とてもマニアックな質問なのですが、カトリック教会の聖なる3日間のうちの聖木曜日についてお聞きしたいのです。聖木曜日はイエス様が最後の晩餐をされたことを記念していると聴きました。この木曜日には聖体安置式というものがおこなわれるといいます。ところで、なぜ、この木曜日にご聖体を聖堂から別の場所に移すのでしょうか。そして、いつまたご聖体を聖堂におもどしになるのでしょうか。その由来と意味、そして信者の方にはどのような意味合いがあるのかお教え下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

木曜日に別の場所に移すのは、次の聖金曜日のためだと私は解釈しています。


金曜日にはミサが行われません。これはイエス様の受難を思う日であるからです。つまり、イエス様の不在を象徴しているのではないか、と思います。

聖木曜日は最後の晩餐を記念しています。これは正しいです。ついでに言ってしまうと、聖体というものを制定したのを記念する日でもあります(しかし、この日が聖週間であるということもあり、別にキリストの聖体、という祝日もあります)。

聖金曜日はミサではなく、儀礼になります。したがって、聖変化(パンを聖体に変えるという儀式)は行われません。その聖金曜日の聖体拝領は、別の場所に安置された聖体(聖木曜日に聖変化してとっておいたもの。いわば残り物ですね)をもってきて、信者に拝領させるわけです。

いつ戻すか、ということですが、その辺は明確ではないですね。教会によって違うと思います。
私は信者ですが、なかなか答えにくい質問ではありますね。でも、信者としてはマニアックというほどではないのではないかと。

この回答への補足

ご丁寧にお答えいただきありがとうございます。とても助かりました。ただ、ミサと儀礼の違いは聖変化があるかないかできまるのでしょうか?

補足日時:2001/04/26 11:35
    • good
    • 2

再び回答します。



>ミサと儀礼の違いは聖変化があるかないか
そうですね。
聖金曜日にはミサがない唯一の日とされています。ミサの中心は、聖書の朗読や説教ではなく、聖変化であると言えます。
司祭があの大きなホスチアと聖杯を上げる時(またその少し前にも)、侍者が鐘を鳴らします。その意味は、ここが重要であるということです。
その重要な聖変化を行うことが聖金曜日にはできないのです。
こういうことでよろしいでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。とても明解でわかりやすかったです。

お礼日時:2001/04/27 10:33

やはり総本山にあたられては…

http://www.vatican.va/はヴァチカンの公式サイトです。英語があります。残念ながら日本語はありません。

日本語では、下記がカトリック中央協議会、
http://kohara.theo.doshisha.ac.jp/church/が、同志社の研究サイトです。

参考URL:http://www02.so-net.ne.jp/~catholic/Jpn.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。さっそく中央協議会にメールをだしてみたいと思います。

お礼日時:2001/04/26 11:34

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qキリスト教での『聖~~』の「聖」の意味は?

先日、西洋美術館に行って色々な絵画を見ました。
すると、その絵の題名には、人物を指して『聖~~』という題名をつけてあるものが多くみられました。
その時から気になっているのですが、キリスト教において『聖~~』の「聖」という文字にはどんな意味があるのでしょうか。
どなたか詳しい方がいらっしゃったら教えて頂きたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

    死後、キリスト教、特にカトリック教会で正規に saint 「聖人」( St. などと略す)と認められた人の場合に使う言葉の日本語訳です。
http://www.ldoceonline.com/dictionary/saint

    男性女性の区別のある言葉では男性は San (サンフランシソコ、聖フランシスコ、フランシスコ聖人)、女性は Santa (サンタマリア、聖マリア、マリア聖女)に分かれます(サンタクロースは例外)。

    正式に成人かどうかを決める過程などは下記をご覧下さい。
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%81%96%E4%BA%BA

    カトリックの聖人のリストは下記などにあります。
    http://www.catholic.org/saints/

QJR山手線の原宿駅で、昨日22日の台風のため倒れ、線路を塞いだ木は、駅の木ですが? 隣の敷地の木です

JRの山手線では、昨日22日、台風の強風で、原宿駅のホーム脇の木(高さ15m)が倒れて、外回りの線路を塞いだ事故がありました。
この木は、駅の木ですが? 隣の敷地の木ですか?(ホーム脇だから駅の木かな、と思いますが)

Aベストアンサー

敷地の境界が地図上ではわからないのではっきりしませんが、
ニュース画像で見ると臨時ホームの西側ですから明治神宮外苑の木かも…。
https://goo.gl/maps/L3PHdv1dwQs

Q聖○というもの キリスト教関連

キリスト関連で、聖○というのがありますよね。

よく映画などで取り上げられるのは、
1.聖杯(最後の晩餐でイエスがぶどう酒?飲んだとされる杯)
2.聖母マリア(言わずと知れたイエスの母。聖母を崇めるのはカトリックだけですか?)
3.聖槍(イエスの生死を確認するためにロンギュヌスが脇腹に刺したという槍)

この他にどんなものがありますか?
また、なぜ聖○とされるのでしょうか?
イエスの血に関係するもの・・・というわけでは無さそうです。

単に後生の人がキリスト関連を何でも祭り上げているだけなのでしょうか?

Aベストアンサー

聖痕(スティグマ)、キリストが磔刑に会ったとき打たれた釘と同じ位置に出血したり、痣が出来る。精神医学では自傷という説が強い。

聖人、聖バレンタインとかサンフランシスコの由来になった聖フランシスコなんかもそう
キリスト教圏のカレンダーでは聖人の日が書いてある
http://popup7.tok2.com/home2/ancient/ma-holycarender.htm

聖品、メダイ(メダル)やロザリオなどのキリスト教徒が持つ信仰を高める聖なる品(日本で言えばお寺や神社で売っているお守りとか数珠に近い)

聖水、教会の聖水盆にある祝福を受けた水、なお、風俗とかエロ関係では違う意味なので注意

聖餐、聖体拝受でパンとワインを食べること

聖餅、正教会の聖餐で使うパン

聖爵、正教会の聖体拝受でワインを飲む杯

聖堂、教会の礼拝堂

Q金曜日には魚を食べるわけ

カトリック教徒は金曜には魚を食べると聞きました。なぜでしょうか。また、それは夕食あるいは朝食、または1日にとる食事がすべて魚料理なのでしょうか。ご存知の方、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

カトリック教会には、定められた日に償いの務めを果たすこと、という掟があります。

その償いの務めとして「小斎(しょうさい)」といって、下の回答でもふれられていますが、鳥獣の肉を金曜日(イエス・キリストが十字架にかけられた曜日)には食べてはいけないことになっているので、魚を食べるのだと思います。

この他にも「大斎(たいさい)」といって、一日のうち一回だけ十分な食事をして、朝食やもう一回の食事はわずかの量にすることもあります。

現在の日本のカトリック教会では、この「大斎」と「小斎」を守るのは復活祭(イースター)の前の「聖金曜日」と「灰の水曜日(復活祭を準備するための期間である「四旬節」が始まる日)」だけになっているようです。

参考URL(カトリック田園調布教会のサイト)で
魚を食べる習慣の由来などが説明されています。

参考URL:http://plaza24.mbn.or.jp/~dfchurch/gimon/gimo1.html

Q日曜日が休みの理由

ふと気づいたんですが、日曜日が休日なのは欧米のキリスト教の影響を受けているからなのですか?それとも大昔からの伝統なのですか?

Aベストアンサー

ローマ人はユダや教の土曜日祭日を踏襲していた慣習を改めキリスト復活の日とされる土曜の翌日を主の日(日曜)と定めました。このローマの習慣がヨーロッパに広まり、やがて世界の多くの国で取り入れられました。

日本では長い間中国の暦法が使用されていましたが、明治新政府は明治6年に太陽暦の採用に踏み切り、同9年3月12日太政官通達によって公務員の休日を日曜と土曜日の午後と定め民間にも浸透していきました。

従って日曜日を休むのはまだ130年未満の慣習に過ぎません。キリスト教国ではない日本では日曜は安息日ではないので、あくまで民間は公務員の休日制度の影響を受けたに過ぎません。日曜を勤務日とする民間企業はたくさんあります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報