【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

バイク旅を考えているのですが、野宿は危険ですか?
夏休みに行く予定なので凍死の心配はないのですが、寝ている間の盗難と野生動物の襲撃が心配です。
実際、こういう被害はよくあるものなのでしょうか。
寝床は棺桶みたいな一人用テントにマットを敷いて寝る予定です。
本当は軽量化のため寝袋だけで済ましたかったのですが、雨を考えるとテントかな?とも思います。
ちなみにバイクは125ccです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

>バイク旅を考えているのですが、野宿は危険ですか?



危険と言えば、危険です。安全と言えば、安全です。
つまり、一概に「危険だ!」とは断定出来ません。
例えば、四国霊場巡礼中のお遍路さん。
道の駅とか橋の下等で、テント・寝袋で寝ている方も多く居ます。
まぁ、地域的な問題もあるのかも知れませんがね。

>寝ている間の盗難と野生動物の襲撃が心配です。

私が学生の頃は、YHと寝袋でした。
YHが無い場所では、雨露が防げる橋の下で寝袋で寝ました。
野犬・熊・ヘビは、生きている無防備な人間は(原則として)襲いません。
人間から危害が及ばないと判断すれば、相手(動物)も無視しますからね。
その代わり、寝ている時は「ラジオを一晩中ON」にしてました。
「ここに人が居るぞ!」という注意・警鐘です。
山歩きで、チリンチリンと鈴を鳴らしながら歩くのと同じです。
野生動物よりも、人間から(浮浪者と間違えられて)襲撃を受ける方が怖いです。^^;

>実際、こういう被害はよくあるものなのでしょうか。

「盗難・窃盗>人間からの襲撃>野生動物からの攻撃」の順で、被害は少なくなります。
が、被害は案外少ないですよ。
バイクの盗難防止策・金品の盗難防止策を充分にしていれば、問題ありません。
質問者さまは、「男」ですよね。
女性だと、ぶっそうな時代ですから野宿は危険ですよ。
山村礼子さんなど、バイクで一人旅をしても安全な時代は終わりましたからね。

>寝床は棺桶みたいな一人用テントにマットを敷いて寝る予定です。

私の場合、断熱シート(マット)と寝袋でした。
無人駅の駅舎内、神社仏閣の境内(許可を得る事)、橋の下・・・。
色々な場所で、野宿をしましたね。
(橋の下で寝ていた時、ウルサイので目覚めると、幼稚園児に囲まれていた事もあります)
夏場は、洗濯・風呂の関係で、時々YHへ飛び込みで宿泊(食事なし)しました。
質問者さまの場合、期間が分かりませんが「YH会員になる事も一考」かも知れません。

「みつばち族」という言葉が、有名な時代でした。
毎年夏になると、全国からライダーが集まってきたのです。
北海道は、聖地でしたからね。
車庫には、当時のバイク(GB250)が長期冬眠中です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

はい、男です。
これと同じそうな質問のページを見ていて、意外にも女性の質問者さんが多いことに自分も驚きました。
お寺や神社の敷地で寝させてもらえるのはありがたいです。
一応ユースホステルの会員になっておいて、無料キャンプ場やできれば神社やお寺の敷地を借りて…というのが安全そうですね。
危険なのは都会の公園、山奥。
橋の下は場所によりけりでしょうか。

バイクと金品の盗難対策だけは徹底しようと思います。特に何が出来るわけでもありませんが…。

棺桶みたいなテントはほぼ雨よけで晴れていれば寝袋だけで十分かなーと思いました。
晴れている日に自宅の庭先で何度か寝たので。

お礼日時:2011/06/16 16:48

阿蘇山で、キャンプしていました。



朝、気配を感じて飛び起きたら、牛にスイカを食べられていました。

食べ物は、テント内にしまうか、ビニール袋でくるんで臭いがしないようにしてください。

国定公園内なのでキャンプ禁止ってしりませんでした。ごめんなさい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

食べ物、危険ですね。
牛ならまだいいですが、熊とかがきたら洒落になりませんよね。

お礼日時:2011/06/17 19:56

他の方ほどキャンプしたことはないのですが(テントが邪魔)店とは車の時に使用するくらい・・・



まず眠くて我慢できなくなれば天気なら観光地などの駐車場などの隅にベンチ探してタンクバッグを枕に寝たり(浮浪者みたいですが)友人はバイクの横で転がって寝たり(流石に私は車が怖くて出来ない)天気が悪ければ地方にも寄るがバス停に屋根など有る場所も多いので利用したり(この場合朝は始発より先に起きて居なくなる必要はある)もちろん長くても3時間程度だし余り気にしたことはありませんが、観光地で寝ていた時には後から来た観光バスの乗客から何とも言えない視線が・・・気にしないでその後観光したけどね。

もっともゆっくりと身体を休めたいときにはそんなことはしないで電話連絡して宿を探します、どうにもならなくて一度山陰でラブホに泊まったこともあります(当地では条例で男一人などは泊まれないけど県に寄ればOK)なお、余りへんぴな山中だと熊などが怖いので野宿同然で寝る気になれません、しかし、実際は人の方が怖いけどね。

なお、寝るときには他の人の迷惑にならないように気を付けているつもりで自分では考えていても他人から見たら心配になったりして110番されて(疲れて寝入っていた)自殺と間違われて説教食らったことも有ります(起こそうとしても反応が鈍かったと)
流石にそれ以来余り無茶な寝方や場所は選ばないようにしています(110番されたのは墓場の片隅・・・今考えたら当然だったかも。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

野生動物については相当山奥でなければ心配ないということですね。
てかこのページ、ラブホテルネタが多いですね。意外に便利なのかな。

お礼日時:2011/06/16 16:40

今は難しいですが、昔は寝袋のみで小学校の校舎と


体育館の渡り廊下に世話になっていました。
水、トイレ、雨露しのぐ屋根、適度な明かりがあり
夏休みはラジオ体操の音楽とともに目覚めました。
1~2泊なら装備は最低限でなんとかなります。

長期で節約するなら、テント、レトルト食材や自炊装備(ガス、食器)
電池式ランタンはあったほうがいいです。土地の高低さを考慮すれば
就寝中の雨でテント内や携帯、装備が濡れたり、バイクが倒れる心配も
対策すればないです。動物は余程の山中でなければ大丈夫。

目的、期間と方面、通る道路、酷道等により装備も
若干違いますが、キャンプ場が無難。
ソロなら急な雨やトラブルによる予定変更も可能なので
無理せず健康ランドやカプセルホテル、スーパー銭湯他をうまく
利用すれば、疲れもとれますし下着程度の洗濯も可能。
男2人神戸で1軒断られたけど、2軒目のラブホに泊まったこともある。
ただし、受付のおばちゃんの目線は予想通り冷たかった・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今の学校でやったら警報装置が鳴って警備会社の社員が来ちゃいますね。
旅はソロで一ヶ月程度を考えています。
ただ節約したので、無料か安価なキャンプ場のお世話になると考えています。

ラブホテル…。
単純に泊まることだけを考えれば、宿代の割には結構豪華かもしれません。

お礼日時:2011/06/16 16:37

野生動物が来るような場所にはバイクで行けない (^_^;



それよりも怖いのは人間です。夜中に爆竹や打ち上げ花火をテントに向けて撃たれたり
    • good
    • 0
この回答へのお礼

このページでみなさんのお話をきいて動物より幽霊より人間が怖いことがわかりました。
襲われるのは勘弁してほしいです。

お礼日時:2011/06/16 16:33

通算ですが、北海道で3カ月、九州で1ヵ月、本州で2ヵ月くらい


バイク&テントで旅をしてきました。

危ないのはバイクの旅であって、野宿ではない。

だいたいバイクに乗ってテントに泊まるような貧乏人を
襲うような奴はいない。(都市部近くでいたずらするような奴は別だけど)

中には、貧乏で可哀そうに。。とパンやらごはんやらを
持ってきてくれる人はいた。

野生動物は人間が怖いので、それと知って近づいてくることはない。
もちろん例外はあって、北海道の羅臼の国営では家族連れのキャンパーの
テントに近づいてきたヒグマを、女の子が寝ぼけて蹴飛ばして撃退した
という例はある。

自分の例で言えば、海岸でテントを張っていたら、
目の前の海岸で溺れて死んだ奴がいた。2回くらいあって
そちらのほうが怖い。

夏に行くなら北海道に行こう。フェリーは安い。
学割があればさらに安い。無料のキャンプ場や露天風呂もたくさんあり、
みんな親切だから、ツーリングのメッカみたいになってます。

ライダーハウスも安い。
金がかかることと、ちょっとうっとおしいこともあるので雨の日は活用しよう。
初心者なら仲間ができていいかもしれない。
http://www.hatinosu.net/camp/

テント泊は、テントを張る場所さえ間違えなければ、
大抵はトラブルになることはありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

安心情報が満載で安心しました。
溺れて亡くなった話は怖いですね。
水の近くにテントを張らないぐらいの対策しか取れませんが。

URLもとても参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/06/16 16:32

危険と言えば 危険です。


問題は、場所でしょう

公園の東屋のあるところなどに テントを張れば 過ごし易いですが
基本公園内は、許可無くテントは禁止なはず。 地域により 黙認してくれるところも有りますが
汚さない 残さない 残すのは、足跡だけですよ!
朝 犬の散歩の住民とか 見かけたら 挨拶は、必ず するように心がけましょう。
挨拶ひとつで 礼儀正しい人と 注意もされないで済みます。

大きな川沿いの 遊歩道のある(観光地)所の 東屋のベンチで 寝袋で 寝てる人を 良く見ます


住宅街の公園は、NG 人通りも有るし 変な輩(ガキ)が因縁つけてくる可能性有り 危険が多い やめといた方が良いでしょう。

山でも 道沿いなど 私有地の場合が多く 通行人が地主へ通報し 文句を言われる場合もあります。
丁寧に あいさつし 事情を話し許可を取れれば 泊まれますが 認められそうになかったら 早々に片づけ撤退しましょう。

余談
道沿いなどには 黄色やオレンジの テントが 目立ち 安全だと思います。
(路肩など 車に引かれない様に)
公園などは あまり目立たない グリーンなどが 良いかも

キャンプ場が一番安泰です 都道府県など運営する キャンプ場は、無料や安価な所が多いので こういった所を利用し 経験を積んだ方が良いのでは?

高速道路 SAの深夜は閉店する売店横に テント張ってるのを見た事あります。
火器を使用せず 寝るだけなら 注意される程度か 黙認で済むのでは? SA利用者に 迷惑にならない 目立たない様に する。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

都会の公園は不良のたまり場になってる可能性があるので危険ですよね。
それは予てから認識しています。
無料のキャンプ場とかも探してみます。

お礼日時:2011/06/16 16:29

昔も危険と言えば危険で「ナイフを持って寝てた」なんて人がいたくらいですから。


今は多分、昔よりもっと危険度は高いでしょうね。

できればテント(ツェルト)でも、キャンプ場などで張ったほうが安心です。
これには「バイクの保護」という意味合いもあります。
軽量化は大事ですが…まあ、でも野宿仕様だと、どうしても重くならざるを得ないですよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ナイフって物騒ですね…。
護身どころか逆に自分が不審者扱いされそうで怖いです。

>バイクの保護
そうなんです!
書き忘れましたが、バイクにイタズラされるのも盗難に遭うくらい困るんです。
やっぱりキャンプ場が安全ですよね。
でもそう都合よくどこにでもあるわけじゃないと思うと心配です。
自分は一か月くらいの旅を考えているので…。

お礼日時:2011/06/16 16:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qツーリングで野宿は怖くありませんか。

バイクにテント積んでツーリングってかっこいいと思うのですが、実際に野宿してみて怖くありませんか。テントでよく寝れますか。
襲われたりしませんか。テントに火つけられたりしませんか。
それで田舎など人のいない場所を選んで寝てると今度は野性動物に襲われる恐れありませんか。
かっこいいとは思いますがどうも危険な気がしてできません。

Aベストアンサー

10年前に、野宿で「日本一周(全都道府県)」経験者です。(バイクはセロー225。)

私の場合、2ヶ月以上の旅でしたが、テントは ほとんど使いませんでした。
テントって、片付けるのが「ものすごく」面倒くさいじゃないですか。
そんなの毎日やってられませんよ。
それに、下の人も書いてますが、テントを張れる場所って、キャンプ場くらいです。それ以外の場所でテントを張ることは、まず無いでしょう。
一応、テントは持っていきましたが、2ヶ月で3回くらいですかね、使ったのは。
ほとんどが、銀マットをひいて、寝るだけ。でした。(寝袋も無し!)
これだと、朝 片付けるのが、すごく楽ですよ。
野宿の場合、なにかあった場合に、すぐに出発できるようにしておいた方が、気分的に落ち着きますよ。

ただ、野宿は、あるていど「慣れ」が必要かも。
「どこでも寝れる!」という自信があっても、案外どこでも寝れないもんですよ。 実際は。
ただ、野宿に慣れてくると、自分にとっての「寝やすい場所」っていうのが、分かってくるので、探してもすぐに見つけられるようになっていきます。
ツーリングに行く前に、何回か近所で野宿をしてみた方が良いと思いますよ。それだけでも、かなり違うと思います。
逆に言えば、それくらい出来ないと、知らない場所での野宿は厳しいと思います。

あと、野宿の場所ですが、オーソドックスな場所は、やはり「駅」&「バス停」ですかね。
「駅」は、田舎に行けば、夜はほぼ100%無人になります。
雨もしのげるし、昔からの野宿のサンクチュアリ(聖地)です。
バス停も、雨よけの付いている場所が、たまに在るので そこはとても寝やすいです。

あと、私的に寝やすかったのは、「スーパー」や「土産物屋」とか「本屋」。
田舎に行けば、だいたい20時には閉まるので、22時くらいに行けば無人です。
そして、それらの建物には、たいてい「ひさし」なるものが着いていて、雨よけもバッチリです。
その「ひさし」の下に銀マットを敷いて寝ると、完璧です。
あと、「洋服の青山」とか「電気店」などにも、「ひさし」が付いていて、寝やすかったです。

道端でも、たまに寝ましたが、「ここは人が絶対に通らんやろ。」って思ってた道でも、けっこう人が通ります。車も意外と通ります。
ですので、けっこう寝にくいです。
とくに、その道が「通学路」だった場合、朝起きたら、注目の的で、最悪でした。

あと、「寺」や「神社」も基本的野宿ポイントですが、夜は「ものすごく恐い」です。恐すぎて寝れないくらい恐いので、あまりオススメではありません。

あと、ルンペン御用達の「橋の下」ですが、虫が多くて寝れません。
蚊取り線香を10個ほどたいても、効かない虫もいます。(たぶんブヨ。)
橋の下という事は、川が近いので、とにかく虫だらけです。
先ほど、3回テントを使用したと書きましたが、その理由が、この虫です。
川の近くで野宿すると、蚊取り線香や、虫除けスプレーがいくらあっても、ダメです。
その場合は、仕方がないのでテントを張りましょう。

また、夜の山は予想以上に「恐い」ですよ。とにかく「真っ暗」です。
いきなり一人だと、多分無理です。(暗すぎて。)
何回か経験しないと、山の野宿は「恐くて」出来ません。
山だと、悪い事は言わないので、キャンプ場をおすすめします。

あと、襲われたりする事は、無いと思います。
野宿するような人は、一般的に金を持っていないと思われているので、なかなか襲われないと思います。(そういう経験もしてみたかったのですが。)
私には、旅好きの友人・知人はたくさんいますが、襲われたという話は一度も聞いたことがありません。
動物も、同じくノープロブレム。
一般的に、野生の動物は人間を恐れているので、寄ってきません。
わざと餌を置いて「寝たふり」をしていても、なかなか寄ってきてくれませんよ。(猿・キツネ・タヌキなど)
遠くで、見ているだけです。(ちょっとでも動くとすぐ逃げるし。)
そのかわり、虫は寄ってきます。

あと、アドバイスとしては、野宿では絶対にゴミを出さない事。
そうさえ守れば、どこで寝ても、たいてい許してくれます。
基本的に、きれいにしていれば『寝ているだけ』なので、警察も何も言ってきません。
何度も見つかりましたが、野宿と分かると、何も言わず去っていきます。


何事も経験です。
「いいこと」も「わるいこと」も、なるべく若い間にたくさん経験しておきましょう。
普通に生きるなんて、年を取ってから、いくらでも出来ますよ。
今しかできない事から、していきしょう。

10年前に、野宿で「日本一周(全都道府県)」経験者です。(バイクはセロー225。)

私の場合、2ヶ月以上の旅でしたが、テントは ほとんど使いませんでした。
テントって、片付けるのが「ものすごく」面倒くさいじゃないですか。
そんなの毎日やってられませんよ。
それに、下の人も書いてますが、テントを張れる場所って、キャンプ場くらいです。それ以外の場所でテントを張ることは、まず無いでしょう。
一応、テントは持っていきましたが、2ヶ月で3回くらいですかね、使ったのは。
ほとんどが、...続きを読む

Q夏にテントなし野宿できますか?

夏にテントなし野宿できますか?

テントが高くて買えませんw持っていこうとすると、荷物にならないように小さいものがほしいですよね。1万円くらいしてちょっと高いです。正直寝袋だけで荷物手一杯です。8月に格安ツーリングしようかなという予定なのですが、気温的には当然テントあってもなくても問題ないと思います。ただ、どこで寝ようか困ってます。とりあえず道の駅とか最悪公園でも転々とすればいいかなと思っているぐらいで。なにか問題ありますか?
あと、カラオケ、マン喫、ネカフェとかで一夜を過ごすのはありですか??

Aベストアンサー

私も寝袋のみで寝る派です。
道の駅や高速のSA・PAで駐車場のど真ん中でパイクの横で寝ています。
お金がないからではなく、土曜日の仕事を終えた後にできるだけ遠くに行くために夜8時から走り始め、午前1時から5時くらいまでの仮眠です。
アスファルトの上だと虫もいないし、夏だと夜露もありません。
結構、快適です。
旅の事情は人それぞれですので、とりあえず1泊くらい試しにやってみましょう。

Q山の中でテントで野宿してて怖くありませんか。

カブでツーリングに行った時に野宿しようとテントを持ってって
田舎でなるべく人が来ない静かな場所を選んでテント張って寝てみたのですが
静かでいいのにどうしても寝られずウトウト程度で夜が明けました。
もしも、襲われたらどうしようとか気になって寝れませんでした。

山の中でテント張って野宿してる人って怖くないのですか。
何かよく寝れるコツって有るのですか。

熊に襲われたらどうしようとか考えないのですか。
http://w.livedoor.jp/book-wiki/d/%ca%a1%b2%ac%c2%e7%b3%d8%a5%ef%a5%f3%a5%c0%a1%bc%a5%d5%a5%a9%a1%bc%a5%b2%a5%eb%c6%b1%b9%a5%b2%f1%e6%b1%bd%b1%b7%e2%bb%f6%b7%ef

Aベストアンサー

山林にも所有者が存在しますから、所有者の許可を得ずに無断でテントを設営すると咎められることがあります。

国有地か私有地なのか、どのような基準で判断してるのですか?

私も若い頃は無知で所構わず気に入った場所にテントを設営してキャンプをしてた時期がありますが、私有地だったことを知らずに所有者の関係者から強く注意され撤退したことがあります。

以来、キャンピングでテントを設営する時はキャンプ場や管理者(所有者)が明確な場所の時は事前にテント設営の許可を得てます。

従って、無断で私有地にテントを張って寝てたら夜中に所有者や管理者から撤退を命じられることが怖いです。

なお、国有地でも管轄省庁(国土交通省)の許可を得ないと注意されることになります。

Q公園での無許可で野宿をするのは違法行為ですか?

カテゴリ違いだと言われたのでこちらで質問させていただきます。
最近、公園での野宿は違法だっていうのをよく聞きます。

公園は宿泊施設じゃないからダメだとか、条例で「管理に支障をきたす怖れがある」から禁止とか…。

そもそも公園ってオープンスペースじゃないんでしょうか?

地方自治法にも
(公の施設)
第244条 普通地方公共団体は、住民の福祉を増進する目的をもつてその利用に供するための施設(これを公の施設という。)を設けるものとする。
2 普通地方公共団体(次条第3項に規定する指定管理者を含む。次項において同じ。)は、正当な理由がない限り、住民が公の施設を利用することを拒んではならない。

とあるので、公園で野宿をすることは合法だと思うんです。

どうぞこの法律の解釈は正しいのでしょうか?
違法じゃなければやっても問題ないと思うんですが、そこのところはどうなんでしょうか?

ぜひ教えてください。

何卒よろしくお願いします。

Aベストアンサー

〉旅行者の野宿です。
旅行で野宿と言うのも侘しいと思いますが、要は「只で寝泊まり」したいだけですね?
私もキャンプなどのアウトドアライフが好きでテントを設営したりして野宿を楽しむ事がありますが、キャンプ場で「入場料及び区画使用料」を払って楽しんでます。
日本全国の何処を探しても無断で勝手にキャンプが出来る場所はありません。
また、私の場合は魚釣りも楽しむので釣り場近くで車内仮眠する事がありますが、漁協組合事務所などの駐車場や近くの「道の駅」に車を停めて夜明けを待ちます。
車内泊も公園駐車場は近隣住民に迷惑を掛けたり、時には若者に起こされる事があります。
以前、公園駐車場で車内泊をしてたら、運転席ガラスをコツコツと叩く音に目を覚まされました。
目を覚ましたら「オジサン何してるの?」とカラカイ半分に声を掛けられました。
若者3人組でしたが、俗に言う「オヤジ狩り」目的の悪ガキ連中だったらトラブルになった可能性があります。
以来、公園駐車場での車内泊は避けてます。
ところで質問者様は、多発してる野宿者襲撃事件をご存知でしょうか?
公園に屯する若者集団が野宿者を襲撃する事件が多発してますが、報道されるのは極一部の凶悪犯罪です。

〉旅行者の野宿です。
旅行で野宿と言うのも侘しいと思いますが、要は「只で寝泊まり」したいだけですね?
私もキャンプなどのアウトドアライフが好きでテントを設営したりして野宿を楽しむ事がありますが、キャンプ場で「入場料及び区画使用料」を払って楽しんでます。
日本全国の何処を探しても無断で勝手にキャンプが出来る場所はありません。
また、私の場合は魚釣りも楽しむので釣り場近くで車内仮眠する事がありますが、漁協組合事務所などの駐車場や近くの「道の駅」に車を停めて夜明けを待ちます。
...続きを読む

Q8月10日~9月すぎまで北海道を自転車でひとり旅しようと思っています。

8月10日~9月すぎまで北海道を自転車でひとり旅しようと思っています。

学生でお金がないためテント泊をして旅行するつもりです。
長期間の旅行のため、北海道には安いキャンプ場が豊富だと言えど毎日利用するとお金がかさむので
キャンプ場を利用せず適当な場所で野営するつもりです。
北海道でのキャンプはどうしても熊について考えてしまうのですが、
普通はめったに出くわさないらしいので、やはり野営で行こうと思います。

しかしそう言えども、熊が怖いです… 北海道の中で熊が出没する可能性が高い場所、夜間キャンプをしていて危険だと思われる場所はどのあたりでしょうか?極力ひと気のある所でキャンプしようと思いますが、やむ終えずひと気のない所で野営する場合 どのような事に気をつけれなければいけませんか?
農村集落なども危険ですか? あまりに危険な地域は無理せず安全な施設を利用しようと思うのですが  野営と熊の危険性についてアドバイスよろしくお願いします。

あと、夜間の気候はどのようなものでしょうか?沿岸や日高、知床などがメインです。雨天などあらゆる地理や気候を考えた場合寝袋は持っていった方がいいですか?寒いシーズンの野営経験は豊富なのですが、夏季は初めてです。-8度まで対応のオールシーズンの寝袋を使用しているのですが、夏にはどう考えても熱いです。
夏用を買うべきですか?お腹が冷えない程度にタオル等で代用できるなら、代用ですませたいです。
北海道の夜のキャンプでの快適な過ごし方についてのアドバイスもお願いします。

8月10日~9月すぎまで北海道を自転車でひとり旅しようと思っています。

学生でお金がないためテント泊をして旅行するつもりです。
長期間の旅行のため、北海道には安いキャンプ場が豊富だと言えど毎日利用するとお金がかさむので
キャンプ場を利用せず適当な場所で野営するつもりです。
北海道でのキャンプはどうしても熊について考えてしまうのですが、
普通はめったに出くわさないらしいので、やはり野営で行こうと思います。

しかしそう言えども、熊が怖いです… 北海道の中で熊が出没する可能性が高い場所、...続きを読む

Aベストアンサー

同じ北海道でも道南地区(函館本線沿い)を数年前に5-9月にかけて自転車で野宿旅しました。8-9月なら夏用の寝袋で十分ですがダウン製品より湿気に強い化繊の寝袋が良いと思います。私はホームセンターレベルの零℃対応の寝袋で十分でした(1万円レベル)。タオル代用はやめたほうがいいでしょう。自転車なら寝袋の重さは気にならないので-8度対応の所有品でも良いのではないでしょうか?ジッパーを開いてかけぶとん形式で寝ればそれほど暑苦しくなく快適だと思いますが?また旅のはじめはテントすらなく小屋風のバス停(北海道のバス停は冬の吹雪対策でどのバス停も屋根付き小屋風で別荘並みです/特に田舎ほど)などで眠りましたが特に都市部のほうが危険(浮浪者や警官の職質等で)なので途中でテントを購入しました。都市部に入ったら人気のない公園などがベストです。お金を払ってキャンプしたことはありません。キャンプ指定地はたいていうるさく居心地が悪いです。夏休み中などは夜間の不良中高生にも注意。ある意味クマより厄介です。また相当な山中に野宿した経験もありましたが熊の危険や気配は皆無でした。でもクマが生息するエリアでは食べ物の臭いがすればかなりの確率でクマが寄ってくると思います。海外では熊の多いエリアのバックパッキングではクマ缶と呼ばれる臭いを密閉する容器の使用が義務づけられており最近では知床の国立公園エリアでもこのクマ缶の使用が検討されているとのことです。臭いを防止する策としてもっと簡単なのが防臭ジップロックの利用です、アメリカの軍隊が使用する「OPSACK」と呼ばれるジップロックがそれに相当します。国内でもネット検索すれば購入可能です。価格も1500円程度。このジップロックに臭いのするもの(食料や歯磨き粉、石鹸、日焼け止め、化粧品等のにおいのするものすべて)を入れる程度でだいぶ違うはず。余談ですが現地の方の情報ですと。国道沿いのバス停のベンチにクマが腰掛けてゴミ箱の中の缶ジュースの残りをすすっていたことがあるそうです。都市部や農村でも注意です。よほど不安ならカウンタースプレー(クマ撃退スプレー)を購入しましょう。これはけっこう高くて1万円ほどします。また野営の基本スキルとして食事の場所と幕営地を遠ざけるのも一つの方法です。これは習慣化したほうがいいでしょう。幕営地の見つけ方やバックパッキングのスキルを学ぶにはその筋で有名な村上宣寛さんの野宿大全という本がとても参考になります。アマゾンで買えます。北海道にはタダで入れる温泉も豊富ですのでそこを目指して旅するのもいいですよ。お金がなくなったら農場や漁師さんの家で短期アルバイトも可能です。情報を集めて楽しんでください。あとなぜか北海道にはアウトドアの専門店が少ないので道具や燃料を現地調達するのが意外と難しいです。あとキツネの糞がもたらすエキノコックス中毒の問題もありますので北海道の野宿旅には浄水器はあったほうが良いと思います。これもネット検索で購入可能。6000円ほど。私は5月からスタートしたので北海道の予想以上の寒さに前半はやられましたが8.9月なら問題ないでしょう。でも標高の高い峠道などは雨や霧が出ると一気に気温が下がる場合もあります。特に9月後半は注意かな?自転車なら前後に点滅するキャッツアイ系のライトは必需品ですよ。都市部の浮浪者には注意、縄張りもあり水道で洗濯などしていると因縁つけられたりもします。その場合はひたすら無視。しつこければ怒鳴りつける。北海度は数年前の銀行破たんで景気が悪く浮浪者多いです。現地の人でも顔がアイヌ系の人は被害妄想が強く意外と不親切。あと大きな駅や公共の施設などではトイレなどでお湯がでるところがけっこうあります。また体を洗うのには公園にある身障者用のトイレがいいですがたまにあけると高校生カップルがいたりします(笑)

同じ北海道でも道南地区(函館本線沿い)を数年前に5-9月にかけて自転車で野宿旅しました。8-9月なら夏用の寝袋で十分ですがダウン製品より湿気に強い化繊の寝袋が良いと思います。私はホームセンターレベルの零℃対応の寝袋で十分でした(1万円レベル)。タオル代用はやめたほうがいいでしょう。自転車なら寝袋の重さは気にならないので-8度対応の所有品でも良いのではないでしょうか?ジッパーを開いてかけぶとん形式で寝ればそれほど暑苦しくなく快適だと思いますが?また旅のはじめはテントすらなく小...続きを読む

Q二人乗りで捕まったんですが・・・。

 免許取得一年未満(半月)で今日彼女と二人乗りをして国道を走っていたところねずみ捕りに出くわし止められ切符きられましたが、違反点数2点、反則金12000円でした。ちなみFTRです。
 法の改正があったのでしょうか?知る限り違反点数は1点で反則金は4,5000円だったような気がするんですが・・・。
 二人乗りなので違反内容は
大型自動二輪車等乗車方法違反
その右に
普通自動二輪車初心運転者乗車方法違反(普通二輪免許)
と書いています。
 もしかして中型なのに書き間違いで大型と書いてしまったのでしょうか?違反表を見ると大型は12000円と書いていますが・・・。

Aベストアンサー

災難でしたね。
罰則金1万2千円は、大きいですね。
実は、私も免許取得後、一年間を待っていられなくて、バイク乗り出してから半年後に一回だけタンデムをした事がありました。感想は、色々と気を使うことが多く、タンデマーが気になって運転に集中しにくかったですね。

気になった要因は・・
法を犯している後ろめたさ。
バイクの挙動がいつもと明らかに違う。
事故したら任意保険が貰えない。
他人の命を預かっている重さ。

率直な所、バイク乗り出し半月では、恐怖体験も少ないでしょう。私は、半年、走行5000キロの経験の中でも、危ない場面がいくつかありましたよ。こっちが安全運転していても、あちらから突っ込んでくるのですから・・。
それでも、タンデムされるんであれば、彼女には、最低限の装備をさせてあげて下さい(半ヘルでないメット、グローブ、長袖長ズボン、シューズ)
実際、不思議なもので、ちゃんと装備をしていると、めったにコケません。逆に軽装だと、嫌な言い方ですが、不運を招くようです。

どうぞ気をつけて、楽しいバイクライフを・・。

Qチェーンの寿命は何kmで交換してますか

チェーンの寿命について、交換は何kmで行いますか。

延びきって、調整不可能になるまで。
錆びて、動かないとき。
シールが取れてきたら。(シールチェーン)
スプロケットの磨耗。

大体は、上記の理由で交換されることになると思われますが、
シールチェーンは、どれくらいの距離で交換されてますか?

当方、KLX250にて距離、15000kmです。
上記理由になってませんが、
交換時期でしょうか?

ところで、チェーンルブですが、グリーススプレーで代用しても
構いませんか?(250円くらいのスプレー、5-56の隣りに売っている万能型)

Aベストアンサー

私の場合、ZX-4ですが、大体1万キロくらいで交換してます。
でも、チェーンが伸びてきたり、錆びてきたりすればもっと早く交換する場合もあります。
結構いじっているので、伸びるのが早いので。
社外品のスプロケを使用しているので、これも同時に前後交換しています。
オフロードバイクの場合、トルクのかかり方や泥の付着といったこともあるので、早めに交換したほうがいいと思います。
>チェーンルブですが、グリーススプレーで代用しても構いませんか?

止めたほうがいいです。代用するならエンジンオイルのほうがいいです。

Qツーリング中のバイクの盗難対策

はじめまして。去年の年末に新車のバイクを買いました。慣らしも終わり一人で泊まりでツーリングに行こうと思っているのですが宿泊先でのバイクの盗難が心配です。今までは日帰りしか行ったことがなく盗難のことはあまり考えていませんでした。今回は一人でのんびり日常を忘れる旅に出たいのですがやっとの思いで買った新車が宿泊先(旅館、ホテルの駐車場が一番心配)で盗まれないか不安でどうにもなりません。一応、ワイヤーロックとディスクロック、カバーは持っていこうと思いますがみなさんは旅先での盗難対策はどうされていますか。また、宿泊先を決めるポイントやいい宿泊先なども教えてもらえれば幸いです。ちなみにバイクはGSX-R1000で、行き先は房総を予定しています。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

SSは、心配ですねぇ。

自分のは、NKなのでセンタースタンド立ててディスクロックで停めてます。
ロックをフロントフォークに当たる所まで回しておくと動かせなくなりますからね。
センタースタンドが外せないのでもって行きようが無いですね。
だけど、ホテルや旅館の人がロビーから見える所に停めるように言われます。
やっぱり、悪戯する人がいるみたいでロビー近くが安心だからだそうです。結構親切なところが多いんですよ。
ホテルのフロントなどで聞いてみるといいです。

1人で宿泊できるところって少ないですよね。
どの方面に出かけるか分からないのでお奨め箇所は上げられないのですが1人でも宿泊できるところは規模もそれなりですが良心的な所が多い気がします。
温泉を選ぶか宿泊・料理を選ぶか立地を選ぶかして周辺の施設で補うなど柔軟な選択をした方がいいですよ。
料理のいい旅館のときは、近くのいい日帰り温泉で湯を楽しむとか全部揃った宿泊先を探すより選択の幅が広がります。
まぁ、一箇所で楽しめる方がいいですけどね。

Qバイク旅行で持参したテント、どこで寝ればよいのでしょうか?

皆さんこんばんは、当方いきなりですが本日朝方からビックスクーター ホンダ フォルツァ250cc で決まった目的はありませんが写真を撮影しながら数日旅をしようと思っています。

メットインスペースにはカメラ機材、本日夕方リアシートに荷物をくくれるように大きめのゴムのメッシュカバーを購入してきましたので
行き先で昼間にホームセンターなどに立ち寄って寝袋、テントを購入しようかと思っています。

持参する物は、免許、お金などを含めた必要物。カメラ機材。挫折時又は万が一の緊急時の為に念のためにETC、これだけです。(汗
もともとアウトドア用品は持っていませんので出先で必要な物は買い足そうかなと思いまして。

資金にゆとりがあって旅をするのでは無いのでホテル等の施設を利用する気はなく、資金が続く限り写真を撮りながら心を癒すたびをしようと思っています。(苦笑
食事等はコンビニや当地にて何か食べる予定ですので自炊の予定はありません。

テントで野宿できれば宿泊費用がかなり節約できると思ってるんですが
ビックスクーターのリアスペースへ詰める荷物という制約もありますし、
それ以上にバイクで泊まりをかねた旅をしたことが無いのでテントを購入したとしてもどこで寝ていいのか分かりません。
どこでテントを張っても誰かに注意されるような気がしまして・・・。

バイクの旅でテント、寝袋を使った経験のある方のアドバイス、
又は自炊など本格的なアウトドア目的な旅行ではないのですが持って行ったほうが(現地でそろえた方が)良いって物があればアドバイスいただけないでしょうか?

よろしくお願いします。

皆さんこんばんは、当方いきなりですが本日朝方からビックスクーター ホンダ フォルツァ250cc で決まった目的はありませんが写真を撮影しながら数日旅をしようと思っています。

メットインスペースにはカメラ機材、本日夕方リアシートに荷物をくくれるように大きめのゴムのメッシュカバーを購入してきましたので
行き先で昼間にホームセンターなどに立ち寄って寝袋、テントを購入しようかと思っています。

持参する物は、免許、お金などを含めた必要物。カメラ機材。挫折時又は万が一の緊急時の為に念の...続きを読む

Aベストアンサー

寝袋だけを購入し、無人駅舎の待合室で寝る。
それでも、けっこう疲れますけどね。
4日に一度くらいユースホステルなどを利用し、風呂に入るなどされてはいかがでしょうか。

Q125cc未満のバイクでのロングツーリング経験談教えてください!

125cc未満のバイクでのロングツーリング経験談教えてください!

度々お世話になっています。先日小型二輪AT限定を取得したばかりの者です。
後にスーパーカブ110を購入予定です。

カブ購入後、いずれ時期が来たらロングツーリングを計画しています。
とはいえ、まだバイクすら購入していない現状では、ロングツーリングそのものがどういうものか、わかっていない事も多々あります。
そこで諸先輩方の経験談を教えていただきたく、質問させていただきます。

基本、質問内容は限定しません。こんなこと・あんなことがあった的な内容で結構です。
アドバイス的なことでも書いていただけると有難いですね。


補足
今私が考えているロングツーリングコース
(1)実家までの道のり片道200km(ほぼ国道オンリーで、2割が市街地走行で8割は郊外・田舎の国道)
(2)千葉一周ぐるりツーリング(内房→外房1週。恐らく全行程約800km※自宅出発→帰宅までの距離。宿泊関係は、安いビジネスホテル検討。バイク用テントなども若干興味あり)

Aベストアンサー

ツーリングは考えている時もすごく楽しいですからね。
うんうん。

スーパーカブ110で200キロは、根性あれば可能です。
私は原付(MT。昔のだから結構大きい)で400キロ一日で走破しましたよ。
その時は午前5時に自宅出発。
帰りは午後10時近くになるという、恐ろしいものでした。

注意点はいくつかあります。
まず第一に高速道路に乗れませんから、国道でも速度が出せる道を選択することです。
信号が少ないこと、交通量が少ないこと、市街地を通過しないこと、制限時速が高いこと、です。
広域農道などを活用しましょう。

また、場所によっては「原付は禁止」という道もありますから注意。
陸橋などでもあるようですよ。

裏道は基本的にはしないこと。
道は川や線路で阻まれることが多くて、くるくる回っているうちに道をロストしてしまい、時間を食う時があります。
気持ちの余裕が事故を防ぎますから、渋滞に巻き込まれても急がないように。

装備は特に薬類などは忘れないように。
田舎だと困りますよ。
あと、大きめのハンカチ(バンダナはいいですよ)かタオルを「複数枚」持っていくこと。
とても重宝します。

あとカブはとてもいいバイクですが、少し困った点があります。
それは「タンクが前にない」ことです。
タンクバックがつきませんから、荷台に荷物を積むことになりますが、荷台はショックが大きい場所です。
そこにカメラなどの精密機器を載せると、壊れやすくなります。
身体につけることになるのですが、そうすると疲労度が高くなってしまい、あとでそれが響きます。
カメラなどの精密機器は「小さいもの」がベストです。

あとは「タイヤパンドー」などのパンク修理用具でしょうか?。
確かカブはチューブレスじゃないと思いましたから、スティックタイプの修理キットは無理です。
とりあえずはパンドーで修理しておいて、あとでバイク屋さんでチューブ交換などします。
自分で修理できれば一番なのですが。

最後に宿泊について。
ホテルが一番ですよ。
キャンプは疲れが取れませんからね。
ちなみにいわゆる「モーテル」でも、何も周りにないときは一人でも泊まれます。

では一番最後に、私の「自分で言って、自分で気に入ってる標語」を贈らせていただきます。
「最速というのは無事に旅を終えることだ…なぜならアクシデントで帰れなくなったら、それが一番遅いということになるから」
それではよい旅を!。

ツーリングは考えている時もすごく楽しいですからね。
うんうん。

スーパーカブ110で200キロは、根性あれば可能です。
私は原付(MT。昔のだから結構大きい)で400キロ一日で走破しましたよ。
その時は午前5時に自宅出発。
帰りは午後10時近くになるという、恐ろしいものでした。

注意点はいくつかあります。
まず第一に高速道路に乗れませんから、国道でも速度が出せる道を選択することです。
信号が少ないこと、交通量が少ないこと、市街地を通過しないこと、制限時速が高いこと、です。
広域農道...続きを読む


人気Q&Aランキング