長距離ツーリングはロードバイク、クロスバイクは街乗り、というイメージがあるんですが
クロスバイクで片道30キロの街までいけるでしょうか?

みなさん、クロスバイク乗りの方はどれくらいの距離を走られてるんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

アンサープラス

ロードバイクとマウンテンバイクの間に位置するクロスバイク。

ちょっと近くまで散歩がてらに、あるいは少し遠出をする場合にも使える自転車なようですね。

BIKE PLUS 初心者必見!! クロスバイクの選び方
http://www.bike-plus.com/crossbike-buying-guide- …

A 回答 (9件)

もちろん30Kmなら余裕かと思います。


ただ気分にもよると思います。
ってのは、クロスバイクでだいたい時速20kmくらいで走ったとしたら距離が30kmですと1.5時間掛かります。1.5時間ですと、スポーツと考えれば大した事ないですが移動と考えるとかなりの時間だと思います。
車に乗ってても1.5時間の移動は正直気軽には行えません。

ので気持ちの問題かと思います。

私はクロスバイクとロードを所有してますがお恥ずかしいことに買い物とかにしか使わなかったりするんで良いとこ片道10kmとかだったりします。
    • good
    • 31

まあ、片道30キロを行けるか、と聞かれれば、普通の体力の人なら、行けます。


クロスバイクで、一般的な人が無理なく、一日に進める距離は、大体100キロ位だと思います。
クロスバイクは、姿勢が立っているのと、ギヤ比が軽いので、同じ距離進むんだったら、ロードバイクより楽です。
時間はかかりますけどね。
    • good
    • 34

クロスバイクでも30kmなら問題無しです。


100kmでも問題無し。結局は本人の体力です。

あとは何を目的に走るかでしょうね。

スピードを競うのであればロードバイクでしょう。
何か目的が有ってのことであれば、姿勢の楽なクロスの方がいいかもしれません。

長距離を目的としているツーリング用バイクはロードよりも姿勢が立ってますので腰への負担が軽くなります。
クロスも同じように姿勢が立ってますので、目的地についてから何かするのであればそちらの方がいいかも。

買い物などであれば、クロスバイクなら脱着式のキャリアを付ければそこそこの荷物も詰めますし。
ロードでも有りですが見た目が・・・まあ、気にしなければ良いだけですが。

気ままなツーリングであればシビアなロードよりラフに使えるクロスバイクの方がいいですね。周りの景色も楽しめますし。
    • good
    • 20

去年からクロスを購入して日々の移動や通勤に使っています。


どちらにお住まいでどこに行かれるのかちょっとわかりませんが、都内であればルート考えないと信号待ちや交通量、坂の傾斜などで結構時間も体力もかかります。
ちなみに私はまだ最高で片道15kmくらいまでしか走ったことないですが、あんまりまだ慣れていないのでヘトヘトになりました。。。笑
片道30km、全然無理な距離ではないと思いますよ!ただ、これから通勤に…ということなら夏は覚悟しておいた方がいいです。
    • good
    • 24

タイヤ幅2.1(舗装路仕様)のマウンテンバイクで100kmを今日走ってきました。


30kmならクロスでは楽勝でしょう。
    • good
    • 105

ぼくはロード乗りですが、クロスバイクでも一日300キロ程度なら何度か走ったことありますよ。


まぁ、同じ距離をロードで走るよりはるかに疲れますが、走れんことは無いです。
    • good
    • 21

本人しだいですね。


200kmも走る人は、たいがいロード持ってるのでクロスに乗らないだけです。

長距離の旅をしてる人は、ロードには乗らないのではないかな。
http://someyoung.web.fc2.com/
    • good
    • 14

レースに出場するような人でなくても、 少し乗り慣れると1日100km以上は走れますよ。


延々と上り坂が続くようなケースは別にして 片道30kmは楽勝の部類でしょう。
    • good
    • 10

通勤に15~30Km(往復)


今はロードに乗り換えてますのが、ロードを買う前は週末に横浜~三浦半島や伊豆半島東側の100Km~200Kmをクロスで走ってました。

片道30Km…普通の条件なら楽勝ですが、風が強かったり、沼津~御殿場(標高差500m)みたいな30Kmずーっと登りのコースだと(慣れないうちは)泣けるかも。
通勤・通学でしたら、汗をかきますから服装が問題になります。
    • good
    • 10

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qクロスバイクの選定について(街乗り・短距離)

およそ6kmの車通勤を、自転車に変えようと思います。

・距離は片道6km、休日には乗りません、坂道はありません。アスファルトのみです。歩道の段差とかはある程度通ると思います。(通らないようにすればいいんですね)
・都市部・繁華街を通るため、速度は出しません。
・できたらサスペンション等がある快適性を出したいです。
・初めてなので、予算は鍵・ライト・片足スタンド・反射板・泥よけ等合わせて実売で10万円以内です。
・軽い車体があれば(フレーム?)うれしいです
・服装はスラックスか、ジーンズです。
・夕方・夜間に走る機会が多いです。

一般的なメーカーを見ると、目にとまったのはスペシャライズド・シラスシリーズでしょうか。


1:たくさんあるシリーズで当然値段も違うわけですが、価格差はパーツの価格差でしょうか?一番低いグレードにパーツを付け替えると、上級グレードになるのでしょうか?

2:変速は大抵7×3とか8×3とかですが、もっとシンプルに8×1とかってできないのでしょうか?子供の頃マウンテンバイクに乗ったのですが、合計24通りでもかぶっている軽さがあるんじゃないのかと疑問に思ってました。

3:フロントにサスペンションがあるタイプは10万弱のバイクで効果がわかるのでしょうか?気持ち効いてる程度のものでしょうか?

4:やはり慣れてきたらパーツを交換するのが醍醐味なのでしょうか?

5:車道・歩道どちらで走るものなのでしょうか?たまに選手みたいな服装で車道を走っていますが、車から見ればちょっと危なそうです。

6:スペシャライズド以外でオススメがあれば教えてください。

7:デルみたいに、オーダーメイドで構成を選んで、発注するみたいなシステムがあると思ったのですが、意外にも「一定の構成」なんですね。オーダーメイドで組むのは自転車屋さんの範疇になるのでしょうか?

よろしくお願いします。

およそ6kmの車通勤を、自転車に変えようと思います。

・距離は片道6km、休日には乗りません、坂道はありません。アスファルトのみです。歩道の段差とかはある程度通ると思います。(通らないようにすればいいんですね)
・都市部・繁華街を通るため、速度は出しません。
・できたらサスペンション等がある快適性を出したいです。
・初めてなので、予算は鍵・ライト・片足スタンド・反射板・泥よけ等合わせて実売で10万円以内です。
・軽い車体があれば(フレーム?)うれしいです
・服装はスラックスか、ジ...続きを読む

Aベストアンサー

1:
●SIRRUS A1:ベース・モデル
●SIRRUS A1 SPORT DISC:ベース・モデルのディスクブレーキ版。
 ディスクブレーキなので雨の日や泥んこ道も安心だが、重くなった。
 リアディレイラーだけグレードがSoraからTiagraへと少し上がっているは
 安っぽさを消すためか?
●SIRRUS A1 ELITE:ベース・モデルのフロントフォークを
 クロモリからカーボンに変更し軽量化に貢献。
 さらにスペシャ自慢のゼルツ(軟質プラスティックみたいな衝撃吸収材)を
 フォークにインサート。
 なかなか快適らしいが耐久性は大丈夫なのかなぁ?
 メインコンポはTiagraグレードにUP。
●SIRRUS A1 COMP:リア8段変速を9段変速に変更。
 シートポストをサスペンション内臓タイプからフロントフォーク同様の
 カーボン(ゼルツ・インサート)素材に変更し軽量化に貢献。
 リアディレイラーを105にグレードUPしたのは高級感の演出か?
●SIRRUS A1 PRO DISC:A1 ELITEのディスクブレーキ版。
 ブレーキが重くなったのでハンドルをカーボン化したがA1 COMPより重い。
 リアディレイラーをUltegraまでグレードUPしたのは
 更なる高級感とプロ・イメージの演出か?
スペックだけ見ると、違いはこんな感じですね。
このバイクのコンセプトや特性から考えると、ベースグレードで十分。
A1 ELITEは、そこそこ意味あるグレードUPに見えますが
他のは価格を上げるためにいろいろ着けていると感じるのは私だけ?

2:
> シンプルに8×1とかってできないのでしょうか?
もっとママチャリに近いクロスバイクとか小径自転車なら8×1あたりだよ。
利用イメージから考えるとシラスあたりはオーバースペックで
むしろ用途的にはママチャリが最適だと思うんだけど
(ゆっくり走ってコンフォートだし、裾は巻き込まないし、おまけに安い)
見た目やイメージ的にNGでしょうか?
あるいは小径の方が繁華街は走りやすいですが、これまた候補外?
http://www.selectit.jp/item_bike/xbetc0009.html
> 合計24通りでもかぶっている軽さがあるんじゃないのかと
本格的にスポーツ走行をすると、24通り全部は使わないものの
使いやすいギア比の組み合わせが多いのが20段とか24段になるんですよ。

3:
サスが働いているのは分かると思います。
でも、それが効果的か?というと、むしろ疑問。
多くのサスペンションは大きな衝撃を吸収するために設計されていて
舗装路を滑らかに走るために設計されているのは、コイツぐらいしかないのでは?
http://www.cso.co.jp/bikeshop/bridgestone/bsm179.html
クロモリ鋼とかカーボン素材のフレームは
それ自体がサスペンション効果を持つように設計できるんで
多くの方が言うように舗装路を走るのにサスはなくても十分です。
だって、バネって鋼材でつくるわけでしょう?
ちなみにSIRRUSはアルミ・フレームなのでバネ効果が作れません。
だからフロントフォークだけクロモリだったりカーボンだったりするんです。

ただし、速度を出さないなら、サスはあってもイイと思います。
(速度を出すなら重くなったり接地感が欠けたりとネガが増えます。)

4:
パーツ交換が趣味の人もいますけど、普通は「シートが自分に合わない」
とか「バイクに求めるものが変わってきたが、買い換えるのは勿体無いので
とりあえず、パーツ交換で対応する」ってことだと思います。
apricot777さんの場合は「やっぱりフロント3段は要らないので交換」
みたいなことでしょう。

その他:
> チェーンの衣類巻き込み防止
ママチャリみたいなガッチリしたヤツで、汎用的なアフターパーツはないです。
こういうのならありますが、どうでしょう?
http://www.rakuten.co.jp/twowheel/456475/456478/
ジーンズとかカジュアルなスラックスなら
裾めくって乗れば十分なんですけどね。
めくっても落ちてきてしまう場合は裾バンド。
> ドロップハンドル
速度を出さず距離も走らないなら、ドロップは不要。
繁華街を走るなら、むしろ邪魔だし
ビギナーはエクステンション・ブレーキレバーをつけないと危険。
http://www.cb-asahi.co.jp/image/kokunai/sanesu/testach/eidoarm.html
のんびり走るならママチャリのハンドルが一番楽だよ・・・
> Sequoiaとシラスの違い
これまたスペックだけ見ると、最大の違いはフレームのスケルトン(寸法設計)ですね。
特徴的なのはホイールベース(前後の車軸間距離)で
シラスもMサイズで1016mmとかなり長めですが
Sequoiaは1022mmとビックリするほど長いですね。
ホイールベースが長いと、基本的に直進安定性が増します。
(クイックな運動性能が犠牲になります。)
他にもいろいろな要素があるのですが、Sequoiaはツーリング向けってことですね。
性格的にはかなりトロイと思いますよ。
シラスだって十分トロイもん。

6:
> スペシャライズド以外でオススメがあれば
コレで十分なような気がするのですが、どうでしょう?
http://www.kyuusyuusyaryou.com/05CROSS3400.htm
シラスに泥除けやデッカいチェーンガードをつけるのは
カッコ悪くないかしら?

1:
●SIRRUS A1:ベース・モデル
●SIRRUS A1 SPORT DISC:ベース・モデルのディスクブレーキ版。
 ディスクブレーキなので雨の日や泥んこ道も安心だが、重くなった。
 リアディレイラーだけグレードがSoraからTiagraへと少し上がっているは
 安っぽさを消すためか?
●SIRRUS A1 ELITE:ベース・モデルのフロントフォークを
 クロモリからカーボンに変更し軽量化に貢献。
 さらにスペシャ自慢のゼルツ(軟質プラスティックみたいな衝撃吸収材)を
 フォークにインサート。
 なかなか快適らしいが耐...続きを読む

Qロードバイク乗りとクロスバイク乗りではどちらが偉いですか。

ロードバイク乗りとクロスバイク乗りではどちらが偉いのでしょう。
どちらがアタマいいのですか。

Aベストアンサー

クロスバイク乗りに気まっとるやろう!

Qクロスバイクでの長距離ツーリング旅行

Giant Escape R3 のクロスバイクを使用しています。今度北海道で数週間~1ヶ月程度の長距離ツーリング計画を考えているのですが、基本的にクロスバイクはオンロードを走る必要があると聞いています。勿論どのコースを走るかにも拠るでしょうが、どうしてもオフロードを走る機会も多々あるかと思います。この自転車でこの旅行に耐えられるでしょうか?通常このくらいの長距離ツーリング旅行では、MTBを使用するものですか?

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

エスケープはいい自転車ですね。
クロスバイクだけでなく法で自転車は基本的に車道を走行することになっていますよ~
オフロードといってもピンキリですがどういったコースでしょうか?
北海道でも普通の道はみな舗装されており、
林道などを事前に検索しなければオフロードを見つけるのは難しいですよ?
よほど人の立ち入らない山奥へでも行く以外ならば未舗装路でもR3のタイヤで十分です。
長距離旅行でMTBは遅くて疲れるだけなので普通はロードバイクを使用します。
ドロップハンドルがロングライドで最高に楽だからです。
R3でもバーエンドバーは必須ですのでおすすめします。
http://images.google.com/images?hl=ja&lr=lang_ja&oe=UTF-8&q=%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%90%E3%83%BC&num=50&um=1&ie=UTF-8&sa=N&tab=wi

Q長距離ツーリング クロスバイク

こんにちは。クロスバイクに乗っているのですが、退職をきっかけに日本一周を目論んでいます。数か月先を予定しており、今いろんな情報収集をしています。

ツーリング経験は1泊2日が1回(100km/日 程度)。あとは島など日帰り(これも100km/日)が何度かです。車種はfuji absolute s です。

キャンプ用品・持ち物・コースについて、いろいろ聞きたいことはあるのですが今回はバイクについて。
本当ならランドナーが欲しいのですが、金銭的なこともあり、現車種でのツーリングを考えています。そこで長距離に向けてのバイクのカスタムについて伝授下さい。あとクラシックな外観が好きなので、どうにかランドナーに近づけることが出来ないかと思っているのですが。。。


(1)ハンドル
フラットからドロップへはブレーキからごっそり変えなくてはいけないと知りました。お金も3万~かかるということで、断念。
しかしフラットバーでは疲れもたまるということで、バーエンドはつけようと思っています。クラシックなものは、ないですよね?

(2)サドル
クラシックなランドナーに近付くため、ブルックスのサドルなどはどうでしょうか?(ただ高い…)
フレームが白なのですが、サドル・グリップをクラシックなものに変える。
長距離に革製のものは向かないですか?メンテナンス等。サドルはやわらかそうですが。

(3)タイヤ
現在700×25をはいています。
長距離はどれくれいが理想でしょうか?32くらいでしょうか?
(ランドナーは650Aと650Bということですが新品で手に入るものなんでしょうか?またこれにわざわざ変えるメリットはありますか?)

(4)ランドナーについている長めのアルミ?のフェンダーをつけたいです。
ショップなどでもあまり見かけませんが手に入るんでしょうか?

(5)スタンド
現在片側タイプを使用しています。やはり二本足のものがいいでしょうか?


宿は基本テントで、と思っていますので、
テント・シュラフ+バック(リア・キャリアに4つ)の重量です。

上の物はクロスバイクには合わないチョイスかもしれません。
やはり、ランドナーを買った方が早いですかね?(汗
もしくはグレートジャーニーか。。。
おそらく普通は「素直に今のままのクロスバイク」として行くかでしょうね(笑)
それに使う費用をキャンプ用品や次に買うバイク(可能性として)に充てるのが賢明ですかね。

変わったカスタムされている方、長期ツーリング好きの方、いろいろな方の意見が聞きたいです。
また長期ツーリングの際のアドバイス等どうぞよろしくお願いします。

こんにちは。クロスバイクに乗っているのですが、退職をきっかけに日本一周を目論んでいます。数か月先を予定しており、今いろんな情報収集をしています。

ツーリング経験は1泊2日が1回(100km/日 程度)。あとは島など日帰り(これも100km/日)が何度かです。車種はfuji absolute s です。

キャンプ用品・持ち物・コースについて、いろいろ聞きたいことはあるのですが今回はバイクについて。
本当ならランドナーが欲しいのですが、金銭的なこともあり、現車種でのツーリングを考えています。そこで長距離に...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。

あなたの年齢と経験がわからないので…
もし若い方なら、思い立ったときに実行すればいい。
心配なんて、日本一周から帰ってから回顧録ですればいい。

が、本音なのですが、これでは回答にならないので。
自転車の構成を考えておられるようですが、要は「旅の質」なんですよ。
その人の考え方や価値観にもよりますから押し付けはできませんけどね。
要は、楽に、楽しく、トラブルを少なく走りたいですか?
それならクロスはお勧めしません。

あなたはしきりに「クラシック」という言葉を使っていますが、こうがどうして「クラシック」なのかご存じですか。
今の物があふれている時代と違って、昔の子供にとっては自転車はスーパーマシンだったのです。
徒歩圏からいきなり数十キロ、数百キロを自力で移動できるようになるんですから。
で、目的の多くは長距離移動になります。
つまりツーリング(自転車旅行)。
で、クラシックと言われるものは60~70年代にほぼ完成形となり、80年代まで全盛でした。

しかしそれ以降、ロードとマウンテンバイクに席巻され、ほぼ絶滅しました。
だからクラシック。
私が言いたいことは、クラシックとは(長距離旅行に関しては)最善の選択肢ということです。
旅行に向かないという理由で絶滅したのではありません。
ネックがあるとすれば、部品の供給が心配ということでしょう。
で、以下。

(1)ハンドル
楽に走りたいのならドロップ。
フラットは手のひらで衝撃を受けます。
ドロップバーは持つ場所がたくさんあるし、自然に手を出した向きがそのままバーを掴むんですよ。
手を前に出してみてください。
手の甲が外を向きますよね。
ときどきMTBでキャンピングしている旅行者を見かけますが、「?」と思います。

(2)サドル
皮サドルは取扱に神経を使います。
日本一周など、条件が過酷な長距離ではなおさら。
1度の雨でオシャカになる場合もあります。
・手入れ方法を熟知している
・雨天時にカバー等で対処できる
でなければお勧めしません。
逆にそれができれば、ベストのサドルと思います。
尻へのストレスが軽減されますから。
うまく手入れをすれば、一生物です。
私のブルックスは36年目なので、1年で数百円ですからコスパはけっこういいですよ。
あと、皮サドルは巷で言うイメージほど柔らかくはないです。
最初は石のようですし。

(3)タイヤ
長距離なら耐久性が大事です。
スペアを持たないのなら、寿命の頃に新品が手に入るようなコースを設定するのも手です。
それができないのなら、自宅に予備を置いて旅先でダメになったら家族に送ってもらいましょう。
タイヤは太いほうがやはりストレスが少ないです。
荷物をたくさん積載するのなら、700×32Cでも心配でしょう。
650Aと650Bはリムの規格なんですよ。
タイヤは呼び幅で指定します。
たとえば、650×35Aなどと。
今はBサイズが品薄ですが、MTBにこの規格が出たようで、これから期待できるかもしれません。
これに替えるといっても、あなたのフレームに合う保証はありません。
ブレーキもダメですから、チープにいくのなら車輪の交換は諦めましょう。

(4)ランドナーについている長めのアルミ?のフェンダーをつけたいです。
フツーのショップではまず売れません。
なので置きません。
でも、あるところにはフツーにあります。
あなたがどうしても欲しいのなら、住所地の県名を教えていただければお店を紹介します。
ただ、あなたのクロスには相当工夫しないとたぶん付かないでしょう。
(取り付け部分の問題です)

(5)スタンド
いらない。
使わないことに慣れましょう。
私は直近の40年くらいで、
「スタンドがあったらな!」
と思ったことは1度もありません。

>宿は基本テントで、と思っていますので、テント・シュラフ+バック(リア・キャリアに4つ)の重量です。

またまた問題。
フォーサイドのためのキャンピングキャリヤ前後はけっこう高いですよ。
既製品では日東のキャンピーが有名です。
しかしこれまたあなたのクロスには取り付けられないでしょう。
(やはり取り付け部分とサイズの問題)

なんだかダメ出しばっかりですね。
クロスはクロスとして完成しているんですよ。
これを長距離キャンピングに改造することが矛盾の始まり。
このくらいの旅行であれば、何をおいても丈夫さだけ優先させてください。
国内ならどこでもたいてい修理は可能ですが、無駄な時間や費用を取られます。

で、最後に
○提案1
今のクロスのままでとりあえず旅に出る。
最初はキャンピングにこだわらない。
1度長距離を経験し、不足部分を自分なりにアレンジ。
○提案2
市販のランドナー、つまり「旅行用車」を購入。
キャリヤなどの不足の予算はガンバって捻出。
○提案3
出発までに少し時間があるのなら、即断せずに旅行用車に強いお店に遊びに行って、店主やお客と話をしたり実際に旅行用車を見て、さわって、情報を仕入れる。
いいことばかりとは限らないので、ネガな情報も大切。
今はスポーツ車ではロードとMTBしか扱わないお店ばっかりです。
ご希望であれば、旅行用車(用品・部品共)を扱っているお店を紹介できると思います。

日本一周は行きつく最後ではありません。
素晴らしい自転車趣味(自転車旅行)という世界の入り口です。
どうぞこれから一生の楽しみにしてください。
事故にだけは十分に気をつけて。
(保険にも入っておいてね)

こんばんは。

あなたの年齢と経験がわからないので…
もし若い方なら、思い立ったときに実行すればいい。
心配なんて、日本一周から帰ってから回顧録ですればいい。

が、本音なのですが、これでは回答にならないので。
自転車の構成を考えておられるようですが、要は「旅の質」なんですよ。
その人の考え方や価値観にもよりますから押し付けはできませんけどね。
要は、楽に、楽しく、トラブルを少なく走りたいですか?
それならクロスはお勧めしません。

あなたはしきりに「クラシック」という言葉を使っていま...続きを読む

Qロードバイクとクロスバイク

最近自転車に興味があるんですが、
ロードバイクとクロスバイクの違いがよく分かりません。。。

明確な違いとか、用途の違いなど教えてください。


あと、買うとしたら2週間に1回遠く(20kmぐらい)に行くくらいだと思うんですが、ロードバイクやクロスバイクが適切でしょうか?

お願いします。。。

Aベストアンサー

> 今ぼくは中2なんですが
だとすると、まだ背が伸びますよね。

スポーツの道具というのは何でも
自分にジャストサイズであることが大事だと思いますが
ロードバイクというのも自分に合ったサイズを選ぶことが大事です。
(ぶかぶかな靴でも窮屈な靴でも走れない、というようなことに近いです。)

ですので、背が伸びてしまうと
適正サイズが変わってしまうのが問題です。

ロードバイクは今は7万円ぐらいからあります。
ただ走るだけなら多少サイズが合ってなくても何とかなりますが
ロードバイクならではの性能を楽しもうとすると
サイズが合っていないと厳しい。

それなら、まずは4~5万円のクロスバイクから始めて
背の伸びがあるていどおさまってから10万円+αぐらいのロードバイクを買われた方が
イイと思います。

ロードバイクはスピードが出るので自動車の横を走ることが多くなります。
ですから道路交通法をきちん勉強するべきですし
メカニズムも精密になりますからきちんと整備できるようにすべきです。
その練習として、クロスバイクからスポーツ自転車を始めた方が無理がないでしょう。

> 今ぼくは中2なんですが
だとすると、まだ背が伸びますよね。

スポーツの道具というのは何でも
自分にジャストサイズであることが大事だと思いますが
ロードバイクというのも自分に合ったサイズを選ぶことが大事です。
(ぶかぶかな靴でも窮屈な靴でも走れない、というようなことに近いです。)

ですので、背が伸びてしまうと
適正サイズが変わってしまうのが問題です。

ロードバイクは今は7万円ぐらいからあります。
ただ走るだけなら多少サイズが合ってなくても何とかなりますが
ロードバイクな...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報