一周忌の法事の案内状を出す時、昼の12時を表す場合、
午前12時。午後12時。正午。正午12時のどれが適切でしょう
またほかに正しい表現ありましたら教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

昼も夜中も12時丁度は午前でも午後でもないんですよね、本来は。


1秒でも過ぎれば、夜中なら午前、お昼なら午後なので、便宜上12時丁度でも午前か午後をつけようとするからややこしくなるんですよね。

なので、この場合は「正午」が一番スマートです。
もっとも、夜中に法事をすることはまずありえないですから、午前12時でも午後12時でも、昼の12時と解釈はしてくれるでしょう。
ただし、正午12時とは言いません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

正午12時はないのですね。
有り難うございました。

お礼日時:2003/10/08 14:24

その法事が昼の12時に終わる場合は「午前12時まで」、昼の12時から始まる場合は「午後0時から」が適切な表現です。



「午前12時」と「午後0時」は、時刻としては同じ瞬間ですが、前者は「午前の最後」、後者は「午後の最初」という意味合いです。よって、例えば「午前11時から午後0時まで」は、間違いではありませんが、違和感があります。もちろん「正午」だと午前・午後の概念はありませんので、実施時間帯の最初でも最後でも使えます。
    • good
    • 0

正午がベストと思いますが、午前12時でもよいでしょう。


午後とは正午よりあとをいい、午後12時は正午より12時間のちですから、深夜の0時になります。#1さんと見解が違いますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今まで意識したことがなかったので躊躇してしまいました。
有り難うございました。

お礼日時:2003/10/08 14:22

午前12時は夜中の12時=0時です。


午後12時か正午がいいと思いますが、正午のほうがスマートだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

正午でいいんですね。有り難うございました。

お礼日時:2003/10/08 14:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q法事の後に食事の席を設けたいが時間が半端でどうしようか迷っています。

今度祖母の49日の法要があり、その後に食事の席を設けたいと考えています。法要は、お寺で行うことが決まっていて、お寺の方で時間も決められております。午後1時半から始まり、お経から納骨まで余裕を見ても午後3時には済んでしまうということで、食事の席を別に用意したいのですが、夕食と考えるには早すぎるし、昼食には遅すぎるし中途半端な時間でどうするべきなのかなと悩んでいます。遠方からの方もおられるし、再度夕食時に集まっていただくわけにもいかないし、お茶会にしてお弁当を持って帰ってもらうというのも考えてみたのですが、家族は反対みたいです。
だらだらとお茶でも飲んで早めの夕食にしてもらうしかないのかな、、、と思っておりますが、何かよい案をお持ちの方がおられましたら
おしえていただけませんでしょうか?

Aベストアンサー

 亡父の一周忌と納骨の時,法要が午後1時からで,お斎(会食)は午後3時に設定しました。確かに時間的に中途半端でしたが,予め,法要の案内の際に,「午後3時からお斎(会食)」と知らしておきますと,招かれた側がそれに合わせて,昼食は軽くしておくとか,遅めの朝食にして昼食は食べずに来るなど,お腹の具合を調整してきてくださいます。

Q招待状の時間表記について

お世話になります。
現在、結婚式の招待状を作成中なのですが、
時間の表記について迷っています。

業者から届いた校正紙では、
■挙式/午後12時 ■披露宴/午後1時
となっているのですが、
「午後12時」って夜中ですよね???

単純に「午後0時」に変更してよいものでしょうか?
「0時=夜中」なイメージもあるような気がして悩んでいます。
同じような経験のある方、こういうことに詳しい方、
アドバイスを宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

「正午」とするのが明快では?

Q一周忌に出席する血縁関係について教えてください。

知識がないのに突然やってくるのが葬祭ですが、この年になって親戚世代の突然の訃報が増えるようになりました。お葬式はもちろん知人であればかけつけますが、一周忌などはいったいどの程度のお付き合いの方まで(親戚)出席するものなのでしょうか?正しい答えということより、皆さんだったらどうするかのアドバイス程度で良いのですが、と言うのも夫が最近伯母の一周忌に招かれたのですが、出席の返事を出したあとに連絡をとった夫の兄弟は「姪っ子、甥っ子が出る義理はない!!」「社交辞令で招待してるのに、出席する必要はない」と言う意見なのです。
確かに甥や姪の中で出席するのは夫だけのようです。夫が特にかわいがってもらったわけでもない普通の伯母、甥の関係です。
今回はすでに出席の返事を出しましたが、今後参考にさせていただきたいので、宜しければご意見をお聞かせください。
よろしくお願いします

Aベストアンサー

ご参考までに・・

今年4月に父親の一周忌がありました。
出席者は私から見て
母親
兄弟姉妹(とその配偶者)、同居している甥、姪(兄の子供)
兄嫁の兄
母親の兄弟姉妹(とその配偶者の一部)
父親の兄弟姉妹(とその配偶者の一部)
同じ父親の兄弟姉妹でも遠くに住んでいる人は出席されませんでした。

>姪っ子、甥っ子が出る義理はない!

というより当家との付き合いで、違うと思います。
法要の案内(連絡)があって、都合がつけば出席すればいいと思います。

私なら時間が取れれば出席すると思います。
或いは、伯母との関係で「やんわりお断り」するかもしれません。

でも「社交辞令」で呼ぶ事はないと思います。
当家としては今後とも「甥、姪」の関係でも付き合っていきたいとの
現れだと思います。

Q三回忌のお返しののし紙の表書きは「粗供養」「志」どっちですか?

今年、母の三回忌法要を行います。
昨年、一周忌の時には、法要に参列してくださった方への
お返しとして、表書きは「粗供養」としました。
お店の人にそういわれてそのまましたのですが、今年ネットで色々
見ていると、年忌法要のお返しは「志」が一般的だとありました。

どちらが正しいのでしょうか?
また、「三回忌」を上につけて
「三回忌 粗供養」又は「三回忌 志」にした方がよいんでしょうか?

あまり日がないので、早い回答がありがたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

地方習慣の違いなので、ネットで他地域の習慣を見ても参考になりませんし、ココで聞くのも全国の人が地元の習慣で答えるので参考になりません。せめて、自分の居住地を明示して質問するか、ネットで調べるのも地元の商店・ギフト店等の案内に限定してみるべきです。
関東は「志」の地域が多いですが、関西は「粗供養」の地域が多いですよ。

Q法事の会食について

父母の法事(23回忌・33回忌)を来月します。今まで法事は読経の後にお墓参りをし、会食をながら父母の昔話をし故人を偲ぶことができました。今回もそのようにしたいのですが、親類どうしでトラブルがあり会食の席を設けたくないのです。法要ということで、読経後、お墓参り、その後お土産という形で行いたいのですが。出席者の中には法事で会食が当然と思っている親類もいます。「法要です。」という事で会食を省力する事解ってもらえばいいでしょうか。

Aベストアンサー

 法事とは,法要とお斎(会食)がセットになったものです。
 ですので,法事にはお斎(会食)が当然なのです。
 そもそも仏教において「供養」という語は,他の人々に振舞うことを意味するものです。食事を振舞う(お斎/会食),お金を振舞う(御布施/財施)。
 お斎(会食)を省きたいということであれば,お斎(会食)に相当する土産(仕出し弁当+粗供養)を用意されればよろしいでしょうが,「法要です。」と言い切るもはいかがなものかと。
 言い換えれば,法事の本来の意味を分かっていない奴,供養をしない奴ということになってしまいます。
 私のように齢を重ねてきた者にすれば,親戚と顔を合わすのは,葬式か法事の時ぐらいしかありません。親族間のトラブルを和解する機会もそのような時にしかないのが現実です。
 質問者の方がどうしてもお斎(会食)の場を設けたくないということであれば,何か他の理由を探された方がよろしいかと存じます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報