単位の性質や機能が無数に異なります。
「単極性ニューロン」
「セロトニン投射ニューロン」
「NMDA受容ニューロン」
あと、「おばあちゃんニューロン」や「黄色いフォルックスワーゲン・ニューロン」なんてのもあります。

Q中学生での性行為

中学三年生の女です。
少しあっち系の話になるのですが、
中学生の男子は、性行為をしたいと思うのでしょうか?
あと、みんな自慰行為をしているのでしょうか?
そして、彼女のいる男子中学生は、彼女と性行為をしたいと思っているのでしょうか?

回答お願いします。

Aベストアンサー

性行為をしたいと思うのでしょうか
はい

あと、みんな自慰行為をしているのでしょうか
はい

そして、彼女のいる男子中学生は、彼女と性行為をしたいと思っているのでしょうか
はい

Q食品としてGABAを摂取しても、血液脳関門を通ると説明してあるページを見つけたのですが・・・実際通るの?通らないの?

抑制性神経伝達物質であるGABA。
従来はこのGABAをチョコレートや発芽玄米で摂取しても血液脳関門を通過できないので脳には届かないと考えられていたそうですが。

最近、血液脳関門を通ることが解明されたと説明してあるサイトを発見しました。

http://www.medical-express.jp/jun/gya.htm

そこで疑問が湧いてきたのですが。実際のところ、BBBを通過できると考えるのが今の最先端の常識なのですかね? 通過できないのというのは誤解なのでしょうか?


また、脳に届く場合。
GABAを大量に含んだサプリメントが市場には出回っていますが。
このGABAをあまりに大量に摂取した場合に出る弊害を、向学のために知っておきたいのですが。

GABAはグルタミン酸の働きにブレーキをかけると、巷で小耳に挟んだこともあるのですが。

ならば、食品に含まれているGABAをあまりに大量に摂取しすぎると、脳内の『グルタミン酸によるニューロン同士の結合』などが弱くなったり断たれたりするという現象も『理論的には起こりうる』のでしょうか??

抑制性神経伝達物質であるGABA。
従来はこのGABAをチョコレートや発芽玄米で摂取しても血液脳関門を通過できないので脳には届かないと考えられていたそうですが。

最近、血液脳関門を通ることが解明されたと説明してあるサイトを発見しました。

http://www.medical-express.jp/jun/gya.htm

そこで疑問が湧いてきたのですが。実際のところ、BBBを通過できると考えるのが今の最先端の常識なのですかね? 通過できないのというのは誤解なのでしょうか?


また、脳に届く場合。
GABAを大量に含んだサ...続きを読む

Aベストアンサー

GABAは血液脳関門を透過しません。血液脳関門を構成する細胞上にある輸送蛋白によって血液脳関門をこえて脳から血液に排出されます。
GABAのような神経伝達物質は、シナプス間隙に蓄積すると神経が誤作動してしまうので、シナプス前細胞から分泌された後速やかに処理されるようになっています。

参考URL:http://www.neurorx.org/cgi/content/full/2/1/63, http://www.shiga-med.ac.jp/~koyama/analgesia/subs-transm

Q中学生でも脳梗塞とかになる可能性はあるんですか? 又、MRIで見えない脳梗塞とかってあるんですか?

中学生でも脳梗塞とかになる可能性はあるんですか?
又、MRIで見えない脳梗塞とかってあるんですか?

Aベストアンサー

中学生でおこる脳梗塞はもやもや病のような血管奇形のような病気を持っている場合のみあります。
MRIでも超急性期(発症して1時間以内)では描出されない事もありますが、もやもや病とか基礎疾患がベースにあるのでいくら超急性期でも分かる事が多いです。
例外的に奇異性脳梗塞は頭の血管異常でないので、そういう意味では見逃す事があるかもしれませんが、幸い、奇異性脳梗塞はMRIで出やすいのでまぁ、見逃さないです。

Qニューロン・細胞 培養について

次の文の意味ってどういう意味か分かりますか?

「レンチウイルスベクターをHEK細胞にトランスフェクトし、ニューロン培養した。」
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

なんのこっちゃわかりません。

日本語がおかしいと思います。

多分、

「HEK細胞にトランスフェクトして得られたレンチウイルスベクターをニューロンに感染させ、培養した」

だと思います。

Qおじさんの方で、女子中学生と女子高性どちらが好きですか。

おじさんの方で、女子中学生、女子高生好きですか。
どちらが好きですか。

Aベストアンサー

中学生では子供で、性の対象には
なりません。
チンポだって立ちません。

大昔の話ですが、グレースケリーという
米国の女優が子供の頃、ヌードになった
ことがありました。

興味本位で、写真が掲載されている雑誌を
立ち読みしましたが、痛々しくて正視できな
かったことを覚えています。

高校生なら何とか許容範囲ですが。

Q人口増加率が、先進国は低く発展途上国は高くなっているのを、生物学的に説明できますか?

一般的な傾向として、先進国の人口増加率は低く発展途上国は高くなっています。
(国の政策の結果、人口増加率の改善に成功している先進国もありますが・・・)
イスラエルでは、恵まれた生活をしているユダヤ人より、国内にいる生活水準の低いアラブ人の人口増加率が高いため、近い将来、人口の逆転が起きることが問題となっています。

単純に考えると、生活の不安がない生活水準の高い環境の方が、子孫を育て人口を増やすのには好都合に思えますが、実際はそうなっていません。
これは生物学的に説明できるのでしょうか。
それとも、他に社会学的な説明などが必要な事柄なのでしょうか

Aベストアンサー

ヒトが子供を持つ欲求を(ある程度は)持っているのは進化の産物ですよね。ところが進化のプロセスは「現在ある物をわずかに変更する」ように働きます。その変更されたメカニズムが以前の物より相対的に良く出来ているときに、その性質は広まるわけですから、完全なシステムができる可能性は小さいです。例えば甘い物を好む性質は発達したけど、甘い物を摂りすぎることを抑制するシステムが進化しなかったのはその好例です。進化のプロセスは完全な性質や特徴を作るのではなく、「脳という器官を通して間接的に生物の生態に影響する」と言う点は重要です。

子供を持つことに関しても、性欲や性交に伴う快楽、労働力としての子供の重要性は進化的にもたらされた物ですが、私たちの行動を直接引き起こすのは(進化のプロセスではなく)脳ですから、現代人が子育ての大変さを理解して、子供を持つ苦労を背負いたくないと判断することはあり得るわけですね。

生活環境の変化や社会的なプレッシャーの変化といった社会学レベルと、個人の欲求などの個人レベルの視点(心理学)、そして神経的、生理的、進化的といった生物学レベルの視点は一貫性がなければなりません。特に社会学者の中には生物学的要因と社会学的要因を区別したがる方、生物学的説明お断り!な方が少なくないのですが、そもそも切り分けることはできないのです。(E.O.ウィルソンなんて人は切り分けに反対し、社会学も心理学もヒトという生物の現象を扱うのだから生物学の一部だと主張して社会学者から叩かれていましたが、ウィルソンの「統合すべし」という主張は重要です)

ヒトが子供を持つ欲求を(ある程度は)持っているのは進化の産物ですよね。ところが進化のプロセスは「現在ある物をわずかに変更する」ように働きます。その変更されたメカニズムが以前の物より相対的に良く出来ているときに、その性質は広まるわけですから、完全なシステムができる可能性は小さいです。例えば甘い物を好む性質は発達したけど、甘い物を摂りすぎることを抑制するシステムが進化しなかったのはその好例です。進化のプロセスは完全な性質や特徴を作るのではなく、「脳という器官を通して間接的に生...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング