「忠犬もちしば」のAIボットを作ろう!

色々と同じ質問も調べてみましたが、
どうもしっくりこなかったので質問させて頂きました。
(大体が長年の使用よるBBの交換等)


自転車は2週間程前に購入したFRETTAです。

すこしチェーンが汚れたのでホースで水洗いをしました。
その時に汚れを取るためチェーンやスプロケ、ディレーラー(?)等にも、
勢いよく水をかけてしまいました。 その後に乗ってみると、5・6・7速で
ペダルを漕ぐと「ゴリゴリ」とした感じが足に伝わってくる様になりました。
(トップの8速や他のギアはまったくもって快適です)


水で油不足になってしまったのかと思い556を吹きましたが改善しません。
スプレー式(?)のグリスも吹きましたがやはり改善しません。

どうすれば元にもどるでしょうか?(やはりBB交換でしょうか・・)
また、洗車の際はあまりこの部分に水をかけない方が良いのでしょうか?

宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

FRETTAというのは、ビアンキ・フレッタですかね?


http://www.cycleurope.co.jp/bianchi/bikes/city/f …
これってたしかBD-1のOEMですよね。

まあ、それはともかく。
長年使ったならまだしも、普通2週間でBB壊れません。
普通はダストシールくらいついてるので、ちょっと水かけたくらいでBBに水が大量に入り込んでベアリングがオシャカ、というのも考えにくいです。
また、BBがイカレたのであれば、どのギアでもおかしいか、もしくはパワーかけた時だけおかしい、などという感じになるのが普通です。
567速のみダメで、12348速はなんともない、なんていう摩訶不思議なことにはなりません。
8速もダメならまだしも、8速は大丈夫という時点でBBの可能性はほぼ消えます。

じゃあどこが悪いんかね、というと、実際にその「ゴリゴリ」を確認しないと、なんともいえないんですね。
クランクなのか、チェーンなのか、スプロケなのか、ホイールなのか・・・
どっから音が出ているのか、によって、原因も対応もまるっきり変わります。

ただまあ、たぶん、シフトワイヤーじゃないですかね。
もともと、新車から半月~一月もすると、ワイヤーの初期伸びが出てきて、ブレーキ甘くなったりシフトがズレたりするもんです。
そこに水ぶっかけてワイヤーやディレーラーの摺動部に水入ってさらに動き悪くなって変速ズレてんじゃないですか?
んで、5~7速でだけ、チェーンとギアが少し当たってるとか、そういう症状じゃないかと思うんですが?
(大幅にズレてるときと違って、ちょっぴりズレてる時って、中間域のギアだけチェーンが干渉する、なんてことはよくあります)
まあ、(できれば一度ディレーラー付近のアウターを一度外して中が錆びたりしてないか確認した方がいいんですが)シフトワイヤーを調整してやれば直るような気はします。
・・・が、シフトワイヤーの調整って、やることは簡単ですが、すんごい微妙な調整が要求されますよ。
正直、買った店に見てもらう方がいいと思いますけどね。

ちなみに、CRC556は、使う場所をミスると致命的なので注意。
へたにベアリング部分とかに吹き付けると、潤滑どころか内部のグリス洗い流してひどくなります。
私はチェーンの清掃給油は、KMCのX9なのでミッシングリンクで簡単にチェーン外せるので、ガソリンやパーツクリーナーでガシャガシャ洗ってキッチリ乾かして、専用のチェーンオイル塗ってから組みつけてます。
ミッシングリンクてのは、こういうやつです。
http://www.cycle-yoshida.com/sanesu/kmc/9missing …
シマノチェーンを1コマ切ってこいつに置き換えるのも、メーカー保証外で自己責任ですが可能です。
もしくは丸ごと8段用のX8に交換するか。
http://www.cycle-yoshida.com/sanesu/kmc/0x8_page …

まあ、こういうワンタッチコネクタにせず、普通にチェーンついたまま水洗いする人も多いですが、そういう人達も水をかける時は勢い良くバシャバシャかけたりしません。
余計な場所に水入って、錆びたりするだけでいいことないですから。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速のお返事、また大変ご丁寧な内容ありがとうございます。

BBの原因では無さそうとの事で一安心です。
ゴリゴリ感は実際に見て無いと分かりませんよね。
調整は正直自分でやるは難しそうなのでショップへ持って行ってみます。
(因み異音はなく、ゴリゴリという感触のみです)

556はあまり多様しない方が良い事、
ミッシングリングなるものがある事、色々と参考になりました。

こちらは今日から週末まで雨の様なのでその間アクションは起せませんが、
晴れて移動が可能となりましたらショップへ持ち込んでみたいと思います。

色々とありがとうございました。

お礼日時:2011/05/10 08:31

ディレーラーについてる針金みたいのが当たっていませんか?


折りたたむ時にチェーンを固定する為についてるものです。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qペダルがゴリゴリ

こんにちは。
初めて質問させていただきます。

最近ペダルを漕ぐと、少しゴリゴリとした感触が伝わってきます。
ペダルの回転部分に潤滑剤をスプレーしてもダメです。
ひょっとしてこれは、クランク軸辺りのグリスが切れているのでしょうか?

MTBで毎日約16kmほど通勤に使っています。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。ゴリゴリとした感触というと恐らく回転する場所(ベアリング部)だと思いますが、足に感触があるのでしたら、ペダルの回転部分かボトムブラケットだと思います。まずペダルを手で回してみてスムーズに回るかを確認して、異常がなければ、クランクを外して、ボトムブラケットを手で回してみるとゴリゴリしているかが分かると思います。回転する部分には、グリスが封入されていますので、スプレー式の潤滑油をかけるとグリスが流れ出してしまうので、かけてはいけないらしいです。ゴリゴリしている場合はごみが入り込んでいたり、ベアリングに傷が付いていたりしているのではないかと思いますが、ペダルの場合は分解して、清掃、グリスアップで大丈夫だと思います。でも物にもよりますが安いものもありますので、交換した方が早いかもしれません。ボトムブラケットですが、古い物なら、分解、清掃、グリスアップできますが、最近のものは分解出来ないので、交換になると思います。
もしくは、多分違うと思いますが私の失敗談ですが、ハブを一度分解した際にベアリングを何個か無くしてしまいましたが、とりあえずそのまま組んで乗ってみたところ、サドルからかなりゴリゴリ感が伝わってきました。
とりあえず回転する箇所を手で回してチェックしてみると良いかと思います。
あまり役に立たないアドバイスですいませんが、参考までに・・・。

こんにちは。ゴリゴリとした感触というと恐らく回転する場所(ベアリング部)だと思いますが、足に感触があるのでしたら、ペダルの回転部分かボトムブラケットだと思います。まずペダルを手で回してみてスムーズに回るかを確認して、異常がなければ、クランクを外して、ボトムブラケットを手で回してみるとゴリゴリしているかが分かると思います。回転する部分には、グリスが封入されていますので、スプレー式の潤滑油をかけるとグリスが流れ出してしまうので、かけてはいけないらしいです。ゴリゴリしている場合...続きを読む

Qチェーン ゴリゴリ音

今回古い自転車(12年前のパナソニックロード)をスプロケット9速と
Rディレーラとチェーンをアルテグラに変えましたが、リアスプロケットからゴリゴリ音と振動がきます。単なる調整不足なのかよく解りません。3から5枚ほどギヤを変えて調整してみましたがどのギヤでもゴリゴリします。解る方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

もしかしたらディレイラの歯車とスプロケの歯車のクリアランスが足りないなんて事はないですか?私はそれで一度ゴリゴリクンになりました。
もしくはディレイラにチェンを通す位置を間違えていませんか?
コレも一度やってしまった事がありますが…
もしそれでもダメなら、ホイル単品でまわすとか、ディレイラ単品でチェック
するとか、まあそこまでやって駄目ならお店へゴー。

Q特定のギアの位置で、後ろのギアがうまく噛まない

GIANT TCR2 2012年モデルを、ひと月前に購入しました。
特定のギアの位置で、後ろのギアがうまく噛みません。
ペダルを回すとガチャガチャ異音がして、カセットスプロケットをみるとチェーンがうまくはまってません。
リアの特定の位置のみで、その前後はうまくはまります。
どのように調整すればうまくギアがはまるでしょうか?

尚、チェーンを上から見て、斜めになるような組み合わせにはしていません。

アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

だいたいどこのことか想像できます。
たいていの人が通る道ですが、
それはトップから3枚目のことでしょう?

トップ位置=一番小さいギアは、
ワイヤーテンションと全く無関係で
ディレイラーの初期位置があっていれば
普通に入ります。
2枚目も、実はそれに準じた「ワイヤーの動きだしのギア」ですので
多少調整がずれていても、大きな問題なく入ります。
端的に、2枚目に入りにくい場合はフレーム側やディレイラー側に損傷がある場合。

で、3枚目で入りにくくなるのが、調整不良ですが、
この2枚目位置が実は適正ではない場合があります。
ワイヤーの引き量が十分ではない。
ストローク不足でも2枚目には歯数の差も少なく
簡単に乗り上げるのですが、
3枚目までストローク不足だと
おっしゃるような状況になります。

で、4枚目ではなぜか解消されるように感じますね?
それは、RDテンションおよび歯数差がさらに大きくなることにより
ベストではなくとも乗り上げやすい・外れにくい格好になりますし、
密かにUGの捻り歯が2枚くらい入ってくるのも4枚目以降となります。

長々と述べましたが、
シマノ的には「SISの調整」という部分で、
http://techdocs.shimano.com/media/techdocs/content/cycle/SI/SI_5X90B/SI-5X90B-003-00-JPN_v1_m56577569830702205.pdf
端的にすでに回答にあるように「ケーブルの初期のび」で起きやすい
それこそ使用1月で非常によく起きる症状です。

アジャスターを詰めればよいだけですね。

だいたいどこのことか想像できます。
たいていの人が通る道ですが、
それはトップから3枚目のことでしょう?

トップ位置=一番小さいギアは、
ワイヤーテンションと全く無関係で
ディレイラーの初期位置があっていれば
普通に入ります。
2枚目も、実はそれに準じた「ワイヤーの動きだしのギア」ですので
多少調整がずれていても、大きな問題なく入ります。
端的に、2枚目に入りにくい場合はフレーム側やディレイラー側に損傷がある場合。

で、3枚目で入りにくくなるのが、調整不良ですが、
この2枚目位置が実は...続きを読む

Qスプロケットからの異音

スプロケット付近からパキパキ音がします。
スプロケットを一度はずしてまた付け直した後から鳴り出したので、
多分それが原因だと思うのですが・・・。
どうすれば改善できますでしょうか?
どなたか分かる方いらっしゃいましたらお願いします。

Aベストアンサー

文脈から考えて、カセットスプロケットを分解する工具を持っていると前提してお話しいたします。

まずはもう一度分解しましょう。そしてカセット、フリーボディをきれいに掃除しましょう。フリーはハブ本体にクリーナーなどが掛からないようにしてください。ハブ軸のガタもチェックしておきましょう。

それから組み立てに入ります。

まずフリーボディにまんべんなくグリスを塗りつけます。それからカセットを組み付けます。順番を間違えないように。

最後にロックリングを締めますが、ここのねじ山にもしっかりとグリスを塗りましょう。ここの部分はかなりな力を要します。手だけで締めるのではなく、体重を載せてしっかり締めましょう。ここがゆるんでいると簡単に音がします。

他にはスポークが折れていたり、ゆるんでいたり。リヤエンドが折れ掛かっていたり、いろいろ原因はあります。

もし解決しないようならまた書き込んでください。

Qロードバイク こぐ度に異音

コラテック コロネス2というロードバイクに乗りはじめ、二ヶ月ほどになります。

最近、クランクをこぐ度に、「チッ、カチッ、チッ、チッ・・・」という音がするようになりました。

異音と言っても小さいのですが、走っていても十分に聞こえます。

この異音の原因はなんだと考えられますでしょうか?

補足として何点か...

クランクを回していない時は、音がしません。
スタンドを取り付けて、手でクランクを回す分には、音がしません。
異音は、クランクひと回しにつき、一回の周期で鳴っているようです。
鳴っているのはリアディレイラーの辺り(のような気がします)
リアディレイラーのストローク調整は問題なさそうです。
リアディレイラーのインデックス調整をしましたが、相変わらず異音がしています。
BBはレンチが無いので増し締めした事はありません。手で触った感じでは緩んでいる印象はありませんでしたが...

文章のみでのご相談には限界があると思いますが、思い当たる点があれば是非お伝えください!

Aベストアンサー

異音の問題はやっかいです。
自転車は回転、駆動部分が多数あり、そのすべてが発生源として考えられます。
ひとつずつ可能性をつぶしていくしかありません。

>>クランクを回していない時は、音がしません。
>>スタンドを取り付けて、手でクランクを回す分には、音がしません。
という事はトルクがかかっている時に発生するという事でしょう。
ペダルを踏んだ時にストレスがかかる場所が考えられます。

体に近い部分から考えれば、ペダルのベアリング、ペダルの緩み、ホローテッククランクの嵌合(左右の組み合わせ)部分、BBのベアリング、BBの緩みといった所です。さらにチェーン、スプロケ、リアディレーラーが考えられます。

リア付近からの異音との事ですが、私の経験ではクランク回りが原因な事がほとんどです。
いったんフロント回りをバラして、再度ネジ部分にグリスアップして組みなおすと消えるケースがかなりあります。ホローテッククランクの嵌合(左右の組み合わせ)部分も緩みやすい部分です。確認してください。

>>リアディレイラーのインデックス調整をしましたが、相変わらず異音がしています。
インデックス調整はあまり関係ないような気もします。
ギアのポジションによって音の出方は変わりますか?ロー側では音がするがハイ側は音がしないとか・・・。
これであればチェーンとスプロケ、ディレーラーの問題でしょう。逆に変化がなければフロント回りの可能性が濃厚です。

チェーンとスプロケ、ディレーラーの馴染みが変化して異音につながる事も考えられますが、この場合は注油で改善する事がほとんどです。フロント、リアともに様々なギアに入れてポジションによって変化があるかもチェックしてみてください。

またブレーキをかけながらペダルを踏んで音の発生箇所が特定できませんか?
予備のペダルがあるのならペダルを交換してみて音がまだするようであればペダルは関係ないと言えますよね。ひとつずつ可能性をつぶして発生源を特定していくしかありません。

異音の問題はやっかいです。
自転車は回転、駆動部分が多数あり、そのすべてが発生源として考えられます。
ひとつずつ可能性をつぶしていくしかありません。

>>クランクを回していない時は、音がしません。
>>スタンドを取り付けて、手でクランクを回す分には、音がしません。
という事はトルクがかかっている時に発生するという事でしょう。
ペダルを踏んだ時にストレスがかかる場所が考えられます。

体に近い部分から考えれば、ペダルのベアリング、ペダルの緩み、ホローテッククランクの嵌合(左右の組み...続きを読む

Qスプロケット交換の際のチェーンについて

こんにちは。
今度山に行くので、現在使っているSHIMANO105の11-25Tのスプロケを同じく105の12-27Tに交換しようと思うのですが、チェーンの長さはそのままでも使えるでしょうか?
やはり何コマか長くすることが必要でしょうか?

ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

〇〇〇_〇〇〇さま 相変わらずケチつけますね。
自分がおかしくても・・・。

チェーンの長さは、店長、店員の好みもあります。もちろん客の好みもあります。客が長いのが好きなのに店長がごり押しで短くするのはどうかと思いますがね。
そしてチェーンの長さを決める方法はいくつかあります。
アウタートップでディレーラーが垂直というやり方もあります。
このときに、必ず垂直で収まるということはないのです。どちらか選ぶとすれば長めにする人もいれば短めにする人もいるでしょう。
個人的には、使ってはいけないアウターローを使うこともあります。その時、長目にしてる方が抵抗が少なく感じるから私は長めが好きなのです。インナートップにして、チェーンがたるむほど長くはしませんけどね。

ディレーラーのキャパシティが合っていれば、クラングがノーマルもコンパクトも今回は関係ないと思いますよ。クランクの交換はしないみたいですしね。

テンションアジャスタボルトの調整をしなければ、ディレーラーのキャパシティは当てはまらないと思います。
一生懸命調整する店は、カセットとディレーラーをギリギリに調整してると思います。その方が、変速性能が向上するからね。(私はそこまで気にしませんけどね。)だいたいの店は、そこまでしていないかもしれませんね。
25Tにギリギリに調整をしてると、27Tを入れると窮屈になるのでテンションアジャスタボルトで調整する必要があるということです。ゴリゴリ感が出るのでわかると思いますよ。

〇〇〇_〇〇〇さま 相変わらずケチつけますね。
自分がおかしくても・・・。

チェーンの長さは、店長、店員の好みもあります。もちろん客の好みもあります。客が長いのが好きなのに店長がごり押しで短くするのはどうかと思いますがね。
そしてチェーンの長さを決める方法はいくつかあります。
アウタートップでディレーラーが垂直というやり方もあります。
このときに、必ず垂直で収まるということはないのです。どちらか選ぶとすれば長めにする人もいれば短めにする人もいるでしょう。
個人的には、使ってはい...続きを読む

Qチェーンの長さで何が変わる?

私は、自転車のペダルが軽くそれでいて、長い距離を走る自転車を望んでいます。
ギヤ比などで、進む距離やペデルをこぐ力が変わる事はわかりますが、チェーンの長さが変わると、進む距離や、ペダルをこぐ力など何か変わることはあるのでしょうか?
自転車に詳しい方、教えて下さい。

Aベストアンサー

#1お礼: > ペダルの軸と駆動輪軸を長くとりそれによりチェーンが長くなった時に、どのような影響が

結論から言えば、もし「ペダル軸と後輪軸の軸間距離」を変えたとしても、標準タイプ自転車の場合ならば、
一挙に「2倍の長さ」になることも無いと思われ、ほとんど、何の影響も出ないと言えるのではないでしょうか。

確かに、チェーンにもフレームにも、多少の弾性ひずみは生じますし、特に「シマノのチェーン」などでは、
変速性能向上のためか、チェーンのリンク板には、「曲げ加工」がしてあり、少し柔らかい感じもしますので、
相当敏感な人なら、軸間距離が伸びることによって、わずかの剛性不足は感じられるかも知れません。

しかし、走行性能にほとんど影響しないと言う理由は、特殊な「リカベント」などで、標準タイプ自転車の
【 3倍程度の長さのチェーン 】を使用している車種でも、問題なく実用化されていることからも、
それらの問題が、あまり気にしなくて良い事柄であることは、証明できるのではないかと思われます。

Q自転車のペダルをこぐとガリガリ音がする

ママチャリの自転車のペダルをこぐと走行中にガリガリ音がします。
通勤でもう4年以上使っています。

よくあるママチャリの6段変速のようにギヤの輪が6個見えているような変速機ではなく
変速機がどうなっているのかわからない形の3段変速自転車です。
しくみはわかりませんがそこらへんに良く売っている3段変速ママチャリです。
量販店で購入しました。もう4年以上乗っています。

乗ってこいでいるときにガリガリ音がしています。
しかしスタンドを立てた上体でペダルを回し後輪を回しても音はしません。
自転車を持ち上げて前輪だけ回しても音はしません。
タイヤの空気はきちんと入っています。
自転車に乗っている状態でもこがないで惰性で進んでいる時は音が出ません。
あまりスピードが乗っていない状態で一番重い(進む)3番目のギヤでスピードをあげようと力を入れて踏み込むと50回に一回くらいのごくたまにギヤが抜けたような感じになりますがすぐに戻ります。

音はなんとなく後輪の軸あたりから出ているような気がします。
乗ってこがないと音がしないので正確に場所を特定することができない状態です。

原因はいったいなんでしょうか?
直し方などが分かる方がいれば教えてください。

ママチャリの自転車のペダルをこぐと走行中にガリガリ音がします。
通勤でもう4年以上使っています。

よくあるママチャリの6段変速のようにギヤの輪が6個見えているような変速機ではなく
変速機がどうなっているのかわからない形の3段変速自転車です。
しくみはわかりませんがそこらへんに良く売っている3段変速ママチャリです。
量販店で購入しました。もう4年以上乗っています。

乗ってこいでいるときにガリガリ音がしています。
しかしスタンドを立てた上体でペダルを回し後輪を回しても音はしません。
自...続きを読む

Aベストアンサー

チーエンが伸びたのでしょう。
ペダルの側にある大きな歯車から,後ろのタイヤの側にある小さな歯車を回すためにベルトのようにかけられた鎖です。普段はママチャリではケースの中にあるのでみえません。スポーツ車でむき出しなので,ガリガリ音はでません。

後ろのタイヤの両側にある大きなナットを少し緩めます。

そのナットから後ろ向きに小さなナットが左右両側からネジ棒見えます。

この小さなナットを右回しに少しずつ回して,後ろの輪を後方に引き出します。

すると,チェーンが張って,周りのケースに当たらなくなって音が消えます。

左右同じように引かないと,タイヤがケースやフレームに当たってしまうので,時々タイヤを回して左右均一に後ろに引くようにします。

最期に両側の大きなネジをしっかり締めます。忘れると,タイヤがぐらついて,車体を擦ったりして大変危険です。
また,このネジを締めるとき,少し車輪を後ろに引いたようになりますので,チェーンを張りすぎないように,これまた少し緩めます。

後ろの歯車の真上アタリに,鉛直方向のネジがケースの上にあります。
このネジを外すと,後ろ側のケースが開いて,小さな歯車が半分見えます。回しながら,オイル出来れば70番くらいの堅めのものを時々付けると,チェーンの摩擦が少なくなり,伸びも少なく,軽く回せます。

 工具:
十字のドライバの2番 ケースの蓋を開ける。

左右の大きなナット 15mm径のめがねレンチ      反対側を抑えるモンキースパナ 又は同じスパナ
小さなナット      10mm径のボックスレンチ

ホームセンターの自転車コーナーなどで係に相談しましょう。
安価な物でもしっかりナットにあうレンチやスパナを求めましょう。
 
めがねとは,丸いナット回しで,滑ること無く,しっかりナットを回せます。
モンキースパナはネジの大きさに合わせて調整できますが,慣れないとネジ(ナット)の角が壊れて,空回りしてしまいます。
ボックスレンチは,筒状のネジ(ナット)回しで,狭いところでも後方からしっかり回せます。

一度,年配の男性に調整の仕方を訪ねれば,教えてくれます。 (*^_^*)
むかしは,だれでも自分で調整したのです。 

チーエンが伸びたのでしょう。
ペダルの側にある大きな歯車から,後ろのタイヤの側にある小さな歯車を回すためにベルトのようにかけられた鎖です。普段はママチャリではケースの中にあるのでみえません。スポーツ車でむき出しなので,ガリガリ音はでません。

後ろのタイヤの両側にある大きなナットを少し緩めます。

そのナットから後ろ向きに小さなナットが左右両側からネジ棒見えます。

この小さなナットを右回しに少しずつ回して,後ろの輪を後方に引き出します。

すると,チェーンが張って,周りのケースに...続きを読む

Q歯飛びがどんどんひどくなってしまいました

4,5年前に購入した外装7段の自転車(シティーサイクル?)に乗っています。
通勤(数分)にも休日コンビニ等行くのにも使用しているので使用頻度は、ほぼ毎日です。

さて、1月程前からペダルを踏み込む際、「ガクッ」となってきたので、
(最初は特定のギヤだけだったが、そのうちどのギヤでも起きる様になった。)
この「教えて!goo」の過去のQ&Aやその参照先などを見て、
「歯飛び」に違いないという結論に至りました。
(私は自転車については全く素人です。)

解決策として
1.後輪を後ろに下げる。(チェーンを張る。)
2.油をさす。
であることが解り、まず1.を実施しましたが殆ど効果なし。(症状変わらず。)

日曜日の朝、2.を実施しましたが、かえって「ガクッ」の頻度が増えてしまいました。

「これは、素人じゃだめだ」と判断し、
購入した店(ホームセンターの自転車売り場)に持っていくと、
CURE5-56をスプロケットに吹付けながら、ペダル(と後輪)を回し、
「油を十分させば、直りますよ。」と一言。
(少し離れたところで別の自転車を修理していた店員も「それは油だね、油。」)

そんなに自分の油のさし方が足らなかったか、思いながら
帰宅後、今度は入念に(ギトギトになるくらい)油をさしたのですが、
さらに症状は悪化。(「ガクッ」が「ガガガッ」「ガガガガッ」に)

ここまでやってきて、更に別の解決策ありますでしょうか?
あるいは、何か間違っていたでしょうか?

4,5年前に購入した外装7段の自転車(シティーサイクル?)に乗っています。
通勤(数分)にも休日コンビニ等行くのにも使用しているので使用頻度は、ほぼ毎日です。

さて、1月程前からペダルを踏み込む際、「ガクッ」となってきたので、
(最初は特定のギヤだけだったが、そのうちどのギヤでも起きる様になった。)
この「教えて!goo」の過去のQ&Aやその参照先などを見て、
「歯飛び」に違いないという結論に至りました。
(私は自転車については全く素人です。)

解決策として
1.後輪...続きを読む

Aベストアンサー

外装式の変速機の場合、
ディレーラーのテンションの調整というのはありますが、
チェーンを張るという調整はありません。
理論上全く無いわけではありませんが、
自転車チェーンでそこまで伸びきっているというのはほぼあり得ません。
(1コマ分伸びたとしたらその前に切れたりしているはず。)
シティーサイクルとのことですので恐らくクイックレリーズではないでしょうから無駄な調整だったというだけですが、
もし万が一クイックレリーズ車なのに無理にハブ軸を後方にずらしたのであれば危険ですのですぐに元に戻してください。

で原因ですが、
実際に見ないとわかりません。

クリックのあるシフトレバーを使っているのであればワイヤーやディレーラー調整が狂っているだけの場合もあります。

ただ歯飛びは大体は駆動系の寿命です。
対処法は、
駆動系の部品であるフロントギヤ板、チェーン、リヤスプロケットの同時交換です。
この3点はセットでメンテナンスするもので、
ケチってどれかの交換を怠ると改善しないだけならまだましですが、
一時的に良くなって直ったと思っていても、
交換した部品が本来の寿命よりも数倍の速さで駄目になって結局お金の無駄遣いになります。

駆動系の磨耗による寿命の場合、
(注油が適切という前提で)後輪を持ち上げて手でペダルを回しても普通だが、
乗車して漕ぐと歯飛びするというのが初期症状です。
もっと磨耗が進むと手でペダルを回しているときでもスプロケットの歯をチェーンが乗り越えていくのが確認できるようになります。

慣れていない人だと判らない可能性はありますが、
上記が原因の場合、
スプロケットの歯を良く見ると回転方向に磨耗しているのがわかります。
また、タイヤを固定して軽くペダルを正転方向で力をかけているようにしてチェーンを張った状態で、
スプロケットにかかっているチェーンを上から押してみると(わずかにですが)沈み込むようであれば駆動系が磨耗した状態です。
その沈み込みがペダルに力をかけているときに歯を乗り越えて歯飛びを起こします。

外装式の変速機の場合、
ディレーラーのテンションの調整というのはありますが、
チェーンを張るという調整はありません。
理論上全く無いわけではありませんが、
自転車チェーンでそこまで伸びきっているというのはほぼあり得ません。
(1コマ分伸びたとしたらその前に切れたりしているはず。)
シティーサイクルとのことですので恐らくクイックレリーズではないでしょうから無駄な調整だったというだけですが、
もし万が一クイックレリーズ車なのに無理にハブ軸を後方にずらしたのであれば危険ですのです...続きを読む

Qダンシング時のカチカチ音【ロードバイク】

現在ロードバイクの異音に悩まされています。
シッティング時はトルクをかけてりしても音は鳴らないのですが、ダンシングをすると
軽いギア重いギア関係なくクランクの回転に合わせて「カチ、カチ」という音がします。

自分でやった事はBBのベアリングをグリスアップ、ペダルの取り付け部のグリスアップシートポストの増締め、フォークのグリスアップ(ベアリングはしていません)などです。
自転車屋に持って行きましたが、やはりBBが怪しいと言われ洗浄してもらいました(他にも簡単な締め付け直しも)。

試走もしてもらい「直りました」と言われましたが、家に帰って試走するとまったく直っておらず。
おそらくダンシング時に鳴るということを忘れていたのかなと思います。


他に異音の原因と成っている様な場所はどこがありますか?
近くにレースがあり困っています。

Aベストアンサー

装着してるKCNCのアダプターが犯人で間違いないでしょう。
このアダプターの構造では、フレームのBBシェルの寸法精度が出てない場合、異音が出るのも無理はありません。アダプターの交換以外に対応策は無いでしょう。
FSAのアダプターのように装着すると元に戻せないのが嫌ならば、PRAXI WORKSのアダプターに交換すれば、一発で直るはずです。
このパーツは、テーパーネジでシェルに内部から拡張して強固に固定されるため、シェルの精度が多少低くても問題なく使用できますし、いつでも外せます。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング