最近、千里眼を知ったのですが、
たくさんシリーズがありますよね?
第10作まである、というのを聞いたのですが、
どれがどの順番なのかよく分かっていません。

千里眼
ミドリの猿
運命の暗示
洗脳試験
岬美由紀
メフィストの逆襲

この6作しか把握できていません。
順番もこの6作では合っているかとは思うのですが・・・

また催眠とはどういう関係なのでしょうか?
設定の背景?などがもう少し詳しく分かる、という程度でしたら、もういいかな?と思っているのですが、
ストーリー自体が前編というような形で関わっているのであれば、読もうかな・・・と少し悩んでいます。

色々ご存知の方から、お話を伺えたら嬉しいです。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

催眠は別ストーリのようなものと回答が出てましたが、千里眼シリーズから知った読者にしては催眠の展開は少しリーダビリティに欠けるように思えるかもしれませんね。


嵯峨が入江由香を化け物のように思っているシーンなんかは、小説の催眠では無く映画の催眠に続くものとなっています。
催眠は小説で読むより映画で見た方が千里眼シリーズとつながりがあって面白いと思います。
小説では40歳位の主婦となっている入江由香を、かんのみほが演じてるのが笑えますが(笑)

ちなみに私がお勧めする読み方としては・・・

1、後催眠
2、催眠(レンタルビデオでどうぞ)
3、これ以降は あなたが読んだ順番です(手抜き)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。
小説より映画の方が、千里眼シリーズにつながりがあるのですね・・・。
でも最初に「後催眠」だとは全然思いませんでした。
番外編ぐらいだと思っていて、読もうかどうか迷いすらしていませんでした(^^;
千里眼を先に読んでしまった人向けの順番、嬉しいです。
この順でいこうと思います(^^)
ありがとうございました。

お礼日時:2003/10/22 20:10

http://www2.neweb.ne.jp/wc/hagimine/Mystery/Mats …

に年次順の出版リストがあるので参考にして下さい(千里眼の死角はまだのってないけど)、

催眠をエンターテイメント向けにしたのが千里眼シリーズという感じですね、
催眠の主人公「嵯峨敏也」は千里眼にも登場してますが、
催眠と千里眼は全くの別シリーズと考えた方が良いですね(催眠の東京カウンセリング心理センターと千里眼の東京カウンセリングセンターとか名前もにてますし、嵯峨も倉石も両シリーズに出てますが)、

でも催眠を読んでから千里眼シリーズにいったほうが理解しやすいと思いますよ(ただエンタメ性をあげるための演出のせいで、千里眼シリーズはストーリー展開に少し無理があるように感じられます)。

参考URL:http://www2.neweb.ne.jp/wc/hagimine/Mystery/Mats …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅れてしまって申し訳ありません!
探せば色んなページがあるのですね・・・助かります(^^)

ちょうど今日1作目を読み終えたのですが、かなりマンガっぽく感じられましたが(笑)早いテンポで色んな事が起こって楽しかったです。

私はあらすじを読む限りでは、催眠はアクション系でもなく、ちょっとテンポがゆっくりで暗い感じがしたので迷っていました。

でも理解しやすいのですね・・・。
参考にさせて頂きます!
ありがとうございました。

お礼日時:2003/10/16 19:00

本屋さんサイトで調べたら、千里眼、ミドリの猿、運命の暗示、洗脳試験、千里眼の瞳、メフィストの逆襲、岬美由紀、千里眼のマジシャン、千里眼の死角という順番で出ているようです。

それぞれの本のタイトルをクリックすると、一般読者のレビューが読めるので、それを参考にして、これから読みつづけるかどうか決めてみてはどうでしょう?私自身読んだことがないので、たいしたことがわからなくってごめんなさい。

参考URL:http://product.esbooks.co.jp/product/product/aut …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

うわ~いっぱいあるのですね(^^;
なるほど。本屋さんのサイトで表示される発行日順、という手があったのですね!
お返事ありがとうございました。

お礼日時:2003/10/14 18:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q松岡圭祐の催眠 千里眼シリーズの時系列について(ネタバレ禁止)

催眠 千里眼シリーズを読みはじめたのですが
どういった順番で読むべきなのでしょう?
因に映画やドラマは観ていません!
ネタバレなしでお願い致します。
詳しい方お教え下さい。

Aベストアンサー

やはり、出版年を追って読むのが一番なのではないでしょうか?

yahoo!ブックスで、出版年月ごとに並び替えできますので、私はいつもこれを参考にしています。

直接的な回答でなくて、申し訳ありません。

参考URL:http://books.yahoo.co.jp/bin/search_key?p=%be%be%b2%ac%b7%bd%cd%b4&pp=2&kb=&an=&aa=&ka=&pd=&yp=&ne=&ct=&kf=&sc=6

Q千里眼の順番

千里眼シリーズは新作の「シンガポールフライヤー」まですべて読みました。いま、クラシックシリーズの緑の猿を読んでいます。読んでいると、千里眼シリーズのどこに入り込むのかがわからなくなってきて混乱しています。わかる方、教えてください。

Aベストアンサー

新シリーズは「千里眼The Start」から始まっていると思いますが
クラシックシリーズは旧千里眼の改訂完全版なのでその前にあたります。

時系列に並べると
「クラシックシリーズ 千里眼 完全版」
「クラシックシリーズ 千里眼緑の猿 完全版」
「クラシックシリーズ 千里眼運命の暗示 完全版」
今出版されているクラシックシリーズはここまで。

ここから、また旧千里眼の改訂完全版が続きます。

次は、千里眼の復讐でしたか?
そして、旧千里眼の「背徳のシンデレラ」で旧シリーズは完結だと思います。

ここから
「千里眼新シリーズ 千里眼The Start」
と、千里眼新シリーズが続いていきます。

つまり今現在出版されているクラシックシリーズと千里眼新シリーズの間にはいくつもの物語があるわけです。
全部読まないと話が繋がらないと言うわけではないのでそれほど気にすることは無いと思いますが、旧シリーズから読んできた自分としてはところどころにファンサービス等があってまた別の楽しみがありました。

気になるようでしたら旧シリーズもちょっと覗いてみたらいかがでしょう。

新シリーズは「千里眼The Start」から始まっていると思いますが
クラシックシリーズは旧千里眼の改訂完全版なのでその前にあたります。

時系列に並べると
「クラシックシリーズ 千里眼 完全版」
「クラシックシリーズ 千里眼緑の猿 完全版」
「クラシックシリーズ 千里眼運命の暗示 完全版」
今出版されているクラシックシリーズはここまで。

ここから、また旧千里眼の改訂完全版が続きます。

次は、千里眼の復讐でしたか?
そして、旧千里眼の「背徳のシンデレラ」で旧シリーズは完結だと思...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報